355141
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
心からのお礼 NEW / KS
明日から息子も社会人です。

この掲示板にはじめておじゃました時、息子はまだ高校生でした。
この掲示板でみなさまからいろいろなことを教えていただいたり、励ましていただき、なんとかここまで来ることが出来ました。

たくさんの気づきをいただき、今は、自分の自尊感情をとりもどしてまっすぐに前を向いて生きるべく、がんばっています。

まだまだ波はあります。でも、この掲示板に頻繁に来ていたころに比べたら、天国と地獄ほど、体調も心の状態はいいです。あのころは死んだように生きてました。

少しずつですが、自分の人生を自分の手に取り戻しつつある感じがしています。今の私あがあるのは、この掲示板があるから。

みなさま、本当にありがとうございました。
No.8320 - 2015/03/31(Tue) 10:32:52
 
 
 
 
Re: 心からのお礼 NEW / maha
KSさん

お久しぶりです。
そして、息子さんご卒業、ご就職おめでとうございます。
私もこの掲示板との出会い(たしか、カウンセラ−さんのお勧めでした。)KSさん達との出会いにより、沢山の支えをいただきました。
全てが順風満帆とは行きませんが、本当に少しづつ
明るい方に向かっていると感じます。

今後一日一日、息子さんは、KSさんの支えに成長してくれますよ。 息子さんは、自分達母子のために大きな決断をしてくれたKSさんを大切な家族と感じていると思います。
No.8321 - 2015/03/31(Tue) 12:38:26
 
 
 
 
Re: 心からのお礼 NEW / とねりこ
KSさん。短いような長いような日々ですよね。
私は子供はいませんが、友人たちの子供を見て年月を感じています。ら
ここの掲示板に出会えたのは私にも光明でした。

昨日の事ですが、驚く出来事がありました。
父方の従姉妹が亡くなったのです。この従姉妹とはあまり親しくはなかったのですが、私より重度のうつ病を患っていました。叔父は知らぬ間に離婚していました。従姉妹は叔父と暮らしていたようですが、叔父も性格は私の父に似ています。何となく、機能不全家族な連鎖を感じました。従姉妹は叔父は言葉を濁しましたが、薬物自殺のようでした。
父と妹は葬儀に行くようですが、従姉妹と私が重なっては見えないのか?と思いました。
従姉妹の母親である叔母の事は何も知りませんが、叔母もカサンドラだったのかもしれませんね。
母親なのに娘を捨てたと責める人もいるかもしれませんが、私は叔母を責める気持ちにはなりません。
この従姉妹には姉がいますが、姉妹の仲は悪かったそうです。
私は仕事の都合で葬儀には行けませんが、何か複雑な心境です。
そして、生きていてとりあえず前を向けていられる事に感謝しています。
従姉妹の冥福を祈りつつ、私は自分が主役の人生を生きていきたいと思いました。
No.8323 - 2015/03/31(Tue) 20:52:20
 
 
 
 
離婚調停 / エクレア
今日、第1回目の離婚調停に行ってきました。

夫が養育費の支払い(金額は、支払い能力から見て少なすぎると私は感じる額ですが)を渋らなかったことや、発達障害のある次男が私との同居を希望した場合は、次男が成人するまで無償で自宅を使わせて貰う事にあっさり同意した事などから、調停委員さんには、「優しい夫vsごねる妻」に見えたようです。予想通り。

私がカサンドラ状態に陥って、就労が困難な現状に対して要求した慰謝料は、「13年前に離婚話が出たときに離婚すれば、病気にならなかったのに、妻が離婚に合意しなかったんだから、自分には一切非はない。だから、慰謝料は一円も払わない。むしろ自分が欲しいくらいだ」との言い分らしいです。

当時、(両親に間に入ってもらって)話し合って、お互いに納得して婚姻を継続することに決めたはずなのに…。そして、婚姻を継続するからには、子ども達のためにも、夫婦の関係を少しでも良くしたいと、努力を重ねてきた結果が、カサンドラなのに…。

改めて、夫の無理解ぶりにショックを受けました。
No.8311 - 2015/03/25(Wed) 18:27:54
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / maha
エクレアさん

お疲れ様でした。
離婚調停で、お互いの気持ちが晴れてすっきり…とは中々いかないものです。でも、やっとスタ−トにたてましたね。おめでとうございます。
財産分与と慰謝料は別のものです。
相手が発達障害だと難しくなるかもです。
障害は悪意ではないから…
エクレアさんは、悪くないけれど、調停や裁判は思い道理にはならないもの、かならずしも正義が行われる場所ではないとはじめから思っていたほうが、
長丁場を乗り切れるでしょう。
お疲れ様でした。
No.8312 - 2015/03/25(Wed) 19:21:20
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / エクレア
Mahaさん、いつもありがとうございます。

そうですね。とりあえずスタート。
しんどいけれど、とにかく進み出したことは、嬉しいです。

結婚前に夫が建てた自宅と、夫の祖父の土地を売ったお金に関しては、やはり分与を受けるのは無理そうです。慰謝料として受け取る事も、夫の同意を得るのは今のところ無理なようです。

夫が浪費する一方で、子どもにもいろいろ我慢させて節約して、子ども達の大学資金にと貯めたお金は、共有財産と見なされて、夫にも分与されそうで、その点は、どうしても納得いきませんが、制度上はそうなるんですよね。
使った者勝ちなんですね…。

なんだか、いろんなことが理不尽に感じます。
No.8313 - 2015/03/25(Wed) 19:51:31
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / とねりこ
エクレアさん、お疲れ様です。
離婚調停、調停委員さんによって違うようですね。
私は、元夫の浪費等々証拠集めて、弁護士付けてだったので何とか慰謝料取れましたが。
それでも、相場とはいえ慰謝料は足りなく感じました。難しいですよね。
発達障害を理由に離婚は無理と言われたのを覚えています。どんなに辛い思いをしたとしても、違う理由を付けなければならないんですよね。
私も理不尽だと思いました。
お辛いと思いますが、がんばって下さい。
No.8314 - 2015/03/25(Wed) 22:59:09
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / きんぎょ
もう10年前になりますが、私も調停で同じことを言われました。
あの時は財産分与だけで慰謝料の請求は諦めました。弁護士さんの「このタイプは早く決着つけた方がいい」(パニックによるDVもあったので)の一言があったからです。今そのことは良かったと思ってます。早く自分の生活を立て直すことができましたから。

絶対に譲れなかった親権と養育費についてはキープしましたが。

ただ、うちの元夫は調停でもやらかしました。(ほんと恥ずかしいぐらい...ただ、それが調停員の心を動かしましたが....)
調停での決め事を覚えてられないようで、次の調停のときに、前回の決議事項を何度も覆すのです。
親権も最初は私に..って言ってたのに3回目に「やっぱり親権は自分に」と言ってきたり、調停中の婚費請求もよく意味が分かってなかったりして、何度も調停員が説明して、「とりあえず次回給料の半分の現金持って来て」と言われてたのに、なぜか通帳と印鑑持って来て「ここから出してくれ」と手渡され、私も目が点状態でした。......私が悪用しなかったから良かったけど......このセキュリティの甘さ。
調停員も「この夫は変!妻が別れるのも無理ないわ」と最終的には同情して頂けました
No.8315 - 2015/03/26(Thu) 12:03:01
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / エクレア
とねりこさん、きんぎょさん、ありがとうございます。

私も、次回の調停に向けて、夫がどれだけ浪費してきたかを、家計簿から算出し、私が貯めてきた貯金は、分与の対象から外して貰えるようにしようと思っています。

私が一番心配なのは、親権ですね。

夫は、「子ども達本人の意思を尊重する」と主張していますし、調停委員さんも、そう考えています。私も、もちろんそうしたいのですが…。

思春期の子どもは、友達との関係等から、現状の生活(夫との同居)の維持を選択する可能性が高いと、私は考えています。
実際に子どもが何か問題を起こした場合に、夫が適切に対応できるとはとても思えないし、実際今まで何もしてこなかったわけですが、調停委員さんにそれを理解して貰うのはかなり困難です(すでに「優しい夫であり父親」と認識されていますから)。養育は夫・親権は私と分けることも提案してみましたが、「現実的ではない」と、調停委員さんに一蹴されました。

それこそ、今後の調停で、夫が何かしでかしてくれれば、理解してもらえて、私が親権者になれる可能性が出てくるのですが。
No.8316 - 2015/03/26(Thu) 22:15:53
 
 
 
 
Re: 離婚調停 / エクレア
「夫に悪気はなかったのだから、慰謝料は貰えない」という論理って、おかしいですよね。

極端な話、殺意を持って殺したら殺人罪、たまたまうっかり殺してしまったら過失致死。悪気がなかったからといって、無罪になるわけではありませんよね。

カサンドラは、言わば"過失傷害"。いくら悪気も自覚もなくても、妻や子ども達を傷つけ続けてきたことに対して、何かしらの対応があって当たり前なはずだと思うのですが。

夫の立場からすれば、「正当防衛」なのかもしれませんけど…。
No.8317 - 2015/03/26(Thu) 22:34:37
 
 
 
 
Re: 離婚調停 NEW / きんぎょ
現在の近くに住むというのは?
家が数十メートル離れようが学区などが同じなら、全く問題がないかと。
高校生ならもっと広範囲でも全然問題がないかと。
No.8322 - 2015/03/31(Tue) 17:09:37
 
 
 
 
カサンドラ症候群。理解されませんね。 / とねりこ
とねりこです。
最近、ほんの少し話題になることはありますが、カサンドラ症候群は認知度が低いですね。
アスペの元夫と離婚しましたが、両親からは嘘つき呼ばわりされ、信頼していた従姉までが私の話を信じなくなりました。
しみじみ、これがカサンドラという事かと思い知らされています。
彼らはアスペもカサンドラも知ろうとはしてくれません。ただ私を非難するだけです。
今ではもう解ろうとしない人に理解を求める気持ちはなくなりましたが。
よく聞かれるのですが、結婚する前に気がつかなかったの?と言う質問は嫌ですね。本当にわからなかったんですから。
どの離婚カップルだって、結婚する時はそんな事考えないと思うのですが。なんかすごく失礼な気がします。いい離婚とか悪い離婚とか線引きされているようで不快です。
件の従姉も離婚しているのですが、貯金して準備をして離婚した自分は正解で私は不用意に離婚した失敗例のように扱われています。
世間から見たら、大して違いはないと思うのですが。
私の親戚たちは多分に機能不全家族の要素が強いので、両親や親戚たちの言い分はなるべく聞き流すようにしています。
両親含め、伯父叔母世代は放っておいてもあと十年以内に亡くなる人が多いと思われるので、今は自分の生活を建て直し、アダルトチルドレン特有の考え方の歪みを矯正する事メインで暮らして行こうと思っています。
おかしな事に結婚生活が順調な親戚のほうが私には興味がなく、何かしら欠陥のある人たちの方が下らない事まで指図して来ます。実際に助けてくれるわけでもないのに、説教だけはしたがるんですね。
最初の頃は弁解したりしましたが無駄なエネルギーを消耗するだけでなく、嘘つきだのおかしいだの言われるようになってからは同じ土俵には乗らない事にしました。
老後はどうするんだ、とうるさく言われたりもしますが、私は資格職で定年後も継続雇用が当たり前の仕事ですので、メンタル面さえ落ち着けば問題ないと思っています。現在の職場でも、歳上の先輩方が元気に働いていますのであまり不安に思った事はありません。
といいますか、将来の事を考えるよりも今が大事なんですね。
再婚希望と言うと従姉などは、養ってもらいたいからでしょ?と思い込んでいるようですが、これも大きなお世話にしか感じられませんでした。
どう今後生きていきたいかは人それぞれですから。
カサンドラ、もっと認知度が上がる事を期待します。あとは、質の高いカウンセリングをしてくれる場所がもっと増えるといいですね。
No.8318 - 2015/03/28(Sat) 01:21:35
 
 
 
 
今が大事 NEW / KS
>とねりこさん

本当にそのとおりだと思います。
今が大事。
今をひとつひとつ重ねることが大事。
私もいつも自分にそう言い聞かせてます。
No.8319 - 2015/03/31(Tue) 10:20:25
 
 
 
 
ぼろぼろでした / とねりこ
久しぶりです。とねりこです。
年末から本当に無一文寸前まで堕ちていました。親にも無視され、何とか母方の伯父に支援してもらいようやく仕事も再開しました。
両親はアスペルガーもアダルトチルドレンも理解してくれず、親寄りではありましたが伯父に話をしてお金を借りて現在に至ります。長年の両親からの言葉の暴力と元夫がアスペで6年の結婚生活で一気に疲れが離婚から一年以上経過して不調の波が来た感じでした。自分なりの結論としては、まずメンタルクリニック通院をやめました。私に必要なのは薬よりカウンセリングだと思ったからです。仕事が順調になったらカウンセリングに通います。信頼していた従姉はすっかり両親の言葉を信じてしまって、私は嘘つき呼ばわりされました。両親にも嘘つきにお金は貸せない、餓死すれば?と言われました。実際、何日も食事ができずに体重が減り、目が落ち窪んで本当に地獄を見ました。メールもようやくスマホ料金を払って見れるようになったのですが、従姉からの攻撃的なメールが何通か入っていました。アスペもアダルトチルドレンも理解しようとしない人には私は嘘つきでしかないようです。助けてくれた伯父には感謝はしていますが、伯父からももっと安いアパートに引っ越せ、猫は手放せと簡単に言っています。さすがに、これには同意できないので、今は生活を立て直す事に専念させてほしいとだけ告げておきました。辛い日々ではありましたが、何かが吹っ切れたようで、仕事だけは順調です。
気が付けば、私には愛してくれる家族はいなかったなあと実感しています。件の従姉からは、再婚したいと言ったら、女も一人で生きていける生活力が云々と返されましたが、私は守ってくれる人、ほっとできる家庭が欲しいだけです。そういう思いは理解できないようで、悲しいですね。猫を飼う資格がないとまで言われました。自分の人生なのに、なんだか主役になれずに今まで来た気がします。親からは手紙で恥知らずと書かれました。外に向けて家の恥を晒したという意味のようです。なぜこういう状態に陥ったのかを理解しない人間には何を言っても無駄だと知るいい機会でした。伯父には感謝しつつも、今後は自分の意見はしっかり伝えるつもりです。両親や元夫を恨むとか憎む気持ちより、人の為ではなく自分の為に生きなければと思うようになりました。
大変でしたが、仕事に行くのが辛くなくなっただけでも大進歩でした。また、伯父も完璧ではないですがアスペについては調べてくれたようでした。私の親にも、娘を嘘つきと言うのはやめなさいと諭してくれたらしいです。伯父もまた、機能不全家族の家系の人ではありますが、聴く耳は持ってくれていたのだけは救いでした。伯父には感謝しながら、意見に飲まれないように付き合って行けるようにします。
No.8302 - 2015/03/09(Mon) 21:59:12
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / maha
とねりこさん

心配していました!
よく頑張りましたね、凄いです。
おじさまには、解って貰おうとするより、はたらいてお借りしたお金を返す形で感謝と誠意をあらわせばよいと思います。
その方がお互いのために気が楽ですから。


お仕事順調でなによりです。
No.8303 - 2015/03/09(Mon) 22:44:40
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / とねりこ
mahaさん、早速ありがとうございます。
今回は、理解してもらう事に関してはやはり無理なんだと実感しました。ただ、人に頼る事は決して恥ずかしい事ではないし、きちんと対応さえすれば良いのだということも知りました。
実家では、電話を着信拒否にしていました。伯父に言われて、一応実家に電話を入れたのですが当然繋がらず。伯父の電話も一時拒否していたようで、さすがに伯父も親のやり方に呆れたようです。親は私が洗いざらい話したと思って逃げたのかもしれません。
因みに急に私の親の味方を始めた従姉は、前にこの伯父に父親の介護の事で非難されて、怒りの電話をかけて伯父に謝らせた過去があります。それ以来、伯父とは疎遠です。私はこの件はノータッチですが、おかしな因縁ですね。
従姉はもうメールしてくるな、気持ち悪いとメールを送ってきたのに、何度も私を責めるメールを送信してきます。私は全部削除して読んでいません。今は仕事をきちんとこなせるようになり、生活を安定させる事が先決と私は思っているからです。今、精神的にダメージを受けて潰れる事だけは避けたいので。
おかしなパワーゲームには参加しないのが一番ですよね?伯父にも、引っ越しやら猫の事で介入されかけますが、今は仕事に集中させて欲しいとうまく逃げています。実際、家賃滞納してしまったので次に賃貸契約結ぶのは難しくなりますし、引っ越しで余計なお金は使いたくありません。当然、親は保証人になるわけがありませんし。猫は辛い時期を支えてくれた大事な存在で、私だけになったら精神的に不安定になりそうです。早く前に通っていたカウンセラーさんの所で適切なケアをしてもらいたいです。伯父夫婦には、元夫がアスペかわからなかったのか?と問われました。わかっていたら、結婚していません。今さら後悔してはいませんが、人からそう言われるのは正直辛いです。離婚する夫婦には、それぞれ理由があるわけですし他人には理解できなくて当然ですからね。従姉も離婚しています。私からすれば、従姉も人に説教できる程偉い訳?と疑問です。
No.8304 - 2015/03/10(Tue) 01:04:12
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / maha
とぬりこさん

本当にお疲れ様でした。
アスペルガ−の人を外見や恋愛程度のお付き合いで見抜けるなら、私たち国内有数の精神科医になれますよね。「解らなかったの?」と怪訝に感じて言える人はまだまだ彼らを理解していなく、周囲に当事者がいても全く気づかないで接していると思います。

世界の有名人のアスペの方達に大抵の人は気付いていないようですしね。
私の元夫もすぐに再婚できました。
今頃、新妻の頭の中は???で一杯になっているかと思います。
また、仕事関係で予めアスペですとカミングアウトを受けていても、その方のアスペらしさを私は未だに目の当たりにはしていません。その方達は、間違いなくアスペなのだそうですが。

でも、世間にはゆっくりですが、アスペの方の存在とカサンドラ症候群にたいする認識が広まっていますね。家族以外にも支援者の方達に症状があらわれるのでしょう。

ここで私達が個人的な経験について書き込んだり、話し合っている事も、知らずにカサンドラ症候群になって苦しんでいる方達の気付きに繋がっていると思います。


No.8305 - 2015/03/10(Tue) 21:45:25
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / とねりこ
mahaさん。表面的にはなんとなく知っていても、一緒に生活した事のない人にはどれだけ過酷な生活かは理解できないのでしょうね。どれだけ、精神的にも肉体的にも辛い生活だったか、私は肉親たちに理解を求めるのはやめました。
肉親たちの言う事は、確かに常識的ですがそれは普通に暮らして普通に育った人には当てはまりますが私には当てはまりません。
今回驚いたのは、やはり従姉の態度です。まるで私の親にそっくりに私を罵ったかと思えば、自分の考えに従うまでしつこくメールできつい言葉で責めてきます。私はとことん無視を貫きます。アダルトチルドレンはこうやって支配したがる人に付け入られるんだなあと、客観的に見ている自分は多少進歩したのかもしれません。恥さらしと言われましたが、恥をさらしたおかげで何か吹っ切れたのだと思います。
ともかく、仕事に行けるようになったのは十年以上出社拒否症で苦しんできた私にとっては飛躍的な進歩です。アスペもですが、アダルトチルドレンについてもまだまだ日本では認知度が低いですから、もっと世間に認知されればいいのですが。
つい最近、別の従兄弟も離婚したそうです。私を含め親の子供達の離婚率は五割以上です。誰も触れませんが、多分みんな他人とのコミュニケーションをうまく取れない面があるのでは?それは親達に原因があるのでは?と勝手に分析しています。この連鎖に気づいて退く事ができただけ良かったと思います。
カサンドラ症候群の方はみんな辛い思いをしたと思います。人が信じてくれなくても、事実は事実です。私もまだ途上ですが、乗り越えられれば絶対に強くなれると思います。そう信じたいです。
No.8306 - 2015/03/10(Tue) 22:55:23
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / とねりこ
今回、従姉の対応をみて、まさしくカサンドラ症候群って理解してもらえないんだなあと実感しました。
いい年をして親にお金をせびるな、等々メールに書かれましてため息しか出ませんでした。
理解してくれないなら、放置してくれればいいのですが何故か私を改心させようとするのです。支配したがる人は親だけではありませんでした。
こういう人はアスペやアダルトチルドレン、カサンドラ症候群について調べるとか本を読む気は全くありません。歩みよれるわけがありませんよね。ある程度知識を得てしまった私のような人にとっては、学ぼうとしない人とは話をするだけ不毛だからです。言葉は悪いですが、無知な人に説教されたくないんです。
現状では、こういった掲示板か専門のカウンセラーさんを頼る以外は本当の気持ちは解ってもらえません。
カウンセリングももう少し安くなるか、もっと広く保険が適用されると良いのですが。というか、まだまだカウンセラーさんの数が足りないですね、日本では。
No.8307 - 2015/03/12(Thu) 23:18:52
 
 
 
 
少しずつ / KS
>とねりこさん

仕事にコンスタントに行けるようになった、とのこと、良かったですね。
ジグザグはあっても、ここを足がかりに少しずつ上向いていけると思います。
No.8308 - 2015/03/21(Sat) 13:08:04
 
 
 
 
Re: ぼろぼろでした / とねりこ
KSさん、お久しぶりです。
新しい職場では、親しく会話できる同僚が何人かできたのが救いです。
まずは生活基盤を作りたいと思っています。
カサンドラやらACは、やはり孤独だったからでしょうか?会話ができるだけで、うれしいんです。
次は、パートナーを見つけたいです。
いい年をして、等々言う人もいますが普通の家庭を持ちたいという願望があるんですよね。
No.8310 - 2015/03/21(Sat) 15:59:57
 
 
 
 
ノウハウが欲しい / KS
アサーティブネス、アサーションの講座の応用編に出てきました。入門、基礎と少しずつ回を重ね、自分のAC的なコミュニケーションのクセや、それゆえの自分の中のウジウジ、ジクジクしちゃう気持ちのうっちゃり方が上手くなってきているように思います。でも、やっぱり道はまだ遠いなぁ…と思います。

離婚後は「???」な出来事に時間とエネルギーを使わなくてよくなった分、ずいぶんと元気になってきてはいたのですが、職場でアスペ対応をしなければならない状況に陥ってしまい、対応に苦慮しています。

ここの掲示板で昔助言いただいたことも駆使しながら対応していますけれど(一度に頼むのはひとつにする、文字で確認、など)、なかなか難しいですね。

どこに地雷があるかわからないんですよね。こちらは本当に苦労して良かれと思ってやってあげてても、突然爆発して非難してきます。

アスペ妻+アスペ子×2をお持ちの男性のブログが、仕事の面でもなかなか参考になります。
http://asdweb.net/tag/%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e7%97%87%e5%80%99%e7%be%a4/

アスペの方たちは「悪気」がある訳じゃなくて、彼らのロジックや正義があったり、記憶の変容や認知の偏りがあったりするので、定型同士なら1ですむことが10万にも100万にも時間とエネルギーが必要で大変な作業となり、ほとほと疲れます。

視覚障害の方の支援なら、「何を何時間やった」ということも見えやすい。でも、アスペの支援(尻拭い?)は、目に見えにくく、困難なことをやっているにもかかわらず当事者からは感謝どころか、悪態をつかれることも多いので、擦り減っていきます。

彼らが悪いわけではないです。私が悪いわけでもないです。私はカウンセラーじゃないですからね。そんなのわかんなくて当たり前です。

しかも、アスペも一人ひとり違いますから、サポートの仕様も百人百様。そんなのを手探りで探すのはとんでもなく大変です。

職場や家庭でシロウトにそれをやれ、というのは本当に酷な話。

抽象的な話はいっぱい出回ってますけれど、もう少し具体的な「こうすると上手くコミュニケーションが取れる」というのが欲しいですよねぇ。通りすがりのレディさんが以前おっしゃっていたとおりだと思います。

>通りすがりのレディさん
私は今は「回復」に主眼をおいているので、アスペ情報はなるべく目にしないように心がけています。関係修復してうまくいってる方も、今は「目の前の修復」に手一杯なのかもしれないですね。

以前この掲示板によく来ていらした方が書いた本があります。ご存知かもしれませんが、ご参考までに。
http://communicative.cocolog-nifty.com/

この本が紹介されているブログの主催者のパンダさんも以前ここによくいらしてました。アスペの方と理解し合おう、というスタンスのブログなので参考になる知恵があるかもしれません。

「ハーンの妻」というブログも主催者の方がよく勉強されていて参考になると思います。
http://blog.livedoor.jp/khan2013214/
No.8309 - 2015/03/21(Sat) 13:34:45
 
 
 
 
余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / 通りすがりのレディー
私は現在別居していてほぼ関係ないといえばないのですが、気になったのでお聞きします。

まだご一緒に暮らされていたり、大変なことを乗り越えて再び一緒に暮らされているカサンドラの方、教えてください。余暇活動(いわゆるデートでしょうか)はどのように過ごされていますか。

私は正直窮屈で窮屈で、、、、というかどんどん一緒になんで居るんだろうと寂しくなるばかりで一人のほうが寂しくなくなって現在に至ります。さみしいというか悲しいというべきでしょうか。いや、虚しいというべきでしょうか。「楽しいな」と心が動いたことが一緒にいる人に語りかけるとさらに楽しくなるはずが、話さなければよかったと後悔の嵐になる連続でした。

どのように過ごし、どういう反応が相手から返ってきたり、返ってこなかったりをした場合にどう心の中を収束されておられるのでしょうか。

相手がアスペルガーで自分がカサンドラに陥った経験のある人で、、、、そういう方々がここに来られているわけですが、そういう中で夫婦として休日を共に過ごされている方は私にとってはすごく珍しい、すごい、尊敬すべき、、、なんと申せばいいかとにかく稀有な存在です。同時に何かそこに自分が実行できるかどうかは別にしてもカサンドラとしていくつかある一つの生き方の答えがあるような気もします。

どうか教えてください。アスペルガーの人とどんなデートに出かけ、どんな風に見聞きしたことで会話が成立している、もしくは成立しない時に自分の心を守っておられるのか、どうやったら次また出かけようと心を元気に保っておられるのか、、、藁をもつかむようなカサンドラの仲間に、、、お教えください。
No.8286 - 2015/02/18(Wed) 00:52:56
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / ベルバラ
こんにちわ。ベルバラです。
こちらに来させていただいたら、通りすがりのレディー さんの
質問があったので早速、コメントさせていただきます。
あくまでも、私の場合です。

> まだご一緒に暮らされていたり、大変なことを乗り越えて再び一緒に暮らされているカサンドラの方、教えてください。余暇活動(いわゆるデートでしょうか)はどのように過ごされていますか。

余暇活動はほとんどしないです。
普段は、一緒に買い物さえ行きません。
行く時は、本人が欲しいと言ってきた物を買うときくらいです。
子供はもう一緒に来る年齢ではないので、移動の車の中では、会話もなく、終始お互いに無言です。
運転は、交互にします。行きは私帰りはしてもらいます。
でも家に着いたら「(運転)お疲れ様でした」と言うようにはしてます。

> 私は正直窮屈で窮屈で、、、、というかどんどん一緒になんで居るんだろうと寂しくなるばかりで一人のほうが寂しくなくなって現在に至ります。さみしいというか悲しいというべきでしょうか。いや、虚しいというべきでしょうか。「楽しいな」と心が動いたことが一緒にいる人に語りかけるとさらに楽しくなるはずが、話さなければよかったと後悔の嵐になる連続でした。

これ!わかります。
そうなんですよね。話しかけるんじゃなかった。と虚しくなることの方が多いです。

> どのように過ごし、どういう反応が相手から返ってきたり、返ってこなかったりをした場合にどう心の中を収束されておられるのでしょうか。

同じ部屋にいても、お互いに別々の事をしてます。
うちのは、パソコンオタクなので、一日中パソコンの前で座って、画面と会話してます。
ゲームではないけど、好きな動画を見たり、仕事の画面出したり
してるみたいです。
会話はほぼなく、昔は、気になることを聞いたりしてましたが、
今は、私は全く話しかけません。
相手から何か言って来るまでほってます。
でも、話しかけられる内容は、「腹減った」「風呂は?」と、
後、トイレと、お風呂に立つだけです。
「腹減った」に対しては、(カップ)ラーメン勝手にたべて〜というときと、冷凍のチャーハンはたまに作りす。
「風呂は?」も返事には、「どうぞ〜」と言います。
ここ一年くらいで、私の夫への返事の仕方も変えました。
今まで、ご飯、お風呂が準備できてると、ご飯出来たよとかお風呂わいたよ。と言ってましたが、その都度相手からの返事は
すごく上から目線の「ん」だったんです。
それを聞いて、ずっと、なんでいつも「ん」なの?と疑問で、
威圧的だからやめてほしいと頼んだとき、その話でけんかになりました。我慢してたら身体から拒絶反応が出たんです。夫の「ん」という返事で、心臓がどきどきするようになったんです。
だから、こちらの答え方を「どうぞ〜」に変えました。
そして、私からは話しかけない。と決めました。

> 相手がアスペルガーで自分がカサンドラに陥った経験のある人で、、、、そういう方々がここに来られているわけですが、そういう中で夫婦として休日を共に過ごされている方は私にとってはすごく珍しい、すごい、尊敬すべき、、、なんと申せばいいかとにかく稀有な存在です。同時に何かそこに自分が実行できるかどうかは別にしてもカサンドラとしていくつかある一つの生き方の答えがあるような気もします。

休日は、夫といると息が詰まるので、出れる日は(私は雨の日運転が怖いので)、昼ごろ買い物と称して出かけます。
用事がある日もない日も。
昼間、2〜3時間外へ出るだけで、気持ちは楽になります。
お金は出ますけど(^_^;)


> どうか教えてください。アスペルガーの人とどんなデートに出かけ、どんな風に見聞きしたことで会話が成立している、もしくは成立しない時に自分の心を守っておられるのか、どうやったら次また出かけようと心を元気に保っておられるのか、、、藁をもつかむようなカサンドラの仲間に、、、お教えください。

デートは絶対にしません。
一緒に行くところもないし、趣味も違うし。
会話が成立するときは・・・向こうが何か言ってきたときに、
会話するときくらいで、私から話すことで、まともに会話が成立したことあまりないです。
子供の事で、話す時もありますけど、夫は「自分の意見、考え」が元々ないのか?浮かばないのか?何を聞いても、「わからん」で終わるので、会話にならないです。
話の内容で、追求すると、逆切れもしますからね。。。

先日、「あと何か月かで、会社にはおれなくなるかもしれない」といわれ、(定年)退職をするかもしれないと言われ、今、夫の退職後の日常を想像すると、ぞっとしました。
生き地獄だといまから、思ってます。
でも、私自身、身体も弱く働けない、家を出る力もないので、
とにかく一日何時間かでも、家を空けれる何かを探さないとと思ってますし、現実に、生活費も減ると思うので、どうしたらいいか、
考え中です。
夫の退職予定は、3か月後です。

先日、発達障害の専門の窓口に相談しました。
・自分以外の人間とコミニュケーションがとれない。
・人の気持ちを考える能力が元々ない。
・自分の興味のあること以外には無関心。
(これについては、干渉されないので、楽ですけどね)

☆極力、会話をしない。
☆常に距離を取る。

私も、今まで。色々悩みました。
夫は、元々「考える」という能力を持たないから、「話し合い」や「相談」なんてできるわけもなく、もう、「諦め」でいってます。自分お悩みは、悩み相談等を使ったり、友達に聞いてもらったりして解決してます。
夫に対しては、日々葛藤です。毎日、疲れます。
何せ、本人、認識のない「宇宙人」ですもんね。((+_+))
一日も早く、この夫から解放されたいです。

長くなってごめんなさい。
こんな感じです。
No.8287 - 2015/02/18(Wed) 18:35:42
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / 私も知りたいです
参考になるかどうかは分かりませんが……

あすぺ夫とあすぺむすこadhdむすこと暮らす主婦です。

あすぺ夫は子ども一人と勘定。子どもと一緒に成長、療育途中。

そういう私はカサンドラだったりacだったり。

夫の診断前に2年間うつでカウンセリングに通いました。仕事もできなくなり、人生に絶望。離婚を考えましたが子どもが一人いたので、夫と生きていくことを選択。診断を受けてから、少しずつ前向きに方向修正。

今まで「自分は普通」と思っていましたがそういう感覚を見直しました。今は個性ある家族の一員として他の普通の人たちと比べないで生活しています。(見ている余裕もないのが正直なところ)

子どもの療育の関係で小児科の臨床心理士さんと定期的にお話をします。そのときが一番心のケアを受けているなあ、と思えます。子どものことも夫のことも自分の弱さもいろいろ聞いてくれて、前向きなアドバイスをくれる。この人のお陰で、わたし生きています。

主人とのデート。
夫がアスペ受動型なので、わたしが全てお膳立てします。
会話は、夫が自分の興味あることをしゃべる。私もしゃべりたいことをしゃべる。相手が聞いているかどうかはあまり気にしない。一方通行な会話です。映画など一緒に見る。あとで感想をはなしますが、ほとんど感想が逆で微妙な雰囲気になります。気にせず食事です。イタリアンにいきたい私。あっさりそばが食べたい夫。
ほっとくと自分の好みに直行しますから、強引に「今日は絶対イタリアン」と主張します。「あまりうまくないんだよなあ」と文句をいいながら食べる夫。夫は自分の興味のある趣味の話を一人で話し続けます。それをBGMにイタリアンを堪能します。聞いていてもいなくても、彼はしゃべり続けます。(楽しそうなのでよしとします)わたしは自分の趣味と趣味友達をつくりました。自分が自分ひとりに戻れる時間です。一日一時間でもそれに没頭しているとほっとします。(子どものことも夫のことも忘れる時間です)

夫も一人になる時間が必要なので、余暇の半分はほっておいてあげます。ときどき私が温泉にいくときには子どもを半日見てもらいます。ばらばら行動も多いですが、なんとか回っています。
受動型の旦那さんなら、頼めばたいていなんでもやってくれます。察して何かをしてもらうことを期待していた時期は腹が立って仕方がなかったのですが、今は何でも頼みます。

自分が癒されること。
子どもが自立できるまでサポートすること。
夫の一人しゃべりにつきあうこと。

の優先順位で私の人生はすすでいます。

他のかたのお話を聞いてみたいです。
No.8288 - 2015/02/18(Wed) 18:38:27
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / 通りすがりのレディー
ベルバラさま、私もしりたいですさま、、、、お二人のそれぞれの現状お教えいただきありがとうございます。本当にみんな一生懸命生きているのだなと「手のひらを太陽に」の歌のように思いました。

ただ、やっぱりどうしようもなく思ってしまうのが、私のように別居をしているにしても、ベルバラさまのように過ごされていても、わたしもしりたいです様のように過ごされていても、、、、もっと自分らしさを受け止めてくれる人との人生を考えはしないのかと思ったのです。

もちろん、一緒に歩む人を探すとはいっても相手のあることですし、われわれも20代ではないわけで別の人を探しても明るい未来があるかは分からないです。

いえ、冷静に言うなら私の長年の友人が初めての結婚も難しい今、心が壊れ、体にもいろいろ不調を抱えたり、今も抱えていたりの私のようなものが「人生のもう一度の春」を迎えるのはかなりのラッキーと努力が必要だから難しいでしょう。

今のまま、とりあえず現状キープでこのまま一生を考えておられますか。そうだった場合、将来、命が終わるころに後悔しないと思いますか。後悔しない自信がありますか。私は、、、未来の自分がどうしても今なぜ動かなかったと思いそうで先立つものも自信なく、手に職もないのに、、、ヤジロベエのように現実と希望的理想の間でグラグラです。

引き続きいろんな方の現状がききたいと同時に、近い将来、遠い未来をどのように考えておられるのかを聞きたいです。私のようにみなさん「ヤジロベエ」のようにグラグラでしょうか。それとも未来に向けて着々と何か身につけたりされていますでしょうか。

私はカサンドラに伴いなってしまった鬱による「短期記憶障害」をなんとかやり過ごす方法を考えつつ、(仕事を覚える、人を覚えるということが非常に不安がある致命的な感じですが)高齢で産んだ子供が一段落したら少しかわいそうですが仕事に出ることを考えています。これも不況下でかなり難しいですが子供と自分の心のためだから、旦那のもとを離れるためだから頑張りたいのです。旦那と一緒にいて心をまた失ったり生きていたくなるよりは頑張れると思います。

長くなりましたが、別の方の意見、先に述べてくださった方の将来像への意見、お待ちしています。
No.8289 - 2015/02/19(Thu) 13:38:20
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / ベルバラ
通りすがりのレディー さん、こんばんわ。

>もっと自分らしさを受け止めてくれる人との人生を考えはしないのかと思ったのです。

それは理想ですが、もう、年齢的に難しいかな・・て思ってます。
それに、子供の気持ちを考えると、(今は)とても別の人との生活は考えられないし、自分がそういう人と共に生活することも全く想像できないかな。

>今のまま、とりあえず現状キープでこのまま一生を考えておられますか。
とりあえずは現状キープですが、このまま一生とは思ってません。
いつか・・いつか・・必ず、身も心も自立する(離婚か別居)。とは、いつも心の中に思ってます。

>私は、、、未来の自分がどうしても今なぜ動かなかったと思いそうで先立つものも自信なく、手に職もないのに、、、ヤジロベエのように現実と希望的理想の間でグラグラです。

私も、同じです。
ヤジロベエ・・良い例えですね。

>それとも未来に向けて着々と何か身につけたりされていますでしょうか。

これも、一時期考え、勉強をしに無料の講座を受けたりしましたが、結局実践にはつながらず、今は、まだ、模索中です。

>私はカサンドラに伴いなってしまった鬱による「短期記憶障害」をなんとかやり過ごす方法を考えつつ、(仕事を覚える、人を覚えるということが非常に不安がある致命的な感じですが)高齢で産んだ子供が一段落したら少しかわいそうですが仕事に出ることを考えています。これも不況下でかなり難しいですが子供と自分の心のためだから、旦那のもとを離れるためだから頑張りたいのです。旦那と一緒にいて心をまた失ったり生きていたくなるよりは頑張れると思います。

短期記憶障害ですか。
大変でしょう。
でも、食べていくためには、仕事に出るしかない、今の世の中。
私自身、仕事を探しても、私の様な(身体の状態や精神状態では)状態では、職付くことも難しいと実感させられ、世の中の厳しさも感じてます。有料のボランティアも勧められてます。いっそ、生活保護を受けて、家を出ようかとも、考えました。でも、そこまでしてまで、家を出ていいのだろうか・・とも思って、結局、行動力がないのか、勇気がないのか、情けないですが、いまだに行動出来てません。

将来的には(子供たちが巣立った頃・・後2〜5年)、家を出れるようにできたらな・・。とは思ってますが、本当に実現できるのか
不安で仕方ないです。
No.8290 - 2015/02/19(Thu) 19:25:18
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / わたしも知りたいです
夫と一緒に生きて人生の終わりに後悔しないか?

苦労すると思いますが後悔はしないんじゃないかな、と思っています。夫は子煩悩なので、子どもはパパのことが大好きです。一人目のむすこは夫とおなじあすぺですし、私よりむすこのことを理解できます。家族が運命共同体のような感じなので、かわりものの家族なのでしょうけど、宇宙人的家族として生きていく覚悟は10年くらいの間にできたようなきがします。

でも落ち着くまでは、いろいろ悩みました。自分が一度壊れてしまったと感じました。離婚して他の人と生きていこうかとも思いました。あすぺでない人と心を通わせることはこんなにも簡単にできるのか、と思いましたし、危険だなとも思いました。でも、やはり子どものことを考えるとできませんでした。

あすぺ夫と生きていくからには、自分も夫も幸せになるぞ、と決心した節目の事件がありました。自分が心地よいように過ごすことを第一優先に。それがないと子どもと夫をささえられませんから。そして、夫も幸せだと思えるように、私も工夫しています。

暴力や暴言があり、家族を大切にしない夫なら、離婚したと思います。それはあすぺかどうかというより、夫がどんな人物なのかによるのじゃないかな、と思います。

一緒にいていやでいやで仕方がない、ご自身が病んでしまうのでしたら、離婚したほうがいいのかもしれません。一度きりの人生ですから。心は時間とともに癒されていきますし、新しい出会いもあるかもしれません。

いずれにせよ、たくさん考えてよりよい選択をしてほしいと思います。通りすがりのレディーさんが心から笑える日がきますようにお祈りしています。

追伸:夫と別居していた時期に観光地の温泉街のホテルで住み込みのアルバイトをしたことがあります。子どもがまだいなかったからできたことですが、毎日温泉も入れてよい療養になりました。一人部屋も完備されていてとてもよい環境でした。仕事はそれなりにきついですが楽しかったのを覚えています。なにもかも失ったらこういうところで働こうと思ったのを思い出しました。
No.8292 - 2015/02/20(Fri) 17:31:55
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / 通りすがりのレディー
皆様からの文章、、、心に深く深く。分かってはいたのですが、文字を書いていただくことで、、、ああ、私だけではないと改めて深く思っております。

さて皆様、人生の相棒という選択はなかなかやはり難しいのですね。私自身、難しいと思っていましたのでなんと申せばいいか。ですが、友達をさがす、男女問わずの「友活」はどうなんでしょう。

本当に人としての心の通う会話、心が動く時間が私にはやはり恋しいのです。それこそが私にとっての生きているであり、それがないと感じるようになってから私は感情を失っていき、残り少ない感情があることをトイレなどで一人さめざめと泣いてカサンドラになっていったのです。

忘れもしません。「私にはなぜ感情があるのだろうか(自分を責めるかのように)」そう思ったのは一度や二度ではありません。感情がなければ淡々と死ぬ日まで旦那のようにただ、ただ生きる物体になれるのではと馬鹿な状況だったんです。

でも、今はもうそんな生きる屍のような人生は嫌です。そして、脳みそが生きている限り(自分が老後に病気などで意識はあるけど体が何も動かせないとなったりした場合)一mmの思い出話もしてもらえない旦那に介護してもらうなんて想像しただけでも地獄だと思いました。

介護はともかく、残りの人生に心が豊かに過ごせる人間関係を持ちたいと思うようになりました。鬱になってもろもろ、友達も随分会わない人生になって寂しいです。ここに来られている方々はまだ友達とうまくいっておられたりで羨ましいです。(私は鬱の話で遠巻きになった人や同じく鬱になって命を絶った人、遠いところでほとんどメールがやっとなど本当にほとんど疎遠な人間関係です)

子育て話を聞いてもらえそうな人は最近復活できましたが、なにぶん高齢出産で周りはそろそろ孫かという感じだったり、逆に一度もご縁無き友達だったりで。

そんなこんなで、、、、友活はしたいなと思います。最近、シルバーの婚活が取り上げられていますが。

ココにいる人だとなお嬉しいかもしれませんが、なかなか匿名性が高く難しいと思っています。

みなさんは友活、どう思われますか。
No.8295 - 2015/02/23(Mon) 02:17:55
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / おかちゃん
はじめて投稿いたします。
> ココにいる人だとなお嬉しいかもしれませんが、なかなか匿名性が高く難しいと思っています。
>
> みなさんは友活、どう思われますか。

カサンドラの自助グループへの参加が、一番良いのではないかと思います。お住まいにもよると思いますが。
かなり遠くから泊りがけで参加されている方もいます。

たいてい、夫がアスペの診断すみ、未診断の制限がないようです。
私は、未診断アスペ夫と結婚28年になりますが(夫をアスペと思ったのは6年位前)、2年以上前から自助グループに参加しています。
私は東京に住んでいますが、東京にはないと思っていたのですが、ここの掲示板に紹介されていて、早速参加してみました。そこでは、今まで誰に言っても(どんなに親しい友人であっても)通じにくいことが、一瞬で通じ合う場です。行きは、ダークな気分の日でも、参加していると明らかに笑顔になれる自分がいることに気がつきました。

ぜひ、ネットやこの掲示板などで探してみてください。
No.8297 - 2015/02/23(Mon) 17:06:35
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / ココチ
宇都宮にもできましたね!

子ども連れでもいいところも ありますね!
No.8299 - 2015/02/24(Tue) 12:40:40
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / ココチ
「アスペルガー配偶者サラナ」で調べると、リンク集に 全国の自助会が載っています。

(つい最近 リバース@宇都宮も加わったそうです)

確か ひまわりの会(東京)と、フルリールかながわ(横浜)が 子ども連れでもよかったと思うのですが。(フルリールは時々)
その他にもあるかもしれませんね。 問い合わせてみてくださいね。
もし ご存知の方がいらしたら 教えてくださると助かります。
No.8300 - 2015/02/24(Tue) 19:37:36
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / 通りすがりのレディー
ココチ様、情報ありがとうございます。おかちゃんさんもありがとうございます。

同じような人に出会う自助サークル、子供連れも、、、それは良いですね。特別子供がいるからそう思うのではなく、いろんな人がいろんな事情を持っていても参加しやすいというのは実は普通のようで凄いことだと思います。

もっと出来ればカサンドラに限らず、いろんなシンドイを抱えた人がいろんな立場でふらっと寄れるようなものがあったらと思います。

そうそう、私の友活はまさにそんな感じの希望です。同じようなカサンドラの方にももちろん会ってみたいしどんどん話を聞きたい。でも、それ以外のタイプのかたの話もいっぱい聞きたい。そう、いろんな感情、いろんな思い出、いろんな悩み、、、そういうものから随分遠ざかる状況のカサンドラだっただけにいろんな人の感情、思いに出会いたいのです。

現状、どうしても同じような人が同じように集まるものがようやく有るか無いかです。以前、年配の人の話がききたいと思ったりしたときにもある集まりを発見したもののそこは年齢制限で参加できず。その制限のないことこそが私の目指す場所です。

同じ境遇を判る判ると話す場も大事なんですが、(特に鬱のど真ん中からようやく這い出したときは鬱の自助サークルはすごくありがたかったですから)次のステップ、自分がカサンドラになった事を自分のこれからの糧に変えていく段階ではいろんな人と渡り合えるようになっていきたいのです。そういう同じ境遇ではないもののという人とカサンドラについて話し合えてこそ、我々のつらさも意味があったというものだと思うんです。同じような人が「つらい」と言いやすくなる、自分も含め楽に生きられる一歩だと思うのです。

一歩、、、自分の言葉でちょっと一つの場所を思い出しました。少し変わった喫茶店、喫茶というか憩いの場所というか。2階はいろんなことにチャレンジする人に貸し出したりもしてて、一階でもそこに来た人同士が囲碁をするような、、、畳と古い椅子がある変な飲み物を頼むから一応喫茶というか。一度そこで吐露する場所として叶うか行ってみようと思いました。ちょっと家からは遠いのでいつとは言えませんが、チャレンジして何か人生のヒントが見つかればご報告できたらと思います。



> 「アスペルガー配偶者サラナ」で調べると、リンク集に 全国の自助会が載っています。
>
> (つい最近 リバース@宇都宮も加わったそうです)
>
> 確か ひまわりの会(東京)と、フルリール横浜が 子ども連れでもよかったと思うのですが。(フルリールは時々)
> その他にもあるかもしれませんね。 問い合わせてみてください。
> もし ご存知の方がいらしたら 教えてくださると助かります。
No.8301 - 2015/02/25(Wed) 00:25:22
 
 
 
 
余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / ほたる
時々お邪魔させて頂いています。

結婚して20年目になります。何度も今でもやっぱり離婚かな〜と思ったりします。
夫は私の精神が限界であることを見て、ある程度理解しているようです。
目まいがするからと言って離れる事も理解をしてくれて、家の中で離れています。姑も同居ですがかなりasdが強いです。子供である夫や小姑まで離れていきます。
私が今実行していることは、体調が悪くてこれ以上は話しを聞けない時は
正直返事すらできません。その場を離れる。
噛み合わない会話に私が元気な時は息子達を交えて
会話がズレているよ。と話してあげること。パパは頑張っているのはわかるでも質問は何を聞いていたか着地点が違うね。丁寧に説明をすること。
だいたいは本人は理解できないので、その場から夫は逃げます。
又はずっと喋り続けてます。全く関係ない方へ。。。

夫は社会で今まで過ごしてきた自分の大変な生き方に私も良く頑張ってここまで来たね。でも、私にも思う事があるあなたとは違う気持ちがあるのよ。
お互いに大事に思うなら気持ちが落ち着いている時でいいから話しを聞いてくれる?60歳まじかで夫は薬を飲んでいますが腰を据えて話しを聞けるようになりました。55歳過ぎた頃は話しかけるだけでキレていて警察に相談しないといけないかな〜と思うほど夫は自分の中で生きていたと思います。大事なのはお互いに違う事をしっかり理解していることかも知れません。

私は自分の心に素直に大事に過ごします!を宣言をしました。

目まいは止まりませんが、夫も理解しているようです。
我が家の場合です、参考にならないかも知れませんがお互いに自立して
余裕がある時はコーヒーでも淹れてあげる。

無理はしないで距離を置く思いやりを大事にしています。
なまいきですみません。でも、ここに来るカサンドラさんが元気に幸せになって欲しいと自分が本当に辛くて仕方がなかったので
心から思います。
No.8291 - 2015/02/20(Fri) 10:00:29
 
 
 
 
Re: 余暇を一緒に過ごされている、、、方法 / はりねずみ
ほたるさん

人生の先輩として、ご苦労された長さを思って尊敬いたします。

カサンドラに苦しむ妻たちは気がついたら精神的にまいっていた、心の傷がふきだしていた、体調が悪くなっていたということがおおいかと思います。自分でもどうケアしていいかわからずに、公共や民間の機関でもまだまだ相談にのってもらえるところは数少ない状態ですし。子どもがいたらそちらがメインになって自分のことはあとまわしになりますし。

だんな様も理解しておられる、ということは自覚があるということでしょうか。

「お互いに自立して、余裕のあるときはコーヒーでも淹れてあげる」というところにほたるさんの思いやりの気持ちを感じることができました。そう思えるといいな、と思いました。

「自分の心に素直に大事に過ごす宣言」、私もいつだったか心に誓ったことがありました。それからは「無理しない」「自分にできるだけ甘く」で、ちょうどいいくらいの生活ができています。すでに疲れて壊れてしまっている自分がいますが、それでもどっこい生きている、という感じで生きています。


めまいがひどいようですので、どうぞお大事になさってください。

心穏やかに過ごす時間が少しでも長いようにと、お互いに願います。
No.8293 - 2015/02/22(Sun) 20:31:47
 
 
 
 
ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / 通りすがりのレディー
最近、4がテレビでありましたが、シュワちゃん演じるターミネーターをなんだかアスペルガーとの暮らしはターミネーターとの暮らしのようだと思ったりしました。

善悪、実行するかしないかなどのデーターはどこかの企業によるものではなく、生まれてからの親だったり先生だったり、、、その都度インプットされたものがあり、それらはなかなか訂正がきかなかったりします。(一番は親、学校の先生、友達とのやり取りなどでしょうか。出会ったのが後ろのほうの私とのやりとりは優先されるわけもなく、過去のデータに照らし合わせて間違っていると判断される感じです)

ターミネーター的に優秀な面も多いです。こうだと思った実行プログラムは感情抜きにこなしたり、難しいことも結構できたりします。頭もよかったりします。

ですが感情というものが通わせるのが困難。なんだったら、映画のターミネーターは2,3、、、だんだん人間ぽくなる部分が愛おしかったりします。ロボットなのに、、、と。逆に旦那に対しては人間にもかかわらず心が通わない出来事にぶつかることが日常茶飯事。人間なのに、、、と絶望が重なってしまいます。

ターミネーターよりは人間らしさがあるのに申し訳ない。でも、私の心は人間には人間らしさを求めてしまうから、その心の交流が希薄だと心が摩耗してしまうのです。

ここに来ておられて離婚をすでにされている方も結構おられるようなのですが、それと同じかそれ以上にここに来なくてもいいやというぐらい幸せをつかんでいる人がいると思いたいです。

暗中模索の側としては是非とも幸せをつかんだプロセスも聞きたい訳なのですが、それは難しいわけです。残念なことに。

もし、幸せになって昔カサンドラだったわという方がおられたらぜひご意見をお願いします。

そして、現在も私と同じように暗中模索だったり、やじろべいのようにどっちに行ってもどうなんだ、、、というような方々、ターミネーターのような相手とどうやって心を摩耗せずにやっていけそうだと思われるか、今までの経験からご意見あれば教えてください。

現在、スープは完全に冷めるぐらいの距離に我がターミネーター別居してもらっています。いつ、生活費は止めるといわれるかという感じですが、家庭内別居のころよりは心臓がバクバクしなくなった分いいかなと思っています。私はもう、会話なくても存在だけで疲れてしまうのです。先日も別人かもしれない近所を歩く人の歩き方が似ていただけで、、、顔が硬直して帽子を目深にかぶってやり過ごした感じです。

どんなに性能が良くても、私はターミネーターではなく生身の情けないことも笑いあえる人間と暮らしたいと最近思います。(一緒になってくれる人がいれば、、、ですが)
No.8262 - 2015/01/19(Mon) 02:16:33
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / はりねずみ
わたしの知り合いに旦那がアスペで離婚した人がいます。彼女の場合は旦那が自分がアスペだと認めず、歩みよりもなく離婚。
その後彼女はカウンセリングに通ったり、生活を立て直したり。癒しに数年かかりました。数年後とてもやさしい人と出会い再婚。(かなり年上の人です)今は幸せにくらしています。

カッサンドラの癒しのためには時間が必要だと思います。
別居中ということなので、かなり楽になられたかと思います。離婚されるのであれば今のうちにいろいろ準備されるのがいいと思います。でも優先されるのはご自分が休まれること。旦那さんとはできるだけ距離をおきつつ、つらかったことを吐き出して休んでください。

離婚できたとして、じゅうぶんに癒されて自分らしく生きられるようになったら、きっとすてきな出会いがあると思います。
焦らないで、自分を大事に過ごしてくださいね。

私自身は子どももいますし、夫が自覚して努力する人だったので、なんとか家族として生きています。カッサンドラの癒しのためにはカウンセリングに行く時間もお金もなかったので、本を買ってきて、家で「トラウマの癒し」「心の傷の癒しのワークブック」を自分でやりました。3年くらいかかりましたが、だいぶ楽になってきました。自分をいたわり、大事にすることを心がけながら生活しています。

そう言えば、主人は自分のことをターミネーターだと言っていました。主人とそっくりの息子がいるのですが、結婚しないで生きていけるように教育しているところです。
No.8263 - 2015/01/19(Mon) 09:28:20
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / 通りすがりのレディー
はりねずみ様へ、、、、

返答いただいたのを何度も読みつつ、ご返事が遅くなりました。

ご自身の場合は大変でしょうが自覚して努力する旦那さんだったとのこと。すこし、羨ましかったです。その自覚こそが分かれ目ですから。

通じ合えるはず、通じ合うには何をすればいいのか、私の努力がまだ足りないのか、、、葛藤の10年以上の私には羨ましい以外には本当に良かったですねと心からの想いしかありません。

いろんな所に相談しました。専門的なものからカウンセリングの場所など思いつく限り。たくさんの本も買いました。買うだけでは破産しそうなくらいだったので図書などでもいっぱい借りました。何か足がかりが、、、まさに藁をもつかむ思いでした。

今はもう、本も買いたくありません。やる事、読むことすべて全力でやって燃えつきました。大量に最後のほうに買ったままの本3冊、手にすることももう嫌です。

もし、はりねずみさまの旦那さんのように何か自覚の兆しでもあるならきっと私は今でも頑張っているでしょうし何らかの一緒にいる喜びも見いだせたかもしれません。

ところで息子さんの教育状況、旦那という一人と向き合うだけでも大変なのでどんななのだろうと見当もつきません。アスペルガー的人間にとっての幸せってなんなのだろうと思うばかりです。

最後にご主人がご自分のことをターミネーターと表現されたこと。すごく興味深いです。どういう部分をそう思われるのかそう感じることで奥さんに対して、周りに対しての距離をどう思っているのかを聞けるものなら聞いてみたいです。

いろいろ教えていただき、ありがとうございました。なるほど、、、と為になりました。出口は見えませんが、私も私なりに頑張っていきたいと思います。
No.8265 - 2015/01/26(Mon) 14:20:27
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / 長居妻
読み終えたとしても、自分の人生には何の参考にもならないかもしれませんが、人生をわずかな時間であっても同伴する相手がどんなふうに物事を考えているのか、様々な参考書よりリアルに分かるかもしれません。
「モーツァルトとクジラ」という本です。
表紙が魅力的な絵なので内容の目次も見ずに図書館で借りました。高機能のアスペルガー同士の恋愛結婚を本人たちがかかわって書き上げた本でした。
誰でも不幸になろうとして恋愛や結婚をするわけではありません。解っていても止めることのできない、得体のしれない欲求や欲望、こだわりなどに振り回されてしまうのは、人間だれでも同じように思います。その時の我慢と、起こってしまった事態に対する反省の度合いが、違うのかもしれません。そして、そこのところが相互の関係性を悪化させる原因かもしれません。解っていながら、許すことができない、ということもあります。
自分は定型であっても完璧なわけではありません。そんな必要もないし。夫婦の形も様々です。取り敢えず、定型でない夫の、思考回路や感情の軌跡を自分で語り得ない性質の脳を、語り得る他者から知識として得ることは、一つの出口ではあります。
読んでいて、自分の暮らしとダブることが半ページも語られると、ぬらぬらと腹が立ってきたりしました。深呼吸をし気持ちを落ち着かせながら我慢して読み進めました。次第に、彼らが持つ悲哀が解る気がしてきました。だからと言って夫のすべてを胸に収められるわけではありませんが、一つ、寛容と達観は得られた気がします。
自分自身の心に理解を与えるために、一度お試しをお勧めします。
No.8266 - 2015/01/27(Tue) 00:11:38
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / はりねずみ
通りすがりのレディー様

10年間の模索、本当に大変だったと思います。
しかも歩み寄りがないとしたら、へとへとになって当然です。
自覚ありの夫であっても疲れて「もう離婚する」と何度も
思いましたから、通りすがりのレディーさんは本当に忍耐ぶかい方だと思います。

→自覚こそが分かれ目ですから。

そうですね。自覚があって努力しようという気持ちがあるからこそ
この人と生きていこうと思えるし、問題が表面化したとき
アスペを憎んで人を憎まずになれる気がします。

私は結婚して10年、どうしてこうなんだろう?と悩み、時にうつになりながら、夫を変えよう、夫は変わると信じてがんばっていました。

アスペ(夫の場合他の発達障害もまざっている)だと分かって一生変わらない、つきあっていくものなんだと分かったときにはショック半分、ほっとしたのが半分でした。夫を変えることも、自分が努力することもしなくていいと分かったからです。
かわりにお互いが生きやすくなる形を模索しました。

この模索がなければ、別れていたか、私が心病んで生きていけなくなったと思います。

(また、この掲示板を見ることで、私は回復のきっかけをもらうことができました。大変でしたね。と声をかけてもらえたのはここでだけですから。なのでとてもとても感謝しています。)


診断がついてから6年たちましたが、
診断がついても本人がかわるわけではないので、
いつも話し合いながらやっています。

私は定型なので夫や息子の気持ちがわかりません。彼らはそうとうストレスを感じながら社会で学校で過ごしているんだなと、最近少しですが学んでいます。息子をサポートするために、アスペの人の特性、気持ちを知りたいと今は思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※現代ビジネスのコラム
奥村隆「息子と僕のアスペルガー物語」

が今の私には大変役に立っています。
ウェブの無料の読み物なので、ネットで検索したら出てきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

→アスペルガー的人間にとっての幸せ……アスペの人にはこだわりや執着する物事があります。
それに没頭しているときが幸せなんだろうな、と思います。
ある意味、幸せな人たちだと思います。(数字だったり、プラモ作りだったり、鉄道だったり、音楽だったり
家族だったり、歴史だったり、スケジュールづくりだったり……)

→ターミネーターてきなところ……夫の場合は「人の気持ちがわからない。だからいつも過去の似たパターンのデータを引っ張り出してきて行動する」「人の気持ちがわからないから、ドラマを見てこういうときはこう感じるのか、こう反応するのか、と学んでいく(インプット)」「予想外のことがおこるとパニックを起こす。(データがないから対応できない)頭ごなしに上司に怒られたりすると、頭が真っ白に。口ではすみませんと言っているが、実は聞こえていない)」「妻がどれだけの仕事をしているのか、どれだけがんばっているのか分からない」「言葉をそのままの意味で受け取ってしまう」
「思い込みが強く、一度こうだと思ったらなかなか行動を変えられない」「頼まれたら何でもする。頼まれなかったら何もしない(察することができないが、依頼されたら忠実にこなす)」

家事や子育てのこと、病気のときにつらいとき、「さっしてよ」と思っていたけれど、それはあきらめました。
してほしいことは丁寧に言葉にして頼むことにしています。


燃え尽き疲れ果てておられるようですので今は無理なさらず、
ご主人とできるだけ距離をおいてすごされたら、と思います。

ご自分をたくさんいたわって休んでくださいね。
今まで本当によく我慢したと思い切り自分を褒めてあげてほしいなと思います。

経済的なことで別れられないというのであれば、別居をつづけるというのもありだと思います。
No.8267 - 2015/01/27(Tue) 09:38:50
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / かんな
初めまして。お三方のやりとりを読ませていただいて、私が最近もやもやしている事にとても響いて勉強になりました。

わたし的に響いた言葉〈アスペを憎んで人を憎まず〉
そうだよなー。夫の世界から物を見たら辛いとこも多いかもしれない。。
夫が悪いんじゃなくて、アスペな特性が私の求めるものと隔たりが大きすぎるんだ‼︎とも思えるよなーって思いました。と言ってすぐにターミネーター的な夫との毎日は寂しい事が多いけど、それなりにこれからもやっていってみるのはやっぱりありなんだ!って思いました。
みなさんをお手本にもう少し頑張ります。
No.8271 - 2015/01/30(Fri) 01:04:22
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / 通りすがりのレディー
長居妻さま、はりねずみさま、、、、いろいろ参考になりそうな読物などありがとうございます。

現在、はりねずみさまに教えてもらった読み物を興味深く、一日の終わりに時間を見つけては読みふけっています。

もろもろの事情でなかなか進まないながらも、、、少し、意味が分からない火星人の頭の中を覗けているようでなんだか救われます。

救われた先にその火星人と歩むという気持ちになれるかといえば正直自信がありませんが。それでも知らないよりは知れることが眠りにつくときの安堵感で心を満たしてくれます。

その一方でもっと簡単にいろんなことを話し合って安堵していた普通の人との普通の会話を思い出し誰でもいいから別の人との人生を望みたいと涙が流れてきたりもします。

相手が男性だ、女性だ、そんなものを超越した人間と過ごしたいという欲求を最近ひしひしと感じます。映画を見て楽しいかつまらないか、旅に行ってその道中で何か思ったら何か思ったと話す、、、相手が人である会話ができるなら一回りでも二回り上でもそれこそ同性のルームメートのような人でも。脳裏に浮かんだのは「さよなら、さよなら」で有名だった映画解説の淀川さんでした。

楽しいこと、ドキドキしたこと、、、気持ちをはなせる「人間」をこの先ないままの人生、私はいつまで耐えれるのか。逆に私はどこかで心のパートナーを見つける人生をおくれるのだろうか。やはりそれには離婚が通る道か。離婚しても心が回復しないかもしれない恐怖などグルグル渦巻いています。

ココにいるみんなが幸せになるような奇跡がどうにかおきないものかと今本当に思いました。これを食べなきゃ(断食)夢かなえたるってもし言われたら大抵のものを食べないで我慢できそうなぐらいカサンドラから脱出して普通の結婚生活を送りたいです。多分旦那以外と。
No.8284 - 2015/02/14(Sat) 03:16:55
 
 
 
 
Re: ターミネーター、、、ご存知の方ご意見を。 / ベルバラ
通りすがりのレディさん、こんにちわ
全く持って、同感です。
仕事もできるから、世の中では、問題なく仕事もこなしているし
。家族を持つこともできる。
ただ・・ただ・・、「人として一番大事な、感情の」ネジがどこか
変なところにあり、それは、やはり、「育ち」だと強く思います。
皆さんもそうと思いますが、子供の時に親からそして、周りの
人間から受けたものは、その子の中に残り、本人も大人になって
初めて周りの人が、「変」と感じる。
それを一番近くで感じるのは、やはり、妻になる人物。ですよね。
うちのは、全く自分を疑ってません。自分がしたこと、言ったこと
で、妻が子供が嫌な思いをしてると伝えても、頑固として認めません。
だから、こちらが対応を変えるしかない。んですよね。

私も、今まで、「夫の性格だ」と思っていて、理解をするのに
10年かかりました。
でも、性格て生まれ育った環境で形成されるものだから、周りの人間からマイナスな感情を吸収すれば、悪い形で大人になる。とわかってもきました。
うちの場合、年齢も関係あるんでしょうね。

私の周りには、同じような思いをしてる人がいるのかさえ情報がないので、判りませんが、私は、ある人(あるもの)との関わりで、少しずつですが、自分を変え夫の性質も見えてきて、やっと、
対応の仕方を変える方法を得ることができて、相手は同じ人だけど、昔に比べればだいぶ強くなれたようです。
今は、私は、自分からは会話もしません。
相手が何か言って来るまで、待ってます。
言って来たら、それに対して、「どうぞ」と返事するだけです。
余計な気を使わず、会話にならない会話もしなくていいし、だいぶ気が楽なりました。

私の目標は「夫から心身ともに自立し、自分の道を生きる」です。

どうか、みなが、幸せになりましょうに。
No.8285 - 2015/02/14(Sat) 16:25:41
 
 
 
 
(No Subject) / ベルバラ
パインさん、エクレアさんありがとうございます。

私は、今は、夫に対して「諦め」を徹底してます。
今までは、自分の気になる事や疑問、腹が立ったことをいちいち
夫に、投げかけてました。
その都度 「黙り込む」「俺に言うな」など、他にも多々ありますが、これに対して、自分の感情をドキドキしながら、伝えてましたが、頼みごとをしても「俺にどうしろってんだ」と言われて
「あきらめ」も必要なのだと思うようになりました。

「話し合い」ができない人に、何を求めても無駄なんですよね。

普通の夫婦なら、子供の事も
話し合いや、相談もできるのでしょうけど、それができない
宇宙人なんだと。自分で勝手に納得しないといけないことも
寂しいし、空しいです。
実は、二男(16歳)も発達?かもしれない部分があり、ほとんど普通ですが、このまま大人にならせては絶対だめ。と、母親として、試行錯誤で対応してます。

うちの夫は、5人兄弟の長男坊ですが、上に2つ違いの長女がいて
これが、また、くせ者で、口で生きてるような人。その上
人の批判ばかりする人。
私は、嫁いだときから、この人に散々いじめられました。
他にも兄弟は家族持ちでしたが、長男の嫁というのは、どんな時も、「悪者」です。
姑と同居でしたけど、この姉、小姑は人として最低でした。
この姉と夫に悪く言われ、よく生きてたな・・と自分でも思うくらいです。
こんな夫です。子供のころから、この姉に散々いろいろ言われてきたんでしょうね。
夫は「姉=怖い存在」みたいです。
つい数年まで、何でも「姉ちゃんに聞かないとわからん」と言ってました。

いま、私がこの兄弟と疎遠にさせたので、だいぶ楽になりました。

子供時代から、親は健在でも、いつもこんな姉が側にいては、
性格もゆがむよな…と変に、納得したり。

これから先、私自身の人生、この夫とどうなるか
判りませんが、とにかく、「自分が一番楽になる人生」を
選んでいけたらな。と思うようになりました。

なんか、支離滅裂な文になってしまいました。
読みにくかったら、ごめんなさい。
No.8283 - 2015/02/12(Thu) 22:14:05
 
 
 
 
(No Subject) / ベルバラ
パインさん、子供時代の辛い事、書かせてしまってすみません。

私の夫は、恐らく今は、お金の事を気にしてると思います。
今年の自分の誕生日が来る前に「俺は会社をやめる」と去年宣言されました。
なぜ二男に執着して、色々気にするのかわかりませんが、
お金がないのも事実です。
とにかく、自分で物事を決められない。人とのコミニュが下手。
嫌なことから、逃げる。
こういう状態の中で、上の子が小さいときは、言いやすい私に
(特に義親戚付き合い)「出来ないお前が悪い」と言われました。
その時分の私は、気が弱く、夫に反抗するのも怖くてできなくて
ひたすら耐えてましたから。

母には、性格否定に近い言葉を言われてたし、父には私のやることすべてを否定されてたし。
自分の子供時代を振り返ると、子供の時代は親の関わり次第で、子供の人生に大きく影響する。て感じます。

旦那の異常さがどこから来てるのかわからないけど、それを
受け入れるのが良いのか否かがわかりません。
今は、子供の前で、いちいち反論するのも、子供への影響を考えてなるべくしないようにしてますが、自分の中にストレスは溜まります。
夫は、きっと、これから先の、経済的なことが不安で仕方ないんだとは思います。
子供に「子供がやりたいことをさせてやりたい」という気持ちは
同じなんですけどね。

ASの人は、「話し合う」という事が出来ないのでしょうかね?
話し合って、お互いが思っている事、重なる部分と違う分がわかれば、妻としては気持ち的にだいぶ助かるんだけど。
そういう事、話しても「俺に言うな」「わからん」で済まされそうで、言えない自分もいて、そういう心の弱さもあって、もっと、自分も精神的に強くならないとと最近は思います。

話が前後しちゃいましたけど、夫は、今、下の子にしてる態度
と上の事では、全然違います。
上の子の時は、何も言わなかった。
No.8280 - 2015/02/04(Wed) 19:20:55
 
 
 
 
「話し合う」ということ / エクレア
横入りで申し訳ありませんが…。

少なくともうちの夫の場合、「話し合う」ことは、ほぼ無理です。
どんなに簡単なことでも。

子どもたちが小さい頃、家族での半日お出かけの計画すら、彼が独断で100%決めるか、私が子どもの意見を考慮しながら決めるかの2択でした(ただし、私が決めても、彼が乗り気でない場合は実現されないので(黙ったまま、出かけようとしない)、究極的には「彼が決める」選択しかない、ということです)。
家族旅行の行き先も日程も、何の相談も確認もなく、彼が勝手に決めて、予約してからの報告でした。私の仕事の段取りとか、子どもの行事とかは一切無視、というか、認識外のようです。

不登校・発達障害・心の問題など、より深刻な話となると、本当にお手上げのようで、フリーズしてしまいます(本人は「家族を傷つけないために黙るんだ」と言い張っていますが)。どんなにスモールステップで、クローズドクエスチョンで、具体的に、口頭ではなく文章で、肯定的に…と、こちらが彼の気持ちを引き出す工夫をしても、やっぱりフリーズです。本当に「わかりません!」と言って、それ以上1ミリも考えようとはしません(少なくとも私にはそう見えます)。

そんな状況であるのに、本人は「話し合えていない」とは認識しておらず、むしろ「話し合う必要が無い」と思っているように見えます。

今、調停離婚の準備中ですが、夫からは「弁護士に相談して、話し合いで」と、協議離婚の提案がありました。
・今まで何百回も話し合おうとしたけど、全く成立しなかったこと
・一応話し合いが成立しても、そこで決まった約束を彼はことごとく破ってきたこと
・そのこと自体が(少なくとも私にとっては)離婚の原因であるということ
が、夫には全く理解できていません。

世の中には、「自分はASで、人の気持ちを読み取れない」と自覚して、だからこそ言葉でコミュニケーションをする努力をしているASの方もいらっしゃるようですが、それはほんの一握りの特別な場合のようです。

>子供に「子供がやりたいことをさせてやりたい」という気持ちは
同じなんですけどね。

うちの夫は、自分は散々浪費生活をしながら、子どもには「大学なんて行く金、うちにはないし、行かんでいいやろ」と、子どもの希望も夢も聞かずにあっさり切り捨てました。
「子どものために」と思える気持ちのある夫さんなら、もしかしたら、「子どものために、じゃあどうする?」と話し合うことも出来るのかもしれません。

ベルバラさんは、もう充分頑張っておられると思いますし、これ以上「自分が強くならないと」と追い込むことは、ご家族みんなにとって負担になるのではと、私は感じました。

「じゃあどうすれば?」と聞かれると、私もまだ答えは見つかっていないので、とても無責任な書き込みになってしまうのですが…。
No.8281 - 2015/02/06(Fri) 10:18:58
 
 
 
 
Re: / パイン
ベルバラさん、とんでもありません。こうして自分の事に向き合うたびにいよいよ過去の輪郭がくっきりと見えてきているので、こちらが逆にありがたく感じています。
うちもベルバラさんの旦那さんに似たような所があるんですが、、例えば義家の親戚付き合いは自分はヘラヘラしてるだけでいて、私の社交努力は親戚の前で馬鹿にした事があります。私の足元が不格好によろけてしまい恥ずかしい思いをしたくらいに私の額を指で突いて笑っている。何がしたいのか?何がおかしいのか?理解出来ません。
嫌な事からは常識を無視して逃げるし、社会人としてのコミュニケーションなんて壊滅的。本人出来てるつもりです。
うちの旦那の場合ですが、私の実父をお義父さんと呼んだことがなく、おじさんと呼ぶ。と最近になって実父から言われました。今わかったくらいなほど旦那は私の実家には関わらないです。

発達当事者の考えは親でもわからないようで、もうだいぶ前に一度、義母に私が「oo(旦那)が何言ってるかさっぱりわからん!」と言ったんです。すると義母ははっきりとかなりうろたえて挙動不審でした。ばれたと思ったんでしょう。今では私は旦那が何考えてるか、知ろうと思えません。もう疲れちゃって。ただ、「お互いに子の親として行動します。」と伝える事だけはしました。これが精一杯。彼にとって。それすらまともに解釈できてない様子ですね。うちはこんなですが、
ベルバラさんは、ご自分の体験から、旦那さんからの次男君への影響が母親として不安で、守り切ってあげなくちゃと構えてしまうのですよね。
少しでも旦那さんの言動から何か読み取れると安心出来るのですよね。旦那さんの分まで気苦労が迫ってきて疲れてしまわないと良いのですが。
No.8282 - 2015/02/10(Tue) 23:58:44
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS