22319

F1掲示板

うーむ書く人いるかな?なにかあったらどうぞ。宣伝及び不適当なものは速攻消滅!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / 佐藤一貴
明日の関西テレビAm1時50分にてF1招集編をするみたいです。これは見たいと思います!!
No.371 - 2008/12/20(Sat) 21:42:48
(No Subject) / 佐藤一貴
琢磨選手のコメントです!!


佐藤琢磨選手はF1復帰ほ 佐藤琢磨、トロロッソのテストを成功裏に終える


 佐藤琢磨は本日、通算3回目で今年最後となるトロロッソのテストをスペインのヘレス・サーキットにて終えた。
 先ごろバルセロナで行なわれたテストに続き、琢磨はチームが予定していたスケジュールをすべて消化し、大成功を収めた。
 テストを終えた琢磨は次のようにコメントした。「トロロッソとともに経験したすべてを心からエンジョイしました。チームがしてくれたすべてのことに対し、深くお礼を申し上げます」
「3回のテストを通じて、チームに歓迎されていることを肌で感じるとともに、彼らと一体になって作業できたと実感しています」
「今年4月に最後のレースに出場して以来、再びレースを戦いたいとの思いは強まるばかりで、実戦復帰を熱望する日々が続いてきました。いまはもちろん、来季この素晴らしいチームとともにレースに参戦できるチャンスが与えられることを切望しています」
「エンジニアやメカニックたちとの共同作業には心から満足していますし、ここしばらくはF1を操っていなかったにも関わらず、テスト中にコクピットで過ごした時間も忘れ得ないものだったので、いまは、これらが経営陣を納得させるのに充分なものであったことを強く願っています」 とのことです。
No.370 - 2008/12/15(Mon) 15:33:20
(No Subject) / 佐藤
佐藤琢磨選手がF1復帰がかなうかもしれません!!あとはトロロッソの決断を待つだけです!!もし合格ならセバスチャン・クリエンと佐藤琢磨この2人のドライバーで2009年シーズンが始まります!”
No.367 - 2008/12/13(Sat) 13:14:05
Re: / 管理人
セバスチャン・クリエン→セバスチャン・ブエミ
クリエンはクリスチャン。
ただし今回のテストで非常に気になるのが琢磨選手の走行時間の少なさかもしれません。
現場は琢磨選手を熱望しているが、首脳陣は決してそうではないという感じを受けます。
レッドブルのマーケティング次第でもあるが琢磨選手がスポンサーを集められるか次第のようです。
追加テストは現在はなし。ホンダ撤退も影響なしとされているので有力ではあるが予断は許さないといった感じなのかもしれません。
今頃マネジャーのアンドリュー・ギルバート・スコット氏とトロロッソとの間でものすごいタフな交渉を行っているのかもしれませんね。
トロロッソにとっての追い風はエンジンの年間のリース料がレギュレーション変更のおかげで半額になることかな。様々な話を見ていくと15億円ほど浮くのではないかと思います。
No.368 - 2008/12/13(Sat) 17:43:32
(No Subject) / 佐藤一貴
HNDAが撤退してしまいました!!かなりショックです<(_ _)>このようではTYOTAも撤退するかもしれませんね!!しかしフェラーリはよかったですね〜〜!!
No.366 - 2008/12/05(Fri) 17:30:45
(No Subject) / 佐藤一貴
しかしトロロッソが売却となれば琢磨選手はF1復帰出来るのでしょうか??かなり心配していますがずばりそこの所どうなんでしょうか??もしなんかわかったらぜひ教えて下さいお願いします!!
No.362 - 2008/12/04(Thu) 17:45:13
Re: / 管理人
トロロッソはもともとレッドブルの持ち物。
レッドブルをイタリア語で表現するとトロロッソということです。
買収を希望していたゲルハルト・ベルガーが自身が親から引き継いでいたベルガー運輸(ヨーロッパではかなり大きな会社だそうだ)の株式とトロロッソの株式を交換し50%の所有権を持っていたというのがトロロッソの昨年までの状態でした。
レッドブルが今回それをもとに戻したのはレギュレーション変更への対応のためのチーム売却をするには利害関係者の数を減らして売りやすくするのが目的なのです。
琢磨選手はむしろホンダが撤退したことにより宙に浮いたペトロブラス(ブラジルの石油開発公社))のスポンサー料を持参できるブルーノ・セナ選手次第かもしれません。
F1の関係者、特にオーナー関係には今回のホンダの決定が咲きに伝わっていたのかもしれないですね。
琢磨選手の追加テストはセナ選手の隣に座る選手のセレクションなのかも知れないですね。
No.365 - 2008/12/05(Fri) 16:42:28
(No Subject) / 境
ホンダはF1撤退ですか!いや〜びっくりですな。
ホンダが北米等で車が売れているのもF1のおかげという面もあるので、
この先が心配です。
No.363 - 2008/12/05(Fri) 16:18:33
Re: / 管理人
なんとなくネガティブな情報が出ていたので心配でしたが、さすがに日本国内及びイギリスでのリストラの発表が続いている状況でF1を続けることは不可能になったということなのでしょう。
北米での売上はF1とはそんなには関係ないでしょう。アメリカではF1は存在していないような状況なので。
むしろホンダの主な販売先である北米市場の今後を考えるとF1どころではないということなのでしょう。
ブルーノ・セナがペトロブラスとともにどこに行くのかは琢磨選手のシートに多いに影響がでそうなところがまた気がかりです。
この経済状況ではもしかするとF1自体が危機を迎える状況になるのかもしれませんね。
ちなみにフェラーリはフィリップモリスの支援延長がきまったようなのであとはやり方次第なのかもしれません。
フェラーリレッドはマールボロを連想させるということでつながる。F1活動を続けられるかどうかはこのあたりの継続性や印象で差がでるかも知れないですね。
No.364 - 2008/12/05(Fri) 16:35:21
(No Subject) / 佐藤一貴
琢磨選手はスポンサー次第
2008.11.20 Thursday
事前にも言われていたことだがスポンサーの問題が明確にされ始めているようだ。
レッドブルの資金はあくまでもブエミ向け。
ブルデーや琢磨は個人スポンサー次第という方向に向かっているようだ。
エンジニアからの評判は琢磨が最もいいという話であり、前回のテストからエンジニアも変わり琢磨選手のフィードバックのよさはより一層確認されドライバーとしての評価は高まっているがとにかく資金面が完全ではないチーム事情があるようだ。
この経済危機状況で新たなスポンサーが見つかるかどうかが彼の運命をきめるようだ。
次のヘレステストでどのような顔ぶれがそろうのかがまた注目の一つとなりそうだ。
ペトロブラス付といわれるブルーノ・セナの可能性も言われているがペトロブラスは既にホンダへのスポンサードが決定済みでホンダ自体もアースカラーを全面に押し出さず久しぶりのメーンスポンサー表示になるとも言われている。
これらの状況が今後どのように変化するのかがポイントとなっていくようだ。

果報は寝て待てといった場合ではないというのが本当のところのようだ。

3日目も順位は琢磨抜きといった感じ。フェッテルとの比較で行くとブルデーには勝利しているかのような感じがある。仕上がった車と仕上げる前の車やサーキットの状況(当然3日目のほうがグリップがよい)は後に走るほうがタイムは出るという点を考慮すると琢磨選手の評価は上がっているとみてもいいだろう。
しかしあくまでもスポンサーというのがフランツ・トストの考えがあるようなので今後は不透明ということのようだ。

しかし琢磨選手の能力の高さが証明されたことは間違いない。との事です!!
No.361 - 2008/12/04(Thu) 17:38:13
(No Subject) / 佐藤一貴
琢磨選手がスーパアグリの監督だった鈴木亜久里監督が在籍していたルノーのテスト参加があるとの事です!!
No.360 - 2008/12/03(Wed) 21:01:15
(No Subject) / 佐藤一貴
そうですね今日本人で頑張ってるのは中嶋選手ぐらいですし!!というかアグリが解散になったのが今さらですが悲しいス!!
No.359 - 2008/12/02(Tue) 19:19:38
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
199/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS