[ リストに戻る ]
No.8293に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   T20準備スレッド2 - 城 華一郎 - 2017/08/21(Mon) 09:14:35 [No.8293]
連絡用の枝 - 城 華一郎 - 2017/08/21(Mon) 21:24:34 [No.8296]
設置可能生活施設の確認 - 白河 輝 - 2017/09/03(Sun) 02:03:48 [No.8379]
施設数 - 三園晶 - 2017/09/04(Mon) 22:06:13 [No.8399]
Re: 施設数 - 白河 輝 - 2017/09/04(Mon) 22:30:33 [No.8401]
【遠邦さんへ】水道施設の質疑について - 蝶子 - 2017/08/31(Thu) 02:52:28 [No.8363]
質疑結果:OK - 三園晶 - 2017/09/07(Thu) 22:55:53 [No.8409]
●タスク整理0829 - 蝶子 - 2017/08/30(Wed) 01:50:29 [No.8362]
●タスク整理0827 - 蝶子 - 2017/08/28(Mon) 03:11:34 [No.8357]
【修正許可】住居の地形への追記 - 蝶子 - 2017/08/28(Mon) 00:04:31 [No.8353]
●タスク整理0826 - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 03:08:56 [No.8345]
【作業のお願い】白河さん&むつきさん宛て - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 02:49:18 [No.8344]
所在地の追加 - 白河 輝 - 2017/08/28(Mon) 00:14:57 [No.8354]
確認しました - 蝶子 - 2017/08/28(Mon) 00:32:23 [No.8356]
レンジャー連邦駅の修正 - むつき - 2017/08/27(Sun) 20:43:37 [No.8351]
確認しました - 蝶子 - 2017/08/28(Mon) 00:21:08 [No.8355]
【修正報告】レンジャー連邦の特徴的地形 - 城 華一郎 - 2017/08/26(Sat) 08:46:09 [No.8335]
施設の所在地確認 - 三園晶 - 2017/08/26(Sat) 08:07:19 [No.8334]
●タスク整理0825 - 蝶子 - 2017/08/26(Sat) 01:57:45 [No.8331]
藩国基本動作テスト(白河&三園実施) - 白河 輝 - 2017/08/25(Fri) 22:33:03 [No.8329]
藩国動作テスト(プレイ風) - 白河 輝 - 2017/08/25(Fri) 23:01:20 [No.8330]
質疑・高物理資源 - 城 華一郎 - 2017/08/25(Fri) 16:36:06 [No.8321]
タスク整理 - 蝶子 - 2017/08/25(Fri) 01:57:49 [No.8315]
サウドさんの質疑 - 蝶子 - 2017/08/25(Fri) 04:30:52 [No.8317]
考えてる方向性 - 城 華一郎 - 2017/08/23(Wed) 23:24:51 [No.8306]
結論 - 城 華一郎 - 2017/08/26(Sat) 15:49:03 [No.8337]
電子妖精については - 三園晶 - 2017/08/25(Fri) 20:47:17 [No.8327]
Re: 考えてる方向性 - 白河 輝 - 2017/08/24(Thu) 20:47:06 [No.8313]
意見 - むつき - 2017/08/24(Thu) 19:49:36 [No.8312]
意見 - 蝶子 - 2017/08/24(Thu) 16:30:50 [No.8308]
8/23まで 今日のアイドレスより - 三園晶 - 2017/08/23(Wed) 21:48:58 [No.8303]
威信点習得によるオススメ - 白河 輝 - 2017/08/23(Wed) 06:12:43 [No.8301]
部品開発の枝 - 城 華一郎 - 2017/08/21(Mon) 21:23:17 [No.8295]
蒼天・霞型の開発 - 白河 輝 - 2017/09/03(Sun) 23:56:44 [No.8380]
蒼天・霞型の開発できました。 - 白河 輝 - 2017/09/05(Tue) 22:24:45 [No.8402]
修正お願い - むつき - 2017/09/04(Mon) 21:38:38 [No.8398]
レンジャー連邦警察署 - 白河 輝 - 2017/09/03(Sun) 00:05:45 [No.8378]
修正お願い - むつき - 2017/09/04(Mon) 20:53:22 [No.8391]
サウドさん(現在の状態) - 城 華一郎 - 2017/08/31(Thu) 11:17:26 [No.8364]
修正お願い - むつき - 2017/09/04(Mon) 20:45:17 [No.8390]
通信・電話会社(未) - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 03:59:27 [No.8348]
ガス(未) - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 03:58:34 [No.8347]
風営法(未) - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 03:57:24 [No.8346]
民間航空機 - 城 華一郎 - 2017/08/26(Sat) 16:06:29 [No.8338]
レンジャー連邦の伝統的家屋 - 蝶子 - 2017/08/26(Sat) 03:07:12 [No.8333]
電力会社&変電所(未) - 蝶子 - 2017/08/25(Fri) 17:52:14 [No.8326]
Re: 電力会社&変電所(未) - 蝶子 - 2017/08/27(Sun) 04:51:57 [No.8349]
電力会社(施設用) - 蝶子 - 2017/09/01(Fri) 13:04:39 [No.8375]
電力設備(地形用) - 蝶子 - 2017/09/01(Fri) 01:21:48 [No.8373]
えりーとぱいろっと(仮名・予定地) - 城 華一郎 - 2017/08/25(Fri) 16:04:19 [No.8320]
エリートパイロット作成 - 白河 輝 - 2017/08/27(Sun) 12:40:57 [No.8350]
エリートパイロット完成 - 白河 輝 - 2017/09/02(Sat) 00:30:33 [No.8376]
空挺戦隊ハイレンジャー - 城 華一郎 - 2017/08/25(Fri) 15:02:13 [No.8318]
レンジャー連邦空港 - 白河 輝 - 2017/08/25(Fri) 02:30:48 [No.8316]
修正お願い - むつき - 2017/08/28(Mon) 22:33:54 [No.8361]
Re: 修正お願い - 城 華一郎 - 2017/09/04(Mon) 13:10:15 [No.8381]
水道施設・下水処理場(かり) - 遠邦なる - 2017/08/24(Thu) 22:31:00 [No.8314]
作業中:ツッコミ待ち - 三園晶 - 2017/08/25(Fri) 21:41:25 [No.8328]
修正お願い - むつき - 2017/08/28(Mon) 22:02:13 [No.8360]
ウイングオブテイタニア - 城 華一郎 - 2017/08/24(Thu) 16:23:13 [No.8307]
カーボン産業 - 城 華一郎 - 2017/08/23(Wed) 23:17:50 [No.8305]
カーボン産業(研究開発の大部品追加) - 白河 輝 - 2017/08/26(Sat) 01:58:45 [No.8332]
修正お願い - むつき - 2017/08/28(Mon) 21:36:57 [No.8359]
Re: 修正お願い - 城 華一郎 - 2017/09/04(Mon) 13:27:51 [No.8382]
流用申請 - 城 華一郎 - 2017/08/25(Fri) 15:29:01 [No.8319]
ラブホテル - 城 華一郎 - 2017/08/23(Wed) 23:13:33 [No.8304]
【重要】アンケート:生産する資源の対象について - 城 華一郎 - 2017/08/21(Mon) 21:30:53 [No.8297]
終了〜 - 城 華一郎 - 2017/08/23(Wed) 09:22:10 [No.8302]
案2に一票 - 九護照 - 2017/08/21(Mon) 23:51:57 [No.8300]
案2ですかね - むつき - 2017/08/21(Mon) 23:21:02 [No.8299]
案2に挙手 - 白河 輝 - 2017/08/21(Mon) 22:24:31 [No.8298]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
T20準備スレッド2 (親記事) - 城 華一郎

〜これまでのあらすじ〜

【国内向け】
・その1スレが伸びすぎた!(本来は1スレッド50記事程度)
・T21もあるし、今後もまだまだ自由にアイドレス作れるよ!

【全国情報】
・A世界への帰還を目指して段階的に活動する予定です


[No.8293] 2017/08/21(Mon) 09:14:35
部品開発の枝 (No.8293への返信 / 1階層) - 城 華一郎

こちらは藩国や個人で部品の開発報告を挙げる枝です。
藩国規模が大きくなった際の拡張内容も含みます。


[No.8295] 2017/08/21(Mon) 21:23:17
連絡用の枝 (No.8293への返信 / 1階層) - 城 華一郎

こちらは対外的な事務処理や各種の連絡をつける枝です。

[No.8296] 2017/08/21(Mon) 21:24:34
【重要】アンケート:生産する資源の対象について (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

三園さん白河さんの働きと、むつきさんが出してくれた駅ビルが共同作成扱いで、藩国の規模拡大に足りる威信点に届きました!

二つ目の輸送施設は当初から予定していて共和国環状線に差し代わったレンジャー連邦空港でいきたいと思いますが、二つ目の生産施設が難しい…!

というのも、機体を動かす燃料はあるのですが、工場を動かす高物理資源のあてがなくて、これを生み出す施設を作りたいのですが、何を作ればいいんだろう…?

現在出ている案としては、以下の二つがありますが、他にもアイデア、こんなの作ってみたいなどがありましたらあわせてアンケートでご回答をお願いします。

案1.半導体
案2.カーボン

期限は【22日24時】、急ですが提出の締め切りが25日なことを考えるとこんな風になってしまいました、すみません…!

みなさまよろしくお願いします!


[No.8297] 2017/08/21(Mon) 21:30:53
案2に挙手 (No.8297への返信 / 3階層) - 白河 輝

カーボン、または炭素繊維あたりでー。

[No.8298] 2017/08/21(Mon) 22:24:31
案2ですかね (No.8297への返信 / 3階層) - むつき

カーボンは機体の製造に大きく関わっているので、必須な気がします。

[No.8299] 2017/08/21(Mon) 23:21:02
案2に一票 (No.8297への返信 / 3階層) - 九護照

案2に一票です。半導体も気にはなるんですが、カーボンかなと。

[No.8300] 2017/08/21(Mon) 23:51:57
威信点習得によるオススメ (No.8296への返信 / 2階層) - 白河 輝

芝村さんから聞いてきました。

https://twitter.com/siva_yuri/status/900014587881201664


[No.8301] 2017/08/23(Wed) 06:12:43
終了〜 (No.8297への返信 / 3階層) - 城 華一郎

さすがに短すぎて投票数は集まりませんでしたが、カーボンということで進めて参ります!(入れ忘れたけど自分もカーボン派

[No.8302] 2017/08/23(Wed) 09:22:10
8/23まで 今日のアイドレスより (No.8296への返信 / 2階層) - 三園晶

○今日のアイドレス
8/21 http://blog.tendice.jp/201708/article_4.html
8/22 http://blog.tendice.jp/201708/article_5.html
8/23 http://blog.tendice.jp/201708/article_7.html

お知らせ:
重要:ACEや設問外のアイドレス提出期限は25日です。
具体的には
1)威信点で階級が上昇し、増えた結果の職業/経歴、兵器や独自アイテム、特別施設
2)政令や生活施設
3)ACE 
4)訓練や技術、魔法アイドレス、趣味、独自でないアイテム
◇生活施設とか含めて要登録です。
 アラザンさん(ACE)も設問197で提出されていないので、このタイミングでの提出が必要になります。

重要:文殊に課題提出したアイドレスを登録してください。25日までです。以降はツールに登録されたもののみ、提出に使用します。(他の掲示板に書き込んだものなどは提出を受け付けません。ご注意ください)
◇こちら作成者による登録が必要になります。
 いま動きとれない人の分をどうするかは要相談と思います。

重要:PC登録をし損ねた人は芝村のTwitterに自首と相談をしてください。
◇むつきさんは相談済。

重要:課題提出されたアイドレスでミスに気付いた場合、ご相談ください。罰則はありません(修正を認めないことはあります)
ご注意:編成までやらんきゃ! とか勘違いしている人が多数出ています。まだです。ステイ、ステイ。

8/21 見出し
1.課題提出の余波で、ミス報告、自主が相次いでいます。
 →作業割り振りの授業
2. 提出のために身も心もすり減らした人々
 負担集中を避けるように
 不安、ノルマが見えないなどのときはまず相談を
3.質疑とその扱いについて
 →解釈が分かれるところは明確化待ちで
4.秘密相談会始めます
 →twitterのDMなどで。できればSkype

8/23 レン連の威信点1500点による予言
(威信点ルール中「職業/経歴アイドレス、兵器/独自アイテムアイドレスは男爵になると3つづつ登録できるようになります。威信点の段階を一つ上るごとに2個づつ増えます。またこの時、これまでにない可能性を教えてもらうことができます。(次のアイドレスの代わりになるものです)」によるもの)

 レンジャー連邦には……エリートパイロット職、ビジネスジェット、大型旅客機、空港が見える。 あとラブホテルも見えるがこれは蝶子の趣味だな…… 降下兵の可能性も見える アラブ人のACEも見えるな
 解説:ラブホテルは人口増やします。アラブのエースはサウド、航空輸送力を増やして、おそらくは緊急性の高いもの(人、兵器)を輸送する方向性で進んでいるかも


[No.8303] 2017/08/23(Wed) 21:48:58
ラブホテル (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

どの枠で作るんだかイマイチ分からないのですが、必要性を感じたので作っておきました。(必要性その1:候補にあがった時点で無いと不自然な程度には流れができてそう/その2:昔も次のアイドレスにあった)

/*/

できたのでURLで置いておきます。
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=75117
不足や記述に関するツッコミは随時どうぞ!


[No.8304] 2017/08/23(Wed) 23:13:33
カーボン産業 (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_122.html
評価10(11まであとちょっとだけど余力あったらね)

・流用:生産工場ふたたび
※高物理資源になるかが不明のため、現在質疑中。確定次第、申告します。


[No.8305] 2017/08/23(Wed) 23:17:50
考えてる方向性 (No.8296への返信 / 2階層) - 城 華一郎

・降下兵は、
1.レンジャー
2.高性能義体
の組み合わせではどうだろうか(※作る場合

ヘリ系開発を開始してるため、有用&昔の流れが汲める
(高性能義体って要は最終型と空中戦型。あれほど強くない感じ

・アイテムと兵器は、ラブホテルが独自アイテム枠じゃないなら
1.電子妖精
2.ヘリ系列(バリエ組み込みつつ一括でシリーズ登録

で、どうだろうか

みたいな感じです。
新規で取材して書き起こすのではなく、ありものの組み合わせと改修で作った方が安全で間に合いやすいとみた!


[No.8306] 2017/08/23(Wed) 23:24:51
ウイングオブテイタニア (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

https://twitter.com/siva_yuri/status/900617446884745217

上記により25日提出にあわせてウイングオブテイタニアを組みます。
/*/
あらかた出来ました。連邦舞踏子読み込んで完成予定。
他の作業があるんで、思いつかなければ評価8で留めます。


[No.8307] 2017/08/24(Thu) 16:23:13
意見 (No.8306への返信 / 3階層) - 蝶子

お疲れ様です!
あっさりとですが、意見置いておきます。

> ・降下兵は、
> 1.レンジャー
> 2.高性能義体
> の組み合わせではどうだろうか(※作る場合
>
> ヘリ系開発を開始してるため、有用&昔の流れが汲める
> (高性能義体って要は最終型と空中戦型。あれほど強くない感じ


賛成です。なんか必要になりそうなにおいがする。
ただ、高性能義体はどうなんだろう?
(義体生産しないといけないんじゃね?みたいな話があった気がするんだけど、その後どうなったかわからない

>
> ・アイテムと兵器は、ラブホテルが独自アイテム枠じゃないなら
> 1.電子妖精
> 2.ヘリ系列(バリエ組み込みつつ一括でシリーズ登録
>
> で、どうだろうか


電子妖精はバッジ防衛用に作った子なので、バッジがないのに作っても用途が浮いてしまいそう&もともと爆発に近い子だと思うので、ちょっと慎重姿勢です。

空港を作っても飛ばす飛行機がない!みたいな事態になると怖いので、ビジネスジェットか旅客機を作る方に一票入れます。

ヘリは賛成です!b


[No.8308] 2017/08/24(Thu) 16:30:50
意見 (No.8306への返信 / 3階層) - むつき

> ・降下兵は、
> 1.レンジャー
> 2.高性能義体
> の組み合わせではどうだろうか(※作る場合
>
> ヘリ系開発を開始してるため、有用&昔の流れが汲める
> (高性能義体って要は最終型と空中戦型。あれほど強くない感じ
>

1のレンジャーが良いと思います、ここで登場させる方がすんなり行きそうです。

> ・アイテムと兵器は、ラブホテルが独自アイテム枠じゃないなら
> 1.電子妖精
> 2.ヘリ系列(バリエ組み込みつつ一括でシリーズ登録
>
> で、どうだろうか
>
> みたいな感じです。
> 新規で取材して書き起こすのではなく、ありものの組み合わせと改修で作った方が安全で間に合いやすいとみた!

2が良いと思います。電子妖精はまだタイミング的に早い気がします。


[No.8312] 2017/08/24(Thu) 19:49:36
Re: 考えてる方向性 (No.8306への返信 / 3階層) - 白河 輝

> ・降下兵は、
> 1.レンジャー
> 2.高性能義体
> の組み合わせではどうだろうか(※作る場合
>
> ヘリ系開発を開始してるため、有用&昔の流れが汲める
> (高性能義体って要は最終型と空中戦型。あれほど強くない感じ


賛成です。
ただ、義体は舞踏子とホープでわけないといけない関係上、どちらかを取るかにもよります。義体はあえて入れないのもあり?

>
> ・アイテムと兵器は、ラブホテルが独自アイテム枠じゃないなら
> 1.電子妖精
> 2.ヘリ系列(バリエ組み込みつつ一括でシリーズ登録
>
> で、どうだろうか
>
> みたいな感じです。
> 新規で取材して書き起こすのではなく、ありものの組み合わせと改修で作った方が安全で間に合いやすいとみた!


ヘリは作った身としては賛成。
ただし、民生化には失敗している(調整が超難しい)ので旅客機も視野に入れたいです。


[No.8313] 2017/08/24(Thu) 20:47:06
水道施設・下水処理場(かり) (No.8295への返信 / 2階層) - 遠邦なる

上下水道を作りたいよね、という話をしたのでこちらにも。
自由枠か生活施設の枠での提出を考えています。

FEGより同名アイドレスを流用して、連邦の水事情に合わせて部品を足したらいけるはず……
連邦の水事情はわからないのでどなたかお願いできたら。

FEGより水道施設 https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/619.html
同国より下水処理場 https://www29.atwiki.jp/feg2/pages/618.html


[No.8314] 2017/08/24(Thu) 22:31:00
タスク整理 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

ちょっと頭が混線してたので個人用に整理したのを置いておきます。


★最優先
提出済みアイドレスの文殊への登録


●兵器/アイテム(ブランク1+威信点追加分2まで
・ヘリコ(コリブリ)
・電子妖精か民間用飛行機(旅客機orビジネスジェット)?

●職業(威信点追加分2まで
・降下兵?

●生活施設
・変電所(マストっぽい
・水道会社
・ラブホ

※どこにどれを置かせてもらうか?
※領地
・城さん:ヌノハナシティ:ぬいぐるみ工房&領主の館?
・白河さん::時計の町&時計塔
・むつきさん::オアシス子ども水遊び園
・三園さん::三園データベース
※領地が足りないので新しく騎士を任命しないといけなさそう

●生産施設(威信点追加分1
・カーボン工場

●輸送施設(威信点追加分1
・空港

●ACE
・テイタニアさん
・サウドさんは質疑してから
・カールさんはどうするのかな?
・霰矢惣一郎は多分間に合わない



その他タスク
・ミサゴさんと浅葱さんに文殊のユーザー登録のお願い
・サウドさんについての質疑
・領主のページの新設(地図、威信点へのリンク、設置施設がわかるように)


懸念事項
・部品工場は汎用工場として扱われるか(日用品とか作っているか)、評価値高すぎたりしないか
・義体の扱い(装備品のように専用工場が必要?)


[No.8315] 2017/08/25(Fri) 01:57:49
レンジャー連邦空港 (No.8295への返信 / 2階層) - 白河 輝

出来ました。
空港本体にヘリポート、税関、警備体制を追加して纏めました。
チェックお願いします。


JSON:http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_120.html


*部品構造

-大部品: レンジャー連邦空港 RD:133 評価値:12
--部品: 需要に応じた拡大
--部品: 管制空域の制定
--部品: 騒音対策
--部品: 他の空港や飛行場との連携
--大部品: 飛行場 RD:7 評価値:4
---部品: 滑走路
---部品: 誘導路
---部品: 駐機場
---部品: 飛行場灯火
---大部品: 各ターミナル RD:3 評価値:2
----部品: 国内線
----部品: 国際線
----部品: 貨物線
--大部品: 飛行場特殊車両 RD:12 評価値:6
---部品: トーイングカー
---部品: マーシャリングカー
---部品: カーゴローダー
---部品: タラップ車
---部品: キャビンサービスカー
---部品: ベルトローダー
---部品: コンテナトラック
---部品: 給油作業車
---部品: グランドパワーユニット
---部品: ケータリングカー
---部品: 化学消防車
---部品: 先導車
--大部品: 空港職員 RD:7 評価値:4
---部品: 空港パトロール
---部品: 専門の清掃スタッフ
---部品: 受付嬢
---部品: 空港整備員
---部品: 空港消防隊
---部品: 鳥獣駆除員
---部品: 空港管制官
--大部品: 付属施設 RD:10 評価値:5
---大部品: 整備ハンガー RD:2 評価値:1
----部品: 格納庫
----部品: 整備設備
---部品: 貯油基地
---部品: 航空監視レーダー
---部品: 気象予報装置
---大部品: 管制塔 RD:4 評価値:3
----部品: 管制塔運用室
----部品: 航空管制官
----部品: 飛行場管制
----部品: ターミナルレーダー管制
---部品: 職員寄宿舎
--大部品: ターミナル内施設 RD:25 評価値:7
---部品: 多目的レストルーム
---部品: 保育園
---部品: ペットホテル
---部品: 展望デッキ
---部品: 空港図書館
---部品: 空港風呂屋
---部品: 航空展示室
---部品: フライトシミュレーター
---部品: プラネタリウムカフェ
---部品: 空港内美術館
---部品: 多目的ホール
---部品: ホテル
---部品: キッズコーナー
---部品: リフレッシュルーム
---大部品: ショッピングゾーン RD:3 評価値:2
----部品: ショッピングゾーン概要
----部品: 空港限定商品
----部品: 空弁
---大部品: 施設内イベント RD:2 評価値:1
----部品: ターミナルツアー
----部品: 空の日
---大部品: 各種カウンターサービス RD:3 評価値:2
----部品: 自動手荷物預け機
----部品: 手ぶらサービス
----部品: 空港コンシェルジェ
---大部品: ラウンジ RD:3 評価値:2
----部品: エアポートラウンジ
----部品: スマートラウンジ
----部品: ラウンジの追加対応
--大部品: ヘリポート RD:11 評価値:5
---部品: ヘリポートの概要
---部品: 離発着場
---部品: 搬送路
---大部品: 設置可能場所 RD:5 評価値:3
----部品: 公共用ヘリポート
----部品: 一般用ヘリポート
----部品: 場外離着陸場
----部品: 防災対応離着陸場
----部品: 緊急離発着場
---大部品: ヘリポートの分類 RD:3 評価値:2
----部品: 地表ヘリポート
----部品: 屋上ヘリポート
----部品: 海面ヘリポート
--大部品: 周辺施設 RD:2 評価値:1
---部品: ケータリング会社の工場
---部品: 周辺の公園
--大部品: 税関棟 RD:40 評価値:9
---部品: レンジャー連邦税関(本関)
---大部品: 税関施設 RD:39 評価値:9
----大部品: 税関の役割 RD:3 評価値:2
-----部品: 密輸出入の取り締まり
-----部品: 円滑な貿易の実現
-----部品: 適正・公正な税の徴収
----大部品: 業務内容 RD:13 評価値:6
-----部品: 旅具通関(手荷物検査)
-----部品: 巡回・取り締まり
-----部品: 知的財産の保護
-----部品: 審理
-----部品: 国際情報の収集・分析
-----部品: 密輸対策企画
-----部品: 通関
-----部品: 関税額決定のための事務
-----部品: 事後調査
-----部品: 分析
-----部品: 税の徴収等に関する事務
-----部品: 関連機関連携企画
-----部品: 関税技術協力
----大部品: 税関の組織 RD:5 評価値:3
-----部品: 総務部
-----部品: 監視部
-----部品: 業務部
-----部品: 調査部
-----部品: 支所
----部品: 税関監視艇
----大部品: 関税分析所 RD:3 評価値:2
-----部品: 関税分析所の役割
-----部品: 分析方法・探査方法の調査研究
-----部品: 専門的な分析機器
----大部品: 税関研修所 RD:8 評価値:5
-----部品: 税関研修所の目的
-----部品: 新規採用職員研修
-----部品: 中堅職員研修
-----部品: 専科研修
-----部品: 専門事務研修
-----部品: 関税技術協力研修
-----部品: 教官養成研修
-----部品: 実務セミナー
----大部品: 税関職員 RD:6 評価値:4
-----部品: 行動指針
-----部品: 研修の義務
-----部品: 総合職
-----部品: 一般職
-----部品: 武器携帯と使用の許可
-----部品: 注意力維持のために
--大部品: レンジャー連邦空港の警備体制 RD:15 評価値:6
---大部品: 警戒態勢 RD:5 評価値:3
----部品: 空港の見回り
----部品: 警備員の監視
----部品: ツーマンセル行動
----部品: 手荷物検査
----部品: 不審物の目視確認
---大部品: 警備員間の連絡 RD:4 評価値:3
----部品: 定時連絡
----部品: 発見時の連絡
----部品: 上司報告
----部品: 警察への報告
---大部品: 空港内での対応 RD:6 評価値:4
----部品: 不審者を発見
----部品: 連絡途絶
----部品: 該当者確保
----部品: テロ行為発生の場合
----部品: 避難誘導
----部品: 不審物の発見時



*部品定義

**部品: 需要に応じた拡大
人口の増大や、旅客の増大に伴い、施設の拡充を行っていく。滑走路の拡張・増設を見越して敷地の確保を行っており、ここから新規に計画を立てて割り当てる。


**部品: 管制空域の制定
空港が航空機の安全な運行を行うに当たり、管制を行う空域を制定し円滑な管制航行を行えるように空域を指定、制定した。

**部品: 騒音対策
航空機の離発着には多大な轟音を伴う。その為、近隣住民には理解とその対策を提示している。大きな対策としては、離発着場を住居とは離れた位置に置くなどを対策している。

**部品: 他の空港や飛行場との連携
航空管制を行う場合、空港の状態次第では着陸出来ない場合がある。その際は近くの離発着可能な飛行場を照会し、適切に管制できるよう、空港と飛行場同士での連携を心がけている。

**部品: 滑走路
機体の離着陸に耐えられるよう、数メートル級の分厚いアスファルトで舗装してある道路。降雨時の水はけのために、両サイドから中央にかけて少しずつ盛り上がっている。また、雨天時の着陸のために、摩擦を高めるための、横縞模様の細かい溝も掘られている。


**部品: 誘導路
飛行機が発着場から滑走路まで行く間の道を指す。この道を通り格納庫やターミナル、エプロンなどに向かう。

**部品: 駐機場
通称エプロン。乗員や乗客、または貨物類を載せるために滑走路横に併設してあるコンクリートで作られた広場。

**部品: 飛行場灯火
空港や滑走路、管制塔などについている灯火。発着陸を支援するためのもので、夜間離着陸の際にも誘導灯として機能する。

**部品: 国内線
藩国国内にある各飛行場を繋ぐエアラインのこと。出国や税関などが無いため、国際線とはターミナルを分ける。

**部品: 国際線
二カ国以上の藩国を跨いで飛ぶエアラインの事。入出国管理や税関などに関する設備や組織があり、それらが実施がされている。

**部品: 貨物線
こちらは乗客を扱うターミナルとは違い、貨物や貿易品などを扱うターミナル。空輸されてきた荷物が集まり、ココから国内国外へと送られる。

**部品: トーイングカー
バックのできない航空機を、所定の位置まで引き戻す特殊車両。機内の機長と連絡を取り合いながら、牽引用の棒を機体の前輪に装着し、引っ張っていく。

**部品: マーシャリングカー
駐機スポットの前で航空機を誘導する、誘導員の載っている車両。伸びる高所作業台を持っており、そこに誘導員が乗る。

**部品: カーゴローダー
貨物室からコンテナやパレットを積み下ろす特殊車両。それらの貨物を地上へ下ろすためのリフトを装備している。

**部品: タラップ車
ターミナルから離れたところに泊まっている旅客機へと乗客が乗り込むためにタラップを地上から伸ばす特殊車両。

**部品: キャビンサービスカー
機内清掃を行ったり、機内備え付けのもの(機内誌やヘッドホンなど)を交換するための作業員が乗り込む専用車。

**部品: ベルトローダー
旅客貨物を下ろすための特殊車両。幅広のゴム製ベルトを搭載しており、そこに荷物をひとつずつ載せて地上におろしていくことが出来る。

**部品: コンテナトラック
貨物や荷物をターミナルへと搬送する専用のトラック。コンテナを複数つなげて走り回ることも出来る構造になっている。

**部品: 給油作業車
機体とつなげるためのホースを持ち、地中に張り巡らされているパイプのバルブと接続することで、燃料を機体内に注ぎ込むことができる。

**部品: グランドパワーユニット
航空機に電源を供給するための特殊車両。地上の給電設備から電気を引いて、ケーブルを経由して機体に充電する。

**部品: ケータリングカー
機内食や飲みものを機内に運び入れる専用車両。航空機に直接搬入するために、荷台が高く持ち上がる構造になっている。

**部品: 化学消防車
燃料火災に備えた特殊車両。通常の消防車両とは異なり、大量の水や消火薬剤を短時間で一気に放射する仕様となっている。

**部品: 先導車
空港内の保守・管理業務に携わる職員が乗り、移動するための車両。昼夜や晴天雨天を問わず目立つカラーリングをしており、電光掲示板などの目立つ装備によって、不慣れなパイロットや緊急時の際に文字を流し、機体誘導を行う。

**部品: 空港パトロール
バードストライク対策に野鳥の調査・駆除を担当する活動。空砲で大きな音を鳴らして追い払うため、散弾銃を持って行われる。

**部品: 専門の清掃スタッフ
空港は国の玄関! フロアはもちろん、通路やトイレにまでそれぞれ専門の清掃スタッフが配置されており、匂いの原因となる汚れまで、しっかり拭き取って仕上げる。

**部品: 受付嬢
受付カウンターで受付業務に携わる人。主に女性であり、受付に関わる各種サービスを実施、案内をしている。

**部品: 空港整備員
飛行機の格納庫で整備を行う整備員。一つのミスも許されないため、あらゆる設備チェックを見落とす事はしない。

**部品: 空港消防隊
空港に常駐している消防隊。航空機事故において火災事故は燃料爆発の危険を伴うため、必ず対応できる人員を配置している。

**部品: 鳥獣駆除員
バードストライクなどの事故を防ぐために、鳥獣駆除を目的とした鳥獣駆除員を起き、バードストライク対策を施している。

**部品: 空港管制官
空港の管制塔に常駐し、空港上空で航空機と管制通信をしている役割の人。場合よっては、管制航空を行うのもこの管制官である。

**部品: 格納庫
雨風や砂塵から機体を守りつつ、機体がすっぽり入ってなお整備用のクレーンなどの大型機材が動けるスペースを確保してある。

**部品: 整備設備
機体のどの場所にも手が届くように組める作業用の足場・ドックスタンドや、フロアに配置された、必要な工具・器具が整然と収納されている大型ラックなどがある。


**部品: 貯油基地
航空燃料を蓄えた地下基地およびそこから伸びる配管群。地下に張り巡らされた専用の配管を通し、地上の各所に表出させたバルブから、専用の給油車を経由して、機体へと送油する。

**部品: 航空監視レーダー
管制塔の頂上に設置されている、航空機の位置を把握するために備え付けられた空港上空を監視するレーダー。

**部品: 気象予報装置
気象ヨホを行い、航空機の進路上に飛行を害する気象状態かどうかを見る為に設置さている。管制官はこの予報をレーダーに写し誘導を行う。

**部品: 管制塔運用室
管制塔の上部にある、滑走路を見渡せる部屋。管制官が詰めており、旅客機に対して離着陸に関する指示を行う権限を持つ。

**部品: 航空管制官
航空管制官採用試験に合格した国家公務員。早番、遅番、夜勤の三交代制シフトで勤務している。各種の専門知識を備えており、実地訓練を経て配属される。

**部品: 飛行場管制
目視による三六〇度監視の下に行うコントロール。定められた範囲内の航空機の離着陸に対して指示を出し、安全な誘導を行う。

**部品: ターミナルレーダー管制
飛行場管制を離れた航空機を引き継ぐコントロール。アンテナに依って受信した航空機の位置・高度といった諸情報を、レーダー画面を元に把握し、パイロットに無線で指示を出して行う。

**部品: 職員寄宿舎
施設関係者が寝泊まりするための宿舎。長期宿泊するタイプのものと、一時的に宿泊するタイプの二つがある。

**部品: 多目的レストルーム
国内外から様々な人々が利用する空港施設は、それらの利用者ごとに合わせた多様なレストルームを用意している。更衣室機能だったり、パウダールーム、キッズトイレなどの他、おむつ交換台や、ミルクや離乳食を用意するための電子レンジだとか浄水給湯器もある。

**部品: 保育園
空港施設内の保育園。福利厚生として航空会社の職員が利用出来るだけでなく、近隣の住人にも開放されている。

**部品: ペットホテル
予約制で、あらかじめリスト化してある一般的なペットへの対応を行っている。料金はサイズ別で、預け中の健康に配慮して運動場も用意されている。

**部品: 展望デッキ
ターミナルごとに異なる雰囲気を作り出しており、それぞれの眺望に合わせて演出している。中にはカフェを併設した、荒天用の屋内展望デッキもあり、新機体デビューや〜周年といった記念に合わせ、航空関連の各種イベントを定期的に開催している。ささやかなミニライトでのライトアップもあり。

**部品: 空港図書館
飛行機や地域に関する書籍が置かれている小規模な書籍資料閲覧コーナー。くつろいで読めるように椅子とテーブルが配置されている。なお、貸出は行っていない。

**部品: 空港風呂屋
旅行客の疲れを癒やしたり、観光スポットとして巡った利用者がその一環として楽しんでいくための入浴施設。基本的な浴場の他に、入場なしで利用出来る足湯も用意されている。

**部品: 航空展示室
航空会社の枠を超えて、歴代の各種制服が並んでいたり、飛行機に携わるパイロットや乗務員、整備士といった人々の持ち場が再現され、普段何を行っているかの案内が受けられる。現行バージョンのみ、制服の試着も可能。

**部品: フライトシミュレーター
気分はさながらパイロット! 航空機の機首を模して作られた小さな機体内で、操縦桿を握ってフライトシミュレーターにチャレンジすることの出来る施設。1回ごとに短時間しか利用できないので、完全な娯楽目的だが、使われている機器類は本物さながらのディティールでリアリティを演出しつつ、使いやすいように省略・再配置されている。

**部品: プラネタリウムカフェ
空を満喫するなら、その先に広がる宇宙の星星も……という主旨で空港内に開設されている。本格的なものではなく、防犯上問題ない程度にほんのりと薄暗い店内を、見事な星空が広がるというもの。

**部品: 空港内美術館
歴史を重んじることから文化財の多いレンジャー連邦において、通常の美術館同様の設備で国内外からの客を出迎える、文化的施設。一般的な美術館とは違い、ゆったりと座って鑑賞できるよう、ところどころに椅子やソファが配置されている。学芸員によるギャラリートークもあり。

**部品: 多目的ホール
映画、ライブ、セミナー、展示会など、様々な用途に用いられるホール。スクリーンを開放すると、滑走路での離着陸も伺える見事な眺望が広がっており、それらを背にした結婚式も執り行える。

**部品: ホテル
窓から滑走路が見えるホテル。機内でしか読めない雑誌や、部屋によってはファーストクラス用のシートなどが置いており、旅行気分を盛り上げてくれる。飛行機型のケーキや、機内食風のディナーなども提供中。

**部品: キッズコーナー
子供連れが利用するための専用スペース。飛行機モチーフの遊具や、定番の簡単な遊具などが広いスペースに置いてあり、のびのびと遊ばせることができる。また、保護者向けに併設して、コーナーに目の行き届く角度と距離にマッサージチェアも置いてある。


**部品: リフレッシュルーム
シャワールーム、ゆったりソファ、テレビ付きの個室が時間制で24時間いつでも利用出来る。保安検査場通過前、通過後、どちらにも用意されている。

**部品: ショッピングゾーン概要
旅行先で、あるいは機内で必要になる、土産のための雑貨や食品、服、医薬品、書店、眼鏡屋、その他生活必需品がずらりと揃う。

**部品: 空港限定商品
航空機模型や各航空会社のグッズ、スイーツ、雑貨などが、様々な形で各店舗に点在している。全国展開するほどのコストは掛けられないので、空港でだけ手に入るプレミア感が心憎い。

**部品: 空弁
ご当地グルメとして提供されているお弁当。匂いが出ない工夫、機内シートのトレイにちょうどおさまるなど、専用の工夫が凝らされている。機内食では物足りない人、ちょっとしたお土産にと考えている人などにどうぞ。

**部品: ターミナルツアー
広い空港施設をガイド付きで案内して回る、一日二回の定期的な無料ツアー。古い歴史を再現したコーナーなどは、国外からはうかがい知ることのない、地元ならではの解説が受けられる。

**部品: 空の日
国内の子供向けに募集している、年に一度の見学ツアー。低年齢層は保護者同伴となる。普段は入れない管制塔や、格納庫などを巡るもの。

**部品: 自動手荷物預け機
バーコードをかざし、手荷物タグを発行。手荷物にタグを装着するとドアが自動的に閉まり、手荷物引換証を受け取れば手続き完了。

**部品: 手ぶらサービス
あらかじめ国内から荷物を郵送しておき、集荷時に控えを受け取る。この控えを提示することで、手ぶらのまま空港を利用出来る。

**部品: 空港コンシェルジェ
すべてのターミナルに数箇所ずつ設けられている案内カウンター内の人員。施設案内や、館内放送の受付、その他車椅子やベビーカー等の貸出にも応じている。多様なコミュニケーション手段に対応しており、筆談ボードもある。ひとめでそれと分かるように目立つ、特別なユニフォーム着用。

**部品: エアポートラウンジ
保安検査場を通過した後に用意されている、一般向けのくつろげる空間。利用料が必要となっているが、提携会社によってはカードの等級に応じて無料利用することも可能。

**部品: スマートラウンジ
専用カウンター、専用保安検査場が使え、優先搭乗出来る追加有料サービスラウンジ。専有スペースもゆったりとしており、席もコンソールで仕切られている。

**部品: ラウンジの追加対応
当日の空席があった場合、通常料金より廉価でアップグレード対応できる。また、エコノミーチケットでも追加料金によって各種の上位ラウンジ利用が可能。

**部品: ヘリポートの概要
ヘリポートとはヘリコプター、または垂直離着陸機が離発着できる場所の事の総称である。一定以上の広さがある広場から公共施設の屋上や敷地内などに敷かれる。

**部品: 離発着場
ヘリポートでの離発着を行う場所。通常のジェット機やレシプロ機と違い、滑走距離を必要としないため、正方形であることも多い。

**部品: 搬送路
ヘリコプターや搭載備品を運ぶための小道。大型機材などは別所に置かれるので、こちらは減りが通る分だけの道幅があれば十分なのである。

**部品: 公共用ヘリポート
常設で開かれた不特定多数の為のヘリポート。ヘリポート専門の施設としてある所や、空港などと併設されている場所のことである。

**部品: 一般用ヘリポート
常設であるが、公式用ヘリポートと違い、特定のヘリを運用するために設けられたヘリポート。特定の個人や団体が保持するヘリや、病院、警察、記者が使うヘリの離着陸場もこの部類に入る。

**部品: 場外離着陸場
薬剤散布や非緊急物資運搬をする。または事前申請による、特定作業の際に設けられる臨時離着陸場のである。

**部品: 防災対応離着陸場
災害発生時、緊急使用が可能となる離着陸場。公共施設や、指定された敷地を持つ場所、及び特定の広さが確保された場所が対象になる。

**部品: 緊急離発着場
ビルや、高層建築などでの消火活動や人命救助を行う際、対象構造物の屋上を離発着場として使うこと。通常は使われず、緊急事態の際にしか使われない。

**部品: 地表ヘリポート
オーソドックスな、地上にコンクリートや整地した地面をヘリポートとして運用する。基本広い土地がアレばこの方式が取られる。

**部品: 屋上ヘリポート
特定の施設や一定の広さを持つ高層施設や公共施設の屋上にせちされたヘリポートのこと。降りるだけではなく、ランディングポイントになっている事が多い。

**部品: 海面ヘリポート
主に海上。フロートや大型船、軍籍船に設けられたヘリポート。基本常設ヘリポートではあるが、特定の動力により海上を移動できる。

**部品: ケータリング会社の工場
機内食の専門工場。白衣の作業着に帽子、マスク、手袋、ブーツという、食品を扱う際の基本装備や、入場時の段階的な洗浄処理、またそのための消毒設備などがある。流れ作業によって作られており、最後には専門スタッフが見本をもとに盛り付ける。


**部品: 周辺の公園
飛行機の離着陸を撮影するのに適したスポットにある、ファン向けによく知られた公園。もちろん飛行機以外での通常の用途にも向いている。

**部品: レンジャー連邦税関(本関)
レンジャー連邦税関本部、通称本関は、空港に併設されている。このほか、北都の港と共和国環状線の駅に税関の支所が置かれている。

**部品: 密輸出入の取り締まり
税関は、不法薬物、銃器などの武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等、社会の安全と安心を脅かす物品等が密かに国内に持ち込まれることを防ぐ役割を持つ。内外関係機関との連携・情報交換を積極的に行い、密輸出入を水際で取り締まるための体制等の整備を行う。

**部品: 円滑な貿易の実現
税関は、貿易の秩序を維持する役割がある。適正な通関を確保しつつ、貿易の健全な発展を図るために、手続きの簡便化やシステム運用の改善を行い、利用者の利便性の向上と貿易の円滑化を目指す。

**部品: 適正・公正な税の徴収
税関は、関税等の適切な賦課・徴収を行う役割を持つ。関税に関する情報の開示と提供を積極的に行い、適正な申告をしてもらえるような環境を実現する。

**部品: 旅具通関(手荷物検査)
外国からの旅客の手荷物を検査する。違法薬物、銃器などの武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、密輸の取り締まりを行う。

**部品: 巡回・取り締まり
不法薬物や武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、機内・船内の検査、張り込み、検問を実施するほか、空港内・駅構内の巡回、監視艇による海上巡回などを行い、密輸を水際で取り締まる。

**部品: 知的財産の保護
偽ブランド品など、知的財産を侵害する物品が発見された際の対応を行う。書類手続きに加え、権利者からの侵害品差し止めにかかる相談、問い合わせなども受け付けている。

**部品: 審理
密輸入、関税の脱税等、犯則行為の調査を行う。適正な通関と貿易秩序の維持のため、悪質な案件については告発の上、法官預かりとする。

**部品: 国際情報の収集・分析
密輸を防ぐため、他国の税関と連携し、密輸の取り締まりに関連する情報の収集と分析を行う。情報の収集のために、必要に応じて国外赴任なども行う。

**部品: 密輸対策企画
密輸の効率的な取り締まりを可能にするために、X線検査装置のような検査機器の検証および導入、管理、必要に応じて開発を行うなど、密輸対策の企画を行う。

**部品: 通関
輸出入される貨物について、申告書類のチェックを行う。内容は正しいか、犯則物品ではないかなどを精査し、必要な場合は実際の貨物の検査も行う。

**部品: 関税額決定のための事務
関税額は、国家間で取り決められたルールにより、課税価格と関税率の積によって求められる。貨物の価格と適用される税率の検討を行い、輸入者からの問い合わせには事前教示を行う。

**部品: 事後調査
外国からの貨物輸入者に対して、税務調査を行う。輸入者のもとを訪れ、輸入に関する取引関係書類、会計帳簿書類等を確認・精査し、不適正な申告については是正させる。

**部品: 分析
輸入貨物の関税率を決める品目分類を確定するための成分分析を行う。また、密輸の手口が巧妙化しやすい不法薬物について、発見と確定のための分析を行う。

**部品: 税の徴収等に関する事務
関税や消費税等の徴収、税外収入に関する事務、滞納者に対しての滞納整理の実施など、税関に関係する税について諸々の事務を行う。

**部品: 関連機関連携企画
輸出入に関係する行政機関、輸出入者、航空会社、倉庫業者、銀行など、貿易に関連する機関が共同で利用できる規格の考案やデータの集積等、関連機関との協力の仕組みに関する様々な事柄の企画を行う。

**部品: 関税技術協力
外国の税関当局と、研修員・専門家の派遣や受け入れを実施し、専門知識や技術の伝授をしあう。互いのノウハウを共有することで、税関手続きの効率化を通じた貿易の円滑化、密輸やテロへの対策強化を図る。

**部品: 総務部
総務部は、税関所管の事務の総合的な調整を行う。会計・行政財産及び物品の管理、職員の任用・服務・人事及び給与、職員の福利厚生について担当する。また、税関についての広報、広聴についても総務部が担当する。

**部品: 監視部
監視部は、税関機能のうち、主に監視と取り締まりに関する業務を行う。船舶・航空機・環状線駅の監視取締り、旅客・乗組員の携帯品等の取締り、輸出入貨物に係る検査、保税地域等の許可・承認及び取締りなどがその内容となる。

**部品: 業務部
業務部は、輸出入の通関業務全般を担当する。また、通関業の許可、通関業者の監督及び通関士試験も業務部の管轄である。

**部品: 調査部
調査部は、税関業務に必要な調査・分析全般を行う。輸出入された貨物の調査、犯則事件の調査及び処分、情報の管理及び分析、外国貿易統計の作成などを担当する。

**部品: 支所
主な開港、税関空港、国境駅等に併設または隣接された支所。輸送関連施設において税関事務を行うのを目的としている。

**部品: 税関監視艇
海からの密輸入を取り締まるために海をパトロールする監視艇。薬物、武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等の持ち込みを水際で阻止するために、国内外を往来する船舶、外国に寄港した国内漁船に対しての取り締まりを行っている。

**部品: 関税分析所の役割
関税分析所は、税関の通関部門で分類が決定できなかったものを分析する機関である。見た目で判断がつかなかったり、新しい素材を使っていて税関では分析が難しいものなどについての分析を、関税分析所が担当している。

**部品: 分析方法・探査方法の調査研究
関税分析所は、新たに開発された素材や、複雑な組成の物品などに対応していくため、また、巧妙に隠された密輸入品の取り締まりのために、既存の探知技術・機器を活用しながら、さらに高性能な分析方法・探索方法を生み出すための調査・研究にも努めている。

**部品: 専門的な分析機器
関税研究所は、物質の特定・鑑定のために、様々な専門的装置を使用している。
アミノ酸由来の窒素量を測定してタンパク質の分解物を分析する「アミノ態窒素測定装置」、アルゴンプラズマの特性を利用して金属中の元素の判定と含有量の測定を行う「ICP発光分析装置」、複数の成分を持つサンプルを液体に溶かしたのち分離させ、ある成分の含有量を測定する「高速液体クロマトグラフ」、共鳴する周波数を調べることで有機化合物の分析を行う「核磁気共鳴装置」等々、列挙すればきりがないが、これら多彩な分析機器が、高度に専門的な分析を可能にしている。


**部品: 税関研修所の目的
税関研修所は、税関職員を育成・教育するための研修を行う機関である。税関行政に従事するために必要な研修を行うほか、税関職員としてのしっかりした倫理観・良識、および税関業務に必要な知識・技能を身につけさせ、その応用能力を鍛えることを目的としている。

**部品: 新規採用職員研修
新規に採用された税関職員が行う研修。講義や実習を通じ、税関の業務に必要な様々な基礎知識と技能を身につけることを目的とする。研修内容には、一般教養や武道の心得なども含まれている。また、税関の職員としての使命を自覚させ、社会人としての良識を身につけるためにも意義のある研修である。

**部品: 中堅職員研修
主に、係長相当の職に就く予定の職員のための研修。税関行政全般、または実務全般に関するより高度な知識・技能を身につけ、業務をより高度にこなせるようになることを目的としている。

**部品: 専科研修
主に、係長級以上の職員を対象に行われる研修。監視業務や調査業務など、それぞれの事務分野に必要な専門的知識・技能を身につけさせ、高いレベルでの業務遂行を可能にすることを目的としている。

**部品: 専門事務研修
税関の事務業務には、それぞれの分野の事務を専門にする職員が存在する。知的財産、関税評価、品目分類、情報分析、テロ対策、犯則調査、輸出管理品目、情報分析、事後調査、取締技法等々、実に多岐にわたる。専門事務研修は、それら各専門事務職員に対し、高度の専門知識・技能・応用能力を備えさせることを目的としている。

**部品: 関税技術協力研修
他国との関税技術協力に対応する能力を養う研修。研修生等の受入・出向にかかわる一般知識の習得のほか、税関の各事務分野の知識の教授方法の研修、コミュニケーションの練習なども行う。

**部品: 教官養成研修
新規採用職員研修、専科研修において教官を担当する職員に対して行われる研修。指導に必要な知識・技能を身につけさせ、指導力に優れた教官を養成する。

**部品: 実務セミナー
税関の各種事務を担当する職員に対して、必要に応じて適宜行われるセミナー。制度の改正や情勢の変化等、職務遂行上必要な知識・技能の更新を図ることを目的とする。

**部品: 行動指針
税関職員は、以下3つを行動の指針とする。
・社会の安全を守る職に就く者として、誇りと使命感を持ち、誠実な対応を心掛ける
・プロフェッショナルとして自ら学び、改善意識を持って業務に取り組む
・業務上の問題に一人で対応しようとせず、職員同士の連携を大切にして、チームで問題を解決していく


**部品: 研修の義務
筆記による一般教養試験、および面接試験を合格した者が税関職員として採用されるが、採用された者は、新規採用職員研修を半年間受けたのち、教官に業務遂行可能と判断されてはじめて税関で働き始めることになる。その後も、税関職員は高度に専門的な知識が必要となるため、状況に応じて様々な研修を受けることが義務付けられている。

**部品: 総合職
税関の仕事のうち、税関行政にかかわることを行うのが税関総合職員である。関税制度や法執行業務、税関運営など、税関にかかわる大きな枠組みを動かし、戦略的に改善していくことを役割としている。各関係機関や外国との協力・交渉等も担当する、幹部候補職員ともいえる。

**部品: 一般職
税関の業務のうち、通関、取り締まり、調査など、専門的なそれぞれの業務を実際に行う職員を総称して一般職員と呼ぶ。貿易の最前線で業務にあたる彼ら彼女らこそ、税関を動かす主力である。

**部品: 武器携帯と使用の許可
税関一般職のうち、巡回・取り締まりを行う職員、および犯則事件の調査にあたる職員について、必要に応じて拳銃等小型の武器を携帯することが許可されている。また、自己及び他者の生命を守る場合など、やむを得ない事情がある場合に限り、武器の使用が許可されている。

**部品: 注意力維持のために
税関各所業務は、それぞれが専門的かつ責任の重いものであるため、注意力の低下が致命的なミスへとつながりやすい。そのため残業は原則禁止で、勤務時間の遵守が厳格に求められている。こまめな休憩と無理のないシフト、定期的な休暇でしっかりと休息をとり、心身を万全の状態に保つことが望ましい。有給休暇も理由を聞かれたりしないので存分に活用してほしい。

**部品: 空港の見回り
空港内や空港外を見回り実施する。何かあればすぐに関係各所にすぐに連絡を入れて対応できる体制を敷いている。

**部品: 警備員の監視
警備員の監視によって、犯罪を抑制する。監視により犯罪の早期発見するとともに、警備員存在そのものが防犯効果を出せることもある。

**部品: ツーマンセル行動
二人一組で行動する。二人で行動するため、視点や対応方法が増える。片方の人員が危ない時、もう片方が支援できる。

**部品: 手荷物検査
飛行機の安全運行のために、搭乗前に搭乗者のボディチェックと機内に持ち込む手荷物の検査を行う保安検査場で行われる。

**部品: 不審物の目視確認
不審物がないかのチェックを行う。トイレやゴミ箱。果てはベンチの下や植木の間など、細かくチェックを行うため不審物が発見しやすいようにされている。

**部品: 定時連絡
ツーマンセルでの警備中、異常がないことの報告を定時で行う。細かく確認することで、連絡不能になった場合、すぐに対応を取ることができる。

**部品: 発見時の連絡
不審者の発見時、アクションを行う警備員の相方が発見の報告を行う。以後連絡が途絶えた場合、他の付近にいる警備員が即座に対応を行う。

**部品: 上司報告
上司に対し、不審者の発見の対応可否、対応状況の確認を行う。上司からの連絡が途絶えていた場合、事前に決められていた別の警備員の上司役が割り振られ、迅速に役職の対応が行われる。

**部品: 警察への報告
テロ発生時、迅速に警察への連絡・報告が行われる。主として上司役の警備員が連絡を行い、異常がないか定期的に報告入れることにしている。

**部品: 不審者を発見
危険人物・不審物の発見時、ツーマンセルで連絡・対応を行う。不審物の発見時は一端連絡し、上司からの指示を仰ぐ。近辺から人払いをし、危険人物の発見時、即座に連絡が行われ、最も近い位置にいる警備員のチームは即座に急行する。

**部品: 連絡途絶
定時連絡・報告が途絶えた場合、全警備員への通達後、近くにいる警備員が2チーム集合し、当該区域に急行、状況確認、対応を行う。警備の空きに合わせ、警備担当区域は再編成される。

**部品: 該当者確保
危険人物を確保した場合、当該人物を所定の部屋まで誘導または拘置し、警察機構に連絡の後、対応を行う事。

**部品: テロ行為発生の場合
テロ発生時、連絡を行い避難誘導や要人の確保、当該場所への対応を、それぞれ最も近い位置にいるチームが行う。また外部組織への報告も行う。欠員が出た場合、現場の判断によって欠員個所に警備員が急行する。

**部品: 避難誘導
災害、またはテロ発生時、事前の打ち合わせのもとに一般利用者、施設関係者に対し指定区域まで避難誘導を行う。主に近くに配置された警備員が誘導を行う。ある程度現場の裁量にまかせられている。

**部品: 不審物の発見時
不審物の発見時、発見したスタッフは即座に報告を行い、危険物対策班への連絡を要請。その近辺から人払いをする。処理班からの指示を受け、待機・対応を行う。



*提出書式

大部品: レンジャー連邦空港 RD:133 評価値:12
-部品: 需要に応じた拡大
-部品: 管制空域の制定
-部品: 騒音対策
-部品: 他の空港や飛行場との連携
-大部品: 飛行場 RD:7 評価値:4
--部品: 滑走路
--部品: 誘導路
--部品: 駐機場
--部品: 飛行場灯火
--大部品: 各ターミナル RD:3 評価値:2
---部品: 国内線
---部品: 国際線
---部品: 貨物線
-大部品: 飛行場特殊車両 RD:12 評価値:6
--部品: トーイングカー
--部品: マーシャリングカー
--部品: カーゴローダー
--部品: タラップ車
--部品: キャビンサービスカー
--部品: ベルトローダー
--部品: コンテナトラック
--部品: 給油作業車
--部品: グランドパワーユニット
--部品: ケータリングカー
--部品: 化学消防車
--部品: 先導車
-大部品: 空港職員 RD:7 評価値:4
--部品: 空港パトロール
--部品: 専門の清掃スタッフ
--部品: 受付嬢
--部品: 空港整備員
--部品: 空港消防隊
--部品: 鳥獣駆除員
--部品: 空港管制官
-大部品: 付属施設 RD:10 評価値:5
--大部品: 整備ハンガー RD:2 評価値:1
---部品: 格納庫
---部品: 整備設備
--部品: 貯油基地
--部品: 航空監視レーダー
--部品: 気象予報装置
--大部品: 管制塔 RD:4 評価値:3
---部品: 管制塔運用室
---部品: 航空管制官
---部品: 飛行場管制
---部品: ターミナルレーダー管制
--部品: 職員寄宿舎
-大部品: ターミナル内施設 RD:25 評価値:7
--部品: 多目的レストルーム
--部品: 保育園
--部品: ペットホテル
--部品: 展望デッキ
--部品: 空港図書館
--部品: 空港風呂屋
--部品: 航空展示室
--部品: フライトシミュレーター
--部品: プラネタリウムカフェ
--部品: 空港内美術館
--部品: 多目的ホール
--部品: ホテル
--部品: キッズコーナー
--部品: リフレッシュルーム
--大部品: ショッピングゾーン RD:3 評価値:2
---部品: ショッピングゾーン概要
---部品: 空港限定商品
---部品: 空弁
--大部品: 施設内イベント RD:2 評価値:1
---部品: ターミナルツアー
---部品: 空の日
--大部品: 各種カウンターサービス RD:3 評価値:2
---部品: 自動手荷物預け機
---部品: 手ぶらサービス
---部品: 空港コンシェルジェ
--大部品: ラウンジ RD:3 評価値:2
---部品: エアポートラウンジ
---部品: スマートラウンジ
---部品: ラウンジの追加対応
-大部品: ヘリポート RD:11 評価値:5
--部品: ヘリポートの概要
--部品: 離発着場
--部品: 搬送路
--大部品: 設置可能場所 RD:5 評価値:3
---部品: 公共用ヘリポート
---部品: 一般用ヘリポート
---部品: 場外離着陸場
---部品: 防災対応離着陸場
---部品: 緊急離発着場
--大部品: ヘリポートの分類 RD:3 評価値:2
---部品: 地表ヘリポート
---部品: 屋上ヘリポート
---部品: 海面ヘリポート
-大部品: 周辺施設 RD:2 評価値:1
--部品: ケータリング会社の工場
--部品: 周辺の公園
-大部品: 税関棟 RD:40 評価値:9
--部品: レンジャー連邦税関(本関)
--大部品: 税関施設 RD:39 評価値:9
---大部品: 税関の役割 RD:3 評価値:2
----部品: 密輸出入の取り締まり
----部品: 円滑な貿易の実現
----部品: 適正・公正な税の徴収
---大部品: 業務内容 RD:13 評価値:6
----部品: 旅具通関(手荷物検査)
----部品: 巡回・取り締まり
----部品: 知的財産の保護
----部品: 審理
----部品: 国際情報の収集・分析
----部品: 密輸対策企画
----部品: 通関
----部品: 関税額決定のための事務
----部品: 事後調査
----部品: 分析
----部品: 税の徴収等に関する事務
----部品: 関連機関連携企画
----部品: 関税技術協力
---大部品: 税関の組織 RD:5 評価値:3
----部品: 総務部
----部品: 監視部
----部品: 業務部
----部品: 調査部
----部品: 支所
---部品: 税関監視艇
---大部品: 関税分析所 RD:3 評価値:2
----部品: 関税分析所の役割
----部品: 分析方法・探査方法の調査研究
----部品: 専門的な分析機器
---大部品: 税関研修所 RD:8 評価値:5
----部品: 税関研修所の目的
----部品: 新規採用職員研修
----部品: 中堅職員研修
----部品: 専科研修
----部品: 専門事務研修
----部品: 関税技術協力研修
----部品: 教官養成研修
----部品: 実務セミナー
---大部品: 税関職員 RD:6 評価値:4
----部品: 行動指針
----部品: 研修の義務
----部品: 総合職
----部品: 一般職
----部品: 武器携帯と使用の許可
----部品: 注意力維持のために
-大部品: レンジャー連邦空港の警備体制 RD:15 評価値:6
--大部品: 警戒態勢 RD:5 評価値:3
---部品: 空港の見回り
---部品: 警備員の監視
---部品: ツーマンセル行動
---部品: 手荷物検査
---部品: 不審物の目視確認
--大部品: 警備員間の連絡 RD:4 評価値:3
---部品: 定時連絡
---部品: 発見時の連絡
---部品: 上司報告
---部品: 警察への報告
--大部品: 空港内での対応 RD:6 評価値:4
---部品: 不審者を発見
---部品: 連絡途絶
---部品: 該当者確保
---部品: テロ行為発生の場合
---部品: 避難誘導
---部品: 不審物の発見時


部品: 需要に応じた拡大
人口の増大や、旅客の増大に伴い、施設の拡充を行っていく。滑走路の拡張・増設を見越して敷地の確保を行っており、ここから新規に計画を立てて割り当てる。


部品: 管制空域の制定
空港が航空機の安全な運行を行うに当たり、管制を行う空域を制定し円滑な管制航行を行えるように空域を指定、制定した。

部品: 騒音対策
航空機の離発着には多大な轟音を伴う。その為、近隣住民には理解とその対策を提示している。大きな対策としては、離発着場を住居とは離れた位置に置くなどを対策している。

部品: 他の空港や飛行場との連携
航空管制を行う場合、空港の状態次第では着陸出来ない場合がある。その際は近くの離発着可能な飛行場を照会し、適切に管制できるよう、空港と飛行場同士での連携を心がけている。

部品: 滑走路
機体の離着陸に耐えられるよう、数メートル級の分厚いアスファルトで舗装してある道路。降雨時の水はけのために、両サイドから中央にかけて少しずつ盛り上がっている。また、雨天時の着陸のために、摩擦を高めるための、横縞模様の細かい溝も掘られている。


部品: 誘導路
飛行機が発着場から滑走路まで行く間の道を指す。この道を通り格納庫やターミナル、エプロンなどに向かう。

部品: 駐機場
通称エプロン。乗員や乗客、または貨物類を載せるために滑走路横に併設してあるコンクリートで作られた広場。

部品: 飛行場灯火
空港や滑走路、管制塔などについている灯火。発着陸を支援するためのもので、夜間離着陸の際にも誘導灯として機能する。

部品: 国内線
藩国国内にある各飛行場を繋ぐエアラインのこと。出国や税関などが無いため、国際線とはターミナルを分ける。

部品: 国際線
二カ国以上の藩国を跨いで飛ぶエアラインの事。入出国管理や税関などに関する設備や組織があり、それらが実施がされている。

部品: 貨物線
こちらは乗客を扱うターミナルとは違い、貨物や貿易品などを扱うターミナル。空輸されてきた荷物が集まり、ココから国内国外へと送られる。

部品: トーイングカー
バックのできない航空機を、所定の位置まで引き戻す特殊車両。機内の機長と連絡を取り合いながら、牽引用の棒を機体の前輪に装着し、引っ張っていく。

部品: マーシャリングカー
駐機スポットの前で航空機を誘導する、誘導員の載っている車両。伸びる高所作業台を持っており、そこに誘導員が乗る。

部品: カーゴローダー
貨物室からコンテナやパレットを積み下ろす特殊車両。それらの貨物を地上へ下ろすためのリフトを装備している。

部品: タラップ車
ターミナルから離れたところに泊まっている旅客機へと乗客が乗り込むためにタラップを地上から伸ばす特殊車両。

部品: キャビンサービスカー
機内清掃を行ったり、機内備え付けのもの(機内誌やヘッドホンなど)を交換するための作業員が乗り込む専用車。

部品: ベルトローダー
旅客貨物を下ろすための特殊車両。幅広のゴム製ベルトを搭載しており、そこに荷物をひとつずつ載せて地上におろしていくことが出来る。

部品: コンテナトラック
貨物や荷物をターミナルへと搬送する専用のトラック。コンテナを複数つなげて走り回ることも出来る構造になっている。

部品: 給油作業車
機体とつなげるためのホースを持ち、地中に張り巡らされているパイプのバルブと接続することで、燃料を機体内に注ぎ込むことができる。

部品: グランドパワーユニット
航空機に電源を供給するための特殊車両。地上の給電設備から電気を引いて、ケーブルを経由して機体に充電する。

部品: ケータリングカー
機内食や飲みものを機内に運び入れる専用車両。航空機に直接搬入するために、荷台が高く持ち上がる構造になっている。

部品: 化学消防車
燃料火災に備えた特殊車両。通常の消防車両とは異なり、大量の水や消火薬剤を短時間で一気に放射する仕様となっている。

部品: 先導車
空港内の保守・管理業務に携わる職員が乗り、移動するための車両。昼夜や晴天雨天を問わず目立つカラーリングをしており、電光掲示板などの目立つ装備によって、不慣れなパイロットや緊急時の際に文字を流し、機体誘導を行う。

部品: 空港パトロール
バードストライク対策に野鳥の調査・駆除を担当する活動。空砲で大きな音を鳴らして追い払うため、散弾銃を持って行われる。

部品: 専門の清掃スタッフ
空港は国の玄関! フロアはもちろん、通路やトイレにまでそれぞれ専門の清掃スタッフが配置されており、匂いの原因となる汚れまで、しっかり拭き取って仕上げる。

部品: 受付嬢
受付カウンターで受付業務に携わる人。主に女性であり、受付に関わる各種サービスを実施、案内をしている。

部品: 空港整備員
飛行機の格納庫で整備を行う整備員。一つのミスも許されないため、あらゆる設備チェックを見落とす事はしない。

部品: 空港消防隊
空港に常駐している消防隊。航空機事故において火災事故は燃料爆発の危険を伴うため、必ず対応できる人員を配置している。

部品: 鳥獣駆除員
バードストライクなどの事故を防ぐために、鳥獣駆除を目的とした鳥獣駆除員を起き、バードストライク対策を施している。

部品: 空港管制官
空港の管制塔に常駐し、空港上空で航空機と管制通信をしている役割の人。場合よっては、管制航空を行うのもこの管制官である。

部品: 格納庫
雨風や砂塵から機体を守りつつ、機体がすっぽり入ってなお整備用のクレーンなどの大型機材が動けるスペースを確保してある。

部品: 整備設備
機体のどの場所にも手が届くように組める作業用の足場・ドックスタンドや、フロアに配置された、必要な工具・器具が整然と収納されている大型ラックなどがある。


部品: 貯油基地
航空燃料を蓄えた地下基地およびそこから伸びる配管群。地下に張り巡らされた専用の配管を通し、地上の各所に表出させたバルブから、専用の給油車を経由して、機体へと送油する。

部品: 航空監視レーダー
管制塔の頂上に設置されている、航空機の位置を把握するために備え付けられた空港上空を監視するレーダー。

部品: 気象予報装置
気象ヨホを行い、航空機の進路上に飛行を害する気象状態かどうかを見る為に設置さている。管制官はこの予報をレーダーに写し誘導を行う。

部品: 管制塔運用室
管制塔の上部にある、滑走路を見渡せる部屋。管制官が詰めており、旅客機に対して離着陸に関する指示を行う権限を持つ。

部品: 航空管制官
航空管制官採用試験に合格した国家公務員。早番、遅番、夜勤の三交代制シフトで勤務している。各種の専門知識を備えており、実地訓練を経て配属される。

部品: 飛行場管制
目視による三六〇度監視の下に行うコントロール。定められた範囲内の航空機の離着陸に対して指示を出し、安全な誘導を行う。

部品: ターミナルレーダー管制
飛行場管制を離れた航空機を引き継ぐコントロール。アンテナに依って受信した航空機の位置・高度といった諸情報を、レーダー画面を元に把握し、パイロットに無線で指示を出して行う。

部品: 職員寄宿舎
施設関係者が寝泊まりするための宿舎。長期宿泊するタイプのものと、一時的に宿泊するタイプの二つがある。

部品: 多目的レストルーム
国内外から様々な人々が利用する空港施設は、それらの利用者ごとに合わせた多様なレストルームを用意している。更衣室機能だったり、パウダールーム、キッズトイレなどの他、おむつ交換台や、ミルクや離乳食を用意するための電子レンジだとか浄水給湯器もある。

部品: 保育園
空港施設内の保育園。福利厚生として航空会社の職員が利用出来るだけでなく、近隣の住人にも開放されている。

部品: ペットホテル
予約制で、あらかじめリスト化してある一般的なペットへの対応を行っている。料金はサイズ別で、預け中の健康に配慮して運動場も用意されている。

部品: 展望デッキ
ターミナルごとに異なる雰囲気を作り出しており、それぞれの眺望に合わせて演出している。中にはカフェを併設した、荒天用の屋内展望デッキもあり、新機体デビューや〜周年といった記念に合わせ、航空関連の各種イベントを定期的に開催している。ささやかなミニライトでのライトアップもあり。

部品: 空港図書館
飛行機や地域に関する書籍が置かれている小規模な書籍資料閲覧コーナー。くつろいで読めるように椅子とテーブルが配置されている。なお、貸出は行っていない。

部品: 空港風呂屋
旅行客の疲れを癒やしたり、観光スポットとして巡った利用者がその一環として楽しんでいくための入浴施設。基本的な浴場の他に、入場なしで利用出来る足湯も用意されている。

部品: 航空展示室
航空会社の枠を超えて、歴代の各種制服が並んでいたり、飛行機に携わるパイロットや乗務員、整備士といった人々の持ち場が再現され、普段何を行っているかの案内が受けられる。現行バージョンのみ、制服の試着も可能。

部品: フライトシミュレーター
気分はさながらパイロット! 航空機の機首を模して作られた小さな機体内で、操縦桿を握ってフライトシミュレーターにチャレンジすることの出来る施設。1回ごとに短時間しか利用できないので、完全な娯楽目的だが、使われている機器類は本物さながらのディティールでリアリティを演出しつつ、使いやすいように省略・再配置されている。

部品: プラネタリウムカフェ
空を満喫するなら、その先に広がる宇宙の星星も……という主旨で空港内に開設されている。本格的なものではなく、防犯上問題ない程度にほんのりと薄暗い店内を、見事な星空が広がるというもの。

部品: 空港内美術館
歴史を重んじることから文化財の多いレンジャー連邦において、通常の美術館同様の設備で国内外からの客を出迎える、文化的施設。一般的な美術館とは違い、ゆったりと座って鑑賞できるよう、ところどころに椅子やソファが配置されている。学芸員によるギャラリートークもあり。

部品: 多目的ホール
映画、ライブ、セミナー、展示会など、様々な用途に用いられるホール。スクリーンを開放すると、滑走路での離着陸も伺える見事な眺望が広がっており、それらを背にした結婚式も執り行える。

部品: ホテル
窓から滑走路が見えるホテル。機内でしか読めない雑誌や、部屋によってはファーストクラス用のシートなどが置いており、旅行気分を盛り上げてくれる。飛行機型のケーキや、機内食風のディナーなども提供中。

部品: キッズコーナー
子供連れが利用するための専用スペース。飛行機モチーフの遊具や、定番の簡単な遊具などが広いスペースに置いてあり、のびのびと遊ばせることができる。また、保護者向けに併設して、コーナーに目の行き届く角度と距離にマッサージチェアも置いてある。


部品: リフレッシュルーム
シャワールーム、ゆったりソファ、テレビ付きの個室が時間制で24時間いつでも利用出来る。保安検査場通過前、通過後、どちらにも用意されている。

部品: ショッピングゾーン概要
旅行先で、あるいは機内で必要になる、土産のための雑貨や食品、服、医薬品、書店、眼鏡屋、その他生活必需品がずらりと揃う。

部品: 空港限定商品
航空機模型や各航空会社のグッズ、スイーツ、雑貨などが、様々な形で各店舗に点在している。全国展開するほどのコストは掛けられないので、空港でだけ手に入るプレミア感が心憎い。

部品: 空弁
ご当地グルメとして提供されているお弁当。匂いが出ない工夫、機内シートのトレイにちょうどおさまるなど、専用の工夫が凝らされている。機内食では物足りない人、ちょっとしたお土産にと考えている人などにどうぞ。

部品: ターミナルツアー
広い空港施設をガイド付きで案内して回る、一日二回の定期的な無料ツアー。古い歴史を再現したコーナーなどは、国外からはうかがい知ることのない、地元ならではの解説が受けられる。

部品: 空の日
国内の子供向けに募集している、年に一度の見学ツアー。低年齢層は保護者同伴となる。普段は入れない管制塔や、格納庫などを巡るもの。

部品: 自動手荷物預け機
バーコードをかざし、手荷物タグを発行。手荷物にタグを装着するとドアが自動的に閉まり、手荷物引換証を受け取れば手続き完了。

部品: 手ぶらサービス
あらかじめ国内から荷物を郵送しておき、集荷時に控えを受け取る。この控えを提示することで、手ぶらのまま空港を利用出来る。

部品: 空港コンシェルジェ
すべてのターミナルに数箇所ずつ設けられている案内カウンター内の人員。施設案内や、館内放送の受付、その他車椅子やベビーカー等の貸出にも応じている。多様なコミュニケーション手段に対応しており、筆談ボードもある。ひとめでそれと分かるように目立つ、特別なユニフォーム着用。

部品: エアポートラウンジ
保安検査場を通過した後に用意されている、一般向けのくつろげる空間。利用料が必要となっているが、提携会社によってはカードの等級に応じて無料利用することも可能。

部品: スマートラウンジ
専用カウンター、専用保安検査場が使え、優先搭乗出来る追加有料サービスラウンジ。専有スペースもゆったりとしており、席もコンソールで仕切られている。

部品: ラウンジの追加対応
当日の空席があった場合、通常料金より廉価でアップグレード対応できる。また、エコノミーチケットでも追加料金によって各種の上位ラウンジ利用が可能。

部品: ヘリポートの概要
ヘリポートとはヘリコプター、または垂直離着陸機が離発着できる場所の事の総称である。一定以上の広さがある広場から公共施設の屋上や敷地内などに敷かれる。

部品: 離発着場
ヘリポートでの離発着を行う場所。通常のジェット機やレシプロ機と違い、滑走距離を必要としないため、正方形であることも多い。

部品: 搬送路
ヘリコプターや搭載備品を運ぶための小道。大型機材などは別所に置かれるので、こちらは減りが通る分だけの道幅があれば十分なのである。

部品: 公共用ヘリポート
常設で開かれた不特定多数の為のヘリポート。ヘリポート専門の施設としてある所や、空港などと併設されている場所のことである。

部品: 一般用ヘリポート
常設であるが、公式用ヘリポートと違い、特定のヘリを運用するために設けられたヘリポート。特定の個人や団体が保持するヘリや、病院、警察、記者が使うヘリの離着陸場もこの部類に入る。

部品: 場外離着陸場
薬剤散布や非緊急物資運搬をする。または事前申請による、特定作業の際に設けられる臨時離着陸場のである。

部品: 防災対応離着陸場
災害発生時、緊急使用が可能となる離着陸場。公共施設や、指定された敷地を持つ場所、及び特定の広さが確保された場所が対象になる。

部品: 緊急離発着場
ビルや、高層建築などでの消火活動や人命救助を行う際、対象構造物の屋上を離発着場として使うこと。通常は使われず、緊急事態の際にしか使われない。

部品: 地表ヘリポート
オーソドックスな、地上にコンクリートや整地した地面をヘリポートとして運用する。基本広い土地がアレばこの方式が取られる。

部品: 屋上ヘリポート
特定の施設や一定の広さを持つ高層施設や公共施設の屋上にせちされたヘリポートのこと。降りるだけではなく、ランディングポイントになっている事が多い。

部品: 海面ヘリポート
主に海上。フロートや大型船、軍籍船に設けられたヘリポート。基本常設ヘリポートではあるが、特定の動力により海上を移動できる。

部品: ケータリング会社の工場
機内食の専門工場。白衣の作業着に帽子、マスク、手袋、ブーツという、食品を扱う際の基本装備や、入場時の段階的な洗浄処理、またそのための消毒設備などがある。流れ作業によって作られており、最後には専門スタッフが見本をもとに盛り付ける。


部品: 周辺の公園
飛行機の離着陸を撮影するのに適したスポットにある、ファン向けによく知られた公園。もちろん飛行機以外での通常の用途にも向いている。

部品: レンジャー連邦税関(本関)
レンジャー連邦税関本部、通称本関は、空港に併設されている。このほか、北都の港と共和国環状線の駅に税関の支所が置かれている。

部品: 密輸出入の取り締まり
税関は、不法薬物、銃器などの武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等、社会の安全と安心を脅かす物品等が密かに国内に持ち込まれることを防ぐ役割を持つ。内外関係機関との連携・情報交換を積極的に行い、密輸出入を水際で取り締まるための体制等の整備を行う。

部品: 円滑な貿易の実現
税関は、貿易の秩序を維持する役割がある。適正な通関を確保しつつ、貿易の健全な発展を図るために、手続きの簡便化やシステム運用の改善を行い、利用者の利便性の向上と貿易の円滑化を目指す。

部品: 適正・公正な税の徴収
税関は、関税等の適切な賦課・徴収を行う役割を持つ。関税に関する情報の開示と提供を積極的に行い、適正な申告をしてもらえるような環境を実現する。

部品: 旅具通関(手荷物検査)
外国からの旅客の手荷物を検査する。違法薬物、銃器などの武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、密輸の取り締まりを行う。

部品: 巡回・取り締まり
不法薬物や武器、知的財産侵害物品などを国内に持ち込ませないよう、機内・船内の検査、張り込み、検問を実施するほか、空港内・駅構内の巡回、監視艇による海上巡回などを行い、密輸を水際で取り締まる。

部品: 知的財産の保護
偽ブランド品など、知的財産を侵害する物品が発見された際の対応を行う。書類手続きに加え、権利者からの侵害品差し止めにかかる相談、問い合わせなども受け付けている。

部品: 審理
密輸入、関税の脱税等、犯則行為の調査を行う。適正な通関と貿易秩序の維持のため、悪質な案件については告発の上、法官預かりとする。

部品: 国際情報の収集・分析
密輸を防ぐため、他国の税関と連携し、密輸の取り締まりに関連する情報の収集と分析を行う。情報の収集のために、必要に応じて国外赴任なども行う。

部品: 密輸対策企画
密輸の効率的な取り締まりを可能にするために、X線検査装置のような検査機器の検証および導入、管理、必要に応じて開発を行うなど、密輸対策の企画を行う。

部品: 通関
輸出入される貨物について、申告書類のチェックを行う。内容は正しいか、犯則物品ではないかなどを精査し、必要な場合は実際の貨物の検査も行う。

部品: 関税額決定のための事務
関税額は、国家間で取り決められたルールにより、課税価格と関税率の積によって求められる。貨物の価格と適用される税率の検討を行い、輸入者からの問い合わせには事前教示を行う。

部品: 事後調査
外国からの貨物輸入者に対して、税務調査を行う。輸入者のもとを訪れ、輸入に関する取引関係書類、会計帳簿書類等を確認・精査し、不適正な申告については是正させる。

部品: 分析
輸入貨物の関税率を決める品目分類を確定するための成分分析を行う。また、密輸の手口が巧妙化しやすい不法薬物について、発見と確定のための分析を行う。

部品: 税の徴収等に関する事務
関税や消費税等の徴収、税外収入に関する事務、滞納者に対しての滞納整理の実施など、税関に関係する税について諸々の事務を行う。

部品: 関連機関連携企画
輸出入に関係する行政機関、輸出入者、航空会社、倉庫業者、銀行など、貿易に関連する機関が共同で利用できる規格の考案やデータの集積等、関連機関との協力の仕組みに関する様々な事柄の企画を行う。

部品: 関税技術協力
外国の税関当局と、研修員・専門家の派遣や受け入れを実施し、専門知識や技術の伝授をしあう。互いのノウハウを共有することで、税関手続きの効率化を通じた貿易の円滑化、密輸やテロへの対策強化を図る。

部品: 総務部
総務部は、税関所管の事務の総合的な調整を行う。会計・行政財産及び物品の管理、職員の任用・服務・人事及び給与、職員の福利厚生について担当する。また、税関についての広報、広聴についても総務部が担当する。

部品: 監視部
監視部は、税関機能のうち、主に監視と取り締まりに関する業務を行う。船舶・航空機・環状線駅の監視取締り、旅客・乗組員の携帯品等の取締り、輸出入貨物に係る検査、保税地域等の許可・承認及び取締りなどがその内容となる。

部品: 業務部
業務部は、輸出入の通関業務全般を担当する。また、通関業の許可、通関業者の監督及び通関士試験も業務部の管轄である。

部品: 調査部
調査部は、税関業務に必要な調査・分析全般を行う。輸出入された貨物の調査、犯則事件の調査及び処分、情報の管理及び分析、外国貿易統計の作成などを担当する。

部品: 支所
主な開港、税関空港、国境駅等に併設または隣接された支所。輸送関連施設において税関事務を行うのを目的としている。

部品: 税関監視艇
海からの密輸入を取り締まるために海をパトロールする監視艇。薬物、武器、テロ関連物品、知的財産侵害物品等の持ち込みを水際で阻止するために、国内外を往来する船舶、外国に寄港した国内漁船に対しての取り締まりを行っている。

部品: 関税分析所の役割
関税分析所は、税関の通関部門で分類が決定できなかったものを分析する機関である。見た目で判断がつかなかったり、新しい素材を使っていて税関では分析が難しいものなどについての分析を、関税分析所が担当している。

部品: 分析方法・探査方法の調査研究
関税分析所は、新たに開発された素材や、複雑な組成の物品などに対応していくため、また、巧妙に隠された密輸入品の取り締まりのために、既存の探知技術・機器を活用しながら、さらに高性能な分析方法・探索方法を生み出すための調査・研究にも努めている。

部品: 専門的な分析機器
関税研究所は、物質の特定・鑑定のために、様々な専門的装置を使用している。
アミノ酸由来の窒素量を測定してタンパク質の分解物を分析する「アミノ態窒素測定装置」、アルゴンプラズマの特性を利用して金属中の元素の判定と含有量の測定を行う「ICP発光分析装置」、複数の成分を持つサンプルを液体に溶かしたのち分離させ、ある成分の含有量を測定する「高速液体クロマトグラフ」、共鳴する周波数を調べることで有機化合物の分析を行う「核磁気共鳴装置」等々、列挙すればきりがないが、これら多彩な分析機器が、高度に専門的な分析を可能にしている。


部品: 税関研修所の目的
税関研修所は、税関職員を育成・教育するための研修を行う機関である。税関行政に従事するために必要な研修を行うほか、税関職員としてのしっかりした倫理観・良識、および税関業務に必要な知識・技能を身につけさせ、その応用能力を鍛えることを目的としている。

部品: 新規採用職員研修
新規に採用された税関職員が行う研修。講義や実習を通じ、税関の業務に必要な様々な基礎知識と技能を身につけることを目的とする。研修内容には、一般教養や武道の心得なども含まれている。また、税関の職員としての使命を自覚させ、社会人としての良識を身につけるためにも意義のある研修である。

部品: 中堅職員研修
主に、係長相当の職に就く予定の職員のための研修。税関行政全般、または実務全般に関するより高度な知識・技能を身につけ、業務をより高度にこなせるようになることを目的としている。

部品: 専科研修
主に、係長級以上の職員を対象に行われる研修。監視業務や調査業務など、それぞれの事務分野に必要な専門的知識・技能を身につけさせ、高いレベルでの業務遂行を可能にすることを目的としている。

部品: 専門事務研修
税関の事務業務には、それぞれの分野の事務を専門にする職員が存在する。知的財産、関税評価、品目分類、情報分析、テロ対策、犯則調査、輸出管理品目、情報分析、事後調査、取締技法等々、実に多岐にわたる。専門事務研修は、それら各専門事務職員に対し、高度の専門知識・技能・応用能力を備えさせることを目的としている。

部品: 関税技術協力研修
他国との関税技術協力に対応する能力を養う研修。研修生等の受入・出向にかかわる一般知識の習得のほか、税関の各事務分野の知識の教授方法の研修、コミュニケーションの練習なども行う。

部品: 教官養成研修
新規採用職員研修、専科研修において教官を担当する職員に対して行われる研修。指導に必要な知識・技能を身につけさせ、指導力に優れた教官を養成する。

部品: 実務セミナー
税関の各種事務を担当する職員に対して、必要に応じて適宜行われるセミナー。制度の改正や情勢の変化等、職務遂行上必要な知識・技能の更新を図ることを目的とする。

部品: 行動指針
税関職員は、以下3つを行動の指針とする。
・社会の安全を守る職に就く者として、誇りと使命感を持ち、誠実な対応を心掛ける
・プロフェッショナルとして自ら学び、改善意識を持って業務に取り組む
・業務上の問題に一人で対応しようとせず、職員同士の連携を大切にして、チームで問題を解決していく


部品: 研修の義務
筆記による一般教養試験、および面接試験を合格した者が税関職員として採用されるが、採用された者は、新規採用職員研修を半年間受けたのち、教官に業務遂行可能と判断されてはじめて税関で働き始めることになる。その後も、税関職員は高度に専門的な知識が必要となるため、状況に応じて様々な研修を受けることが義務付けられている。

部品: 総合職
税関の仕事のうち、税関行政にかかわることを行うのが税関総合職員である。関税制度や法執行業務、税関運営など、税関にかかわる大きな枠組みを動かし、戦略的に改善していくことを役割としている。各関係機関や外国との協力・交渉等も担当する、幹部候補職員ともいえる。

部品: 一般職
税関の業務のうち、通関、取り締まり、調査など、専門的なそれぞれの業務を実際に行う職員を総称して一般職員と呼ぶ。貿易の最前線で業務にあたる彼ら彼女らこそ、税関を動かす主力である。

部品: 武器携帯と使用の許可
税関一般職のうち、巡回・取り締まりを行う職員、および犯則事件の調査にあたる職員について、必要に応じて拳銃等小型の武器を携帯することが許可されている。また、自己及び他者の生命を守る場合など、やむを得ない事情がある場合に限り、武器の使用が許可されている。

部品: 注意力維持のために
税関各所業務は、それぞれが専門的かつ責任の重いものであるため、注意力の低下が致命的なミスへとつながりやすい。そのため残業は原則禁止で、勤務時間の遵守が厳格に求められている。こまめな休憩と無理のないシフト、定期的な休暇でしっかりと休息をとり、心身を万全の状態に保つことが望ましい。有給休暇も理由を聞かれたりしないので存分に活用してほしい。

部品: 空港の見回り
空港内や空港外を見回り実施する。何かあればすぐに関係各所にすぐに連絡を入れて対応できる体制を敷いている。

部品: 警備員の監視
警備員の監視によって、犯罪を抑制する。監視により犯罪の早期発見するとともに、警備員存在そのものが防犯効果を出せることもある。

部品: ツーマンセル行動
二人一組で行動する。二人で行動するため、視点や対応方法が増える。片方の人員が危ない時、もう片方が支援できる。

部品: 手荷物検査
飛行機の安全運行のために、搭乗前に搭乗者のボディチェックと機内に持ち込む手荷物の検査を行う保安検査場で行われる。

部品: 不審物の目視確認
不審物がないかのチェックを行う。トイレやゴミ箱。果てはベンチの下や植木の間など、細かくチェックを行うため不審物が発見しやすいようにされている。

部品: 定時連絡
ツーマンセルでの警備中、異常がないことの報告を定時で行う。細かく確認することで、連絡不能になった場合、すぐに対応を取ることができる。

部品: 発見時の連絡
不審者の発見時、アクションを行う警備員の相方が発見の報告を行う。以後連絡が途絶えた場合、他の付近にいる警備員が即座に対応を行う。

部品: 上司報告
上司に対し、不審者の発見の対応可否、対応状況の確認を行う。上司からの連絡が途絶えていた場合、事前に決められていた別の警備員の上司役が割り振られ、迅速に役職の対応が行われる。

部品: 警察への報告
テロ発生時、迅速に警察への連絡・報告が行われる。主として上司役の警備員が連絡を行い、異常がないか定期的に報告入れることにしている。

部品: 不審者を発見
危険人物・不審物の発見時、ツーマンセルで連絡・対応を行う。不審物の発見時は一端連絡し、上司からの指示を仰ぐ。近辺から人払いをし、危険人物の発見時、即座に連絡が行われ、最も近い位置にいる警備員のチームは即座に急行する。

部品: 連絡途絶
定時連絡・報告が途絶えた場合、全警備員への通達後、近くにいる警備員が2チーム集合し、当該区域に急行、状況確認、対応を行う。警備の空きに合わせ、警備担当区域は再編成される。

部品: 該当者確保
危険人物を確保した場合、当該人物を所定の部屋まで誘導または拘置し、警察機構に連絡の後、対応を行う事。

部品: テロ行為発生の場合
テロ発生時、連絡を行い避難誘導や要人の確保、当該場所への対応を、それぞれ最も近い位置にいるチームが行う。また外部組織への報告も行う。欠員が出た場合、現場の判断によって欠員個所に警備員が急行する。

部品: 避難誘導
災害、またはテロ発生時、事前の打ち合わせのもとに一般利用者、施設関係者に対し指定区域まで避難誘導を行う。主に近くに配置された警備員が誘導を行う。ある程度現場の裁量にまかせられている。

部品: 不審物の発見時
不審物の発見時、発見したスタッフは即座に報告を行い、危険物対策班への連絡を要請。その近辺から人払いをする。処理班からの指示を受け、待機・対応を行う。



[No.8316] 2017/08/25(Fri) 02:30:48
サウドさんの質疑 (No.8315への返信 / 3階層) - 蝶子


> ・サウドさんについての質疑

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_121.html


一応書けました。
キーは6000なので追加とか修正は自由にしてほしいの心。

リワマヒさんにこういう質疑しますって一応お声がけした方がよいですかね?


[No.8317] 2017/08/25(Fri) 04:30:52
空挺戦隊ハイレンジャー (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_127.html
評価9ギリギリ一杯。


[No.8318] 2017/08/25(Fri) 15:02:13
流用申請 (No.8305への返信 / 3階層) - 城 華一郎

http://nagy2.sakura.ne.jp/idress/nameless/cgi-bin/hankokuwf-1/wforum.cgi?no=1708&reno=1632&oya=1632&mode=msgview&page=0

質疑で確認取れましたので、上記の通り申請いたしました。


[No.8319] 2017/08/25(Fri) 15:29:01
えりーとぱいろっと(仮名・予定地) (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

義体ではない方が男女の別なく着られてよいよね!ということで、それ以外はフワッとしてます。とりあえず予定地建てておきます。

[No.8320] 2017/08/25(Fri) 16:04:19
質疑・高物理資源 (No.8296への返信 / 2階層) - 城 華一郎

https://twitter.com/siva_yuri/status/900964945646436352
上記の通りでした。

※カーボン産業は高物理資源生産地になるよ、という内容


[No.8321] 2017/08/25(Fri) 16:36:06
電力会社&変電所(未) (No.8295への返信 / 2階層) - 蝶子

各国電力会社を置いた方がよさげな流れなのでとりあえず関連URLだけ置いておきます。

質疑
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=16739

藩王DMでまわってきた電力送電グループ(鍋さん作)
https://www33.atwiki.jp/ryuunabe/pages/4931.html


水道やガスもあわせてインフラ関係でまとめてしまうのもありなのか?って話も出ていた(めも


[No.8326] 2017/08/25(Fri) 17:52:14
電子妖精については (No.8306への返信 / 3階層) - 三園晶

ネットワークが動かせるといってもTLOなので、
電子妖精はまた後にしたほうがいいのかな、と思っています。


[No.8327] 2017/08/25(Fri) 20:47:17
作業中:ツッコミ待ち (No.8314への返信 / 3階層) - 三園晶

二つ合わせてちょっと部品足したら評価9で国レベルに届くと聞いたので、上下水道合わせる方向で作ってみますー

とりあえずこんな感じで。
https://www61.atwiki.jp/misonoakira/pages/60.html


[No.8328] 2017/08/25(Fri) 21:41:25
藩国基本動作テスト(白河&三園実施) (No.8296への返信 / 2階層) - 白河 輝

テンダイスにて、藩国基本動作テストが公開されました。
URL:http://blog.tendice.jp/201708/article_10.html

以下、白河 輝と三園 晶によるテスト結果

○:OK ×:NG △:要確認、暫定×=NG

1住居
地形にて東西南北の都を指定し、その中に町や村がある。
しかし住居の詳しい所をいれていない?・・・△!
威信点-100


2献立
ナツメヤシやオレンジ。特産品にはお好み焼きやビール!食べ物は問題なし・・・○!


3電気(低物理なら灯り)、水道、ガス(燃料)、通信、情報拾得
電気は変電所作ってる。
水道は地形特徴の中にある水回り大部品の中に水道発見。
燃料は生産地あり。
通信は地形特徴内の軍事施設に通信室あり、一般は?
情報習得は三園さんがデータベース作って一般開放
結果、通信△!他は○!-20


4交通インフラ
民間飛行場、にゃーロード(名所道路)などの交通インフラ発見!・・・○!


5余暇を過ごす施設
地形特徴の中にイカーナ岬、オアシス公園、北部には灯台も見どころ・・・○!


6おしゃれ
独自アイテムに素敵な花嫁衣装が当てはまればいいが・・・△!


7工場や生産地抜きで働ける場所5箇所
地形特徴の中に「警察署」「図書館」「政庁」「民間飛行場&航空会社」「農地(細かくナツメヤシ畑やオレンジ畑など)」「軍基地」発見。ソレ以外にも僕の町で「時計職人工房」あるのでクリアかな・・・○!


8悩みを解決できる場所
どこだ・・・どこだ!・・・・×!-100


9お土産4種
ああ、それは特産で「にゃんパース」「オレンジ石鹸」「二人羽織Tシャツ」とかあるね。・・・○!
※4種目は生きカカオや砂漠の薔薇もあり。問題なし。

テスト後チェック
3(情報)→三園さんのデータベースは評価値9に届いてない、微妙? △です。
6→民族衣装発見。これはおしゃれ扱いかな? △です。
8→病院が精神科カウンセリングがメインなので悩み相談場所になるので問題なく○でした。


結果
1△ -100
3通信、情報△ -40
6△ -100

結果 威信点 -240

−200 設定国民は奴隷のように扱われている。
設定国民死んだ 話にならない

以上です。


[No.8329] 2017/08/25(Fri) 22:33:03
藩国動作テスト(プレイ風) (No.8329への返信 / 3階層) - 白河 輝

藩国動作テストをプレイ風にしてみました。



西国人:パイロット:ミノリ・コウチバラ
婚約し、新しい生活を遅れるか不安になりながらも自分の人生を思案しレンジャー連邦にやってきた。

1住居
地形にて東西南北の都を指定し、その中に町や村がある。しかし住居の詳しい所をいれていない?・・・△! 威信点-100
「町って書いてあるのに家がない・・・?」


2献立
この国はナツメヤシやオレンジ。特産品にはもんじゃやビール!食べ物は問題なし・・・○!
「フルーツ多いけどもんじゃとかビールが美味しい。」


3電気(低物理なら灯り)、水道、ガス(燃料)、通信、情報拾得
電気は変電所作ってる。
水道は地形特徴の中にある水回り大部品の中に水道発見。
燃料は生産地あり。
通信は地形特徴内の軍事施設に通信室あり、一般は?
情報習得は三園さんがデータベース作って一般開放・・・なんだがなんか小さい?
結果、通信△、情報習得△!他は○! 威信点-20
「情報が入ってこないー。携帯もダメだ・・・」


4交通インフラ
飛行場、にゃーロード(名所道路)などの交通インフラ発見!・・・○!
「飛行機で都間を移動するのか。あ、あれがにゃーロードか。」


5余暇を過ごす施設
まーにゃんランドはもちろん、イカーナ岬、オアシス公園、北部には灯台も見どころ・・・○!
「レジャーやきれいな風景もある。いいなぁ。」


6おしゃれ
独自アイテムに素敵な花嫁衣装が当てはまればいいが。あとは民族衣装、駅ビルにはエステサロン・・・○!
「これ、あいつが着れば似合いそうだな。あとは民族衣装が多いね・・・他はエステか、良いね。」


7工場や生産地抜きで働ける場所5箇所
地形特徴の中に「警察署」「図書館」「政庁」「民間飛行場&航空会社」「農地(細かくナツメヤシ畑やオレンジ畑など)」「軍基地」・・・・○!
「警察や司書、公務員や飛行機の会社かぁ。農地もあるし、働くには困らないかも。」


8悩みを解決できる場所
「病院がカウンセリングしてくれてるんだ。落ち着いた雰囲気だし、何かあったら相談に来ようかな・・・・」


9お土産4種
特産で「にゃんパース」「オレンジ石鹸」「二人羽織Tシャツ」「生きカカオ」「砂漠の薔薇」とかある。・・・○!
「おみやげも充実しているんだね。石鹸に・・・あ、このTシャツ面白そう。それに子供の事考えるとこのおむつもありかな。あとは・・・薔薇か。あいつに一本買うか。」


結果
1△ -100
3通信、情報△ -40

結果 威信点 -140

「−100 普通他国に移動する。」

家が無い?ある?はっきりすること。
以上です。


[No.8330] 2017/08/25(Fri) 23:01:20
●タスク整理0825 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

藩国動作テストを受けて更新。


★最優先作業
提出済みアイドレスの文殊への登録(締め切り延びて28日まで)
→報告所 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8310


★追加のアイドレス作成(28日まで)

●兵器/アイテム(ブランク1+威信点追加分2まで
・ヘリコ(コリブリ)
・電子妖精か民間用飛行機(旅客機orビジネスジェット)?
・まだブランク

●職業(威信点追加分2まで
・降下兵→空挺レンジャー?
・エリートパイロット?

●生産施設(威信点追加分1
・カーボン工場

●輸送施設(威信点追加分1
・空港

●生活施設
・変電所(マストっぽい)?
・水道会社→三園さん作成中
・ラブホ→城さん作成中
・住居(マスト)?
・郵便局?
※以下できれば
・孤児院
・保育院


※どこにどれを置かせてもらうか?
※領地
・城さん:ヌノハナシティ:ぬいぐるみ工房&領主の館?
・白河さん::時計の町&時計塔
・むつきさん::オアシス子ども水遊び園
・三園さん::三園データベース
※設定国民さんを領主にできることが判明、ただしインフラ系など重要施設はプレイヤー推奨
※領地が足りないので新しく騎士を任命しないといけなさそう

●ACE
・テイタニアさん
・サウドさんは質疑してから
・カールさんはどうするのかな?
・霰矢惣一郎は多分間に合わないでも頑張る

●アイテム
・レターセット
・ポスト
・その他なんでも

その他タスク
・ミサゴさんと浅葱さんに文殊のユーザー登録のお願い
・サウドさんについての質疑は書けたよ。出してもいいかな。http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_121.html
・領主のページの新設(地図、威信点へのリンク、設置施設がわかるように)
・施設に場所の記載がないと存在しない扱いになるので、確認のち修正


懸念事項
・部品工場は汎用工場として扱われるか(日用品とか作っているか)、評価値高すぎたりしないか
・義体の扱い(装備品のように専用工場が必要?)
・設定国民さんの領主さんの設定はどう表記するか、評価値の目安などはあるのか
・藩王が領地持つのはなんかすごく微妙そうな回答があった…。
・ラブホは評価値9は高すぎない?


[No.8331] 2017/08/26(Sat) 01:57:45
カーボン産業(研究開発の大部品追加) (No.8305への返信 / 3階層) - 白河 輝

中に研究開発の大部品を追加しました。

JSON:http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_124.html


*部品構造

-大部品: カーボン産業 RD:87 評価値:11
--大部品: 炭素繊維 RD:15 評価値:6
---大部品: 開発経緯 RD:4 評価値:3
----部品: 航空機での使用
----部品: 燃料生産の副産物が素材に
----部品: 東都大学との産学連携
----部品: PAN系技術の封印
---大部品: 基本特性 RD:5 評価値:3
----部品: 軽量
----部品: 物理強度
----部品: 化学的安定性
----部品: 導電性
----部品: 断熱性
---大部品: 特徴 RD:2 評価値:1
----大部品: ピッチ系 RD:2 評価値:1
-----部品: 等方性
-----部品: メゾフェーズ
---大部品: 製品 RD:3 評価値:2
----部品: 混練素材
----部品: 成形部品
----部品: 合成樹脂系
---部品: 加工工程
--大部品: 特殊炭素素材 RD:3 評価値:2
---部品: 不浸透性黒鉛
---部品: 高純度処理黒鉛
---部品: 黒鉛シート
--大部品: 研究開発 RD:4 評価値:3
---部品: 研究所
---部品: コスト削減計画
---部品: 応用研究
---部品: カーボンナノファイバーの開発
--大部品: 産業設備 RD:65 評価値:10
---部品: 燃料生産地との一体化
---部品: 炭化炉
---部品: 黒鉛化炉
---大部品: 生産工場 RD:62 評価値:10
----大部品: 基本的な機能 RD:42 評価値:9
-----部品: 保安・防災
-----部品: 広報
-----部品: 環境対策
-----部品: 経理
-----部品: 事務
-----部品: 安全管理
-----部品: イベント運営
-----部品: 慶弔
-----部品: 契約管理
-----部品: 衛生管理
-----部品: セキュリティ管理
-----部品: 営業設計
-----部品: 受注営業
-----部品: 工場営業
-----部品: 製品企画
-----部品: 基本設計
-----部品: 詳細設計
-----部品: 生産工程管理
-----部品: 加工・組立技術開発
-----部品: 生産システム開発
-----部品: 工程計画
-----部品: 原材料調達
-----部品: 中間製品の購入
-----部品: 加工作業
-----部品: 組立作業
-----部品: 製品検査
-----部品: 梱包作業
-----部品: 出荷作業
-----部品: 検査技術の開発
-----部品: サービス部品受注・発送
-----部品: 製品の保守・点検
-----大部品: ライン生産方式 RD:3 評価値:2
------部品: ライン生産方式とは
------部品: 作業者の熟練度の影響が小さい
------部品: 大量生産向き
-----大部品: セル生産方式 RD:5 評価値:3
------部品: セル生産方式とは
------部品: 多品種少量生産向き
------部品: 少量の材料から生産可能
------部品: 生産ボリュームの変更に対応しやすい
------部品: 作業者の士気向上
-----大部品: 機能別生産方式 RD:3 評価値:2
------部品: 機能別生産方式とは
------部品: 生産計画や仕様への対応力が高い
------部品: 設備稼働率向上
----大部品: 基本的な工場施設 RD:12 評価値:6
-----部品: 事務所
-----部品: 企画・設計室
-----部品: 資材・原料貯蔵施設
-----部品: 加工施設
-----部品: 組立施設
-----部品: 検査施設
-----部品: 出荷施設
-----部品: 廃棄物処理施設
-----部品: 廃棄物保管所
-----部品: 自家発電施設
-----部品: 福利厚生施設
-----部品: 社宅・寮
----大部品: 基本的な職掌 RD:7 評価値:4
-----部品: 工場長
-----部品: 事務員
-----部品: 営業員
-----部品: 開発設計者
-----部品: 生産技術者
-----部品: 技能者
-----部品: 作業者
----部品: 生産工場の流用実績



*部品定義

**部品: 航空機での使用
レンジャー連邦では兵器・産業の双方において航空機の開発に注力しており、炭素繊維は機体の素材として用いられてきた習慣があった。これを、自前で生産するのみに留めず、本格的に高物理資源として産業化できないかというのが、産業勃興のきっかけであった。

**部品: 燃料生産の副産物が素材に
レンジャー連邦に存在する燃料生産地は石油系である。この石油を精製して生まれる副産物に、ピッチ(歴青)がある。
アスファルトや接着剤にもなる汎用性の高い石油化合物だが、この他にも、ピッチは炭素繊維の原料ともなるのである。
原料の輸入なしで採掘から加工までを一貫化出来るため、高効率化が望める。これは、いける。

**部品: 東都大学との産学連携
カーボン産業は、工業をその専門分野に持つ東都大学との産学連携により、その歩みを加速し、また、発生するであろう諸問題への先行研究と対策までをプロジェクトに組み込むこととなった。

**部品: PAN系技術の封印
ピッチ系を主体とするレンジャー連邦の炭素繊維工業だが、本来は特性の差異や、輸入しての加工産業を備えておくことで、国内だけではない、全世界的なチェーンへの発達を見越し、PAN系技術の導入も可能であった。これを意図的に封印したのは、化学的な工業の過度な発達による汚染の重度化を嫌ったためである。

**部品: 軽量
カーボン素材は、金属よりも優れた特性が多々ある上に、軽いのである。
単一成形は勿論、素材として混ぜ込むだけでも大幅な軽量化が見込める。
輸送のコストが減るのは、どんな局面でも歓迎すべき長所だ。

**部品: 物理強度
カーボン素材は単純に強靭である。
鉄を例に挙げるなら、引っ張られて破断するまでの強さを測る指数・引張強度から導き出される比強度は10倍、変形しにくさを測る指数・比弾性率から導き出される比弾性率は7倍にも及ぶ。

**部品: 化学的安定性
カーボン素材は化学的に安定しており、疲労しにくく、錆びず、熱にも強い。
これは、炭素の分子構造的安定の高さに加え、そもそもの加工過程に高温で蒸し焼いて不純物を取り除く工程があるからである。

**部品: 導電性
本体そのものの導電性の高さに由来し、粉末状にして練り込む『混練』のための素材として、少量で導電性を高め、かつ、混練もスムーズに行えるような分子構造の素材開発が行える。

**部品: 断熱性
優れた低熱伝導性を元に、各種の炉の素材になるほどの断熱性が構築可能である。
素材中に生じる孔の数と大きさに焦点を絞ることで、これを更に精密に制御する。

**部品: 等方性
紡糸化した後、繊維として加工した状態のピッチ。
熱処理を経たメゾフェーズ状態とは異なり、扱いやすく、コストパフォマンスに優れている。

**部品: メゾフェーズ
等方性の繊維にまで加工したピッチを、さらに熱処理を加えることで、液晶状態に分子構造を変化させたもの。
優れた振動減衰性を持ち、それまでと一転して高い熱伝導率を持つようになる。また、熱膨張率もより低くなる。

**部品: 混練素材
各種の素材と混ぜ合わせることで、カーボンの特性を付与する目的で開発された商品。
目的に応じて分子構造単位で開発しており、総じて黒系の色名を与えられる。
主にはミルド(粉にした状態)とチョップ(繊維を短く切った状態)がある。

**部品: 成形部品
炭素繊維を編み込み、成形することで、様々な形状を持たせられる。
部品工場を持つレンジャー連邦らしく、実用では航空機の大型部品から、研究段階ではカーボンナノチューブを用いた半導体構築まで、大小様々なスケールで取り扱っている。

**部品: 合成樹脂系
混練素材の主な用途の一つ。
合成樹脂に混ぜ込みつつ、対象の各所へと浸透させることで、カーボンの皮膜を与える。
炭素繊維強化プラスチックとも呼ばれる。

**部品: 加工工程
1.石油の生成過程で生じた重質油を改質・精製してピッチ化
2.ピッチを溶融することで、再度の溶融が起こらないように安定化
3.二度に渡る熱処理で純度を高め、炭素繊維化
4.表面処理し、サイズを用途別に整える

**部品: 不浸透性黒鉛
化学的安定性の高さを長所として伸ばし、化学装置用の構造材料とした商品シリーズ。
大型一体成型を売りとしている。継ぎ目がなければ漏れる心配もないという訳である。

**部品: 高純度処理黒鉛
半導体を作る環境にもカーボンは活躍する。
化学的安定性に加え、高純度な単一素材で装置を形成することによって、化学的にクリーンな環境を整えられるのである。

**部品: 黒鉛シート
シート状にすることで、耐蝕性の高い素材を柔軟な用途に向いた状態にした商品シリーズ。
密閉素材に適している。

**部品: 研究所
関係分野を研究するための研究所。この場所でカーボンに関する研究開発や産業構造の策定なども行っている。

**部品: コスト削減計画
カーボン産業における各工程のコストを計算、そしてその低減を策定し計画、実行を行う事で、産業としての地盤を固める。

**部品: 応用研究
カーボンの元素構成上、ダイヤモンドと変わらない。このような単体変化や組合せによるカーボンの応用方法を研究する。

**部品: カーボンナノファイバーの開発
カーボン繊維の更に細い0.4〜50nmほどの極細の繊維のことである。炭素をナノメートル単位まで細くし、編み込んでいく事で従来のカーボン繊維よりも軽く強靭な素材とする技術。
ここでは、カーボナノファイバーの伸び代や応用を研究している。

**部品: 燃料生産地との一体化
石油精製で生まれるピッチを、流れを止めることなく利用するために、工場の再設計と段階的な増改築・リプレース・新造を進めた。
水や、水にいつかは染み渡る土壌に汚染のないよう、就業者の健康および環境面への配慮を重点的にみた設計となっている。

**部品: 炭化炉
水分を絞り、純粋な炭素とするための炉。
炭素繊維化の過程においては、1,000〜1,500度、不活性ガスの中で加熱処理する。

**部品: 黒鉛化炉
炭素繊維製造においては不活性ガスの中で熱処理を行うが、最大3000度にも達する高熱を与えられる点で、炭化炉と大きく異なる。
黒鉛結晶化を進行させることで、炭素繊維の種々の化学的特性が育っていくため、不可欠。

**部品: 保安・防災
火災報知機や施錠の確認、電気パラメーターの確認などを行うと共に定期的な巡回やメンテナンスにより施設全体の保全を図る。これにより施設全体の安全を確実なものに近づけ、安心して働ける環境を作ることに腐心する。また災害時に備え消化、緊急呼び出し、通報など各種防災訓練を行う。さらに工場の立地、業務内容によりさらに追加の対応訓練を企画・実施する。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

**部品: 広報
工場での生産活動の発信や製品アピール、イメージアップなど情報発信に関する業務を引き受ける表の顔である。彼らが働くことによって製品の情報は各方面に発信され、営業部や開発部、強いては工場全体の為の一般社会のイメージを作り上げてくれるのだ。不信・不安を抱かれないよう地域社会と良好な関係を築くためにも重要な業務である。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

**部品: 環境対策
公害は工場の運営を阻害する要因の一つである。環境の悪化は規制の締め付けや環境保護団体による業務妨害、訴訟などの問題を引き起こし、同時に周辺環境の悪化によって様々な悪疫を及ぼす。これらを防ぐための対策を立て、工場が規制水準を上回る汚染を引き起こさないよう管理し、自然を維持する為の様々な努力を行うのが彼らの仕事である。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

**部品: 経理
経理業務は工場を支える動脈である。お金を管理する事ができなければ資材を購入する事も従業員に給料を払う事も出来ず工場を維持する事が出来ない。収入と支出の状態を管理し適切なお金の管理を行う彼らこそ、工場を支える最重要業務の1つだといえるだろう。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は経理部として単独部署となることもある。

**部品: 事務
工場においても一般企業と同様、来客・電話対応、各種書類整理、作成、データ入力、請求書や納品書のチェック、取引先への連絡等の一般事務作業全般が発生する。それに加えて工場ならではのお材料の仕入れや管理といった業務も追加されることがある。勤務者には基本的なビジネスマナーができていること、PC等データ管理機器の操作能力が求められる。主に総務部の業務。

**部品: 安全管理
従業員の健康を守り、工場内の環境を保つ業務。日頃から効率優先での超過作業やマニュアルを無視した作業などの危険要因を監視・排除し、労災や事故の発生を防ぐ。労働環境の改善によって従業員のモチベーションを高める他、ミスや事故による作業中断を回避して結果的にコストカットにも繋がる。主に総務部の業務。

**部品: イベント運営
従業員の士気を高めるためにも、外向けの展示会をするにもイベントの開催は必須である。彼らは広報や運営部、企画部と連携し様々なイベントや展覧会を企画運営する事で士気を高め、商売を作り出す手助けをするのが仕事である。主に総務部の業務。

**部品: 慶弔
工場勤務者の中に不幸があった場合、近親であれば一定の休暇と見舞金が払われるのが通例となっている。これらが満たされない工場であれば、勤務者の不満が大きく高まり勤務態度の悪化や離職する者が現れる。主に総務部の業務。

**部品: 契約管理
基本的に外部との交渉は全て契約という形で書面化され保存される。これを保管・分類し検索・閲覧性を高めておくことで各部署からの確認や契約更新作業等を効率化することができ、トラブルや情報漏えいの可能性を引き下げることができる。管理業務の他、問題が起きた場合の法的な手続きの業務も兼ねる。主に総務部の業務。

**部品: 衛生管理
製品が使用者に触れる部分の衛生状態を管理する業務。食品、化粧品、医薬品などでは特に食中毒や異物混入を防止する必要があるために重要な作業。整理・整頓・清掃・清潔・躾の5Sが基本となる。主に総務部の業務。

**部品: セキュリティ管理
工場の物的・知的財産を外部の脅威から守るためにセキュリティ管理が求められる。工場への入退場管理、個人情報・機密情報の管理、不良製品の発生防止、搬出入エリアの入退場管理、外周エリアの管理・警戒などその業務は多岐に渡る。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

**部品: 営業設計
顧客ニーズを調査し、どのような仕様の製品をどのくらいの価格で提供することができるか検討・準備する業務。必要に応じて客先に出向いてのプレゼンや仕様の提案も行う。顧客の提示要件に基いて価格、技術仕様、体制、スケジュール、財務など様々な資料を作成する能力が求められる。主に営業部の業務。

**部品: 受注営業
一般に営業業務のイメージである、実際に受注を取ってくる業務。顧客の需要動向を把握し、積極的に顧客の需要を喚起するとともに受注に結びつけなければならない。安く引き受け過ぎれば従業員や会社が傾くことになるが高く受けすぎても今後につながらない可能性がある。彼らの仕事に関する知識と交渉、そしてバランス感覚は仕事を回す上で必須なのである。主に営業部の業務。

**部品: 工場営業
受注後の契約履行業務。製造過程での顧客の要求を製造部門に伝え、各部門との折衝を行い適正な利益確保に務める。工場内コストの取り纏めや部署間の情報共有サポート、納期の調整、追加・変更契約時の商務取り纏めなど、顧客と工場間を取り持って作業が円滑に進むよう調整する。納入後の保証期間内における瑕疵・トラブル対応も行う。主に営業部の業務。

**部品: 製品企画
顧客のニーズをもとに製品コンセプト、仕様、開発と販売の計画を立案する作業。誰のためになぜ製品を作るのかを考え、そこから製品がどのようなものであるか、技術的にどのように実現するのかを計画する。仕様が決まれば開発担当者と期間、開発費用を決定し、製品の販売価格、場所、個数、期間をどのように設定すれば採算性があるのかを計画して初めて実際の設計作業に入ることになる。企画部もしくは設計部の業務。

**部品: 基本設計
製品企画で決定された仕様を実現するために、製品全体をどのような構造にするかを決定する作業。複雑な構造を持つ製品の場合はさらに詳細設計が必要になることもある。詳細設計が必要になる場合はこの段階でデザインレビュー(設計審査)が行われ、各部署の経験豊富な専門家を集めて問題を抽出、問題があれば改善してから次の詳細設計に進む。業種によっては構想設計とも呼ばれる。基本設計は後々の生産の段階を予想しながら設計する必要がある。これは設計の上流で発生した問題が隠れたまま生産に近い段階で発覚すると修正に大きなコストが掛かるためである。設計部の業務。

**部品: 詳細設計
詳細設計では基本設計に基づいてさらに具体的な構造、寸法を決めていき実際に製品が製造できる所まで具体化していく。設計部の業務。

**部品: 生産工程管理
顧客から依頼された所定の製品を所定の数量・品質・原価で所定の納期に納品できるよう、工場内で製造設備、労働力、資材等のリソースを効率的に活用するよう管理する活動。工程計画と工程統制からなる。生産管理部、もしくは製造部の業務。

**部品: 加工・組立技術開発
実際の製品を開発する前段階として、製品を製造するための技術開発はものづくりのために重要な要素である。製造の効率、安全性、難易度など様々な技術開発が行われる。生産管理部、もしくは製造部の業務。

**部品: 生産システム開発
生産システムとは需要というインプットに対して製品をアウトプットするためのシステムであり、人・設備・空間(工場)・情報をやりとりする仕組みの4要素で成り立っている。生産システムの組み立て方によって製造の効率は劇的に変化するため、生産システムは常に見直しとアップデートが必要なのである。主に生産管理部の業務。

**部品: 工程計画
製品をいつ、どのように生産するかを決める計画。生産手順を決定し、生産に必要な工数を算出、日程と比較して生産能力に対する負荷を割り出し、過不足を調整する。主に生産管理部の業務。

**部品: 原材料調達
加工もしくは組立のための実体としての材料及び副資材を調達する業務。社内各部署からの要請に基づいて適正な品質のものを最適なコストで調達し、最適な在庫を保持することが求められる。資材調達部の業務。

**部品: 中間製品の購入
原材料から部品を製造するのではなく、他企業の製造した製品を購入して部品として組み込む、または材料として使用すること。優れた技術力の部品メーカーが存在している場合、その部品を組み込むことで品質保証や技術的な検証などの重荷から解放されて自社の製品の品質に注力出来るため、日頃から優秀な発注先を確保することが競争力に繋がる。場合によっては独自仕様で特注品を製造してもらうこともある。資材調達部の業務。

**部品: 加工作業
製品の仕様、設計に従って原材料を部品に加工する作業。業種によって異なるが、種々の道具、あるいは加工機を用いる。製造部、もしくは加工部の業務。




**部品: 組立作業
部品を設計通りに組み立て・組み付けする作業。組み立て工具、治具、検査器具等を用いて作業を行う。一部加工工程や検査工程を含む場合もある。生産方式によって必要な熟練度が異なる。製造部の業務。

**部品: 製品検査
製品・部品に不具合や数量過不足がないか確認する作業。目視検査、外観検査、寸法検査、性能検査など業種により様々な検査が行われる。検査方法も人力によるものと機械によるものがあり、検査も全数検査の場合と抜き取り検査の場合がある。抜き取り検査の場合は製品の品質は統計学的に保証されるが、不良の数量が増えてきた場合は対策を打ち、工程能力が向上するまでは全数チェックに戻すといった、生産現場の状態への柔軟な対応が求められる。業種によっては出荷先担当者による立ち会い検査を行う場合もある。検査・品質保証部の業務。

**部品: 梱包作業
製品が輸送時に破損・汚損しないようにパッケージングする業務。製品の梱包に必要な資材としては小型であれば箱、緩衝材、説明書類、製番を示すシール類などである。一方で大型の製品であれば木材で出来たパレットの上にボルトで固定してカバーをかぶせるなど、形と大きさに合わせた対応が必要となり、それなりの手間が掛かる。製造部が製造の一環として行う場合と、梱包・出荷部が行う場合がある。

**部品: 出荷作業
検査・梱包された製品を出荷・納品する作業。工場における最終工程であり、検収書を受取り納品を行うことで工場の業務は完了となる。出荷する製品は出荷場に一旦仮置きされるが、専任の責任者、スタッフが配置と在庫管理を引き受ける。

**部品: 検査技術の開発
製品の検査の場合、検査に時間が掛かっては生産に追いつかないため検査工程は製品毎に設定し製造のタクトタイム内に済むことが求められる。全数検査の場合は検査装置を用意し、全て自動で検査を行い、結果の確認のみで済ませることが理想的となる。抜き取り検査の場合は検査装置をマニュアルで使用することで十分な場合もある。

**部品: サービス部品受注・発送
アフターサービス業務の一つ。サービス部品とは納入した製品の補修・交換用部品のことであり、これの受注・発送も重要な業務の一つである。サービス部品は製品の生産が終わってからも(製品種類により異なるが)一定期間生産・保管する義務がある。製品本体の品質もさることながら、サービス部品対応も製品の信頼に繋がる重要なファクターである。

**部品: 製品の保守・点検
アフターサービス業務の一つ。小型の製品であれば保守・点検は工場に送付の上で行われるが、大型の製品の場合はサービスマンを派遣して行う場合もある。業種によっては保守・点検要員を営業所や納品先に常駐させることもある。

**部品: ライン生産方式とは
ラインに乗せた製品をコンベアなどで流しながら組み立てる方式。いわゆる流れ作業。製造工程に従って設備・人員を配置する。単一製品を大量に生産するのに向いている。

**部品: 作業者の熟練度の影響が小さい
作業者一人一人の作業は数点の部品組み付け・加工といったものであり職人的な技量は求められない。作業者の熟練度が上がるとライン速度を上げることができ、生産効率が向上する。

**部品: 大量生産向き
ライン生産方式では工程1つあたりのサイクルタイムを揃えて単一製品もしくは同一工程の製品を連続して生産するため、最も仕掛り品が少なく、リードタイムも短くすることができる。

**部品: セル生産方式とは
ライン方式と機能別生産方式の中間の生産方式。一人、または少数の作業者チームでミニラインを作り、製品の組立工程を完成(または検査)まで担当する方式。作業者の周りを部品や作業台がコの字に囲むことからセル(細胞)と呼ばれる。作業者は全工程を行うために高いスキルレベルを持っている必要がある。

**部品: 多品種少量生産向き
個々のセルで異なる品目を扱え、部品・工具棚を交換すれば別品目への段取り変更が終わるために多品種少量生産に適している。

**部品: 少量の材料から生産可能
1品目1セルから生産可能であるため、ライン方式のように大量の材料を抱える必要がなく、工程間在庫も少なくて済む。

**部品: 生産ボリュームの変更に対応しやすい
需要の高低によって稼働セル数の増減が容易に行え、休止させたラインの他品目への変更も可能なので遊休スペースの発生も減らせる。

**部品: 作業者の士気向上
セル生産方式では商品完成の実感を得やすいことやスキル向上が作業量と品質の向上に直結するために作業者の士気が上がりやすい。

**部品: 機能別生産方式とは
別名ジョブショップ方式。同種の機能や性能をもつ設備をグルーピングして工程を編成し、製品別に必要な工程間を運搬して生産を行う方式。品種ごとに専用レイアウトを設けないために多品種少量生産に向いているが、加工経路が長くなる、管理が煩雑となる、生産リードタイムが大きくなり仕掛品が増加するといったデメリットもある。

**部品: 生産計画や仕様への対応力が高い
製品が必要な工程だけを選択して通ることから生産計画や仕様が変化しても設備やレイアウトを変更する必要がないため、柔軟に対応できる。


**部品: 設備稼働率向上
各工程グループが品目専用レイアウトとなっていないため、設備の稼働率が他方式に比べて非常に高くなり、作業者の熟練度も上がりやすくなる。

**部品: 事務所
書類・帳簿の作成・処理など、主として机の上でする仕事を行う作業を行う部屋。オフィス。主に総務部、営業部といった部署が使用する。工場規模によっては企画・設計部も同室であることがある。

**部品: 企画・設計室
製品や設備の企画から設計、開発までを一括して進める施設。設計資料や設計機材、打合せ用の会議スペース等も含まれる。設計・企画情報は機密情報となるため、基本的に許可された人員以外立ち入りは許可されず情報媒体の出入りには制限が掛けられる。

**部品: 資材・原料貯蔵施設
製品の原材料や中間製品、仕掛品等を保管する施設。工場の片隅やバックヤードがこれにあたる場合もある。資材によっては劣化を防ぐための専用保管設備に保管される。露天、あるいはそれに近い形で保管する場合は保護カバー等で汚損しないように注意が払われる。

**部品: 加工施設
原材料を部品、または製品に加工する施設。業種によって異なるが製品に応じた様々な加工設備・機械を備える。設備レイアウトは生産システムによって異なるが、概ねライン・セル・機能方式のいずれかで配置される。組立施設と一体になっている場合もある。

**部品: 組立施設
加工、もしくは購入した部品を組み立てて最終製品を完成させる施設。業種によって異なるが製品に応じた様々な組立設備・機械を備える。設備レイアウトは生産システムによって異なるが、概ねライン・セル・機能方式のいずれかで配置される。加工施設や検査施設と一体になっている場合もある。

**部品: 検査施設
加工された部品、または組み立てられた製品を検査し不具合が無いかを確認する施設。業種によっては加工施設や組み立て施設と一体になっている場合もある。

**部品: 出荷施設
製品を出荷するための施設。トラック、輸送船等輸送機材への積み込み設備である。完成品倉庫を兼ねる場合もある。次々と来る完成品と引き取りの業者を裁くため大きく場所を取ることが一般的であり、管理する人員は外部と内部の両方への取り持ちをするため比較的独立した判断を求められ、両方が納得するように調整する必要がある。

**部品: 廃棄物処理施設
工場の排煙や排水から公害が発生しないように、法律や条例で定められた基準を満たすよう定期的に検査が行われる。検査の基準が満たないようであれば排煙処理施設、排水処理施設の改善を行うように指導をされ、再度検査に合格するまで操業停止が言い渡される。

**部品: 廃棄物保管所
大型ゴミや資源となる金属屑、危険物となる産業廃棄物は回収時期が一定期間毎のため、回収のタイミングまで保管する倉庫が必要となる。これは火災などの災害時に工場本体へ影響が出ないようにある程度離れた場所に設定される。

**部品: 自家発電施設
工場内で停電が起こった場合、通信遮断や重要機器の停止等で多大な被害を被るケースが考えられるが、それを防ぐために工場内で小規模な発電施設が用意されている。これによって生み出される電力は一時しのぎに過ぎず、長期間工場を稼働させるには当然足らないが、災害等による一時的な停電に対応するには十分な量であった。

**部品: 福利厚生施設
福利厚生の一環として、社員の心身のケアのために会社が用意した施設。保養施設・体育館・診療所等がこれにあたるが、施設の利用は社員であれば誰でも利用できるようになっている。

**部品: 社宅・寮
福利厚生の一環として、遠方から出社せざるを得ない社員や自宅を持っていない社員のために会社が用意した住宅・寮。交通の便の関係から用意した会社の敷地内、もしくは会社の近辺に存在することが多い。家族を持っているための家族向けの社宅なども用意されているほか、子供や家族が学校や買い出しで街へ通えるように毎日数本のバスが運行されており生活に対して幾分もの配慮がなされている。また寮には工場が寮母を雇う事で生活面の補助がされており、希望者は朝と夜の食事と洗濯のサービスを受ける事が出来るようになっている。

**部品: 工場長
ラインの立ち上げや新しい生産技術の開発といった難しい業務を成功させた熟練技術者であったり、大型案件を次々と取得する優秀な営業担当であったり、その前身は様々だが一概に言えば、各世代で最も工場の運営拡大に貢献した者がなるべき職。一方で上位組織の幹部が監督のために就任する場合も多い。

**部品: 事務員
事務員は工場の運営に必要な会計処理から書類の整備、部材の手配といった外部との折衝まで行う場合もある。庶務全般を取り仕切るため、細々とした内容の確認やすり合わせがあり、緻密な対応が求められる。

**部品: 営業員
営業員は工場の製品納入先との交渉を担当する。仕事の発生=営業が手に入れてくる発注依頼となるため精神的なプレッシャーが大きい職種となる一方で優秀であれば大きく工場の運営に貢献することが出来る。

**部品: 開発設計者
開発設計者が工場で担当する業務は生産技術者と兼任となることも多いが、各工程に必要とされる治具や専用機械の開発となる。専用機械については外部から購入、据え付けるとともに十全に機能を発揮出来るように周辺の部品を設計し、工程において作業者と連携することで完成となる。

**部品: 生産技術者
生産技術者の主な仕事は工場のラインを設計・開発・維持管理することとなる。新規設計のラインを立ち上げる際には新しい試みとなる工程について事前に検証実験を進め、理論を確立してからラインに組み込むことが望ましい。

**部品: 技能者
技能者は作業者の中でも特定の技能を持つことで特殊な工程を担当することが出来る人員となる。技能者の熟達した者はマニュアルを整備する、他の作業者に技能を教育することで、技能者を育てることが求められる。

**部品: 作業者
工場の各工程に配置される作業者は、基本的にマニュアルにそって作業を進めることが推奨される。そのため、マニュアルの整備次第で工程のタクトタイムは早くなり、理論値に近づけることが求められる。また作業者が独自の改善活動を行うことで、無駄をなくすことも生産性の向上に大きく寄与する。

**部品: 生産工場の流用実績
このアイドレスは無名騎士藩国によって製作された流用可能アイドレスです。
レンジャー連邦様の【航空機工場】に流用されました。
レンジャー連邦様の【部品工場】に流用されました。
akiharu国様の【akiharu国の軍事工場】に流用されました。
紅葉国様の【紅葉国民間造船所】に流用されました。
世界忍者国様の【世界忍者国汎用兵器工場(T20)】に流用されました。



*提出書式

大部品: カーボン産業 RD:87 評価値:11
-大部品: 炭素繊維 RD:15 評価値:6
--大部品: 開発経緯 RD:4 評価値:3
---部品: 航空機での使用
---部品: 燃料生産の副産物が素材に
---部品: 東都大学との産学連携
---部品: PAN系技術の封印
--大部品: 基本特性 RD:5 評価値:3
---部品: 軽量
---部品: 物理強度
---部品: 化学的安定性
---部品: 導電性
---部品: 断熱性
--大部品: 特徴 RD:2 評価値:1
---大部品: ピッチ系 RD:2 評価値:1
----部品: 等方性
----部品: メゾフェーズ
--大部品: 製品 RD:3 評価値:2
---部品: 混練素材
---部品: 成形部品
---部品: 合成樹脂系
--部品: 加工工程
-大部品: 特殊炭素素材 RD:3 評価値:2
--部品: 不浸透性黒鉛
--部品: 高純度処理黒鉛
--部品: 黒鉛シート
-大部品: 研究開発 RD:4 評価値:3
--部品: 研究所
--部品: コスト削減計画
--部品: 応用研究
--部品: カーボンナノファイバーの開発
-大部品: 産業設備 RD:65 評価値:10
--部品: 燃料生産地との一体化
--部品: 炭化炉
--部品: 黒鉛化炉
--大部品: 生産工場 RD:62 評価値:10
---大部品: 基本的な機能 RD:42 評価値:9
----部品: 保安・防災
----部品: 広報
----部品: 環境対策
----部品: 経理
----部品: 事務
----部品: 安全管理
----部品: イベント運営
----部品: 慶弔
----部品: 契約管理
----部品: 衛生管理
----部品: セキュリティ管理
----部品: 営業設計
----部品: 受注営業
----部品: 工場営業
----部品: 製品企画
----部品: 基本設計
----部品: 詳細設計
----部品: 生産工程管理
----部品: 加工・組立技術開発
----部品: 生産システム開発
----部品: 工程計画
----部品: 原材料調達
----部品: 中間製品の購入
----部品: 加工作業
----部品: 組立作業
----部品: 製品検査
----部品: 梱包作業
----部品: 出荷作業
----部品: 検査技術の開発
----部品: サービス部品受注・発送
----部品: 製品の保守・点検
----大部品: ライン生産方式 RD:3 評価値:2
-----部品: ライン生産方式とは
-----部品: 作業者の熟練度の影響が小さい
-----部品: 大量生産向き
----大部品: セル生産方式 RD:5 評価値:3
-----部品: セル生産方式とは
-----部品: 多品種少量生産向き
-----部品: 少量の材料から生産可能
-----部品: 生産ボリュームの変更に対応しやすい
-----部品: 作業者の士気向上
----大部品: 機能別生産方式 RD:3 評価値:2
-----部品: 機能別生産方式とは
-----部品: 生産計画や仕様への対応力が高い
-----部品: 設備稼働率向上
---大部品: 基本的な工場施設 RD:12 評価値:6
----部品: 事務所
----部品: 企画・設計室
----部品: 資材・原料貯蔵施設
----部品: 加工施設
----部品: 組立施設
----部品: 検査施設
----部品: 出荷施設
----部品: 廃棄物処理施設
----部品: 廃棄物保管所
----部品: 自家発電施設
----部品: 福利厚生施設
----部品: 社宅・寮
---大部品: 基本的な職掌 RD:7 評価値:4
----部品: 工場長
----部品: 事務員
----部品: 営業員
----部品: 開発設計者
----部品: 生産技術者
----部品: 技能者
----部品: 作業者
---部品: 生産工場の流用実績


部品: 航空機での使用
レンジャー連邦では兵器・産業の双方において航空機の開発に注力しており、炭素繊維は機体の素材として用いられてきた習慣があった。これを、自前で生産するのみに留めず、本格的に高物理資源として産業化できないかというのが、産業勃興のきっかけであった。

部品: 燃料生産の副産物が素材に
レンジャー連邦に存在する燃料生産地は石油系である。この石油を精製して生まれる副産物に、ピッチ(歴青)がある。
アスファルトや接着剤にもなる汎用性の高い石油化合物だが、この他にも、ピッチは炭素繊維の原料ともなるのである。
原料の輸入なしで採掘から加工までを一貫化出来るため、高効率化が望める。これは、いける。

部品: 東都大学との産学連携
カーボン産業は、工業をその専門分野に持つ東都大学との産学連携により、その歩みを加速し、また、発生するであろう諸問題への先行研究と対策までをプロジェクトに組み込むこととなった。

部品: PAN系技術の封印
ピッチ系を主体とするレンジャー連邦の炭素繊維工業だが、本来は特性の差異や、輸入しての加工産業を備えておくことで、国内だけではない、全世界的なチェーンへの発達を見越し、PAN系技術の導入も可能であった。これを意図的に封印したのは、化学的な工業の過度な発達による汚染の重度化を嫌ったためである。

部品: 軽量
カーボン素材は、金属よりも優れた特性が多々ある上に、軽いのである。
単一成形は勿論、素材として混ぜ込むだけでも大幅な軽量化が見込める。
輸送のコストが減るのは、どんな局面でも歓迎すべき長所だ。

部品: 物理強度
カーボン素材は単純に強靭である。
鉄を例に挙げるなら、引っ張られて破断するまでの強さを測る指数・引張強度から導き出される比強度は10倍、変形しにくさを測る指数・比弾性率から導き出される比弾性率は7倍にも及ぶ。

部品: 化学的安定性
カーボン素材は化学的に安定しており、疲労しにくく、錆びず、熱にも強い。
これは、炭素の分子構造的安定の高さに加え、そもそもの加工過程に高温で蒸し焼いて不純物を取り除く工程があるからである。

部品: 導電性
本体そのものの導電性の高さに由来し、粉末状にして練り込む『混練』のための素材として、少量で導電性を高め、かつ、混練もスムーズに行えるような分子構造の素材開発が行える。

部品: 断熱性
優れた低熱伝導性を元に、各種の炉の素材になるほどの断熱性が構築可能である。
素材中に生じる孔の数と大きさに焦点を絞ることで、これを更に精密に制御する。

部品: 等方性
紡糸化した後、繊維として加工した状態のピッチ。
熱処理を経たメゾフェーズ状態とは異なり、扱いやすく、コストパフォマンスに優れている。

部品: メゾフェーズ
等方性の繊維にまで加工したピッチを、さらに熱処理を加えることで、液晶状態に分子構造を変化させたもの。
優れた振動減衰性を持ち、それまでと一転して高い熱伝導率を持つようになる。また、熱膨張率もより低くなる。

部品: 混練素材
各種の素材と混ぜ合わせることで、カーボンの特性を付与する目的で開発された商品。
目的に応じて分子構造単位で開発しており、総じて黒系の色名を与えられる。
主にはミルド(粉にした状態)とチョップ(繊維を短く切った状態)がある。

部品: 成形部品
炭素繊維を編み込み、成形することで、様々な形状を持たせられる。
部品工場を持つレンジャー連邦らしく、実用では航空機の大型部品から、研究段階ではカーボンナノチューブを用いた半導体構築まで、大小様々なスケールで取り扱っている。

部品: 合成樹脂系
混練素材の主な用途の一つ。
合成樹脂に混ぜ込みつつ、対象の各所へと浸透させることで、カーボンの皮膜を与える。
炭素繊維強化プラスチックとも呼ばれる。

部品: 加工工程
1.石油の生成過程で生じた重質油を改質・精製してピッチ化
2.ピッチを溶融することで、再度の溶融が起こらないように安定化
3.二度に渡る熱処理で純度を高め、炭素繊維化
4.表面処理し、サイズを用途別に整える

部品: 不浸透性黒鉛
化学的安定性の高さを長所として伸ばし、化学装置用の構造材料とした商品シリーズ。
大型一体成型を売りとしている。継ぎ目がなければ漏れる心配もないという訳である。

部品: 高純度処理黒鉛
半導体を作る環境にもカーボンは活躍する。
化学的安定性に加え、高純度な単一素材で装置を形成することによって、化学的にクリーンな環境を整えられるのである。

部品: 黒鉛シート
シート状にすることで、耐蝕性の高い素材を柔軟な用途に向いた状態にした商品シリーズ。
密閉素材に適している。

部品: 研究所
関係分野を研究するための研究所。この場所でカーボンに関する研究開発や産業構造の策定なども行っている。

部品: コスト削減計画
カーボン産業における各工程のコストを計算、そしてその低減を策定し計画、実行を行う事で、産業としての地盤を固める。

部品: 応用研究
カーボンの元素構成上、ダイヤモンドと変わらない。このような単体変化や組合せによるカーボンの応用方法を研究する。

部品: カーボンナノファイバーの開発
カーボン繊維の更に細い0.4〜50nmほどの極細の繊維のことである。炭素をナノメートル単位まで細くし、編み込んでいく事で従来のカーボン繊維よりも軽く強靭な素材とする技術。
ここでは、カーボナノファイバーの伸び代や応用を研究している。

部品: 燃料生産地との一体化
石油精製で生まれるピッチを、流れを止めることなく利用するために、工場の再設計と段階的な増改築・リプレース・新造を進めた。
水や、水にいつかは染み渡る土壌に汚染のないよう、就業者の健康および環境面への配慮を重点的にみた設計となっている。

部品: 炭化炉
水分を絞り、純粋な炭素とするための炉。
炭素繊維化の過程においては、1,000〜1,500度、不活性ガスの中で加熱処理する。

部品: 黒鉛化炉
炭素繊維製造においては不活性ガスの中で熱処理を行うが、最大3000度にも達する高熱を与えられる点で、炭化炉と大きく異なる。
黒鉛結晶化を進行させることで、炭素繊維の種々の化学的特性が育っていくため、不可欠。

部品: 保安・防災
火災報知機や施錠の確認、電気パラメーターの確認などを行うと共に定期的な巡回やメンテナンスにより施設全体の保全を図る。これにより施設全体の安全を確実なものに近づけ、安心して働ける環境を作ることに腐心する。また災害時に備え消化、緊急呼び出し、通報など各種防災訓練を行う。さらに工場の立地、業務内容によりさらに追加の対応訓練を企画・実施する。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

部品: 広報
工場での生産活動の発信や製品アピール、イメージアップなど情報発信に関する業務を引き受ける表の顔である。彼らが働くことによって製品の情報は各方面に発信され、営業部や開発部、強いては工場全体の為の一般社会のイメージを作り上げてくれるのだ。不信・不安を抱かれないよう地域社会と良好な関係を築くためにも重要な業務である。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

部品: 環境対策
公害は工場の運営を阻害する要因の一つである。環境の悪化は規制の締め付けや環境保護団体による業務妨害、訴訟などの問題を引き起こし、同時に周辺環境の悪化によって様々な悪疫を及ぼす。これらを防ぐための対策を立て、工場が規制水準を上回る汚染を引き起こさないよう管理し、自然を維持する為の様々な努力を行うのが彼らの仕事である。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

部品: 経理
経理業務は工場を支える動脈である。お金を管理する事ができなければ資材を購入する事も従業員に給料を払う事も出来ず工場を維持する事が出来ない。収入と支出の状態を管理し適切なお金の管理を行う彼らこそ、工場を支える最重要業務の1つだといえるだろう。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は経理部として単独部署となることもある。

部品: 事務
工場においても一般企業と同様、来客・電話対応、各種書類整理、作成、データ入力、請求書や納品書のチェック、取引先への連絡等の一般事務作業全般が発生する。それに加えて工場ならではのお材料の仕入れや管理といった業務も追加されることがある。勤務者には基本的なビジネスマナーができていること、PC等データ管理機器の操作能力が求められる。主に総務部の業務。

部品: 安全管理
従業員の健康を守り、工場内の環境を保つ業務。日頃から効率優先での超過作業やマニュアルを無視した作業などの危険要因を監視・排除し、労災や事故の発生を防ぐ。労働環境の改善によって従業員のモチベーションを高める他、ミスや事故による作業中断を回避して結果的にコストカットにも繋がる。主に総務部の業務。

部品: イベント運営
従業員の士気を高めるためにも、外向けの展示会をするにもイベントの開催は必須である。彼らは広報や運営部、企画部と連携し様々なイベントや展覧会を企画運営する事で士気を高め、商売を作り出す手助けをするのが仕事である。主に総務部の業務。

部品: 慶弔
工場勤務者の中に不幸があった場合、近親であれば一定の休暇と見舞金が払われるのが通例となっている。これらが満たされない工場であれば、勤務者の不満が大きく高まり勤務態度の悪化や離職する者が現れる。主に総務部の業務。

部品: 契約管理
基本的に外部との交渉は全て契約という形で書面化され保存される。これを保管・分類し検索・閲覧性を高めておくことで各部署からの確認や契約更新作業等を効率化することができ、トラブルや情報漏えいの可能性を引き下げることができる。管理業務の他、問題が起きた場合の法的な手続きの業務も兼ねる。主に総務部の業務。

部品: 衛生管理
製品が使用者に触れる部分の衛生状態を管理する業務。食品、化粧品、医薬品などでは特に食中毒や異物混入を防止する必要があるために重要な作業。整理・整頓・清掃・清潔・躾の5Sが基本となる。主に総務部の業務。

部品: セキュリティ管理
工場の物的・知的財産を外部の脅威から守るためにセキュリティ管理が求められる。工場への入退場管理、個人情報・機密情報の管理、不良製品の発生防止、搬出入エリアの入退場管理、外周エリアの管理・警戒などその業務は多岐に渡る。主に総務部の業務だが、組織が大きい場合は単独部署となることもある。

部品: 営業設計
顧客ニーズを調査し、どのような仕様の製品をどのくらいの価格で提供することができるか検討・準備する業務。必要に応じて客先に出向いてのプレゼンや仕様の提案も行う。顧客の提示要件に基いて価格、技術仕様、体制、スケジュール、財務など様々な資料を作成する能力が求められる。主に営業部の業務。

部品: 受注営業
一般に営業業務のイメージである、実際に受注を取ってくる業務。顧客の需要動向を把握し、積極的に顧客の需要を喚起するとともに受注に結びつけなければならない。安く引き受け過ぎれば従業員や会社が傾くことになるが高く受けすぎても今後につながらない可能性がある。彼らの仕事に関する知識と交渉、そしてバランス感覚は仕事を回す上で必須なのである。主に営業部の業務。

部品: 工場営業
受注後の契約履行業務。製造過程での顧客の要求を製造部門に伝え、各部門との折衝を行い適正な利益確保に務める。工場内コストの取り纏めや部署間の情報共有サポート、納期の調整、追加・変更契約時の商務取り纏めなど、顧客と工場間を取り持って作業が円滑に進むよう調整する。納入後の保証期間内における瑕疵・トラブル対応も行う。主に営業部の業務。

部品: 製品企画
顧客のニーズをもとに製品コンセプト、仕様、開発と販売の計画を立案する作業。誰のためになぜ製品を作るのかを考え、そこから製品がどのようなものであるか、技術的にどのように実現するのかを計画する。仕様が決まれば開発担当者と期間、開発費用を決定し、製品の販売価格、場所、個数、期間をどのように設定すれば採算性があるのかを計画して初めて実際の設計作業に入ることになる。企画部もしくは設計部の業務。

部品: 基本設計
製品企画で決定された仕様を実現するために、製品全体をどのような構造にするかを決定する作業。複雑な構造を持つ製品の場合はさらに詳細設計が必要になることもある。詳細設計が必要になる場合はこの段階でデザインレビュー(設計審査)が行われ、各部署の経験豊富な専門家を集めて問題を抽出、問題があれば改善してから次の詳細設計に進む。業種によっては構想設計とも呼ばれる。基本設計は後々の生産の段階を予想しながら設計する必要がある。これは設計の上流で発生した問題が隠れたまま生産に近い段階で発覚すると修正に大きなコストが掛かるためである。設計部の業務。

部品: 詳細設計
詳細設計では基本設計に基づいてさらに具体的な構造、寸法を決めていき実際に製品が製造できる所まで具体化していく。設計部の業務。

部品: 生産工程管理
顧客から依頼された所定の製品を所定の数量・品質・原価で所定の納期に納品できるよう、工場内で製造設備、労働力、資材等のリソースを効率的に活用するよう管理する活動。工程計画と工程統制からなる。生産管理部、もしくは製造部の業務。

部品: 加工・組立技術開発
実際の製品を開発する前段階として、製品を製造するための技術開発はものづくりのために重要な要素である。製造の効率、安全性、難易度など様々な技術開発が行われる。生産管理部、もしくは製造部の業務。

部品: 生産システム開発
生産システムとは需要というインプットに対して製品をアウトプットするためのシステムであり、人・設備・空間(工場)・情報をやりとりする仕組みの4要素で成り立っている。生産システムの組み立て方によって製造の効率は劇的に変化するため、生産システムは常に見直しとアップデートが必要なのである。主に生産管理部の業務。

部品: 工程計画
製品をいつ、どのように生産するかを決める計画。生産手順を決定し、生産に必要な工数を算出、日程と比較して生産能力に対する負荷を割り出し、過不足を調整する。主に生産管理部の業務。

部品: 原材料調達
加工もしくは組立のための実体としての材料及び副資材を調達する業務。社内各部署からの要請に基づいて適正な品質のものを最適なコストで調達し、最適な在庫を保持することが求められる。資材調達部の業務。

部品: 中間製品の購入
原材料から部品を製造するのではなく、他企業の製造した製品を購入して部品として組み込む、または材料として使用すること。優れた技術力の部品メーカーが存在している場合、その部品を組み込むことで品質保証や技術的な検証などの重荷から解放されて自社の製品の品質に注力出来るため、日頃から優秀な発注先を確保することが競争力に繋がる。場合によっては独自仕様で特注品を製造してもらうこともある。資材調達部の業務。

部品: 加工作業
製品の仕様、設計に従って原材料を部品に加工する作業。業種によって異なるが、種々の道具、あるいは加工機を用いる。製造部、もしくは加工部の業務。




部品: 組立作業
部品を設計通りに組み立て・組み付けする作業。組み立て工具、治具、検査器具等を用いて作業を行う。一部加工工程や検査工程を含む場合もある。生産方式によって必要な熟練度が異なる。製造部の業務。

部品: 製品検査
製品・部品に不具合や数量過不足がないか確認する作業。目視検査、外観検査、寸法検査、性能検査など業種により様々な検査が行われる。検査方法も人力によるものと機械によるものがあり、検査も全数検査の場合と抜き取り検査の場合がある。抜き取り検査の場合は製品の品質は統計学的に保証されるが、不良の数量が増えてきた場合は対策を打ち、工程能力が向上するまでは全数チェックに戻すといった、生産現場の状態への柔軟な対応が求められる。業種によっては出荷先担当者による立ち会い検査を行う場合もある。検査・品質保証部の業務。

部品: 梱包作業
製品が輸送時に破損・汚損しないようにパッケージングする業務。製品の梱包に必要な資材としては小型であれば箱、緩衝材、説明書類、製番を示すシール類などである。一方で大型の製品であれば木材で出来たパレットの上にボルトで固定してカバーをかぶせるなど、形と大きさに合わせた対応が必要となり、それなりの手間が掛かる。製造部が製造の一環として行う場合と、梱包・出荷部が行う場合がある。

部品: 出荷作業
検査・梱包された製品を出荷・納品する作業。工場における最終工程であり、検収書を受取り納品を行うことで工場の業務は完了となる。出荷する製品は出荷場に一旦仮置きされるが、専任の責任者、スタッフが配置と在庫管理を引き受ける。

部品: 検査技術の開発
製品の検査の場合、検査に時間が掛かっては生産に追いつかないため検査工程は製品毎に設定し製造のタクトタイム内に済むことが求められる。全数検査の場合は検査装置を用意し、全て自動で検査を行い、結果の確認のみで済ませることが理想的となる。抜き取り検査の場合は検査装置をマニュアルで使用することで十分な場合もある。

部品: サービス部品受注・発送
アフターサービス業務の一つ。サービス部品とは納入した製品の補修・交換用部品のことであり、これの受注・発送も重要な業務の一つである。サービス部品は製品の生産が終わってからも(製品種類により異なるが)一定期間生産・保管する義務がある。製品本体の品質もさることながら、サービス部品対応も製品の信頼に繋がる重要なファクターである。

部品: 製品の保守・点検
アフターサービス業務の一つ。小型の製品であれば保守・点検は工場に送付の上で行われるが、大型の製品の場合はサービスマンを派遣して行う場合もある。業種によっては保守・点検要員を営業所や納品先に常駐させることもある。

部品: ライン生産方式とは
ラインに乗せた製品をコンベアなどで流しながら組み立てる方式。いわゆる流れ作業。製造工程に従って設備・人員を配置する。単一製品を大量に生産するのに向いている。

部品: 作業者の熟練度の影響が小さい
作業者一人一人の作業は数点の部品組み付け・加工といったものであり職人的な技量は求められない。作業者の熟練度が上がるとライン速度を上げることができ、生産効率が向上する。

部品: 大量生産向き
ライン生産方式では工程1つあたりのサイクルタイムを揃えて単一製品もしくは同一工程の製品を連続して生産するため、最も仕掛り品が少なく、リードタイムも短くすることができる。

部品: セル生産方式とは
ライン方式と機能別生産方式の中間の生産方式。一人、または少数の作業者チームでミニラインを作り、製品の組立工程を完成(または検査)まで担当する方式。作業者の周りを部品や作業台がコの字に囲むことからセル(細胞)と呼ばれる。作業者は全工程を行うために高いスキルレベルを持っている必要がある。

部品: 多品種少量生産向き
個々のセルで異なる品目を扱え、部品・工具棚を交換すれば別品目への段取り変更が終わるために多品種少量生産に適している。

部品: 少量の材料から生産可能
1品目1セルから生産可能であるため、ライン方式のように大量の材料を抱える必要がなく、工程間在庫も少なくて済む。

部品: 生産ボリュームの変更に対応しやすい
需要の高低によって稼働セル数の増減が容易に行え、休止させたラインの他品目への変更も可能なので遊休スペースの発生も減らせる。

部品: 作業者の士気向上
セル生産方式では商品完成の実感を得やすいことやスキル向上が作業量と品質の向上に直結するために作業者の士気が上がりやすい。

部品: 機能別生産方式とは
別名ジョブショップ方式。同種の機能や性能をもつ設備をグルーピングして工程を編成し、製品別に必要な工程間を運搬して生産を行う方式。品種ごとに専用レイアウトを設けないために多品種少量生産に向いているが、加工経路が長くなる、管理が煩雑となる、生産リードタイムが大きくなり仕掛品が増加するといったデメリットもある。

部品: 生産計画や仕様への対応力が高い
製品が必要な工程だけを選択して通ることから生産計画や仕様が変化しても設備やレイアウトを変更する必要がないため、柔軟に対応できる。


部品: 設備稼働率向上
各工程グループが品目専用レイアウトとなっていないため、設備の稼働率が他方式に比べて非常に高くなり、作業者の熟練度も上がりやすくなる。

部品: 事務所
書類・帳簿の作成・処理など、主として机の上でする仕事を行う作業を行う部屋。オフィス。主に総務部、営業部といった部署が使用する。工場規模によっては企画・設計部も同室であることがある。

部品: 企画・設計室
製品や設備の企画から設計、開発までを一括して進める施設。設計資料や設計機材、打合せ用の会議スペース等も含まれる。設計・企画情報は機密情報となるため、基本的に許可された人員以外立ち入りは許可されず情報媒体の出入りには制限が掛けられる。

部品: 資材・原料貯蔵施設
製品の原材料や中間製品、仕掛品等を保管する施設。工場の片隅やバックヤードがこれにあたる場合もある。資材によっては劣化を防ぐための専用保管設備に保管される。露天、あるいはそれに近い形で保管する場合は保護カバー等で汚損しないように注意が払われる。

部品: 加工施設
原材料を部品、または製品に加工する施設。業種によって異なるが製品に応じた様々な加工設備・機械を備える。設備レイアウトは生産システムによって異なるが、概ねライン・セル・機能方式のいずれかで配置される。組立施設と一体になっている場合もある。

部品: 組立施設
加工、もしくは購入した部品を組み立てて最終製品を完成させる施設。業種によって異なるが製品に応じた様々な組立設備・機械を備える。設備レイアウトは生産システムによって異なるが、概ねライン・セル・機能方式のいずれかで配置される。加工施設や検査施設と一体になっている場合もある。

部品: 検査施設
加工された部品、または組み立てられた製品を検査し不具合が無いかを確認する施設。業種によっては加工施設や組み立て施設と一体になっている場合もある。

部品: 出荷施設
製品を出荷するための施設。トラック、輸送船等輸送機材への積み込み設備である。完成品倉庫を兼ねる場合もある。次々と来る完成品と引き取りの業者を裁くため大きく場所を取ることが一般的であり、管理する人員は外部と内部の両方への取り持ちをするため比較的独立した判断を求められ、両方が納得するように調整する必要がある。

部品: 廃棄物処理施設
工場の排煙や排水から公害が発生しないように、法律や条例で定められた基準を満たすよう定期的に検査が行われる。検査の基準が満たないようであれば排煙処理施設、排水処理施設の改善を行うように指導をされ、再度検査に合格するまで操業停止が言い渡される。

部品: 廃棄物保管所
大型ゴミや資源となる金属屑、危険物となる産業廃棄物は回収時期が一定期間毎のため、回収のタイミングまで保管する倉庫が必要となる。これは火災などの災害時に工場本体へ影響が出ないようにある程度離れた場所に設定される。

部品: 自家発電施設
工場内で停電が起こった場合、通信遮断や重要機器の停止等で多大な被害を被るケースが考えられるが、それを防ぐために工場内で小規模な発電施設が用意されている。これによって生み出される電力は一時しのぎに過ぎず、長期間工場を稼働させるには当然足らないが、災害等による一時的な停電に対応するには十分な量であった。

部品: 福利厚生施設
福利厚生の一環として、社員の心身のケアのために会社が用意した施設。保養施設・体育館・診療所等がこれにあたるが、施設の利用は社員であれば誰でも利用できるようになっている。

部品: 社宅・寮
福利厚生の一環として、遠方から出社せざるを得ない社員や自宅を持っていない社員のために会社が用意した住宅・寮。交通の便の関係から用意した会社の敷地内、もしくは会社の近辺に存在することが多い。家族を持っているための家族向けの社宅なども用意されているほか、子供や家族が学校や買い出しで街へ通えるように毎日数本のバスが運行されており生活に対して幾分もの配慮がなされている。また寮には工場が寮母を雇う事で生活面の補助がされており、希望者は朝と夜の食事と洗濯のサービスを受ける事が出来るようになっている。

部品: 工場長
ラインの立ち上げや新しい生産技術の開発といった難しい業務を成功させた熟練技術者であったり、大型案件を次々と取得する優秀な営業担当であったり、その前身は様々だが一概に言えば、各世代で最も工場の運営拡大に貢献した者がなるべき職。一方で上位組織の幹部が監督のために就任する場合も多い。

部品: 事務員
事務員は工場の運営に必要な会計処理から書類の整備、部材の手配といった外部との折衝まで行う場合もある。庶務全般を取り仕切るため、細々とした内容の確認やすり合わせがあり、緻密な対応が求められる。

部品: 営業員
営業員は工場の製品納入先との交渉を担当する。仕事の発生=営業が手に入れてくる発注依頼となるため精神的なプレッシャーが大きい職種となる一方で優秀であれば大きく工場の運営に貢献することが出来る。

部品: 開発設計者
開発設計者が工場で担当する業務は生産技術者と兼任となることも多いが、各工程に必要とされる治具や専用機械の開発となる。専用機械については外部から購入、据え付けるとともに十全に機能を発揮出来るように周辺の部品を設計し、工程において作業者と連携することで完成となる。

部品: 生産技術者
生産技術者の主な仕事は工場のラインを設計・開発・維持管理することとなる。新規設計のラインを立ち上げる際には新しい試みとなる工程について事前に検証実験を進め、理論を確立してからラインに組み込むことが望ましい。

部品: 技能者
技能者は作業者の中でも特定の技能を持つことで特殊な工程を担当することが出来る人員となる。技能者の熟達した者はマニュアルを整備する、他の作業者に技能を教育することで、技能者を育てることが求められる。

部品: 作業者
工場の各工程に配置される作業者は、基本的にマニュアルにそって作業を進めることが推奨される。そのため、マニュアルの整備次第で工程のタクトタイムは早くなり、理論値に近づけることが求められる。また作業者が独自の改善活動を行うことで、無駄をなくすことも生産性の向上に大きく寄与する。

部品: 生産工場の流用実績
このアイドレスは無名騎士藩国によって製作された流用可能アイドレスです。
レンジャー連邦様の【航空機工場】に流用されました。
レンジャー連邦様の【部品工場】に流用されました。
akiharu国様の【akiharu国の軍事工場】に流用されました。
紅葉国様の【紅葉国民間造船所】に流用されました。
世界忍者国様の【世界忍者国汎用兵器工場(T20)】に流用されました。



[No.8332] 2017/08/26(Sat) 01:58:45
レンジャー連邦の伝統的家屋 (No.8295への返信 / 2階層) - 蝶子

とりあえず急いで作ったよー。

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_125.html


[No.8333] 2017/08/26(Sat) 03:07:12
施設の所在地確認 (No.8296への返信 / 2階層) - 三園晶

http://blog.tendice.jp/201708/article_9.htmlの2-b,
そして関連質疑http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=16747
に伴う既提出施設の所在地確認です。ざっくりです。

兵器工場:航空機工場
なし。
地形アイドレス側に東都-各種工場はありますが、さすがに紐づけとして弱そうです。

民間工場:部品工場
上に同じ。

学校:連邦大学
記述あり:「連邦大学は、レンジャー連邦の四都にそれぞれ置かれている大学の総称である。」

資源採掘地:レンジャー連邦燃料生産地
部品: 本島北東部沿岸

病院:レンジャー連邦市民病院
「根幹病院のある南都以外の」という記述はあるがやや不安か

輸送施設:レンジャー連邦駅
なし。

その他施設:まーにゃんランド
記述あり:「北部中央歓楽街にあり、」


[No.8334] 2017/08/26(Sat) 08:07:19
【修正報告】レンジャー連邦の特徴的地形 (No.8296への返信 / 2階層) - 城 華一郎

https://twitter.com/siva_yuri/status/901226879067144193
上記の通り問題を見つけたため、自首して(あっツイート誤字ってる!)文殊および藩国ページを修正いたしました。

三園さんチェックありがとう!


[No.8335] 2017/08/26(Sat) 08:46:09
結論 (No.8306への返信 / 3階層) - 城 華一郎

・義体はちょっとやめとこう!
・電子妖精もまだ早いよね

と意見が一致してるので、私の手元では民間航空機の開発を進めます。


[No.8337] 2017/08/26(Sat) 15:49:03
民間航空機 (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

ビジネスジェット:サヴァーシリーズ
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=75799
大型旅客機:ピングヴィーンシリーズ
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=75660

いずれも評価8となりました。


[No.8338] 2017/08/26(Sat) 16:06:29
【作業のお願い】白河さん&むつきさん宛て (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

施設のアイドレスが藩国のどこにあるのかの記載がないと、存在しない扱いになってしまうらしいので、以下のアイドレスについて【設置場所の部品追加or設定文への追記】をお願いします。

※参考:http://blog.tendice.jp/201708/article_9.htmlの2-b,
※関連質疑:http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=16747

作成者でないと文殊側をいじれないので、作業者指定です。
申し訳ないのですがよろしくお願いします。


白河さん
→航空機工場、部品工場、レンジャー連邦市民病院
※工場はどっちも東都でいいと思います。
※市民病院は南都です。

むつきさん
→レンジャー連邦駅
※北都と東都の間の沿岸部にあります。


追加完了しましたらお手数ですがこの記事にレスでお知らせください。
よろしくお願いします。


[No.8344] 2017/08/27(Sun) 02:49:18
●タスク整理0826 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

しめきりがせまってきた(ぶるり


★最優先作業
提出済みアイドレスの文殊への登録(締め切り延びて28日まで)
→報告所 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8310


★作業依頼
施設のアイドレスが藩国のどこにあるのかの記載がないと、存在しない扱いになってしまうらしいので、
むつきさんと白河さんはお手数ですが対応をお願いします。
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8344
※三園さん確認作業ありがとうございました!


★追加のアイドレス作成(28日まで)

●兵器/アイテム(ブランク1+威信点追加分2まで
・ヘリコ(コリブリ)
・ビジネスジェット:サヴァーシリーズ
・大型旅客機:ピングウィーンシリーズ

●職業(威信点追加分2まで
・降下兵→空挺レンジャー?
・エリートパイロット?

●生産施設(威信点追加分1
・カーボン工場

●輸送施設(威信点追加分1
・空港

●生活施設
・変電所(マストっぽい)?:鍋さんのを流用
・水道会社
・ラブホ
・住居→地形アイドレスへの追加についての相談
・郵便局?
・ガス会社?:羅幻さんのを流用
・通信会社?:無名さんのを流用
※以下できれば
・孤児院
・保育院


●政令
・風営法?:羅幻さんのを流用

※どこにどれを置かせてもらうか?
※領地
・城さん:ヌノハナシティ:ぬいぐるみ工房&領主の館?
・白河さん::時計の町&時計塔
・むつきさん::オアシス子ども水遊び園
・三園さん::三園データベース
※設定国民さんを領主にできることが判明、ただしインフラ系など重要施設はプレイヤー推奨
※領地が足りないので新しく騎士を任命しないといけなさそう

●ACE
・テイタニアさん
・むつきさん
・ブラウちゃん&ブルちゃん
・サウドさんは質疑してから
・カールさんは今回見送り?
・霰矢惣一郎は多分間に合わないでも頑張る

●アイテム
・レターセット
・ポスト
・自転車:フィーブルさんが作ってたので流用
・その他なんでも

文殊に登録したら報告お願いします。
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8311


その他タスク
・ミサゴさんと浅葱さんに文殊のユーザー登録のお願い
・サウドさんについての質疑は書けたよ。出してもいいかな。http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_121.html
・領主のページの新設(地図、威信点へのリンク、設置施設がわかるように)
・施設に場所の記載がないと存在しない扱いになるので修正
・登録したアイドレスの一覧ページを作らないといけないと思うんだ

懸念事項
・部品工場は汎用工場として扱われるか(日用品とか作っているか)、評価値高すぎたりしないか
・義体の扱い(装備品のように専用工場が必要?)
・設定国民さんの領主さんの設定はどう表記するか、評価値の目安などはあるのか
・藩王が領地持つのはなんかすごく微妙そうな回答があった…。
・エリートパイロットと降下兵の方向性が難しい


[No.8345] 2017/08/27(Sun) 03:08:56
風営法(未) (No.8295への返信 / 2階層) - 蝶子

ラブホを営む上でいるだろうということで

風営法
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=74623
流用報告:http://ragen.s7.xrea.com/ID/kind/wforum.cgi?no=4&reno=3&oya=3&mode=read&page=0


[No.8346] 2017/08/27(Sun) 03:57:24
ガス(未) (No.8295への返信 / 2階層) - 蝶子

ガス会社
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=76345
流用報告:http://ragen.s7.xrea.com/ID/kind/wforum.cgi?no=4&reno=3&oya=3&mode=read&page=0


[No.8347] 2017/08/27(Sun) 03:58:34
通信・電話会社(未) (No.8295への返信 / 2階層) - 蝶子

でんわー

通信・電話会社
http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=11246
流用報告:http://nagy2.sakura.ne.jp/idress/nameless/cgi-bin/hankokuwf-1/wforum.cgi?no=1632&reno=no&oya=1632&mode=msgview&page=0


[No.8348] 2017/08/27(Sun) 03:59:27
Re: 電力会社&変電所(未) (No.8326への返信 / 3階層) - 蝶子

> 各国電力会社を置いた方がよさげな流れなのでとりあえず関連URLだけ置いておきます。
>
> 質疑
> http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=16739
>
> 藩王DMでまわってきた電力送電グループ(鍋さん作)
> https://www33.atwiki.jp/ryuunabe/pages/4931.html
>

https://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/716.html
よくわからなかったので色々見てたらこちらの方がわかりやすかった

鍋さんは連邦から遠いので、風力+その他発電+変電所+電力会社で行こうと思います。
メガソーラーはうちの国に向いてないので入れないでおく
(砂でソーラーパネルのメンテやばいと思う)

流用申告所:https://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/706.html


[No.8349] 2017/08/27(Sun) 04:51:57
エリートパイロット作成 (No.8320への返信 / 3階層) - 白河 輝

評価9を目標にしてみようと思います。

[No.8350] 2017/08/27(Sun) 12:40:57
レンジャー連邦駅の修正 (No.8344への返信 / 3階層) - むつき


http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=46326

駅の位置
レンジャー連邦北都と東都の間の沿岸部に位置しており、水平線が見える紺碧の海と、白い砂浜が広がる風光明媚な立地にある。

と追記致しました。


[No.8351] 2017/08/27(Sun) 20:43:37
【修正許可】住居の地形への追記 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

https://twitter.com/siva_yuri/status/901805960506761217

住居の追記許可いただけました。
ヤッター!


[No.8353] 2017/08/28(Mon) 00:04:31
所在地の追加 (No.8344への返信 / 3階層) - 白河 輝

追加しました。
よろしくお願いします。

部品工場:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=84332
航空機工場:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=80714
市民病院:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=78807


[No.8354] 2017/08/28(Mon) 00:14:57
確認しました (No.8351への返信 / 4階層) - 蝶子

確認しました。ありがとうございます!
>
> http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=46326
>
> 駅の位置
> レンジャー連邦北都と東都の間の沿岸部に位置しており、水平線が見える紺碧の海と、白い砂浜が広がる風光明媚な立地にある。
>


めっちゃいい景色じゃないかこの駅素晴らしいな・・・!


[No.8355] 2017/08/28(Mon) 00:21:08
確認しました (No.8354への返信 / 4階層) - 蝶子

それぞれへの追記確認しました。ありがとうございます!

> 追加しました。
> よろしくお願いします。
>
> 部品工場:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=84332
> 航空機工場:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=80714
> 市民病院:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=78807


[No.8356] 2017/08/28(Mon) 00:32:23
●タスク整理0827 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

文殊の調子が悪いため、締め切りがどどんと延びました。
+7日って言ってたから多分9/5になると思いますが、
余裕ないと怖いので9/4だと思ってやっていこうと思います。


★追加のアイドレス作成(4日目標)

●兵器/アイテム(ブランク1+威信点追加分2まで
◎ヘリコ(コリブリ)
◎ビジネスジェット:サヴァーシリーズ
◎大型旅客機:ピングウィーンシリーズ

●職業(威信点追加分2まで
・降下兵:空挺レンジャー?→城さん作成中
・エリートパイロット?→白河さん作成中

●生産施設(威信点追加分1
◎カーボン工場

●輸送施設(威信点追加分1
◎空港

●生活施設
◎水道会社
◎ラブホ
・電気事業設備?:鍋さんのを流用→風力発電がでかすぎて評価12になってしまう。交渉or自作
〇住居→(要)地形アイドレスへの追加
・郵便局?:羅幻さんが今作ってるらしい
・ガス会社?:羅幻さんのを流用
・通信会社?:無名さんのを流用
・消防署?:A&Sさんのを流用
※以下できれば
・孤児院
・保育院


●政令
・風営法?:羅幻さんのを流用

●ACE
◎テイタニアさん
◎むつきさん
◎ブラウちゃん&ブルちゃん
・サウドさんは質疑してから
・カールさんは今回見送り?
・霰矢惣一郎は多分間に合わないでも頑張る

●アイテム
・レターセット
・ポスト
・自転車:フィーブルさんが作ってたので流用
・その他なんでもみんな好きなのを作ってほしい

みんなが何作ってるかわかるようにできるだけBBSの部品開発ツリーでやってください。
文殊に登録したらこっち↓に報告お願いします。
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8311


★文殊が再開したら優先してやってね(4日目標)
提出済みアイドレスの文殊への登録
→報告所 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8310


その他タスク
・ミサゴさんと浅葱さんに文殊のユーザー登録のお願い
・サウドさんについての質疑は書けたよ。出してもいいかな。http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_121.html
・領主のページの新設(地図、威信点へのリンク、設置施設がわかるように)
・登録したアイドレスの一覧ページを作らないといけないと思うんだ
・領主さんでインフラ設備(電気・ガス・水道)置いてやってもいいよという方募集

懸念事項
・部品工場は汎用工場として扱われるか(日用品とか作っているか)、評価値高すぎたりしないか
・義体の扱い(装備品のように専用工場が必要?)
・設定国民さんの領主さんの設定はどう表記するか、評価値の目安などはあるのか
・藩王が領地持つのはなんかすごく微妙そうな回答があった…。
・エリートパイロットと降下兵の方向性が難しい
・威信点の管理周り


【お知らせ】

●共和国藩王会議から
・猫王DMグループでは、設定国民さんのためのインフラ整備を進めるべく
最低限必要そうな施設をみんなで流用して作ろうぜという話を連日しております。
※私は後からログ追っかけてるだけなんですが、そこから拾った情報をもとに生活施設のタスクを積んでいっております

http://cwtg.jp/bbs2/nisetre.cgi?no=33753
↑流用しやすいように情報集めようぜという流れになったみたいなんだけども何書けばいいのこれ()
疲れててちょっと頭に入ってこないのでとりあえず置いておきます。みんなも見ておいてくれ。

https://www65.atwiki.jp/kurogiri_all/pages/198.html
雅戌さんと芝村さんの相談ログ。
まとめると
→法律とか産業の基礎部分はすでにある(評価値が必要なら用意)
→そういう常識から外れて飛躍したり偏ったりすると爆発する
→SFとか魔法は設定する必要がある
→経済規模はまだ小さいので、株式とかあるにはあるけど機能してない
といった感じです。目を通しておくと部品作りやすくなるかもしれない。

●城さんへ
地形アイドレスへの住居の設定の追記の許可を頂いたので、文殊が動いたら追記修正お願いします。
※住居は大部品だけとりあえず登録してあります:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=84410


[No.8357] 2017/08/28(Mon) 03:11:34
修正お願い (No.8332への返信 / 4階層) - むつき

**部品: 等方性
紡糸化した後、繊維として加工した状態のピッチ。
熱処理を経たメゾフェーズ状態とは異なり、扱いやすく、コストパフォマンスに優れている。

→コストパフォーマンス

宜しくお願いします。


[No.8359] 2017/08/28(Mon) 21:36:57
修正お願い (No.8328への返信 / 4階層) - むつき

細かい部分ですが、宜しくお願いします。


部品: 浄水場の効果

ダムや、川から水を引き入れ、飲料と出来るレベルに浄化する設備である。飲料とするための厳しいチェックが行われる。

→レンジャー連邦は砂漠である為、ダムや川からではなく、オアシスから水を引き入れ、の方が適切かもしれません。

部品: 取水設備

ダムや川から水を取り入れる設備であり、「取水塔」や「取水堰」などがある。沈砂池へ水を運ぶ役割がある。

→レンジャー連邦は砂漠である為、ダムや川からではなく、オアシスから水を取り入れる、の方が適切かもしれません。

部品: 最初沈殿池

汚水内の小さなゴミや砂を取り除くための設備。
水流が遅くなるように調整されており、
遅い流れの中で重力の力を借りて汚水は水と沈殿物に分離される。

→調整されており、で改行になっています。

部品: 反応タンク

汚水に空気、活性汚泥と呼ばれる微生物などを混合攪拌することで、
下水中の有機物・窒素・リンを中心とした汚濁物質を処理する。

→混合攪拌することで、 で改行になっています。

部品: 消毒施設

放流する水を滅菌し、安全性を確保するための施設。
塩素消毒が一般的である他に、紫外線消毒・オゾン消毒といった消毒方法が取られている、

→消毒方法が取られている。

部品: 汚泥の再利用

下水処理場で発生する汚泥のうち、活性汚泥は汚水処理のために使用される。
それ以外の余剰汚泥は処理施設で焼却処分されることが多いが、
焼却後に肥料やセメント原料に使用されるほか、煉瓦に加工されることもある。

→焼却処分されることが多いが、で改行になっています。


[No.8360] 2017/08/28(Mon) 22:02:13
修正お願い (No.8316への返信 / 3階層) - むつき

よろしくおねがいします。

**部品: 国際線
二カ国以上の藩国を跨いで飛ぶエアラインの事。入出国管理や税関などに関する設備や組織があり、それらが実施がされている。

→それらが実施されている。?

**部品: 貨物線
こちらは乗客を扱うターミナルとは違い、貨物や貿易品などを扱うターミナル。空輸されてきた荷物が集まり、ココから国内国外へと送られる。

→こちらは 無くても良いと思います。 ココから→ここから?

**部品: 空港パトロール
バードストライク対策に野鳥の調査・駆除を担当する活動。空砲で大きな音を鳴らして追い払うため、散弾銃を持って行われる。

**部品: 鳥獣駆除員
バードストライクなどの事故を防ぐために、鳥獣駆除を目的とした鳥獣駆除員を起き、バードストライク対策を施している。

→内容が被ってる気がします
→鳥獣駆除を目的とした鳥獣駆除員を起き、→置き、

**部品: 気象予報装置
気象ヨホを行い、航空機の進路上に飛行を害する気象状態かどうかを見る為に設置さている。管制官はこの予報をレーダーに写し誘導を行う。

→気象予報を行い

**部品: 飛行場管制
目視による三六〇度監視の下に行うコントロール。定められた範囲内の航空機の離着陸に対して指示を出し、安全な誘導を行う。

→360度監視の

**部品: 展望デッキ
ターミナルごとに異なる雰囲気を作り出しており、それぞれの眺望に合わせて演出している。中にはカフェを併設した、荒天用の屋内展望デッキもあり、新機体デビューや〜周年といった記念に合わせ、航空関連の各種イベントを定期的に開催している。ささやかなミニライトでのライトアップもあり。

→新機体デビューや、〜周年といった 句読点入れた方が良いと思いました。

**部品: 場外離着陸場
薬剤散布や非緊急物資運搬をする。または事前申請による、特定作業の際に設けられる臨時離着陸場のである。

→臨時離着陸場である。?

**部品: 地表ヘリポート
オーソドックスな、地上にコンクリートや整地した地面をヘリポートとして運用する。基本広い土地がアレばこの方式が取られる。

→基本広い土地があればこの方式が取られる。


[No.8361] 2017/08/28(Mon) 22:33:54
●タスク整理0829 (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

〇今日のアイドレス 92807102
http://blog.tendice.jp/201708/article_14.html
インフラ系は地形アイドレスに入れれば大丈夫そう…?
評価値を要求されそうな施設=治安系、生産系、軍事拠点らしいので、
逆に地形に入ってる警察系とかは独立させたほうがいいかもしれません。

講習会は時間的に無理なのであとからログで勉強します。
いける人いたらよろしくお願いします。

〇今日の連邦的なお知らせ
・登録アイドレスの一覧ページを作りました。
https://www23.atwiki.jp/ty0k0/pages/328.html
追加提出用のページも場所だけ用意してあります。
藩国サイトのメニューバーに「システム4」として置いてあるので確認してみてください。

・遠邦さんが声かけてくれて、領主になってくれることになりました。ありがとうございます!

・城さんがそっと空挺戦隊ハイレンジャーを完成させていたのでみんな見るんだ!


★追加のアイドレス作成(4日目標)

●兵器/アイテム(ブランク1+威信点追加分2まで
◎ヘリコ(コリブリ)
◎ビジネスジェット:サヴァーシリーズ
◎大型旅客機:ピングウィーンシリーズ

●職業(威信点追加分2まで
◎降下兵:空挺戦隊ハイレンジャー
・エリートパイロット?→白河さん作成中

●生産施設(威信点追加分1
◎カーボン工場

●輸送施設(威信点追加分1
◎空港

●生活施設
◎水道会社→遠邦さんが領主になって置かせてくれることになりました。感謝!
◎ラブホ
・電気事業設備?:流用だと評価値大きくなりすぎるので、地形アイドレスへの追加で対処予定
〇住居→要:地形アイドレスへの追加
・郵便局?:地形アイドレスへの追加で対処予定
・ガス会社?:地形アイドレスへの追記で対処予定
・通信会社?:無名さんのを流用
・消防署?:A&Sさんのを流用
・警察署?:
※以下できれば
・孤児院
・保育院


●政令
・風営法?:羅幻さんのを流用

●ACE
◎テイタニアさん
◎むつきさん
◎ブラウちゃん&ブルちゃん
・サウドさんは質疑してから
・カールさんは今回見送り?
・霰矢惣一郎は多分間に合わないでも頑張る

●アイテム
・レターセット
・ポスト
・自転車:フィーブルさんが作ってたので流用
・その他なんでも

文殊に登録したら報告お願いします。
http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8311


★文殊が再開したら優先してやってね(4日目標)
提出済みアイドレスの文殊への登録
→報告所 http://www4.rocketbbs.com/741/bbs.cgi?id=ty0k0&mode=res&no=8310


その他タスク
・ミサゴさんと浅葱さんに文殊のユーザー登録のお願い
・サウドさんについての質疑は書けたよ。出してもいいかな。http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_121.html
・領主のページの新設(地図、威信点へのリンク、設置施設がわかるように)

懸念事項
・部品工場は汎用工場として扱われるか(日用品とか作っているか)、評価値高すぎたりしないか
・義体の扱い(装備品のように専用工場が必要?)
・設定国民さんの領主さんの設定はどう表記するか、評価値の目安などはあるのか
・藩王が領地持つのはなんかすごく微妙そうな回答があった…。
・威信点の管理周り:「ここまで受理しました」というそこまでの申請内容をまとめた記事を作って、それを根拠にしたらどうかなあ。と考えた。


【お知らせ】

●共和国藩王会議から
http://cwtg.jp/bbs2/nisetre.cgi?no=33753
↑流用しやすいように情報集めようぜというやつ。
地形アイドレスへの追記で対応できそうということにはなりましたが、情報共有はやって損ないねということで続行中です。
ちょっとまだ頭が死んでるんだけど明日には何とか出したいです。

●城さんへ
地形アイドレスへの住居の設定の追記の許可を頂いたので、文殊が動いたら追記修正お願いします。
※住居大部品だけとりあえず登録してあります:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=84410

●遠邦さんへ
移動遊園地は生活施設にあたりそうな感じなのですが、
水道関連のほかにもう一つ領土に空きがあるので、せっかくだしそちらに置きますか??


[No.8362] 2017/08/30(Wed) 01:50:29
【遠邦さんへ】水道施設の質疑について (No.8296への返信 / 2階層) - 蝶子

お疲れ様です!水道施設関連の質疑ありがとうございます。
Twitterで言ってた相談になります。
日付変わるころまでには何とか〜とか言ったくせに結局3時近くでほんとすみません(土下座


https://twitter.com/tokunina/status/902803949966606336

こちらの質疑を拝見しました。
遠邦さんのほかにも3人設定国民騎士を考えてもいいのですが、
他の国ではどうしてるのかなーとちょっと覗いてきたところ、
「水道局」のような組織の形として登録して、
「水道インフラは各地に設置されている」みたいな感じにしてるところが多いようです。
#宰相府水道局:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=83329
#akiharu国水道局:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=76550
#ナニワアームズ水道局:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=83843
#水道局(鍋の国版):http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=81502

うちでもこんな感じでできないですかね…?
※作ってくれた部品の中に「管理局を南都におき、ここを拠点に管理運営が行われる。」
というのがあるので、「レンジャー連邦水道管理局」とかにするとかにして、
追加で、組織の長を遠邦さんに指定させてもらうことで行けるのではないかと。

なので、
「国中の水道施設を統括する『水道管理局』という組織アイドレス(責任者はPC騎士)を作り、
その中で『水道施設・設備は各都にある』とすることで一つにまとめられないか」
というような質疑をもう一度お願いできないでしょうか。
※質疑の結果、もしやっぱり4つ設置しないとだめよ、となったら一緒に3人騎士考えましょう(笑


お手数おかけしますが、ご検討よろしくお願いします!


[No.8363] 2017/08/31(Thu) 02:52:28
サウドさん(現在の状態) (No.8295への返信 / 2階層) - 城 華一郎

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_141.html

※国境なき医師団さん:賢者・僧侶・招聘理由待ち

現在は上記のようになっております。


[No.8364] 2017/08/31(Thu) 11:17:26
電力設備(地形用) (No.8349への返信 / 4階層) - 蝶子

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_129.html

インフラはきちんと施設で持っておきたいところではあるのだけど、
うちの国に合わせるとどうしても流用では評価値が大きくなりすぎてしまうため、
地形にぶら下げる用を書きました。
最低限のことしか書いてないので色々ツッコミお待ちしております。


[No.8373] 2017/09/01(Fri) 01:21:48
電力会社(施設用) (No.8349への返信 / 4階層) - 蝶子

ちゃんと施設として持ってないとやばいよってなった時のために一応施設用も作りました。
こちらは他国から電力を購入する前提で、自国でも小規模発電はやっとりますという形になっています。
こっちを使うときは鍋さんに流用申請がいります。
T20の責任者があああのままなので注意。

http://0ranger.webspace.ne.jp/bbs/0ranger_tree_r_131.html


[No.8375] 2017/09/01(Fri) 13:04:39
エリートパイロット完成 (No.8350への返信 / 4階層) - 白河 輝

> 評価9を目標にしてみようと思います。

気付いたら総合評価は10
パイロット単体で評価9です。

長々とお待たせしました。(文殊開放後登録します。)

https://www61.atwiki.jp/ko-noupersonaldate/pages/66.html
(流用大部品)整備士/共共:http://maki.wanwan-empire.net/group_viewer?id=77310


[No.8376] 2017/09/02(Sat) 00:30:33
レンジャー連邦警察署 (No.8295への返信 / 2階層) - 白河 輝

https://www61.atwiki.jp/ko-noupersonaldate/pages/68.html

作ってみました。
ヘリポートは空港のを。
パトロールヘリはまだ未登録なので登録再開したら入れます。

流用としてA&Sさんの警察署をいれています。

問題なさそうなら登録するタイミングで流用申請を出してきます。


[No.8378] 2017/09/03(Sun) 00:05:45
設置可能生活施設の確認 (No.8296への返信 / 2階層) - 白河 輝

気になったので確認作業です。

生活施設のおける数というのは任命された人の爵位で決まります。
なので、一度設置可能施設を整理してみました。
威信点データはこの記事投稿段階です。

□現状の設置可能施設

・レンジャー連邦(蝶子藩王?):威信点1500(男爵):施設設置可能数9
1:
2:
3:
4:
5:
6:
7:
8:
9:


貸与領地
・城華一郎:威信点115(騎士):設置可能数2
1:ヌノハナシティ
2:ぬいぐるみ工房&領主の館?

・白河 輝:威信点200(騎士):設置可能数2
1:時計の町
2:時計塔

・むつきさん:威信点100(騎士):設置可能数2
1:オアシス子ども水遊び園
2:無し

・三園さん:威信点200(騎士):設置可能数2
1:三園データベース
2:

・遠邦なる:威信点100(騎士):設置可能数2
1:※浄水施設
2:※下水処理施設
※まだ未定のため暫定配置。


場所未確定生活施設
◎水道会社→遠邦さんが領主になって置かせてくれることになりました。感謝!
◎ラブホ
・電気事業設備?:流用だと評価値大きくなりすぎるので、地形アイドレスへの追加で対処予定
〇住居→要:地形アイドレスへの追加
・郵便局?:地形アイドレスへの追加で対処予定
・ガス会社?:地形アイドレスへの追記で対処予定
・通信会社?:無名さんのを流用→未作成
・消防署?:A&Sさんのを流用→未作成
◎警察署:A&Sさんのを流用→白河 輝作成
・孤児院?:
・保育院?:


結論
レンジャー連邦自体に生活施設の設置余裕はあると思われます。
水道なども地方ではなくレンジャー連邦の全体に設置しても良いかもしれませんね。
ツッコミなどありましたらお願いします。


[No.8379] 2017/09/03(Sun) 02:03:48
蒼天・霞型の開発 (No.8295への返信 / 2階層) - 白河 輝

蒼天シリーズの再開発のためのテストヘッドを作ってます。

まだ製作途中でプロトタイプとしています。
これを個人開発の個人所有となるか少し芝村さんと相談になりますが、もしも開発が可能ならば、城さんからも触れていましたレンジャー連邦との航空機合作ができればと思います。

蒼天・霞型(かすみがた)
https://www61.atwiki.jp/ko-noupersonaldate/pages/67.html


[No.8380] 2017/09/03(Sun) 23:56:44
Re: 修正お願い (No.8361への返信 / 4階層) - 城 華一郎

> よろしくおねがいします。
>
> **部品: 国際線
> 二カ国以上の藩国を跨いで飛ぶエアラインの事。入出国管理や税関などに関する設備や組織があり、それらが実施がされている。
>
> →それらが実施されている。?


ここのみイキで、後は修正で反映しました。(それら=入出国管理や税関で読み取れるため)


[No.8381] 2017/09/04(Mon) 13:10:15
Re: 修正お願い (No.8359への返信 / 5階層) - 城 華一郎

> **部品: 等方性
> 紡糸化した後、繊維として加工した状態のピッチ。
> 熱処理を経たメゾフェーズ状態とは異なり、扱いやすく、コストパフォマンスに優れている。
>
> →コストパフォーマンス


こちら修正いたしました。


[No.8382] 2017/09/04(Mon) 13:27:51
修正お願い (No.8364への返信 / 3階層) - むつき

部品: 移動時の事故によるリスク
地理的要因が利益を生み出すため移動距離が長くなるとその文里駅も大きくなるが、

→その分利益も大きくなるが、

お願いします。


[No.8390] 2017/09/04(Mon) 20:45:17
修正お願い (No.8378への返信 / 3階層) - むつき

部品: 搬送路

ヘリコプターや搭載備品を運ぶための小道。大型機材などは別所に置かれるので、こちらは減りが通る分だけの道幅があれば十分なのである。

→こちらはヘリが通る分だけの

部品: 場外離着陸場

薬剤散布や非緊急物資運搬をする。または事前申請による、特定作業の際に設けられる臨時離着陸場のである。

→臨時り発着場である。

部品: 地表ヘリポート

オーソドックスな、地上にコンクリートや整地した地面をヘリポートとして運用する。基本広い土地がアレばこの方式が取られる。

→基本広い土地があれば


[No.8391] 2017/09/04(Mon) 20:53:22
修正お願い (No.8380への返信 / 3階層) - むつき

部品: 実証機として開発

かつて携わっていた開発データなどを元にしてつくるが、国も土壌も違うこともあり実質試験を繰り返す実証機からスタートされた。
元々共和国の航空機国家としての一角だったため、そのための設備やノウハウはあったため、実証機実験自体は難なく行えるだろう。

→そのための設備やノウハウがあり、実証機〜

部品: 蒼天に搭載されていた武装の概要

主兵装
ターレット搭載型レーザー砲
30ミリガトリング内臓ガンポッドアーム
大気圏内専用ミサイル

→30ミリガトリング内蔵ガンポッドアーム

部品: 原型機の問題も継承

原型並みの性能を維持する為、ソレに応じたコストの肥大化が起こった。燃料に関しては後の増産計画により賄えることが出来たが、資源消費に関しては対策を講じれなかった。

→それに応じたコストの肥大化が起こった。

部品: 無人機として開発

無人機としてAIが組み込まれた機体として開発され、芥辺境藩国の保有する≪蒼天・晴型≫にI=D形体への可変機構を組み込んだテストケースとなった。
後に

→後に、の後が入ってないようです。

部品: 稼働データからの省パーツ化

整備性、生産性、コスト低減の為に、過去の稼働データから省けるパーツを省き、一体化して作れるパーツを一体化する事でパーツ数の削減を図る事で生産と整備に必要な工数が減ることが出来た。

→一体化して作れるパーツを一体化する事でパーツ数の削減を図り、生産と整備に必要〜


[No.8398] 2017/09/04(Mon) 21:38:38
施設数 (No.8379への返信 / 3階層) - 三園晶

施設の設置数は威信点ルール(http://blog.tendice.jp/201708/article_2.html)にて定められています。

威信点1500のときの施設の設置可能数は7。ちなみに人口は300万人です。
これは「施設の」設置可能数なので、
国営工場、生産施設x2、輸送施設x2、病院、学校、で埋まるものと考えられます。


[No.8399] 2017/09/04(Mon) 22:06:13
Re: 施設数 (No.8399への返信 / 4階層) - 白河 輝

> 施設の設置数は威信点ルール(http://blog.tendice.jp/201708/article_2.html)にて定められています。
>
> 威信点1500のときの施設の設置可能数は7。ちなみに人口は300万人です。
> これは「施設の」設置可能数なので、
> 国営工場、生産施設x2、輸送施設x2、病院、学校、で埋まるものと考えられます。


ああ、そっか。国営施設も数に含むのか。
ならそれで大丈夫か。
別枠かの質疑投げる直前だったから有り難うございます。


[No.8401] 2017/09/04(Mon) 22:30:33
蒼天・霞型の開発できました。 (No.8380への返信 / 3階層) - 白河 輝

作れそうです。

https://twitter.com/siva_yuri/status/904882850800975872

形状などの詳しい所は快晴型をもう一度。な感じで行こうと思っています。
まさか個人所有に出来るとはちょっと思ってなかったです。
武装も作っても見ます。うまく出来るといいなぁ。


[No.8402] 2017/09/05(Tue) 22:24:45
質疑結果:OK (No.8363への返信 / 3階層) - 三園晶

遠邦さんの質疑により、それでOKということでした。
https://twitter.com/tokunina/status/905081866323058690

そんなわけで水道局として作り直してみました
https://www61.atwiki.jp/misonoakira/pages/61.html


[No.8409] 2017/09/07(Thu) 22:55:53

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS