03887

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
やまぼく タコチ意味 / 球爺 [ Mail ]
 管理人様、草スキーの記事・写真拝見しました。11月から始まっているのですね。我が家の新聞はボツか。へっぴり腰の滑り方、自分のフオームを考えちゃいます。取材の神業に敬服します。

 前から気になって調べているのが「やまぼく」のタコチの意味です。地元の教育委員会やそれなりに知識のありそうな人に尋ねていますが、「よくわかんねえ〜」数年前の管理人さまのレポ以上のものは出てきません。

 なるべく想像、空想を排しての私の第一回報告です。
昭和41年2月実業乃日本社発行の全国スキー・ツアー案内では「タコチコース」43年版のゲレンデ案内では「タコチ原コース」となっています。原に意味がありそう。漢字はどこの資料にもなし。塩尻の高ボッチと同じか。

 観光協会の若い女性との電話でのやりとり。やまぼく・スキー場地図の斜面の名前、奄ゥらチロル、インスブルック、タコチと付いているけど、タコチはオーストリアのどこにあるの? と意地悪質問。とっかかりもつかめず。シーズン前の暇な時だったですから観光パンフどっさり送ってくれました。

 いまの私たちには、高井村は笠岳山麓の山村という認識しかありませんでしたが、石器時代から人が住み、古代の遺跡も数か所あるという。かつて茅野の国宝・ビーナスを見にいったことがあり、斜滑降大好きな私。歴史の勉強にも頭を突っ込んでみたい。

No.2066 - 2013/12/13(Fri) 10:20:38
Re: やまぼく タコチ意味 / 管理人
球爺さん:

球爺さん、結構私と似た性格ですね。何か謎のぶつかると、追求したくなっちゃうんですね。私もタコチという名前には興味津々で、とにかく、最初に名付けた人には、何か意図があってのこと、それを知りたくて仕方ないですね。本当、どうでもいいことなんですけどね。
http://snow-reports.net/jp-2005-8-shinetsu1.htm
を読まれたようですが、観光課の人がアイヌ語説まで持ち出してきたのには感動しました。それにしても、誰かが文献に残さないと、結局は分からなくなるものですね。このサイトが日本にスキー場があったことを伝承する叙事詩にならないといいのですが・・・。
No.2067 - 2013/12/13(Fri) 22:15:09
スキー場だより登場 / 球爺 [ Mail ]
暖国の知多半島に住んでいますが、寒さ本番という感じ。
きょう(12月12日)の夕刊を開いてみますと「スキー場だより」が入っています。
このコーナーは私にとって風物詩のようなもので、雪国の旅をイメージするのに
いい材料。しばらくは長野県のみ掲載という。八方尾根100センチを筆頭に野沢60、
志賀は30センチ前後の△印。いずれも一部可。テレビでは苗場の滑走風景が映し出
されました。
 これから年末にかけての積雪が楽しみですね。この情報は数時間の遅れがあり、
このレポフアンにはあまり役立たずかも。

 例年紙面に載る三河の「落ち葉スキー」が今年はまだ登場しません。

 
No.2064 - 2013/12/12(Thu) 16:53:01
Re: スキー場だより登場 / 管理人
球爺さん:
 
 いよいよという感じですね。東京もすっかり寒くなっています。日が落ちるのも早いし、世間がクリスマスだなんだで騒ぐ頃は、私はいつもシーズンの計画立案です。

落ち葉スキーは
http://mainichi.jp/select/news/20131114k0000e040222000c.html
http://www.asahi.com/articles/NGY201311140013.html
などですね。例年、11月中旬のようで、私のレポートもそれにあわせて
落ち葉スキーのページアクセスが増えます。(と、言っても50くらいですが)
雪が多くても週末になるとなぜか必ず天候が荒れる、というパターンが多かった気がするのですが、今シーズンは期待しましょう!
No.2065 - 2013/12/13(Fri) 02:42:40
初すべり / JIG
初すべり。土、日とアサマ2000に行って来ました。コースは2本だけですが雪質はほぼ人工雪ですがパウダー。初すべりとしてはゴキゲンな2日間でした。
No.2061 - 2013/12/09(Mon) 22:41:19
Re: 初すべり / 管理人
JIGさん:
 うおっ、アサマ2000はさすがに標高が高いだけのことはありますね。私も数年前、朝早く、峠から黒斑山に登って浅間山を見てから下山して午後スキーをしました。下山中、かもしかに遭遇しました! 
http://snow-reports.net/jp-2010-8-asama2000.html
写真はステージ2ですね。私が2級に合格したバーンです。本当、うれしかったなあ。中ほどに夏道があるのですが、そこを写真の右方向にまっすぐ行った先に、温泉宿があります。夏に来ても感無量ですね。
No.2063 - 2013/12/10(Tue) 01:16:18
どう変わるスキー場 / 球爺 [ Mail ]
寒さにも大分慣れ、今冬はたっぷり滑ってやろうーと体力づくりに励んでいます。
最近スポーツ用品店をのぞいてみました。スキー板や靴は品種は絞られている感じ。並べられたパンフを見ますと岐阜県・奥美濃地方のスキー場が元気な動き。昨年兵庫県に本拠を置くマックアースという会社(ハチ高原スキー場で触れました)が本格活動に入ったよう。ダイナランド・高鷲スノ―パークを一体化「ダントツ」というネーミングで西日本最大18コースとか4キロコースが3本とか宣伝しています。

 私の目を引いたのが毎日23時まで2`コースのナイター営業、週末は早朝5時から1日券で滑走可能、という。リフト券は1日4400−4800円としっかり取りますが、平日19歳無料、20歳は半額・新設〜。色んな工夫をしている。努力を買いましょう。

 マックアースはチャオ御岳をJRから買収(地元紙)野麦峠も、おんたけ2240とともにグループ系列下に。このレポートでも話題になりました野麦峠、もう数年は滑れそうですね。というわけで、当地方のスキー場の閉店は少なく、けしかけられて、アイデア競争に走るんじゃないですか。がんばって〜や、です。
No.2059 - 2013/12/09(Mon) 10:36:01
Re: どう変わるスキー場 / だけかかんば [ Mail ]
早速マックアースのHPを拝見しました。
凄いですね。

 奥美濃のスキー場は近いので何度も行った事があります。
ダイナランドと高鷲スノーが一体化したので「ダントツ」はなるほどと感じます。
関西、名古屋方面からのお客さんが多いと感じました。
 
 ただ今時駐車場が1000円とは超強気で、、、。勘弁して欲しい。
同じ距離で白馬方面に行けるので私は白馬に行く事が多いです。

 ところで私は15日.16日に白馬に初滑りに行く事にしました。
12.13.14.15日と雪マークなので白馬の滑走エリアが広くなる事を期待しています。先ほど五竜の激安ペンションを予約しました。
No.2060 - 2013/12/09(Mon) 17:26:52
Re: どう変わるスキー場 / 管理人
球爺さん:
 おおっ、球爺さん、今シーズンもご活躍の予定ですね! こういうご時勢だから、マックアースも有利な値段で買えたのでしょうね。まあ、存続してくれるならいいことですが。チャオ御岳は大都市からのアクセスを考えると、東海方面の客をおんたけや御岳ロープウェイに取られていたんじゃないかと思っていましたが、御岳ロープウェイが閉鎖して、大切なスキー場になりましたね。標高は2000m級でほぼ真北を向いている素晴らしいスキー場だと思います。私が行ったときは天候はイマイチだったので、また行ってみたいですね。

だけかかんばさん:
 出撃ですか!? そういえば私がスキーを始めたころは、11月下旬には志賀高原のスキー学校が開校するので、バッヂ合格のために、シーズン始めに変なクセがつかないよう、必ず入っていました。あのころは、めいっぱいやっていましたね。
 五竜ならば、47も使えるし、ゴンドラ級のスキー場なら上部だけ滑るのもできますね。私は五竜の尾根コースから見える武田菱を見ていないので、これもまた狙っているところです。
 かくいう私は、当分、予定が立たずです・・・
No.2062 - 2013/12/10(Tue) 01:11:37
パウダーロッカー購入 / tada [ Mail ]
もうすぐシーズンインで盛り上がってますね。

僕も昨シーズンからの課題である、パウダーロッカー板を購入すべく調査を始めました。
まず、行きつけのスポーツ用品店に相談しましたが、ブーツがメインのお店で板は主に競技系のため、別のところで探すことをリコメンドされました。
自分で調査を始めたのですが、どこの何が自分の使用目的にあっているのか、どこのお店で購入するのがいいのかさっぱりわかりません。現状板を購入したのも10年以上前なので(メーカーとかお店とかの)世の中の状況に対して浦島太郎状態です。

ということで、スキーに対して熱い情熱と確かな知識を持つ皆様にどこのお店で何を買うのがいいのかアドバイスいただきたく、ぜひともよろしくお願いします。

1.住んでいるところ
大阪、ウイスキーで有名な山崎

2.スキースタイルと腕前
年に1回、家族を連れて近場がメイン。
1日2時間程度ゲレンデを流す程度。
降りるだけなら大概のゲレンデはいけます。
でも、技術がないので積極的にコブやカリカリバーンは滑りません。
一箇所にとどまるのではなく、色々なところを移動するのが好き。
バッチテストは受けたことがなく、我流で20年近いキャリアあります。

3.パウダーロッカー購入動機
荒れたバーンも苦労なく滑れて、しかも新雪が楽しく、整地も楽チンに滑れるところに惚れました。

4.予算
ビンディング合わせて7万円程度。
現状板のビンディングは僕のスキーキャリアと同じ期間使っているので、今回を機に新調します。
No.2046 - 2013/11/20(Wed) 23:18:53
Re: パウダーロッカー購入 / 管理人
tadaさん:

パウダーロッカーは以前、このサイトでも話題になりましたが、夏に登山用品を見にICIに行ったとき、傍らにあるロッカースキーの板を見て、すぐに慣れるとは思えない板の形状にビビりました。そういえばカービングスキーも、初期のエランのおしゃもじみたいな板をスクールの無料レンタルで借りて使った時は、アイスバーンでも全然ずれない性能に驚くとともに、まるで鉄下駄トレーニングみたいな重さに驚き、しばらく買わずにいたものでした。うーん、私はやっぱりハズレが怖いから、試乗会かなあ。

>どなたか
パウダーロッカーにお詳しい方、ご教授願います!
No.2047 - 2013/11/21(Thu) 00:44:17
Re: パウダーロッカー購入 / こしみの
tada様

こしみのでございます。宜しくお願い致します。
パウダーロッカーの購入を検討されているとのことですので、私の知っている知識でお答えさせて頂きます。もし、記載に間違い等があれば、誰か他の方、ご指摘くださいませ。
先ず、本当に「パウダーロッカースキー」の購入でよろしいかご確認ください。2に記載のスキーに行く回数とゲレンデメインのご使用ということであれば、「パウダーロッカー板」よりも普通の「ロッカースキー板」を購入される方が良いように思えます。
普通のロッカースキー板は、最近、どのメーカーでも出ており、通常の量販店で購入することができると思われます。デモ板や競技板も殆どがロッカースキーとなりました。前側及び後ろ側が接雪しませんので、180cm以上の長い板を購入されても170cmくらいの感覚です。20年もキャリアがあるとのことですから、全然問題無く使用できると思われます。ロッカースキーのメリットは、他のサイトや雑誌を参照されることをお勧めしますが、簡単に言えば、クロスオーバー後、板を谷側に落としやすいことから楽にターンできるといったところです。キャンバースキーよりも高速安定性やアイスバーンでの使用が劣ると言われていますが、最近は性能も上がり、通常の使用では問題ないと思われます。但し、最近のデモ板は、ニューモデルだと、金具セットが基本ですので10万超えがザラです。よって、通常のロッカースキーを購入されるなら、7万円のご予算でしたら、型落ちを探されることをお勧めします。個人的には、K2の「チャージャー」なんて如何でしょうか。
次に、「パウダーロッカー板」ですが、こちらは、より新雪、深雪に特化したものです。板幅が広いため、浮遊感を得やすく出来ています(中には沈む板もございます)。また、金具プレートも付いていないことから、軽く、好きな金具を付けることができます。反面、デモ板に比べますと、オールマイティ性が落ちますが、最近は良く出来ており、ゲレンデ使用でも問題なく楽しめます。また、板単体での販売となっていることから、安いのも特徴です。
こちらを選ばれる場合は、センター幅が100mm程度のものを選ばれるとオールマイティに使えると思います。100mmがちょっと抵抗あるようでしたら、80mm〜90mmのものを選ばれても大丈夫です。
但し、センター幅が広いので、通常の金具を使用する場合、ワイドブレーキに交換する必要があります。ワイドブレーキは4000円くらいです。
パウダー板は、ニューモデルでも板単体で5万円程度からありますので、それに2万円の金具を付ければ7万円の予算内に入ると思います。踵が上がるツアービンディングもありますが、高額なのとシール登坂しなければ不要ですので普通の金具で良いと思います。
板としては、例えば、アトミックの「アクセス」、「アリバイ」、lineの「フランシス・ベーコン」、「ブレンド」、アルマダの「JJ」なんか如何でしょうか。サロモンのBBRシリーズも十分楽しめると思います。ともかく沢山種類がありますので、ブルースキーガイドのスキーカタログか「ブラボースキー」の2014 VOL1号などをご覧になると良いと思われます。
最後にお店ですが、通常の「ロッカースキー」ならどこでも売ってます。「パウダーロッカー」は販売店が限られますが、近畿の知識がございませんことから分かりません。「ブラボースキー」を立ち読みした際、後ろの販売店一覧をご覧になってみては如何でしょうか。
No.2049 - 2013/11/21(Thu) 15:42:38
Re: パウダーロッカー購入 / 管理人
こしみのさん:
 
 詳しい解説、ありがとうございます。うーん、買って1〜2回しか行かないで、その次のシーズンにずっといいものが出たらショックですね。13-14シーズンはどのくらい行けそうか不明ですが、パウダーのアタリ年になりそうな雰囲気なので、試乗だけでもしてみたいです。通常の試乗会だと春にやる場合が多くて、それじゃあ意味がなくなるので、いいレンタルをしているところをあたってみようかな。
No.2051 - 2013/11/22(Fri) 00:07:19
Re: パウダーロッカー購入 / tada [ Mail ]
こしみのさん、詳細アドバイスありがとうございます。とても参考になりました。

とりあえず、ブルースキーガイドのスキーカタログを3分ほど立ち読みしてみました。
が、内容が頭に入らないので買ってきました。
とりあえずじっくり読んでみて、ロッカー板がいいのかパウダーロッカー板がいいのか自分なりに考えてみます。
No.2053 - 2013/11/23(Sat) 00:55:20
Re: パウダーロッカー購入 / tada [ Mail ]
昨シーズンにヤマボクでレンタルした板はアトミックのチャーターというモデルでした。
今となっては2シーズン前のモデルですが。
センター100cmということで、これの体験談をベースにショップにて相談して決めてこようかと思っております。
No.2057 - 2013/11/26(Tue) 23:58:03
Re: パウダーロッカー購入 / こしみの
tada様

こしみのでございます。
「チャーター」も良い板ですよ!試乗されているということですから、間違いないと思います。軽いですし、オールラウンドに使えると思います。tada様の身長を存じないので何とも言えませんが、長さは186を選べば、より浮遊感を得ることができますが、オールラウンドに使いたいのであれば176で良いと思います。166でも良いとは思いますが、ロッカーなのでやけに短く感じてしまうかもしれません。
また、定価も66000円とデモ板に比べれば安いです。ただ、残念なのは、6月くらいに各お店で行われる「早期受注会」で注文すれば、15〜20%オフになりますから、ちょっと遅かったかもです。そうは言っても定価で購入する必要はないと思いますので、購入の際は、15%引きくらいの値段を狙ってみては如何でしょうか。
(尚、余談ですが、最近、スキー板は売れないため量産しないことから、受注後オーダーメイドする例が多く、カタログに載っていても冬には売っていない板が沢山有ります。よって、確実に欲しい板、サイズを手に入れるためには、6月くらいに各ショップで行われる早期受注会で注文されるのが確実で安いです。ちなみに、生産数を決めている板やブーツも有り、4月の試乗会の受注数だけで注文締め切りなんてものもあります。)
金具は、ワイドブレーキなら何でも良いですが、初めからワイドブレーキが付いているアトミックのFFG12なんて如何でしょうか。定価が23000円くらいですが、型落ちなら1万円台であります。ちなみに、100mmセンターの板に、100mmのワイドブレーキは付きますが、余裕をみて110mmのブレーキを選ばれてもよいと思います。ショップで相談してみてくださいね。
No.2058 - 2013/11/27(Wed) 10:30:58
八方尾根に積雪 / だけかかんば [ Mail ]
 富山は昨日から雷雨と時々あられと大荒れでしたが白馬方面ではけっこうな積雪があったようです。
 八方尾根では80cm〜30cmの積雪で明日23日から上部ゲレンデがオープンする可能性があります。
 ちなみに志賀熊の湯30cmですが一部オープンしています。
そろそろスキーモードでしょうか?
 でも最初が腰が重い、一度行くと道がつくのですが、、。

 TADAさん、管理人さん、私の場合昨年はブーツを買いましたが当分はスキー用品を買う予定はありません。
パウダーロッカー?ごめんなさい。知りません。
 この年になるとあまり欲しいモノがなくてお出掛けの意欲だけは旺盛です。

 2013年は私の人生において一番旅行の多かった年になりそうです。
行ったのがイギリス、スペイン、フランス、スイス、オーストリーア、ドイツ、オランダ、ベトナム、グアム、サイパン、マレーシア、シンガポール、中国、韓国、石垣島、スキーなど、
 家を明けた日数が90日とは、来年はどんな年になるのでしょうか?
 
No.2048 - 2013/11/21(Thu) 11:25:08
Re: 八方尾根に積雪 / 管理人
だけかんばさん:

 今の時点では白馬はいいですね。気温が高くなる日がまだあると思いますが、一度くらい融けた方がいい根雪になるとスクールの先生も言っていました。
 
 2013年はいい年でしたね。私、上記だとグアム、サイパン、マレーシア、石垣島に行ったことがないです。要は暖かいリゾートにはほとんど行かないってことですね。
 だけかんばさんの2014年がさらにいい年になりますように!
No.2050 - 2013/11/22(Fri) 00:02:46
Re: 八方尾根に積雪 / だけかかんば [ Mail ]
今日から八方、五竜はオープンしたそうです。
そして我が家もも12月28日に次男が帰省する事がきまったので正月スキーの予約を入れました。
 長男の要望により2日北志賀竜王、3.4日志賀蓮池の定宿になりました。
今回は嫁も参加します。カナダの練習の為天気の良い日があれば1日だけ滑るでしょうか?

 管理人さんはスイス、カナダなど北方的な風景が好きなのでしょうか?
実は私も暑い所が苦手で高山や寒い気候の風景が好きです。
自宅の庭にも白樺を3本植えています。
 南の孤島の海岸も美しいですが日焼けがNGです。
No.2052 - 2013/11/22(Fri) 23:23:18
Re: 八方尾根に積雪 / 管理人
だけかかんばさん:

 11月最終週はオープン目白押しですね。草津は12月14日みたいですが、以前は最高地点の白根山の1コースだけが人工降雪機で1本作って「11月オープン」をうたっていたようですが、最近はそういうことはやらないんでしょうかね。現在は低いところはまだ紅葉シーズンで、今年は本当に秋が短そう。
 ホテルや旅館の定宿をとるのであれば、部屋も同じ部屋をとってますか?同じ部屋を毎年使うと、なんだか別荘気分になります。
 
 私は高校時代は写真部にいたので、やはり絵になる風景が好きです。ヨーロッパアルプスは氷河が削った岩山であり、迫力があるので、写真的にはスイスが最高かなあ。私はダイビングをやったことがあって、ライセンスも取得しましたが、船酔いすることがわかって、きっぱりやめました・・・。 
No.2054 - 2013/11/23(Sat) 02:56:53
Re: 八方尾根に積雪 / だけかかんば [ Mail ]
管理人さん、蓮池の定宿(五郎兵衛)はこれまで10回ぐらい利用しています。
まず安いこと正月でも1泊2食で5400円です。お風呂もかけ流しではありませんが一応温泉です。
 個人経営なので主人とも顔なじみです。
私も自営だったので個人経営主には共感があります。
部屋はその時によって違いますが余り変わりません。
 ツェルマットのプリマベラさんも2度目、質素だけリーズナブル(8000円ぐらい)家族経営でまた行きたい宿です。

 私もスイスアルプスの景観が最高だと思います。
麓の村、牧場との調和も良いです。
 ヒマラヤはあまりにも人を寄せ付けない感じで、1度は行ってみたいけど、、、、。
No.2055 - 2013/11/23(Sat) 09:50:54
Re: 八方尾根に積雪 / 管理人
だけかかんばさん:
 
 うわ、五郎兵衛ですか!? 実は、私の弟は、親友が五郎兵衛の親戚ということで、学生時代は冬になると一緒に五郎兵衛へ住み込みのアルバイトをして、時間のあるときにスキーをしていたそうです。五郎兵衛はいいよと聞いていましたが、そのころの私はスキーには全く興味がありませんでした。なお、その親友は学生時代にバイク事故で亡くなってしまったそうです。もう三十年近くも前の話です。
 
ヒマラヤにスキー場があると一度は行きたくなりそうですが、緯度は九州よりも南なので、雪がある標高となると4000m以上、有名な山が見える場所となると、5000m以上でしょうか。高地順応してから滑らないと大変なことになりそうです!
No.2056 - 2013/11/24(Sun) 21:43:18
14スキーシーズン / ねも [ Mail ]
管理人さま、皆さま
半年以上のご無沙汰です。待ちに待ったシーズンまで、1ヶ月ほどになりました。今週の寒さは、かなり期待をもたせますね。
皆さまの初滑りはいつごろいずこへ? 私は、毎年の職場のスキーツアーを率いて、来月3連休に志賀高原に行く予定です。
今季も雪が良い、冬らしい冬であってほしい!
No.2040 - 2013/11/16(Sat) 23:05:48
Re: 14スキーシーズン / だけかかんば [ Mail ]
11月も中旬ですね。富士山、立山連峰が白くなりました。
私は愛車レガシィのタイヤを新調しました。
 交換が面倒なのでもう冬タイヤを履いています。

 初すべり何処に行こうか?昨シーズンは12月中旬の降雪直後に栂池、五竜、八方でしたが、

 管理人さん、カナダですが2月27日〜3月14日に夫婦で行くことになりました。
ウィスラーは5泊でバンクーバートロント、ナイアガラにも行きます。嫁はスキーをするのか?不明です。
引退して6年ぐらいブランクがありますが、

 それまでのスキーシーズンは定番の志賀、野沢、白馬、妙高に10日程度になりそうです。 

 
 
No.2041 - 2013/11/17(Sun) 19:53:06
Re: 14スキーシーズン / 管理人
ねもさん:

 常連さんたちの冬の目覚めですね!
 今年も寒気が居座りそうな、雪が多そうな年と言われていますが、週末とかに天気が悪くならないようにお願いしたいですね。12月〜1月は忙しそうですが、新機軸を開拓したいです。

だけかんばさん:
 ウイスラー5泊でスキーをしないわけないでしょう。バンクーバーにゆっくりするなら、天気が良かった場合には、グラウスマウンテンはお勧めです。スキーは引退しても、自転車と同じで、ほぼ一生、忘れていないものです。ただし、日常と違う筋肉を使うので、ちょっと張り切ると、翌日イタタです。
 冬のナイアガラは寒くて、しぶきが冷たいかもしれませんが、風邪をひかないようにお願いします! カナダにこれだけ長期なら、イエローナイフでオーロラ鑑賞もあったかもです。ウイスラーは5泊しても飽きることはないというか、足りないくらいかもしれません!
No.2042 - 2013/11/17(Sun) 23:14:00
Re: 早速のレス / ねも [ Mail ]
お二人ありがとうございます。
いつものスキー場も良いですが、私も初めてのゲレンデも滑ってみたいです。メジャーなスキー場では、夏油高原、おんたけ、妙高杉ノ原がまだなので、チャンスがあればと思っています。
カナダスキーも羨ましい! 私もいつかはと思いますが、経済状況は海外どころか北海道さえも‥‥(苦笑)
No.2043 - 2013/11/17(Sun) 23:49:02
Re: 14スキーシーズン / だけかかんば [ Mail ]
ねもさん、妙高杉の原はよく行きます。
リフトが安く整備がよくててロングコースをのんびり滑れます。

 管理人さん、カナダは最初独りでもと考えていましたが、やはりホテル代がもったいないです。
 リタイヤしているので暇はあるのでもっと周りたいですがエアー代が、、。
(富山ー東京ーバンクーバーートロントー富山が136280円でした。)
帰りにハワイも考えましたが、、、。

 ウィスラーはウェアー小物のみで行きます。板、ブーツはレンタルで、嫁は天気の良い1日だけ滑るつもりみたいです。
 
No.2044 - 2013/11/18(Mon) 10:25:22
Re: 14スキーシーズン / 管理人
ねもさん:
 妙高杉野原は私ももう一度いきたいスキー場です。行った時は吹雪いていました。適度な斜度が維持された長い距離、となると、八方尾根と並んで有名なスキー場です。ただし南に向いた斜面で、雪の状態が重要です。私は2級の取得前に行ったので、降雪中の斜面は爽快さが今一つでしたが、今行けば印象も違うでしょうね。

だけかんばさん:
 うわ、やっぱり高いですね。でも、その分、楽しめますよ! 特にウイスラーはマーケティングができているので、安心して楽しめるでしょう。私が行った後に五輪が決定し、大幅に追加投資されたので、だいぶ違うはずです。ううむ、ここもまたもう一度行ってみたいなあ・・・。
 
No.2045 - 2013/11/18(Mon) 18:58:44
消えた五輪コース / 球爺 [ Mail ]
 「ちんたらボーゲンで」ー管理人さんいいこと教えてくれた。病み上がりの私には今シーズンの滑りに最適かも。NHKテレビで数年前Hさんがシニア向けに教えていたあれだ。投稿前に過去ログの確認を、と探っていたら「20」でしまい。あいまいな記憶で書いてごめんなさい。

 今は五輪の話なんですよね。日本では1972年の札幌と1998年の長野の2回。遠い昔になりつつある札幌。滑降、男子大回転コースもない。???
 
 札幌五輪の翌年、私は初めて北海道スキーに訪れました。まずテイネ。山頂からの大回転コースは閉鎖されていた。埋め戻すとか聞いた。樹林のなかの尾根コースや女子回転コースを滑り「やっぱり北海道のふかふか雪は違うわ」と感激したものでした。そのご数年北海道のスキー場をあちこちめぐりました。

 今、札幌五輪のことは意外としらない。資料などに当たってみますと色んなことが分かってきます。札幌と近郊に14の施設が建設された。五輪の華「滑降」コースがない。偶然、古い雑誌で見つけました。

 「グルノーブルが教えたもの」という記事と並んで、こんな説明がついている。「4年後の五輪に備えてこの夏やっと男子滑降競技コースの木材伐採が終わった=写真。国立公園内の恵庭岳1319m西南斜面で標高差764m、最大斜度37度、全長2584m,女子コースも左に建設。1971年に完成する」。これはアサヒグラフ<増刊>68年10.30号のスキー特集(昭和43年発行)にあったもの。
 山麓からスタート地点までロープウエ―とリフトも建設された。そして女子はテレ―ス・ナディヒ、男子はベルンハルト・ルッシのスイス勢が優勝した。五輪が終わった夏から1億6千万円で現状復元工事が行われたという。最近では傷跡はあまりわからないとか。プレ五輪を含め一体何人の日本人が滑ったであろうか。

 今朝(13年11月12日)の新聞には2022年の冬季五輪招致をめざしていたドイツ・ミュンヘン市長が住民投票の結果を受け、開催断念を表明したと出ています。環境・財政問題で住民の反対が強かったため。

No.2037 - 2013/11/12(Tue) 14:19:26
Re: 消えた五輪コース / 球爺 [ Mail ]
球爺さん:
 
 ちょっと激務が続き、レスが遅くなりました。すみませんです。

 住民投票で五輪開催を見送るなんて、東京五輪招致を考えると信じられないですね。
でも、ミュンヘンあたりの人は地元よりも、アルプスの山の上にちょっと足を延ばせば、はるかにいいスキー場が多いことを知っているからではないでしょうか。五輪開催では、そもそも五輪に見合う山(ゲレンデ)や、宿泊・交通機関があるかもあって、最近の肥大化した大会を考えると、ガルミッシュを使っても、ドイツでの開催は結構ハードな気がしますね。
 長野五輪のときでも、志賀高原の岩菅山は開発許可が下りず、男子滑降の八方尾根のコースはスタート位置がどうだの、高山植物保護のためにどこでジャンプしろとか(何トンもの雪が積もっているというのに)、後日、海外スキーに行ったときに長野五輪の話題になったら、笑われてしまいました。
 つまり、五輪開催にふさわしいコースや規模、施設を持っていないところが、五輪やりたさに無理に開催すると、あとでギクシャクしたり、開発費用が無駄になったりするということでしょうか。ポテンシャルのあるところが五輪開催を契機に、スキー産業が振興して、開催地が活気づけばいいのですが。あとで廃墟になったり、原状回復費用が出せなくて、赤字をタレ流したりとかは避けたいですね。
 写真はテイネの駐車場から見た男女回転コース

No.2039 - 2013/11/14(Thu) 03:05:51
外国人選手 / アジア
私はこの歳で結構外国人選手を知っているのですが、大体2009年から2010年にかけてよく覚えた気がします。理由は、テレビで木村キミノブさんと岡田リシュウさんがよく解説をされていて、自然とおぼえたからです。記念に列挙させていただきます!

・ボーディ・ミラー (アメリカ)
>イケメンのスター選手です。アメリカというのが珍しいです。私は欧州の選手だと思っていました。

・ダニエル・アルブレヒト (スイス)
>以前レースで事故を起こし記憶喪失になりました。NHKの特集でスビンタル選手と一緒にスキー事故関連のドキュメントで出ていました。昏睡から目覚めたとき、自分がレーサーであったことも覚えていなかったらしいです。

・ディディエ・キューシュ (スイス)
>レースでよく名前を見ます。

・アクセル・ルンド・スヴィンダル (ノルウェー)
>鉄の精神力を持つ男です。アルブレヒト選手と同じドキュメントに出ていました。まったく度肝を抜かされました。トラウマを克服するために、事故を起こした斜面を何度も練習したんだそうです。「恐怖心の臨界を知ること」が勝利につながるとか。

・ジュリアン・リゼルー (フランス)
>私が大大大大大大大好きな選手!!!!!です。滑りがやわらかくてきれいです。小柄なのに早いです!ここ最近は怪我で出場していないとwikiにありました。この人になぜ惹かれるかは、競技なのに「基礎スキーの美しさ」が滑りのどこかから感じられることです。主観ですが。

・ヘルマン・マイヤー (オーストリア)
長野の事故で有名な人です。不死身のスキーの神様です。

・ベンジャミン・ライヒ (オーストリア)
若き精鋭??というイメージです。女子GLのボンさんとつきあっていましたが、ボンさんはタイガーウッズと交際しているらしく?という感じです。名前は有名です。

・イヴィツァ・コステリッチ (イタリア) 
レースでよく名前をききます。

・ジュリアーノ・ラゾーリ (イタリア)
レースでよく名前をききます。

・ピルミン・ツルブリッケン(スイス)
レースでよく名前をききます。

・マルセル・ヒルシャー (オーストリア)
レースでよく名前をききます。

・マンフレート・プランガー (オーストリア)
>レースでよく名前をききます。
ツルブリッケン、コストリッチ、プランガーはなんか3強のイメージです。
※でも2009年、2010年くらいの話・・

・クワメ・アチャンポン (ガーナ)
>バンクーバーで見て初めて知りました。彼のヘタクソだけど一生懸命な滑りにはなんだか泣いてしまいました。本当に素晴らしかったです。ゴールした時の拍手は号泣です。
黒人さんです。

そんなこんなで、2010年はプランガーがいっちばん強かったです。
次にコステリッチ、ツルブリッケンが並びくらいで、だけどレースでは有名選手がパタパタとカタハンで失格になったりして、私が見た大会ではリゼルー選手が優勝していました。そこから一気に好きになりました。
やはり、ビブで一番かわいかったのは、MILKAですねw

ではごめんくださいませ。
※写真はリゼルー選手

No.2035 - 2013/11/09(Sat) 02:17:42
Re: 外国人選手 / 球爺 [ Mail ]
アジアさん:
 
 いや〜、私もちょっと気を抜いたところで、あっという間に知らない人が増えてしまいましたね。私がスキー2級に合格したころ、やっとアルペン種目にはいろいろあることを認識し、それはステンマルク引退のころでした。比較的関心を持って観たのはリレハンメル、長野あたり。オーモットやラッセチュースのノルウェー勢が売出し中で、トンバなど記憶が強いのは、1級合格のために道具を選ぶようになったころにスポンサー契約商品の広告でよく目にしたからかもしれません。ヘルマンマイヤーの全盛期でもありましたが、オーストリアに行ったときに、近くのスキー場にはヘルマンマイヤーの銅像があるよと聞いて、逆に過去の人という気がしました。
 日本は皆川賢太郎選手ですね。トリノでは1本目に3位、2本目にアクシデントがあり、3位と0.03秒差の4位に終わり、残念でしたが。この時メダルととっていたら、男子アルペンでは1956年コルチナ大会の猪谷千春氏以来のメダリストで、しかもこの時の表彰式のプレゼンターがIOC委員だった猪谷千春氏その人だったので、関係者も残念だったでしょう。2本目ゴールのあと、一瞬ですが、村里敏彰氏(SAJ理事で、私がレイクタホツアーに行ったとき、ずっと同室だった)が「よしっ!」と叫ぶ映像が流れていたのが忘れられませんが、後の競技者に抜かれてしまいました。

会社などでもウインタースポーツをやらない人には「冬季五輪は何をやっているのかよくわからないから、ダイジェストしか見ない」という人もいるのですが、われわれは楽しみが多くていいことですね。
No.2036 - 2013/11/09(Sat) 10:17:45
海和おじさんと夜間瀬 / 球爺 [ Mail ]
 いよいよ五輪イヤ―。このレポも盛り上がっていますね。
私も胸元をえぐるシュートで管理人さんをのけぞらしてみたいのですがー。
 
 アジアさんの投稿写真をみて、2012年10月号のジャーナル誌を開いてみましたら同じユニホームのク―シュ選手(私は現在の外国選手の名前はろくろく知りません)がジャンプして滑降する写真があります。すごいね。

 私は半世紀前、志賀への初スキーで高井富士のモルゲンロートに染まった美しさに魅せられ、スキー場通いが始まった。2年前、夜間瀬スキー場を訪れ、ねっ転がったおじさんに指導を受ける少女の写真を「五輪をめざして」の説明でこのサイトに投稿。管理人さんは「このボーゲンのようなフオームは」とけちょんけちょん。

 ところが今回この雑誌をめくっていると、この寝ころんで教えているのが同じ顔のひと。海和俊宏さんだった。もう60歳前後。あの少女はどうしているかな。名コーチの指導は大きな自信になったはず。おしゃべりおじさんは果物の収穫に大忙しかな。

 ちなみにこのスキー場は健在、12月22日にオープンの予定という。名前はYOMASeだって。横文字はカッコいいけど「どこ?」と頭をひねりますよね。
 写真は雑誌に載っている海和俊宏さん(部分) 

No.2032 - 2013/11/08(Fri) 12:06:30
Re: 海和おじさんと夜間瀬 / 球爺 [ Mail ]
玉爺さん:

>管理人さんは「このボーゲンのようなフオームは」とけちょんけちょん。
あれ、私、そんなひどいこと言ったかなあ。
過去のログを調べたら、2年前にありましたねえ・・・

「五輪選手めざしてですか!。でもなんだかみんな、ボーゲンでチンタラ旗門を回っているように見えますね。こんな練習やってて、本当に五輪選手になれると思っているんでしょうかね!?(おっと、これは管理人のボーゲン、じゃなかった、暴言でした^^)」

すみません、単なるギャグのネタでした。

よませは標高が低くて、やや南向き。暖冬の12月に志賀高原のスクールに入り、高天原で滑っているとき、眼下に見えるよませはオープンできず。イントラが、「ここから見て茶色っぽい、というのは、現場に行って見ると、すごいよ」と言っていました。
 レースをやる人は海和選手がいるスキー場ということで人気があるみたいですね。ニュージーランドの伊東秀人デモキャンプには、毎年、海和氏の合宿スクールに入っているひとがいましたね。私は、あの機関銃のようにしゃべるリフト係のケイちゃんにもう一度会いたいなあ。何か、強みがあるスキー場は生き残れますね。
No.2034 - 2013/11/08(Fri) 21:30:20
りげてぃ / アジア
去年買ったジャーナルにリゲティ選手がのっていました( ´_ゝ`)
急なアイスバーンで板をずらさずに滑れるのは、
今のところ彼だけらしいです!!

No.2027 - 2013/11/03(Sun) 23:06:19
Re: りげてぃ / 管理人
アジアさん:
 
 写真の投稿ありがとうございます! 1級受検のころ、スクールの先生から、「板の裏を空に向けるくらいのつもりで倒せと」か言われて内心笑っていましたけど、そんな感じのターンですね。きっとエッジなんか、シャープナーをかけまくっているんでしょうね。レイクタホで村里敏彰先生から、板のエッジを触られた瞬間に「こんなんじゃだめだあ」と言われた私なんかは、まず心がけの時点で失格です。
 でもなぜか五輪の年は自分もやってみたくなったりします。(でも、その前に一度、ジャンプをやってみたいなあ)

 バンクーバー五輪の最中、私はオーストリアにいたのですが、駅のレストランや人の集まるところでは五輪を流しまくっていて、観ている人も、あいつはどうだと言っていたりして、結構一般人のレベルが高いなと思いました。
 もう次の五輪ですね。うーん、やっぱりジャンプやってみたいけど、オジサンが物見遊山でできるとこないですかね。いっぱい保険入ってからですかね。いや、先に葬式あげてからですかねえ。(ひとりごと)
No.2028 - 2013/11/03(Sun) 23:55:31
Re: りげてぃ / tada
掲示板盛り上がってますね。管理人さんのやる気が素晴らしくって、読者としては嬉しいです。

僕も趣味でモータースポーツ(タイムトライアル競技)やっており、たまにスキーの滑降系競技をTVで見ると、テクニックもですが集中力のすごさに尊敬の念を抱きます。

滑降系競技の思い出といえば、長野オリンピックのとき、ちょうど回転の男子決勝の日にかぶる日程で志賀高原に行ったのを思い出します。
東館の女子大回転は数日前に終わっており、仮設スタンド撤去中でしたが、ただでさえ滑りにくい東館の斜面がカリッテカッに整備されており凡人素人のスキル&エッジでは屁のツッパリにもならずにこけまっくった記憶があります。そして、選手のすごさを思い知らされました。
で、肝心の回転男子決勝は最後の30分程度しか見れませんでした。一緒に行った団体にボード初心者が数名おり、無計画に会場目指したため、会場までの移動が間に合わなかったのが悲しい思い出です。木村公宣選手のすべりが見れなかったんだよなあ・・・。
No.2029 - 2013/11/04(Mon) 09:37:25
Re: りげてぃ / JIG
管理人さん

ジャンプ是非挑戦してください。
昭和の話で恐縮です。NHK総合でかつて「ウルトラアイ」という番組があり、随分昔に見た記憶で調べたら1980年1月放送分でした。当時のNHKの人気アナウンサー山川静夫さんがジャンプに挑戦、短期間の練習のあとノーマルヒルを見事飛びました。山川静夫さんが何メートル飛んだかは記憶にありませんがテレビの前で「ウォーッ」っと思わず絶句したのを覚えています。

また番組の中でスタート台から生卵を転がす実験もしました。着地、ランディング、テレマークはしませんでしたが生卵は割れずに停止。

山川静夫さん47歳のときです。管理人さんガンバ!
私はというと田沢湖スキー場でジャンプ台から下を見たとき、前頭葉をどこかに置いてこなくては無理!と思いました。

tadaさん こんにちは。
長野オリンピックのころ、スキーブーム真っ只中でしたね。
神田にスキーグローブを買いに行った時、ちょうど里谷多恵さんが優勝して神田中が喜びに沸きかえっていました。

長野オリンピックのジャンプ競技に挑戦する韓国「国家代表」チームのほぼ実話を映画化
2009年日本では韓流ブームの中でしたが、韓国では大ヒット、日本ではほとんどヒットしなかった映画の予告編です。でもとっても面白い映画でした。
http://eiga.com/movie/55662/video/
No.2030 - 2013/11/04(Mon) 16:03:58
Re: りげてぃ / 管理人
tadaさん:
 
 長野五輪のころは、たしかに盛り上がっていましたね。私が1級に合格したのは、長野五輪開会式の翌日でした。1級検定のスクール合宿だったので、木曜日の夜に上信越自動車道の佐久平から蓼科へ南下するコースをとってみたのですが、関越〜上信越自動車道には外人の代表選手らを載せていると思しきバスを何台も見ました。あのころはバッヂ一辺倒で、レース系には興味を持つ余裕すらなかったです。前年に1級合格していたら、観戦にいっていたでしょうね。

JIGさん:
 うーむ、なんだかそそられるなあ・・・八方尾根のジャンプ台を上から見て、いきなり飛ぶのは問題外とは思いましたが、選手はあの高度、速度から、「もっと遠くへ」と思って飛ぶのが信じられない。私はまずはテイネハイランドのミニジャンプ台からですかねえ。
(写真)

里谷さんは、そんなすごい英雄でしたか。私がその後六本木のIT企業に転職したら、その六本木であの事件を起こしたりとかでしたが、でもメダルを2回も取ったりして、ここぞという勝負強さはピカ一なんでしょうね。

No.2031 - 2013/11/04(Mon) 21:51:16
椎坂トンネル開通 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。ご無沙汰しておりました。明日から11月、スキーシーズンが近いですね。
さて、今年4月に沼田インターから降りて丸沼に行った際、何か新しい道路を作っているなあと思っていたのですが、国道120号の椎坂峠を貫く新しいバイパス(椎坂トンネル)が11月22日に開通するようです。
http://www.marunuma.jp/tunnel/
このトンネルの開通により、丸沼、尾瀬地区へのスキー場の沼田インターからのアクセスが劇的に向上するように思えます。私、ハイシーズン中の沼田インターからの渋滞が嫌で群馬地区を敬遠していたのですが、このトンネルが出来たなら、今シーズンはちょっと行ってみようかなと思っています。管理人様、ご存じでしたか?

JIG様
はじめまして。こしみのと申します。宜しくお願い致します。基礎スキーにサイドカントリー、そしてちょこっとバックカントリーをやっています。
ちょっと前にここの掲示板で話の出ていましたリゲティ選手。格好いいですし、速いですよね。元々SLが得意な選手だったのですが、ここ数年、GS、SG、DHでも飛躍的な成長を見せ、まさにオールマイティな選手になりました。
私、今年の「スキーフォーラム」でお会いし、サイン、握手、写真を撮って貰いました。身体がもの凄く分厚かったですよ。自身がプロデュースするゴーグルのSHREDの販促で良く日本に来てますので、是非一度お会いしてみてください。

それと、FIS規定の改定により、確かにGSの板は長く、真っ直ぐになりましたね。スイング&グライドなんかも見れて技術が昔に戻ったみたいですね。矢張り、スキーを始めたころからカービングの若い世代は対応にかなり苦戦しているようですね。
No.2022 - 2013/10/31(Thu) 11:49:04
Re: 椎坂トンネル開通 / 管理人
こしみのさん:
 
 トンネルですか? 知ってましたよ〜。昨年、丸沼にプラスキーに行ったとき、道端に工事中のトンネルが見えていて、さすがは土建王国の群馬と思いました。変なダムよりも有益とは思いますが、私がスキーを始めたころの、伝説的な渋滞を繰り返していたころにできていれば、という感じです。なにしろこの道しかなくて、私の上司なんかは丸沼にいくはずが朝から超渋滞で、結局、老神温泉に入って終わり、となればよかったのですが、変にゆっくりしたもんだから、帰りの激混雑+関越100km渋滞にもつかまり、往復ビンタでとんでもない休日となった、二度とスキーにはいかないと言っていました。私はこれを聞いて、沼田に行くときは早く行って早く帰るように心がけていたくらいで、一通り行ったらもうビビって行かなくなりました。あのころは上信越自動車道は佐久までしか開通していなくて、長野は宿泊で行くところ、日帰りは沼田か湯沢、というのが常識でしたね。車でスキーに行く人の多くが集中していたのでしょう。
 このトンネル、新潟や長野方面に流れていた客を呼び込むのにはいいのですが、スキー全体にはどれだけ影響するか、ですね。本当に沼田地区の客を増やすなら、金精峠の除雪をやって、日光経由で栃木・茨城方面の客を呼び込むほうがインパクトがありそうですが、実はかつて大渋滞時代にこの動きがあったそうです。群馬は除雪費用を全部負担するから、通らせてくれと言ったら、栃木は「車が通るだけでうちにお金が落ちない」と言って、断ったみたいです。今では夢みたいな話ですね。
No.2023 - 2013/10/31(Thu) 22:13:21
Re: 椎坂トンネル開通 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。
お返事、有難うございます。私も若いとき、尾瀬岩鞍から沼田インターまで5時間かかったクチです。もう2度とごめんだ!と思った以来、春スキーのみでハイシーズンは行ってなかったのですが、このトンネルができたならハイシーズンでも一度行ってもいいかなあとちょっと思っています。確かに金精峠が冬も開通していたら、栃木客が見込めるのにとは思いますね。でも北関東道も開通しましたしその必要もないのかもしれません。
「群馬は土建王国」確かにそうですね。余談ですが、前に尾瀬戸倉に行ったとき気付いたのですが、尾瀬戸倉の入口にはこんな山奥に似合わない巨大な野球場やテニスコートがある公園があるんですね。どうやら、戸倉ダム計画があって、その見返りにそのようなものを作ったようなのですが、戸倉ダム計画中止。巨大な施設だけが残っています。ちなみにダム計画に併せて大清水駐車場までバイパスを作る計画もあったようですが、こちらもとん挫。公園にはバイパスに使うはずだったトンネルが今も残っていて無残です。
No.2024 - 2013/10/31(Thu) 22:59:54
Re: 椎坂トンネル開通 / JIG
こしみの様
はじめまして。SHREDのリゲティ社長、強いですね!GS開幕戦3年連続優勝。地元の意地でヒルシャーも頑張っていましたが3位とおよばず。

「トンバやヘルマンはどちらかというとパワーでいってたね。僕は技術で勝負している」
「レースに出る前にずっと山の中を自由に滑ったのが良かった。僕の一番の強みは遊びの中で滑りのベースをつくったこと。コブで跳んだり、新雪に突っ込んだり。いろんな所に行き、怖いことも果敢にやるんだ」
「一般スキーヤーが回転のような細かいターンや滑降のような直線的な滑りはしないだろう。大回転(GS)はどの選手も練習する滑りの基本でもある」
この夏、日経新聞の取材記事でのレースへのリゲティの思いです。

土建王国……日本中ですね。
何年か前、BBCの人気番組「TopGear」が日本を舞台に番組制作。日産GTRで立山から館山まで運転したジェレミー・クラークソンが「日本人は山を見るとトンネルを掘りたがる」
という名(迷)セリフを思い出しました。

椎坂トンネル……
丸沼、尾瀬方面の渋滞解消となればいいのですが。シーズン1回から2回こちら方面に行ってます。渋滞の原因は鎌田の交差点が一番のネックではないかと思います。立体交差化もしくはヨーロッパのようなラウンドアバウト化にするなどの施策が必要ではないかと思います。

ハンターマウンテンから日光方面に帰る場合、かつては会津西街道と日塩もみじラインが鎌田交差点のようにT字交差点でしたので、渋滞は相当なものがありましたが日塩有料道路ができて渋滞もなくなり普通の交差点(十字路)になりました。

金精峠……
かなり前、確か「山と渓谷」という雑誌で湯元側からスキーを担いで登り、金精トンネルでビバーグ。翌朝丸沼まで滑り降りるという企画記事がありました。
今でしたらガイドをつけて5〜6人ぐらいのパーティを編成すれば結構参加者が集まるのではと思いますが。両県および国道管理事務所がすぐにクレームをつけてくるでしょうね。
No.2025 - 2013/11/01(Fri) 09:00:44
Re: 椎坂トンネル開通 / こしみの
JIG様

こしみのでございます。お返事、有り難うございます。
リゲティ選手のように、日本人のSLの選手もGSにも出て欲しいですね。昔はGSにも出ていた佐々木明選手は、良くバックカントリーもしていると雑誌で読んだことがあります。我々一般スキーヤーにも言えることだとは思いますが、やっぱり色んな状況、環境で滑ることで対応力は上がりますね。ナショナルデモの井山敬介選手もパウダー上手ですよ。やっぱり上手な方はどこを滑らせても凄いですね。
ちなみに、GSは今年は怪我から復帰したボディ・ミラー選手も注目しています。ヒルシャー選手もSLのトップ選手でありまがらオールマイティな選手ですよね。コンバインドポイントを取るためだと思いますが、DHにも出ていてびっくりしました。

ちなみにこぼれ話ですが、日本のスキーの強化費用は本当に少ないらしく、以前、先シーズンに引退をしましたスキークロスの福島のり子選手に話しを聞きましたが、スキークロスのようなマイナー競技だとサービスマンが付かないようで自分でワックスも塗らなければならないようです。これでは勝てる訳がありませんね。これは他の競技でも同様であって、メダルを取るのは大変ですね。
No.2026 - 2013/11/01(Fri) 10:14:43
スキー支度 / JIG
普段の足はFR、スキーの足は13年16万kmを後にした軽4WD。自分で出来ることは自分でDIY。2014スキーシーズンに向けてブレーキキャリパーのオーバーホール、パッド、ローターの交換。燃料ポンプ、燃料フィルターの交換etc……スタッドレスも4年ぶりにおNEWです。

写真はブレーキフルード交換時にピカピカのローターをバックにと思ったら台風接近、1週間ほったらかしにしていたら見事、錆が浮いてきました。
茶色の液体(古いブレーキフルード)の入ったものはインスタントコーヒーの空き瓶で作った手製のワンマンブリーダーです。

No.2020 - 2013/10/30(Wed) 22:50:17
Re: スキー支度 / 管理人
JIGさん:

 本格的ですね! 私なんか、ホイール付タイヤの交換までショップに依頼しているくらいで。これくらは自分でやらなきゃと思いつつ、JIGさんの車のパーツの名前を見て、どこにあるか分からないのばかりです。
 今度のシーズンは、また雪が多いとか言われていますが、どうでしょうかね。1月くらいに、秋の長期予報がひっくり返る話はよくあるので。
 そろそろスキー場ガイドの本が本屋に並び始めましたね。私、もうだいぶ昔のを使っています。スキー場は無くなることはあっても、新しくできることはないので、昔のでも結構、使えちゃうんですね。今シーズンは昔行ったところで自分らしさがない所にリベンジに行こうかと思っています。
No.2021 - 2013/10/31(Thu) 02:19:53
リーガルハイ / アジア
で堺雅人氏がワンピースきてましたw
冒頭のシーンはGALAの水落夫妻が雪上吹替スキーヤをやられていますが、
めっっっっっっちゃかっこいいです!!

※シーズン1のスペシャルです

No.2018 - 2013/10/27(Sun) 19:53:05
Re: リーガルハイ / 管理人
アジアさん:

 写真を見てすぐに石打かガーラだろうと思いました。このワンピースで滑っている人、いまどきいるのかな、という感じです。というか、最近はデモパンすら、見ないですからね。
 水落育美デモはこの掲示板に書き込みをしていただいた唯一のデモです。(高橋姓の時代ですが)
ずっと昔なのでこの掲示板からは参照できないので、私のアーカイブから特別にご紹介します。

 テレビなどのメディアに、部分的にでも、スキーがとりあげられるとうれしいですね!

No.2019 - 2013/10/27(Sun) 22:08:25
「友情」のあかし / 球爺 [ Mail ]
   管理人さま、JIGさま、早速書き込みありがとうございました。
 台風は東海地方の海上を走り去ってほっとしています。きょうは災害時でないと書けないお話です。
 オーストリアのゾルデン町と塩沢町(現南魚沼市)の石打丸山スキー場は姉妹提携をし、あのトニ―ザイラーも滑っていると、今回ネットで調べて知りました。

 ゾルデンでの滑りを終えて、温泉プールへ向かっていますと、橋のたもとに「友情」という石碑があり、裏には災害復興記念という文字と塩沢町長と石打区長の名前が刻みこまれていました。当時は余り興味もなく、写真を撮っただけ。今回、上方のオーバーグルグル方面からの土石流はすごかったらしい、と知る。

 姉妹都市提携はスキーの町ばかりでなく、沢山の市町村が結んでいます。楽しい交流ばかりではないですね。1987(昭和62)年10月にゼルデンは大災害に襲われ、それに対して石打区が中心となって募金活動を行い、132万円を寄贈。ゼルデン町は再建した橋の名を「塩沢橋」と名付け、友情の記念碑を建立したー。それ以後交流活動が活発化したよう。石打丸山スキー場山頂には「友情の鐘」が立てられたそうですね。

 なお写真左のおじさんは寒いのに半そで、腕出しちゃって。寒くて有名な信州のNスキー場のスクールの元校長先生。オフには山菜やイワナ料理でもてなしてくださった。私たちのボスとの友情。海外スキーではいつもトップでガイドしてくださった。
 スキー場も苦難を乗り越えて頑張ってや!!

  

No.2015 - 2013/10/26(Sat) 09:44:00
Re: 「友情」のあかし / 管理人
球爺さん

 塩沢、やりますね。あそこは確か、ニュージーランドのメスベンとも姉妹都市。
http://snow-reports.net/abroad-hutt-8.htm
 まあ、スキーを通じてつながっていくのはいいことかも。
 富山のイオックスアローザのように、ゴンドラの購入先のCWAに、どこか姉妹先を紹介してくれとお願いして、スイスのアローザ村とゴンドラつながりで提携しちゃった、というすごいのもありますが。
http://snow-reports.net/jp-2006-2-toyamashiga-2.htm
 でもそれが個人レベルの交流に落とし込んでいけば本物になりますね。
 
No.2017 - 2013/10/26(Sat) 10:27:48
見るか? 自慢の施設 / 球爺 [ Mail ]
 おいしそうなチョコの話の次は少ししょっぱいチロルでの体験を。
 「新しい厨房が完成した。オール電化なんだぜ。日本のお客さんみてください」鼻高々ホテルのオーナーがあちこち案内してくれました。ワインセラーも。アルコールが全くダメな私はどこへ行っても「コーラ」ひと声ですんでいました。

 この日は何とか記念日で料理人もハッスルしたようです。豚の丸焼なども出てきましたが、白い魚を塩でまぶしたのがあり、口にしてみました。ぜんぜんおいしくない。「これはなに?」聞いてもらいました。返ってきた答えが「英語でバスといいます」だって。まいったねぇ。

 話は変わりますが、このゼルデンという街の上方の氷河スキー場でワールドカップ第一戦が開幕するころ。私たちも滑ったナイスコース。選手たちの活躍を期待したい。

 

No.2012 - 2013/10/25(Fri) 16:36:54
Re: 見るか? 自慢の施設 / 管理人
球爺さん:

 北米のスキーリゾートは大手のチェーンホテルが多いのですが、ヨーロッパのリゾートでは歴史が古くて、旅館が大きくなったようなオーナーホテルが多いですね。ツアーで長期滞在すると、結構親しく話したりできますね。
 思い出したのは、ツェルマットで泊まったチュッケ。ドイツ語で岩を意味するのですが、巨大な岸壁に張り付くようにして建てられたホテルで、レストランの内部にはその岩肌の一部がそのままむき出しになっていました。(写真)
 ただし、このときは2つ星から3つ星に昇格するための改装を終えたばかりで、2つ星の料金で泊まれたのはいいのですが、室内には塗料のにおいが残っていたなあ。息子さんは日本の蔵王にインストラクターに行っているという日本びいきの家族でした。レストランの従業員も、「waterは日本語でなんといいますか? ミズ?」てな具合に、一生懸命日本語を覚えていましたね。
 今はもう、3つ星として料金も上がってしまっているでしょうけどね。

No.2013 - 2013/10/25(Fri) 23:40:41
Re: 見るか? 自慢の施設 / JIG
球爺さん
英語でバスって「ブラックバス」のことでしょうか。日本ではあまり食べませんが、三枚におろして軽く塩をして、小麦粉にまぶしオリーブオイルかバターでソテー、黒胡椒とキザミパセリを適量ふりかけ、お好みでレモンスライスを添えて出来上がり。パンならこのまま、ご飯のおかずには軽く醤油をまわすと結構美味しいと思いますが……
私が悪食なのでしょうか?

27日からワールドカップいよいよ開幕ですね。J-Sports契約しました。
http://www.jsports.co.jp/ski/alpine/#weeklySchedule
開幕戦はGSからですね。去年のGSを観戦していて「おや」っと思った方は結構いらっしゃったと思いますが、私もその一人です。特にダントツの速さを見せたテッド・リゲティの滑り。規則が変わったんですね。板が長くなって、Rが大きくなった。

旗門数が変わらなければカービングターンなどしてる場合ではなく、ポールの手前から踏み変えてステップターンで通過。テッド・リゲティは時代に逆行、F1コースでF1マシンからプリウスに乗り換えろというのかとFIS相手に抗議してますが、変更2シーズン目、テッド・リゲティを追う各選手の技術の進化(退化)が見ものです。

http://www.youtube.com/watch?v=BYsYE9wYh0k
No.2014 - 2013/10/26(Sat) 00:01:32
Re: 見るか? 自慢の施設 / 管理人
JIGさん:
 
 テッド・リゲティの名前、知りませんでした。ちょっと目を離したスキにW杯の選手はほとんど知らない人になっていますね。私、ステンマルクの引退したころにスキーを始め、1級受検のために関心が高かったころはトンバやオーモットの全盛で、1級合格後は関心も薄れて、ヘルマンマイヤーくらいしか覚えていないです。
 トンバが使用していた青いロシニョールの板は、店で売られているのと同じデザインだけど、中身は違っていて、ただ売上を伸ばすために店頭のものと同じデザインに塗り替えている、なんて噂を聞いたことがありますが、都市伝説ですかね。
 道具の進化やルール変更で選手が変わっていくのは面白いけど本人は大変でしょうね。スキージャンプを席巻していた日本人が急にメダルから遠ざかったみたいで。
 
No.2016 - 2013/10/26(Sat) 10:20:12
milkaを見るか / アジア
お店でMILKAが売っていました!!

秋⇒冬の季節限定でKALDIに売っているそうですよ!
http://snow-reports.net/oshirase.htm
どこも輸入していないみたいなので、
ドイツのこの珍しいチョコを食べてみたい人は、
KALDIへGOです。

食べたら、チョコというより、
キャラメルでした。

今日は試験で雨の中ずぶ濡れでしたけど、
受験者もお疲れさんということでω^^

みなさんもお風邪に気を付けてっ

No.2008 - 2013/10/20(Sun) 19:34:53
Re: milkaを見るか / 管理人
アジアさん:

>milkaを見るか
うわ、これはやられました。管理人も時々レポートでギャグを飛ばしますが、書き込みで言う方は初めてです。
このサイトでは管理人が海外に行ったときに、ちょくちょくお土産をプレゼントしたりしています。
今日は試験って、なにか資格試験ですかね。私の甥はAO入試の試験があったみたいですが。東京はひどい雨で、私は車で移動していました。運転が大変でした。

一雨ごとに寒くなっていき、紅葉もあっという間に終わりそうですが、体調を崩していいスタートが切れなくなることがないようにしましょう!
No.2009 - 2013/10/21(Mon) 02:16:46
Re: milkaを見るか / JIG
こんにちは。
MILKAはミルカらに甘そうなのでなかなか手が出ませんが、アジアさんの写真で食指が動き近所のスーパーに買いに出かけましたがありませんでした。冬は置いてあるのですが。

ミルカはWCや世界選手権をスポンサードしていますね。
http://www.youtube.com/watch?v=S4TLst1JB48#t=23

スキーへ行くときは写真の下から3段目のリッター・スポーツ チョコを必ず2〜3枚持っていきます。1枚で約600kcal ジジー(JIG)の1食分です。

No.2010 - 2013/10/21(Mon) 22:24:56
Re: milkaを見るか / 管理人
アジアさん:
JIGさん:

 ミルカネタ、続きますね! 海外スキーのお土産は手軽で運びやすく、もらって嫌な顔をする人もいないので板チョコが多いのですが、日本で売られていたりするとちょっとへこみます。ブラックタイプの、カカオの粉末の塊みたいなチョコも日本で見かけることがありますね。初めて食べたときは、これ、お湯に溶かすんじゃないかと疑ったくらいでした。
 写真はインスブルックの店で。ジュースのパックと比較して、いかに大きなチョコかわかると思います。普通のミルカは0.85ユーロ、このスキー板は7.99ユーロでした。買いたかったけど、かさばるので写真で我慢です。
 昔は、スキー場での3時のおやつでは、チョコ菓子をよく食べました。キットカットみたいな感じので、持ち込みです。これに、缶のブラックコーヒーを買って、食堂でコップに入れて飲みます。砂糖の入ったコーヒーだとチョコに合わなくなりますね。しかし、こういうお金を使わないことをやっているからスキー場が閉鎖になるんでしょうかね。最近は午後3時の休憩をとるほど真剣に滑っていませんが。

No.2011 - 2013/10/22(Tue) 01:51:13
(No Subject) / 5008
始めまして、いつも参考にさせていただいています。
思えば昨年のシャモニーも、一昨年のツェルマットも非常に参考にさせていただきました、今年はといいますと、コルチナへ行く予定です、これもまた非常に参考にさせていただいてます。
すばらしいHPに感謝です@^^@
No.2006 - 2013/10/16(Wed) 17:50:16
Re: / 管理人
5008さん:

 はじめまして! 
 このサイトはスキーに行かれる方の役に立つことを意識して作られております。観光局などが公式で作成するサイトのような網羅性とか最新性はないのですが、一日本人スキーヤーの目で見たレポートとして、お役に立てれば幸いです。特に、悪いところも書いているという点について評価をいただいています。
 コルチナでしたら、粒よりのスキー場がいくつもありますが、一番天気がいいときにはセラロンダがお勧めです。ああいう楽しみ方ができるのは、レッヒのヴァイスリングとここくらいですかね。好きな人は逆回りのセラロンダもやりに行くくらいですから。
 
 イメージしやすいように、文章ばかりでなく、地図や写真も多く盛り込んでおります。観光局等の最新情報とチェックしながら、楽しみ損ねることがないように読み込んでくださいまし! もしいかれましたら、ぜひまた掲示板にご一筆ください!
No.2007 - 2013/10/16(Wed) 19:00:04
風物詩 / アジア
みなさん台風に気を付けて!!!
No.2003 - 2013/10/15(Tue) 23:00:44
Re: 風物詩 / 管理人
アジアさん:

 紅葉の季節になると、意外とスキー場の名前を耳にするようになるのに気づきますが、まあそうでしょうね。最初にロープウェイを設置するときに春夏の登山、秋の紅葉、冬スキーなどすべてで集客が見込めないと採算が合わなくなります。新穂高ロープウェイのように、スキー場を閉鎖してもロープウェイは稼働します、というところもあるくらい。山はスキーのためだけではなかったですね。
 苗場はそこまで紅葉の名所とは知りませんでしたが、品川プリンス完成までは日本一の部屋数を誇った苗場プリンスを稼働させるために、ドラゴンドラを活用して集客を図りたいのでしょう。雪の無いスキー場に行ってみると、また違った印象を受けます。
 今、東京では強い雨は降っていませんが、明日の朝とかすごいでしょうね。でも連休は秋晴れだったから、行楽に行かれた方は楽しまれたことでしょう。そして紅葉が終わったら、シーズンは始まるのです!
 
No.2005 - 2013/10/16(Wed) 01:06:17
雪のシーズンを待つ / 球爺 [ Mail ]
アジアさま、こんにちは。シーズン近し、ですか。

 あなたにジャーナル誌の話をうかがってから数冊の同誌をめくっています。今回は100号記念懸賞募集欄がある102号です。1−100号の表紙の一番気に入ったのを投票してください、というの。

 これは写真縮小ソフトを使っての第一号です。JIGさんに感謝。

 この74年10月号には「初滑りガイド」があり、わくわくシーズン待ちの方には今でも参考になりそう。少しタイトルだけ紹介を。
 10月中旬 大雪山旭岳・十勝岳。 11月上旬 立山、天神平、11月中旬 八方尾根、12月上旬 関・燕温泉
 以上、初雪を待ちここがれるキミにおくるー。40年前の企画です。暖冬の最近、いつ初雪がくるでしょう。

No.1998 - 2013/10/13(Sun) 09:11:14
Re: 雪のシーズンを待つ / 管理人
球爺さん:
 
 アジアさんに先んじてのレス、失礼します。
貴重な写真、ありがとうございます。エアも滑り方も異次元の世界ですね。ただ、名前の黒岩達介だけは聞いたことがあるような・・・。万座スキー学校の校長でした!私が1級を落ちたところであり、人はなぜバッヂテストを受けるのかについて考えてしまったところでもあります。
http://snow-reports.net/essay-test-4.htm

このころ、スキー場に行ったおみやげとして、スキー場のテレカを買ったりしていたのですが、携帯スマホが普及した今となっては、テレカそのものがレトロな雰囲気に・・・。
(アジアさんは、テレホンカードって、何だか知らないでしょう?)
万座スキー学校のテレカをUPしますね!

今朝、立山で初冠雪が観測されたとか。猛暑の年は豪雪でもあるというので、今シーズン、期待しましょう!
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000014087.html

No.1999 - 2013/10/14(Mon) 01:11:27
わわわわ / アジア
球爺さん

すっごいですねえ!
どんだけ物持ちいいんですか!!と思いましたw
NO.10の人のフォーム、かっちょええですね。

球爺さんは人間版スキーの博物館で、
管理人さんは案内人みたいですね。
私は来館者ですね笑

ソチは、本当にモーグルとアルペン系(回転など)が楽しみです!
今回のアルペン系は、絶対湯浅選手と佐々木選手に出てほしいです。
楽しみだなー下期もそれを支えにがんばろう!@仕事 って感じです。


管理人さん。前から思っていましたが、とどのつまり基礎スキーってなんなんでしょうね。私は、以下のサイトのVさんみたいな人をあまりにも多く知っています。
そして「うざい」と思っていました。
海外には「基礎スキー」なんてないのに。
あ、でもそしたらリッチーベルガーはどうなるんだろう?
時々私は思うんですね。
基礎スキー関係者が周囲の人間を不幸にしないといいなーって。
私は、インストラクターにギタギタ(指導じゃなくて悪口)にやられたことがあって、
スキーから離れようと思っていたことがありました。
http://blog.livedoor.jp/jetski_and_ski/archives/922343.html

競技系が陸上だとしたら、基礎スキーは踊るバレエみたいだと思っています。
海外の人にアンケートしてみたい気持ちですね。

偉大なる球爺さん、ご指名ありがとうございましたw
No.2000 - 2013/10/14(Mon) 13:06:38
Re: 雪のシーズンを待つ / 管理人
アジアさん:

>とどのつまり基礎スキーってなんなんでしょうね
実は、私の見解はバッヂテスト物語の最後に載っています。
http://snow-reports.net/essay-test-6.htm

 基礎スキーの概念が無くて、海水浴みたいにぼーっと遊んでいたら、おそらく私は、コブ、パウダー、アイスバーンなどの斜面は避けるようになってしまい、海外に行っても自然の多様な斜面を楽しむことはできなかったと思います。
 基礎スキーがあって、バッヂテストがモチベーション維持になっていて(いろいろな斜面を滑ることができるようになる以外に、持っていると自慢できる、若手社員からソンケイされるなど見栄もありますが)、そのおかげでスキーを始めて6年目で1級を取って、まあ2級を取れた時点で、たいていの斜面は滑ることができるようになり、スキーを楽しむ幅が広がったと思います。
 つまり、基礎スキーは目的ではなくて、手段なんですね。楽しむためのツールにしかすぎません。
 ですから、1級を取った時点で、もうそれ以上は目指さなくなりました。スキーを楽しむのが目的で、スキーがうまくなることが目的ではなかったからです。そのため、1級合格後はますますあちこちの変なスキー場を訪れたり、半日で滑りを終えて温泉に行くとか、テクニカルを目指していたら絶対やらないことをやっています。今考えてみても、ちょうどいいタイミングで足を洗ったのかな、と思っています。

 海外のスクールでは、初心者を教える、キッズ向けの方をよく見かけます。海外ではもっとうまくなるために小回りも覚えよう、という人はあまりいないようで、あるペンション経営のカナダ人は、滑られればいいんだ、という持論でした。ただし、帰国後、苗場を滑った時に、日本のように混雑するスキー場では、衝突しないように安全に滑るためには小回りは必要かな、なんて思ったりもします。きれいに滑ることにこだわるのはいかにも日本的ですね。自分の目指すスキーの範囲を決めて、たとえば海外でも楽しめるくらいうまくなりたいと思ったら、とりあえず2級を目指してそれをはげみにしてみるのもいいかもです(だいたいいいな、と思ったら、無理に合格する必要もなく、そこでやめてもかまいませんが)。
 ご自身の10年後、スキーのどんな楽しみ方をしているかをイメージして、それを達成するためには今何をやればいいのか考えてみるといいと思います。
 私は始めたころは、「海外も含めたいろいろなスキー場を訪れて、それぞれの良さを理解できるくらい、全部のコースを滑る技量があること、そして部下への威厳を保つために1級には合格すること」が目標でしたが、両方とも手に入れることができて満足しています。
 
 競技系は速さを追求するスピードスケート、基礎系は教程に忠実なフィギュアスケートみたいなもので、見た目の得点を追求します。

>インストラクターにギタギタ(指導じゃなくて悪口)にやられたことがあって、スキーから離れようと思っていたことがありました。

 気分転換に、離れてもいいかもしれません。ただし、200 SNOW REPORTSから離れてはいけませんからね! ^^ ゼッタイヨ
No.2001 - 2013/10/14(Mon) 21:18:41
(No Subject) / アジア
管理人さん

基礎っていろいろ面倒くさいんですね・・・・(  ´ω`)ハァ
時々いろいろな思想闘争に、もうそんなのやめよーよ!!と
心で叫んでみたりしますが、誰にも届きませんけど笑


明日台風やばそうです。
どうしましょう。


あと、スキーの名所も秋になると風物詩みたいですね!!
No.2002 - 2013/10/15(Tue) 22:59:56
Re: 雪のシーズンを待つ / 管理人
アジアさん:
 
 バッヂテストでいえば、バッヂそのものが目的であって、「1級とれるまでスキーはやめない、とれたらやめる!」という年配の方もいました。これはバッヂそのものが目的という人ですね。同じ宗教でも宗派が分かれるように、楽しみ方はそれぞれなので、まあ自分で納得してお金を払っているからいいんじゃないですかね。基礎の中でもSAJとSIAとか、分かれていくんですね。でただ、時々自分の宗派に勧誘しようという人もいますから、そのへんは大人の対応で。この200 SNOW REPORTSは宗派を超えていろんな人が集まっていますが、管理人の影響で、ゆるいのと、単独行動の人が多いですかね。

風物詩については、せっかく写真をいただいたので、そちらでコメントします!
No.2004 - 2013/10/16(Wed) 00:42:31
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
288/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS