40419
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ
配偶者のための掲示板です。
知恵を出し合って、家族も当事者も健やかに暮らせる家庭を作る工夫を模索できればと思います。
愚痴を吐き出した後は、建設的なご意見を!

≫配偶者以外の方・当事者の方の書き込みOK≪

※ 管理人『わがままひめ』は一投稿者の立場で参加します。投稿に対して返信をするとは限らないのでご了承ください。

*ブログ自体はリンクフリーですが、掲示板を単独でリンクする場合は、ブログのメールフォームよりご一報ください*

※ 投稿方法は下記【ヘルプ】をご覧下さい。
※ 母体のブログ『パパはアスペルガー!』へは
下記【HOME】から飛べます。
 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
HSPはアスペに死ぬまで粘着されやすい / ぴう
こんにちは。
母親がアスペでしたが家事しないし、浪費家だし、虐待するし
そのくせ自分は平気で毒舌いうのに無自覚で嫉妬深くいつも悲劇の
ヒロインで災難でした。毒親育ちです。

母親から逃げてもいつもアスペの自己中な同級生に
粘着されて、おもいやりのある友達を作ろうとしても邪魔されて
災難でした。
付き合った男もアスペがばれたら振られるから
はじめはアスペを隠して理想の男を演じてたけど
同棲したら破壊的に家事ができなく、
癇癪持ちで母とそっくりのあすぺだから
逃げましたが、ストーカーになり警察沙汰になって大変でした。
人間不信になりひきこもって、
在宅の占い師をしてたら人気がでました。
そしたら、アスペの女性がなりすましをしてくるようになりました。
憧れで真似てるのではなく、
完コピして自分が本物などといって、私を潰そうとしてきました。
こちらは証拠あるので勝ち、相手は改名したけど
それでもあきらめずに、プロをやとったり、フォロワーを買って
自分のが人気!買った!などとおちょくってきました。
さらにその人は売れない画家の卵で無職ニートだったのに、
私の学歴や職歴まで真似してきます。
ころころ経歴がかわって、嘘だらけなのに
そんな嘘を信じる人達もやばいなとおもいました。
そのアスペの人は同じアスペの人たちを味方につけて
嫉妬を煽り、私をみんなでいじめるように仕向けて
ネットにでたらめかかれまくり、私のふりして
他のユーチューバーの中傷など書かれてすごくショックでした。
アスペは私が勝ったーとよろこんでます。
突然あらわれ、突然なりすましされ、突然ライバル視されて
4年も粘着されてわけがわかりません。
いい加減そいつと縁切りたいのでやめましたが、

せっかく努力して築きあげたものをアスペにぶっこわされて、
事実無根の悪者にされてすごいショックなので
同じような被害者の人達とぐちりあったり、なぐさめあいたくて
自己愛性人格障害被害者の会に入ったら、
セカンドハラスメントされて、かえって傷つけられて
本当に辛いです。

被害者の会といっても優しい人ばかりではなく、
会話をみてるとかなりクズな人がおおく、
アスペの人が何人か紛れてました。
自業自得としか思えない人がたくさんいるのが
印象的でした。
そのコミュニティで共感したり優しい言葉をかけてるのは
1人だけでした。
その人は私にもひどいね。
そいつが有名になったら悪行ばらせばつぶせるかも?など
共感してくれたけど、
そしたらアスペっぽい女性が
怒り出して不愉快といって話をするのを邪魔しだしたんですね。
それでここは被害者の会でしょ。あなたも沢山愚痴ってるのに
なんでいけないの?ときいたら、
他のアスペが自己愛あらわれた。えーんがちょーwwなど
すごい幼稚な煽りをしてきて、すごく傷つきました。

どこいってもアスペの人がいて、安心して
愚痴ったり相談できる場がないのが悲しいです。

同じようなひとと友達になりたいと募集しても
重度のアスペの女の子からメールがきて、
彼女が仕事さぼってるから上司に怒られたのに
あの上司は自己愛に違いないとか言ってきて
うんざりしました。
アスペからにげたくても

同じhspと友達になりたくてもアスペばかりよってきて
地獄のようです。アスペに奉仕する人生でおわりたくないです。

アスペの人ってhspのような優しい人をめざとくみつける
才能だけはありますよね。。。
No.9949 - 2020/06/28(Sun) 08:59:58
 
 
 
 
Re: HSPはアスペに死ぬまで粘着されやすい / ぴう
ちなみに私はアスペに粘着されやすいので
そんな自分をかえるべく
大学でアスペを研究しました。
そしたら、大学にもアスペがたくさんいて
うんざりしました。
アスペであることを自慢されました。。。。

アスペからあなたは癒し系で絶対に自分を否定しなそうだからと
言われて粘着されてしまいます。

ちなみに大学で学んだことは
DVや虐待する人は100パーセント発達障害と習いました。
発達障害だから我慢できなくて暴力ふるってしまうと習いました。
しかしネットにはそのような記事は少ないですよね
なぜなら本当のことをいうと
発達障害のひとたちが障害者差別だーって
ぶちぎれるからです。
発達障害の沖田華という漫画家がアスペの日常を
正直に漫画にかいてて、会社のお金を勝手につかったり、
親友の彼氏を寝とってしまった話などかいてて、
被害者のひとたちからはこれがあすぺの真実と好評でしたが、
アスペのひとたちからは、こんな漫画がひろまったら、誰も
アスペと結婚しなくなるから、即刻販売停止しろと
Amazonレビューが荒れまくってました。
アスペについて本当のことをいうとアスペのひとたちが
障害者差別って荒らすから、
発達障害について正しい知識を紹介するサイトが少ないんですよね。

またDVされてしまう女性の特徴として、
100パーセント親が発達障害で毒親だった女性だそうです。
軽度の発達障害か、親の発達障害が遺伝してなくても
アダルトチルドレンやhspになってしまった女性が
アスペの男性と結婚してdvされてしまうそうです。

良い親のもとで生まれた子供はどんなにアスペが
外面よくしても見抜けて、騙されないし、
アスペも親に大事にされて育った子は伴侶に選ばないそうです。
すぐに離婚されちゃうからだそうです。

親が毒親だった子は、偽物の偽善者にだまされて
結婚してから被害に気づくそうです。

また別のパターンとして、
発達障害の人が健常者と結婚した場合に、
発達障害の人が浮気したり、借金つくってしまって、
罰として伴侶から暴力をふるわれるパターンもあります。
この場合は因果応報でしかないですが
発達障害の人は浪費や浮気している自覚がないので
なんで自分はなにも悪いことしてないのに
パートナーに暴力ふるわれなきゃいけないんだと
逆ギレして、被害者だーって騒ぐパターンもあります。

だから、モラハラ被害者の会に参加しても、
結局アスペの人たちも紛れ込んでるので

そこでも嫌な思いしてしまうパターンがあります。

アスペの人が職場で仕事サボって注意されただけなのに、
パワハラだーとぶちぎれて、訴えるとか揉めてた時もありました。

モラハラ被害者の人が世間から同情されず、
支援してもらえないのは、

このようなアスペの人たちのせいなんですよ。

何も悪いことしてない、むしろアスペの介護して
頑張ってるのに八つ当たりで暴力ふるわれてしまう
善良な人もいるけど

アスペの人が浮気や借金したから、暴力ふるわれたことを
モラハラだー!dvだー!とあちこちで騒ぐから

モラハラ被害にあうやつは、アスペだとおもわれて
自業自得でしょとおもわれて、

国もちゃんと支援してくれないで
放ったらかしなんですよね。


ほんとかなしいですよね。

アスペの親に生まれた子は一生しぬまで
アスペに食い物にされて生きてかなきゃいけなきかとおもうと
本当に憂鬱です。

そして、カウンセラーしてる人もアスペの人がおおいので
アスペにdvされたというと
本当にアスペなんですか?と怒り出して、
アスペはいい人だから、
Dvするひとは自己愛性人格障害とかいって
庇って怒り出すし。
No.9950 - 2020/06/28(Sun) 12:22:57
 
 
 
 
Re: HSPはアスペに死ぬまで粘着されやすい NEW / 匿名希望
ぴうさん、最近の私の気持ちを上手に表現されているので、驚いています。

毒親(発達障害)の親に育てられると、愛されていない状態がスタンダードになるので、愛されていない状態に自分から引き寄せられてしまうのですよね。慣れ親しんだ虐待状態が普通すぎて、人からの優しさや親切を信じられないのです。当然あるべき愛着を理解できず、愛着の成立できない人の方を選んでしまうのです。
私は介入してくれた公的支援の人から、「あなたは毒親に養育されて、アスペルガーパートナーから精神的暴力を受けている。」と説明されても、「実家より夫の方が親切で優しいです。」と答えていました。
支援者さんから親身のケアを受けても、最初は陥れられると介入を拒んでいました。年月をかけて、支援者さんから優しく大事にされるという体験をして、自分が被虐待育ちであることを受け入れました。

いつもいつもASパートナーからのストレスがあって、パートナーと話しても、話し合った感じがしないのなら、今後もパートナーとの接点は持てない可能性が高いと考えています。カサンドラになる人は自分の感情を肯定する力が弱いかもしれません。自分に湧いた感情は本物です。その湧いた感情はもう存在するので、消えません。蓋をする事、見ないようにすることはできても、消えません。
この湧いてしまって存在する感情を、自分で肯定する事が出来ないと苦しいのです。
でも、自分の気持ちを肯定してしまうと、親と、パートナーと一緒にいることは困難になってしまう。
ここが苦しいところです。

私も、まだ苦しんでいます。
No.9951 - 2020/06/28(Sun) 22:22:46
 
 
 
 
少し違う視点ですが・・ / くらら
こちらの書き込みに癒されたり、そうそうと共感したりしています。
少し違う視点かなと思ったのですが、こういうのもありませんか?わたしだけですか・・?と感じることがあるので愚痴らせてください。


相手がアスペルガーかどうかもとても大切な見方だと思うのですが、私は根本的に、日本社会自体がシステムとして今まで当たり前のように共依存っぽいというか、女性の働きはただ同然みたいに当たり前な顔をして押し付けて?ある意味女性自ら進んでそれを美徳としてやってくれたらみんな都合がいい・・みたいに搾取されてきたのが問題なんじゃ・・と思うときがあります。


家庭内のことも、近所づきあいのことも、昔は当たり前みたいに相手の親の面倒を見たり介護をしたり、子どもがいたら子どもの面倒見て学校のいろいろも女性負担が圧倒的ですよね・・。
夫はといえば、仕事だけ・・・。
いい大人なのに自分の世話を自分でできない・・だから、子どもの父親、自分の共同パートナーではなくて、大きな子ども・・状態になってしまう・・・。

これも時代的にある意味では仕方なかったのかもしれませんが、共依存な気がします。

男性も寄りかかりすぎだし、そうさせていた?それを許していた?女性もある意味では自分の役割や存在価値をそれに見出していたところがないともいえないのではないかなと思います。

今までは?というか、その家庭によって、みんなが我慢することなく相手に合わせすぎて自己犠牲・・とかじゃなくてそれが自分に合っていると思う人やその形が自分たちにはいい意味で楽だしそれでうまく回っている(と心からそれぞれが思っていて幸せ)ならば、色々な形があっていいと思います。

家のことをするのが好きな人もいるし、外に働きに行きたい人もいる、そのときのバランスとかもあると思うので選択肢があるのはいいと思います。

ただ、今まで?の価値観を当たり前だと思いすぎているパートナーだった場合、女性が本当は我慢して相手に合わせていたり、そうしなければ家庭が回らないからしているだけで本当ならばもっと別の形がいいとか、気持ちがあるかもしれないのにそれに気がつかないか、気づきたくない(その相手が我慢してくれて譲ってくれてる状況のほうが都合がいいから・・)ことが問題なんじゃないかな・・と。
  


少し前に、とても流行った某ドラマにあって、ほんとそうだよと思ったことがありますが、女性の家での働き(労働)を年間に金額に直すとこれだけになります!みたいのながありました。
ようするに、その金額分、ただ働きのボランティアをしている、もっと言うとその金額分の堂々とそれだけの価値があるその女性やその働きをただで搾取しているということです。
相手の男性やその社会システムが・・。

根本的にここに一番納得がいかないというか私は不満です。


「好きでやってるんでしょ?」とか、「みんなそうやってるよ」とか、「みんな頑張ってるんだから」とか、そういうんじゃなくて、当たり前のように人にそれを押し付けていること、そこに感謝するわけでもなく当たり前な顔をしていられることそのものの神経というか前提というか・・それがもう本当に一番許せないです。

私はなんでも屋の奴隷じゃありません。

嫌なことは嫌だし、やりたくないことはやりたくないです。
これって人間として当たり前なんじゃないでしょうか?
どうして、女性だからとか母親だからとか・・なんでもかんでも男性の理想を押し付けられて我慢しなければいけないのでしょうか?

当たり前なんてないです。

好きの搾取はもう嫌です。

ちゃんとひとつひとつのことを当たり前と思わないで、感謝という対価か人としての尊厳としてきちんとお金という形での対価かをもらいたいです。

とてもうまくいっているという方やそれぞれの形の違いにはなにも文句もなければ意見もないです。
ただ、当たり前みたいに変わる気のない男性の方やアスペルガー傾向の方には、もうそろそろ、意識を変えて欲しいです。(というか、女性の意識が変わればいよいよ変わらざるをえないのではないでしょうか。)

もう時代は令和です。昭和じゃありません。


なんだかだんだん腹が立ってきてなにをいってるのかわからない文章になりました。すみません。
No.9947 - 2020/06/27(Sat) 10:17:59
 
 
 
 
Re: 少し違う視点ですが・・ / くらら→くじら
わたくしごとで申し訳ないです。

今気がついたのですが、『くらら』さんが先にいらっしゃいました。

お名前がかぶってしまいました。

くららさんにも大変失礼しました。申し訳なかったです。


ほんとすみません。(すごく焦ってしまいました・・)


『くらら』ではなくて、『くじら』に名前すぐにを変えます。

失礼しました。
No.9948 - 2020/06/27(Sat) 10:38:46
 
 
 
 
グチですが、辛いので聞いてください。 / みかん [地球外]
いつもここで、元気と慰めをもらっています。
誰かに聞いてもらいたくてたまらないので、ここに書かせていただきます。

(いつも言葉を投げるように言うのが傷つくから、言い方に注意してと散々お願いしています。どうしたらいいかわからなかったら、最後の単語をゆっくり言うだけでもいいと言っても全く効果なし。で、私はよく嫌なきぶんになります。いきなり雲に覆われる感じ。)

書斎にいある主人に何か言ったらいつものように嫌な反応。
私:「もう少し優しく言うように努力してくれない?これだと寂しくて悲しくなるの。」
主人:キレ気味に「努力してるよ!」

なんだかんだ全く噛み合わない会話の後、続けることに耐えられず引き上げることに。その時ドアを閉めようとしたら、

主人:「閉めないで。」
私:「でも私は閉めたいんだけど。」
主人:「君に僕を閉じ込める権利はない。」
私:「閉じ込めようなんて思ってない。ただ、横の部屋でキーボードの音とかうるさいから閉めたかっただけ」
主人:「閉めるとも言わずに勝手に閉めたし。」
私:「だけどほぼいつもドア閉めてるよね?だから私にとって閉まってるのが普通だったから聞かなかったの。普通、わざわざいつも当たり前のことを聞かないよね?例えば毎朝あなたに温かい飲み物飲む?って聞かないでしょ?」」
主人:「それでも聞いて欲しかった」

こんな些細な、書いてみても情けないようなアホな会話なのに、その場にいるとものすごく嫌で悲しくて腹が立ちます。
この不快さは独特で、他の人との会話でそうそう感じるものではありません。

アスペルガーのせいだと思っていますが、嫌さがどんどんひどくなっています。
単に嫌いになったのでしょうか?
それとも憎しみすら生まれているのでしょうか?
主人と一緒にいる時の自分が嫌いです。他の人といる時はそうじゃないのに。

これはもう末期なのでしょうか?どうやっても、夫婦としてやり直すことは無理なのでしょうか?皆さんの体験や感想を聞かせてください。
私はできれば別れたくないです。家族を失いたくないんです。
でも子供も辛そうで、不仲を見ながら育つ弊害も心配です。
私が我慢さえできればいいのですが、何故できないのか。子供が大事だと言いながら結局これでは・・・もう自己嫌悪です。
No.9936 - 2020/06/15(Mon) 02:49:24
 
 
 
 
Re: グチですが、辛いので聞いてください。 / 癒されたい [地球外]
みかんさんの投稿にとても共感しました。
私も夫がアスペルガーで日々格闘しています。たまに覗いていますが、みなさんの投稿がとても励みになります。

私もみかんさんと同じように、主人と会話が噛み合わないことでとても疲れています。

結婚して15年以上になりますが、当初から主人の言動や行動に違和感を感じていました。それでも良いところがあったから結婚したのですが。

昨日こんな事がありました。
買い物に行って、ある日用品のことで話していました。
主人もその商品に興味があったようですが、テレビで紹介された同ブランドのものではなく類似商品でした。

この商品を購入して確かめてみようかどうか、何度か会話のやり取りをしました。
主人が乗り気だったように思えたのですが、突然・・・「やっぱりいいわ」とスタスタとその場を去りました。
「え!?・・・」と私。

これがとても不機嫌に思え、「今の態度はなに?」と言ってしまいました。主人の方こそ「え?」と意味が分からないようで。

話は変わりますが、
私が家計簿をつけていて「食費が予算オーバーしてしまう困ったなぁ」と嘆いていたら、「じゃぁ、僕が家計簿をつける!」と言い出しました。そこまではいいですよね。

そして主人に頼んだのですが、主人の認識はただ家計簿をつけるだけ。予算を立てたり何かを節約するとかの意識がまったく0なのです。

重要な話をしても黙ってしまうだけです。
建設的な会話が出来ず黙る・・・「どうしていいか分からない!」と言って頭を抱える、そして外に出る・・・これの繰り返しです。
私はこれを我慢するのに疲れました。。。

みかんさんが、「もう少し優しく言うように努力してくれない?」と感じる気持ちが良く分かります。

私もいつも思うんです。
「黙っているのは何かを考えているのか、不機嫌になったのか分からない。何か反応をして欲しい」

どうしても主人が黙り込んだり、急に意味不明な行動を取ると私が過呼吸になってしまうのです。
イライラするのでどうしても声が高くなってしまいます。
アスペルガーの人は、聴覚に敏感で感覚に鈍感といいますよね?
私の声を聞くと、主人が頭を抱えて「わ〜〜〜〜〜〜〜!」っとなるのです。1度だけ椅子を投げつけられたことがありましたが、以来「外に出て来る!」といって、深夜ひたすら歩いているようです。

男性は言葉より物質的なもので愛情を示す傾向にありますが、アスペルガーの男性は特にその傾向が強いのでしょうか?

私が体調が悪い時や休みの日に料理を作ってくれる主人を見ると一番安らぎます。自分でも私のために何かやってあげたい、と考えるようです。こんな姿を優しいと感じて結婚しました。

けれど、会話が一向にできないのですから。
重要な話ができないのは本当に困ります。それどころか日常のちょっとした会話さえ通じないので、私が主人にいちいち説明しなければならない。

最近はそれも面倒なので、説明しないようにしています。
おそらくここを訪問する方たちは、我慢したり妥協したり、考え方を変えたりしてアスペルガーの夫と上手く付き合うコツを学んできたのではないでしょうか。

それでも、自分の体調や子どものこと、親の介護、仕事。。。自分の役割や季節の影響や更年期など、夫の特性+さまざまなことが絡んでくると、発散しようがなくておかしくなりそうですよね。

そんな時にカサンドラを自覚してここへ訪問したくなります。

私も昨日の件で夫と言い合いになって、ヘトヘトになりました。
疲れ果ててエネルギーを奪われ・・・今日は絵の教室を休んでしまいました。
ほんとに情けないです。
最近は、主人より私の方が発達障害なのか!?と思えるようになってきました。私こそ末期なのでしょうか・・・今、しんどいです。
No.9937 - 2020/06/15(Mon) 16:15:39
 
 
 
 
Re: グチですが、辛いので聞いてください。 / みかん
癒されたいさん、
共感していただいたことで、ずいぶん気持ちが落ち着きました。共感って大きな力です。それが夫にはできません。悲しい現実です。

そう。なぜかパートナーの方がヘトヘトになって、本人がケロッとしていますよね。うちもそうで、ちょうど殴った方はすぐ忘れるけど殴られた方は忘れないっていうのと同じ感じがします(加害者と被害者の図式)。
パートナーの方が生活に支障を来すほど苦しんでるのに、専門家ですら「発達障害だから仕方ない」とパートナーにばかり理解と受容を求めます。そんなのおかしいと心の中で思い続けています。

うちは物を投げたりはしませんが、料理が苦手で15年以上たった一度だって自分から作ろうと言ってくれたことはありません(作ってくれたらすごく嬉しいと何度も言ってます)。
前は夫が好きだったけど、いま大嫌いになっています。ここまで嫌いになったことはこれまでなかったです。
一度大嫌いになった夫を、また好きになれるのかどうか。結局はアスペルガーでも何でも、最後は愛情の問題なのかもしれませんね。
子供もいるし両親も健在なので、できるだけ頑張ってみます。それで無理なら無理。
頑張っていれば、自ずと答えが出るような気もします。
答えが出るまでの間、辛くて耐えられない時はここに書かせてもらってます。

本当にアスペルガーは宇宙人。一緒の生活ではヘトヘトになって大事なものを見失いがちです。
癒されたいさん、お互い、自分をできるだけ大切に生活していきましょうね。
No.9938 - 2020/06/16(Tue) 03:43:01
 
 
 
 
Re: グチですが、辛いので聞いてください。 / さら
みかんさんへ。

先日はコメントありがとうございました。

本当ならば、そっと見守り静かに閉じたほうがいいのかもしれませんが、「私はできれば別れたくないです。家族を失いたくないんです。」という言葉が目に付いたことと、わたし自身もできることなら・もしもまだできることがなにかあるのなら・・と思ったことがあるので、こちらにおじゃまします。


先日の書き込みの内容はどちらかというと精神論ですが、そうではなくて、もしかするともうそういう対応はとっくにされているかもしれませんが別の視点、アプローチを試してみるというのはどうでしょうか・・。


我が家で試行錯誤しながらある程度の形に収まったことを参考になるかわかりませんが書きます。

@可能な範囲でそれぞれの1人になれる空間をもち、その空間にいるときはよほどのとき以外はある程度放っておくけど、共同スペース(例えばリビングとかキッチンとかその他)にいるときには、会社や社会と同じように他者が(家族とはいえ他人(他人=自分ではない自分以外の人))存在しているのだから、会話を楽しむとか、家族としての共同の話題や問題について相談したりお互いの方向や考え方のずれを見直す時間を必ずつくることにする。

A定期的に(頻度はそのご家庭によるかと思います)家族としてのビジョンというか、お互いの大切にしたいこと譲れないこと、方向性についてきちんと時間をとって話をすることにする。(案外1度話してわかった気になっていても生活のこまごました出来事の中で調整が必要になったり優先順位が変わったり、社会や環境によってもそのときのベストとまた変化していることも多いと思います。あとは、一度決めてやってみたけどやってみたら前のほうがよかったからここは戻そう・・とか、やってみてわかったことを改善してよりお互い楽に過ごそう・・とか、今の生活で本当はもっと簡単で楽をしていいもの、減らせるものがないか一緒に見直ししてそれぞれの負担ができるなら軽くなればいいと思う。とにかく、一番大切なのはお互いが居心地よくほっとできる場所であること、お互いであることがひとつの理想的な家族かなと思うので、原点に立ち返って本当に必要か否か生活を見直したり、自分たちの幸せに意識を向けて話をするのがいいのかなと思います)

B家族としての共同意識をもつことや、自分に関係ないと思っているかもしれないけど誰かが変わりにこういう動きをしてくれているということを可視化するために、例えばカレンダーにそれぞれの動きを書いておき自分以外の人の家庭内家庭外での仕事とか負担を知って感謝とか尊敬ができたらいい・・。(我が家では、例えば、週に燃えるごみのほかに、この日はダンボールの回収日とか、燃えないごみを持っていくとか(持っていくためには、それをまとめて分別して指定のゴミ袋に指定の方法でまとめる必要があるわけだから、誰かがそれをやってくれている・・)、この日は職場でこういうことがあるから遅いとかだからこの人は緊張感があるとか・・)


Cわかった気になりすぎず、みんながそれぞれお互いは他人であることを認識すること(家族なのに水臭いと思われるかもしれないが、全て自分と同じ人間はいないのだから違うものとして尊重できる関わりであればいいのではないだろうか)

D臨機応変に対応すること。
(ふつうに生活していても日々変化していると思うし、年を重ねれば考え方も変わる、今のように世間が速いスピードで流れるのなら余計に価値観や大切にしたいものも変わっていくわけだから、一緒にいたいことが一番大切ならばお互いが同じ方向に変わっていけるように意識して話をしていかないとどうしてもずれは出てくるのだということを知っておくこと。ずれが悪いのではなくてずれが出てきたらまたお互いの変化に応じて話せばいいだけのこと。)


ほかにも色々細かくあるかもしれませんが、わたしが今思いついたのはそのくらいのことで、あまりに些細でお役には立たないかもしれませんが、みかんさんにとって、みかんさんのご家族にとってなにかの足しになれば幸いです。

頑張りすぎているくらい頑張ってることが伝わってくるので、頑張ってほしいとはまったく思いませんが、ただ・・みかんさんが自由で幸せでありますように・・(わたし自身も)


追記:料理なんて極論自分の分だけつくっておいしく食べていればいいのです。食べたかったら、夫さんは大人なのですから自分で作るかきちんと作ってほしいと妻にお願いすればいいのですよ。
No.9943 - 2020/06/20(Sat) 09:50:49
 
 
 
 
Re: グチですが、辛いので聞いてください。 / みかん
さらさんの言葉が心に染みました。
貴重なご意見、アドバイスもありがとうございます。

@はまだやったことがないので、子供が家にいない時にやってみようと思います。

Aは、それをやらなくなった(出来なくなった)今、重要性をひしひしと感じています。辛うじて出来ていた時は今よりマシでした。ただ、今の私に話し合いを提案•進行する力があるかどうか・・・。
B共有カレンダーは生活上必要なのでやっています。ただ、そこから感謝や尊敬につなげる思考が夫にはないようです。言葉で細かく説明してさえ、感謝や尊敬の素振りはありません。感謝や反省というものがとにかく苦手のようで、どうすれば持ってもらえるのか未だわからずにいます。

Cは私が気をつけなければいけませんね。「どうして分からないんだろう?」という思考になりがちです。

Dはまさに夫が不得意とすることですが、私自身も一つの考えに凝り固まっていないか振り返ることを忘れてはいけないと思いました。

「頑張りすぎるくらい頑張っていることが伝わってくる」と書いてくださって、どれだけ嬉しかったか。
さらさんは半分アスペルガーの部分があるとのことですが、怖さと向かい合い、努力をして、自分や他人と向き合えるようになったのですね。(書き込みを読んで私の気持ちを汲み、的確なアドバイスを出せるのですから、それは本当だと思います。)
だから、さらさんは大丈夫だと思います。さらさんには、幸せになってほしいです。
私も、それがどんな形かはまだわかりませんが、自分の幸せを諦めないようにします。
No.9945 - 2020/06/22(Mon) 06:13:12
 
 
 
 
Re: グチですが、辛いので聞いてください。 / さら
ありがとう・・ほんとうにありがとうございます。

わたしもまだまだ試行錯誤の連続で、相手のいることだとほんとうにとてつもなく自信がないです。(まあそれが今のじぶんの全てかとようやくちょっとずつ思えるようになったくらいです)

こちらこそ、みかんさんのおかげでとてもあたたかい気持ちになりました。みかんさんの思いやりややさしさがすーっと静かに染みわたってきて、なんといいますか、生きていることを許されたような気持ち(なんというか世界への肯定感)と自分の人生や特性もこの瞬間だけでもああこれが自分でこれでよかったな・・ととても勇気付けられ、幸せな気持ちになりました。
わたしこそ、感謝します。

みかんさんもわたしも、そしてこちらにもたくさんいらっしゃる色々な悩みをお持ちのみなさんも、それぞれがそれぞれの形で幸せであれますように。

このようなご縁をいただけたことにみかんさんにも先のアスペルガー?さんにも、このような場所を提供いただいている主催者の方にも感謝申し上げます。
わたしもまた自分で自分を幸せにするために自分の道へ戻ります。
いつかまた、ご縁がありましたらお会いできたら嬉しいです。
(みかんさんから頂いたいろんな力をまた自分の力に変えて、わたしも自分の幸せの形をつくっていきます。「大丈夫だと思う」「幸せに」という言葉と願いを本当に嬉しかったのでいただいていきます。)

ほんとうにこちらこそありがとうございました。
No.9946 - 2020/06/22(Mon) 12:39:12
 
 
 
 
私自身はアスペルガーなのか? / アスペルガー?
妻が、ずっと元気がなく鬱っぽい状態に。
妻曰く、サンドラ症候群の本を読んだとき、風に落ちたようです。
妻のカサンドラ症状は、夫の私に原因があると。

妻を元気にしたい、癒したい、苦しみからどうにか
救いたいと感じております。妻を愛していますし、とても大事にしてきたつもりですが、私といることで苦しむのならば、とても辛いですが離婚も
いやですがしょうがないのかもと、、。
今になって思うと、育児の悩みやいろいろな悩みに、寄り添ってあげてなく、心から理解してあげようと言う気持ちがなかった。妻がそのように悩むのは、妻の性格の問題や、子供への愛情の問題だと感じており、
妻の苦しい気持ちに、ただただ寄り添い出なかったです。
そのような状況なので、妻の心は離れ、信頼関係がない状況。

妻の心を少しでも軽くしたいので、カウンセラーさんに頼ることも進めたいのですが、信頼のない人間から、勧められると言うのも、きっと、素直に聞き入れてくれないと思います。

これが現在の心境ですが、うまくカウンセラーおすすめる導き方とかはありますでしょうか?とても端は繊細です。
またアスペルガーの人、人の気持ちなどあまり考えたいと言うことですが、人を救いたいと言うようなこのような感情は、アスペルガーの人にも芽生えるのでしょう?私自身自分が、正常なのかも分からない最近です。
No.9919 - 2020/05/15(Fri) 15:26:09
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 匿名
夫が書き込んだのかと思いました。
妻のため妻のため、はやめたらどうでしょう?
私だったらもう勘弁して欲しいと言う気持ちでいっぱいです。
妻と仲良くやっていく自分のためというつもりでカウンセリング等全てやってみたらどうですか。
私の夫は何をするにも私のせいだったり、私のためだったりで、ありとあらゆる責任を私に転嫁して生きてきています。優しいのも私のため、苦しくてうまくいかないことも私のせい、子育ても似たようなスタンスで、疲れます。結婚10数年で体や心を病んで気がつきました。
何しても、共感することができないのに、自分の感情だけはやたらセンチなんですよね。一方的というか、結局、独りよがりなだけというか。
子育ても子供や周りの気持ちがわからないので、全然かかわらず、いいとこ取りだけ。私は育て上げるのにシングルマザー以上の大変さがあり、本当にいっぱいいっぱいでした。夫は、子供が巣立った後、なぜか泣いているのですね、寂しいと。何もかもワンオペでさせられていた私は唖然。この人は子供にとってのおじいちゃん程度のスタンスなんじゃないかと実感しました。祖父母と言うのは責任もなく経済的な負担もなくただ楽しんで子供を眺めているだけですよね。あれです、あれ。寂しがってる夫を見て心底怒りが湧いてきました。
どうしたらこんな夫を許せるのか自分で苦しんでいる位です、今。
性生活においても相手の気持ちがわからないので、とにかく一方的。断られたらものすごく辛い、でも、自分が断ったり無視するのは自然な気持ちだから当然の権利だと思ってるらしい。
そして自分はとても優しいと思っているからまためんどくさい。
どうですか、奥様は同じような気持ちなんじゃないでしょうか。
共感して楽しむと言うことがないと、普通の人は孤独にさいなまれてしまうんですよ。
こんな私はどうするかって?
外に友達を作ろうと思っています。男性女性関係なく。
あまりにも孤独で長い戦いだったし、夫と何か共有するものというのが見つからないのは当然であると言うことを知った今、そこには何も求めません。外に求めようと思います。
No.9920 - 2020/05/15(Fri) 18:35:50
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 匿名
何度もすみません。
夫そっくり?と思わず勢いにのって書いてしまいましたが、
つまり、アスペルガー?さんは、アスペルガーだと思います。アスペルガーって、自分のことわかってない人多いです。夫は未診断ですが、夫の実家は診断済みも、未診断だけど絶対確定もゴロゴロいます。
夫は夫なりに私を愛してくれているのかもしれませんが、それは、響き合うような愛ではなく、自分の都合の愛で、共依存夫に妻の私はいつの間にか支配され、家庭内外の重責全てを負わされ、あまりの多忙さで時間的なことと、響き合わない夫と趣味や生活が楽しめないことで、いくつもの持病を抱え、身体を壊しました。カサンドラなんだ、と、気づいたのは、ある事情で夫と離れたときに劇的に身体が回復したからです。
いつかわかり合えるという希望があってぼろぼろになるまでやってきたのですが、夫はアスペルガー、変わらないんだ、とわかったら、方向転換しました。
まず、鬱からの回復は、自分の趣味や楽しいことを楽しめるようにする。それは子育てなどもそうですが、夫も一緒に、と考えて頑張っていたことは、止める。諦める。1人、もしくは趣味を共有できる友達を作る。
という姿勢で今はやっています。
妻としては、離婚する、しない、関係なく、距離をとって生きていきたいです。アスペ夫は響き合わないのに重い。心が響き合う人は外に作り、重い家庭内の重責はとにかく軽くして生きる、これです。
本来の家庭内で心が響き合い、家庭内の責任ごとは分担して、というシステムが機能しないのです。
夫はアスペルガーなので、響き合う人はいらない、家庭内の責任ごとは頼まれたわかりやすい簡単なことしかできない、ので、どう折り合いをつけるかがコツかなと思っています。無理なら離婚ですね。
No.9921 - 2020/05/16(Sat) 11:03:27
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / くらら
失礼します。

奥さまのことを思うのなら、
できるだけ奥さまに近づかなければいいと思います。
No.9922 - 2020/05/17(Sun) 14:40:44
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 匿名
アスペルガーは他人に興味がなく人に寄り添うことが苦手な方が多いですし、特性のようです。
あなたが奥さまのことを救いたいと思うのであれば、まずはご自身が精神科などを受診されてみてはいかがですか?

奥様にカウンセリングを受けさせる前にやるべきことはあるはずです。
奥様に寄り添い、話し合ってみてください。
子育てを任せっきりだったことを改めるべきです。
話し合いができれば良いですが、
奥様が頭を抱えるようであれば、実家に帰して休ませてあげてください。
No.9923 - 2020/05/17(Sun) 16:00:50
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 匿名
アスペルガー?さんは典型的なアスペルガーだと思います。
妻は鬱→原因は自分らしいが、妻が治療を受けたらよいと考える=妻の気持ちがやはりわからないことが、わからない。
ある人か配偶者からDVを受けて鬱になったら、鬱の人がカウンセリングを受けるだけで解決し、家庭生活に戻れますか?DVを行うほうが受けた方が解決します。その理屈です。

アスペルガーが悪いわけではないですし、特性なので変われないかもしれませんが、自覚を持ち、家庭生活改善されたら、道があるかもしれません?でも、それができず考えられないのならば奥様の信頼を得る事は諦めた方がいればいいかもしれません。
No.9924 - 2020/05/19(Tue) 00:29:26
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 同居ぼっち
配偶者にカウンセリングをお勧めする前に、まずご自身が少し勉強なさってはいかがでしょうか。
多分配偶者の方が問題ありと考えているように受け取られてしまいます。
先にコメントされているように、「自分は問題なし」という態度に見えてしまいます(ASDではありうる思考回路ですが)。

これまでの生活体験とASD(アスペルガーという診断名はもう使わないので)典型例を比べてみて、「あるある」となれば、発達に他の人と異なる部分があると確認できると思います。

次にご自身を診断してもらうことが先でしょうね。
幼少時の成績表のコメントなどがあればより他者の視線での成育歴が確認できます。
発達障害を診断する精神科を受診して、グレーゾーンでも別の診断名でもいいので、プロフェッショナルに診断してもらう。

音声の記憶があいまいなので、これまでに辛かったことを配偶者に書き出してもらう(おそらく配偶者は何度も訴えてきて諦めている状態なので)。

それをまずご自身が精神科なり臨床心理士などと検討する。

もし診断がついても、開き直らないでくださいね。
ASDの方にも感情はあり(自己中心的ではありますが)、決して何も感じていないわけではないので、あなたも診断を受けて多少反応性にうつ状態になることもありますが、決して悪い意味で開き直らないで。

感情の共有がなくても、ある程度のお約束があればなんとかなることが多いですよ。
誕生日や記念日を再確認してスマホに登録とか、
日常生活で家事のお手伝い(これは将来的にはあなた自身のためにもなるのでぜひ!)の指示を受ける(仕事と一緒)、
返事をすぐさま率直に言うのをとりあえずやめて、配偶者の意見を先に聞く、など(ASDは嘘がつけないので、本当のことをズバリと言ってしまうことが多いです)。

配偶者の方には、掲示板やサイト、ミーティング(今は難しいかもですが)に参加してもらい、精神科やカウンセリングは後回し、そこで受診を勧められたら初めて考える方がいいと思います。
No.9925 - 2020/05/19(Tue) 11:02:00
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 元諦念妻
匿名さんに同意見です。
私の場合、元夫がアスペルガー。
妻のため、と頻繁に口にしていました。
カウンセリング勧めてくるのも似ています。
自分自身がズレていることに気がつかない。義両親の前でも、妻を心配し労るポーズをするので、私は悪妻と思われていたようです。
こういうタイプの人は、妻の気持ちに共感できないのに、自分自身の感傷には敏感なんですよね。
そしてなんのことはなく、私は離婚したらすっかり全快しました。
奥様には家族会が有効かもしれませんね。そして距離をとってあげること。
ご自身が共依存を仕掛けている自覚はないと思うので、意識的に行動するしかないかと思います。
No.9926 - 2020/05/25(Mon) 00:42:37
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / さら
初めて投稿します。不備や失礼があったらお許しください。

はじめに、わたしはXジェンダーを自認していて自分の中にとてもアスペルガーっぽい部分と(男性性、男性脳より?)定型発達っぽい部分(女性脳?)を持っています。

少し前の記事なので、いまもアスペルガー? さんがこちらをのぞかれているか分かりませんが、全てとは言いませんが、内容を見て自分の一部が書き込んだのか?と思うくらい自分と似ていて苦笑しました。少しほろ苦い切なさと悲しみも感じました。

わたしは結婚はしていませんが(今後もする気がないです)書かれていた内容は、自分が自分の家族との関係性ややり取りの中で何度も何度も数え切れないくらい悩み続け葛藤と試行錯誤とを繰り返した中、何度も自問自答した内容と似ています。


定型の方や自分の定型よりの部分からみると「は?」となるところもありますが、アスペルガーとしてならとても正直に、ある意味悪気なく、純粋にかかれているなと感じました。
本人様も書かれていますが、言い方を変えると、「相手の問題でしょう?自分で何とかしてよ。もしくは、他人の気持ちなんてわかるはずがないのだから僕になんとかしてもらおうと甘えないでほしいよ」(あくまでわたしの解釈の一部です)からのカウンセラーの流れに見えるので、なんというか、むなしさと 「あなたと一緒にいる意味あるの?(なんでもかんでもわたし(妻)に合わせてほしいとかすべて分かってとか言ってるわけじゃなくて、ただ、一緒にいる、一緒にいたい大切な人のことだからちゃんと向き合って必要なら一緒に変わっていく努力をしたい・・という意気込み?みたいなものがあなたからあまり感じられない現段階・・・みたいな)」
を感じるので、今の段階でただ、カウンセリング・・と言ってもどうにもならないのではないだろうか・・と思います。


あと、これはアスペルガー?さんのことではなくて、あくまでもわたし個人の関係ない独り言ですが、わたしが自分自身と向き合って気がついた自分のずるさと弱さの話です。
わたしが、家族だったり周囲の人間にいつも優しく・・まではいかなくていいけど穏やかにいてほしいのは、もちろん幸せを願っているのも本当です・・・ですが、単に、環境の変化の弱くて、いつもと違うこと誰かが不機嫌な環境そのものが怖くてストレスだから、自分の都合と自分のために、相手にはいつも変わらず安定して存在してほしい・・ただそれだけのどこまでも自分のことだけの独善的な自分がいました。

もしかするとそういう部分を相手は静かに見ているのかもしれないです。

最終的にはアスペルガー?さんがどうしたいのか?によるかとは思いますが、奥様を大切にしたい気持ちがあって本当に向き合って一緒に頑張っていきたいのなら、言葉足らずを補ってちゃんと話し合ってみたほうがいい気がします。「導く」とかいうちょっとだけ上目線もとっぱらって、対等のただの人間として、自分のなさけなさとかずるさもさらけ出して、一緒にいたい自分の気持ちとだめなところもあるただの人の自分といてくれることへの感謝とか幸せとか、きっと話したいことも話さなくちゃいけないことももっとあるような気がします。
No.9939 - 2020/06/18(Thu) 08:13:19
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / みかん
「あなたと一緒にいる意味あるの?(なんでもかんでもわたし(妻)に合わせてほしいとかすべて分かってとか言ってるわけじゃなくて、ただ、一緒にいる、一緒にいたい大切な人のことだからちゃんと向き合って必要なら一緒に変わっていく努力をしたい・・という意気込み?みたいなものがあなたからあまり感じられない現段階・・・みたいな)」


まさにこれです!私が実感しててて、夫に分かってもらいたいこと。
でも言い方が下手なのか、何度言ってもどんな形で言っても、伝わりません。
ここを分かってくれたら、これ以上夫を嫌いにならずに済むかもしれない、もしかしたら関係修復の方向へ進めるかも、とすら思うのですが・・・。
No.9940 - 2020/06/19(Fri) 03:53:41
 
 
 
 
Re: 私自身はアスペルガーなのか? / 匿名
さらさんが結婚しないのは賢明、正解ですね。
さらさんが家族と離れて自立されてたら最も良いと思います。
私の知るケースではこれは少ないです。
そうしないと、同居の定型家族もカサンドラになる可能性かあるからです。これは見かけます。
一人で自分のことだけ考えて生きるのは何ら悪い事ではありません。
依存されたり、意図せずとも尊厳や権利を踏みにじられたら、人は病気=カサンドラになるからです。
No.9944 - 2020/06/21(Sun) 08:50:47
 
 
 
 
ただひたすらに弱かっただけ / さら
先日、他の方の書き込みにコメントさせていただいたのですが、そのほかに少しだけ書きたいことがあったのでこちらで失礼します。

みかんさんへ。

コメントありがとうございました。共感してもらえたことが素直に嬉しかったです。

余計なことかなと思いつつ、なにか必要と思われる部分があったら役立ててもらえたらいいなと思って書きます。

わたしの場合は、気持ちの共有というのか向き合って話をするということ自体が『怖かった』です。
なぜならそれは、自分の弱くて情けなくてぐだぐだで実はなんの役にも立たない(と自分の奥底で感じて思い込んでいる無価値観)をすべて自分が見ることであり、相手に見られることでしたから。

わたしは(わたしのなかの半分の部分は)かっこよく在りたかったです。

なんでも知っていてなんでもスピーディにできて、相手が困っていたら颯爽と手を貸して・・・・、ですが、等身大の自分にできることなんて本当はなんてことなくて、ただふつうのことだけですから、わたしは、ふつうが怖かったとも言えます。

ヒーロー願望をもっていつだってかっこいいスーパーマン・・な自分が好き、そして、等身大のつまらないただの人の自分はあんまり好きじゃない、ましてや情けないとこ見られて恥ずかしくてみっともない自分は嫌い・・というようにありのままの自分の全てを自分が認めているというよりも自分自身が自分をジャッジしてかなり分離していたと思います。


ですが、生活はそういうすべてで、相手と向き合えば向き合うほど自己嫌悪に陥るから怖くて向き合えない・・そういう自分がいました。

正直言うと、自分はホントはへたれで弱いのをうっすら気がついていて、女性を背負えるほど強くもなく、女性や子ども(家族)を大切にする方法もよく分からず、とにかく、かっこよく『導き』(笑)、なんとなくの形を維持し、自分のだめさ加減を露呈して自分が傷ついたり、相手から嫌われたり小さいやつだってばれたくない、それだけのまったく余裕のない精神状態?精神年齢?なだけでした・・・わたしは。


そういう理由で、みかんさんはじめ、きっと定型の方?女性の方?からすると『全部背負ってとかいってないの。‘一緒’に背負っていけばいいの。』ということばが、素直に染み込んでこない・・・わけじゃなくて・・本当はそういってもらえて安堵してほっとして飛び込みたい自分がいるけど、そんな自分は自分の理想と違いすぎて情けなくて恥ずかしくて逃げたい消えたい・・やっぱとりあえず、無理だわ・・(思考停止して仕事に行く)という心理が自分の半分の男性部分にはあるのです。書いてみるとばからしくて笑えますけど、いたって大真面目にそんなことでぐるぐるしています。



または、その前段階で、相手こそ「ぼくのことすべて分かってすべて受け入れてよー」と心の中で思っているからこそ、それを妻に投影して妻もそうであると思い込み、重くて逃げたい怖い・・というパターンもあるかもしれないなと思いました。妻はそこまで求めていないということがわからないのです。


こうしてみると、男性が?男性脳が?アスペルガーが?わかりませんが、自分の世界に閉じこもって自分だけでぐるぐるしていて、まったく相手が登場してこないのが笑えますね。

たんに、目の前の相手の話をちゃんときく(聞いてる聞いてるみたいなのじゃなくて。ちゃんと妻、相手が何を考えていて何を感じていて、今何を必要としているのかいないのか、知る努力をすること想像してみること、自分を客観視すること、というか自分のことばかりじゃなくて相手に興味をもって向き合うことにかぎると思います(自分ばかりを大切にしすぎて相手が見えてない人も多い気がします))これができていないことに気がつかないとなにも始まらないですよね・・。


それでも自分と相手と向き合えないのならば、その人はきっと‘自分に都合のいい人’が欲しかっただけか、形が欲しかっただけか、
一人の人間(自分の意思があり自分の価値観、考えをもつ)女性と向き合いたいわけじゃなくて、自分の理想の女性像をあてはめたかっただけ・・だと思うので、残念ですが、最初からそういう人はひとりでいたほうがいいのです。


関係のないことをだらだらと申し訳なかったです。
No.9941 - 2020/06/19(Fri) 09:04:54
 
 
 
 
Re: ただひたすらに弱かっただけ / みかん
夫と暮らして10年以上、だいぶ頑張ったと思います。でもどんなに頑張っても、夫に自分の苦しさが伝わらず、近頃はそれで絶望的になることが多かったように思います。

さらさんの書いてくださったことを参考に、もう少し上手く説明できるかもしれないと思いました。もちろん、簡単に伝わるとは思っていませんが、これまでと少し違う視点で話ができるかもしれない、もしかしたら伝わる可能性があるかもしれないと思えたことが嬉しいです。これからの私たち夫婦の話し合いに役立てたいです。

夫がさらさんのように、自分と、夫婦の問題と向かい合えるかどうかがポイントですね。これまでは私が何度向かい合ってとお願いしても「自分はしっかり向かい合っている」の一点張りで、考えようとすらしていないのが丸わかりでした。
なんとか夫の今の姿勢に気づいてほしい、その勇気がある人であってほしいと思います。
それができないなら・・・夫は一人で生きるべき人なんですね。

私自身の中で、一つ一つ整理していきたいです。ただやみくもに頑張るんじゃなくて。その時期がきたのだと思います。決してネガティブな意味ではなくて。
さらさん、そしてこれまでご意見くださった他の方々、感謝しています。もう少し時間がかかりそうですが、このまま私にできることを続けていきます。また書き込みしたくなったら書かせていただきます。
私と同じようにアスペルガーのパートナーを持って苦しんでいる方々に。毎日大変ですが、自分を大事に守りながら、後悔しない納得できる人生を生きたいですね。大袈裟になってちょっと恥ずかしい気もしますが、今そんな気持ちです。
No.9942 - 2020/06/19(Fri) 17:00:45
 
 
 
 
本当の救いは何なのか / タコちゃん
現在、発達障害グレーゾーンの夫との5年の夫婦生活に終止符を打つ為にセルフカウンセリングをしながら今後の人生についてを考えているのですが、その際にふと思ったのですがカサンドラ症候群の状況になった人にとっての本当の意味での精神的に苦痛から脱却されたと言う状況とは何なのでしょうか。

私の場合は当初は、夫の円満な家庭を取り戻す為に幾度も夫と話し合いをしてきましたが結局は相手の特性を受け入れても妥協出来ない点がある為、離婚と云う選択肢を選びましたがそれでも、気持ち的には楽になる反面、それと同時に情緒交流も無く、何かあれば私が責められ、私の意見を通してもらえなかったこの5年間は一体何であるのかと虚しさを覚えています。

そこで皆様に質問なのですが、パートナーとの生活で感じている精神的な虚しさと折り合いをつけて本当にご自身が精神的に楽になったと感じる状況とはどのような物だと思いますか。
No.9934 - 2020/06/14(Sun) 02:26:37
 
 
 
 
Re: 本当の救いは何なのか / ぽぽ
たこさん、色々考えてしまいますよね。

私は30年以上、ASパートナーと結婚しています。一昨年は、別居してパート勤務をしたり、とにかく距離を取ることに試行錯誤しました。
今は、経済的理由で同居です。距離には心理的距離と物理的距離があります。
ごく近くにパートナーがいても自分の気持ちのままでいられるなら、それは自分の気持ちを守る為の距離がとれてます。逆に、別居していても相手が心の中に現れて、自分の気持ちをかき乱すのなら、距離がとれていないと思います。

今は、台所とダイニングを使う時間を割り振って、家庭内別居です。それでも私は精神的距離がとれていません。相手のたてる音が嫌なときが多々あります。
本当に別居と割りきれていたら、大したことでもない事が、家族と思うと気になるのでしょう。

マックスに設定されているスマフォのお知らせ音(小さくしてくださいと言っても僕は気にならないといいます)、
洗浄便座のかなり長く続く使用音と濡れたままの便座(本人によるとマッサージすると、気持ちよいそうです。びしょびしょの便座は拭いてくれるようになりました。)
体調に鈍感のようで、自室から聞こえてくる鼻水と喉のつっかえる音(去年はこの症状がひどくなって呼吸困難で入院したのですが本人は気にしていないようで、自分で入院して退院したと思っているようです。私が救急車で運びました。)

などなど、距離をとっても、とりきれないというか…
結局、家庭内別居をするにも、精神的独立がいると思いが至りました。(最近です。) そして、パートナーに邪魔をされると嫌だからと思ってやらなかった、花を育てると言うことを始めました。子供の時好きだったからです。ベランダはパートナーと共同で使う部分という約束なので、うまくいかないと勝手に思っていましたが、蹴飛ばされることもなく、草花は育っています。

心の安心をASパートナーとの関係性から得ることは困難だと思います。人との関係性を求める脳の発達がうまくいっていないというのがASの本質ではないか、と思います。
虚しさは肯定しつつ、虚しさから離れられると、自分が安心な時が見つかるかもしれないと、私は考えることにしました。
少なくとも、植物が日々育つ姿を見て「嬉しい」と感じたので、「嬉しい」という気持ちが私に残っていたことを発見しました。
No.9935 - 2020/06/14(Sun) 12:56:09
 
 
 
 
これからのこと / つるちゃん [九州]
結婚して40年弱になります。20年の不妊治療の末に必死に祈り続け子宝に授かりました。主人の両親と同居し、父の創業した会社を手伝いながら、両親の介護をし、最期まで看取りました。それまでは、主人の父の支えがあり乗り越えられましたが、8年前に他界し、混乱ばかりが続きます。

夫は社会的には2代目社長ですが、仕事は社員に丸投げ、放置、依存して自分のルーティンをどんな時も最優先、公務員社長と揶揄されています。外では良い社長であり主人を演じていますが、実情は、心を許した古参社員の掌の上で上手に使われ嬉しそうです。また、周りの人に対して失礼なことや無神経な事をすることが頻繁にあり、その場にそぐわない言動にズレを感じています。古参社員から社長なのに全体朝礼も外されています。 

3年前にこれではいけないと、私が社内に取締役として入りましたが、常に、私には突然癇癪を起こし、社員の前でわざと妻が無能で無力かをサンドバッグのように、皆に思い知らすことで満足していました。それに同調した古参社員とお局女性の陰謀で、私は一方的に退社させられました。

その時、主人は助けるどころか、その場の、自分の損得だけを考えたようです。
いつものように、妻と子どもの顔も浮かばなかったのでしょう。暖簾に腕押しでした。

現在は、古参社員(不貞関係である取締役とお局女性)と共に、私を社内から追放し、社員、メーカー取引先、お世話になっていた方々に、私の誹謗中傷を言いまわっています。

子どもと仲良く三人で「○○家チームになろう」と伝えても伝わらない。いつものように部屋には鍵をかけ関係性を閉ざし、家事もできない、話し合いにもなりません。これ以上我慢しても、いいことはありません。
アスペルガーの支援者へ相談しましたら、重症でとても危険だと言われてしまい、これまで費やした時間と努力を考えると諦めきれないという心理もありますが、パートナーと言える人ではない人と生きていくのは耐えがたい苦痛しかありません。


今、別居して2カ月目に入ります。
主人の親友に相談しても信じてもらえず「一緒に住むように」と解決には至りませんでした。


幸い、実家は理解してくれています。
別居中、主人は会いにも来ません。

私は何のために生まれ、結婚し、ここまで一途に誠実に生きてきたのか。 今、分岐点に立ち、しっかりと自分を見つめています。
No.9932 - 2020/06/03(Wed) 09:50:28
 
 
 
 
Re: これからのこと / 匿名希望
つるちゃんさん

長くご主人のASDがわからずに努力されたんですね。

書き込みを見て、私の感じたことを書くので、もしかするとお気に障る部分もあるかもしれませんので先にもしそうだったらごめんなさいを言っておきます。

まず、家庭と会社を切り離すほうがよかったかもしれません。

会社には会社の論理があり、みこしに乗る人(社長)が誰でも、会社として存続することが求められます。
ご主人が子さん社員の手のひらで踊っていても、会社が存続してればそれはそれでよかったかもしれません。
ご主人は(内容はどうあれ)社長としての役割を与えられて、めくらはんこを押していれば自尊心が充足されていたと思います。
会社が危機的となれば話は別ですが…

お子さんのために会社に自分の存在を入れようと役員になったのでしょうか?
何が「これではいけなかった」のでしょうか?
古参社員の不適切な関係でしょうか?

正しいことが必ずしも解決にはならない現実があります(残念ではありますが事実です)。

特に自営だと家庭と仕事の区別がつきにくいので、切り分けが難しいですが、いったん「敵」と認識されてしまうとその修正は非常に困難なので、別居・離婚して別の人生を歩むほうがつるちゃんさんが今後楽に過ごせます。
なにせ人生100年の時代なので…
残りの人生を気持ちよく過ごすほうがいいですよ。
なので、別居でつるちゃんさんが精神的に安定したのであればそれが正解ですし、お子さんももう成長されていると思うので、一人前の成人としてきちんと別居の理由について話しておくほうがいいでしょう。

ただその時に、
「過去の自分の努力に見合う謝罪や報酬」を求め続けると、つるちゃんさんは一生幸せになれないと思うので、何とかそこを乗り越えて自分の人生を見つけられるといいなあと希望します
(一朝一夕には無理ですが)。
この「諦め」が、実は一番難しいです。
「諦め」ると次に「孤独」がやってきます。

でも、多分人生あと40年くらいあるので、自分ワールドを何とか作って(子供は別の人生を歩むので)過ごせるようお祈りしています。
No.9933 - 2020/06/03(Wed) 11:11:21
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS