02132
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私(わがままひめ)は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。


*ブログ自体はリンクフリーですが、掲示板を単独でリンクする場合は、ブログのメールフォームよりご一報ください*

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
近況(はじめの一歩) / KS [関東]
みなさま、お久しぶりです。

1月に、「今年はACの女の子への支援のための第一歩を踏み出したい」というようなこと書きましたが、とりあえず第一歩を踏み出しました。年頭に暴力を目撃した子どもを含むDV被害者支援関係の講座に出てまいりました。

私の場合、アスペルガーとの結婚は自分がACであったことの「二次障がい」として起こったことだと考えています。

なので、生育家庭で暴力を目撃しながら育った女の子が自尊感情を低めず、堂々と前を向いて生きていけるように、その手助けをしていけたら、そして、そうした女の子たちがアスペルガーと結婚するとしても、それは、「ACゆえ」のものではなく、ACを癒したその後にくる「選択」であってほしいと思っています。

「アスペルガーとの結婚は、まずACを癒してから!」が私の標語かな? 

今は、私に一番合った支援の形、一緒に活動してしっくりくる仲間を求めて模索しているところです。

「自分には合わない」ものを排除していくためにも、まずは「動いてみる」ことが大事だと思うので、とりあえず一歩を踏み出しました。まだピンポイントで「これだ!」というものには出会えていませんが、一歩ずつ進みたいです。

自分自身のAC克服のためワークショップや講座に出て、大分元気にはなってきていますけれど、それでも、AC(や暴力目撃体験)と向き合うことはまだまだ苦しく、講座に出たことで心の深いところがゆさぶられたのか、今年前半は、体調もいまひとつでした。

体調不良には、職場でのアスペ同僚対策でふりまわされ、若干カサンドラ状態に陥った、というのもあるかと思います。この同僚見てると、元夫との苦しい体験のトラウマも思い出したりしちゃうこともあったので。

アスペルガーの方たちは「わざと」やってる訳じゃないけれど、でも、それでも、定型にとっては心が折れそうになる言動が日常ですものね。頭では「わざとじゃない」分かっていても、そういう言動をされると心は血を流してしまいます。目の見えない方が「そこに足がある」のが見えないために足を踏んだとしても、踏まれた人は「痛い」ということと同じです。「わざと」じゃなくても、足を踏まれれば痛い、ということです。

体調はだいぶ良くなり、今は、またパワーアップした気がします。こうやってジグザグを繰り返しながら回復していくのかな、と思います。

ジグザグはありますけれど、それでも、「ここまで気持ちが落ち着いているのは生まれて初めて」というような階段を何段も昇って来ました。

息子からも「お母さん、年取るごとに元気になるよね〜」と言われています。

秋にまた別の団体の講座に出てみようかと考えています。しばらくはまた調子が落ちるかもしれませんが、きっと、その後にまた階段を何段か昇れると思います。

また半年〜1年後ぐらいに、「こんな変化がありました」とご報告にまいりたいと思います。

元夫と離婚して、自分がACだと気づいて癒しの努力を続け、今は人生で一番幸せです。心も人生で一番おだやかです。私は子どもの頃から、いつも心が苦しかったので(暴力のある家庭だったので、いつまた暴力が起こるか、びくびくしてました。元夫との結婚生活も子どもが生まれる前はよかったのですが、子どもが生まれてからは??????の連続でした)、こんな風におだやかな気持ちで生きるのは初体験です。

現在職場が夏休み中なので(そろそろ明けます)、夕食も普段より品数も多く作れ、それを息子と食べている時、「あぁ、幸せだなぁ」と思います。息子も早晩独立するでしょう。あと何回、こうした幸せな夕食が食べられるか分かりません。1回1回を大切に、心の底からこの幸せを味わいたい、と思っています。
No.9146 - 2016/08/17(Wed) 09:11:16
 
 
 
 
Re: 近況(はじめの一歩) / maha
KSさんへ

お久しぶりです。
私もようやくパートではありますがフルタイムで社会保障がつくようになりました。収入的には極貧クラスですが、ここまで来れた事に感謝せずにはいられません。治療のおかげで体の調子も悪くなく、今の職場に長く留まりたいと考えています。

職場の規定で障害者雇用枠があり、結構沢山の発達障害の方が共に働いておられます。自覚のない未診断のアスペルガ−ではと感じられる方もいて、特性を理解していないままに周囲がフォローするためにてんてこ舞いしている状況です。

私は昔から彼らを引き寄せる磁石を持っておりますので、当事者の方に依存執着されながら社内「ヘルパ−」的立場におかれています。それはそれでかまわないのですが、当事者の方と上手く折り合えない事でストレスを感じている上司から、彼らの仕事の代替までを強いられ過重な仕事配分になってしまっています。これまで過重な仕事配分に耐えきれず辞めていく人達もいたようです。

職場での共存もかなり難しいです。
家庭内ではあれだけど、職場では…という事はないのだなとやはり感じます。勿論、彼ら当事者の方々もやりにくさを感じながら持てる能力を120パ−セント燃焼しておられるのでしょう。それで、ここまでなんだといつも思い諦めながら共に過ごしています。ただ、上司からの八つ当たりが困りごとです。
No.9147 - 2016/08/18(Thu) 00:45:01
 
 
 
 
職場もきつい... / KS [関東]
>mahaさん

お仕事、健康、落ち着かれてきているようで何よりです。

> 職場の規定で障害者雇用枠があり、結構沢山の発達障害の方が共に働いておられます。自覚のない未診断のアスペルガ−ではと感じられる方もいて、特性を理解していないままに周囲がフォローするためにてんてこ舞いしている状況です。
→家庭内もきついですが、職場は職場で別のきつさがありますね。
職場は「一定の期間内で一定の成果をあげなくてはいけない」という「至上命令」がありますから。「一緒に同じ作業をして結果を出さねばならない」訳ですからねぇ。

私もここ2年ぐらいは「私の仕事はアスペルガーの世話か? 私は社会福祉の専門家じゃないんですけどぉ」という状況にあり、本当にきつかったです。諸般の事情で私がその人の「お世話係」みたいな立場に置かれてしまって…。

「アスペルガーのお世話」の仕事量、半端ないですよねぇ。これ、体験したことのない方には分からないと思うけど。メンタルにもきついですしねぇ。

しかも、きちんと「仕事」として認めてもらえるならともかく、通常業務こなしながらの「お世話」となりますから、過重な負担になりますよね。

本来、この「お世話」は、大変に難易度が高く、頭脳面でも、精神面でも、非常に負担が重い仕事です。専門性も高い仕事で、きちんと専門の教育と訓練を受けた人があたるべき仕事です。

この「お世話」がきちんと「アスペルガーの方とダイバーシティを実現するために職場を円滑に回すために必要な高度な業務」として評価され、金銭的にも報われるようにならないと、とてもじゃないけど、物理的に無理だし、アンフェアです。

職場で一部の人間が無料でボランティアやらされてることになりますもの。

mahaさんもおっしゃるように、彼らも120%頑張ってるんだと思います。痛々しいほど必死で真剣で真面目だったりもします。それでも、こんなにお互いがズレてしまい、定型同士なら必要のない不要なトラブルや雰囲気の悪化が生じ、本来ゼロから始めることの出来るはずの仕事が、彼らが作った(というより、定型とアスペルガーが一緒に仕事をすることから生じる)マイナスを埋めるところからになってしまいます。

これ、本当にお互いに不幸です。どなたか専門の方が交通整理してくださらないと…。そういう専門に交通整理が出来る方がいてこそのダイバーシティだと思うのです。シロウト同士がシロウト考えで試行錯誤してるんじゃダメだと思うのです。

お互い離婚後も苦労しますが、一歩ずつ、より良い人生に向かって歩んでいきましょう。
No.9148 - 2016/08/18(Thu) 08:31:17
 
 
 
 
Re: 近況(はじめの一歩) / 当事者A ♀
障害枠で働いてます。

KS さんの話し、まさにそうなんです。
私は支援スタッフに定期的に企業との間に入ってもらいますが、

実際毎日仕事で関わる社員はパートの普通の女性なんです。おかしな話です。

面接で話した対応とか履歴書にもさんざん書いて、何度言っても 耳からの情報が弱く視覚的にが全く伝わってませんよ。


普通扱いです。それに障害以前に普通の人レベルでやりにくさが生じてます。

知識のないパートさんが障害対応って負担が心配ですが、と上司に伝えましたが、それは俺らが見ることだからあなたは気にするな?みたいに返されました。


本来なら障害者教育担当が付いてもっと構造化したりが不可欠だと感じるんですが

なんかおかしいですよね
No.9149 - 2016/08/18(Thu) 11:34:03
 
 
 
 
構造化(当事者Aさんへ) / KS [関東]
>当事者Aさん

> 本来なら障害者教育担当が付いてもっと構造化したりが不可欠だと感じるんですが
→おっしゃるとおりだと思います。
「構造化」は重要ですね。

専門知識やスキルのないシロウトばかりの現場に「丸投げ」でダイバーシティを実現しようとすることは、現場に無駄で無意味な摩擦を引き起こし、互いの間に憎悪と徒労感を増すことにもつながりかねません。そうなってしまっては、本末転倒だと思います。
No.9151 - 2016/08/20(Sat) 15:01:27
 
 
 
 
Re: 近況(はじめの一歩) NEW / 当事者A ♀
厚生労働省の合理的配慮の事例を見て、ギャップに衝撃が走りました。

精神障害の事例もかなり共感します。

生活面での共通もあるかもしれません。
参考に良いかもしれません。
No.9153 - 2016/08/23(Tue) 20:41:37
 
 
 
 
(No Subject) NEW / ベルバラ
maraさん、こんばんわ。

ありがとうございます。
父も明日で49日を迎えます。
なかなか、気持ちは落ち着きません。

>猛暑日が続いていますからお体にお気をつけください。

ありがとうございます。

>アスペルガ−の方が持つ特性の1つとして、他人の感情のシャワ−を受けとめる事に苦手感があるかと考えます。お話しを伺いますと、ご主人も義父にあたる方の死に際して、充分動揺されていたとお見受けします。ベルバラさんの悲しみもダイレクトに伝わっていたからこそ、体調をくずされたのだと感じました。けして何も感じていないわけではないと思います。

そうなのですね。
私の痛みが通じているのならいいのですが。

>ただ、めぐるましい変化に臨機応変に対応できない(時にはその一つに順応するのにも数ヶ月かかる)、なにより周囲の期待する役割を察知できないのだと思います。自発的に人を支える役割を担う事を求めるのは酷かもしれません。

それは、よーくわかります。
何をしてよいかもわからず、自分から、親戚に挨拶すらできない人なので、親戚には「変わってるね」と思われてるようです。


>ベルバラさんは、ACでいらっしゃるとの事。
ならば、通常以上に、大きな包容力で自分の全てを受け入れてくれる存在を無意識に欲すると言う傾向もお持ちかもしれません。

そうですね。
未だにありますね。

>それはそれでACの方が自ら自覚して律する必要もある部分であり、アスペルガ−の方でなくても、支えきれない課題ではないでしょうか?

元々、夫に求めるのが酷なのでしょうね。
そして、母にも…。

>自分を真に慰める事ができるのは、誰あろう自分自身かもしれません。

今は、自分で自分を気持ちや感情を認める訓練してます。
それしか、ACから抜け出す方法が無いから。

出来れば、夫自身にも、自分が何なのかを気づく機会があるといいな・・と思います。
人間関係において、ここまで苦しむ理由は何なのか?
私なら、疑問ばかりですが、本人は、そこにたどり着けてないようで、ただ・・何か変。と感じてはいても、原因を突き止めるのが怖いのか?今の対処法で満足しそうなので、見てる方はイラつきます。
どんなに内科で、検査しても、異常が出ることはほとんどないのに、同じ内科ばかり行って、市販の薬ばかり飲んで、
今は、訳の分からない胃痛と闘ってます。

私は、何十年物間、自分が人間関係で散々泣いてきたので、
理由を知りたくて調べまくり、ACにたどり着きました。
それはそれで、苦しいですが、意味の解らないものに振り回されることが無くなったので、知って良かったと思ってます。

まだまだ、父の亡き後の手続き等があるため、なかなか落ち着きませんが、自分の気持ちが落ち着いたら、夫をきちんと診てもらおうとおもっています
No.9152 - 2016/08/23(Tue) 01:10:42
 
 
 
 
自由交際くらぶ / nagata
【秘密の恋人を見つけませんか?】

もう一度...素敵な恋をしませんか?

素敵なパートナー探しをお手伝いします♪

お互いのプライバシーを尊重しあって 楽しい交際を目指しましょう!

まずは一度ご連絡ください。


nagatarich@yahoo.co.jp
090-6312-6192
No.9150 - 2016/08/18(Thu) 14:50:24
 
 
 
 
はじめまして。愚痴らせて下さい? / みー [中国]
ここを拝見して、同じような方がたくさんいるのだなあと思いました。
夫は会社では穏やかで気前がいい、家でも穏やかな時もありますが、
自分に都合が悪い事が起こると、激怒し暴力を振るいます。
話し合いというものが全くできません。

アスペと気づいたのは5年前、私がガンになった時でした。
それまでも、度重なる浮気、DVがあり、主人への違和感はありましたが、
離婚はしませんでした。自分が悪いと思っていました。
主人の希望通りに動けば機嫌が良いのですが、私の体調が悪くなったりすると、
最悪です。
私も主人はあてにしない、二人でも一人と腹をくくりましたが、50才を
過ぎ、病気もかかえるとそれもまた辛いものがあります。
もう疲れ果ててしまいました。

下の書き込みのあーさんのような事も多々あります。
信じては落とされての繰り返し。
今はまたお気に入りの女子にプレゼント攻勢中で、妻は今は邪魔なようです。
今まで何回も何回もありました。
仕事とウソを言ってでかけます。いつものことです。
妻には何をしても良いと思っているのでしょうか?
主人の会社からも、1度女癖に釘をさされており、それでも変わらずです。
そしてDVも・・
何でキレたかわならず、?でいると、車のなかで今を拳で殴り、まだ後遺症は
あります。
こんな中で、少しのパートをしていますが、無気力感があり、毎日無理をする
精一杯の生活です。
穏やかに見えるアスペルガーでも、暴力を振るう事はあるのでしょうか?
病気もあるし、今は経済的に離婚はできません。
先の見通しの立てられないお金にルーズな主人を見ていると、自分の将来さえ悲観的に考えてしまいます。
支離滅裂で書いてしまいましたが、心のままに書かせて頂きました。
私も心が壊れてしまいましたが、
アスペルガーに負けない強い心を持つしかないですね。
No.9142 - 2016/08/15(Mon) 05:54:44
 
 
 
 
愚痴らせてくださいね。 / あーさん
夫のことで、書かせて下さい。三年前、悩みに悩んで飛び込んだ先の臨床心理士の先生に多分そうだろうと言うことを聞かされました。アスペもしくはアダルトチルドレンではないかと。そこから勉強やいろいろな情報を学びながら、段々症状がやわらいで、今は外にパートに行けるまで元気を取り戻しました。

そこまでは良かったのですが、私が元気になったからか、息子が思春期で少し学校に行きたくない時期。心が弱ってるなぁと感じていたのですが、そこに付け入る?様に今度は息子高1に矛先が向かう様になっていきました。からんだり愚痴ったり命令したり。。。最初は我慢していたようですが、先日私がパート中に、ついにキレて
グタグダと酒飲んで騒いで、人の部屋の前に寝そべって本当迷惑だ!頭おかしいんじゃないんか!!!
すごい剣幕だったと娘がいってました。
その日は出張でそのまま主人は外泊?してきたのですが、次の日いくら待っても帰ってこないので電話すると、
ここは○○(息子)の家やろ。俺なんていらないんや。これから夜11時に帰って、6時に家出るから。どうせ俺なんていらないんだ!
と。そして、昨日はその通りに。。。朝、6時に出ていきました。

ああまたかあ。と思いつつも、辛いです。子どもに矛先を向けるのが許せないです。情けない。そして、かなしいです。

仕事はとてもできる人です。誰がどう見ても、普通の人。でも、子どもの進路や学校のこと。家族や一般常識的なことはほぼできないです。パズドラして、モンストしてとにかくゲーム三昧。話すこともゲーム、もしくは会社の愚痴や自慢話。子どもが話になるとごちゃごちゃしてうるさい!と怒りだす。。
地区の運動会や人が多くて集まる場所では他人のふりをしたくなるような言動があります。変に子どもに親切だったり。気持ち悪いぐらいにベタベタします。

三年前、一人親のつもりで育てようと心に決めました。いつでも一人立ちできるように。自分を強く持つように。やっと自分を認め始めたらこれです。

子どもに何らかの影響が出てきたら本当にこわいと思っています。三年前、私は外に出られず自分はなにもできなく、ダメでどうしょうもないと思い込んでいたから。

正直、夜11時に帰って。。の主人の生活は、家族には安定と安らぎを与えてくれました。出張の時以外にこんなに穏やかな夕食はないからです。

ずっとこのままでいいのになぁと思う自分がいます。でも、世間的にはおかしい話です。

矛盾をはらんだまま、今日がまたきます。本当にしんどい!かといって嫌いになれない。。。(。・´_`・。)
ここの書き込みを読むと、少し元気になれます。ありがとうです。頑張らずに頑張ります。

読んで下さってありがとうございました。
No.9136 - 2016/07/23(Sat) 16:37:07
 
 
 
 
Re: 愚痴らせてくださいね。 / maha
あ−さんへ

はじめまして
色々とお困りのようですね。

アスペルガ−の傾向がある方にとって、(妻子や家族とはいえども)他人との距離のとりかたは非常に重要な課題だと考えます。
なんとか成立しやすいのは1対1の関係と聞きます。
子どもが生まれ、しかも自我を持つようになるともう複雑すぎてお手上げ状態になるのは無理もありません。人によっては自分自身が楽になるために、家族を統制管理しようとやっきなる事があります。または、自分自身が引く、引きこもる、逃避する事でしか心身のバランスをとれない方もいます。

この場合、世間的かどうかというよりも、ご家族の各々がより無駄に緊張せずにいられる生活形態を模索する事の方が大切になるのではないでしょうか。
世間体は気にせずともよいと思います。

私の元夫も、それを望んでいた時期がありました。
ある日突然「家庭内別居が理想の生活スタイルだ!」とか言い出したのです。家庭内別居の言葉がいまのように認知されていなかった時代です。ネット上で拾ってきたようでした。「意味不明」が当時の私達の感想でした。家族は運命共同体だと考えていたからです。

しかも、離れて自由にしたいのは自分だけで、家族は統制管理したがりました。まるでモラハラですが、自分本位に妻子を厳しく統制管理しなければ、彼は家族としての一体感を得られなかったのだと今は考えています。
アスペルガ−にたいする知識や理解がお互いに不足していた我が家では、後に二次障害をおこしたと思われる夫によるDVが始まり家庭崩壊しました。

もしも、離婚を望まないのであれば、ご主人がご自分のペ−スで出入りするのは自由にさせ、来るときには熱烈歓迎で受け入れて上げてください。平安時代の訪問婚のように。来てくれてありがとう🎵また
来てね😃でしょうか。

自分が勝手に出ていきながら、来るときには明らかに歓迎されていると解らないと、間違いなく疎外感を感じ不平を持ち、そしてグレます。より楽に繋がれる新しい1対1の関係を求めだしたりもしますから、どうぞ注意なさってくださいませ。





No.9141 - 2016/08/10(Wed) 11:12:05
 
 
 
 
(No Subject) / ベルバラ [近畿]
ご無沙汰しております。

何か月か前に、こちらに書き込みさせていただいた時とは、状況が変わり、今、私は、心身共にとても疲れています。

実は、今月初めに実父が倒れ一か月強の闘病後亡くなりました。
元々、ACですが、やはり、父の死はショックの何物にもないものです。49日もこれからで、葬儀の後から、心身共に弱ってしまった母をほおっておけず、実家と自宅を往復する生活です。
実家が市内で、自宅が府内なので、実家に何日か泊まり自宅の帰り、今度は自宅の家事をする。の繰り返しで、車で送迎して貰わないといけない上に、化学物質過敏症でもあるため、色々と大変です。

夫は、父の葬儀(家族葬にしました)にも来てくれましたし、闘病中も一度だけ、病院に来てくれました。(途中せこいことを言うので、私が送迎を頼まなかったからです)父が亡くなるまで、時々病状の心配もしてくれました。しかし・・葬儀の間も親戚に挨拶すらできず、告別式も終わり、親戚が帰って、母も寝込んだ状態の中、夫は些細なことから、癇癪を起し礼服を借りたのですが、それさえも「〜はどうしたらいい?」「「着替えを忘れた。このままじゃ帰れない。」とか、息子に服を借りると、「こんな格好じゃ帰れない
。駐車場に行けないだろ」と一人怒り出し大変でした。
弟が「姉さんの旦那さん、自分の事で精いっぱいなんやな」といわれてしまいました。
私は、母を介抱しないといけないし、私も、周りも呆れて、息子に連れて帰ってもらいましたが、65歳で自分の事も自分で保てない状態て。なんなのでしょう。
そして、2〜3日前も、実家と家の往復でくたくたなので、
「家事も自分の物は自分でして。それか手伝って」と頼めば、「お前は家の事したくないんだな」とキレる始末。そのうえ、「俺は、お前の実家との送迎もしてるよな」と。

ほとほと、疲れました。
妻の父親が亡くなり、妻が実家と自宅を往復してたら、
少しでも「大丈夫か?」と労うのが、夫ではないのでしょうか?
こういう事もわからないのか?と、情けないのと、悔しさで涙もでず、鬱になりかけます。
でも、まだ、実家は49日もこれから、相続問題もこれから解決してないといけないです。
鬱になっていられない。


ほとほと、「私の心の支えになる人ではない」と痛感しました。
それまでに、父の死の連絡を弟から受け、亡くなったばかりの父に会いに病院へ飛んではいってくれましたが、泣きくずれている私を見ても、何もしない。なら、手をつないで。と頼み、つないではくれましたが、逆に、「胃が痛い」と言い出し、(夫は、定年した年から神経性胃炎です。もう、一年患ってます)
逃げ出しました。
そう。。。人に気を配れない。人のために、心を配れない。
できないから、苦しんでしょうね。

せめて、こういう時位、沢山なかせてほしかった。
夫に支えられて泣くこともできない、寂しさに、自分を奮い立たせて、通夜葬儀に出ました。
でも、通夜葬儀で、私の親戚の叔母たちが、抱きしめてくれたおかげで、通夜と葬儀で沢山泣けたので、すごく救われました。
通夜葬儀中も、夫は、胃炎が収まらず、息子も、呆れてました。
でも、それでも参列してくれたことには感謝してます。

これって、やはり、アスペなのでしょうか?
アスペなら、離れたほうがいいのかな・・・・と最近思います。
お互いに、「自分をわかって」という気持ちがある同士一緒に居ても、意味ない気がします。

ああ・・・もう、疲れます。

みなさんなら、どうされますか?
No.9139 - 2016/07/29(Fri) 20:11:30
 
 
 
 
Re: / maha
ベルバラさんへ

大変お辛い状況でしたね。
今は少し落ち着かれましたか?
猛暑日が続いていますからお体にお気をつけください。

アスペルガ−の方が持つ特性の1つとして、他人の感情のシャワ−を受けとめる事に苦手感があるかと考えます。お話しを伺いますと、ご主人も義父にあたる方の死に際して、充分動揺されていたとお見受けします。ベルバラさんの悲しみもダイレクトに伝わっていたからこそ、体調をくずされたのだと感じました。けして何も感じていないわけではないと思います。

ただ、めぐるましい変化に臨機応変に対応できない(時にはその一つに順応するのにも数ヶ月かかる)、なにより周囲の期待する役割を察知できないのだと思います。自発的に人を支える役割を担う事を求めるのは酷かもしれません。

ベルバラさんは、ACでいらっしゃるとの事。
ならば、通常以上に、大きな包容力で自分の全てを受け入れてくれる存在を無意識に欲すると言う傾向もお持ちかもしれません。

それはそれでACの方が自ら自覚して律する必要もある部分であり、アスペルガ−の方でなくても、支えきれない課題ではないでしょうか?

自分を真に慰める事ができるのは、誰あろう自分自身かもしれません。

亡くなられたお父様のご冥福をお祈りします。
No.9140 - 2016/08/10(Wed) 10:29:22
 
 
 
 
無理解 / ほのぼーの [地球外]
ご無沙汰しておりました。

息子が、4月以降、心身のバランスを崩し、入院・自宅での療養を余儀なくされています。

病院では、おそらく皆さんが聞いたら、「あるある」と言いそうなことが度々ありました。

 まず、息子の不安定さは、母親の責任。特に私は病気を抱えながらの子育てなので、子育てが十分できていなかったから。
まあ、これは、病院のみならず、周囲もよく言いますね。

 夫は、自分の妹がアスペルガーであると聞き、自分もそうかもしれないといいはじめたので、私も学びをはじめ、私が結婚前から困っていたのは、アスペルガーだったからなのか、と思い、
とある精神科で、夫の事を相談し、アスペルガーと言われ、発達障害支援センターに繋がりました。

 ところが、このたび、息子の担当の医師と夫が10分ほど話をし、夫をアスペルガーと言ったのは誰ですか?との問いに、私と答えたらしく、私は医師から厳しく、
「社会生活をしっかり送っている夫をアスペルガーと決めつけないように」と叱責されました。

 そこから、夫を障害者と決めつけ、家庭の雰囲気を悪くしたのは私であり、息子の不安定さは私が全ての原因ゆえ、家庭環境の調整を言われました。

 夫は借金をつくり、詐欺に合い、自分でトラブルを解決せず、全て私任せ。私は夫と仕事も家庭も一緒ですが、仕事や家庭での夫のミスは全て私のミス。責任者ですが責任はとらず、給料のみもらい、自分は好きな事のみ。でも、自分は仕事・家事・育児をしっかりやっていると自負。私は無給・無休で責任のみある立場。でも、病気で十分なことはしていないという夫や周囲の理解。

 夫のことは、家庭環境に関する資料をまとめ提出し、臨床心理士にも時間をかけて伝えたのですが、信じてもらえませんでした。

 医師が10分はなしただけで、夫が社会生活をきちんと送っていると、どうやったら判断できるのか?なぞです。

 おまけに、私が、結婚以降環境に適応できずに、こどもたちに負担をかけていることが、息子の不調の原因とも言われました。
 自己理解のないアスぺ夫との結婚生活に、ストレスをためずに、どう適応したらよいのでしょうか?
 まあ、これは、夫をアスペルガーとしる方々からも指摘されていますから、まただ・・という感じでした。

 夫も、医師が自分をアスペルガーではないといったから、自分はアスペルガーではない、と。あくまで、夫が診断をうけたのではなく、息子の保護者として話をしていただけなのですが。

 警察や児童相談所にもお世話になっており、調整や、諸連絡、問い合わせに答えるのは全て私の責任。でも様々な決定権は、私にはなく、父親にあると。緊急時の連絡先も、夫の携帯を伝えても、私の携帯しか登録されず。

 その上、下の息子の世話、小学校のPTA、家業、家事、夫のフォローなどなど、一人でこなさなければいけず・・体がいくつあっても足りない状態です。

 そのような状態の中、お母さんが休まずに動いているのが問題、休みなさい・・と。行政から指導が・・。

 休めるものならとっくに休んでいますし、行政各機関から個別に私に連絡するのではなく、互いに連絡し調整してくれれば、私がその都度同じことを時間をかけて繰り返しつたえる労力はへり、休めるのですが・・。

 私ばかりに色々な事が集中し、私には権利はないけど、責任だけあり、私一人で上手に対応できないと、私が叱責される、

 何か変だと思うのは私だけでしょうか?

 周囲に、この状況を話しても理解できるわけはなく、私が自分で自分を責めているだけとか、勝手に一生懸命やっているだけ、夫に任せたり相談しないのが悪い、私の言い方が悪いから夫が動かないなどなど。

 いやいや、私が私を責めているのではなく、状況を理解しない周囲が、誤解して私を責めているのだと思いますし、夫に何かを頼んでも、どんな工夫をしても、夫は変わらないのですが・・。

 息子が大変な状況なのに、父親が状況がわからないわけがない、
私の説明が下手なのだと言われますが、実際、どんなに説明しても、理解不能なのは、私の責任ではないと思っています。

 私が何をいっても、何も信じてもらえない状況。今回、アスペルガー当事者を家族に抱える苦悩が、これほどまでに理解されないものか、ということを痛感しました。

 私は、周囲から、すっかり孤立してしまいましたが、仕方ないかなと割り切っています。
No.9130 - 2016/07/18(Mon) 09:59:54
 
 
 
 
Re: 無理解 / maha
ほのぼ−のさま

ご心痛の極み、お察しします。
最近は、自閉症スペクトラムの特性があっても、仕事を持ち結婚生活を維持していれば、それは障害には当てはめない傾向があるようです。
仕事や結婚生活が本人ではなく、配偶者や職場の人達の懸命の努力によって辛うじて維持されていたとしても…。なぜかと思いますよね。

社会の中のエリートと言われる人達の中にも、
障害認定されない沢山の自閉症スペクトラムの人達がいます。もしかしたら、その人達が決めた事なのかもしれません。

発達障害の専門家の医師やカウンセラ−の中にも、
自閉症スペクトラムの特性を持っている方がいます。カミングアウトしているかたもいない方も。
もしも、そういった人達に知らずに支援を求めてしまったら…

当事者の側に偏った支援を受ける可能性もあると私は実体験から考えます。
藁にもすがる思いで支援を求めて、今回のような経過になると、お辛いですよね。

ただ、もう一つの可能性としては、医師の方が、
ご主人のためにあえて今は否定してみたという事です。
これも、また私は体験しましたが、その折りには、その先生を信頼できなくなり、挫折しました。
心に余裕がなかったために、先生の意図を関知できませんでした。

癌の告知と同じで、告知が良いか悪いか、まだ判断出来ないのかもしれません。本人がその告知により、意気消沈してしまい潰れてしまうか、受け入れて向き合い生きていけるかは、一度あって10分話したくらいでは判断出来ないでしょう。診断には長く経過を見る必要のある時もあります。

もしも、私に時間を戻す事ができるなら…と
思うことがその時の事です。
ほのぼ−のさんのこれ迄のご苦労が、心なく倍増されてしまうかのような今回、とても言葉に言い表せないくらい 私自身もまた辛く感じております。
No.9131 - 2016/07/18(Mon) 18:42:18
 
 
 
 
Re: 無理解 / ほのぼーの [地球外]
maha様

 私の心の痛みに共感して下さり、本当に有難うございました。
とても慰められました。

 また、御自身の経験や、最近の考え方もお伝えくださり、
本当に感謝です。

 おそらく、息子を担当した医師は、返信の冒頭にかかれている、
仕事や結婚生活が維持できているから・・という最近の考え方を
私に言ってきたのでしょう。

 アスペルガー当事者が、仕事や結婚生活を維持できている背景には一切目もくれず、当事者の周囲にいる人たちが苦しんでいる現状を切り捨てるような考えに、愕然とします。

 当事者と、周囲にいる人たち、対極にいるので、両方上手に支援するのは、非常に難しい事であるとは思います。

 ですがどちらかに偏った支援は、やはり好ましくないですよね。

 私の周囲にも、私と同じように苦しむ人がいます。この掲示板はじめ、情報を共有し、痛みを共感しあって行く事の大切さを改めて感じました。

 今回のことも含め、発達障害支援センターの担当者と、積極的に話し合いながら、具体策を考えて行きます。

 そして、具体策が見えて来たら、この掲示板に書き込みをしたいと思います。

 紆余曲折の日々は続く事と思いますが、わたしたちが一方的に苦しむような方向にはNOと言い続けていくしかないと思いました。 

 勇気と力がいることですが、皆さんからもパワーをいただきながら、試行錯誤していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
No.9132 - 2016/07/19(Tue) 09:44:25
 
 
 
 
Re: 無理解 / maha
ほのぼ−のさま

最近、
発達障害の親子ケアという本がでています。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=1&ved=0ahUKEwjzmpWhm__NAhWCoJQKHUmVBqQQFggbMAA&url=http%3A%2F%2Fbookclub.kodansha.co.jp%2Fproduct%3Fisbn%3D9784062596916&usg=AFQjCNGAXb-SjA-Lv4I8KixGlLJui6Q7ZQ

ご参考までに…

要点は、「定型の母親、妻が一人で何もかも背負って頑張りすぎない。ゆとりを持つ。自分自身を大切にケアする」です。

昔から言われていましたが、当事の私には回している車輪をとめる事ができませんでした。
一生懸命になる程、支えているつもりが追い詰めてしまう結果をまねいていたかもしれませんね。

また、お会いしましょう。
No.9133 - 2016/07/19(Tue) 18:37:07
 
 
 
 
Re: 無理解 / KS [関東]
mahaさんの書き込みに横レスで部分反応です。

> 仕事や結婚生活が本人ではなく、配偶者や職場の人達の懸命の努力によって辛うじて維持されていたとしても…。
⇒職場で塗炭の思いをしています。
せっかく離婚したのに、職場でこんなふうに振り回されるなんて!と思います。
ほんと、きついです。
本人は周囲の苦労に支えられてるなんてこれっぽっちも思っておらず(それを理解する「脳みその部分」が欠落しているのだから仕方ないんですよね〜)、「自分だけが優秀」「周囲のやつはみんなバカ」と思ってます。
みんな陰で必死にかばって、尻拭いしてるのにね〜。
みんな疲弊して、「限界」に近づいています。

ダイバーシティはとても大切だけど、定型とアスペルガーとのダイバーシティはお互いきついですよねぇ。

タバコの分煙みたいに、お互い、必要以上に「接触しない」環境の方が良いと思う。ずっと言い続けているけど、共存共栄じゃなくて、並存並栄。
No.9134 - 2016/07/20(Wed) 08:49:07
 
 
 
 
Re: 無理解 / ほのぼーの [地球外]
mahaさん、KSさん、本当にありがとうございます。

mahaさん、ぜひ参考にさせて頂きますね。
「自分自身を大切にする」頭ではわかっていても、現実は非常に難しいですが、試行錯誤しながらゆっくり歩いていきたいと思います。

KSさん、職場というのも辛いですね。
私は、夫と仕事も家庭も一緒ですが、家庭生活というより、
仕事上のことのほうが、本当に大変です。

共存は本当に難しい、つかず離れず、が一番よいのかもしれません。

この掲示板には、本当に支えられます。
今後共、どうぞよろしくお願いします。
No.9135 - 2016/07/20(Wed) 08:56:41
 
 
 
 
はじめまして(長いです) / Rita [近畿]
結婚して6年、幼稚園の子供が一人おります。
1年目より、突然キレる、自分勝手な行動、
怒鳴るなどの夫の言動があり、とてもつらく、どうしてと思っていました。

夫は仕事もできるし、外国語も話せるし、頭がいいはずなのに、どうして幼稚なのかずっとわかりませんでした。

最近、モラハラという言葉を知り、あてはまると思いました。
でもやはり、どうしてモラハラ的な行動をするのか、ずっと気になっていました。

ある時、脳トレーニングの本を読み、「夫は発達傷害ではないか!」と気づきました。
前頭葉?に人の気持ちに共感する部位があり、そこが発達しそこねていると。

そこの発達は幼少期の親とのかかわりが関係するようなのです。
夫の親は一才より共働きで、ほぼ抱っこもしてない、推測するに放置気味だったようです。

夫は小学校時代に保健師さんに発達が遅いところがあり、特別学級の案内をされたそうですが、いってないようです。
結婚後に知りました。

脳の発達の本を読んで、モラハラの原因が推測できましたが、
夫のモラハラがなくなるわけではないし、
夫自身が仕事も普通にでき、友達が少ないくらいで、社会生活に影響もなく、発達傷害を認めるわけがありません。

本当は離婚したいですが、経済的に自分が自立していないし、子供もお父さんが大好きなので、毎日、つらいけど生活を続けています。

モラハラって改善するのでしょうか…
毎日つらくて泣いています。
でも似た経験のかたもいらっしゃり、少し気が休まりました。
がんばりましょう…
No.9129 - 2016/07/13(Wed) 10:15:57
 
 
 
 
主人の言動が恥ずかしくて / あるー
主人の事でヘコんでいるので、厳しい意見はご遠慮ください。
共感またはアドバイス頂ける方からのお返事頂けると嬉しいです。
夫はアスペルガーかもしれません。

5歳(年長)男・2歳男・0歳女がいます。
元々私が熱出して寝込んでいても、声すらかけない。
家事育児全くしない人でしたが、私が言い続けて、かなり改善されてきて、素直に喜んでいました。

ですが、人前での主人の言動が恥ずかしくてたまらず、ヘコんでいます。

つい最近の出来事で言うと
例えばショッピングモールでの出来事。
私と長男がフードコートで食べ物を買いに行っていると長女0才が泣き始めました。
夫は携帯ゲームをずっとして放置。長女は泣き続けるので、周囲の人達にチラチラ見られていた。

写真スタジオで長女が寝てしまい、何とか起こそうとスタッフさんと奮闘している時に主人は生後1ヶ月の子のホッペタを(勿論思い切りではありませんが)バンバン叩き始め、スタッフさんが「ちょっとお父さん・・苦笑」と言われたり。

周りが苦笑いする様な言動は日常茶飯事です。
私も慣れてきた部分もあり、知らない人の前では流せる様になって来ました。
きついのは私の知り合い(親戚・ママ友)の前でされる事です。

先日、長男の幼稚園の参観日(スポーツクラブでプール見学)での事。
次男はすぐに退屈してしまい、自販機の「アイス買って」と言うと、主人は大きな声で「ダメに決まってるだろ!」と・・。
その声に周囲の先生やママ友が主人をパッと見ていました。
その後も見学しながら、「あいつ(長男)泳ぎ下手くそだな〜!まぁ泳げなくても人生の何の役にも立たないけど。」等いい始め、それも声が大きいので、周りに丸聞こえです。
次男がぐずり始めるとあやす事なく苛立ちながら「ねぇ!何で泣いてるの?何で!ねぇ」と言い始めました。
恥ずかしくてたまりませんでした。
言動を止めようとすると、人前でも平気で口喧嘩になるので、フォローするので精一杯でした。

凹みすぎて、恥ずかしい感じる私がおかしいのかとすら感じてきました。家の方が子供達にたいして優しいです。
外に行くと急に言動が酷くなると言うか・・。

アスペルガーだと思われますか?
どう言えば、やめてくれるのでしょうか。
経済的な理由で離婚は考えていません。
誰にも相談出来ずに辛いです。

同じ様な経験がある方、どんな事があったか教えて頂きたいです。
励みになります。
No.9124 - 2016/06/24(Fri) 21:11:24
 
 
 
 
Re: 主人の言動が恥ずかしくて / maha
ある−さんへ

はじめまして、mahaといいます。
御主人の言動で色々とお困りのようですね。
私は、数年前に離婚していますが、
25年間あまりの結婚生活中、元夫の積極的奇異な言動には色々恥ずかしい思いや、時には(他人を激怒させてしまい)怖い思いをしてきました。
ある時、カウンセラーの方に相談した折に「思考が駄々漏れになってすぐ口にでたり、自分の言動を客観的にみる事ができず、周囲の白い目や嘲笑に気づかない。」状態だと分析されました。
また、止めようとするとやはり激怒する事が多かったです。口でいくら説明しても、理解できないようでした。逆に、元夫は「自分の言動は高尚すぎて凡人には理解しがたいのだ。」とうそぶいていた程です。

だから、ある−さんのお気持ちはよく解ります。けれどそれで御主人がアスペルガ−であるという根拠に繋がるかどうかは解りませんが…
No.9126 - 2016/06/25(Sat) 23:32:04
 
 
 
 
Re: 主人の言動が恥ずかしくて / あっちゃん
あるーさん、はじめまして
私もアスペ(おそらく)旦那がいます。
うちの旦那も私がうずくまってても熱出てても「大丈夫か?」なんて言ってくれたことありません。家事も全く手伝いませでした。なんて思いやりがないのかとブチ切れたら、現在ははたまにしてくれるようになりました。

うちの旦那の場合は後先考えない行動、思ったことを口にする、世間との関わりも元々持たないので無知、常識がないところがあり、私も恥ずかしい思いをしています。
注意すると「なぜダメなのか」がわからないといいます。

この間も、次男(3才、自閉症スペクトラム障害)が公園の水道で遊んでました。次男のことは旦那が見ていて私は離れていたのですが、しばらくすると親子連れがきました。私は遠くからちらちら気にしていたら、5分くらい経ってもまだ次男は水道で遊んでいます。さすがに旦那たちの所に行き、「次の人待ってるんじゃないの?代わらなきゃ」と言うと、次男のジュースを買いに行けと言われ、そのジュースをネタに次男を水道から引き離すことに成功したのをとても私に自慢げに言ってきます。旦那から言わせれば「親子連れからは代わってって言われてない、代わってって言えば代わるのに」だそうです。
私は親子連れが「水道使いたいね〜」と言っていたのを聞いていました。
旦那の行動はあくまでも自己満足に過ぎず、待ってる人からすれば迷惑極まりないことがわからないのです。人の立場がわからないというか。
興味のない話は聞こえてないことも多く、前日の話も「聞いてない」と言います。
私はその場は無視して、子供に「代わってって言われてなくても次の人が並んできたら代わってあげないといけないよ」と旦那に聞こえるように言ってやります。
他にも、長男(5才)がやめてと言っているのに長男の名前を逆さまにしつこく何度も呼び、面白がります。
少し前におねしょをして長男が落ち込んでいると、大爆笑し「おねしょかっこわる〜!!」とか。もう幼稚というか最近は長男の方が大人です。私が淡々と、「あなたは子供のころおねしょをしなかったのですか?」と言うとやっとハッ!とさせられるようです。

もう、直接言っても逆切れされて子供たちもかわいそうだし、子供に直接話します。次男は自閉症スペクトラムですが長男がしっかりしてくれているので助かってます。
カウンセラーの先生にも言われました。「大変だけれど旦那のことはほおっておけ」と。

あるーさんのご主人がアスペかどうかはわかりませんが、
やめさせる方法があるのならば、ここまで苦労はされてないと思います。
外で恥ずかしい思いをするのならば、お出かけを別行動にするとかはどうですか?一番下のお子さんの授乳もあって大変だと思いますが…

私も誰に相談しても「見る目がなかったあなたが悪い」とか「男はいつまでも子供だから」とか「それくらい大したことない」などと言われ、逆に凹みました。私が悪いのかな、と。
私も離婚も考えてましたが、子供たちが味方になってくれていて、嫌な旦那でも子供がパパパパと懐くうちは平和に暮らそうと思っています。
一人で抱え込まず、相談してくださいね。
長文失礼しました。
No.9127 - 2016/06/30(Thu) 13:32:05
 
 
 
 
Re: 主人の言動が恥ずかしくて / な
正直きついですね。
ただ困り具合にもよるけど。。
旦那の両親がアスペだったりしないですか?
連鎖してるような。そういうときにそういったらだめだよっていう積み重ねが大事なんだけど

論理的にいわないとだめだ、と本にはありました。
形は違いますがうちもそんな感じです。
いわゆる、人前での行動ができない。感情でつっぱしるというか。
私がガンガン注意したので、だんないわく怒られるから黙っている、だそうです。

正直一緒にいてつらい、、とも思います。
黙ってるとかいうけど。つーんと機嫌悪い状態が続いているような。

まともじゃありません。
こちらの感情を面白半分に引き出そうとするんですよね。

平和がほしいだけなのに。
怒り、悲しみ、恥ずかしさ ほぼそれらの感情です。
それは大体「こういうときは普通こうでしょ?」
「普通ってなに?俺は正直に言ってるだけ」「悪気はない」
「相手の気持ちを考えて」
「?」

私が限界になりそうです。
ねがくば、相談者さんとお子さんが平穏に過ごされることを望みますが。。だんなに何も期待せず、ただお金を運んでくれる人と割り切って趣味や自分の仕事、子育てに生きがいを見出すしかないのかなとおもいます。

私は結婚しなければよかった、とずっと後悔してます
No.9128 - 2016/07/10(Sun) 15:22:33
 
 
 
 
子供を愚痴のはけ口にしないで / あるー
過去スレで「子供達に愚痴ってはいけない」と言う部分で、子供側の意見として参考になれば。。と言う思いでスレを立てました。

私自身、共感を求めるスレを立てておきながらこんなスレに不快な方おられましたら、スルーしてください。

私は30代前半ですが、昔、母の愚痴を聞く側でした。
父は亭主関白で、今で言うモラハラや借金を作ったりした事もありました。母は苦労したと思います。

私は母が大好きでしたので、小学校低学年の時には母の代わりに言い返したりもありました。
中学生位から父の愚痴を聞く相手になってました。
最初は「母が可哀想」「母の力になりたい(ならなければ)」と言う思いから聞き始めるのですが、母も私が聞いてくれるので、エスカレートして、どんどん愚痴って来ました。

そうなると私はかなりの負担でした。どんな父親でも父親は父親です。
母が父の愚痴を言っていて、嬉しい訳もありません。
でも大事な母親でもあったので、よく聞いていました。
母は私に愚痴れたけど、私はそのストレスを吐き出す相手はいませんでした。
ある時、母に離婚を勧めました。
母は子供から言ってくれた事に喜んでいた様ですが、私はとても辛かったです。
大好きな両親が離婚して嬉しい訳もないけど、母を想って必死に出した答えでした。

私は家族が大好きだったので、俗に言うピエロ、家族の中のムードメーカーを務めました。
そんな両親は今も離婚せずに続けています。

現在、私は愛着障害を抱えていて、カウンセリングに通っています。
具体的な症状は
・人との関わりが苦手
・感情のコントロールが苦手
・正しい子育てがわからない。自信を持てない
・夫は「信用できない物」と言う先入がある。
・(上記の結果)人にうまく頼ったり、(精神的に)甘える事が出来ない
です。

私が母に頼られる存在だったので、精神的に母に甘えたり、頼ったりする事が出来ませんでした。
私が母の「母親の存在」になっていて、私には「母親」がいませんでした。それがこの歳になっても尾を引いています。

両親と仲は良かったけど、私の暗い部分を出せず、ずっと孤独でした。

最近、母に打ち明けましたが、「今の今まで気づかなかった」と言われました。その言葉が更に私を傷つけました。

元々の原因は父親ですが、今は母親を恨んでいます。私の友人にも同じ様に元々の原因の父より母親を恨んでいる子がいました。
カウンセラーに聞くと「母親から実害を受けたんだから、母親を恨むのは自然な事」らしいです。

何が言いたいかと言うと
お子さんが話を聞いてくれたり、アドバイスくれても鵜呑みにせず、甘えきらないで欲しいなと思います。
たまに聞く位なら全然良いと思うのですが・・

偉そうに失礼致しました。
少しでも参考になれれば嬉しいです。
No.9125 - 2016/06/24(Fri) 23:30:53
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS