22319

F1掲示板

うーむ書く人いるかな?なにかあったらどうぞ。宣伝及び不適当なものは速攻消滅!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
すごいぞ!!可夢偉!! / 秘蔵っ子
可夢偉選手はファン期待に答えましたね!!失望しつつ、期待してて良かったです!!そして、戦略的にも可夢偉選手はすばらしかったですね!!頭を使ったすばらしい、レースだたと想います。特にアロンソとブエミのオーバーティクはすごすぎました!!ブエミ自信もカムイがあんなにブレーキを遅らせれるとは思わなかったとコメントして最後に悔しいと言いました。レッドブルの兄弟チームのドライバーにこう言わせたのはすごいと個人的に想います。タイヤマネージメントが良くできていて7位でゴール!!いつの日か可夢偉選手が表彰台に上がる事を信じて応援していきます!!頑張れ!!可夢偉!!
No.643 - 2010/07/03(Sat) 22:22:18
Re: すごいぞ!!可夢偉!! / 管理人
次のシルバーストーンは厳しい可能性もあるけれど面白いレースをやってくれるに違いない。
カムイ選手の凄いところは頭がいいこと。そしてチーム側の指示を確実に高いレベルでこなしていること。
なによりも過去の失敗から学ぶことができることだと思う。
マシン次第では表彰台どころか日本人初の優勝も可能だと思う。
フェラーリに初めて乗るドライバーとなる可能性もあるのではないかと思います。
頑張れ!!可夢偉!!
No.644 - 2010/07/05(Mon) 22:01:00
(No Subject) / 秘蔵っ子
突然ですがトロ・ロッソは中堅チームだと思います。世間ではザウバーが中堅チームの代表格などと報道していますがそれは誤報ですね。たしかに、ザウバーは頑張っていますがお金が無いので戦闘力が無いマシンでの参戦なのでそこまで強さを感じません。それに比べてトロ・ロッソはアルグエルスアリはフル参戦1年目で立派にポイントを獲得しているしモナコでミハイルのペナルティーがあって今年初ポイント、そしてカナダで正真正銘のポイントを獲得したブエミ。コンストラクターでも多くチームポイントも取れています。対するザウバーは戦闘力が無いと言っても力が無いデ・ラ・ロサ。マシンをうまく使えてポイントを獲得した可夢偉。それでもリタイアが多い。チーム自信、スポンサーを見つけられない。両方のドライバーに持ち込み資金がない。それに比べトロ・ロッソはレッドブルよりも資金は劣るものの資金面では心配はなくスポンサーも付いています。さらに両ドライバーは若い才能があります。この時点でやはり中堅チームは完全にザウバーからトロ・ロッソに政権交代したと想います。僕的には小林選手が頑張っているのでポイントを獲得していますがチーム全体評価で行くと新規チームのワンランク上。こう言う考えにならざるえないですね。
No.641 - 2010/06/16(Wed) 19:55:04
Re: / 管理人
トロロッソはレッドブルの実質1年落ちシャーシを使用している状況。いまだにレッドブルヤングドライバー育成チームの状況だから手放すことを要求されていることも事実。そして売却を試みておろヘルムート・マルコ(現在のトロロッソの代表)がMBOによる買収を試みているが資金がなくまたスポンサーもいないがために現状は依然そのままというのが本当のところ。レッドブルによる2チーム保有という現状は改善を要求されているからという部分もあるけれど、まあ新規参戦でというのももう無理であることも確かだからこの立場にあるというのが本当のところ。中堅といえば中堅だけど実質はレッドブルということだからまあちょっと違う感じになるとは思います。ミナルディ・・・・・・・だったわけですが。トトロッソ・・・イタリア語でレッドブル。チーム数が足りないからこの状態が維持されているわけなので世界経済がよくなったりした場合はいきなり例えば中国チームになったりするかもしれない。
No.642 - 2010/06/20(Sun) 11:34:47
(No Subject) / 秘蔵っ子
でも可夢偉選手も残念なチームに加入しましたね。トップチームなら間違えなくもっとポイントを取れててもおかしくないのに。チーム力もチームメイトも微妙。ADのキーだけですね。ザウバーは。早く移籍してほしいものです。
No.639 - 2010/06/07(Mon) 17:26:19
Re: / 管理人
シーズン当初で考えると加入できたことはラッキーだった。
トヨタが消滅(撤退)でして行き先を失っていたことと、どのチームもシートは埋まっていた。
高額スポンサーのいない可偉夢選手の当時の状況を考えると悪くない選択だったと思う。
これで間違って新規チームに行っていたら・・・・・もう将来はなかったと思う。
ペーター・ザウバーが見出してきたドライバーといえば、ヴェンドリンガー、フレンツェン、マッサなどなど。
まあ今年の状況からすると最高の選択だったと思う。他は空きがなかった。ルノーはスポンサーがなければのることができない状況。
現状でよりよい成績を出すことが来年以降につながると思う。なんとなくエンジンつながりがひとつの勢力争い的になりそうだからフェラーリエンジンに乗っているということでまあフェラーリに行かないかなと・・・フェラーリドライバー的走りをしているしね。彼は・・・フェラーリは基本的にファイターが好き。・・・故エンツォ・フェラーリの影響が大きいのだと思う、たぶん。
まあ夢をみましょう。彼はいけると思う。
No.640 - 2010/06/08(Tue) 10:27:13
(No Subject) / 秘蔵っ子
可夢偉はあのマシンでポイントを獲得しましたが別チームに移籍となれば今のところはどこだと思いますか??僕的にはウィリアムズかホース・インデァーが有力だと思いますが。。。。。。。。
No.637 - 2010/06/06(Sun) 00:21:26
Re: / 管理人
移籍先があればいいけれどね・・・・・・。
チーム別に考えると
レッドブル・・・まああり得ない。マクラーレン・・・あり得ない。フェラーリ・・・・すぐには無理でも可能性がないわけではない。メルセデス・・・・可能性はほぼなし。ルノー・・・・持ち込むがあれば・・ただし来年も同じコスワースであればザウバーの方がいいのではないかな。ルノーエンジンの話もあるようだけどそうであれば巨額のスポンサーマネーが必要。可夢偉選手には残念ながらスポンサーがいない。フォースインディアはスーティルが残留だと思うしもう一つのシートはメルセデスの考え次第だと思う。このままだとデリスタの可能性が高い。DTMでは成果だしているし、また彼は完全にメルセデスドライバー。その上にフォース・インディアは技術陣をロータスに引き抜かれまくっている。昔のフレンツェンがタイトル争いをしたころの技術陣でフォースインディアに残っていた人たちは、ほぼロータスに行ってしまう。トロロッソ・・・あり得ない。レッドブルドライバーが先。完全に独立してもおそらくその流れは変わらない。上位のドライバーがとにかく充実しているから来年はザウバーでよりよい成績を出すしかないのではないかと思う。テスト規制でシートが余る傾向はあるから確実にレギュラーシートをキープすることは極めて重要。私の希望はフェラーリですがまあむちゃくちゃな話になってしまいますね。(笑)
まあだけど希望はあった方がいいですよね。
No.638 - 2010/06/06(Sun) 21:45:18
(No Subject) / 秘蔵っ子
今度、長崎県に旅行に行くのですが長崎県でもF1中継ってしてるんですか??
No.635 - 2010/05/29(Sat) 00:05:37
Re: / 管理人
ひさしぶりですね。今、ネットで調べてみましたところテレビ長崎で放送していますよ。
フジテレビの系列は大体、放送していると思います。旅行先でCATVや衛星が入っていればもしかすると・・ただこちらはフジ728との契約が宿泊先がしている場合だけだと思います。まあ旅行楽しんでください。
No.636 - 2010/05/30(Sun) 19:18:27
フラビオ再登場 / 管理人
FIAと和解したフラビオ・ブリアトーレがモナコに登場。
パドックでバーニー・エクレストンと食事をしていたそうだ。
ということでHRTの危機をなんとかする裏技として彼が登場するという見方まで出てきている。
ただしフラビオは2012年まで正式にF1は復帰できない。だがF1どうも何かがありそうだ。
現FIA会長のジャン・トッドは知らぬ存ぜぬの状況で寛容な姿勢を見せているそうだ。
No.634 - 2010/05/16(Sun) 19:21:28
HRTが再び危機 / 管理人
山本左近選手を採用したにもかかわらずクリスチャン・クリエンを採用するというあからさまな集金活動をやったHRTだが、バーニー・エクレストンが既に危機であるということを認めた。ただし今シーズンについてはバーニーがなんとかする方向で動いているようだ。
まあ昔からありがちなシート販売業がやはり復活したかということでしょう。
No.633 - 2010/05/14(Fri) 21:11:28
(No Subject) / 管理人
モナコGPが始まった。P1,P2が行われた。
まあ車のセッティングだからタイムは関係なし。
ザウバーは2台が大体そろっている感じ。
いずれにせよ明日が楽しみ。
以外とロータス辺りが適度に順位を上げるかもしれない。まあそれでも万が一でQ2までかな。
No.632 - 2010/05/14(Fri) 09:26:19
F−ダクト禁止 / 管理人
F-ダクトの禁止が決定された。
既に構造物として事前に届出があったものは問題なしのようだがその使用に関して走行中の可変が可能であるとして問題になっていた。マクラーレンのインダクションポッドの横の二重構造などは優れものだが結局は予算圧縮の影響もあるレギュレーション制限の犠牲になった形だがまあもともとレギュレーション上で疑問があっただけに仕方がないかなと。ラム圧を走行中に可変することが可能になるから違反は違反なのでしょうね・・・。
とするとレッドブルの可変フロントウィングはどうなるのだろうか?
いずれせよ久しぶりに面白いアイデアだったがレギュレーションの制限がある以上・・・久しぶりのいたちごっこだった。
やったもの勝ちで終了。今季はこのままF-ダクトは有効になる。
No.631 - 2010/05/13(Thu) 12:35:08
可夢偉 ファンの期待を裏切る走り / 秘蔵っ子
可夢偉選手には愕然としました!!最初の接触は不運とは思いますがあんなにラップタイムが速かったのにもかかわらずペトロフをかわせなかったのは愕然とした。あきらかに速かったのであれはマシン性能が劣ってるとか言い訳できませんね。逆にペトロフは良いブロックをしました。可夢偉選手はもう、ダメかもしれませんね。残り3周とかなら分からなくもないですがかなりラップ数があっただけになぜ、抜けなかったのか疑問ですし、同時にとても残念です。モナコもあんな走りではポイントどころかリタイア、後方争いしかできませんね。自戦までに課題を克服しないとダメですね。しかし、まだ、力を信じているので期待はしています。ファンの期待を裏切らないことを願います。
No.629 - 2010/05/10(Mon) 16:19:12
Re: 可夢偉 ファンの期待を裏切る走り / 管理人
スペインは抜けないコースだよ。
ヨーロッパの古くからのコースは大体が抜けないレイアウトになっているしコース幅も狭い。
カタロニアは90年代はチーム2台別の順位でゴールすることが多い。マニクールはもっと極端だけどね。
ペトロフはセクター3が速かった。というよりもザウバーがターン3が遅かった。
生でタイミングモニター(フォーミュラ1.comでみることができます・・・ただしパスワード取得のためにある程度英語力(そんなに難しくはない)が必要。)を見ながら生で見ているとよくわかります。
またペトロフは1週目からレギュレーションスレスレのコース変更をしながら走っていたので近づくのは危険だった。(彼はGP2の頃からその傾向があったそうだ)
フリー走行3でペトロフは大クラッシュに近いことをしているので彼に近づくのはかなりリスキーだったし小林選手はコースのかくれた部分(縁石に大量の水が流れ込んでいた)が原因でグラベル行きになっていたりフリー走行中ではかなり相変わらずの不運といった感じだった。
マシン性能はかなり低い。それ以上にヒュルケンブルグを抜けないペトロフがシケイン代わりになっていたようにも思えます。ルノーはクビツァがそこそこ走るので、ペトロフがまあよく走ってはいるがやはり相当に差がある状況。彼はまっすぐが速いという評価のドライバーだから難しいく見えるのだがコーナーが強い部分では小林選手が追い詰め逆にエンジンで明らかに差があるルノーとザウバーの差がセクター3で露骨にでてそのままになったというのが真相ですよ。
これはタイミングモニター見ながらF1見ているとはっきりとわかる。それに1週目で小林選手をグラベルに追い出したのはペトロフだと思う。アレグレスワリのオンボードをみるとよくわかる。
今回はなぜかペトロフと小林選手が変に絡む光景がフリー走行の時から多かった。
こういうことって時々あるよね。不思議ですが、まあ後はザウバーの空力とフェラーリエンジンだな。
フェラーリエンジンは最大出力を上げるというよりも空力マシンにうまくマッチするように作られているようだからマシン特性と合わないとまあストレートは伸びない。
予選位置もザウバーのマシン開発が相当に遅れていることと、フリー走行中の不運でオプションタイヤが足りなくなったために10番手になっただけ。
フリーから見ているとまったく印象が違いますよ。可夢偉選手はかなりクレバーなドライバーだという印象が強くなっています。速いだけでなく頭のいいという日本人では初めてかもしれないタイプかもしれない。
琢磨選手は過去の日本人ドライバーの流れの通り思わず熱くなるところがあったところがインディでも、不運を呼んでいる。だけど琢磨選手はあきらかにインディで相当な位置に付け始めている。
可夢偉選手はマシンが6番手程度の仕上がりだから(レッドブル、マクラーレン、フェラーリ、ブラウン、ルノー、トロロッソそしてザウバー・・・5-7番手のマシン)今の状況でも十分の状態。デラロサにここ2戦で予選で最終的には圧倒しているわけだから評価は上がっている可能性が高いよ。0.5秒差ぐらい上の感じはちょっと凄い。デラロサの速さは彼がフォーミュラ・ニッポンの時を知っているとよく理解できると思う。本来はトップチームでのレギュラーでもおかしくはなかったドライバーだからこの秒差の持つ意味は凄く重い。
琢磨ーバトンのタイム差、右京ーサロの勝差、中嶋親ーセナ(これは比較対照が悪すぎるが周回辺りの秒差が・・、一貴ーロズベルグ・・・これはちょっと差がありすぎた。経験の差だけはないヨーロッパの凄さだね。
まあこれらを考えると可夢偉選手はかなりの力量を示している。デラロサ相手に軽く勝つような状況ができていることはとでもないことだから期待はできると思いますよ。
No.630 - 2010/05/10(Mon) 23:32:09
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
199/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS