03887

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
海外にいってみたい / アジア
シュラドミング、あこがれます。。。
よくレースをやっているのを見かけます。
それにしても、オーストリアってなぜあそこまで税率が高いのでしょうか(呆)
現地の人、どうやって暮らしているのかなあとw

海外スキー、あこがれますが、
国内でも一人で滑っていると途中で寂しくてなえてきます涙
20代でスキーやっている女なんてまわりにゼロなので><

クラブもイエのようで入りたいとは全くおもえません。
スキーはいざやってみると孤独なところが悩みです。
歳なのでしょうか・・・・><
あー寂しい・・・・
No.1930 - 2013/09/12(Thu) 00:12:23
Re: 海外にいってみたい / 管理人
アジアさん:
 
 海外、ぜひ行ってみてください。人生観が変わると思います。また、何か大きな転機があったときとか、気分をリフレッシュするのにもいいですね。英語大丈夫なら、日本語で話す相手がいない分、一人の方がいいかと思います。シュラドミングは現在、ザルツブルクのスキーバスが行かなくなったと聞いているので、アクセス注意ですが、周囲には打破シュタイン氷河も含めてスキー場だらけなので、長期滞在もいいかと思います。最近ちょっと円安が進んでいるので、物価については・・・・・・です!
 初めての海外スキーならウィスラーをお勧めします。マーケティングがよくできているので、一人でも行動しやすいかと。
 
 私はご覧のとおり、単独スキーがほとんどです。「群馬に行く」と言っておきながら、天気が悪そうだからと途中の高速道路のSAで方針が変わり、長野に行ったりとか、旭川遠征で行く場所は決めているけど、どの順番で行くかは天気のよさそうな日に本命をぶつけるために当日決めるとか、一日に4か所もハシゴするとか、普通の神経をした人を相棒にしたら、「いい加減にしろ」と怒られていたのは必至ですね。だから、自分一人で気ままにスキー場をめぐるのが好きです。典型的なB型ですね。滑っていても、変なものを見つけたりすると写真を撮りたがるし、景色がすばらしいところでは40〜50分くらいいたりします。一眼レフやビデオも駆使するので、団体行動だったら迷惑かけていたと思います。というか、誰かと一緒だと私も面倒くさいです。

 そういうわけで、とにかく気にしないことですね。いちいち他人を見てあの人は単独で来ているのかなと思いますかね。ほかの人もアジアさんのことを気にしていないでしょう。(でもひょっとしたらアジアさんの美しさに気になる人がいるかもです^^ )
 一人の方が混雑したゲレ食で場所をとりやすいし、リフトのシングルレーンを使えるなどメリットもあるでしょう。なお、私はリフトで一緒になった人と話すことが多いのですが(このスキー場によく来るかを質問して、常連ならば、スキー場のことを質問したりして取材します。外国だといろんな人と話します)、景色や山の名前なんかはよくリフト係りの人とかに確認したりします。
 修行時代はよくスクールに入ったり、合宿形式のスクールにも参加しましたが、集団のスキーと単独のスキーにはそれぞれ楽しみ方が違うので、両方知っておいていいと思います。
 
No.1931 - 2013/09/12(Thu) 17:23:16
今夏は盛況で良かった! / ARI
管理人様、ご無沙汰しています。例年6月くらいから掲示板への書き込みがなくなり、毎年管理人様のモチベーションが下がるのを拝見してきましたので、今夏は何度もこのサイトを訪れましたところ、例年になく盛況の様子で良かったです。このままシーズン突入ということでしたら、意欲的な更新が図られそうでますます楽しみです! 昨シーズンは娘のキッズスクール常連となり、その縁で佐藤久哉プロのご夫婦と親しくなりました。元々私は競技の世界に全く興味がなかった為に、周りに久哉さんがどれだけの実績を残したのか語られてもぴんとはこなかったのですが、明るさ・人柄・優しさ・家族への愛情…どれをとっても尊敬すべき「人として」一流の方でした。人として自分もこうありたいと思える方と出会えたことが、近年一番素敵な出来事でした。これもスキーをしてたから巡り会えたこと。スキー再開のきっかけを下さった管理人様と娘には感謝です。今年も舞子シーズン券でエンジョイしますよ!(八方挑戦は当面延期です)
No.1928 - 2013/09/07(Sat) 22:55:08
Re: 今夏は盛況で良かった! / 管理人
ARIさん:
 ご無沙汰です! 皆様のおかげで、なんとか管理人のやる気メーターも低回転数にならず、ネタが無くても過去の改善をしたりしています。昔は(ISDNの時代にこのサイトを立ち上げましたが)、ISPが提供するホームページの無料枠が50MBとかでも大きな方で、写真サイズもケチったりしていました。だから昔のレポートの写真は222×148ピクセルくらいなんですね。今は370×278ですが。それを入れ替えたりしていますが、文章を読むと、隔世の感があります。
 佐藤久哉氏はお会いしたことはありませんが、私が1級を目指していたころのデモだったので名前は存じております。自分の好きなことを極めた人とは話すだけでなく、一緒にいるだけで非常に勉強になり、自分のモチベーションアップにもなりますので、よかったですね。
 八方は飛ばす人が多くて、リーゼンは人が多いこともあり、日本一事故が多いスキーコースと聞いています。うまくなるまで慣れた場所の方がいいかもです。それに舞子は景色も悪くないですからね。あそこはゴンドラがあるので子供の体が冷えないことや、コブ斜面の両脇に圧雪がされていて、練習しやすいようになっている(今でもあるかな?)、ゴンドラコースはダラダラだけど長距離を初心者が楽しめる、といった利点があるので、練習するのにもいいかもです。八海山はちょっと急だし、そのほかはロングコースが少ない。まあ、それまでは、ぜひお子様とご一緒に200 SNOW REPORTS にお越しください!
No.1929 - 2013/09/08(Sun) 02:38:23
(No Subject) / アジア
こんばんは。アジアです。

先日は、アドバイスありがとうございました。
釜臥山スキー場は、母の実家の近くであり、
急斜面で有名なスキー場だったとききました。

外の方からみると、とても風情があるものなのですね。。。
遠くからいつもあの丸いとんがりってなんなんだ・・・?と思っていました笑

レーダーらしいですねw
No.1925 - 2013/08/30(Fri) 21:34:27
Re: / 管理人
アジアさん:

釜臥山は海に突っ込むようにして滑ることができるスキー場で、イージス艦を見ながら滑るなんて他に無くて、これを滑っただけで、下北半島に行った価値があったと思いました。
大湊は旧日本海軍の基地があったところで、地球儀のうえでは、位置的にアメリカに近い場所ですね。開戦のニイタカヤマノボレの送信も、硫黄島の栗林中将からの決別電報を受信したのも大湊通信隊の稚内分遣隊だったと思います。大湊は最近はテレビドラマの影響か、会津藩士が維新後、移住させられたことでも知られてきました。そういえば私も大湊の町中を車で走っていたとき、会津藩士の上陸の地、なんていう看板があったりして、訳が分からずびっくりしたことがあります。
http://snow-reports.net/jp-2012-4-aomori-2.html
釜臥山、海を見ながら滑ることができる、すばらしいスキー場だと思います!
No.1927 - 2013/08/30(Fri) 23:57:24
 富士山 夏の終わり / 球爺 [ Mail ]
 世界遺産で開けて、あっという間の夏山シーズン閉幕。日本一の富士山。おおいにもてましたね。今度の冬は山麓の小さいスキ―場へ滑りに行こうかなと考えています。

 今回の写真は約40年を隔ててほぼ同じ場所(南アルプス農鳥岳)から写したもの。かつてそっくりな写真が展覧会に出品されており、まじまじ見詰めたことがありました。

 話は少し飛びますが、墨田区の東京スカイツリ―5階で「新美南吉生誕100周年記念展」が開かれています。童話「ごんぎつね」など代表作の絵本やポスター30点が展示されているという。南吉は私たち半田のまちの誇りであり、高校の先輩です。近くの方はのぞいてやってください。9月1日まで。

 また南吉は病弱な体で女学生を引率。富士登山をはたし
  <山頂に月青き夜をさめてをり>のうたを残しています。
 

No.1924 - 2013/08/30(Fri) 19:10:10
Re:  富士山 夏の終わり / 管理人
球爺さん:
 
 うわ、球爺さん、山も結構やりますね。私も農岳〜北岳の稜線、行ってみたいです。似たルートだと鳳凰三山なら経験があるのですが、やはり3000m級は景色が別世界ですね。あ、オベリスクなら登ったことあります。
 
 玉爺さんの地元では新美南吉が郷土の誇りですね。そういえば、岩手出身の者も宮沢賢治が人気があるとか。文化人が誇りというのはうらやましいです。
 私は今年は富士登山はなさそうですが(有料化とか、大混雑とか、いろいろありそう)、富士山が見える山はいくつか登りました。登山のときに富士山が見えると、得した気分になります。富士山に登らなくても、富士山を見るために他の山に登るだけでも意味がある、すごい山だと思います。
No.1926 - 2013/08/30(Fri) 23:22:01
御礼その3 / alien [ Home ] [ Mail ]
管理人様

さっそく読んで頂きましてありがとうございます!
ご感想&アドバイスも恐縮ですm(_ _)m

いつも一人で黙々と滑っていたのですが(ToT)サミシ-
少しスキークラブを調べまして…今は考え中です…
兵庫にはHPのある大きなクラブが2つありまして…
どちらか受け入れて貰えそうな方に入りたいです。。

テク挑戦は…母ちゃんと一緒にされるのが悔しくて…
※うちの母ちゃんは1級なのです(+_+;)
No.1922 - 2013/08/27(Tue) 22:13:21
Re: 御礼その3 / 管理人
alienさん:

 クラブにはレース指向とか、SAJのべったり下部組織みたいなのとか、ファミリーが多いとか、また創設者の年代がやたら多いとか、いろいろあるので、自分が何をやっていきたいかのイメージと、入った後でいごごちがよさそうなところを選んでください。私は日本中のスキー場を訪れるため、とても入るわけにはいかない(同じホームグラウンドに通っていられない)ので、ずっと一匹狼でした。それなりに得るものがあったかはこのサイトをご覧のとおりです。1級はゴールではなく、スキーを楽しむための通過点だと思いますので気楽にいきましょう!
No.1923 - 2013/08/28(Wed) 01:13:03
御礼その2 / alien [ Home ] [ Mail ]
管理人様

書き込みへのご返信ありがとうございますm(。_。)m
検定科目も変わってはおりますが…テクニックも含めて非常に参考になりました。
整地大回りで2級レベルを脱却できず壁にぶつかったときも…「ズラすだけではダメ」の部分はものすごく良いヒントになりました!

管理人様ほどの大作ではありませんが、僕の『バッヂテスト物語』を書いてみました!
土日で作成した原案を訂正しつつ、先ほど文章チェック終了です(;^ω^A
4部構成になっておりますので、お時間のあるときにでも是非お読みください♡

http://alien-love-child.at.webry.info/theme/44051080f6.html
No.1919 - 2013/08/27(Tue) 00:36:22
Re: 御礼その2 / 管理人
alienさん:

 そろそろ寝るか・・・と思ったら、すばらしい! 私のエッセイにもあったと思いますが、100人バッヂを受検すれば、100通りのバッヂテスト物語があるものなんですよね。八方尾根のバッヂなんていったら、人生の縮図みたいな人もいましたし。時間を見つけて拝読させていただきます。感想はのちほど!
No.1920 - 2013/08/27(Tue) 01:42:37
Re: 御礼その2 / 管理人
alienさん:
 
 すばらしい! すべて読みましたが、感動しました! なんだか私も今の検定を受けなおしたくなりましたね。私も1級の小回りの時に突然、事前講習にもないコブ斜面にさせられて、みんなでブーブー言ったことがありました。でもコブを滑れない1級というのもどうかと思いましたから、今は当然なのでしょうね。それと、けがされたのは大変でしたね。私の最大の事故がバドガスタインでしたから。
 スキーでスピードを出すときは、必ず足元ではなく、遠くを見てください。慣れてくると、遠くを見ながらの方が簡単に滑ることができます。視野を広く持てば、事故は激減するはずですので。
 今後ですが、さらに上を目指されますか?! でしたら、どこかクラブに加入する方がモチベーション管理にもいいのですが、単独だと、どこか常連のスクールとか決めたがいいかもです。私は上達路線から外れて、数多くのスキー場をめぐることと、温泉や名産の食べ物の方に走ってしまいましたが、それをサイトにUPして、スキーサイトでのクラウンが取れればいいかな、なんて妄想しています。
 また、ぜひ海外スキーも行ってみてください。きっと、スキーをやったことを幸運に思うでしょう。alienさんの提唱する逆転人生とは、きっとこれです!
No.1921 - 2013/08/27(Tue) 12:07:23
(No Subject) / アジア
アジアです!
早速のご回答ありがとうございました!!

素人なので、教えてください。
「角付け」をすると全部カーヴィングになってしまうのでは??
と思ってしまうのですが、
ずらしも「角付け」をするのですか??

私が言葉の響きから勘違いしているだけかもしれないので、
教えていただけないでしょうか。


↓2010年に行った、白馬五竜です。
東北出身の私から見ると、粉みたいな雪にはしゃいでしまいました!
映っているのは、たぶん親子レーサーですねw

No.1917 - 2013/08/24(Sat) 21:16:32
Re: / 管理人
アジアさん:

 もちろん、ずらしを意識してやる場合は、カービングではなく、ズレても大丈夫です。小回りでは板の後ろの方を意図的にずらしたりしますしね。だから、必要な分だけズレるように角付を調整するようにします。
 しかし、恐怖を感じるシーンの多くは、急斜面の固いバーンなどで板がコントロールできなって転倒しそうになる場合ですかね。私の経験ですが、不安や恐怖のほとんどが、こういった意図しないズレに起因するものかと思っています。そういうわけで、角付の質が高くなれば、スキーに対する恐怖心もかなり緩和されると思います。
 ターン操作の3要素である「荷重」「角付」「回旋」のなかで、「回旋」はカービング板の出現で重要性が低くなりましたが、角付は重要です。昔の板に比べればカービング板のおかげで容易になっているはずなので、板の性能を生かしていきましょう。ちなみに、私、エランのおしゃもじみたいなカービング板を試したことがあるのですが、アイスバーンの急斜面でほとんどズレなにのに感動したことがあります。角付によるカービングとズレの量の調節ができれば、恐怖心もやわらぐでしょう。
No.1918 - 2013/08/24(Sat) 22:36:23
バッチテスト / alien [ Home ] [ Mail ]
管理人さま

昨シーズン僕も一級合格できたのですが…
原動力となったのは管理人さまの『バッヂテスト物語』でした
いつか掲示板にお礼を書こうと思っていたのですが…
夏になってしまい(;^ω^A 合格の感動も忘れそうな今日この頃…
雨天の自宅待機…物語を読み直して思い出しましたゎ(*゚0゚)ハッ!!
お礼を書いていなかったことを…

一級受験へのアドバイス、勇気と感動を与えてくださった記事に…
本当にありがとうございました m(。_。)m
これからも是非いろいろなレポートを続けてください。
No.1915 - 2013/08/24(Sat) 11:11:22
Re: バッチテスト / 管理人
alienさん:

 はじめまして! 1級合格おめでとうございます、そしてわざわざ書き込みまでいただきまして、ありがとうございました。バッヂテスト物語に関する感想は、以前は相当な数のメールをいただいていたのですが、最近はさっぱりで、バッヂを目指す人が少なくなったのか、そもそもスキーヤーが少なくなったのかなと思っていました。スキー用品店にもデモタイプとか少なくなっているし・・・。
 1級の受検科目はだいぶ変わってしまいまして、合格テクニックそのものは役に立たないかもしれません。あのエッセイは多くの人がバッヂに燃えた記録として残ればいいやと思っていたので、最近合格された方の報告をいただくのもうれしいです。
 最近は昔のレポートのシェイプアップ(写真の拡大や補足追加)などもやったりしています。このサイトが存続している間はぜひちょくちょく遊びにきてください。ご報告いただきましたことを重ねて御礼申し上げます。
No.1916 - 2013/08/24(Sat) 11:46:11
(No Subject) / アジア
はじめまして。アジアというものです。
急斜面の恐怖感の克服をしたいのですが、
方法を教えてください。

特に狭くて長く続く安比のゴンドラを降りたときのような斜面を
安全に滑りたいです。
当時ボーダーだった私は、スキーのうまい人と滑っていました。
競技で昔アトミックがスポンサーについていたような人だったのですが、
ものすごいスピードが出るような斜面なのに、スキーをうまく優しく美しくさばいて、
当然適度なスピードで滑って今した。
私が、「怖くないんですか??!!」ときくと、
「うーん、怖くないよ♪」
といっていて、
スキーとは、技術云々というより、
急斜面でも「怖い」と思わなくなる「勇気のスポーツ」だと知りました。
急斜面をきちんと滑れる人は、勇気の壁の向こう側の人たちという感じです。。
本当に感激し、あこがれたのを覚えています。

いきなりですみませんが、よろしくお願いいたします。
No.1913 - 2013/08/23(Fri) 23:26:49
Re: / 管理人
アジアさん:

 はじめまして! 
 まず、「狭くて長く続く斜面を安全に滑る」というのは日本ではよくある話なので、ぜひ習得したい技術ですね。野沢温泉のスカイラインコースのように、狭くて急で長い斜面などでは、初心者が紛れ込んでも逃げ場がない、足が疲れて制御できなくなる、狭いから大回りがやりづらく、暴走しがち、などが原因で事故の名所にもなってしまうものです。
 ではどうすればいいかといえば、要は、「怖い」というのはほぼイコール「コントロールできない」ということだと思います。私も思ったようにすぐ停止できない時は、怖かったものです。そして、好きなように曲がれて、思った場所ですぐ止まれるようになったころは、どんな斜面も怖くなくなりました。
 安比の斜面のような場所が怖いというのは、おそらくは、体が後傾していて、板だけ先に滑って、暴走してしまうからではないでしょうか。暴走する滑りと、スピードを出してはいるけどコントロールしている滑りは、見てすぐに分かります。
 うまい人は、コントロールできているから、恐怖を感じていないのでしょう。私も2級に合格したころから急斜面が怖くなくなりましたが、まだエッヂングが甘かったので、アイスバーンになると怖かったです。
 そういうわけで、スキーとは度胸のスポーツではないですね。ちゃんと板を踏めていて、コントロールできるようになれば怖さはなくなります。

さて、具体的にどうすればいいのか、ですが、私はアジアさんの滑りを見ていないのであくまで推測なのですが、
1.板をコントロールできるようになる
 後傾せずに、板を真上から踏めるようにする。
 →斜面を滑りながら、両足をそろえてポンポンと跳んでみてください。平地で跳べるのに、斜面で跳べないのはほぼ100%、後傾しているのが原因です。
2.ターンを角付けで滑れるようにする
 →1日のスタートの準備体操として、斜滑降をして、シュプールがきれいな2本の直線になっているかチェック。スクールの先生から教わりました。
 角付が甘いターンだと、急斜面やアイスバーンでズレが大きくなり、制御が難しくなります
3.小回りを覚える
  やはり、狭い場所ならば、狭いターン弧で滑る方が有利
4.無理に急斜面を滑らない
 →慣れていないと逆に後傾のクセがついてしまいます。中斜面で跳べるくらい、板を真上から踏めるようになってください

うーん、すぐ思いつくのはこんなものでしょうか。
板を真上から踏めるとコントロールしやすくなるだけでなく、長距離をノンストップで滑ってもあまり疲れなくなります。そして、スキーが楽しくなります。
もう一段上を目指すために、板を真上から踏む練習をしてみてください。

(写真は安比のゴンドラをおりたところのコース)

No.1914 - 2013/08/24(Sat) 02:16:45
変な質問と変な質問@Aの御礼 / クリームパン
こんばんは。
早速のご回答ありがとうございました。
失礼な質問にもお答えいただき、恐縮です。

管理人さんのことは、知恵袋で基礎スキーの悩みについて投稿した際、回答を下さった方がリッチー・ベルガーの動画とこちらのサイトのバッジ検定物語のリンクを教えて下さったのがきっかけで知りました。文章がとても読みやすく、むさぼるように読んでしまいます。さて、変な質問@Aにお答えいただいた中で、スキー場の混雑のことは、やはり「長野五輪」及び「私スキ」の影響でしょうか・・・すごいですね!また、転職のこと、必要なスキルのこと、嫌な思い出のスキー場などなど、丁寧なご回答でとても感激致しました。
さて、スキーもSEとしてのスキル(私エンジニア業界のはしくれなんです)についてもう少し伺いたいと存じます。
お手すきの際に、若輩者の私にご助言いただけないでしょうか。
大方嘆きかもしれません><

@SEとしてとっておいておいたほうがいい資格
MSの資格はサーバ、クライアントともどもほぼ取りえ終えたので、今基本情報の勉強をしています。机上と本番は違うと思いますが、「これだけはとっておけ、転職の時にちょっと一目置かれるだろう」という資格があれば教えてください。やはりPMでしょうか。


Aフィールドについて
今は運用畑にいるので、開発で若い時から寝る間も惜しんでコーディングしている人と段々時差的なものが発生してきた気がします・・・。書けてexel vbaくらいです。
女性で開発経験もない27がこのまま30に40なるなんて、なんだかおぞましいです。っていうか運用ってSEなんでしょうか。。。エンジニアと名乗れず恥ずかしいです。とても。私と対して歳の変わらない人がホストやサーバを本番環境で操っているのを目の当たりにし、どうしようどうしようという感じで、その気持ちを基本情報の勉強にささげているという感じです。。脈絡がないんですが、基本情報以外に、この言語やっとけ!!っていうのがありますでしょうか。フィールドが運用である以上、開発の方と自分を比べても仕方ないのですが。。。。


B恋愛観について
豪雪地帯から上京し、文系からエンジニアのフィールドに入りました。必死で食らいついてきて、気づけば27で、まわりの知り合いはだんだん結婚、出産をし始めました。
親は、「今から彼氏の一人や二人、みつけておかないと、大変なことになるよ。」と脅しまがいの電話><!!さらに出産のリミットやらなにやらで世間の脅迫!!男性の管理人さんにご相談してもどうにもなりませんが、どのようななれ初めで奥様と出会われたのでしょうか???恋愛のれの字も不明の田舎者にハウツーを教えていただけないでしょうか(涙)


C(話変わって)基礎スキーについて
急斜面攻略に向けていろいろと(妄想)いているのですが、
とにもかくにも、恐怖感が邪魔をして恐ろしくて
楽しいどころか苦しいです!!スキー好きですが笑
野麦峠はバーンが固く、足が折れそうになり、
立て水の板で繰り返し練習してもへろへろでした。
女性一人でスキーするには根性も必要ですが、
いやはや、恐怖心に関しては滑り込むしかないものでしょうか。。


人生相談という感じですみません、
27ともなると、一人でへらへらしていていいの・・・
スキー道を修行中の繊弱なる駆け出しの若輩者にございますが、
どうぞアドバイスをお願いいたします。

このような場所ででしゃばった真似をしてしまい申し訳ございません。
No.1911 - 2013/08/19(Mon) 21:24:37
Re: 変な質問と変な質問@Aの御礼 / 管理人
クリームパンさん:
 うわ、クリームパンさん、女性でしたか。失礼しました。ええと、話題がスキーから離れているのと、プライベートな部分が多いので掲示板でやりづらい(こういうの、メールでよくもらいますが)のですが、まあ、シーズンオフで掲示板の書き込みが無いのと、この流れなので、この場で回答します。
 

>文章がとても読みやすく、むさぼるように読んでしまいます。
 もっと言ってください ^^

>@SEとしてとっておいておいたほうがいい資格
 自分のイメージを設計してみてください。ドカチン作業は20代で終わり、30代は設計やPM、40代はコンサルまでやるか、など。現在、最も人が足りないのはモバイル系ですが、自分のイメージはありますか? もし言語を今からやりたくないのであればシステム設計からPMの勉強ですかね。プログラムは上達したころには、年齢相応の仕事にならなくなる可能性があります。私、社会人3年目に情報処理部門に配属されたとき、2年目に情報処理1種を取りましたが(言語COBOL!)、プログラミングはやりませんでした。その後IT企業にいたときはエンジニアの話や予算管理、開発運用について口を出すには役に立ちましたが。自分の将来像を漠然としたイメージではなく、紙に書いてみてください。そうすれば勉強しておいた方がいい資格も分かると思います。ちなみに、中国やインドのエンジニアとのコミュニケーションのため、英語はできててよかったと思いました(といっても、TOEICは800台ですが)

Aフィールドについて
上記のとおりです。プログラマを目指すなら、そうしてください。しかし、納期で徹夜とか、バグで徹夜もあるので、どういう30代を過ごすかイメージして。運用でいくなら、システム監査系なども検討してください。でも私はクリームパンさんの置かれた状況を知らないので、上司に相談する方が的確だと思いますが。

B恋愛観について
うーん、こればっかりは環境とか事情があると思うのですが、周囲(おそらく若い男性が多いのでは)や、先に結婚した人にお願いしてみてはどうでしょうか。あまりに私的だし、お話しできるほどのものでもないです。

C(話変わって)基礎スキーについて
野麦峠ははっきり言って、上級者向けですね。野麦に行くくらいなら、乗鞍の方がやさしいと思います。無理に難しい斜面ばかりで滑ると、後傾がクセになったりしますよ。

以上ですが、目先だけでなく、長期の展望というか、ご自身の戦略を立ててみてください。
No.1912 - 2013/08/20(Tue) 00:56:13
変な質問A / クリームパン
続けざまですみません。

管理人さんは、どのようなご職業なのでしょうか?
私は勝手に製薬会社ではないかと想像しています!
また、転職のアドバイスをお願いします。
私は、給料があまりよくなく転職を考えています。
管理人さんは、どのようなご理由で転職されたのでしょうか。
※このままでいいのかなあなんてぼんやり考えて利もします(27歳です)
スキーするにはお金もたくさん必要ですし。。

あと、スクールでむかついた教師を教えてください。
私は新潟のスキー場でゴミみたいな今日を見て吐き気がしました。


脈絡なくてすみませんが、
以上よろしくお願いいたします!!
No.1908 - 2013/08/18(Sun) 20:11:06
Re: 変な質問A / 管理人
クリームパンさん:

>管理人さんは、どのようなご職業なのでしょうか
 うわ、あまりプライベートなことは書けないので
 すが、今のところサラリーマンです。時々、文中
 や掲示板に書いていますが、六本木ヒルズのIT企業
 でヒルズ族やっていたこともあります。今は
 SI系企業にいます。

>転職のアドバイスをお願いします
 これは年齢やステージによって異なるのでなんとも
 言えません。ただ、外資系などは年齢が高くても
 転職しやすいです(年齢で切らない)。英語は
 できたほうがいいですね。若いうちは自分のキャリア
 アップになるような、大変で難しい仕事を選んだ
 方がいいと思います。本当に高い収入を得たければ、
 高い報酬を出す企業の募集要件に合致するような実力
 や実績をつけること。そうでなければ、リスクを
 承知で起業して独立することですね。この場合、何を
 やればいいのか、常にアンテナを張って、仲間もいざ
 という時のためにおさえておいたがいいです。
 IT企業時代の知り合いで会社を上場させて億万長者に
 なったのが何人かいますので。

>どのようなご理由で転職されたのでしょうか
 いろいろな理由がありまして、筆舌に尽くしがたい
 ものがあります。

>このままでいいのかなあなんてぼんやり考えてたりもします
 孫正義氏は10代のときに「20歳代で名乗りを上
 げ、30代で軍資金を最低1000億円ため、40
 代で ひと勝負かける。50代で完成させ、60代で
 継承させる」なんて大計を立てていました。ご自身の
 将来の設計を立ててみてはいかがでしょうか。だらだ
 らと時間だけが過ぎることになってしまいます。

>スクールでむかついた教師を教えてください
 教師よりもスクールにむかついたことはよくあります。
 ・神立では、自己申告で分けられた上級15人が教師
  2人に連れられて、まず1本テスト。ここで一人が
  実はとんでもない初心者だと分かり、マンツーマン
  と14人クラスに分かれてしまいました。これ、頭
  にきましたね。1日コースですよ!
 ・鹿沢ハイランドでは、スクールにリフト優先乗車権
  がない。そのため、激込みリフトに並び、結局は教
  習時間よりもリフト待ち時間の方が長かった。それ
  以降、混雑時には優先権のないスクールには入らな
  いことにした。
 ・これはニュージーランドのマウントハットで同室の
  人から聞いた話ですが、その人は前週まで、クイー
  ンズタウンの渡辺一樹・Sデモのキャンプにもいたと
  か。渡辺デモが非常に親切で丁寧なのに対し、Sデモ
  は体育会系で、言葉遣いも体育会の後輩に言うような
  乱暴なもので、みんないやになってしまったとか。教
  師は選ばないといけないですね。

教師のマナーはスクールの教育の責任なので、いやなとこ
ろには行かないことです。
No.1910 - 2013/08/19(Mon) 11:16:24
変な質問 / クリームパン
初めまして!!
クリームパンと申します!
いかに質問させて下さい!

@海外のスキーレポートをよく見ます!
管理人さんは、既婚者ですか?
既婚の場合、どこで出会ったか教えてください!

A野麦峠のリフト代が今4000円ですが、
私はめちゃくちゃ高いと思いました。
そんなもんですかね??

Bガーラ湯沢は混みすぎだと思います。
そう思いません??

C好きな海外選手と日本の選手を教えてください!
No.1907 - 2013/08/18(Sun) 20:06:49
Re: 変な質問 / 管理人
クリームパンさん:

 はじめまして! ようこそ200 SNOW REPORTSへ!!

@>管理人さんは、既婚者ですか?
  既婚です。レポートの中で、時々かあちゃんの名前で登場
  していますが、長野出身なのにスキーは苦手なので、一緒
  に滑ることはあまりありません。

 >既婚の場合、どこで出会ったか教えてください!
  横浜です。スキー場ではないです!

A>野麦峠のリフト代
  そんなもんでしょう。スキー場が高いか安いかは、駐車料
  金とか、ゲレ食の内容とか、トータルで考えるのがいいと
  思います。

B>ガーラ湯沢は混みすぎだと思います。
  最近行っていませんが、平日の割には混雑するとか。
  若い女性だけとか、車がない場合、みんなで行きやすいと
  聞いています。
  まあ、マーケティングが成功しているのだと思います。
  それと、クリームパンさんは年齢的にも、昔の混雑という
  ものをご存知ないですよね?リフト1時間待ちとか、関越
  100q渋滞とか。(写真)

C>好きな海外選手と日本の選手
  スキーですか? 海外はいないです。日本だと、合宿に参
  加して1週間同室させていただいた村里敏彰先生や、バッヂ
  検定ビデオを死ぬほど見て、オーストラリアキャンプで直接
  お会いした澤田敦先生、ニュージーランドでレースを教えて
  くれた伊東秀人先生などです。

No.1909 - 2013/08/19(Mon) 10:34:06
千畳敷カール2つの顔 / 球爺 [ Mail ]
 「暑い,熱い」はもう結構よ、とテレビを見ていましたら「納涼ベスト10」をNレポーターがやってくれました。1位は山形で、野麦峠スキー場のある奈川が5位。(スキーシーズンにはしっかりしまってくれます)ロープウエ―でぐんぐん上がって行くので、新穂高かと思っていましたら中央アルプスの千畳敷カール。映像が出てこないー?「電波が届きません」だって。

 球爺の少し古いアルバムから千畳敷・5月の春スキーとほぼ同じ場所の高山植物咲き乱れる8月のカールです。山は時期が少しずれるだけでこんなに変わるもの は確か初めて使ったコダカラ―で写したものと思います。
 

 

No.1905 - 2013/08/16(Fri) 16:09:42
Re: 千畳敷カール2つの顔 / 管理人
球爺さん:
 うおおっ、やっぱり千畳敷ですか! 動力を使う搬器(つまり、リフト)が最も高い位置にあるのは、常設は志賀高原横手山の約2300mですが、仮設ならばロープトウなどが置かれる立山山岳や千畳敷ですね。2600mほどです。
 千畳敷はロープウェイで気軽に中央アルプスの2600mに上ることができるので、日頃登山をしない人でも高山植物に親しんだり、気軽に木曽駒ヶ岳のような名峰に日帰り登山ができたり、真夏に涼しい思いができたりするのでしょうね。でも、実際には秋の紅葉のシーズンの方が混雑すると聞いています。最近、夏場の体力づくりで、スキーと縁の深い山に登ったりしていますが、千畳敷からは宝剣岳や木曽駒ヶ岳の日帰りをやってみたいですね。ちなみに、新穂高ロープウェイはスキー場を閉鎖してもロープウェイ運行は継続しているようですね。谷川岳や丸沼、八海山も紅葉シーズンはすごいみたいで、一度登ってレポしてみたいとも思います。
 以前、千畳敷に5月に滑りに行ったときはスキーヤーは私ひとり、山登り&滑りのボーダーが3人だけで、あとは観光客がわんさかでした。その時の写真をUPします。高いとがった山が宝剣岳です。

>コダカラーで写したものと思います

いまどきの人は、コダカラーなんて知らないですよ!
本当、貴重な写真をありがとうございます!

No.1906 - 2013/08/17(Sat) 01:25:25
ガーラのピスラボ滑ってみました / こしみの
管理人様

こしみのでございます。ご無沙汰しております。先日、ガーラ湯沢に貼られてあります「ピスラボ」を滑ってきました。
ガーラHPの写真は、まだ丸沼と同じグリーンのマットですが、現在はグリーンのマットは上部30%だけで、70%はピスラボ(白マット)に貼り替えてありました。
よって、最初にちょっとだけ緑の部分を滑ってからピスラボを滑ることになるのですが、マットが切り替わった途端、滑走性がかなり良くなりました。アイスバーンの雪面を滑るのに感覚が良く似ていました。
ガーラでは、リフト下車後、油が浸み込ませてある布の上を歩いて通過することにより、毎度ワックスを滑走面に塗りつけるシステムで滑走性がより向上されておりました。また、板、ブーツとも滑るとワックスの削りカスが溜まるのですが、レストハウス前に「高圧洗浄機」が置いてあり、無料で洗浄が出来るシステムとなってまして非常に◎でした。
ちなみに、週末にも関わらず、100人近い人達がゴリゴリ滑っており、好きな人は結構いるもんだなと思いました。冬にスキー場で働いている方は、夏、農業をされている方が多いようで、夏も従業員を確保するのは難しいのかもしれませんが、スキー場が生き残るための手段として、あれだけ人が集まるのですから夏営業も1つの手だと思いました。もし、「狭山」にでもあのマットが敷いてあったら、きっと毎週末大賑わいでしょう。
丸沼を制覇した管理人様でしたら、何かのついでに行かれてみても丸沼との違いが分かって面白いかもしれませんね。
ちなみに、1日券は3000円なのですが、指導員、準指導員の方と一緒に行くと、指導者は1000円、同伴者は2000円となり、また駐車場も無料で懐にやさしいシステムになっておりました。(但し、麓からゴンドラに乗らないといけないので、帰りも含めて必ずゴンドラ代がかかるため回数券で安く滑れないのが痛いですかね。)
尚、変わり種ゲレンデとして、「ふじてん」に「カービングマット」なるあまり板がずれないゲレンデが出来たそうで、こちらも気になりますね。(管理人様は、もう体験済みですか?)

写真の無い、つまらないコメントですみません。(滑るのに夢中でうっかり撮るの忘れてしまいました。)
No.1898 - 2013/08/12(Mon) 15:43:33
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / 管理人 [ Home ] [ Mail ]
こしみのさん:

 すてきな情報、ありがとうございます! 今夏はちょっと微妙なのですが、昨年のように変わり種を狙うのであれば、ガーラに行ってみようかと思います。
 毎回、自動的にワックスを塗ることができるなんて、いいですね。

http://www.galaresort.jp/summer/

ですね。お盆以外は土日ということですか。ちょっとがんばってみます。

>冬にスキー場で働いている方は、夏、農業をされている方が多いようで、

新潟のスキースクールの教師は多いと聞いています。レッスンの最後で教師から「何か質問ある?何でも聞いて」と言われて、「夏は何やっているんですか」と質問した勇者が知り合いにいましたが、これは決して聞いてはならないオキテになっていますので、この場をお借りして読者の皆様に周知徹底したいと思います。
No.1899 - 2013/08/12(Mon) 21:20:20
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / こしみの
管理人様

お返事、有難うございます。
農業の方が多いなら、10月の稼ぎ時、ガーラの営業をやらないのは「稲刈り」があるからじゃないか?なんて思ってしまいますね。
確かに、スキー教師に夏の職業を聞くのは禁句ですね。。。
そう考えますと、反対に、雪国の農家の人に「冬は何をしているのですか?」という質問も禁句かもしれませんね。
ちなみに、越後湯沢駅前のへぎそばで有名な「中野屋」さん、より駅側に大きな新しい店舗を作っているのを見ました。冬はいつも混んでおり、儲かっているのかなあなんて思いました。
No.1900 - 2013/08/12(Mon) 23:36:36
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / 管理人 [ Home ] [ Mail ]
こしみのさん:
 
 中野屋さん、やってますね。
http://www.umaisoba.com/
にはまだないということは、来冬に照準をあわせてますね。駅から徒歩で来る客を意識しているかもです。以前、弟家族とかぐらの春スキーに行ったときは、人数が多かったので、お盆の上に広げたようなへぎそばを頼みましたよ。
 ただし、湯沢地区は数年前までの長い不景気と暖冬傾向、スキーそのものの衰退でかたっぱしからスキー場が閉鎖し、あの「虎の穴」の浦佐までなくなったので、地域を支えるためにもがんばってもらいたいくらいです。
たいていスキーは一人なので、へぎそばは多人数用のへぎの容器ではなく、一人前用になってしまいますが、そばは同じですね。その時の写真UPします!

No.1901 - 2013/08/13(Tue) 01:54:03
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / こしみの
管理人様

へぎそばの写真UP、有り難うございます。中野屋さんでも1人前用のそばはやっぱりへぎそばなのですね。中野屋さんは、「天ぷら」も美味しいんですよね。
ちなみに、管理人様、最近、越後湯沢駅に行かれたことがありますか?
2、3年くらい前に改装されたのですが、温泉有り、日本酒の利き酒処有り、お土産屋多数有り、飲食店多数有りとショッピングモールみたいになっています。来場者数も多く、これも湯沢地区のてこ入れの一環でしょうか。もしまだなようでしたら、駅前に車を停めて行かれてみても面白いのではないかと思います。
私も先日立ち寄ったのですが、所謂定番な「土産物」屋ばかりでなく、地元の野菜等も売っており、変形したトマト20個入り480円と、巨大メロン680円を買って帰りました。どちらもかなりお買い得でしかも美味しかったです。
No.1902 - 2013/08/13(Tue) 12:30:31
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / 管理人 [ Home ] [ Mail ]
こしみのさん:

 うわ、最近は越後湯沢駅を利用することも無くなり、すっかりご無沙汰です。昔は奥に土産物コーナーがあり、その奥に駅にできた温泉施設プラトーがあったのですが、また見学してみたいですね。バスターミナルから駅のわきの方にある、海産物を売る一画とかも変わったんですかね。
 産地の直売品は季節に関係なく、遠出したときの楽しみで、うちでは車にクーラーボックスを載せて行ったりします。
 写真は丸沼のプラスノースキーの帰りにあった、沼田街道の直売店です。

No.1903 - 2013/08/13(Tue) 23:03:19
Re: ガーラのピスラボ滑ってみました / こしみの
管理人様

越後湯沢駅2階の商業施設は、「cocolo湯沢」というみたいです。ちなみに、バスターミナルに面している海産物を売る一画は、変わらず健在です。その海産物を売る一画の横に無料の駐車場がありますので、行かれる際はそこに駐車されるといいと思います。ちなみに中野屋さんの新店舗はその駐車場の前ですね。やたら豪勢な外観でちょっとひいちゃうくらいです。
管理人様添付の写真のような直売所にはやはり立ち寄りたくなっちゃいますよね。
私は、以前、小海リエックスの帰りにやはり直売所に立ち寄ってみたら、その直売所の脇で長野県の天然記念物である「川上犬」や、「甲斐犬」等を沢山飼っていて、子犬を触らせてもらい、凄く得をした気分になった覚えがあります。
No.1904 - 2013/08/14(Wed) 16:58:05
富士山 A / 球爺 [ Mail ]
 今朝(11日)のテレビで、苔むした一合目の石段を登る富士登山者を写していました。これじゃなくてはー。観光地化した5合目あたりの喧騒は世界遺産としていかがなものか? 

 富士山=ゴミの山が一般的なイメージでしたが、10年前私が登った時にはチリ一つとして無い。??? 山小屋の人に聞いたら「きのう沢山の人が出て、大掃除したところなんですよ」なーるほど。テレビに映る大型ごみの捨て場は山麓のようですが。

 60歳代になって「もう一度登山をやろう」と登ったのが、第2の高峰・北岳。白峰3山は富士を眺めるには絶好の位置。2日がかりで北岳山荘に辿りついたら、運動靴登山者は私だけ。履きものを間違えられるおそれはなかったのですが、縦走中はスニーカーおじさんと呼ばれていたよう。

 写真は朝食中の北岳山荘内ですが、富士山が窓外にくっきり。昔訪れたときには食事も立ったまま取ったものでした。

 [管理人様、一つ訂正おねがいします。前送した津軽富士の嶽神社は岩木山神社にして下さい」

No.1895 - 2013/08/11(Sun) 11:52:36
Re: 富士山 A / 管理人 [ Home ] [ Mail ]
球爺さん:
 
>北岳山荘に辿りついたら、運動靴登山者は私だけ
球爺さん、まじっすか!? 昔、夏のツェルマットに若い日本女性が来たのですが、ガン黒に厚底のブーツを履いていたので、町中の話題になったとか。それくらいのインパクトありますね! でも、運動靴で北岳によく登れましたね。これは武勇でしょうか。まあ昔の人がわらじみたいなのを履いて登ったのに比べればましかもしれませんが。
 私も先月の小布施のハーフマラソン大会で、ランニングシューズに履き替えるのを忘れて、スニーカーで走ってしまいましたが、もともとこの大会は地域振興のお祭りみたいな大会で、コースのあちこちで地元の名産とかガンガン出るし(もも、すいか、ぶどう、野沢菜、信州牛ウインナ、アイスキャンディその他多数)、みんな飲み食いしながら走るし、仮装して走る人が多いしで、まあ完走すればタイムはいいかなと。7000人以上が参加する、日本屈指の人気大会です。写真、UPします!もちろん、レース中のですよ!

http://www.yomiuri.co.jp/running/feature/20130723-OYT8T00869.htm

>昔訪れたときには食事も立ったまま取ったものでした。
山小屋は昔と変わったみたいですね。私が高校生の時、富士山に自転車で登った時ですが、富士山の山小屋は床に客をびっしり寝かせ、肩が触れ合うので、頭と足を交互にして並べたという、まさに奴隷船みたいなことをやっていると聞いて、夜は小屋の前のベンチにビバークしていました。今ではそんなことはしていないそうですが。
 最近の山小屋はこぎれいで電気もあり、ただ水だけは水源があるか否かで大きく違い、風呂があったりなかったりみたいですね。南アルプスは長い尾根のコースがあるのと、なによりも北岳があるので、いつか登ってみたいと思います。

訂正の件、了解しました。
 

No.1897 - 2013/08/11(Sun) 13:58:02
だけかんばさん / 球爺 [ Mail ]
 富山の<嶽神庭さん>変換すると、凄い名前になりますね。
津軽富士・岩木山を弘前から見られたそうですが、○○富士はあちこちにありますがトップ級の美しさですよね。私は本物の富士山同様、愛知から出かけ3回登っています。写真はその山頂、まさに神の庭。360度の展望が楽しめます。麓には岩木山神社という立派な鳥居のあるお社があり、額縁にして岩木山を写しました。
 8合目までスカイラインが山を縫って作られており、バスも行っています。そこからリフトで9合目へ。少し歩けば山頂です。要するに年寄り向きなのです。
 しかし狙っていたのは、4月下旬の雪の大きな斜面を滑ってやろう、とスキーを担ぎあげたのですが、土が出ており断念。8−9合目の狭いコースを何回も転倒、滑ったことを思いだしました。60歳になったころのミニ冒険でした。

No.1891 - 2013/08/11(Sun) 10:32:58
Re: だけかんばさん / だけかんば [ Mail ]
 玉爺さん、「だけかんば」は白樺に似た樹木、岳樺が好きなので使っています。
ダケカンバは標高1400m〜2200mぐらいに中部ではあります。
 高山のダケカンバは盆栽のように曲がり風格があるし黄葉が美しいのでとても好きです。

 岩木山の頂上ですか?
かなりの岩山ですね。
 岩木山もNHKドラマで大館高校の遭難事件を知り自然は油断できないと思いました。
私も是非登ってみたいです。
No.1893 - 2013/08/11(Sun) 11:29:46
Re: だけかんばさん / だけかんば [ Mail ]
 「空と山のあいだ」です。
 http://blog.goo.ne.jp/kitsunekonkon/e/1515ca32334a3b9a170da205993251b0

すいません。大館鳳凰高校です。
No.1894 - 2013/08/11(Sun) 11:41:18
Re: だけかんばさん / 管理人 [ Home ] [ Mail ]
球爺さん:
 すばらしい写真、ありがとうございます。夏は9合目までリフトで登れるので、だいぶやさしい山みたいですね。冬に岩木山スカイラインのスキー場に行きましたよ。
http://snow-reports.net/jp-aomori.htm#iwakisan
日本で唯一、リフトの無いスキー場で(スキー場の定義は動力によって人を運搬する搬器があること)、雪上車で登ります。常に圧雪したての食いつき最高の雪の上を滑ることができるので、とても楽しかったですね。まだ怪しかった小回りがきれいにできたくらいです。

だけかんばさん:
 若い人が事故で亡くなっていくのは残念ですね。やっぱり、引き返すという判断は大切ですね。スキーと異なり、登山だとこういう話は多いです。木曽駒ヶ岳にもこんな記念碑があって、八甲田山みたいに、新田次郎の小説になりましたね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E8%81%B7%E3%81%AE%E7%A2%91
この近くは先日、韓国からの登山ツアー客が遭難したところですが、ガイドがいるのにみんな好き勝手に行動してバラバラになり、遭難したみたいで、これはあきれてしまいましたが。

 私も夏に東北に行ったとき、最終日、青森空港の屋上から見た岩木山をUPします!

No.1896 - 2013/08/11(Sun) 13:33:09
いよいよ富士山へ / 球爺 [ Mail ]
 スイスを大分楽しませて頂きました。こんどは富士山いかが。
テレビ、新聞、雑誌などで最盛期を迎えた世界遺産になった日本一の富士を工夫をこらして紹介してくれます。登山者は皆さん楽しそう。知らぬこともいろいろ教えてくれます。 今回はちょっと変わった富士山とのご対面を。

 @ 八ヶ岳・赤岳山頂で 「美人の富士山(→印)にチュウ」をして喜ぶ若者
 A 忍野からみた正月の富士。正面の窪地を管理人さんは滑ったのでは? 山頂直下    は、45度くらいはありそう。
 B 池袋のサンシャインビル屋上 夕日が落ちる一瞬を狙い数枚パチリパチリ。以上@   −Bは球爺が写した
 C 私の住む知多半島先端の師崎から 町内の七〇歳代のあまカメラマン女性が今年五   月に写した。感動が伝わってくるよう。(無断拝借ご免ね)

  このころ322キロ南西の和歌山県那智勝浦町の山からも見られた、と報道されてい  ました。北では福島県の日山299キロが限界のよう。 

No.1882 - 2013/08/06(Tue) 10:52:33
Re: いよいよ富士山へ / 管理人
球爺さん:
 富士山、いいですね。このサイトでもよく扱っていますが、首都圏や信州の高い山から肉眼で見えるので、スキーをしていると真っ先に探したくなる山ですね。普通に山登りをしても、多くの場所から見えます(夏は気温が高く、遠くの視界が悪くなりがちですが)。スキーでも登山でも、富士山が見えたりするとトクした気分になりますね。
 このサイトも「富士山 スキー」で検索すると、ふじてんと1位争いして出てくるので(ジマン)、春から夏にかけて、アクセスが増えますね。
 リフトに乗りながら、富士山を眺められるYetiとか、いいですね。今度、富士山が見えるスキー場を特集してみましょうか・・・
 

No.1883 - 2013/08/06(Tue) 20:15:26
Re: いよいよ富士山へ / 管理人
おまけで、以前勤めていた六本木ヒルズのIT企業からの景色をどうぞ!
No.1884 - 2013/08/06(Tue) 20:17:27
Re: いよいよ富士山へ / だけかんば [ Mail ]
富士山は私の住む富山県からでも見る事ができます。
立山の頂上など北アルプスの山からです。

 ついでに日本三ん霊山(富士.立山.白山)の内私の住む街から立山はもちろんですが白山2702mも見えます。
 でも気が付かない人が多いです。
No.1885 - 2013/08/08(Thu) 00:09:30
Re: いよいよ富士山へ / 管理人
だけかんばさん:
 自分の家から見える山でも、気にしない人は気にしないみたいですね。冬の晴れた日には赤城や浅間まで見えるのに、関心が無い人はだめみたいです。でも、さすがに富士山だけは別格というか。
 ヒルズ時代にも、若い人たちはいつも上の写真にあるような景色を見ているうちに「いつかみんなで行こうか」と話し合うようになります。行くとなると、外人なんかが積極的になったり。で、苦しくて登れなかったとか、寒くて引き返してきたとか、落伍者も出るようです。私は「自転車で登ったことがある」と言って証拠写真も見せることにより、オジサン扱いされないというご利益をいただいているので、富士山は大好きですね。
 それでは今年の5月に乾徳山に登った時の富士山の写真を!

No.1886 - 2013/08/08(Thu) 01:32:08
Re: いよいよ富士山へ / だけかんば [ Mail ]
乾徳山って山梨ですね。
私は山梨側の富士山が好きです。

 数日前青森ねぶた、弘前ねぶたを観に弘前のホテルに2泊しました。
津軽富士、岩木山もキレイです。
No.1887 - 2013/08/08(Thu) 22:57:10
Re: いよいよ富士山へ / 管理人
だけかんばさん:
 私も10年くらい前、東北の夏祭りを見に行ったことがあります。あのときは青森市のねぶた(Nebuta)、弘前のねぷた(Neputa)、秋田市の竿灯、五所川原市の立佞武多(たちねぷた)、それぞれのスタートの日がちょうど1日ずつずれていました。 
 このサイトと関係ないけど、懐かしかったので、そのとき撮影した弘前ねぷたの写真を掲載しますね。

No.1888 - 2013/08/09(Fri) 21:12:35
八甲田山 / だけかんば [ Mail ]
 うあぁー、管理人さんも「ねぶた」見られたのですね。

 私は15年前弾丸ツアーで青森ねぶたを見て感動したで今回は嫁、母を連れてクルマで行きました。(弘前のホテルが空いてたので急遽決めました)
 
 ねぶたは青森が有名で大規模ですが私は弘前の方が情緒があると思いました。

 5日は時間があったので十和田湖、八甲田山を巡り青森に出ました。
映画で有名な雪中行軍のコース(田代ー馬立場ー田茂木野)のを辿り遭難者のお墓も訪ねました。
 夏場ではあんな悲劇があったとは思えない場所です。
自然、雪は美しいけどまた怖いものです。
No.1889 - 2013/08/10(Sat) 07:06:30
Re: いよいよ富士山へ / 管理人
だけかんばさん:
 
 うわ、行動パターンが似ていますね。夏に青森に行って、祭りは夜だから昼に行く場所となると、似てしまうんですかね。
 初日は八甲田めぐりでした。(新田次郎の小説が世に出たとき、父親に聞かされていたので、子供のころからいつか行ってみたいと思っていました)連隊の出発地点である現在の青森高校の正門から、自衛隊青森駐屯地の資料館見学、新しくできた資料館(豪華に改築されていましたね。昔の資料館は、スキーの時、一度訪れていたのでびっくり)
http://snow-reports.net/jp-aomori.htm#hakkouda
馬立の後藤伍長の銅像、各遭難現場のほか、最初の目的地だった田代の元湯まで見ました。田代の元湯はすでに廃業していて、温泉マニアしか訪れず、建物はほぼ朽ちていましたが源泉は沸いていました。今では橋が崩壊してもういけないとか。やがて新設されるダムに埋没するそうです。写真UPします。それにしても、上官の無謀な判断で200名もの死者を出した事件は悲惨ですね。八甲田山は見上げただけですが、スキーで行く山を夏にも見るのは趣があります。スキー場から眺めるだけだった山も夏に登ってみたいですね。

No.1890 - 2013/08/10(Sat) 23:44:32
田代元湯 / だけかんば [ Mail ]
 管理人さん、田代元湯は一度行ってみたいと思っていましたがダムに沈んでしまうそうで残念ですね。
 青森高校が旧5連隊跡でしたか?
偶然青森高校前をクルマで通りました。

 八甲田、岩木スキーも良いですね。
この冬行ってみたくなりました。
東北スキーは蔵王しか行っていません。

 学生時代「八甲田山」を見て12月初旬に独りで青森へ行きました。
ロープウェイで登ると−10℃で樹氷ができかけていました。
酸ヶ湯温泉に泊まって温泉に目覚めました。
No.1892 - 2013/08/11(Sun) 11:18:13
スイス第2話 / 球爺 [ Mail ]
私がスイスに初めて行ったのは50代直前。国内ではちょくちょく登山はやっていたのですが、マッタ―ホルンを仰いで「こりゃ登れる(ガイドに引っ張ってもらって)が下りで疲労困憊、スリップ転落だ、と考えたものです。そこで思い付いたのがハンググライダーで飛べばなんとかなるか?。安直男には困ったもの。大変難しいことがすぐわかりました。しかし東京の有名な登山家は8000m級のヒマラヤから実際飛んでいます。もうひとつ、昔あの岩場をスキー滑降した日本人の冒険野郎がいました。北海道のwさん。

 イモトのヘリ下山にはいろいろ意見、批判があったようですが、行動をみていると何より若さがあふれていた。私の友人の山男は定年後、60歳代でマッタ―ホルン、モンブランなどに登頂しています。たった一人で出かけガイドを雇って。聞いてみますとかなりハードなトレイニングをしている。75歳の今年はパリマラソンに出場、すってんころり。顔をすりむき、6時間近くかかったよう。年には勝てませんー。

 
No.1871 - 2013/07/30(Tue) 09:36:36
Re: スイス第2話 / 管理人
玉爺さん:
 
 おっしゃるとおり、登山は下山の時の方がずっと事故が多いです。マッターホルンの下山では、客の方が先に降りて、ガイドは上で確保していますので、万が一スリップしても大丈夫。時々、懸垂下降でスルスルおろしてくれることもあります。そして客が降りたらその場所にたいていロープを巻く杭があるのでそれにぐるぐる巻きにしてから、ガイドが降りてきます。ガイドがスリップしたら最大2ピッチ滑落しますが、ガイドが単独で転落することはまずないそうです。
 イモトさんの場合、登頂してすぐヘリ、というのは裏ワザですが、登頂の絵が欲しかったテレビ局としては、あまり玄人受けするきれいごとは言ってられなかったでしょうね。富士山も登頂後、ヘリ下山のサービスとか、あるいは滑り台で滑れるようにすれば、登頂に時間がかけられるので、日帰りがやさしくなるでしょう!
No.1873 - 2013/07/30(Tue) 14:02:06
Re: スイス第2話 / だけかんば [ Mail ]
 私の場合、マッターホルンは険しくて「登る山」とはとても感じられませんでした。

もし、とにかく4000m峰と言うならクラインマッターホルン3883mからお隣のブライトホルン4164mなら登れそうな気がします。

 富士山ですが昔東京での仕事の後夜行日帰りで登りました。山梨から登り静岡へ下りました。 (登山道具は駅のコインロッカーに入れて東京で仕事をしました。)
No.1875 - 2013/08/01(Thu) 20:34:32
Re: スイス第2話 / 管理人
だけかんばさん:
 ブライトホルンは、マッターホルン登山を希望している人が、事前にテスト登山をして、ガイドがOKを出した人だけがマッターホルンにガイドを雇って登ることができるルールになっている山です。イモトさんもやっていましたね。そうでないと、ガイドが危険にさらされるためだそうです。
 クラインマッターホルンから、雪原をまっすぐ進んで、単純に雪の斜面を登れば山頂に着きます。マッターホルンが最後に登頂されたアルプス4000m級の山なのですが、そのすぐ近くのブライトホルンは最もやさしい4000mの山と言われます。ただし、標高は富士山より高いので、高度順化は必要です。
 ただし、マッターホルン登山テストの時は岩登りの技術も見るので、「ハーフトラバース」と呼ばれる、部分的に岩山をよじ登るコースをとります。イモトさんもこのコースのテストを受けていましたが、見ていて、岩のつかみどころまでが懐かしかったです。
 写真はクラインマッターホルンから見たブライトホルンで、右手の雪原を登るのがやさしいコースですが(登山技術はいらない)、テストに使われるハーフトラバースは山の裏側の岩の出た尾根を通り、山頂に至ります。

No.1877 - 2013/08/02(Fri) 01:11:04
ブライトホルン / だけかんば [ Mail ]
 管理人さん、ブライトホルンの写真ありがとうございます。

 ブライトホルンはスイス側は切り立って見えてゴルナーグラードから見ると難しそうに見えますがイタリア側はそれほど急でない雪の斜面ですね。
(山様が白馬に似ている様な?)
 ならば7.8月の好天の日ならば私でもガイドなしツェルマットから日帰りで登れそうな気がします。
アイゼン、ストックはツェルマットでレンタルできるでしょうか?
 
 私は4000m峰に登った事がないので人生の記念として死ぬまでに登ってみたいです。
No.1878 - 2013/08/02(Fri) 15:35:28
Re: スイス第2話 / 管理人
だけかんばさん:
 ブライトホルン、登りますか? ハーフトラバースでないのなら(岩場を全く経由しないのであれば)、先行者の後を追っていけばいいので、簡単だと思います。ただし何もない雪原が広がるので、ガスったらやばいです。写真はブライトホルンで、歩いている人はストレートに山頂に向かうようですが、私とガイドは右側の岩山に取りついてから山頂に到達しています。高山病にならなければ大丈夫でしょう。
 なお、アイゼン(地元ではフランス語のクランポンと呼ぶのがメジャー)はレンタルがあります。靴を持っていけば、調整もしてくれます。私は岩場を通ったので、ハーネスもレンタルしました。

No.1879 - 2013/08/02(Fri) 20:35:14
Re: スイス第2話 / 管理人
上記説明文のブライトホルン登山の写真、追加です
No.1880 - 2013/08/02(Fri) 20:36:17
Re: スイス第2話 / だけかんば [ Mail ]
とても広い雪原ですね!
雪は硬そうですね。
左のピークが頂上4164mですか?
 
 ただしガスがかかると迷いそうですね。
何時になるか分からないけど是非登ってみたいです。
 
 それにまたスキーにも行ってみたいです。
「4000m峰に登る」というの新しい夢ができました。
 ありがとうございます。
No.1881 - 2013/08/03(Sat) 00:18:01
山のワン公 / 球爺 [ Mail ]
 スイスの景色、お話になると、つい興奮、うれしくなっちゃう球爺です。
先日もテレビで世界遺産・氷河急行の旅が放映されました。私たちが十年前に行ったのはスキー休日の1日。客も少なく、わいわいギャーギャー、良い年して騒いだのが思いだされます。雪のある時には山にぶら下がった氷河など見られますが、やや単調。緑の季節には湖や草花がきれいでいいですね。

 だけかんばさんも、興奮をどなたかに聞いてほしくなって投稿してくださったのでしょう。ありがとう。スイスも商売上手で一番沢山くる国を案内語のトップにおいているよう。私の体験では、日本―韓国ー?ロシア(想像)かな。今回はどこの国だったでしょう。

 写真はサンモリッツ近くのベル二ナ山を眼前にした山小屋で、ザックに入って登って来たワン公。志賀・渋峠のやんちゃワン君とは違うようですが、それもしばらくの間。雪におりると早速日本人女性にじゃれついていました。

No.1870 - 2013/07/30(Tue) 08:54:11
Re: 山のワン公 / 管理人
玉爺さん:
 今だと、中国語が一番になっているのでは。私は、インスブルックで見かけた東洋人はほとんど中国人で、土産物屋に入ったら、店員でさえ「ニーハオ」と声をかけてきて、とうとうそういう時代になってしまったかと愕然としました。
 私、いつか、犬に引っ張ってもらうスキーをやってみたいと思います。
No.1872 - 2013/07/30(Tue) 13:50:53
Re: 山のワン公 / だけかんば [ Mail ]
玉爺さん、氷河特急良いですね。私も2年前ツアーでサンモリッツ駅から一部(1時間ほど)だけ乗りました。

 ワンちゃんですが実は私は大好きで20年前は飼っていましたが今は旅行に行きにくくなるので買っていません。
 
 管理人さん、私も各地で中国人に間違われてしまいます。
先程万座温泉から帰宅しました。日本の山、温泉も良いですね。
No.1874 - 2013/08/01(Thu) 20:19:05
Re: 山のワン公 / 管理人
だけかんばさん:
 最近突然、中国人が進出しているような。政府の規制がゆるむとこうなるのでしょうかね。戦後すぐのころは、東洋人といえば中国人しか知らなかった欧州の人は、日本人を見て中国人と言っていたけど、やがて日本人が世界中を旅行するようになると、東洋人を見たら日本人と思うようになったそうです。十年以上前、仕事でミラノに行ったときガイドからきいたところによれば、バスに東洋人の団体客がいたのでバスガイドが日本語で案内を始めたら、韓国人で、ものすごい怒ってきたとか。でも今は中国人なのでしょうね。
No.1876 - 2013/08/02(Fri) 01:00:20
またスイス行ってきました。 / だけかんば [ Mail ]
 管理人さん、ご無沙汰しております。
1年半ぐらい前に投稿したダケカンバです。

 昨年2月に独りでツェルマットへスキーに行った事が忘れられずに6月にまたスイスに行って先日帰ってきました。
今度は富山から羽田経由のANAで嫁さんを連れて行きました。
 
 56歳ですが仕事(自営業)をリタイヤしたので思い切って自由旅行、鉄道周遊で30日行ってきました。
 先程、管理人さんのスキーリポートを見て懐かしく思い出します。

 幸いグリンデルワルド、ツェルマットとも天候に恵まれ美しい山を堪能できました。
宿はネットブッキングコムで予約しました。
 アイガーの見える部屋が1泊朝食付き@98CHF.HotelCentralWolter3星
 マッターホルンの見える部屋同じく@70CHF.Hotel Primavera2星
でした。
 ベッドに寝ながらアイガー、マッターホルンが見える至福の時を送る事ができました。

 円安の為ますますスイスの物価は高く感じました。
究極はツルマットーークラインマッターホルン往復が90CHF...ホテル1泊より高い!
 でも「景色は最高だった」と嫁も喜んでくれました。
そして食事はCOOPで買出ししてあとはカップ麺です。
レストランは1度も入りませんでした。

 レポートを見てまたスキーに行きたくなりました。
ツルマットの宿は個人経営の小さなホテルですがリーズナブルで前回のリピーターです。
今度は7日ぐらい泊まりたいなあ。
 
 ユングフラウロッジの位置も分かりました。
現地のクチコミではベルエデンが安くて親切と聞きました。
 やはりスキーならツェルマットかな?
ツェルマットーグリンデルワルドの鉄道移動は約3時間78.6CHF2等だったので両方行く事も可能と思いました。
No.1863 - 2013/07/23(Tue) 01:31:27
Re: またスイス行ってきました。 / 管理人
だけかんばさん:

 ご無沙汰しております! 
 今回は個人旅行でしょうか。スイスカードとか使いましたか?空港からツェルマットまでの往復がタダになり、さらに現地での登山鉄道やロープウェイの料金が半額、マッターホルン博物館にも無料で入れます。

http://www.tabimap.com/eurorail/pass/3_14.html

私がツェルマットにスキーに行ったときは団体ツアーだったので関係なかったけど、2年前の夏にマッターホルン登山で行ったときは大いに助かりました。うーん、このレポートもUPした方がいいかなあ。

いずれにせよ、ユーロがバカ安になった円高時代にあっても、スイスフランはそれ以上にフラン高だったので、私も2年前、スペインからスイスに入ったときはスイスフラン高にうんざりしたものですが。

2都市に行く場合、どのような方法がいいかは観光局に相談してみるといいかもしれません。せっかく早くリタイアされたのであれば、楽しんでください!

No.1864 - 2013/07/23(Tue) 09:21:30
スイスカード良いですね。 / だけかんば [ Mail ]
 今回はユーレイルグローバルパスでした。
まずパリに入ってグリンデルワルドーツェルマットーザルツブルグープラハーウィーンーフランクフルトーアムステルダムーベルリンーミュンヘンー成田です。
 鉄道の旅と音楽(オペラバレエ7本)絵画も楽しみました。
 
 うちスイスは3泊+3泊で7日です。
スイスカードって良いですね。
 スイスカードを使ってツェルマット、グリンデルワルドに加えサンモリッツに行くのも良いですね。
 ただスキーの場合相手がいない。
嫁も引退してしまいました。長男は私以上にスキー大好きだけど、とても休めない、

 56歳では友人もまだ現役で「忙しい忙しい」です。
また独りで行くしかないかも?
時間だけはたくさんあるので計画を立ててみたいです。
 
 管理人さんはマッターホルンに登山されたのですか?
凄い!
是非UPして下さい。
 写真は8月ですか?雪が少ないですね。
今年は残雪が多いです。
6月のゴルナーグラードはスキーができそうなくらいの積雪でしたしクラインマッターホルンではリフトが稼動してスキー客が結構いましたね。
No.1865 - 2013/07/23(Tue) 11:37:21
Re: またスイス行ってきました。 / 管理人
だけかんばさん:

 登山に関しては、スキーに関連する部分ということで、別に項目建てしようかとも思っています。エッセイの中に入れていたら、パンクしてしまうので。でも、そんな時間を確保するのが大変ですので、考えながらぼちぼちやっています。
写真は8月です。今年は残雪が多いですか? だとすると、マッターホルンの登山チャンスは限られてしまいますね。本当、体力勝負なのですが、雪があるとアイゼンを早くから装着しなければならず、登頂が非常に難しくなってしまいます。去年、イモトアヤコが登頂したのを受けて、今年は(ちょうど今頃)マッターホルンに挑戦している人が増えているかもしれませんね。イモトのように頂上からヘリで下山ならばかなりやさしくなるのですが、下山は登山とほぼ同じ時間がかかるため、ソルベイ小屋を通過する時間が遅いと、その時点でマラソンの関門のように失格となり、ガイドから下山命令が出てしまいます。ガイド付きの登山の場合、制限時間さえなければ、かなりの人が登れる山です。(ヘルンリ尾根から登るのであれば、登山技術はあまりいらない)
写真はモズレイスラブと呼ばれるところで、左上にソルベイ小屋(標高4003m)が見えますね。
 クラインマッターホルンは氷河なので、夏でもナショナルチームの人がトレーニングに来るスキー場です。事前にブライトホルンのテスト登山を受けた時も、滑っていた人がいましたね。北半球なのに8月に滑ってみるのもいいかもです。

No.1866 - 2013/07/23(Tue) 19:11:09
マッタホルン憧れです。 / だけかんば [ Mail ]
 私もイモトアヤコのマッターホルン登山を見ました。
それとNHKの「グレートサミッツ」でも録画保存して見ています。
 わたしにはマッターホルン登山は無理だと思います。
でも憧れますね。

 若い頃は登山が好きで北アルプスはほとんど登りましたがバランスが悪いので岩は苦手でした。剣、穂高の一般コースが限界だと思います。

 山は登るより下山が危ないですね。
かって穂高で下山中小学生だった長男がスリップして10mほど滑落しました。
ハイ松で止って小さいケガで済みましたが、、、、。
ホントに危なかった、それがトラウマであまり登山に行かなくなりました。

 でも山の景色は大好きです。
アイガーもマッターホルンもほれぼれしますね。
麓の牧歌的な村も素敵です。
 あの山を見ると自慢だった故郷の山「立山、剣」が可哀相になってしまいます。

 貴重な写真ありがとうございました。
No.1867 - 2013/07/23(Tue) 23:58:10
Re: またスイス行ってきました。 / 管理人
だけかんばさん:

 うわ、小学生で穂高ですか。三点支持をしっかりやらないとやばいですね。まあ、登山は行きたくなったらまたやればいいですから。

 氷河で削られた岩山は見るだけでも価値があります。このサイトのツェルマットのレポート、ちょうど写真の入れ替えをしていたので、一気にアップしました。ぜひご覧ください。
http://snow-reports.net/abroad-zermatt.htm
写真のサイズも大きくなり、枚数も追加しています。

最後に、おまけの写真。
ちょうどツェルマットでお祭りがあり、公園には子供たちがミニ・マッターホルンを登っていたので写しました。ロープがかかっているのがちょうどソルベイ小屋のあたりです。左側に本物のマッターホルンが見えますね。

No.1868 - 2013/07/24(Wed) 01:24:29
ミニマッターホルン / だけかんば [ Mail ]
 管理人さん、ミニマッターホルンですか?
本物と一緒に写って面白いですね。

 レポート見ました。納得納得というか?これから行く人に良いアドバイスになりますね。
 あと私的には富山なので羽田発のANA便と関空発のトルコ航空便が朝に向こうに到着できるので便利だと思いました。

 滑落したあの時小学生だった長男も27歳になりました。

私も海外にいろいろ行きましたが「日本が世界一」だと思う楽しみがあります。
 それは温泉です。
という訳で27日〜1日まで万座草津温泉に行ってきます。
 東京にいる次男(理系院生22歳)も合流します。
No.1869 - 2013/07/24(Wed) 10:37:46
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
288/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS