[ リストに戻る ]
No.2469に関するツリー



   E103対策スレ - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 19:22:17 [No.2469]
連絡 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 16:34:32 [No.2494]
提出物枝&作業指針 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 03:11:11 [No.2481]
褌靴下部隊用枝 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 03:15:19 [No.2484]
イラスト:白兵?(凡用? - ツヅミ - 2007/08/05(Sun) 19:28:02 [No.2502]
中距離SS - ひわみ - 2007/08/05(Sun) 18:53:36 [No.2501]
イラスト:中距離 - 砂神時雨 - 2007/08/05(Sun) 18:39:00 [No.2500]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 18:20:13 [No.2499]
SS:防御 - 砂神時雨 - 2007/08/05(Sun) 17:40:21 [No.2498]
SS:攻撃(中距離) - 砂神時雨 - 2007/08/05(Sun) 17:20:49 [No.2497]
イラスト:汎用2枚 - モモ - 2007/08/05(Sun) 11:47:09 [No.2490]
清木氏部隊用枝 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 03:14:15 [No.2483]
イラスト:白兵 - 寿々乃 - 2007/08/05(Sun) 19:59:38 [No.2503]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 17:09:00 [No.2496]
イラスト:白兵 - 砂神時雨 - 2007/08/05(Sun) 16:16:12 [No.2493]
イラスト:白兵…? - コダマゆみ - 2007/08/05(Sun) 14:51:18 [No.2492]
イラスト:白兵 - コダマゆみ - 2007/08/05(Sun) 13:43:24 [No.2491]
SS:防禦 - 竹戸 初 - 2007/08/05(Sun) 04:25:26 [No.2486]
SS:白兵 - 竹戸 初 - 2007/08/05(Sun) 04:11:56 [No.2485]
シオリ2部隊用枝 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 03:12:33 [No.2482]
あんかー - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 17:01:40 [No.2495]
SS:白兵 - 竹戸 初 - 2007/08/05(Sun) 11:36:01 [No.2489]
SS:防禦 - 竹戸 初 - 2007/08/05(Sun) 04:58:38 [No.2487]
現状メモ(8/4 1924) - たけきのこ@藩王 - 2007/08/04(Sat) 19:39:42 [No.2470]
編成中...(0149時点) - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 00:56:43 [No.2476]
事前計算:褌靴下(途中) - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 02:46:43 [No.2480]
事前計算:清木氏 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 02:22:20 [No.2478]
事前計算:シオリ2 - たけきのこ@藩王 - 2007/08/05(Sun) 01:55:20 [No.2477]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
E103対策スレ (親記事) - たけきのこ@藩王

E102は最終戦じゃありませんでした(笑)

もそっとやってきますよー


[No.2469] 2007/08/04(Sat) 19:22:17
現状メモ(8/4 1924) (No.2469への返信 / 1階層) - たけきのこ@藩王


編成案
居残り守り手3+龍の使い1?
清木氏4〜5
世界貴族4<ただしチェック通ってないと出せません<通ったら犬士全部ここ(25%以下で龍の使いか清木氏混ぜるかも)

部隊数は明日の稼働状況を考慮して決めます。目標:2500あたりまでに決定。
現状国庫:資源1、食料85、燃料42

まとめページ(仮):ttp://www27.atwiki.jp/takekino/pages/118.html

指揮:たぶんはんおう
RP切り出し:未定、やってくれる人まじに募集(参考ページ:http://www27.atwiki.jp/takekino/pages/116.html 作成途中なのでメンバーしか見れなくしてます)
計算・参謀:それぞれ未定


[No.2470] 2007/08/04(Sat) 19:39:42
編成中...(0149時点) (No.2470への返信 / 2階層) - たけきのこ@藩王


・シオ見てリターンズ2
2600515:竹戸 初:203850:東国人+剣士+拳法家+龍の使い+シオネ・アラダの守り手:知識+1
2600698:寿々乃:189550:東国人+剣士+拳法家+龍の使い+シオネ・アラダの守り手:知識+1
2600514:りあらりん:117050:東国人+剣士+拳法家+龍の使い+シオネ・アラダの守り手:知識+1


・清木氏部隊
2600496:たけきのこ:303475:東国人+剣士+騎士+聖騎士+吏族:耐久力+2、知識+1
2600502:化野‘IMAP’忌々:198350:東国人+剣士+騎士+聖騎士+吏族:耐久力+2、知識+1
2600504:大須 風太郎:108750:東国人+剣士+騎士+聖騎士+吏族:耐久力+2、知識+1
2600723:でいだらのっぽ:166500:東国人+剣士+騎士+聖騎士:知識+1


・褌靴下部隊(※エントリーまでにクオリティチェックが通った場合に限る)
2600497:志水高末:272600:東国人+忍者+世界忍者+世界貴族+参謀:知識+1、幸運+1
2600500:月光ほろほろ:187050:東国人+忍者+世界忍者+世界貴族:知識+1
2600507:砂神時雨:275550:東国人+忍者+世界忍者+世界貴族:知識+1
2600509:モモ:272050:東国人+忍者+世界忍者+世界貴族+参謀:器用+1、知識+1、幸運+1
2600715:ツヅミ:50000:東国人+剣士+騎士+聖騎士:知識+1
26xxx01:資源犬士:-:東国人+忍者+世界忍者+世界貴族:


[No.2476] 2007/08/05(Sun) 00:56:43
事前計算:シオリ2 (No.2476への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王


事前計算:シオリ2
(体格:筋力:耐久:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運)
=(12:13:9:8:13:5:8:5:6)

【白兵】
強制のみ:評価18(燃料9)
任意こみ:評価19(燃料10)、評価20(燃料12)

【近接】
強制のみ:評価14(燃料3)

【装甲】
強制のみ:評価15(燃料3)※敏捷使用

【医療】
強制のみ:評価7(燃料0)

*白兵戦ができ、攻撃判定+2・燃料−1万t(強制)
*白兵戦ができ、攻撃判定+3・燃料−2万t(強制)
*白兵戦ができ、攻撃判定+2・燃料−1万t(任意)
*近距離戦ができ、攻撃判定+1・燃料−1万t(強制)
*防御判定+2・燃料−1万t(強制)
*医療判定を行うことが出来、判定+2
*I=D、艦船のパイロットになることが出来、判定+1
*根源力による死の効果を受けない。
*防御判定に敏捷を使うことが出来る。
*ARを12として扱う。
*全ての出仕を行うことが出来る。
*全ての根源力規定の損害を阻止できる。
*どこの戦場でも正義の旗とともに現れることが出来る。


[No.2477] 2007/08/05(Sun) 01:55:20
事前計算:清木氏 (No.2476への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王

事前計算:清木氏
(体格:筋力:耐久:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運)
=(9:11:15:1:6:3:4:3:6)

【白兵】
強制のみ:評価15(燃料8)

【近接】
強制のみ:評価12(燃料8)

【装甲】
強制のみ:評価14(燃料8)
任意こみ:評価15(燃料9)、評価16(燃料10)、評価17(燃料11)

【装甲(白兵・近接)】
強制のみ:評価15(燃料8)
任意こみ:評価16(燃料9)、評価17(燃料10)、評価18(燃料11)

【移動(白兵・近接)】
強制のみ:評価4(燃料0)※器用使用


*白兵戦が出来、攻撃判定+2・燃料−1万t(強制)
*白兵戦が出来、攻撃判定+2・燃料−1万t(強制)
*白兵戦が出来、攻撃、防御、移動判定+1
*近距離戦が出来、攻撃判定+1・燃料−1万t(強制)
*近距離戦が出来、攻撃判定+2・燃料−1万t(強制)
*近距離戦が出来、攻撃、防御、移動判定+1
*防御判定+2・燃料−1万t(強制)
*防御判定+3・燃料−1万t(任意)
*長距離移動判定時、必ず成功する。


[No.2478] 2007/08/05(Sun) 02:22:20
事前計算:褌靴下(途中) (No.2476への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王

ここだけ異様に計算の手間がかかるのはなぜでしょうかね…

事前計算:褌靴下
(体格:筋力:耐久:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運)
=(6:9:9:10:9:7:13:10:5)

【白兵】
強制のみ:評価12(燃料17)
任意込み:評価13(燃料19)

【近距離】
強制のみ:評価10(燃料2)

【中距離】
強制のみ:評価12(燃料0)

【白兵(夜戦)】
強制のみ:評価(燃料)
任意込み:

【近距離(夜戦)】
強制のみ:評価(燃料)

【中距離(夜戦)】
強制のみ:評価(燃料)

【装甲】
強制のみ:評価9(燃料2)
任意こみ:評価12(燃料3)

【装甲(白兵)】
強制のみ:評価11(燃料12)
任意こみ:評価13(燃料13)

【装甲(近距離)】
強制のみ:評価10(燃料2)
任意こみ:評価13(燃料3)

【装甲(白兵+夜戦)】
強制のみ:評価(燃料)
任意こみ:評価(燃料)

【装甲(近距離+夜戦)】
強制のみ:評価(燃料)
任意こみ:評価(燃料)

【侵入】
強制のみ:評価(燃料)


[No.2480] 2007/08/05(Sun) 02:46:43
提出物枝&作業指針 (No.2469への返信 / 1階層) - たけきのこ@藩王


こちらは提出物提出物用の枝です。さらに部隊別で枝を切ります。

で、今回効率的にやっていくということで、足りないものから〜というかたには以下の順位でやっていただこうと思います。
1.清木氏白兵(絵・SS)
2.清木氏防御(SS)
3.シオリ2防御(SS)
4.シオリ2白兵(絵)
5.シオリ2清木氏 白兵・防御(上にない分)(これらはストックが多くあるため)
6.褌靴下(出撃自体不確定なため)

移動や偵察・医療は今回新しく準備しません。

もちろん、これがやりたいというかたはそれから取り掛かっていただいて構いません。あくまで指針としてどうぞー


[No.2481] 2007/08/05(Sun) 03:11:11
シオリ2部隊用枝 (No.2481への返信 / 2階層) - たけきのこ@藩王

こちらにはシオリ2部隊の提出物を。

タイトルは、
SS:行動名
イラスト:行動名
で統一してください。


[No.2482] 2007/08/05(Sun) 03:12:33
清木氏部隊用枝 (No.2481への返信 / 2階層) - たけきのこ@藩王

清木氏部隊の提出物はこちらにー。

タイトルは、
SS:行動名
イラスト:行動名
で統一してください。


[No.2483] 2007/08/05(Sun) 03:14:15
褌靴下部隊用枝 (No.2481への返信 / 2階層) - たけきのこ@藩王

褌靴下部隊の提出物はこちらにー。

タイトルは、
SS:行動名
イラスト:行動名
で統一してください。


[No.2484] 2007/08/05(Sun) 03:15:19
SS:白兵 (No.2483への返信 / 3階層) - 竹戸 初

 一騎当千、と言う言葉がある。無論、たった一騎で一千の敵を屠れるか、と言えば答えは否だ。数学以前の問題だし、一昔前の大将同士が堂々と名乗りを挙げ、真正面から作法に則り一騎打ちで雌雄を決していた時代ではないのだ。重い鎧を着て目立つ騎士は、徒歩の兵にとって格好の的ですらあった。

 が、たった四騎の騎士たちが醸しだす迫力は、そんな常識を吹き飛ばして余りあった。
 東国人にしては珍しい西洋風の板金鎧と。如何にも東国らしい馬格は矮さく足は太い分、重量にも粗食にも耐え悪路を物ともしない逞しさを持つ駒が、何とも不思議な組み合わせであるのに、不思議と絵になる。
 これは、彼等が一流の騎士であり、また剣士である事に起因していた。熟れた者だけが持つ風格だった。

「藩王様、敵です!」
 真っ先に敵を発見したのは、先頭を歩む聖騎士でいだらのっぽ。彼は、その卓抜した長身を見込まれて隊の先鋒を務め、見事にその役割を果たしたのだ。

 そして、彼等の士気が高い理由の一つに、彼等たけきの藩国の藩王、たけきのこ侯爵その人が出陣している事が、最大の理由だった。
 どこの国でも、君主が陣頭に立てば士気は挙がるだろう。況や、ここはたけきの藩国。それだけで理由が説明できる国だった。

「みんな、行くわよ!」

 たけきのこの令一下、整然と四騎の聖騎士が銀の剣を抜刀し、燦然たる煌めきが周囲に放たれる。

「…ッ?」
「……藩王さま? それって…?」

 と、先頭に立つでいだらのっぽと違い、両翼として藩王を支援し警固しながら共に戦う位置にある化野‘IMAP’忌々と大須 風太郎は、ある事に気づいた。
 いや、気づいてしまった。

 東国人としては、充分に威風な西洋風の長剣を構える自分達と比べても、藩王の持つ得物は異質であると言う事を。

 ここで、賢明にも化野は
「何も観なかった事にしよう、全ては戦場にありがちな集団幻覚だ」
と自分を納得させたのだが……。

 不幸にして、大須は口に出してしまった。

「藩王さま? それって……何?」

「何って。勿論、剣よ。それ以外の何?」

 当たり前の質問を受けたように、普通に受け答えする主君の顔を見て、大須は悟った。無事に帰国したとしても、自分が如何なる運命に見舞われるかを。
 彼の眼には、どうみても刀剣には見えない、寧ろ野球の道具の一つと、地獄の羅卒が持つという金棒を融合させたような謎の代物を、軽々と舞扇のように片手で振るっている藩王の姿が映っていた。

 その日、<決死>の覚悟で突進する清木氏部隊の奮戦は後世まで語り継がれる事となる。
 その際、まるで死に急ぎでもするかの様に最も危険な戦場に躊躇なく突撃し、バッタバッタと敵を薙ぎ倒す大須の勇姿もまた、後世まで永く語り継がれた。

 が、その獅子奮迅の活躍の動機は、後世には伝わっていない。
 大凡の事情を察した藩国の人々も、敢えて記録には残さなかったから。






 ――−−−−−−−−−−

 すみません、チャットの会話と藩王さまのACE設定で化野さんが描かれたイラストから、変なSSを妄想して書いてしまいました。

 でも、騎士の得物としては斬撃の時に刃筋が立っていないと容易く折れ曲がる刀剣よりも、メイスとか棍棒の方が……。


[No.2485] 2007/08/05(Sun) 04:11:56
SS:防禦 (No.2483への返信 / 3階層) - 竹戸 初

「来るぞ、構えろ!」

 片目の視野に、攻撃を仕掛けてくる敵を捕らえた化野が全員に聞こえるように叫ぶ。
 状況は、既に騎馬の脚力で離脱できる間合いでは無い。
 素早く集合した聖騎士は、藩王のたけきのこ侯爵を中心に身を寄せ合い、一斉に盾を掲げた。
 普通、的が一箇所に集中するのは愚の骨頂。
 だが、彼等は乗馬に足を屈ませて地面に伏せるに等しい姿勢で、身体を丸めるようにして盾を翳す。
 これだけで、敵に対して露出する生身の部分が殆ど無くなり、被弾する面積の過半は鉄と革で守られる事となる。

「みんな、我慢して!」
「大丈夫なりか、藩王さま」
「莫迦、頭を挙げるな!」
「そっちこそ、喋るな。舌を噛むぞ!」
「お前こそ!」

 喋っているのは全員が別人だが、攻撃に曝されても、軽口は消えない。もしも、たけきの藩国の住人から「軽口」や「余裕」を奪い去りたいとしても、「戦闘」や「恐怖」を以て目的を達成する事は、極めて困難かもしれない。
 何しろ、この国は別名で「ネタ藩国」なのだから。


[No.2486] 2007/08/05(Sun) 04:25:26
SS:防禦 (No.2482への返信 / 3階層) - 竹戸 初

 当たれば軽装の「龍の使い」は、ひとたまりもないであろう攻撃を、寿々乃は冷静に見切っていた。
 無論、それだけなら生存本能の働きで、危険が迫る瞬間を目視できた者であれば可能だったかもしれない。
 彼女が非凡な拳法家として、天与の才覚と絶えまぬ努力を重ね、そして現実に幾多の実戦を経験している証左は、次の瞬間に発露された。

「拳法家をなめないで貰いたいですね!」
 軽口さえ利く余裕を以て、鮮やかに攻撃を回避して見せる。見切って、それを認識する前に、身体が反応する。
 紛れもなく、彼女は「龍の使い」の一員だった。
 空振りして姿勢が乱れた敵を、空かさず攻撃する寿々乃。

 同じ情景は、そこ彼処で展開していた。


「どんな攻撃だって、当たらなければ効かないっ!」
 その言葉通り、敵の攻撃を気合と共に回避するのは、これも「龍の使い」りあらりん。
 次々と敵を『料理』していた彼女は、反撃してくる敵の攻撃をも華麗に捌き、手際よく『料理』を再開していく。

 敵の配置、その強弱、得物、味方の状況。それらを眼で観ながら、彼女は食材と食べる相手を考えながら料理をこしらえるように、無駄なく的確に敵を屠っていく。

 「龍の使い」は、確かに胴に鎧を着け、籠手・臑当を当てているが、重装甲では無い。現に、頭部を守るのは単なる笠だ。
 寧ろ、鎧は最小限の重量に留め、鍛えぬいた反射神経と直感で敵の攻撃を回避する事こそ、たけきの藩国でも屈指の拳法家である「龍の使い」の戦い方だった。


 黒い笠の相手を見事に打った時、それは勝利を確信した。絶対に外す間合いでは無いし、確かに当てた手応えはあった。
 飛び道具であれ打ち物であれ存在する、確実に命を奪った手応えでは無かったから致命傷では無いかもしれないが、次で留めをさせば終わる。
 その筈なのに、それは自身の視界が暗転している事に、最期まで気づかなかった。そもそも、自身の身体が揺らいで視界が回転している事も、当てた筈の相手が実は無傷である事も、実は自分こそが相手に屠られたのだと言う事にも、それは気づかずに終わった。

 避けれぬ間合いの敵の攻撃を、敢えて踏み込んで勢いを減殺してから籠手で受け止め、同時に馬手の小太刀で斬る。
 無言で攻防一体の技を示した竹戸 初は、事切れた敵に一瞥する事もなく、次の敵に向かう。絶え間なく、心の中で手を合わせながら。 


[No.2487] 2007/08/05(Sun) 04:58:38
SS:白兵 (No.2482への返信 / 3階層) - 竹戸 初

(来たな!)
 言葉には出さず胸中で呟き、竹戸 初は微かに眼を細めた。普段は垂れ気味の眼が、祖父に似て糸のように細くなる。
「お二方、お先に行きます!」
 同じ隊の女性陣に声をかけて、真っ先に飛び出す。無論、敵の耳目を自分に集中させる為だ。
 そして、どちらかと言えば旅の影響と実家の家風で、拳よりも剣に長けている彼は、少し突出している方が同士討ちの危険も無いし、相互支援にも向いている。
 さっと、一尺七寸二分の脇差を抜く。弓手(左手)の虎の爪と併用する場合、馬手(右手)だけで揮うには小太刀の方が向いているし、拳と剣を併用する場合は入り身が主体の小太刀が最適だった。

(遅い!)
 眼前を唸りながら通過する敵の攻撃を、冷徹に論評する。同時に、攻撃の回避も兼ねてしゃがみ込みながら振り下ろした小太刀が、敵の身体を切り裂く。
 その瞬間、別の敵が側面から襲ってくる。
(ご苦労さん!)
 腰を捻って半身になり、回避。慌てて退こうとする敵を虎の爪を填めた弓手で摑み、相手の退く力も借りて跳ね起きる。序でに、馬手の小太刀で急所を突くのも忘れない。一瞬で貫き、峰に弓手を添えて垂直に力を加えてから、一挙に引き抜く。
 刺突で生まれた隙を衝こうと背後に周ろうとした敵に、納刀した儘の大刀の鞘を繰り出し、一撃で悶絶させる。直後、小太刀で屠る。
(南無…)
 心の一方では祈りながら、同時に猛り勇みながら、次の敵に襲いかかる。

 彼が無言で地味に戦っている間に、他の面々は高らかに叫びながら赫々たる戦果を挙げていた。


[No.2489] 2007/08/05(Sun) 11:36:01
イラスト:汎用2枚 (No.2484への返信 / 3階層) - モモ

昨日イベントの裏で描いてた。
一番いらないのから描いちゃってごめんなさい。
統括になったのでこれ以上は無理かも〜。

http://atpaint.jp/takekino/thumb/1186281780742s.jpg
http://atpaint.jp/takekino/src/1186281923627.jpg


[No.2490] 2007/08/05(Sun) 11:47:09
イラスト:白兵 (No.2483への返信 / 3階層) - コダマゆみ

http://atpaint.jp/takekino/src/1186288749511.jpg

ふとおもう。
白兵と近距離攻撃の差って、なんだろう?


[No.2491] 2007/08/05(Sun) 13:43:24
イラスト:白兵…? (No.2483への返信 / 3階層) - コダマゆみ

http://atpaint.jp/takekino/src/1186292926864.jpg

竹戸さんのSSからイメージ。


[No.2492] 2007/08/05(Sun) 14:51:18
イラスト:白兵 (No.2483への返信 / 3階層) - 砂神時雨

清木氏攻撃ー。突撃してる藩王様でw
http://atpaint.jp/takekino/src/1186298047858.jpg


[No.2493] 2007/08/05(Sun) 16:16:12
連絡 (No.2469への返信 / 1階層) - たけきのこ@藩王

世界貴族出撃できそうです。
中距離戦闘、特にSSできるかたくださいー


[No.2494] 2007/08/05(Sun) 16:34:32
あんかー (No.2482への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王

> こちらにはシオリ2部隊の提出物を。
>
> タイトルは、
> SS:行動名
> イラスト:行動名
> で統一してください。


回収済み。


[No.2495] 2007/08/05(Sun) 17:01:40
あんかー (No.2483への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王

> 清木氏部隊の提出物はこちらにー。
>
> タイトルは、
> SS:行動名
> イラスト:行動名
> で統一してください。


ここまで回収


[No.2496] 2007/08/05(Sun) 17:09:00
SS:攻撃(中距離) (No.2484への返信 / 3階層) - 砂神時雨

 世界貴族として初の戦場となる彼等はゆるりと戦場を見渡す。貴族たるもの優雅に、そして華麗に戦場に現れなければならないという謎のポリシーの元に彼等はそれぞれの貴族衣装を纏いそれぞれの武器を片手に戦いの時を待つ。
 たけきの藩国の世界貴族は個性溢れるメンバーで構成されているが、連携は殆どが古参の忍者経由のメンバーの為に無駄に取れている。白兵特化の藩国では数少ない中距離ユニットとして他の部隊からは少し離れたい位置に陣取っている。無論白兵も出来ない事はないが、得意の分野は得意の連中にさせるという事で、彼等はあくまで援護ユニットとしての位置づけである。

「此処まで来るのに長かったなぁ」
 戦場の様子を確認しながらリーダー格の摂政が褌を靡かせながら仲間に合図を送る。
「初陣だ。最後の戦場が初陣だというのもに皮肉だがな」
 巨大手裏剣を構え、摂政の隣に佇む月光は珍しく酒をしっかり抜いて戦場へ赴いてきたのだ。それだけ意気込みが違うという事であろう。
「最後の花道、世界貴族の存在を存分にアピールしましょう」
 髭にシルクハットという一番貴族らしいが、微妙に間違った方向性のダンディさにベクトル方向が行ってるモモは僅かに目を細めて愛用の武器を構える。
「まぁ、まともな戦いは清木氏やシオ見てに任せて拙者達は援護でござるな」
 本人は世界忍者の格好のまま、オプション忍パンダが貴族パンダとなった砂神はこの中ではある意味浮いた格好であるが、口はしを上げて機嫌の良さそうな表情を見せる。飛び道具を片手にカウントダウンを始める。そろそろ攻撃の時なのだ。
「――――3、2、1!」
 紅一点のツヅミがカウントダウンをおえた時、摂政は大げさに己のマントを翻すと、総員攻撃!!!と声を上げる。

「大いに暴れろ!たけきの藩国世界貴族の存在を知らしめろ!」


[No.2497] 2007/08/05(Sun) 17:20:49
SS:防御 (No.2484への返信 / 3階層) - 砂神時雨

 世界貴族は装甲が他の藩国ユニットと比べて弱冠弱い。無論清木氏の数値が異常値ともいえるが、心もとないのは確かである。しかしながら、戦場で敵の反撃を食らうのはある意味予測できる範囲で、彼らとて何も対策を立てずに戦場へ挑んだのではない。
「此処で耐え切らんと次がないな」
 敵の攻撃が己の服の端を掠めた事に不快そうな顔をすると摂政は小さく呟いた。盾等という無粋なモノを持たない彼等は華麗に攻撃を避けていくしかない。無論忍者として散々鍛えたのである程度の体術は心得ているのでそんなに難しい事ではないが、如何せん敵の攻撃が半端ではない。
 それぞれ死角を補いながら連携という地味ではあるが確実な戦法を取りおのおの武器で敵の攻撃を弾きかえす。
「皆頑張るでござるよ!」
 一番動き良さそうな忍者の格好をした砂神は忍者刀を振るい敵の武器を叩き落すと声を上げる。敵の再度の攻撃を防ぐ為には一番確実であるが、敵が中距離攻撃の場合は飛び道具で何とか敵が攻撃を仕掛ける前に叩き落さねばならない。忍者として鍛えた緻密な作業への能力をフルに発揮し彼等は次々と攻撃を防いでゆく。
「華麗に!優雅に!」
 それを合言葉に彼等は戦場を舞う。奇抜な格好をした奇怪な連中であるが、その能力を十二分に発揮し戦場にその存在感をアピールする。
「そして我が藩国に栄光を!」
 初陣であり最後の戦争にてその存在を知らしめる為に彼等は次の反撃に備え体制を整えながら敵の咽喉元に噛み付く牙を研ぐのだ。


[No.2498] 2007/08/05(Sun) 17:40:21
あんかー (No.2484への返信 / 3階層) - たけきのこ@藩王

> 褌靴下部隊の提出物はこちらにー。
>
> タイトルは、
> SS:行動名
> イラスト:行動名
> で統一してください。


ここまで拾います。


[No.2499] 2007/08/05(Sun) 18:20:13
イラスト:中距離 (No.2484への返信 / 3階層) - 砂神時雨

http://atpaint.jp/takekino/src/1186306629191.jpg

滑り込み。手裏剣か猟銃か迷ったが、書きなれてるほうで


[No.2500] 2007/08/05(Sun) 18:39:00
中距離SS (No.2484への返信 / 3階層) - ひわみ

世界貴族。
おそらく、他の国とたけきの藩国ではその言葉の意味は大きく異なっているはずだ。
他の国では、当然貴族であるから高貴な存在と思われているだろうだがたけきの藩国では……
「貴族なのに変態扱いとは」
「まったくだ。
靴下や褌の良さが分からないとは高尚な趣味は理解され難いようだな」
「うむ、靴下はともかく褌くらいは受け入れて良いでござろうに」
奇抜な格好をした貴族(?)たちはそんな話をしていた。
「……まったく、自分達の非常識をを棚に上げて周りに責任を押し付けないでください」
そんな貴族達の護衛兼お目付け役として部隊加わった聖騎士のツヅミはため息をつく。
「まぁ、ここで活躍しておけば俺たちのことを認めさせる良いチャンスだ!」
「そうでござるな」
「あぁ、世界貴族の有能さを今こそ見せてやろうぜ!」
盛り上がる、貴族たち。
「……」
ツヅミは、あんた等の問題は能力じゃなくて、趣向や性格だー!と言おうとしたが黙っていた。
士気が上がっているところを邪魔するのは良くないと思ったのか、今更突っ込んでもどうせ、聞きはしないだろうと思ったのかは不明であるが。
「さて、敵が見えたぞ」
「あぁ、準備は良いぜ」
部隊長の志水の声にそれぞれ武器を構える世界貴族。
狐狩りの猟銃や、装飾の施されたライフル。
はたまた、世界忍者の時代から使い慣れた手裏剣を構える者。
武器を構えた貴族達の前に出る聖騎士のツヅミ。
射撃攻撃が出来ない聖騎士が加わったのは舞台の盾となるためだった。
「敵の攻撃は私が受け止めます。
皆さんは攻撃に専念を」
その声に頷く貴族たち。
「良し、距離はOK、撃てー!」


[No.2501] 2007/08/05(Sun) 18:53:36
イラスト:白兵?(凡用? (No.2484への返信 / 3階層) - ツヅミ

http://atpaint.jp/takekino/src/1186309545798.jpg
遅くなりました…orz


[No.2502] 2007/08/05(Sun) 19:28:02
イラスト:白兵 (No.2483への返信 / 3階層) - 寿々乃

雷復帰で速攻あげましたー。

http://atpaint.jp/takekino/src/1186312283069.jpg

藩王様がんばー


[No.2503] 2007/08/05(Sun) 19:59:38

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS