[ 掲示板に戻る ]

記事No.296に関するスレッドです

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
巨大数 / レッドヘリング
6月以来、買ったBTTFのビデオを繰り返し見て、小ネタを探しています。
3の、ドクが酒場でクララを称えるセリフが、字幕・吹替・原語の全てでニュアンスが異なると知りました。

字幕……「10億兆」。存在しない単位。
吹替……「10の100乗」。
1の後にゼロが100個付く数(=グーゴル)。10の「10の2乗」乗。

上の2つに比べ、原語は圧倒的です。

原語……「グーゴルプレックス」。
1の後にゼロが、グーゴル個付く数。10の「10の100乗」乗。

3パターンを比べると、放心してる字幕、理性的な吹替、そして科学者意識がほとばしってる原語、となりましょうか。
まさか映画のセリフで、専門的な巨大数が使われてるとは驚きました。
ちなみにWikipediaのグーゴルプレックスの項目では、BTTFへの言及があります。
No.296 - 2020/08/02(Sun) 21:45:36

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS