[ リストに戻る ]
No.167に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   フォルダ名リネームによる動作不具合の報告 - まさ - 2007/06/26(Tue) 23:19:36 [No.167]
Re: フォルダ名リネームによる動作不具合の報告 - T.M(管理人) - 2007/07/01(Sun) 18:35:36 [No.169]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
フォルダ名リネームによる動作不具合の報告 (親記事) - まさ

TabFolderを毎日のように使わせていただいております。
もうこれなしでは作業できません(^-^

今回は不具合と思われる現象を発見したので報告に参りました。

  D:\
   \Folder-1
   \Folder-2\Folder-A
         \Folder-B
   \Folder-3

という構成のドライブがあったとして、全てをTabFolderで開きます。
そしてFolder-2のフォルダ名を変更します。(仮にFolder-22)
すると、そのフォルダから見て子フォルダに当たる、
Folder-A、Folder-Bのフルパス表示が

 D:\Folder-22\\Folder-A
 D:\Folder-22\\Folder-B

と、「\」が1つ増えてしまいます。
これはFolder-2をリネームするたびに1つずつ増えていきます。

そしてこの状態のままでTabFolderを終了→起動すると、
「\\」となったフォルダ以降のタブが復元されません。
この例の場合だと

 D:\
  \Folder-1
  \Folder-22

までが復元され、

  \Folder-22\Folder-A
         \Folder-B
  \Folder-3

が復元されません。
さらに復元されなかった最初のフォルダがウィンドウとして開かれてしまいます。
(例で言うとD:\Folder-22\Folder-A)

修正していただけるとありがたいです。


[No.167] 2007/06/26(Tue) 23:19:36
Re: フォルダ名リネームによる動作不具合の報告 (No.167への返信 / 1階層) - T.M(管理人)

これは確認できませんでした。
と言うのも、2階層以上の子フォルダを開いているフォルダは、リネーム自体が
できないので、そうなるはずがないので確認できていません。

おそらく9x系OSの環境依存の問題だと思うので、もう少し調べてみます。


[No.169] 2007/07/01(Sun) 18:35:36

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS