♪ 掲示板 ♪

HP「アジュンマの部屋北海道」の掲示板です♪

韓国ドラマ♪Java作品♪旅♪野球♪素材♪などなど
お気軽に遊びに来て下さいね^^♪

♪【お知らせ】(韓国ドラマの部屋)ファンタスティック・カップル UPしました。♪ / ♪アジュンマ♪
【韓国ドラマ】 ファンタスティック・カップルUPしました♪
 
ラブコメはチョット苦手な分野ですが、このドラマに関しては
いや〜、とにかく面白い!そして切ないのです。

同時に「オオカミと犬の時間」も視聴し、近日UP予定です♪ 
No.277 - 2008/12/15(Mon) 00:52:24
はじめまして! / ろみこ
(*´∀)アニョハセヨ♪
どういうわけか、ここにたどり着いて来ました(^_^;)
とても素敵なHPですね^^
私も北海道の道東です。
オム・テウンさん大・大・大好きです!
私の作った動画もあったので(o^-^o) ウフッ
「復活」最高に胸に響きました!
またたまに来させて頂きますね^^
No.275 - 2008/11/15(Sat) 15:54:50
Re: はじめまして! / ♪アジュンマ♪
ろみこさん、はじめまして〜^^♪
ちょっと、PCの出来ない環境にいましたので、お返事遅くなりました。
まぁ、ろみこさん、オ・ムテウンssiの動画作っていらっしゃるんですね〜^^
すごい!

シンヒョクの姿で見え隠れするハウン・・・
同一人物だからこそ難しい事ですよね^^
そんな「復活」のテウンssiの演技力に、私も感動しましたよ。^^

同じ北海道♪また遊びに来て下さいね^^♪
No.276 - 2008/11/16(Sun) 18:35:03
♪【お知らせ】グリーンローズ修正しました♪ / ♪アジュンマ♪
「グリーンローズ」工事中でしたが、修正UPしました♪

「オオカミと犬の時間」楽しみにしている視聴予定の作品の一つですが、
雑用に追われ、ゆっくりドラマを観る時間もあまり無く・・・

そんな中、先日地上波で最終回を迎えた「ファンタスティック・カップル」
ラブコメはチョット苦手な分野ですが、このドラマに関しては
いや〜、とにかく面白い!!
カットされていたり観てない回もあるので、
レンタルしてレビュー書こうと思っています。^^
No.274 - 2008/11/14(Fri) 12:18:39
♪【お知らせ】[音楽の部屋]新設しました。♪ / ♪アジュンマ♪
HPに【音楽の部屋】新設しました♪

ヴィラ・ロボスの「ブラジル風バッハ第5番」を
YouTubeよりリンクして特集してみました♪

いつかアンサンブルで弾いてみたい憧れの曲です^^
No.271 - 2008/10/28(Tue) 11:05:48
Re: ♪【お知らせ】(韓国ドラマの部屋)グリーンローズUPしました。♪ / ♪アジュンマ♪
【韓国ドラマ】 グリーンローズUPしました♪
 
 20代後半のコ・スさん・・「ピアノ」とは違った魅力がありますね♪

さて、次は「オオカミと犬の時間」視聴予定です♪
No.272 - 2008/10/31(Fri) 01:54:18
♪【お知らせ】2008広島みなと夢花火大会(動画)UPしました♪ / ♪アジュンマ♪
HP【アジュンマの部屋北海道】(アジュンマの旅)で、
広島・九州の旅・・・広島編(1)「2008広島みなと夢花火大会(動画)」UPしました♪

最近、雑用が多くてなかなか更新もできませんが、
この「広島・九州の旅」の他、「対馬・壱岐の旅」「雑踏にまみれて・・in ソウル」等、
こんな感じで徐々にUPしていきたいと思います♪

韓国ドラマ「グリーンローズ」と「ピアノ」も準備中です♪
No.269 - 2008/10/14(Tue) 13:23:39
Re: ♪【お知らせ】韓国ドラマ「ピアノ」(あらすじ・MV)UPしました♪ / ♪アジュンマ♪
韓国ドラマ「ピアノ」(あらすじ・MV)UPしました♪
家族愛を描いた2001年の作品ですが、
20代前半のコ・スさんが可愛いですね♪
No.270 - 2008/10/22(Wed) 17:47:01
♪(独り言)胃がん検診再検査♪ / アジュンマ
先週末、健康診断の結果が来た。
婦人科、マンモ、肺、大腸は無事通過・・・
胃「精密検査  所見 不整あり」

大体、2年ごとに行っていた検診・・・
実は胃だけは、バリウムや胃カメラが嫌で
10年以上受けていなかった。

再検査までの4日間、情報過多のネットに随分振り回され、
「PCの前に座っている姿は3歳以上は老け込んでいた」と
後で娘に言われるほど落ち込む。
相当動揺し、情けないほど弱い自分をさらけ出してしまった。

そして再検査当日、病院に着いてすぐの血圧測定・・
普段はどちらかというと低い方なのに
最低92、最高144という見た事もない数値だった。

以前、経口カメラで苦しかったので、今回は鼻からのカメラを初体験する。

経口よりも、準備も検査も時間がかかるが
鼻が痛いのさえ我慢すれば、あの喉を通る不快感は無い。

カメラの事より結果を聞くのが怖くて
心臓がドキドキと早鳴りしているのがわかる。
話ができるので、恐る恐る聞いてみると、
「管が細いので胃が膨らむまで時間がかかります。
 特に指摘された場所が、膨らみずい所なので・・・
 う〜ん・・大丈夫ですね」

原因は、バリウムの時にも十分膨らまなかった事らしい。

あんなに大騒ぎをして・・・
もし結果が良かったら、もう夜更かしや暴飲暴食はせず、
規則正しい生活をしようと心に決めたばかりだったけど・・・
さっそく真夜中に、PCをしながら何か食べているアジュンマ・・・でした。^^;)
No.266 - 2008/09/24(Wed) 23:25:48
Re: ♪(韓国ドラマ ピアノ)♪ / アジュンマ
ところで・・・
最近、韓国ドラマ「グリーンローズ」を観終わり、
すっかりコ・スさんのファンになったアジュンマ。

そのつながりで今、「ピアノ」を視聴中です。
久々にサスペンス以外のドラマ・・・
これ、なかなか良いですね。
「ハッピートゥギャザー」と同じく家族愛を描いた作品のようです。
いずれ、レビューしたいと思います^^♪
No.267 - 2008/09/25(Thu) 00:52:18
♪お知らせ♪ / ♪アジュンマ♪
【韓国ドラマ】韓国版 白い巨塔 

韓国版 白い巨塔 OST(B Rossette特集)
YouTubeよりリンクしました。♪

素敵な曲ですね♪
No.264 - 2008/09/12(Fri) 22:19:49
♪「魔王」日本リメイク版 最終回♪ / ♪アジュンマ♪
「魔王」日本リメイク版が終わりました。
感じ方はそれぞれなので、過激なコメントは差し控えたいと思いますが、

最終回だけチョット観たけれど・・・
(日本名がわからないので全部韓国版の名で書きます)

ヨンチョルがスンハを刺す。
そして、ソクジンまで?


以前、魔王レビューで書いた事・・
 「一人歩きしはじめたヨンチョルの、思いのほか深い憎しみの心を知り、
 純粋だった彼を ここまで巻き込んでしまった事のへの後悔・・・
 オーストラリアから呼び戻した時の事を、
  教会で回想し懺悔するスンハですが・・・。

 その後、オス一家が破滅していくテレビニュースをバックに、
 一人食堂で淡々と食事をしているヨンチョルの最後の映像には、
 何かゾッとするものさえ感じます。
 自分のせいで死んだテフンへの思いと後悔、
 そして、いじめによって誰よりも深く傷ついていた
 この彼こそが、本当の魔王なのかもしれませんね。」
ヨンチョルは、これだけで十分存在感がありましたけどね・・


オスの兄も自殺する。
(何も全員消さなくても・・)

スンハとオスの最後のシーンも微妙・・・

海辺のラストシーンは、いりません。

グァンドゥ事務長の存在が無い設定?
(脇を固める人々の言葉が光ってるドラマなのですが・・)

何だか全体に軽すぎる〜・・・。

韓国版「白い巨塔」は、お国柄の要素が入ってはいるものの、
原作に忠実に描かれていましたね^^。
No.265 - 2008/09/14(Sun) 13:14:24
♪ご訪問有難うございます♪ / ♪アジュンマ♪
7月にHP開設満2周年を迎えましたが、
今日、2年目にしてアクセスカウンターの設置方法の間違いに気付き、修正致しました。
これまで、たくさんの方々に来て頂いていた事を知り、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、見て癒されるHPを目指していきたいと思いますので、
またお時間のある時、遊びにいらしてくださいね^^♪
No.263 - 2008/09/02(Tue) 00:26:35
♪(旅日記) 一期一会♪ / ♪アジュンマ♪
長男夫婦が夏休みに計画していた広島・九州の旅。
お嫁さんに予定が入り行けなくなったので、
宿泊費だけで私が便乗する事になりました。

連日35度以上の溶けそうな気温の中、
広島では「広島みなと 夢 花火大会」や、
建て替えで今年いっぱいの広島市民球場での野球観戦。

他に、宮島から平和公園行きの船
(海から川に入って平和公園で上陸するコース)に乗り、
川の中から見る原爆ドームも、感慨深いものがありました。



九州では、福岡を拠点に早朝から出発し、
九州一周の列車スタンプラリーや野球観戦等、結構ハードスケジュールでしたが、
お天気にも恵まれ思い出の旅行となりました。

そんな中、旅ならではの心に残る出会いもあり・・・

鹿児島で列車の合い間に、西郷隆盛と大久保利通像を
駆け足で回った際に利用したタクシーの運転手さん。

札幌から来たと聞いて驚き、北海道の人を乗せるのは初めてとの事で、
炎天下の中、汗だくになりながら写真を撮ってくれたり、とても親切にして頂きました。

そして福岡ドームでは、少数の日ハム応援団の席に着いてから、
コソコソとユニフォームを着て応援。
試合終了後、夜で地下鉄方面の道がわからなくなり、
ぞろぞろ歩いている現地の方に尋ねた時の事。

5・6人の男女の集団でしたが、

「私達も地下鉄ですから一緒に行きましょう」
「有難うございます」
「どちらからいらしたんですか?」
「(ちょっと迷ったけど思い切って)北海道からです」
「エッ!」 
(本当に・・皆、同時に叫んで一歩下がったのです) 
その後の空気、想像して下さい(笑)

それでも、最初に「一緒に行きましょう」と言ってくれた、
若い女性の方が気を遣ってくれて、
お互いの選手の事、博多ラーメンの美味しいお店、北海道にも是非行ってみたい等、
歩きながらお話してくれましたが、そのうち急に立ち止まり、
「アッ、すみません・・このまま、この人の流れについて行くと地下鉄ですので・・」

振り向くと、後ろにいた仲間の方の姿がありません。
「ごめんなさい、戻りますね」 去っていく後姿を見ながら、
親切にしていただいた事への感謝と、申し訳無い気持ちでいっぱいになりました。




そして最終日・・・旅の最期に、とても感激する事が待っていたのです。
福岡から札幌に向かう帰りの飛行機の中での事・・・

離陸後、いつもの様にお茶など頂いて少し経った頃、客室乗務員の方が来て、
「以前に、どこかでお会いした事ございませんでしょうか?」
なんと、行きの広島便でお世話になったスチュワーデスさんだったのです。

6日前・・・千歳で荷物を棚に入れている時だったので、まだ大丈夫と思い、
カメラを出していると、そのスチューワーデスさんが来てもう駄目との事・・
私「一枚だけ(拝むポーズ)」
すると笑顔で「あとでお撮りしますよ^^」(撮影OKになるとすぐ来てくれて・・)
こんな我が儘オバサンだったので、きっと印象に残っていたのでしょうね。

又お会いできた事がとても嬉しくて、後方の誰もいない所で
写真を一緒に撮ってもらったり・・

そして飴を配り始めた時、そっと頂いた飛行機のポストカード、
そこにはメッセージが・・

『 本日はご搭乗ありがとうございます。
  先日、行きの便でお会いした際も お二人で楽しそうにお話されていて、
  素敵だなと思ったことを覚えています。
  毎日仕事で飛行機に乗っても、なかなか再びお会いすることはないものです!!
  またお会いできる日を楽しみにしております。
  ご旅行楽しんでくださいね 』
 

そして私も・・

『 旅の初めと終わりにお会いする事がき、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
  これからも御身体たいせつに、お仕事頑張ってくださいませ。
  旅が好きですので、又 再びお会いできる事を楽しみにしています。
  本当に御親切にして頂き、有難うございました。』

満面の笑みで優しくお客様に接している、本当に素敵なスチューワーデスさんでした。
写真と頂いた葉書は、大事な宝物となり、、
又いつか旅に出る時の楽しみが増えました。
そして今回、結婚した息子との二人旅は、
これが最期だろうなぁと思いながら行った旅行・・・本当に、最高の思い出となりました。

この記事の題名の「一期一会」
結構、間違って解釈している事もあるので調べてみました。

【二度と会えないという意味ではありません。
 あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ない
 たった一度きりのものです。
 だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう。
 と言う意味の、千利休の茶道の心得です。
 平たく言えば、これからも何度でも合うことはあるでしょうが、
 もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で
 人には接しなさいということです。」 「出会いを大切に」だと思います。】

【一生に一回しか出会えない、今がその時。
 そう思って出会いを大切に
 一つ一つを慈しむように大切に過ごしなさい・・・。




====================================

今回はお天気も良く、素敵な写真がたくさん撮れました。
近々HPで詳しく写真付きでUPする予定です。
(そういえば、前回のソウルもまだでしたね〜^^;)
No.259 - 2008/08/23(Sat) 01:36:58
♪忘れてました〜2周年です^^♪ / ♪アジュンマ♪
旅行や、お盆などで忙しく、すっかり忘れていました^^;)

7月20日で、HP開設満2周年を迎えました。
これまで、たくさんの皆様に訪問していただいた事感謝申し上げます。

最初はジェウォン君がキッカケで作ったサイトでしたが、
今では、その面影もすっかり薄らぎ・・・(笑)
ご覧いただいているHPの形になりました。

これからも、お気に入り韓ドラレビュー、Java作品、旅や野球などなど、
こんな感じでのんびりUPしていきますので
気が向いたら又遊びにいらしてくださいね♪
No.260 - 2008/08/23(Sat) 01:50:21
♪(アジュンマの独り言) 12年目と15年目の里帰り♪ / ♪アジュンマ♪
今回は、ちょっと湿っぽいお話です。

姉の夫が今年2月に亡くなり、
今月末に、私の実家のお墓に納骨する事になりました。


毎年お盆にお墓参りをしていても両親の納骨以来、お墓の中を見たことがありません。

長年骨壷に入れたままだと、壷の中に水が溜まるらしいとの事で
何だか心配になり、墓石屋さんに聞いてみました。

北海道は特に寒暖の差が激しく、結露で水滴が少しずつ溜まっていくそうで
土に還すという意味もあり、サラシの袋を作って入れ替えた方がいいとの事。

今年は父の十三回忌でもあり、
姉と相談してこの機会に、両親を土に返してあげる事にしました。


丁度、刻み終わった義兄の墓誌の確認もあったので、
墓石屋さんの車で姉と一緒に行き、両親の骨壷をお墓から出してもらいました。
(実は私、クモが大嫌いで・・・石屋さんがいてくれて助かりました 笑)

父は緑、母はオレンジ色の綺麗だった金袋や、包んであった白布は
すっかりボロボロになっていましたが、土がついていた骨壷は
布で拭いてあげると、すぐピカピカになりました。


恐る恐る蓋を開けてみると・・・
15年前の母と、12年前の父が当時を思い出すくらい、
そのまま変わらずに居てくれました。
まさか、又会えるとは思ってもいなかったので、何だか不思議な気持ちです。

一見、水は溜まっていないようですが、
「大分、年数が経っているので、天日干ししてから納めたほうがいいよ」と
石屋さんに言われ、家に連れて帰る事にしました。

風呂敷に包み、干し方などを教えてもらいながら、石屋さんの車で送ってもらい
実家に到着。
玄関に二つならんだ骨壷・・・お里帰りです。
まさか両親も、もう一度帰って来れるとは思っていなかったでしょうね(笑)

(両親の家は、仙台の娘夫婦の家を往復しながら、
 雪の無い期間だけ姉が住んでくれています。
 おかげで私も、いつまでも実家と呼べる家があり遊びに行けて有難いです。)


日当たりの良い窓際にダンボールと新聞紙を広げ、
「やっぱり肉親だからかな?怖いとか気持ち悪いとか感じないよね」と
言いながら、姉と二人で干し終わり・・・

上の方は何でもなかったのですが、
中間あたりから細かい粘土のようになっていて、
持って来る時、随分重いと思っていたら、
可哀想に・・・相当水分を含んでいた様です。


看病や告知の事等・・亡くなった当時
それぞれに後悔と懺悔で、あんなにもつらくて悲しかった日々だったのに・・・
時の流が癒してくれるのでしょうかね・・・
二人並んだ姿は、悲しいというよりも何だかとても愛おしくて・・・
そして、人生のはかなさを感じました。


都合で二週間くらい来れないので、その間、サラシの袋等準備して
このまま干しておく事にしました。
(実は、私が帰った後、姉がとても大変だったようで・・・
 まず干した後2・3日、湿気のようなニオイや、
 思ったより相当水分を含んでいた様で、何度も新聞紙を取り替えたり・・・)
おかげで二週間後には、すっかりニオイも無く綺麗に乾燥されていていました。

単身赴任している夫と、円山球場に高校野球の決勝観戦に行った(笑)次男以外、
長男夫婦と娘で実家に行き、みんなでワイワイ言いながら
それぞれ名前を書いたサラシの袋に入れ・・・
父が亡くなった時、長男はまだ高校生だったので
「初めて孫の運転する車に乗るんだね〜」と両親を乗せ、お墓に行きました。


週末には義兄のお骨を持って、姉の娘達家族が仙台と青森からそれぞれ来ますが、
実は、納骨の日、私は用事で福岡に行っているので
これで両親とお別れです。

今回はクモがいても、私がお墓の中に納めました。

サッパリと白装束に包まれたような両親を寄り添うように置き、
しっかり見届けて入り口の蓋を閉め・・・
また、これから長い年月をかけて袋と共に土に還っていくのだそうです。

家に帰ってから、今度こそもう二度と会うこが出来なくなったんだと思うと
何だか急に涙が溢れてきました。

====================================


本当に、湿っぽい話ですみません^^

                
No.258 - 2008/07/21(Mon) 09:57:19
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
159/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 16 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS