[ リストに戻る ]
No.2456へ返信



all 最終戦対策スレ - たけきのこ@藩王 - 2007/08/03(Fri) 00:06:47 [No.2422]
【降下】応援RP - でいだらのっぽ - 2007/08/04(Sat) 22:32:38 [No.2475]
【降下】用作戦案2 - でいだらのっぽ - 2007/08/04(Sat) 10:08:01 [No.2448]
Re: 【降下】用作戦案2 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 16:06:12 [No.2463]
E102?【降下】用作戦案? - でいだらのっぽ - 2007/08/04(Sat) 00:54:52 [No.2435]
Re: E102?【降下】用作戦案? - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 01:48:44 [No.2438]
提出物枝 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/03(Fri) 00:37:04 [No.2424]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 21:21:27 [No.2474]
降下SS - ひわみ - 2007/08/04(Sat) 20:44:23 [No.2473]
降下 - 摂政。 - 2007/08/04(Sat) 20:20:59 [No.2472]
SS:戦闘 - 竹戸 初 - 2007/08/04(Sat) 19:54:49 [No.2471]
SS:移動 - 竹戸 初 - 2007/08/04(Sat) 19:14:03 [No.2468]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 18:49:55 [No.2466]
イラスト:降下 - モモ - 2007/08/04(Sat) 16:30:20 [No.2464]
イラスト:降下 - コダマゆみ - 2007/08/04(Sat) 15:19:43 [No.2462]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 15:14:54 [No.2461]
イラスト:降下 - モモ - 2007/08/04(Sat) 15:02:25 [No.2460]
イラスト:白兵 - モモ - 2007/08/04(Sat) 15:01:10 [No.2459]
SS:攻撃 - 砂神時雨 - 2007/08/04(Sat) 15:01:09 [No.2458]
SS:回避 - 砂神時雨 - 2007/08/04(Sat) 14:59:52 [No.2457]
SS:偵察 - 砂神時雨 - 2007/08/04(Sat) 14:59:18 [No.2456]
SS:降下 - 砂神時雨 - 2007/08/04(Sat) 14:58:22 [No.2455]
イラスト:白兵OR防御 - 砂神時雨 - 2007/08/04(Sat) 13:54:49 [No.2452]
イラスト:白兵または防御 - モモ - 2007/08/04(Sat) 01:45:19 [No.2437]
イラスト:降下判定 - モモ - 2007/08/04(Sat) 00:56:16 [No.2436]
現状メモ(8/3 0033) - たけきのこ@藩王 - 2007/08/03(Fri) 00:33:45 [No.2423]
エントリ用データ - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 02:24:04 [No.2440]
提出版エントリー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 14:08:38 [No.2453]
吏族&参謀向けエントリ案 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/03(Fri) 03:47:35 [No.2427]
燃料輸送制限による編成改案 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/03(Fri) 18:46:00 [No.2432]


SS:偵察 (No.2424 への返信) - 砂神時雨

 戦闘における偵察の重要性は今までの戦いで骨身に染みて理解しているし、龍の使い軍団自体その歩兵におけるARの有利さから偵察任務が己達に任されるのも予測範囲内であったためにその準備も怠っていなかった。参謀や藩国から準備されたカムフラージュ用の道具を使用し、身を隠すのに有利な地形にその身を潜めた彼等は、体術特化で鍛え上げた感覚を研ぎ澄ます。
 慣れない青森という大地で戦うのは確かに不利であった。ただ、幸いな事に東国人である彼等は四季を本土で経験しており、それぞれの訓練を行っていたため、ある程度の気候・地形には対応できる。これは大いに有利な点であった。

「…」
 リーダーが合図を送ると総員了解の合図を返信しその場から予め決められた組み合わせでその場を離れた。本部への連絡をする者、新たなる偵察場所へ移動する者と、少数精鋭での戦いを訓練していた彼等は連携を十分に取り無駄な動きを極限までそぎ落とし行動する。愛用の三度傘からはカムフラージュ用の草がピコピコ生えており、走り出す彼等の頭上でそよそよと揺れている。始めこそこの滑稽な格好に笑ってしまったが、任務中はそんな事はなく、ただ只管忠実に己の役割を果たす。
 敵がどんな戦法を好むのか、敵の規模はどの程度なのかという事は星見司、参謀の手をもっても全く事前に情報として把握する事は出来なかった。何もない状態での戦闘は危険極まりなく、偵察の成功が大きく戦況を変える事になるであろう。今までの経験からすると今回も伏兵があるという予測の元丁寧に偵察任務を遂行し、少しでも有利な情報を持ち帰る為に彼等はひっそりと身を潜めるのであった。

***
前回の九州を半分改稿。一応ゆみちゃんの偵察(伏兵って書いてあったが)絵のイメージで書きました。


[No.2456] 2007/08/04(Sat) 14:59:18

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS