[ 掲示板に戻る ]

記事No.2939に関するスレッドです

愛知から五輪狙う / 球爺
 五輪めざすスノボー少年を
昨年は岐阜出身のスキー少年が大阪桐蔭の野球部員として甲子園で大活躍。今回は逆といいますか、暖国愛知県知多郡阿久比町の15歳が平昌五輪を目指す、という話です。
今朝の地元紙の記事の抜粋です。国武大晃君といい、12日にあった米国のスノボーW杯で2位入賞。3歳から岐阜のスキー場にお父さんについて行って上達したという。コーチもお父さん。1年の三分の一は海外遠征するため、高校は通信制を選び、「目標選手はいない」といい、自分の描く最高の滑りにこだわる。

隣の私たちのまちでも市民スキー教室が毎年開催されますが、バスがすきすき。主催者は人集めに苦労。国武くんが五輪出場し、スキーフアンを熱くしてもらいたい。ちびっこが「スキーに連れって」というチャンスはこないかな。

スノボー選手がテレビで紹介されても「おおすげえや」と感心していましたが、少し違った目つきで観戦することになりそうです。20日夜のアド街天国は「野沢温泉」で懐かしい五輪選手の顔が紹介され、スキー場も魅力たっぷりでしたね。
No.2938 - 2018/01/21(Sun) 18:01:37
Re: 愛知から五輪狙う / 管理人
球爺さん:

愛知県といえば、将棋の藤井四段の方で盛り上がっているかもしれませんね。スノボでも、若くして世界に通用する、というのであれば、勢いが出ると思います。とにかく、テレビの露出、特に長期間取材されることが大切ですが。
 しかし、高校は通信制を選んで海外遠征するということですので、ご本人は地元を盛り上げようとか考えず、自分の信念を通されているのでしょう。こういう英才教育は海外では普通ですが(たとえば韓国のゴルフ教育とかも)日本人は人と同じように、という思想があるので、まだまだこれからですかね。
 
 ところで、アド街の情報、ありがとうございます。すっかりスルーしていました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20180120/
うーん、野沢温泉の特長といえば、ジャンプ台を身近に見ることができることや、外国人観光客への対応を早くから取り組んでいて、小学校の授業に英会話があるくらいですから、そのへんが抜けているような。
 スキーの文化が生活にしっかりと漬け込まれているような村ですね。
写真は、夏に行ったとき。ふつうに道路のわきに並んでいました。

No.2939 - 2018/01/22(Mon) 01:18:53
野沢温泉 / ぽんた
球爺さん:

 こんばんわです。土曜日の「アド街」、私も見ました。やっぱり野沢温泉には泊りでいかなきゃ、と思った次第です。
 過去の同村出身のオリンピアで私が知っているのは、河野選手(日本ノルディック複合全盛期の荻原選手と並ぶエース)くらいでしたが。
 出演の荻原健司さんが「元アルペン滑降の片桐幹雄さんが輩出されたのは、野沢温泉だからこそ」と仰っていたのには納得しました。回転などの技術系アルペンレーサーが多い中で、日本屈指の距離・標高差のあのスカイラインを毎日滑ればこそですかね。

 日付変わりましたので、今日月曜は関東も大雪とマスコミでも騒いでます。午後から雪が強くなる予報なので、新雪を狙ってノルンか奥利根あたり(太平洋側なので南岸低気圧の影響大かも)にナイターに行こうかと考えてます。火曜日の朝は白樺湖周辺のゲレンデは大雪で「膝パウ」かもしれませんが、残念ながら仕事で行けません。そしてその後は日曜日頃まで最強寒波とのことで、水曜日にまた出撃を考えております。
 う〜ん、今年は寒波連続でなかなかのシーズンです!
No.2940 - 2018/01/22(Mon) 01:42:26

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS