[ 掲示板に戻る ]

記事No.2969に関するスレッドです

奥飛騨へ / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。

え〜とですね… 松本に前泊でしたので、白馬方面や乗鞍高原・野麦峠・ちょっと足を延ばして奥美濃など選択肢はいろいろあったのですが、結局は事前の計画通りに昨日が朴の木平、今日がひだ流葉で、夕方6時に帰宅しました。

 まずは「ほおのき平」、大規模じゃないけどなかなかコースバリエーション豊富ですね。非圧雪も結構多くて、今度は降雪直後に来てみたい… インターハイ出場選手や父兄・大会関係者などで結構賑わってましたが、一般客は結構少ないんじゃないかなと。まさに山奥と言った感じですね。でも、ちょうど寒波時でもあったからか寒過ぎでした。
 「ひだ流葉」以前に結構辛口評価が多いと申しましたが、私は気に入りました。あの山頂のシリウスゲレンデはほぼ非圧雪、人があまりにも少ないので、パウダー食べ放題…あ〜遠くまで来た甲斐があったと。確かに施設など古めかしくて寂れた感じですが、ゲレンデが良ければ関係ないですね。

 今回の遠征、両ゲレンデとも当たりでした。ぜひまた訪れたいです!

管理人さま:
 お褒めのお言葉(?)誠にありがとうございます。「200SNOW〜」歴も今シーズンでたぶん11年目かな? オーストリア土産のチョコも頂けましたし… その頃の掲示板の先輩方も徐々に減り、今は時々現れるあの方くらい(FR車になったためフジパラ通いになってしまったとのこと)です。復路のひだ流葉→安房峠→松本→自宅で約4時間強の道のり(距離300km)でしたので、日帰りもできますね(これも「200SNOW〜病」の症状かも)。

だけかんばさん:
 先に述べましたように、両ゲレンデとも気に入りました。流葉は施設も寂れた感じ、アクセス路の国道41号も東海北陸道開通で通行量が少なく、寂れ感に拍車を掛けている印象です。営業面で心配になります…
 明日からは北陸地方も気温上昇→土曜日は雨で、「融雪洪水の危険性」も報道されてますね。どうかお気をつけてください。


写真:ほうのき最上部のパウダーコースかな?パウダーはほぼ喰われてましたが。

No.2968 - 2018/02/08(Thu) 22:58:17
Re: 奥飛騨へ / ぽんた
こちらは、流葉のシリウスゲレンデ。前日からの積雪はうっすら程度でしたので、これたぶん2日前くらいの新雪ですね。人が少ないので、ノートラックがまだこんなに残ってます…
No.2969 - 2018/02/08(Thu) 23:03:04
Re: 奥飛騨へ / ぽんた
前の写真の裏側のゲレンデ。ボウル状になっていて、水上のホワイトバレーっぽい。
No.2970 - 2018/02/08(Thu) 23:05:49
Re: 奥飛騨へ / ぽんた
もう1枚、シリウス
No.2971 - 2018/02/08(Thu) 23:08:08
Re: 奥飛騨へ / だけかんば
ぽんたさん、奥飛騨レポートありがとうございます。
朴の木平は標高が高く内陸にあり北斜面で雪質が良いと思います。
 狭いわりにコースバリエションが多く熊の湯みたい?

 流葉はよかったですか?
実は明日行ってみたいと思っています。
 朝、起きて富山で気が変って立山山麓に行くか?なんちゃって!
私も多分流葉ですよ。
 また私なりにレポートします。
No.2972 - 2018/02/08(Thu) 23:38:36
Re: 奥飛騨へ / 管理人
ぽんたさん:

 レポートありがとうございます。なんだか、私が行った頃とあまり変わっていないような気がします。でも、変わっていないスキー場はだんだんと寂れて消えてしまう場合がおおい(というか、まだ頑張っているところは、いろいろ手を加えたり、外人客を呼び込んだりとかして、変わっていっているものです)。つまり、惰性でやっているからかもしれません。あのあたりだと、高山市の街並みは外人客に人気らしい(おそらくは日本人がベルンやロマンティック街道の中世都市を見るような魅力があるのでしょう)。それと合わせて、なにかやってみるとか。
 私が行った頃は流葉は修学旅行みたいな団体が多かった感じで、岐阜県の友人によれば、実際に学校単位の利用が多いらしいけど、少子化や嗜好の変化でその路線を堅持するのは難しいでしょうね。
No.2974 - 2018/02/10(Sat) 01:12:37

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS