62691
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ
配偶者のための掲示板です。
知恵を出し合って、家族も当事者も健やかに暮らせる家庭を作る工夫を模索できればと思います。
愚痴を吐き出した後は、建設的なご意見を!

≫配偶者以外の方・当事者の方の書き込みOK≪

※ 管理人『わがままひめ』は一投稿者の立場で参加します。投稿に対して返信をするとは限らないのでご了承ください。

*ブログ自体はリンクフリーですが、掲示板を単独でリンクする場合は、ブログのメールフォームよりご一報ください*

※ 投稿方法は下記【ヘルプ】をご覧下さい。
※ 母体のブログ『パパはアスペルガー!』へは
下記【HOME】から飛べます。
 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
暇な老人の独り言 / 早起きは
昔は男と女の間に大きな川が横たわっている、とか言われましたけれど、最近になってアスペルガーと定型発達も同じだなあと感じます。

お互いに自分は極端に反対な側にいるようで本当は関わっているときの無理のない接地面はほんのわずか・・・(イメージとしては自分を覆う大きな丸(世界観)と相手の大きな丸(世界観)が人との関わりのときに交じり合ったり一瞬すれ違ったり重なるようなイメージです。)
本当はお互い一人の丸、自分だけの世界に生きているのだなあとしみじみ感じるようになりました。
ただ、重なったときだけ相手が認識できるし相手がいることに驚いたり嬉しくなったりして・・ついつい調子に乗って相手を自分の丸の中へ引き入れようとすると、相手からしたら自分の丸から離れるので苦しいし無理が出てくる・・自分は自分で自分だけの丸に相手が入ってくると圧迫感や違和感が出てくる・・・そうすると近づいておいて息苦しいから離れたくなってくる・・・そんなことを誰もがやってるんだなあと思うようになりました。


自分が一番なのもみんな同じだったので、自分と同じ意見には親近感も沸くし反対意見には自分を否定されたみたいで腹立たしい、たまにだったら物珍しくて他の意見も面白い、いつも自分と同じようだと親近感のマンネリ化でうっとおしい、飽きてきた・・となんだかようはみんなそういうことをしているような・・・


自分が一番と自分も相手も思ってるのだから話をしているときもほどほどお互い様くらいが妥協点というのも納得だし、両岸から歩いてきた2人が無理なく交流できるのは間にある川の上の橋位で、まあ少し譲歩すれば橋の上だけじゃなくてお互いの岸にもあがって同じ時間も共有できる・・・その辺で満足できればうまくいくんだろうなあ・・でももっともっとと相手を自分のほうへ引き寄せようとしすぎると相手からすればどんどん自分のテリトリーから引き離されて息ができなくなってくるわけだからそりゃあ揉め事も多くなるよね・・・って。

愛って何なんだろう・・自分と全て同じにしてくれること?何かプレゼントをくれること?・・自分に都合がいいこと?・・それともそれぞれを尊重してほどほどでまあいいかと満足すること?・・一人でいいこと?・・一緒にいること・・?・・それとも形は違ってもどれも愛に違いはなかったのか?・・・・

最近そんなことばかり考えています。
No.11290 - 2022/01/17(Mon) 07:37:06
 
 
 
 
(No Subject) NEW / リスカ
こんにちは面白いですね。。
私もちょうど似たようなことを考えています。

どれも結局は愛なのだろうな・・・と思いながらも人って最後は都合がいい人が好きだよねって思ってもいます。
悲観してるんじゃなくてああ・・だよね・・・って妙に俯瞰した気持ちなのでそんなにショックでもないんですけどね。

私の話で申し訳ないんですが、ずっと相手の理想というか都合がいい人でいて、勝手な相手のこうであってほしいみたいなのを押し付けられてましたが、意を決してそれをぶち壊したとたん誰も近寄らなくなってしまいました笑
ずっと聞き役だったんですが自分語りを勢いよくしたら誰も寄らなくなったし、いつもはこちらは動かず相手が自分の都合でこちらにきていたのをある日をさかいにこちらも好きな都合で動いたりこちらから押しかけてみたりしてみたら嫌だったみたいで疎遠になりました。こちらはいつも一定で決まったところにいて決まった性格で穏やかに甘えさせてくれて話を聴いてくれる人でこちらからは相手方にはいかない・・・これがよかったみたいですね。
私が話を聴いてくれたから好きだったのであってそうではなくなったり私のほうがお喋りになってみたら嫌いみたいですし、私がいつも安定していて自分は都合で動ける自由があって私のところへ来るときたいときにはいつだっている、そして自分のところへは来ないので来てほしくないときに来たりしないという安心感が好きだったようで、そうじゃなくなり私がいたりいなかったりしてみたり相手の都合とは少し違うタイミングで訪問するのはストレスみたいです。・・・・やってみた感想は、そんなもんか・・笑・・です。


いつも甘えられる場所だったから毎回毎回きて仲良しみたいなこと言っておいて、結局はこちらが甘えたり違う行動をしてみると何か違うと距離とるんだなと・・。
すごくむなしいですよ。
ずっとあなたが私にしてたことをこんなに少し私がやっただけでそんなに嫌なんだね・・って思いましたから。

人って勝手ですね。

最近は誰といても一人でいてもきっと人自体が寂しい生き物なんだなとか生きるのって寂しくて大変なことなんだなって感じてます。
そうしてほしいと無言で圧力かけてきたり遠まわしにそうしてほしいと期待しておいて何かあったときは自己責任でしょとか突き放す風潮も嫌いです。良いときは近寄ってきて悪くなったらそそくさ離れたりおいしいときは仲良しで大変になったら自己責任、世の中そんなのばっかりですね。本当なら良いときも悪いときも変わらずに、みんなで分け合ったなら悪いときも分け合ってほしいんですけどね。実際はよいところは独り占めすると非難されて分け合うことが良しとされるのに大変な苦労部分は人に迷惑をかけるな自己責任とか一人切り捨てられるんですよね、今の世の中・・・だったらおいしいところも独り占めして大変なことも一人でのがいいです。大変なときは助けてくれない人たちになんておいしいところも分け合いたくなんてないですから。性格悪いですね笑
No.11293 - 2022/01/20(Thu) 11:48:16
 
 
 
 
雪さんへ / 回避型アスペ(仮)
心遣いありがとうございます。

雪さんはどのように受け取られたのかは私の思うものと同じか似ているのか違うのかはわかりませんが、私は自分で言っていてなんですが、『』の部分は自分も出来るかといわれれば難しく反対の立場になれば同じようになるかもしれないなとも思っている部分です。
私も言語化するのが面倒だ、わざわざ説明をしたり解説したりお願いするなんて面倒、もっと言えばお願いしたら下手に出る気がする、などと思うかもしれません。
自分を振り返り、必ずしも自分が言うほど、私が定型家族に同じことが理想的にできていたかと言われれば自信がなくなるどころか恐らく相手を言えないほど出来ていなかったと自覚しております。

ただ、そんな自身を感じながらも言わずにおれなくなる理由は、彼女たちにも伝えますが、そのことから、自分は信じてもらえていない、話すに値すると思われていない、言うと怒るに違いなど最初から信頼よりも不信や恐怖心が強いのだと感じなんともいえない寂しさとだったらなぜ一緒にいるのかという怒りか戸惑いか拗ねた心持なのかわからないがっかりというのに近い気持ちになるからです。
と同時に、分かるのです。
彼女たちが怖いのはある意味仕方なく、恐怖がなくなるくらいに共感して寄り添い信頼できるくらい何を考え感じているのか話すことができていない自分とこれまでの日々があったこと、パニックになり自分のことでいっぱいになったときプライドを捨ててでも自分の情けなさと恥ずかしさと今どう感じたかを正直にぶちまけてしまったほうがよかったのかもしれないこと、私自身も自分をもてあましながらどうしてよいのかただ分からずくすぶってはそんな自分に嫌気が差し、理解せず否定ばかりの相手に八つ当たりめいた感情とやり返したいような鬱屈した闇があることにも絶望しました。

表面のよい自分だけを見せていたらいいのか、それともこの闇も絶望もいっそさらけ出してしまえば共感とやらができるのか、もう何もわかっていません。自身も傷つきたくはありませんしカッコいい自身でいたいのです。闇もこの感情も全てがみっともなくこれを知られれば自分を見切り離れていくだろうと考えて自分が彼らと一緒にいたいのか離れたいのかすらもう分からないのです。


彼女等を見ていて感じるのは不思議なことに安心感と劣等感と軽蔑するような心地よさと親近感です。

私が今まで定型発達と同じことを求められて苦しかった、しんどかった、自分でもそう出来たらいいと思っているのにしんどくて逃げたくて息ができなかった、そしてその時に逃げていいとも誰も言ってはくれず自分からも相手からもただ責められ自分に劣等感と情けなさを感じそれを感じさせる定型社会やそれだけを肯定する人々を心底で恨むとともに自分の方が頭が良いと自負し見下すことで心のバランスをとっていたように思います。
反対になったかのように、今、私に必死で八つ当たりをしてバランスをとり、息が出来ないかのように必死でわめく彼女たちを見てそのときの自分を見ているようにも感じるのです。
これを共感というのかもしれません。
私は正直心の奥闇でやりかえしてやった、いい気味だ、私と同じ地獄を味わえばいい、そうすれば少しは今までの私達の苦しみが分かるだろうという溜飲の下がる爽快感、それを感じ考えている自分への罪悪感と嫌悪感、その先でまるで自分が必死になって生きていたのを見るようでもういいと静かに休ませて守ってやりたい気持ちと泣きたくなるような、これは言語化できませんが自分のようで好きなのか嫌いなのか分からないというか、自分のようで守ってやりたいのか叱責してもっと頑張らせたいのか分からない心持で揺れます。


自分が苦しかったようにただ今は逃げていいと言ってあげたい、ただ好きなように生き生きしてればいいのだと言ってあげたい、しかし、私がそれが欲しかった時彼女等が私にそれをくれたことはなかった、それをしてしまったら自分ばかり損してしまうと浅ましいですがつまらない損得を考えることもあります。
と同時に、今の彼女等が嫌いなのかと言われれば、昔よりも嫌いになった、なのに不思議と嫌ではなく、こんなに醜くみじめでみっともなく、私を責め続けてくるのにも拘らず、むしろ今までよりも共にいたい、好きだという気持ちもあるのです。不思議ですが。


実は一人でいなよ、と思いつつも共に出かけることが多いです。いい加減にうるさいと思いつつも限界まで話をすることもあります。

好きなのか嫌いなのかも分からず、なぜ一緒にいるかも正直分かりません。ただ、自分が弱くみっともないことを認めたから彼女等のそれをただ受け入れられたのか、それとも彼女等のその醜悪さとみっともなさを静かに受け入れられたから自分のそれを飲み込もうと出来たのか、答えは分からないままですが、以前の私には出来なかったこと、きっと私一人では知ることのなかった自分の変化を感じているのも事実です。私は以前の自分の方が好きです。このように迷い感情に流され自分が小さく弱いのは嫌いなのです。しかし、私にとって大嫌いな私をこんなにも引きずり出す他人である家族に不思議な愛着を感じてもいます。

いつか彼等と別れるとき、大嫌いな自分を好きになれてそのような自身に胸を晴れる日が来たのならこの家族と違う特性の彼女等に心から大変な感謝が出来るように思っています。出来るかどうかはわかりません。その前にお互いの限界が来るのかもしれません。ただ、私の中の闇が怖くなくなったとき彼女等の闇もきっと怖くなくなるのだろうと信じています。



雪さんの人生は私には分かりません。ですが、言ったことも本音ですが、それと同じ程度にこれもまた本音と思うのが、言えずに察して合わせてくれていたことに気づかなかったけれど助けられていたこと、心のどこかで言えない事に気づいたのにそれでいいと思ってしまったずるい自分もいたこと、言えなかった事を責めるなら言わないでいてくれた優しさにも目を向けてこそ公平だった、私にも足らない言葉がありずるく至らないところがあった、とも思います。

自分は人との会話が苦手ですのでこれが何を言ってるのか会話として成立しているのかよく分かりません。不快でしたら心よりお詫びいたします。

私や家族を心より案じ応援してくださった心持に感謝しております。雪さんも心安らかにお幸せでありますよう心より祈っております。
No.11292 - 2022/01/18(Tue) 19:35:56
 
 
 
 
回避型アスペさんへ / 雪
回避型アスペ(仮)さん

『自分で自分を支える努力はしないのでしょうか。していてももう限界なのでしたら非難をするのではなくここを手伝ってほしいと普通に話をすることができないのでしょうか。』

上記の言葉は、自分に言われているような気がしました。

自分がカサンドラかもしれないと気が付いたのが還暦を迎える頃だったのですが、好きで結婚し、とても頭が良い夫を尊敬し、何彼と世話をやいて過ごしていました。おやっと思うことはあっても、向き合わない夫のことは忙しいからと理由づけして30年を過ごしました。私が体調を崩して世話を焼けなくなると、夫はどんどん厳しい人になり、私は尊厳を失う程責められました。動悸が治らず離れて暮らす事を選ばざるを得ず、現在も離れています。

30年にわたり自分がしてきたことに悔いはないのですが、「ここを手伝って」「これはしなくていい?」「私も一緒に出席したい」などが言えなかった事は、私自身の欠陥だと思います。育ってきた環境を振り返り納得しましたが、養いたかった能力だと思っています。人の気持ちを汲むことはできるのですが、自分が望んでいる事を伝える能力がとても劣っているのです。未だにそうです。少しずつ言えるようになってきましたが力んでしまいます。

持論ですが、カサンドラは自分がカサンドラと気が付いた時に、カサンドラでは無くなっていると考えます。

誰にも理解されない苦しみではなくなり、書籍も、会合も、カウンセリングも手が届くところに見つかります。カサンドラから抜け出すための一歩が始まるのです。

私自身もカサンドラについて何も知りませんでした。
とても苦しい状態の中で、多くの書籍の中から知ることができました。

夫婦で助け合い理解し合い克服しているという事例もありますが、スペクトラムと言われるほど多様なASDですから、多様な夫婦像があるわけで、夫婦が選ぶ道も多様になります。

カサンドラのタイプも、一人ひとりの性格の上に乗っかっているカサンドラですからいろいろです。

カサンドラは確かに苦しい時期はありますが、抜け出せないことはありません。共感してもらえる機会も求めれば外にあります。自分がカサンドラかもしれないと思った時から回復への道は開かれます。カサンドラであり続けて、周囲に求め続けることは疾病利得に似た感じがします。

私は良いカウンセラーに出会えて3年かかりましたが自分らしく生活できるようになりました。回復の道は苦しいです。常にこれで良いのかと迷いの連続でした。道は開かれていたとしても、孤独を伴った傷つきは割合深くて回復に時間がかかります。

私の後悔は「手伝って」と言わなかったことです。

言えないから察してほしいと願っていたことです。

カサンドラから回復した私が思うことは、「カサンドラ」を用い外在化の手段に使ってくれたことへの感謝です。外から自分達夫婦や家族や自分自身をみるきっかけになりました。

専門家は「進行中の心的外傷体験」に苦しむ状況に「カサンドラ症候群」と名前をつけることで、状況の外在化をはかったとしていますが、自分の状況を理解するのに他にはない説得力がありました。

回避型アスペさんやご家族のこれからが、少しでもほぐれますようお祈りしています。
No.11291 - 2022/01/17(Mon) 18:50:09
 
 
 
 
(No Subject) / にわとり
人間関係は鏡・・・という言葉がありますよね。私はずっと不満でした。こんな人と自分が同じところがあるなんて、と思っていました。
私のパートナーは何でも人のせいにする、自分勝手なくせに最終決定をこちらに任せて自分は優しいと思ってるが本当は責任を取りたくないだけ(自分可愛さに自分を最後に守る)、なにかあるとあなたのために〜あなたがそう望んでたから〜といいます。そのわりには少しなにかあると本当だったら自分には違う可能性があったのにあなたに合わせてやったからこうなってる、人生返してほしいくらいだ、とも。

毎回こういうことが続きうんざりしていました。


そんな折先ほどの言葉に出会いました。

正直不快で仕方なく全否定してきたのですが、最近ほんの少しですがああ・・と思うところが出てきました。



パートナーが私に言ってきていたことの多くは私がパートナーに対して思っていたことでした。
あなたのせいでこうなった、私の人生には他の選択肢だってあってその方がもっとよかったかもしれないのにどうしてこんなことになったのか、本当は私はこうしたかったのをあなたに合わせてこうしてあげたのにどうして感謝もしないし喜ばないの?、私の人生はもっとこんなものじゃなかったはずなのにどうしてこうなったの?私の人生返してほしいくらいよ、結婚さえしなければ、などです。


これは私がパートナーに先に言いたかった言葉でした。
これは私が叩きつけて相手を打ち負かしたかった言葉でした。



ああ、自分も同じ穴の狢か・・・というか、私は自分が言うはずの言葉を先に言われてしまったから大激怒したのか、自分が相手に言って優位に立つはずが先に口火を切られてしまって出し抜かれてしまったからあんなに腹が立ったのかと気づいてしまいました。



それに気づいてから、パートナーを見ると自分を見てる気分になるようになったのです。あんなに嫌いだったパートナーが消えてしまって大嫌いなのに気になって仕方ない私しかいない不思議な感覚です。これが鏡ということなのかなと思いながらもどうやって関わったらいいのかも分からなくなりました。自分と思うとあまり罵りたくもないのですが、優しくしてると相手ばかり得をして自分が損をしてしまうようで優しくもできません。

一緒にいるのにお互いピリピリしていて今はとりあえず喧嘩はないですが出会ってからこれまでで一番他人を感じます。家庭の外で出会う他人よりももっと遠くて冷たい他人です。
相手と私が鏡だとして、私が変わり相手に優しくなったら相手も優しくなるのでしょうか。でも今の私には相手に優しくできる余裕はないです。ではその分自分にやさしくあってみようかとも思いましたが、一人の時にはほっとできるし優しい気持ちでいられてもパートナーが帰ってきたり姿を見た瞬間から体がこわばり優しい気持ちが一瞬で冷たく緊張したものに変わってしまいうまくいきません。



こちらで、自分が変わったら相手の反応が変わったよ、という方いらっしゃいますか?
他人は変えられない、自分が変わるだけという言葉もありますが、だんだんどういう意味かよくわからなくなってきています。
もしも自分の感じ方なり何かが変わったら気がついたらパートナーシップが変わってきたよという方おられましたらご教授ください。
お願いします。
No.11287 - 2022/01/14(Fri) 08:58:25
 
 
 
 
(No Subject) / 匿名
こんにちは。『内的幸福者が一番幸福である』という言葉があります。
自分の幸せはこれというのが分かってる人はそれだけで満たされる、社会的地位や外側の要因、世間体、誰かからの評価基準で生きてる人は簡単に揺れるしずっと評価を求めて飢えていきます。
反対に個々の内的喜び、ひとりひとりが自分のささやかな幸せ(内的喜びとは社会や他人は関係ないのでとてもすごいことではなく、自分が自分でよかったのだくらいのつまらなくて味気ない当たり前のことです。)を全ての人が知ってしまったら何もなくても満たされてしまい社会システムも社会の管理システムも終わると言われています。

自分はこれでいい、と内的に満ちている人を支配コントロールすることはできません。
誰かと比べている人をコントロールするのは容易です。もっとあの人のように、もっと隣の人は、もっとこういう外的幸せをと煽るだけで勝手にそちらの蜃気楼的幻のほうへ走ってくれます。
自分の幸せはこれなのだ、自分はこういうのが好きなのだ、自分はこれがいい、と言える人は管理もコントロールもされません。


結婚が幸せ、一人はかわいそうという意見も世間にはありますが、にわとりさんの幸せとはなんですか?
コメントを拝見していて、

『一人の時にはほっとできるし優しい気持ちでいられてもパートナーが帰ってきたり姿を見た瞬間から体がこわばり優しい気持ちが一瞬で冷たく緊張したものに変わってしまいうまくいきません』
の部分に目が留まりました。

一人でいるときにほっとできて幸せなのでしたら、そういう時間が好き、そういうことが幸せなのでは?と余計なお世話ですが率直に思いました。
ご質問と違うと思いますが、別に無理をしてまで今仲良くしなくても、一人の時間を楽しみほっとした時間を幸せに暮らすのじゃだめなのでしょうか?人間関係が鏡なら、あなたが心からほっとして幸せな時間を過ごしていたらそのうちパートナーさんも自分の時間や趣味を楽しみそれぞれの関係も気にしなくても変わるのではないでしょうか?

相手が変わってからとか、無理して関係を変えようとかではなくて、逆説的かもしれないですが、にわとりさんはほっとできるお一人時間を優しい気持ちで過ごし、その中で1度ゆっくりとパートナーと一緒にいることが今自分のしたいことなのかそれとも1度離れて距離を変えたいのか、それとも卒業する人間関係なのか、自然な形で見えてくるまで待つのもひとつかなと私はですが思いました。



形、社会性、よりも、自分が自分でいられる喜び、自分たちのこれでいいのだという喜び、もよいものです。
人から評価はないかもしれませんが、自分や自分の周囲が心から満たされていればそんなことはどうでもいいように思います。(これは人によるでしょう)

今の形が窮屈なら変えてもいいのです。距離が近くてお互いしんどいなら離れていいのです。別れてもいいしやりなおしてもいいし、一人が好きでもいいのです。

当たり前のことですが、自分は自分だと決めるのは自分しかいませんし自分の形をこれでいいのだと言えるのも自分だけですから、にわとりさんがにわとりさんでよかったのだと思える形をご自分で決めていいと思います。
No.11288 - 2022/01/14(Fri) 11:20:57
 
 
 
 
(No Subject) / にわとり
匿名さんありがとうございます。なるほど。自分にはなかった視点でした。どうにか相手の関係をよくしたい、心地よい場所にしたいという視点でいましたが確かに自分が先に自分の幸せを確立するというのもひとつですね。

心強いコメントありがとうございました。
自分の幸せについて考えてみようと思います。
No.11289 - 2022/01/14(Fri) 17:22:05
 
 
 
 
会話にならない・・・ / たまねぎおばさん
皆さん日々お疲れ様です。
診断済みの方、診断はされていない方どちらもおられるかなと思いますが、皆さんのご家庭では会話というものが成り立たれていますでしょうか?

我が家はお恥ずかしながら会話にならず暖簾に腕押しとなるか、反対に言い負かしあいのようになってしまうばかりでまともに会話ができないです。
身ばれ防止のためにぼかして書きます。
我が家は私を含めた家族3人です。
家族A家族B私です。
家族Aとは相手が多分受動型のアスペルガー?と思われることと男性なので言葉があまりすんなりでてこないため口げんかになることはあまりなく、何を言ってもスルーです。会話というよりも必要最低限の業務連絡という感じです。気持ちの共有もあまりできないのとマイナスの気持ちを共有してそれを解決するために家族で頑張る、のようなことはありません・・・。
家族Bとは女同士ということもあり口論が絶えないです。
負けず嫌いなのとなにがなんでも自分が上で終わりにする彼女は、あるときは好きでやってるんでしょう(自分は関係ないと受身)と言い、あるときは恩着せがましくやってやっている!(だから自分に感謝しろ)と言い、なにがあっても自分が家族で一番になろうとマウントしてきます。
私は両方の間かなと言う感じで、家族Aにもう少し会話してよと思いつつも家族Bにはもう少し穏やかにしたりスルー技術を身につけてよと思ってしまいます。

人は変えられない・・と言いますが、家族とどうやって関わればいいのかわからなくなっています・・・。
一緒にいても家族ばらばら・・・このままシェアハウスのような感じになってしまうのでしょうか・・?

それぞれ部屋があるのですぐにそちらに行ってしまいます。
家事はなんとなくの分担です。料理は私がしたり家族Aが簡単に作っていたり家族Bが買ってきてくれたものをシェアしたりしています。お風呂掃除などもなんとなくで適当にやっています。
こうして書いていると意外と問題がないのかもしれません・・。

しかし私は家族ってこんなだっけ・・?と不安になるんです・・。
みんな単独で干渉しない・・・しつこくなくていいのかもしれない反面家族の一体感は感じられません。
家族で同じ思いを共有したり、会話しながらお互いの気持ちを共有したり、・・・。

こんなものでしょうか・・・?

私は求めすぎなのでしょうか・・・?



皆さんのご家庭では家族で会話したり思い出話に花が咲いたり、時に家族で大喧嘩したり仲直りして感動したり・・・そういったことはないのでしょうか・・?
これといった大きなことはないのですが私はもう少し家族の会話や近い距離での交流がしたいのかもしれません・・。
No.11280 - 2022/01/12(Wed) 14:42:27
 
 
 
 
(No Subject) / さく
たまねぎおばさん、さんこんにちは。初めましてさくといいます。

色々な方がいらっしゃると思いつつ・・我が家は似たようなものですよ〜。
むかしはあれこれ共有したり、一緒にテレビ見たりドラマ見たりと同じ時間を共有してましたがそれぞれ自立してきて見たいものも違うしタイミングも違うしもう以前ほど何でも共有して、ではなくなりました。
夫婦だからってなんでもわかりあえるとも思わないし、親子だってあるころから親が全て、ではなくて親も一人の人間でただのおじさんとおばさんなんだなと思うところもあっただろうなって思っています。その位からなんでも親に、ではなくて他の友人や他の大人たちに相談したり話したりしてると思います。私たちの意見はそれはそれとしてあわないところは別の大人に相談しています。

寂しさやつまらなさもありますが、まあそんなものだろう、そうでなくては困るしなーって思って気楽にしています♪

たまねぎおばさん、さんのご家族は料理をしてくれたり掃除をシェアしてくれたりすごく恵まれてるなと思いましたよ〜すごく幸せそうで私はうらやましかったですよ〜。

これでいいのかな?って思うときもありますよね。私もあります。でもいいのです笑とりあえずみんな元気でとりあえず顔が見られる場所にいて勝手に好きなことして楽しく生きてる・・・もう十分100点満点です!
そういう時期を過ぎたらまた近寄ってきて一緒にはまるドラマがあるかもしれません。ある日突然家族行動に目覚めるかもしれません。

今はそうなったときの分まで一人の自由時間を楽しむのもいいかもしれません笑(私はここぞとばかりにネットに趣味にゴロゴロ昼寝にのんきに暮らしてます。←これでいいのか、ですよ笑(いいんです笑))
No.11281 - 2022/01/12(Wed) 16:01:45
 
 
 
 
Re: 会話にならない・・・ / 匿名
羨ましいです。
我が家は一方通行で話し続ける家族です。
会話は成り立っていないと思います。私が聞き役をするだけです。
延々と続くお喋りをただ聞くだけ、私の話はふーんです。
自分の相談は延々として、私の心配事や不安や相談にはそんなの知らないよ、ですって。

我が家の場合家族の定義が違っていました、それに気づいたのはもうずいぶん時間が経ってからです。
夫にとって家族とは自分を支えてくれるもの、妻とは自分の話を聞いて世話をして自分が快適に過ごし仕事をするサポートをする人であって対等にかかわり思いやるものではなかったようです。料理を作ってくれるだけいいです。掃除してくれるだけいいです。スルーはしても何も言ってこないならまだいいです。
No.11282 - 2022/01/12(Wed) 16:22:03
 
 
 
 
お礼 / たまねぎおばさん
さく様、匿名様
早速のコメントありがとうございます。

お二人のコメントを拝見して、ないものねだりだったのかもしれないなと思えてきました・・・

理想に向けてもっとと少し欲張りだったのかもしれません・・

不安ともっとこうだったら・・という不満のようなものがあったのかもしれません・・。
お二人から羨ましいと言ってもらえて・・げんきんですがなんだか少しだけ認めてもらえたように感じられてこのままでもいいのかもしれない・・と思えました・・。

お二人ともお忙しい中優しい声をかけてくださって本当にありがとうございました。
No.11283 - 2022/01/12(Wed) 17:18:02
 
 
 
 
Re: 会話にならない・・・ / 美穂
もう締め切られてるかもしれないですが。私の家族もそれほど会話はありません。でもそれが不快ではなくそれぞれ自由に生きているといった感じです。挨拶もあるときもあればないときもありますし食事などもバラバラです。でも好きにさせてもらっているという安心感と適度な距離感の心地よさがあるので家族に何か大変なことがあれば助けるつもりです。他の家族もまああまりないのですが誰かが困っていれば自然と集まり手を貸しますし終わればもとの会話のない状態です。会話が重要、ドラマのように絵に描いたような理想の家族像があるということなら話は別と思いますが、案外そのくらいの距離感で期待もなく束縛もなくゆるくつながることでうまくいってる家族もいます。たまねぎおばさんの好みしだいと思いますがよい関係と距離が見つかるといいですね。
No.11286 - 2022/01/14(Fri) 07:41:28
 
 
 
 
パートナーはアスペ?自己愛? / ぴよ太
細かな診断は専門家ではないので勿論分かりませんが、パートナーの言動がアスペルガーなのか自己愛なのかただのモラハラなのか悩んでいます。どちらでもいいけれど私は関係性を変えます。私は変わりたい。

?@謝れない
謝ると負けと思うのか謝ったら○ぬのか何があっても謝罪しません。全面的に悪いと言ってるのではなくてその部分にだけ軽く謝ってもらえれば次に進めるのに何が何でも謝らずお互い様だとかお前がしつこいから悪いとか責任転嫁してうやむやにしようとします。
(今までは流してきましたが私はもう我慢の限界で、きちんとした謝罪とありがとうができないのならばもう一緒にいたくないと考えています。それも伝えました。私はこれからは、ありがとうにありがとう、ごめんねにこちらこそごめんと言い合える人としか付き合っていきたくないのです。(私を丸め込もうとしましたが、これは私がどうしたいかの問題でありあなたには関与できないことをはっきりと初めて伝えました。))

?A心からの感謝がない
口先だけでありがとうとか大変だねといいながらこちらをコントロールしようとしてくる。決して心から本心でという感じはしない。少なくとも私は言われて心が温かくなったり分かってくれたかと思ったことは一度としてない。いつも口だけ言っておけばいいんでしょと感じます。

?B自分が中心でないと不機嫌、フィードアウト
他の家族同士や親族などと個別に会話したとなるたびに、どうせ自分よりも○○のがあうのだろとなります。昔はそれに付き合っていましたが最近では話を止めるかそちらの付き合いは貴方とは関係のない私とそちらの関係ですと言ってしまいます。

?C極端、依存的
?Bのように私が別の人と距離を近くすると極端に捉えてこちらの2人は分かり合った、と拡大解釈します。本人にも言いましたが、自分の考えはこうです、相手方はこちらはこうです、貴方の考えと希望は分かりましたが自分たちはお互いに違うようですからここまでですね、これまでどうもありがとう、至らない部分もあってこれまで申し訳なかったね、とよい関係で離れたまでです。
それをどうやら分かり合う=全部もたれかかり共有し理解して支えあう、のように思っているらしいです。私はそういうべったりした付き合いはもう卒業したいのでパートナーのその解釈にうんざりしました。

?C話し合いができない
私は、私も相手も個人で立ち、その上で共有できるところを共有しできないところは離れるもしくは干渉しないというスタイルに関係性を変化させたいです。
何もかも共有、一緒、気持ちをダラダラ受け止めるといった関係はもう卒業したいと思っています。
私は、独立した個人として親しき仲にも礼儀あり、感謝の言葉と謝罪の言葉はきちんと伝える、その上でお互いの意思確認を行える、そのような関係性にシフトできるのであればこのままそちらの方向へと一緒に進む気持ちがある、けれどもそうではなくて今までの関係性がよい、何も変わりたくない、のであれば別れてもう別の選択へと進んでいきたい、という考えです。
一応これは先日伝えました。

もう以前の関係性に戻るつもりはありません。
私を変えようとしていますが、自分でも驚くほど私の意志は変わりません。私にとっては一緒に変わるのか、別の道へとそれぞれ進むのか、のみです。

自分への戒めと自分を鼓舞するためにこちらをお借りします。(管理人様この場所を提供してくださりありがとうございます)
No.11285 - 2022/01/13(Thu) 10:20:33
 
 
 
 
カサンドラって何? / 回避型アスペ(仮)
当方アスペルガー傾向です。(診断はなし)
家族には同じような傾向の者と、全く異なるタイプ(こちらがおそらく定型発達と思われます)の者とがおります。

さて、コロナ以前には家庭内での支配力は定型発達者達が強く私を含むアスペルガー傾向者にとっては必ずしも快適とは言いがたい生活でした。例を上げれば、定型発達者から無口や無表情を責められる、定型発達者の友人や親族が来宅している際挨拶をして部屋にいくもそこに留まり一緒に会話することを求められる、そもそも私や似た傾向の家族は人が好きではないため交流が要らないもしくはそれほど頻回に顔を合わせる必要性を感じていないが定型発達者にとってそれは許されないことらしくこちらに同じ行動や同じ感情を共有させようとしてくる、などがありました。

これについては割愛しますが何度も繰り返し人それぞれなのだから違うタイプである私たちを放っておいてくれと要求しましたが聞き入れてもらえることはなくそれはおかしいことであり自分たちのように振る舞い感じることが普通、まとも、とのことでした。


コロナ渦となり社会生活も大きく変容したと思いますが、我が家も様相が変わりました。
私をはじめアスペルガー傾向のある家族は皆大喜びし、これまで抑圧されてきたことの全てが緩やかに解放されていくようで生まれて初めて深呼吸することができたような心持で、その話題その感覚を共有し穏やかな気持ちで生活できるようになって来ました。
が、しかし、それと比例するように定型発達者たちが最近徐々に欝のような言動になってきていて困惑しております。
以前にもまして留まるところを知らないほど多弁になったり、こちらに全体重で会話を求めてくることも増えました。
息抜きを勧めてもどうやらこれは最近わかったことですが、一人で時間を潰すのが苦手なのか一人で読書をする、一人でテレビを見る、一人で瞑想する、一人でジョギングする、一人でドライブする、一人でショッピングする、そういうことがリラックスに繋がらないそうです。
全てについて、だったら私が同行しろ、私以外の家族に一緒に、と強要してきます。

勿論私もアスペルガー傾向の家族もたまにでしたら自分の用事のついでに一緒に行動することも構わないのですが、毎回必ず同伴となるとそれ自体が苦痛です。
一人こそ至高と思うのですが、彼女たちは違うようです。

家でもあんたたちはいい!と八つ当たりが増えました。
私たちは一人が大丈夫でそもそも人間嫌いのアスペルガーだから社会がコロナになっても孤独感もなければ不安もなくのんきに見えるそうです。それに比べて自分は(自分達は)人との繋がりが減って精神的に参っている、孤独で寂しいとの事でした。


話は分かりましたが、根本的な考え方の違いなのでしょうが、私とアスペ傾向家族は、寂しさや孤独感は自分たちにもあるがそれは他者と分かち合うものでもなくましてやそれを紛らわせるための交流など愚の骨頂という感覚です。そこから逃げてどうする?そもそも人間のスタートラインはそこからでは?と思っています。
ですので私たちからすると今ようやくまともなことを言い始めたという感覚が正直なところでして、可愛そうにとかそんなに苦しんだねという感覚ではあまりないかもしれません。
むしろ今まで皆一緒、貴方と私は一心同体と思えていたことの方に驚いています。
ここも同じ傾向のある家族同士は共有しております。
元々自分は少数派、マイノリティという感覚で生きており、家族であるはずの定型発達者からも言動を矯正するように言われてきましたので、自分と相手は違う=だからこそ孤独だがその違いこそが自分のアイデンティティであり孤独は仕方ないものだ、と思ってきました。それは可哀想なのではなく自他を分離し自己を確立する大事なことであるとも考えています。

私たちからすると、今までの定型発達者(私の家族だけかもしれませんが、)達の感覚こそが自他分離できておらず曖昧な境界線の中でお互いを同一化しすぎていた原因では?と思ってしまい、今の状況で苦しいといわれましてもそれは自分たちも越えてきた道でありそのうち諦めと同時に悟るといいますか自分と他者は違う存在で同じにはなれないと昇華しながら自分を構築していく過程では?と考え彼女たちの望むような言動をすることに嫌悪を感じております。

彼女たち定型者の望むことを聞いていきますと、ようは、こちらが大人になりまるで子供のように?彼女のように?(そこは色々言っていました)お話を望むように聞いてあげ、言い出せなければこちらから先に今出かけるけれど一緒に行きませんか?と声をかけ、一人になりたくとも自分たちを一人にせず、寂しくなったら声をかけ優しくしてほしい、のようでした。

・・・・それを聞いて私もアスペ傾向の家族も唖然としたのですが、それは全く自立できていないもの、庇護される子供の感覚ではないでしょうか?
気持ちだけならば分かります。
具合が悪い一時でも分かります。
しかし、そのようなことを続けられる人はいません。いたとしてもいずれいなくなります。いなくなったらまた次を探すのでしょうか?そんな不毛をしている暇があるなら自分で自分に声をかけ自分を自分で買い物に連れて行き、自分が自分を慰めてあげる、方が健全だし早いと思います。


これの感覚はアスペルガー傾向のある家族にしか伝わりませんでしたが、(これをそのまま発言し定型発達者達に非人間で冷たいと怒られました)自分はカサンドラ症候群なのだ、と最近主張する家族に対して何をしていいか分かりませんし、何かをする必要も感じていません。

感覚の違いなのでそこは仕方ない部分と諦めとがありますが、私がカサンドラ症を調べてみて、我が家には当てはまらないと感じます。本人がそういうのであればそうであろうとも思いますが、それを理由に自分達からまた優しさや愛情を奪うつもりなのだろうか?と感じるとどちらがまともかわからなくなってきます。
これまでも私達をおかしいとして自由に楽しんできたのです。私たちが少しだけ楽になったことがそれほどに許せないことなのでしょうか?自分たちだけずるいと言われますが、それを言ったらこれまではあなたたちばかり優遇されてずるいようないい思いをしてきたはずです。たまたまその比率が今までよりはアスペ側になっただけだと感じます。あなたのせいでカサンドラと言い続けられていますが、社会のひずみも私のせいなのでしょうか。自分で自分を支える努力はしないのでしょうか。していてももう限界なのでしたら非難をするのではなくここを手伝ってほしいと普通に話をすることができないのでしょうか。カサンドラと言えば被害者となれてこちらを加害者にして黙らせることができますが我が家の場合だけで見ても本当にそうなのでしょうか。
こちらに書かせていただいておりますが、当然は自分の定型発達者家族に問いたいです。しかし会話にはなりません。いかに自分が苦しく孤独で寂しいのかとそれをどうにかしてほしいのかただ当たりたいだけなのか何も解決策はないですから。
心の闇を吐露してしまえば、今までは今までで自分たちに有利であった定型発達者達が少しばかり比重が変わり苦しくなったらまたさらに何でもアスペルガーのせいにして自分は不幸な人だから優しくして優位に立たせてほしいとずっと自分を優位にしてとおねだりされてみたいなのです。怖いです。
No.11284 - 2022/01/13(Thu) 08:41:11
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS