04958

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
神立が… / ぽんた
か、管理人さん!大変です!!!

 あっ、挨拶もせずに失礼いたしました。連日の投稿、恐れ入ります。他サイト情報ですが(200SNOWの常連さんも度々現れるサイトです)、あの神立高原で「従業員への賃金未払い、社長とは連絡が取れない状況(夜逃げ?)」のようです(地元地方新聞に掲載)。

まさに栄枯盛衰…バブル期の栄華が嘘のよう…
来季の営業はどうなるのでしょうか?
No.1826 - 2013/05/11(Sat) 23:57:07
Re: 神立が… / 管理人
ぽんたさん:

 まじっすか!? びっくりして調べたら、これですね。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20130509041810.html

今シーズンは雪が早くて量もあり、営業日数はかなり伸びたと思います。
だから、業績悪化で閉鎖というのは少しは減るのではないかと思って
いましたが、この件は業績とは関係なく、社長の使い込み&ドロンですね。
それにしても、今から営業譲渡を受けるところがあるかどうか・・・。

神立は歴史は浅いけれども、それだけに施設は立派だし、斜面も北向き
でいいから、もともとロングコースの少ない湯沢地区の中では練習にはいい
スキー場だったと思います。

どこか、続けてくれるところがあるといいですね。
No.1827 - 2013/05/12(Sun) 19:17:45
志賀高原 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。

シーズンもあとわずかですが、昨日は志賀高原へ。快晴で風もなく、絶好の春スキー日和。同日の長野市の最高気温が29℃、最低気温が4℃、1日の気温差が25℃とニュースでも話題になっていましたが、標高2,300mの横手山は15℃と快適な陽気でした。雪は例年並みか多いくらいかと感じましたが、ここ数日の高温で雪融けが心配です。
営業は横手山・渋峠・熊の湯のみでコースは単調ですが、「かぐら」と異なりボーダーが少ないので来場者が少なく、落ち着いた雰囲気で、年配の方々にはオススメではないかと思います。

No.1820 - 2013/05/11(Sat) 00:04:14
Re: 志賀高原 / ぽんた
今年の雪の壁
No.1821 - 2013/05/11(Sat) 00:05:51
Re: 志賀高原 / ぽんた
実はこの2日前の5/7にも行ったのですが、強風でリフト運休でした。志賀草津道路もこの通り…(前の写真と同じ場所) スタッドレス履いていてよかった…

でもこの道路状況でも、数台のライダーとすれ違いました。両足を地面に付けながら、恐る恐るバイクを走らせていました… もう5月中旬、まさか雪道とは想像もせずツーリングに来たのでしょうが、撤退する勇気も必要ではないかと思った次第です。

No.1822 - 2013/05/11(Sat) 00:14:51
Re: 志賀高原 / 管理人
ぽんたさん:

 うわ、行きたかったなあ! でも春スキーは天気が良くないとだめだというのがよく分かります。今の時期、中央アルプスや乗鞍のページアクセスが増えるのですが、春スキーの有力な草津経由の渋峠、行ってみたいです。

 皆様から終了のご報告をいただいていますが、このサイトはこれからレポートアップになりますので、ご期待ください!
No.1824 - 2013/05/11(Sat) 00:51:57
斑尾ツリーランいいですね / こしみの
管理人様、皆様

こしみのでございます。斑尾リポート、楽しんで拝読致しました。雑誌等で読んで知ってはいたのですが斑尾で本当にツリーランができるようになったのですね!UPさらた写真を見てこれは来シーズンは是非とも行きたいと思いました。リポートのUP、有り難うございました。ちなみにツリーランは、木と木の間を見ながら滑るのがポイントだそうです。(不思議とスキーは見た方向に進むことから、木を見て滑ると木にぶつかってしまうという話を聞きました。)
さてさて、私は先週末は丸沼で、先々週末はかぐらの裏山で滑りましたが、今年はやっぱり何かおかしいのか、どちらも30cm以上の新雪が有り、4月末であるにも関わらず膝までのパウダーを楽しめてしまいました。まさに、シーズン最後にデザートを戴いた気分です。
通常であれば毎年、4月の中旬くらいにはシーズン終了としていたのですが、今年のこの積雪三昧ではいつ終わりにしようか悩むくらいです。先週末は、志賀高原や湯沢地区でも積雪があったようで、パウダーを楽しめたとの情報がございます。4月末で気温が氷点下まで落ちるのですから、今年は異常ですね。
皆様、天気予報次第では、シーズン終了にするのは勿体ないかも知れませんよ!
No.1806 - 2013/04/30(Tue) 17:35:45
Re: 斑尾ツリーランいいですね / 管理人
こしみのさん:
 これはカナダに多かったのですが、木のまわりは風の影響なのか、おもいっきり掘れている場合が多く、近づくのがこわかったですね。滑るときは木の間のコースにシュプールをイメージするだけでなく、通過するときに枝などが邪魔していないか、よく見ないとだめですね。白馬などでは、自然保護団体の人が調査して、非圧雪を勝手に滑った人が貴重な高山の樹木の幼木をエッヂでスパッと切ってしまう、とかテレビでやっているのを見ましたが、カナダでもツリーランのコースは低木は間引きされていて、そのへんの心配がなくてよかったです。
 今年は雪の当たり年でしたね。昔、GWにかぐらを滑った時、苗場山の雪が茶色くなっていて、あれは黄砂らしい、と聞いたことがあります。でも今年は良かったですね。おかしな冷たい低気圧が来ていて、白馬でも雪崩で遭難者が出ましたが、事故だけは気を付けてもらいたいです。
 今シーズンのレポート、ぼちぼちあげていくので、ご期待ください!
No.1807 - 2013/04/30(Tue) 23:46:37
Re: 斑尾ツリーランいいですね / ぽんた
管理人さま、こしみの様、皆様こんばんわです。
久しぶりの投稿です。ここ1か月、転勤・引越しでまったく山へ行けませんでした。でも新居は関越・圏央道のIC間近で、新潟・信州に近くなったので来シーズンが楽しみです。

こしみの様:
 おっしゃる通りですね。先週は青森の酸ヶ湯で30pなんてニュースでやってたので、引越しがなければ、八甲田弾丸日帰りやっていたかもしれません。さらに今日5/1は冬型の天気で、標高の高い山は雪の予報です。ネットで有料の「お天気相談(個別に気象予報士がピンポイント予報をメールでもらえるサービス。¥1,000)」によると、志賀高原は1日午後〜2日午前中は雪のようですので、私も2日に出撃予定です。ただし志賀草津道路の草津側は通行止めになりそうな予感。

管理人さま:
 斑尾のツリーランは確かに気になっていました。斜度はどれくらいでしょうか?1月に行ったチセヌプリはかなり良かったのですが、なんせ技術が… 緩過ぎると止まってしまうし、急過ぎると木に激突しそうになるし、結構難しかったような…
 そのチセヌプリ、今季の営業で閉鎖ですが、一部の方々のブログでは「やめるやめる詐欺」との情報も… 来季も営業継続(譲渡)の可能性があるのかも…
 
No.1808 - 2013/05/01(Wed) 00:45:31
Re: 斑尾ツリーランいいですね / 管理人
ぽんたさん:
 うわ、スキー板しまっちゃいましたよ! 志賀高原ですか? そういえば草津側からアクセスしたことがないので、行ってみたいなあ・・・。
 ツリーランは山の上部にもあるというのを見ても分かるように、斜度は強めで、出だしは通常ならコブになりそうな、30度近いバーンですが、すぐに25度くらいになります。トラバースもしやすいので、パウダーを求めて林間に入るときは、横に移動するようにすれば大丈夫。
 スピードコントロールするには、強めの斜面をハの字で押さえながら滑ると慣れやすいと思います。でも、板に丸めたリボンを結んで、転倒したときに板をなくさないようにしてください。
 チセヌプリは見た目が面白い山ですよね。ニセコはそこだけ閉鎖するなんてのはだめです。ニセコのリピーターのOZたちに「チセヌプリのシランプリはいかん」と働きかけて、利用してもらうようにしましょう。(意味不明)
No.1809 - 2013/05/01(Wed) 01:39:32
Re: 斑尾ツリーランいいですね / こしみの
管理人様

お返事、有り難うございます。ツリーポットというやつですね。あれは落ちると本当に脱出不可能に近いので注意が必要ですね。ちなみに、小さな枝でも通過するとき接触すると結構痛いので、最低限でもヘルメットは必要な気がします。ツリーランは、やっぱりリフト乗車で手軽に回せるところが一番楽だし、練習になるような気ががしています。それと、日本の山で間引きしていないところはみっちり生えていて、小枝ばかりですし、流石にツリーランは無理なような気がしてます。クラック、南向き斜面は雪崩に要注意ですね。ちなみに、草津から志賀に抜けるルートは雪壁が多く、志賀→草津の下りだと景色が良くてなかなか良いですよ!途中に小さなガソリンスタンドも有ります。また、他のレポートも期待しております。ちなみに、富士山世界遺産登録は、富士山スキーに影響あると思いますか?管理人様のように登頂されるのが辛い方は、5合目と7合目をひたすら繰り返すという楽しみ方もあるそうです。

ぽんた様
お返事、お天気情報、有り難うございます。私は八甲田に行ったことがないので、来シーズンは是非狙ってみたいと思っております。それとパウダーはある程度スピードが無いとすぐに止まってしまいますし、浮遊感が得られ難いですよね。でもツリーランで飛ばすと確かに怖いです。なので、上手な方でも1回低速でコースを下見をしてから次回、高速で入るそうです。私もまだまだなのですが、やっぱりツリーランは楽しいですよね!
No.1810 - 2013/05/01(Wed) 10:21:21
Re: 斑尾ツリーランいいですね / こしみの
管理人様

「管理人様のように登頂されるのが辛い方は、…」は、誤解のある表現でしたね。これでは、管理人様が、登頂が辛い人のような表現にも受け取れてしまいますね。
「管理人様のように登頂できる方はいいですが、登頂が辛い方は…」と訂正します。いや、日本語、難しいです。
No.1811 - 2013/05/01(Wed) 10:25:35
Re: 斑尾ツリーランいいですね / 管理人
こしみのさん:

 富士山が世界遺産に登録の運びという報道がありましたが、私のエッセイにある富士山のページ(自転車で登ったのと、スキーで滑ったのと)へのアクセスも増えそうです。^^富士山人気で5月は滑る人が増えるのではないかと思います。まあ、週末の天候次第ですけどね。風が強いと、富士山は別の山ですから。
 そのうち、中央アルプス千畳敷のように、5月だけ、吉田大沢にロープトウをかけて、夏スキーを始める、なんてありそうですね。
 あ、それと、あまり気をつかわなくていいですからね。本質的には根性なしで、登山とフルマラソンでは、やっている時はいつも、やっていることを後悔しながらやっているもんで。
No.1812 - 2013/05/01(Wed) 23:40:34
Re: 斑尾ツリーランいいですね / こしみの
管理人様

ご回答、有り難うございます。富士山は入山料の話も出てますし、来年以降、スキーは完全禁止なんてこともあり得るかななんて思っています。
ところで、長野マラソンは如何でしたか?確か大雪の日でしたよね。今年は特にえらかったのではないかと思われます。
No.1813 - 2013/05/02(Thu) 14:31:31
Re: 斑尾ツリーランいいですね / 管理人
こしみのさん:
 
 うーん、入山禁止がどこまで実効性があるかですね。そうなると、乗鞍雪渓とかもどうなるかですが。まあ、日本人でも世界遺産になって初めて知ったという人が多い石見とか白神山地みたいなのは宣伝効果が爆発的にすごかったらしく、また予算を割いてでも次の世代に遺産として伝えていくべきというものもありますが、富士山は「いまさら」という気もしますがね。でも遺産登録されないと、みんな大切にしないんでしょうかね・・・。
 長野マラソンですか? あの川内選手が優勝した大会ですね。私は昨年出ましたが、今年は家族の体調不良もあり、また雨の予報があったので、今年は申し込んでおきながら結局辞退しました。もともと雨天の時はカゼをひいて体調を崩さないように、走らないことにしています。過去にも2回、棄権したことがあります。
 しかし、以前、この掲示板でもスキー場振興策についてアイデア募集をやった、某エリアの市長さんが、私が長野に来るということで、前日の登録手続き日に会うことになっていたので、参加賞の受取も兼ねて、長野市に行きました。市役所の観光担当の局長さんもいらして、長時間の話になりました。とにかくやるべきことを言ったのですが、あくまでもお客様の声を代表して、という立場で話をしました。
 いくつかの市町村が集まって協力しながら×××というと、たいてい共通リフト券なんかの話になりがちですが、もっと広い意味で、お客様も外国人まで含めて、メインはスキーですが、通年での集客なども考えて提案してきました。
 戦術的な例ですが、共通リフト券じゃなくて、共通観光クーポンの発行とか(天気が悪い日や長期滞在スキーで連日滑って疲れたときなどは、スキーを休んで、リフト引換券が観光券になり、日帰りバス観光とか、そば打ち体験や雪おろし体験みたいなオプションツアーに充当できるとか)なんかは目が出そうです。
 これは私がツェルマットに行った時のこと、全日晴れてマッターホルンが見飽きてしまうほどになると、ガイドがサースフェーへのツアーを提案してきました。しかし高いリフト券が1日放棄扱いになるというので、私は一人でツェルマットを滑ったのですが、サースフェーに行った人たちは良かったとか言うのを聞いて、ちょっと後悔したのを生かしました。
 このへんはまた機会をみつけてご報告いたします。
No.1814 - 2013/05/02(Thu) 21:10:59
Re: 斑尾ツリーランいいですね / こしみの
管理人様

こしみのでございます。お返事有難うございます。
確かに、富士山の世界遺産登録は今更感が否めないですが、何年もゴミ、屎尿の問題で弾かれていましたから、これはもう地元の意地のような気がします。私個人としては、これもスキー場の問題と同じですが、富士山には行っても河口湖周辺には行かない人が多い気がしていて、世界遺産登録になっても周辺の街が長期的に潤うかは、現状疑問に思っています。
マラソンは結局走らなかったのですね。私も学生のとき、陸上競技をしていたもので悪天候の辛さはよくわかります。特にあんな雪では体温の維持が大変だと思います。
共通観光クーポンなんて、確かに面白いアイデアですね。ただしこれは地元側が、スキー、温泉以外に魅力あるコンテンツをどれだけ用意できるかにかかっている気がします。子供だましのような企画じゃ、すぐに飽きられて誰も参加しないでしょうから、いろいろと横の繋がりも含めて考えて貰いたいですね。お話合いのご報告も楽しみにしています。地元自治体の方々も地元に留まって意見を聞くだけでなく、一度、東京から片道、3、4時間かけて渋滞にはまったりしながら往復のスキー旅行に行ってみて貰いたいですね。きっとご自身で体感されれば、問題点やアイデアなんか色々浮かんでくると思うんですよね。
No.1815 - 2013/05/03(Fri) 13:20:53
Re: 斑尾ツリーランいいですね / 管理人
こしみのさん:
 
 マラソンの辞退は、もし、体調でも崩したら会社で笑われるので、雨の時は辞退ですね。軽井沢ハーフの時は、当日、走る格好して行ったのに、降り出したうえにさらに悪化するということから、スタートラインに並ばずです。だから、結構サバサバしています。やはり仕事が大切ですからね。
 振興策については、私も首を突っ込んで初めて、こういうときの横の連携の実態が分かった気がします。やっているうちに、いろいろなアイデアが出てきて、やはり好きでやっていることは前向きになれるものだと思いました。
 たとえば、長野県の人はほとんど長野県でしか滑らないものですね。だから東北や関東のスキー場にも行ってもらいましょうか。

 さて、管理人はGW、日帰り登山トレーニングに出ますが、サイトの方もアップしていきますので、お楽しみに!
No.1816 - 2013/05/04(Sat) 00:39:17
今季もお世話になりました / ARI
管理人様、皆様、今シーズンも楽しませて頂き有難うございました。我が家のスキーも27日の日帰りガーラをもって終了しました。舞子のシーズンパスを購入し、12月からママミキーキッズスキースクールの第一期生として計20日間レッスン滑走した3歳の娘は、ゴンドラの頂上から一人で滑り降りることが出来るようになり、中級者コース程度の斜度なら物怖じすることなくハノ字ながら堂々と滑り降りるまでに成長するようになりました。何よりスキーが大好きで、家にいてもスキー道具を持ち出してブーツをつけたり板に装着したりと、リビングのフローリングが日増しに傷ついていくのが頭の痛い状況ではありますが、こうした成長させてくれたママミキーのスタッフの皆様は、さすがはプロと感謝の言葉しか浮かばない充実したシーズンでした。最近の管理人様のレポートを拝見しても、子供目線での記述が増えてきてるように感じます。私も一児の親となって、大人だけで滑っていた今までとは考えもしなかったファミリースキーの喜びを感じていますが、今後ますます参考にさせてもらいたいと思います。今後のレポートも楽しみにしています。
No.1804 - 2013/04/29(Mon) 21:24:18
Re: 今季もお世話になりました / 管理人
ARIさん:
 こちらこそ、今シーズンも多くの書き込みをいただきまして、ありがとうございました。それと、お子様のスキー教育、まずは成功ですね。おめでとうございます。滑られるようになるか否か以前に、まず好きになるということが大切なのですが、それには大成功のようですね。また、都市部に生まれ育つと、コンクリートに囲まれた世界が普通に思えてしまうので、自然に親しむきっかけにもなるといいですね。将来、何か競技を目指すようになるとか、普通にスキーを楽しむようになるのかは分かりませんが、早いうちからスキーの楽しさを教えてもらったことについては、ARIさんに感謝すると思います。
 このサイトにも、親子で遊びにきてくださいませ!
No.1805 - 2013/04/29(Mon) 21:32:06
(No Subject) / Tomoko Maekawa [ Mail ]
Muggengratのお写真ありがとうございます。
ほんっとにきれいな尾根ですね!!
明日は展覧会最終日ですが、この絵は会期終了後も画廊にございます。
No.1802 - 2013/04/27(Sat) 00:02:49
Re: / 管理人
Tomoko Maekawaさん:

おそらく、この絵はビアロンチッキさんが写真の正面手前のシュプールのついた尾根から、ちょうど直線的で荒々しい岩肌と、やわらかで曲線的な雪面のバランスがとれたあたりで描かれたのではないかと思います。リフトや支柱は省略されていますが、絵画の手前の雪面が岩山を引き立たせている気がします。こういう構図は日本の山では北アルプスに行ってもなかなか無いところですね。
 東邦画廊、なかなかアクセスが大変そうですが、宝町を通過する機会があるときは覚えておいて、立ち寄るようにします! 
またちょくちょく遊びに来てください。お待ちしております。
No.1803 - 2013/04/27(Sat) 00:50:41
オーストリアの山々 / Tomoko Maekawa [ Mail ]
はじめまして。サイトを興味深く拝見させていただきました。

ただいま、東京・京橋の東邦画廊にて、オーストリア人女流画家、
ニナ・ビアロンチッキの新作展を開催しております。
オーストリアアルプスの絵画を多く展示しております!
山の具象画ということでなく、山に魅せられる何かをここからも受け取っていただけるかと思います。
ぜひ皆様にご高覧頂ければ幸いです。アールベルグ、オメスホルン、ムッゲングラードなど。

こちらはプロモーションヴィデオです。http://youtu.be/N40MKZW_QR8
ぜひ雪山好きな方にお知らせしたく、書き込ませていただきました。
ありがとうございます。

No.1797 - 2013/04/22(Mon) 11:35:24
Re: オーストリアの山々 / 管理人

Tomoko Maekawa さん:
はじめまして! 最初にこの絵を見た瞬間、ステューバイを思い出しました。
http://snow-reports.net/abroad-austria-6.html
の最後の写真に似ていますね。
絵筆では雪を表現するのは難しいと思いますが、濃い青空と日陰の青がいいですね。

外国人の女流画家で記憶に残っているのは、フリーダ・カーロぐらいなのですが、こういう体育会的な山岳系の女流画家もいらしたのですね。でも、今週いっぱいというのではちょっと行けませんが。情報提供ありがとうございました。
No.1798 - 2013/04/22(Mon) 21:53:42
Re: オーストリアの山々 / Tomoko Maekawa [ Mail ]
返信、そしてご感想をありがとうございます!!
おお本当ですね!!写真の場所でしょうね。
オーストリア人はスキーがお家芸なので、彼女もスキーをします。
こちらのサイトでは他の山々にもご覧頂けます www.tohogarou.com 
Danke^^
No.1799 - 2013/04/23(Tue) 12:09:34
Re: オーストリアの山々 / 管理人
Tomoko Maekawaさん:

わわわ、題名がMuggengratというので、改めて調べたら、それはレッヒのスキー場にある山の尾根ですね! 
http://snow-reports.net/abroad-austria-11.html
の地図にもその名があり、写真の「すばらしいコースだ。」の解説のある写真がまさにこの絵でドンピシャですね。失礼しました。
改めて、大判の写真を掲載しますね。油絵と写真ではシャープネスが違いますが、独特の雰囲気がありますね。

No.1801 - 2013/04/23(Tue) 21:01:33
ただいま! / 管理人
みなさん:
 管理人は今シーズン最後の出撃から帰ってまいりました。
場所は奥只見丸山です。いい天気でしたね。駐車場も朝8時前に到着したのに第4駐車場というくらいの込み具合で、ボーダーが多かったです。
 初めて行った時から10年以上経過しているのですが、ダムや発電所を見ながら滑ることができる、特異なスキー場であることに変わりはなかったですね。レポをご期待ください!
No.1794 - 2013/04/14(Sun) 20:36:19
Re: ただいま! / こしみの
管理人様

こしみのでございます。
奥只見ですか!あそこはインターから遠いのでどうも二の足を踏んでしまいまだ行けずじまいなのですが、いつかは春スキーに行ってみたいと思っていました。レポート、楽しみにしております。尚、今後の参考に、インターからの時間、この時期の道路状況(凍結状況)等、お教え戴ければ嬉しいです。
私は、ちょっと前に初めて玉原に行ってみましたが、以前の管理人様のリポートにもありましたようにまあまあペッタンコ。特に一番下のコースは、ブランシュたかやま、やぶはらの下部コースに匹敵するくらいのペッタンコ。そしてその横のリフトはカメ並の速度で参りました。
が、ブランシュ、やぶはらとの違いはあのリフトに乗らなければ上に行けず、あのペッタンコを滑らなくては帰れないことから、必ず1回乗車or1回滑走しなければならないってことでしょうか。上部はそこそこの斜面が有り、コブ等を楽しめたので満足しましたが。しかしながら、従業員の態度も良く、帰りに必ずお土産ショップやクレープ売り場が併設されたゲートを通過させることにより、ユーザにお金を落としやすくしている動線の良さも感じました。
No.1795 - 2013/04/15(Mon) 16:01:42
Re: ただいま! / 管理人
こしみのさん:
 奥只見は天気が良ければ、山頂からの景色がとてもいいですね。最初に行ったころは気が付かなかったのですが(周囲は無名の山ばかりと思っていた)、実は奥只見湖の向こうに燧ケ岳が見えるんですね。すばらしい山でした。
 ちなみに、道路は雪は全く無かったです。

 玉原も天気がいいと、玉原湖がきれいです。たしか東急不動産系だったと思います。初心者、ファミリーにいいスキー場ですね。でもあのぺったんこは、ボーダーには苦しいんじゃ。春の雪では止まりやすいから、下りの斜面であっても、ベースに戻る人のためにロープトウとか必要かも。というか、そうなったらコース閉鎖して、リフトで下山してもらうしかないですね!
No.1796 - 2013/04/16(Tue) 01:24:23
出撃します / 管理人
みなさん:
 管理人は出撃します! 場所は久しぶりの野麦峠です。最近めずらしく相互リンク依頼が民宿の亀遊館さんからあったのですが、それが火種ですね。昔行ったときはスキー雑誌がこぞって「穴場」というものだから混雑してしまい、斜面はへたくそが多かったボーダーたちがスリスリしていて、とても滑りにくかった。でもあの斜面がすいていたら、それこそ八海山のダイナミックコースのように、斜度が強くて長いすばらしいコースですね。それが4kmも続いているので、楽しみです。最終土日だから、混雑するかな。日曜日はひょっとしたら乗鞍高原に行くかもです。いろいろレポートしてきますので、お楽しみに!
No.1788 - 2013/03/29(Fri) 23:01:13
Re: 出撃します / 管理人
土曜日に野麦峠に行ってまいりました。いやー、素晴らしい景色と、コースの良さに改めて驚かされました。最初に行ったときはとにかく混雑していて、滑りづらかった記憶があります。それにしても驚くことがおおくて、改めてレポします。
本日日曜日は乗鞍高原に行く予定でしたが、雨のおかげで滑るどころではなく、駐車場まで行って、結局温泉に入って帰ってきました。帰路は渋滞もなく、えらく早く帰ってこれました。
 宿泊した亀遊館もすばらしかったです。詳細はレポートで!
No.1789 - 2013/03/31(Sun) 15:29:31
Re: 出撃します / こしみの
管理人様

こしみのでございます。野麦峠行かれたのですね。アクセスは松本側からですか?それとも塩尻側からですか?この季節はもう道路に雪はなく行きやすかったのではないかと思われます。それにしても市町村合併であそこが松本市っていうのもびっくりですね。
私、以前、シーズン券を数年続けて買っていたことがあるくらい好きなスキー場だったのですが、ここ数年は行ってなかったものですから最近の状況が気になります。「立て水の板」なんて、雪不足で年々斜度が緩くなっているような気がしていましたし、また松本市になってから毎年廃止の噂も絶えないことから大丈夫かなと思いながらもうかうかしていたら今年も行けずじまいになってました。よって、管理人様のリポート、楽しみにしております。
あそこは、頂上からの眺めと、クワッドから後方を振り向いたときの景色が最高ですよね。
No.1790 - 2013/04/01(Mon) 17:07:59
Re: 出撃します / 管理人
こしみのさん:
 ナビに素直に従って松本から行きました。それにしても、道路も様子も変わりましたね。新野麦街道なんて林道ができて、なんだか知らないけど道路にだけはガンガンお金をかけるみたいですけど、ソフト面をなんとかしないと、つぶれちゃいますよ。また、10年以上前に行ったときは野麦峠の記念碑や「峠の博物館」なんていう、税金の無駄遣いみたいな博物館を見たのですが、現在は冬期は通行止めなんですね。でも、最も変わったのは、混雑具合。結構混んでいたのが、今ではガラガラです。こんないいコースなのに信じられない! それと、変わっていないのは、乗鞍岳のド迫力の絶景と御岳ですかね。乗鞍岳は、表万座から見た浅間山のように迫力がありました。それと、相互リンクをいただいた民宿もよかったです。9割がリピーターというところで、宿の娘さんがとても美人で、さらに、近くの雑貨屋で土産を買ったら「それ、ただであげる」と言われて驚き、賞味期限をよく見たら2年前でさらにびっくり・・・レポート、お楽しみに!!
No.1791 - 2013/04/01(Mon) 22:24:38
Re: 出撃します / こしみの
管理人様

こしみのでございます。お返事ありがとうございます。
新野麦街道、トンネルやら橋も立派でびっくりしますよね。確か10年くらい前に出来たような気がします。(但し、こちらを利用すると旧街道沿いの蕎麦屋に行けなくなってしまいますが。)
野麦、本当にいつ行っても不思議とガラガラです。景色もいいですし、ロングコースも素晴らしいのですが、アクセスの悪さと年々減っていく積雪量と、「野麦峠」だなんていう寒くて暗そうなネーミングのせいですかね。それと、ボーダーには遊べるアイテムがあんまし無くつまらないかもしれません。毎年管理指定者が変わっているような気がしますし、松本市としても乗鞍と野麦といった2つの不良債権を抱えていますから、どちらを選べと言われれば、野麦は切り捨てられてしまうのではと心配しています。
それと、気付かれたと思いますが、旧奈川村って、街に信号が多分1つも無いと思います。旧街道の隧道も狭くて暗いし、ライトがゼブラ模様で気持ち悪いですし(私は、昔、あの隧道を夜に車で走行中、隧道内に老人が1人で歩いているのを目撃し、時間帯的に大変驚いた覚えがあります)、スキー場下の旅館街を除き、街の活気もほぼゼロなのも気になりますね。
「美人」に惹かれる訳ではないですが、管理人様のご活躍レポート、楽しみですね。
No.1792 - 2013/04/02(Tue) 15:52:40
Re: 出撃します / 管理人
こしみのさん:
 
 そういえば、信号は無かったような。ほとんど車が通らないから、一時停止の「とまれ」で十分ということですかね。ただ、「とうじそば発祥の地」と高らかに宣言した立札があるのを2ヶ所ほど見まして、ついつい、とうじそばを食べに行きましたよ。
 野麦峠は初心者にはキビシイスキー場ですね。でも中級以上の人には、すばらしいスキー場だと思います。あまり見たことが無かった、アルペンのスノーボーダーの割合がとても高かったのには驚きでした。通常のフリーのボードでは面白くないのでしょう。スキーヤーもうまい人が多いですね。
 私は天気によってその日でも行くスキー場を変更したりするので、スキー場近くの宿は使わず、当日いきなり1人飛び込みOKな、都市部のビジネスホテルばかり宿泊していました。今回は珍しく民宿に泊まりましたが(相互リンク先の宿ということもあり)、スキーという共通の趣味を持つ常連さんが多い宿は雰囲気もいいですね。
http://kiyukan.petit.cc/banana/

の3月30日、私の記載がありますね。サイトの管理人は、そう、美人のお嬢さんです!それと、ここは猫が多いので、猫好きな人には特におすすめです。家の中に3匹、外に5匹もいました!
No.1793 - 2013/04/02(Tue) 22:11:51
今季も安比高原で滑り納め / ねも
管理人さま、皆さま 1ヶ月余りのご無沙汰です。
シーズンの締めに今季も安比高原に行ってきました。私には、安比=寒いというイメージですが、今回は初めて「普通」(笑)、山頂の最高気温が0℃前後でした(昨年の同時期は−10℃!)。おかげで下部の雪は春の雪でしたが、晴天にも恵まれ、爽快な滑りを満喫しました。
今ごろ言うのは遅すぎですが、安比には日本には珍しいTバーリフトが2機もあるのですね。今回は比較的暖かかったので、同行の子どもたちも面白がって乗っていました。

ぽんたさま 日帰りカムイご苦労さまでした。
最近カムイで滑った友人(旭川出身)から聞いた話ですが、市内からの路線バスが廃止され3月第1日曜のジンギスカン食べ放題の日も昔の賑わいはないと。
大好きなスキー場だけに心配ですが、じゃあ私が通いますとも言いにくい距離です。何とかならないものでしょうか‥‥
No.1781 - 2013/03/24(Sun) 22:58:17
Re: 今季も安比高原で滑り納め / 管理人
ねもさん:
 安比は、私がずっと昔、3月の春分の日にアサマ2000で2級に合格した翌週、夜行電車で行って滑った思い出のスキー場です。あまりバッヂテストを意識せずに、2日間のびのび滑ろうかと。やや春の雪で、盛岡は桜がきれいでしたが、コースは楽しめましたよ。そういえば半日だけスクールに入ったらマンツーマンになって、私が安比は初めてだと言ったら、先生が「Tバーって乗れます?」と心配そうに聞いてきたのを覚えています。実はすでに何度も乗っていたし、ウィスラーではブラッコム氷河やホーツマン氷河は全部Tバーでしたけど。
 今週、私は休みをとって、国内ですが、ちょっと出撃します。お楽しみに!
No.1782 - 2013/03/25(Mon) 00:48:20
Re: 今季も安比高原で滑り納め / ねも
管理人さんも安比高原がお好きなようでうれしいです。
初めて安比に行った04年末にこういうことがありました。私たちがザイラーの下のほうで滑っていると下手くそなスノーボーダーが流したボードが娘(当時小2)にぶつかり、幸いケガはなかったもののビンディングが損傷してどうにもなりません。
娘をおんぶして滑り降りザイラーゴンドラに乗せ、安比ゴンドラで下るしかないかとザイラースキーセンターのインフォメーションで相談すると、女性係員が「宿(安比ヴィラ3)まで車でお送りします」。地獄で仏の思いでした。
本州で一番好きなスキー場は?と問われれば迷わず安比高原と答えます。トイレに入っていると掃除のおばさんの意味不明の方言が飛び交っているも微笑ましい。
ただスキー客の減少は安比も例外ではないようで、ザイラースキーセンターのインフォメーションは閉鎖(食堂は土日のみ営業)、親切な女性係員が「スキーブームのころは車でいっぱいでした」と仰っていたザイラーの駐車場も今は使われていません。
出撃とはいずこでしょう? レポート楽しみです。
No.1783 - 2013/03/25(Mon) 23:49:58
Re: 今季も安比高原で滑り納め / 管理人
ねもさん:

 そうそう、安比はたしか最初はリクルート系だったんですよね。それで、リクルート事件で一線から外れた江副(えぞえ)社長がよく来ていたというのですが、それがマスコミから逃げるために女装して(おばさんみたいなカツラをかぶって)来るものだから、逆にすごく目立っていたと、かのスクールの教師から聞きました。たまにマスコミでも女装を報道されていたみたいですけど、なんなんでしょうね。
 あと、明日と明後日で出撃しようかと考えていましたが、天気が悪そうなので、やめておきました。ちょっと日をずらして行ってみます・・・。
No.1784 - 2013/03/26(Tue) 22:37:29
Re: 今季も安比高原で滑り納め / ぽんた
 管理人さま、みなさま、こんばんわです。
ねもさん:
 旭川空港からカムイまではレンタカーを使いましたのでバスのことはわかりませんが、とにかく全てが「寂しい」雰囲気でした。ニセコやルスツで見かけるJAL・ANAなどのツアーバスは皆無、来場者も恐らく旭川近郊のスキーヤー・ボーダーのみのようで、中国・台湾かららしき方々も1〜2組位しか見受けられませんでした。施設も老朽化が進んでいるようで、恐らくバブル時代からまったくリニューアルはされていないでしょう(いまどき4人乗りゴンドラは珍しい…)。旭川市の支援を受けての営業のようですが、「指定管理者」も募集しているようで、市の財政のお荷物になっているようです。でも、とにかく雪質・コースとも文句なしで、市内からのアクセスも楽々なので、何とか存続してもらいたいゲレンデです。
 安比、いいですね!私も先日こちらの掲示板に書込みましたが、ここ10年くらい毎年欠かさず年に1〜2回は訪れています(片道6時間以上かかりますが…)。スキー専用コースのキツツキ・カッコウやザイラーコースはサイコーですね。トップシーズンの営業は終了(ザイラーや2ndは終了)で、今はセントラルのみの営業ですが、4月にもう一度行くつもりです。

管理人さま:
 また閉鎖の情報が…富山の「スノーバレー利賀」が閉鎖らしいです、というか閉鎖されました。先日24日で終了です。豪雪地帯でパウダージャンキーにはたまらないでしょうが、あのアクセス路は確かに躊躇します…私が行った時も、至る所でプチ雪崩が発生していましたし… また1つ、思い出の地が消えてしまいました。
No.1785 - 2013/03/27(Wed) 01:59:41
Re: 今季も安比高原で滑り納め / 管理人
ぽんたさん:
 うわーっ、利賀が閉鎖ですか! あそこはとんでもない場所にあるスキー場で、南砺からではなく、富山側から行こうとすると、落武者が今でも隠れているみたいな場所を通る、大変なところでした。残念・・・。この時期はこんな話がチラホラするのがつらいですね。
No.1786 - 2013/03/28(Thu) 00:39:04
Re: 今季も安比高原で滑り納め / ねも
ぽんたさま コメントありがとうございます。
安比高原に10年間毎年ですか? 私も見習いたいです。Tバーリフト付近のゲレンデは午後になっても荒れないのが良いですね。これまで、いつも安比は北海道並みに寒いので、フードがないリフトは敬遠気味(笑)。今回は寒いというほどでなかったので、初めてあの辺のコースの良さが分かった次第。
それからセカンドは午前中、日が当たるのか暖かさに弱いんですね。今回は一番雪がグサグサでした。仰るように私たちが滑ったのは全面営業最終日でした。
カムイの情報ありがとうございます。本当に良いスキー場です、としか言えません。旭川出身の友人も「存続」の心配をしていました。
No.1787 - 2013/03/29(Fri) 00:10:16
東京発 旭川日帰り / ぽんた
 管理人さま、みなさま、こんばんわです。
ちょっと思い立って、21日はカムイ日帰りを。カムイみさかではなく、旭川のカムイスキーリンクスです…
数日前の天気予報で、寒の戻り(北日本は暴風雪)の予報でしたので… これでカムイ日帰り2回目です(過去にはニセコ日帰り、富良野日帰りもやりましたが…)。
 
 案の定フライトは、「悪天候の場合は、羽田に引き返すか、新千歳へ着陸」の条件付きでしたが、無事旭川へ。予報通り、各地で暴風警報、道内の高速や国道では車の多重衝突事故が4〜5件も発生したそうです。
 肝心のゲレンデは… 気温−6度で吹雪、前日までの春の陽気で溶けた雪がガチガチに凍結、その上に湿った新雪が10〜20p程で、ブレーキかかりまくりの雪質、強風での吹き溜まりとガリガリ部分がランダムに現れ、もう滑りにくくて仕方ない。ちょっとガッカリの1日でした。
 先月までの寒波から一転、異常な暖かさで、各地のゲレンデもえらいスピードで融雪が進んでいるようです。このままではGWまでもたない所も出てくるかも…管理人さん、23日はいよいよ出撃ですか? レポお待ちしております。

No.1779 - 2013/03/23(Sat) 03:36:01
Re: 東京発 旭川日帰り / 管理人
ぽんたさん:
 は?カムイスキーリンクスに日帰りですか? ぽんたさんの行動半径の広さは全く予想不能ですね(でも最近、慣れてきましたが、初めてこの掲示板に来る人には信じられないでしょう)。
 東京はすっかり桜が咲いて、すごい落差だったと思いますが、北海道はまだまだ雪が降るみたいですね。
 私はいろいろなことが重なって、土日はだめそうですが、平日に2日くらい、有給消化で行こうかと思います。
 今シーズンは、本当、せっかくの大雪なのに残念でした。ただ、テーマはしっかりしているので、レポはご期待ください! 
No.1780 - 2013/03/23(Sat) 23:28:19
犬ぞりde水上高原 / こしみの
管理人様、皆様

こしみのでございます。管理人様、おかえりなさいませ。ロスは寒かったみたいですね。
さて、ようやく念願の犬ぞり(マッシングライド)に挑戦してきました。
先ずは、インストラクターの人と一緒に5頭立てで4km。かなりスピードが出て爽快でした。
次いで、1人で乗る練習です。スノーモービルに引っ張ってもらいながら4km。カーブがとても難しかったのと、常に犬とそりを繋ぐロープを張っていなければいけないため、下り坂ではロープが弛むことからブレーキを踏まなければならないのですが、ブレーキを踏むため走行中片足を外さなければならず、これが難しい。よって、下り坂のカーブはとても難しかったです。私は転倒してしまいました。
最後にいよいよ、犬に引っ張ってもらいます。マッシングライドは1km。私は4頭立てでスタートしたのですが、犬が引く方が実はスノーモービルよりもマイルドでした。スノーモービル練習のおかげで転ばずゴール。上り坂は、犬に負担をかけないため、そりを脚で漕がなければならないのが大変でしたが、犬に引いてもらったり、こちらが漕いだり、ロープを犬に付けたり外したり、ご褒美のおやつをあげたりとまさに、人犬一体となりました。最後に、インストラクターの方は、全米フリスビードッグ大会のチャンピョンだそうで、フリスビー技を披露して戴いたり、一緒に遊んだりのおまけ付きでした。
スキーも勿論楽しいですが、管理人様、皆様、今度は国内で犬ぞりも如何ですか。
さて、管理人様、北信越のレポート、楽しみにしております。

No.1771 - 2013/03/14(Thu) 22:40:22
Re: 犬ぞりde水上高原 / 管理人
こしみのさん:
 おおっ、あの犬小屋のトラック、キルナで見ましたが、なつかしいですね。また、犬ぞりの前にスノーモービルで練習させてもらうのは大変いいアイデアですね。ちょっとコツをつかめば、犬ぞりも楽しくなるでしょう。私は犬ぞりよりも犬そのものに引っ張ってもらうのもやってみたいです。変な写真のメニューの、「変な動物」の「犬スキー」ですが、これもキルナで見たとき、やってみたくなりました。水上高原もがんばってますね!
No.1772 - 2013/03/15(Fri) 09:42:08
Re: 犬ぞりde水上高原 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。お返事有り難うございます。
私も犬ぞりやって、管理人様同様、スキー履いた状態で直接、犬に引っ張って貰いたくなりました。マイルドとはいえ、犬のパワーは結構力強いですから多頭立てにしたら大変でしょうね。
ちなみに、年に1回の犬ぞり大会では、「ミニチュアダックスフンド」で参加する方もいらっしゃるそうですよ。きっと殆ど自分の足でソリを漕いで、犬は引っ張っていないと思いますがシャレとしては最高ですね。
それと、犬ぞりを「犬が可哀想」なんていう人がいますが、そういう人は、実際目で見て貰いたいと思いました。私が体験したときでも、犬が走るのは1日1回だけ。よって、2人乗りのときと1人で乗るときとはあのトラックに入っている犬が交換されました。主催されている方は、30匹以上の犬と一緒に生活しており、健康管理を含めてみんな大事にされています。犬は、トラックにいるときから早く走りたいと興奮しているのですが、ロープに繋ぐないなや、喜びの雄叫びをあげるんです。そして、一番先頭に繋ぐリーダー犬を中心に、目を輝かせながら実にまとまりのある走りを見せます。全ては主催者と犬との信頼関係によって成り立ってるんですね。都会に住んで愛玩犬しか見てない人には、「犬が働く」っていう意味が分からないんでしょうね。
ちなみに、私は、疲れて上り坂でソリを足で漕ぐのをサボっていたら、犬に振り向かれ「さぼってるんじゃないぞ!」って顔で見られてしまいました。
No.1773 - 2013/03/15(Fri) 13:18:25
Re: 犬ぞりde水上高原 / 管理人
こしみのさん:
 キルナでも、犬たちの騒ぎ方は尋常ではなく、早く走りたくてどうしようもない、という感じでした。あのときの騒ぎ方が思い起こされます。
と、思ったら、そのビデオ、UPしていました。
http://snow-reports.net/movie_Kiruna.html
ところで、馬に引っ張ってもらうスキーなんて、日本じゃやっていないでしょうね。
http://snow-reports.net/movie_Cortina.html#Cortina6-2
動物に引っ張ってもらうと、ちょっと楽しいですね。好きな言葉は、「牛にひかれて善光寺参り」です!(意味不明)^^
No.1774 - 2013/03/15(Fri) 22:26:19
Re: 犬ぞりde水上高原 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。
馬の映像みました。結構スピードが出て楽しそうですね。
でも馬って、1キロも走らない内に糞をするし、間髪入れずに尿を垂れ流しますよね。その辺の処理ってどうしてましたか?滑走中の板で糞を踏むのはちょっと嫌ですね。
そういえば、昔、マラソン大会の先導車が、後ろを走るランナーの身体に悪いってことで「馬」を検討したことがあったらしいですが、やはり「糞尿」問題でボツになったそうです。
No.1775 - 2013/03/18(Mon) 16:41:11
Re: 犬ぞりde水上高原 / 管理人
こしみのさん:
 あー、それは大丈夫ですね。写真のとおりです。こういうのは日本でやるとどうですかね。競馬場以外で馬を見たことが無い人や、子供なんかは喜ぶかもしれませんが、エサ代がかかるかな。

No.1776 - 2013/03/18(Mon) 22:53:35
Re: 犬ぞりde水上高原 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。写真、ありがとうございます。
あー、この処理装置ステキですね。以前、観光牧場で馬車に乗ったときは、運転手のおじさんが馬がもよおすタイミングを見計らってちりとりで回収してました。それに比べれば、これはオートマチックな装置で良く出来てますね。
競馬なんかでサラブレッド見慣れているとびっくりしますが、農耕馬は足が逞しいし、背が低いですよね。
私、ずっと「暴れん坊将軍」の吉宗様のイメージがあったものですから、戦国時代、あんな高い位置からいくら長いとはいえ槍を振りましても、地上にいる人に当たるか不思議だったのですが、日本古来の馬って、農耕馬同様、背が低くかったみたいですね。それに走っても50キロくらいしか出なかったみたいですね。(ちなみに、馬は戦場に行くための手段で、馬に乗って戦っていなかった説もあるそうです。)
日本のスキー場には「○○牧場スキー場」なんてとこが多いですから、馬の活用も見てみたいですね。
No.1777 - 2013/03/19(Tue) 09:55:41
Re: 犬ぞりde水上高原 / 管理人
こしみのさん:
 うーむ、そういえば確かに、牧場の名の付くスキー場はありますが、牛がいないと「らしさ」がないですね。武尊牧場、山田牧場とか。
 ところで私は以前、障害のある子供に乗馬を教えるために乗馬の練習をしたことがありますが、サラブレッドはそういうのには向いていないんですね。とても神経質で、山道で砂嚢が並んでいるのを見て、またがずに横に回り込んで通過するとか。乗馬クラブでは、コース外の人がジャンプ傘を開いたのに驚いて、馬がジャンプして、振り落とされてけがしたのがいましたからね。日本の木曽駒とかは、落ち着きがあっていいけど、ポニーの方がやっぱりいいみたいです。
馬の力で引っ張られて滑るの、なぜかロープからぬくもりが伝わるようでいいですよ。
どこかがやるといいですね。
No.1778 - 2013/03/19(Tue) 20:32:48
あっぴ / ぽんた
管理人さま、みなさま、深夜の書込み失礼します。
 結局、木曽エリアではなく、安比へ遠征して来ました。出発前の天気予報では関東以西は春の陽気でしたが、東北地方には日本海から小さな低気圧接近との情報で向かいました。これが大当たりで、圧雪の上に約10〜15pの新雪(ちょっと湿った雪だけど)で終日モリモリ降っていました。またまたパウダーロッカー大活躍です。もしかすると今シーズンめぐりあう最後のパウダーだったかもしれません。
 前日に八幡平温泉郷に宿泊という、私らしくない余裕の行程でしたが、片道550q7時間のドライブで、頭がおかしくなりそうでした。ゲレンデ滞在は正味5時間程度なのに、往復14時間は車中というのも… しかもヒトリストでしたので「新幹線の方が楽で、料金も安いんじゃね?」と突っ込みが入りそうですが、そこは「200SN0W〜」の読者として、ネタになりそうな特攻を選択致しました(冗談です、スミマセン)。この掲示板でも海外に行かれている方が羨ましいですが、国内にはまだまだ特攻しがいのあるゲレンデがまだまだ残っているので…(でも西日本のスキーヤーの方々は、さらなる超ロングドライブで白馬などに来られるんですよね…)
 つい先週までの大寒波が信じられないような暖かさですが、今後も季節外れの寒波を期待しています。こちらの掲示板にも、いつもの常連さんが来られなくなって寂しいですが、きっと諸先輩方のことですから、しっかりメグラーされていることでしょう!!

 今ではローカルゲレンデ以外でめぐり合うことの少ないTバーリフト(海外なら珍しくない?)
 

No.1766 - 2013/03/07(Thu) 04:10:59
Re: あっぴ / 管理人
ぽんたさん:
 あいかわらずすごいですね! 私も東北遠征で帰りは日本海側を経由し、奥只見を滑ってから帰った時は1200kmくらい走りましたが、でもあれは春スキーの名所4か所のはしごでしたので、車が必須でした。安比に行った時は安比の一か所だけだったので、行きは初めての夜行寝台車、帰りは新幹線でした。体は楽でしたね。当時は高速料金が泣けるほど高く、一人で一か所の往復だと完全に新幹線に負ける時代でしたので。くれぐれも、復路に疲れが一気に出て、事故を起こさないようにしてください。「スキーに行きさえしなければ、今頃はきっと元気に×××」なんて会話を家族の方がしないようにお願いしますね。

管理人は今、仕事で ロサンゼルスにいます。今朝到着し、今日はサンタモニカを散策して、ホテルでPCを打っています。現在、3月7日の22時35分。こちらはロスとはいえ寒いくらいで、セーターが無いと寒いくらいです。投稿いただいても、レスの入り方は・・・分からないです!

No.1767 - 2013/03/08(Fri) 15:36:50
Re: あっぴ / ぽんた
管理人さま:ロスですか〜?ロス近郊でスキーは?できないですよね…
 日本は先週の寒波から一転、気温上昇で、花粉&黄砂&PM2.5のトリプルパンチで大騒ぎです。管理人さま、もし花粉症でしたら大変な幸運ですね。明日と明後日、札幌は吹雪の予報が…ということは、週明けのニセコ近辺は… これは日帰りで遠征しようかな…(検討中)
 「200SNOW〜」の影響でメグラーに目覚め、それと同時にネットで天気図をほぼ毎日見るようになりました(どの地方で降雪があるのか?冬型になるのか?爆弾低気圧は?etc)昔から気象には興味があったのですが、気象予報士の資格を取りたいと思うまでになりました。もし取得したら、このサイトの「お抱え気象予報士」にさせて頂けるかな?(某Fテレビ朝の情報番組の「あま○つ」さんのように…) こちらの掲示板でピンポイント予報出したりして…
 
No.1768 - 2013/03/09(Sat) 02:22:05
Re: あっぴ / 管理人
ぽんたさん:

今ロスは8日金曜日の夕方5時35分です。
今日は明け方雨が降って、ちょっと寒いくらいですが、日差しは強くて、サングラスの人が多かったです。
 気象予報士ですか? そういえば、ツェルマットの山岳協会には、マッターホルンの天気と積雪情報の予報があって、これは標高4000mあたりの予報までやるんですね。ツェルマットの町の予報とは別なのですが、これがよく当たるので、山岳ガイドから全幅の信頼を得ているみたいです。山とその地方の天気は別物という場合が多いので、スキー場専門の予報士なんていいですね。例えば長野市に宿泊した人は、朝の予報を見て、志賀高原に行くか、妙高に行くか、飯綱戸隠に逃げるか、野沢温泉に足をのばすかを決められるというか。ぜひやってみてください。でも地元の人ならではの情報も大切かもです。蓼科のスキー場に行った時、スクールの先生が、太陽の周りに輪ができているのを見て、明日は雪が降る、といったら本当だったし、八甲田でリフトの隣に座った女の子が、夕焼けの状況を見て、明日は荒れると言ったら、翌日荒れて、老夫婦がスキーで亡くなってしまいました・・・。本当はスキー場にひとりづつ予報士がいて、ネットで前日には発表してもらえるのが理想ですかね。
No.1769 - 2013/03/09(Sat) 10:42:28
Re: あっぴ / 管理人
ぽんたさん:
 10日に帰国しましたが、中途半端な日程の訪米だったので、時差ボケになったんだか、なってないのか。夜中に目を覚ましたりしないので、いつもより普通ですが。
 さて、帰国の日、東京は黄色い空になっていたらしく、15時に到着した成田空港でも、窓ガラスはいつから色が付いたんだと思うくらい外が黄色かったです。スキー場、大丈夫かなあ。色が付くと、一気に融けていきますからね。今シーズン、もっと行きたいけど、16日も別件で埋まっているし、23か30ですかね。行く場所は・・・直前に決めます!
No.1770 - 2013/03/12(Tue) 20:40:02
大穴行っちゃいました / こしみの
管理人様

こしみのでございます。遂に大穴スキー場、行っちゃいました。というのも元々は谷川岳目当てだったのですが、ロープ−ウエイが強風で動かず、それなら前から気になっていた大穴に行ってしまえ!と思い切って行ってみました。
私が行ったときは、リフトは3本とも動いており、頂上に行くシングルリフトも幸運にも動いておりました。しかしながら、このシングルリフト、えらく古く、塗装が殆どはげるほど錆びており、常にキシむ音がするためコースよりも恐ろしかったです。
上部の第1リフトゲレンデは、谷のようなコースでした。斜度も有り、非圧雪状態のため、そこそこパウダーを楽しめたのですが、下地がカリカリだったのが残念でした。林を挟んで奥の「北原ゲレンデ」も滑ってみましたが、こちらも同様でした。
私は、回数券4枚でフィニッシュでしたが、ファミリーチケットは、大人2人、子供2人の一日券で6000円とリーズナブルであり、雪遊び広場も大きいことからファミリーはお勧めできるスキー場だと思いました。が、無料の駐車場がどこにあるか分からないのと(4本のために1000円も払ってしまいました)、全体的に設備が古いのが難点ですかね。
遂に、近日中、「犬そり体験」してきます。今度は写真を撮ってきたいと思っております。
No.1760 - 2013/03/04(Mon) 12:47:13
Re: 大穴行っちゃいました / 管理人
こしみのさん:
 素晴らしい! 谷川岳の一点張りで行ったら、現地でうろたえることになっていたでしょうけど、そういうときのために候補を持っておくことは、このサイトを読み込んだ人なら心得ていることですね! 確かに大穴は昔は国体とかインターハイとかをやったことがあるとか騒いでいたと思いますが、今は夢破れて、というところですね。でもシングルリフトには昔の味がしみ込んでいて、広い平坦な部分は子供向けにいいと思います。あのあたりはホワイトバレーとか、圧雪しない(あえてしないのか、めんどくさくてやっていないのか分からないけど)スキー場も多いので、非圧雪が好きな人には大穴ですね。
 実は私、このあいだの土日に斑尾とサンパテック、北竜湖に行きました。これで北信越は全部行ったことになります。斑尾はよくがんばっているなという感じです。それぞれスキー場の個性がでていましたね。今シーズンの初出動でしたが、レポをお楽しみに!
No.1762 - 2013/03/05(Tue) 09:14:31
黒姫→石打 / ぽんた
管理人さま、みなさま、こんばんわです。
今までのうっぷんを晴らすように、週2回ペースで足繁くゲレンデ通いが続いています。
 先日の史上最強クラスの寒波(今年、天気予報で何度聞いたことか…)来襲時には、未踏の地であった黒姫高原へ行って参りました。前日からの降雪が20〜30p、平日なので当然ガラガラ、来場者は初〜中級ボーダーが8割、残り2割は基礎スキーヤーとレーサーということで、非圧雪コースは不人気、特に上部のレルヒコースは午後までパウダーが残されており、そこばかり滑っていました。そして15時に上がったのですが、新潟の翌朝までの予想降雪量は30〜40p、ケータイで湯沢エリアのLiveカメラを見るとモリモリ降ってる!ということで2時間かけて石打丸山へ、ナイターのパウダーも頂いて来ました。長野→新潟へナイターの為に移動とは、我ながら馬鹿っぷりに呆れます。車の事故直後は「Ski引退」との思いもよぎりましたが、やはり「200SNOW病」悪化してます…
 そして今日は管理人さんが思い出したくもないでしょうエコーバレーへ。平日なので当然空いてます。おまけに快晴で春の陽気、久しぶりに太陽の下で、デモ板で滑走しました。ただあの規模なので1時間で飽きましたが…
 来週また連休取ったので、どこへ遠征しようか検討中です。まだまだパウダーが期待できる旭川周辺かな?それとも木曽エリアで未踏の地、「きそふくしま」「やぶはら」にしようかな。

 エコーバレー:規模は小さいけどこの解放感はなかなか

No.1756 - 2013/02/28(Thu) 22:31:07
Re: 黒姫→石打 / ぽんた
 変な写真:変なリフトの候補に
エコーバレーにありました。デタッチャブル式のクワッドですが、搬器(チェアー部分)を収納する場所が地下のようです(索道から離れた搬器が通るレールが地下に向かっています)。初めて見ました。支柱の建設年月日は1995年でしたので、管理人さんが行かれた後に建設されたようです。

No.1757 - 2013/02/28(Thu) 22:43:48
Re: 黒姫→石打 / 管理人
ぽんたさん:
黒姫から石打という発想自体がすごいですね。それにしても、エコーバレーの写真の左のリフト、50分待ちで、怒った学生さんは板を担いでツボ足で登ってました。本当、国破れて山河ありと言った感じですね。
それと、遠征は天気が良かったら木曽福島、悪かったらやぶはらパウダーがオススメです。
写真の連投ありがとうございました。私も見たことないです・・・。
No.1759 - 2013/03/01(Fri) 00:03:31
アトミックの古い金具 / こしみの
管理人様、皆様

こしみのでございます。
3、4年前からスキー場等で「アトミック製の古い金具」がリコール対象となっている旨の広告が貼られており、私、当該製品を持っていなかったことから、ふ〜んくらいにしか見ていなかったのですが、先日、スキー仲間が、古いアトミックの板を引っ張り出してきて、滑走中、緩斜面にも関わらず、急に両足の金具が外れ転倒、全治4週間の怪我を負ってしましました。まさか身近にリコール対象品を使って怪我をする人が出るとは思いもよりませんでした。
このサイトをご覧の皆様は、ご年配の方も多くいらっしゃると思いますので、もし管理人様や皆様の中にリコール対象の金具の板をお持ちの方がいらっしゃれば、私の仲間のように怪我をする前に是非、チェックして欲しいなと思い書き込みをさせて戴いた次第です。詳細は、アトミックのホームページに記載されているようです。(こんな内容の書き込みをして、管理人様、大丈夫でしょうか。)

話は変わりますが、「車山入場規制」の件、どうやら20年振りだったようです。また、当日は、レンタル板が全て貸し出し状態となった模様で、改めて驚いてしまいました。
No.1753 - 2013/02/27(Wed) 10:07:00
Re: アトミックの古い金具 / 管理人
こしみのさん:
 有益な情報、ありがとうございます。ケガをされた方、アトミックには賠償請求しているのでしょうか。バインディングのことと思いますが、あれはケガをしないための精密部品でしかも頑丈でなければいけないものなので、それでケガとか、たまったもんじゃないですね。
http://atomicsnow.jp/ski/info/News/758.html

このサイトの皆様もぜひ気をつけてください。

話は変わりますが、車山に限らず、「もう混雑することはあるまい」と、駐車場そのものを閉鎖していて、昔は第六駐車場まであったのが、第四までしかありません、なんてところもあるのではないでしょうか。そしてスキー客が少ないことを嘆いていたスキーヤーも、数年こう言っていたでしょう。「やっぱり、スキー場はすいていたほうがいい」
No.1754 - 2013/02/27(Wed) 22:42:34
Re: アトミックの古い金具 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。お返事有り難うございます。
一応、アトミックには連絡するようにアドバイスはしましたが、その後はどうなったかちょっと分からないですね。金具が滑走中に外れるなんてちょっと怖いですね。
ただメーカーの責任だけにせず、スキーは身体を剥き出しにして高速で滑ることもあるスポーツですから、ある意味、板やブーツには命を預けて滑ってますので、日頃の自己点検も大事ですね。特にこの時期になると滑走日数の多い方はブーツのネジパーツが緩みがちになり、パーツ滑落が多くなるそうです。ブーツのネジは振動で必ず緩みますから定期的なチェックが必要ですね。

確かに第6駐車場とか閉鎖しているスキー場も多いと思います。人が来るか来ないか分からない駐車場の除雪作業も大変でしょうし、また遠いとバス送迎の準備もしなくちゃいけないし、この辺の予測は難しいのでしょうね。

また、滑る側の身としては、確かにスキー場は空いている方がいいと思っちゃいますね。管理人様のリポートにもありましたように、昔のエコーバレーや富士見パノラマみたいな混雑はご勘弁と思ってしまいます。スキー場は潰れると困りますが、自分の行くときは空いていて欲しいと、いつも勝手なことを思ってしまいます。
No.1755 - 2013/02/28(Thu) 09:58:35
Re: アトミックの古い金具 / 管理人
こしみのさん:
うーん、やはりバインディングは壊れちゃダメですね。以前の会社の女性が、解放しないもんだから靭帯やっちゃって、数ヶ月松葉杖でしたよ。わたしもバドガスタインで、あとちょっと解放が遅れていたらやばかったです。それにこりて、解放値下げましたが。
また、ブーツを履く時、足裏の雪をしっかり落とさないで無理に履くのも危ないので注意です。そのほか、ストックのストラップの正しい手首の通し方を知らない人が多いので、これも捻挫の原因になるので注意ですね。お子さんのいる人は特に。
No.1758 - 2013/02/28(Thu) 23:56:45
このサイトの大ファンです / kumamotonotoku [ Mail ]
管理人様、熊本から52歳のトクと申します。30歳からスキー、30後半からボードと横浜在住時に、また熊本にUターン後も90ヶ所以上のスキー場をいつも強行軍で経験していますが、このサイトを見てビックリ、上には上がいますね〜。先日2/15に家族の理解を得て一人で奥美濃に行ってきた事を少し御報告致します。熊本を高速バスで夜に出発し、翌朝名古屋から事前に申し込んでいたスキーバスでダイナランド・高鷲スノーパークへ、5時間程「ウホホー!」と滑りまくった後名古屋へ戻り、また夜行バスで熊本へ。各乗り継ぎ時間が30分程でしたので少しハラハラでしたが、こんな馬鹿な事を実行して本当によかったです。それほど滑走感を味わえ、ホスピタリティーに満ちた(特に評判どおりだったダイナ)エリアだったです。今回スキーだけを持っていったのですが、いつものようにボードも持ってくるべきだったと少し後悔するような楽しそうなコースが多々ありました。ただ腿がパンパンになったのでやっぱりムリだったかな〜、こんなアホなノリ、管理人様は解ってくれそうな?
No.1742 - 2013/02/20(Wed) 09:31:49
Re: このサイトの大ファンです / 管理人
kumamotonotokuさん:
 はじめまして! 熊本からですか!毎回が遠征ですが、このノリ、このサイトの読者に多いんですよ・・・ 私はマネできませんが。奥美濃はまだ2か所しか滑っていないので、私にとっても未開拓地です。面白いスキー場があったら、教えてください。
これからも当サイトをよろしくです!
No.1745 - 2013/02/20(Wed) 13:03:51
車山入場規制 / こしみの
管理人様

こしみのでございます。
今年に入ってやたらと「スキーブーム」なる言葉を耳にし、全く実感が湧いていなかったのですが、先週末、車山に行った友人によりますと、「駐車場満車」「場内大混雑」のため、車山で入場規制を行い、駐車場満車後、白樺湖の交差点にて車山へのお客様の入場を泣く泣く全てお断りした模様です。
ここ10年、こんな話聞いたことが無かったのでちょっとびっくりしました。ホントに「スキーブーム」が来ているのでしょうか。ショップの売上げも若干ながら伸びていると聞いています。
「スキーブーム」を実感された方、管理人様も含めましてどなたかいらっしゃいますか。
ただ、「ブーム」まかせだと、スキー場は、勘違いして無努力を続けると、「ブーム」が去った後は結局同じ結果となってしまうような気もしています。「振興策」とも関わる話かもしれませんが、人が戻ってきている今こそ、何かしらの手を打つ好機なのかもしれませんね。
No.1739 - 2013/02/19(Tue) 10:02:03
Re: 車山入場規制 / 管理人
こしみのさん:
 うわ、まじですか。ただ、今年はシーズンのスタートそのものが早かったから、稼働日数も増えるし、スキー産業は大助かりでしたでしょうね。書き入れ時のクリスマス・年末年始に雪不足というのが常態化していましたので。また、2月の3連休は、学生が休みに入ることもあり、年末年始以上に混雑する可能性がある時期で、天気もそう悪くなかったし、3月の春分の日は3連休になっていないから、ここぞと一斉に出動したのかもです。それにしても、車山が満車ということは、白樺湖畔も混雑していたのでしょうか。
 満車ならば、付近のスキー場の混雑状況を調べて、白樺湖の交差点で、他のスキー場をお勧めすることをしてほしいですね。景色ならばエコーバレー、ピラタス。豪快に滑りたければ白樺国際、子供がいればロイヤルヒル、近場なら2in1とか。いきなりダメと言われたら、ドライバーは困っちゃうでしょうから。このへんの連携はできているのでしょうかね。
 スキーブームを支えているのは、今年の寒さと雪の早さなので、スキー産業が復活していく気はあまりしませんが、株価も戻りつつあり、少しだけ息継ぎできているのかもしれませんね。スキー場は、どうせ今だけだろうみたいな態度じゃなくて、久しぶりにスキーに来た人に、最大限のおもてなしをしてもらいたいです。
 
No.1740 - 2013/02/19(Tue) 13:03:08
Re: 車山入場規制 / tada
管理人様、こしみの様
大阪からレポートします。

2月の3連休の2/10に国境スキー場で上の子4歳の雪遊びをするためにでかけました。

近隣にお住まいの方ならご存知かと思いますが、湖西道路−国道161号はいくつか渋滞を引き起こす上り坂とかシケインがあり夏シーズンは渋滞することで有名です。でも、冬に渋滞するのはあまり経験がありません。
ところが、今回は夏シーズンとほぼ変わらないほど渋滞していました。途中、琵琶湖バレースキー場があるのですが、その近辺を11時頃通りましたが道は渋滞してました。
そこを越えて昼飯食べた後、161号で国境スキー場へ向かいました。マキノを越えると山道になり7kmほどで国境スキー場に到着します。ところが山のふもとに差し掛かったあたりで「国境スキー場渋滞中」の看板がありました。山道に到着したのが13時過ぎだったので、さすがに渋滞が終わっているだろうと思いましたが考えが甘かったようです。
しょうがないのでUターンしてふもとの公園で雪遊びをして15時頃に「さすがに渋滞も終わっているだろう」と思って161号を登っていくとなんとビックリ、まだ渋滞していました。

次の日、国境スキー場のBlogを見たら、ここ20数年で初めての混雑だったとのことです。

大阪、京都の好き者は滋賀のスキー場では満足できないため、泊まりで長野に行くのがセオリーなのですが、ここまでこってりした混雑というのは初めての経験でした。
No.1741 - 2013/02/20(Wed) 04:22:07
Re: 車山入場規制 / こしみの
管理人様、tada様

管理人様
こしみのでございます。お返事有り難うございます。
車山は近年、集客を頑張っているようでその効果が出たのかもしれません。関東よりも東海地区のお客さんが多いとのことです。白樺湖周辺では、今シーズンは初めて「ロイヤルヒル」と「2in1」に行ったのですが、「ロイヤルヒル」は、管理人様のレポートにもあるように上部ゲレンデがだだっ広くていいですね。ただ、これも管理人様のリポートにもあるように「上部駐車場」が分かり難く不親切ですね。湖畔に止めるとあの坂道を歩かなくてはいけないのが苦痛ですね。雪を盛り上げて作るのではなく、フラットの面から半円状の孔を掘って作る「ハーフパイプ」も初めて見ました。また、初心者ゲレンデの親子式リフトも面白いですね。「2in1」は、上部からのパノラマが素晴らしいですね。非圧雪地帯も有り、ハードなコブ斜面も有り、なかなか面白いと思いましたが、横に長いので移動が大変なのと、食堂が少ないため混雑しやすいですよね。
「白樺国際」はスキー限定なのがいいですよね。ゴンドラ使わなくても上部まで行けるのがいいですね。ただ、上部から夏道を延々と下る林間コースは、最初、数百m登りを歩かなくてはならず、あれは子供は辛いのではと思ってます。
「ピラタス」も上部からの景色は抜群ですよね。ただ、「ロープウエイ」が面倒なのと、上部リフトが無いのが残念ですね。近くに水族館があって、こんな山の中にとびっくりしました。
「エコー」は、正面のゲレンデはいいのですが、上部ゲレンデがどのコースも短く飽きやすいですね。ここも景色がいいですし、初心者コースが多いので、初心者や子供には良いゲレンデだと思います。
確かに、車山が満杯なら、これらの他のゲレンデに誘導して欲しいですね。

tada様
そうですか、滋賀のゲレンデもそんなに混んでいますか!大阪、京都からの「安近短」にニーズにマッチしているのでしょうね。やっぱり今年はプチスキーブームかもしれませんね。
No.1743 - 2013/02/20(Wed) 10:21:31
Re: 車山入場規制 / 管理人
tadaさん:
 スキーは健康を維持するためのスポーツではなく、レジャーとしての意味が強いですから、スキーがはやるには「雪が多い、雪不足ではない」ということと、「景気がいい、よくなりそうだ」が必要だと思います。最近の円安と株高で、ちょっと良さげなムードも後押ししたのではないでしょうか。でも久々にやった人が「やっぱり、スキーは混雑と渋滞でいやになった、もう行かねえ!」なんてなるといけないので、混雑時にはすぐにスキー場の入り口で、別のスキー場の混雑状況を調べて、相談に乗るようなサービスをスキー場がお互いにやらないとだめなんでしょうかね。

こしみのさん:
 蓼科地区は中央高速を利用する客には、白馬や松本方面よりも近いことと、晴天率が高いという強みがあるうえ、それぞれの個性があるので、総合力を発揮していけば、やっていけそうですね。そういえば蓼科地区のスキー場はあまりつぶれてはいないですよね。
No.1744 - 2013/02/20(Wed) 13:01:20
トマム・サホロ / ぽんた
管理人さま、みなさま、こんばんわです。
 以前ご報告したように、事故で車を失って欲求不満が続いています。大雪とのニュースで我慢できずに、数回レンタカー借りて滑りに行ったりもしました。この3連休前にはトマム&サホロへ遠征。ゲレンデ内容等は管理人さまのレポもあるので省略しますが、とにかく空いていて大満足でした。
 やはり中国語が頻繁に飛び交っていましたが(尖閣問題で中国人観光客は大幅減少らしいので、台湾の方々かも)、ちょうど札幌雪まつり開催中でもあったため、スキーヤーや観光客が札幌近郊へ流れたことも、ガラガラの要因の1つだったかもしれません。
 ようやく新車が納車され、明日スタッドレスに履き替えます。まだまだトップシーズン、今まで行けなかった分を取り戻します!

管理人さんへ:
 「地域の振興としてスキー産業の復興」ですか?う〜ん、難しいです…思い浮かばない…「ただ施設を造ればいい」という時代ではないことは誰もが知っていること。トマムの占冠村、サホロの新得町とも、失礼ながらリゾートのお陰で地域振興がうまくいっているようには見えませんでした(もちろん雇用や自治体の収入には貢献している部分はあるでしょうけど)。思いついたら、また書込みしますね。

ねもさん:
 蔵王、私も大好きです。温泉が素晴らしいし、ゲレンデも古臭いところもあるけど、逆に昭和っぽくて好感もてます。リフト間の接続の悪さ、リフトが強風で止まると車へ帰れなくなる、などの欠点もありますが…。
 先ほどTVで女子ジャンプの高梨選手の特集やってましたが、蔵王でのW杯はご覧になられたのですか?高梨さん、今年勝ち過ぎですね。来年の五輪が逆に少々心配です。
 

No.1732 - 2013/02/12(Tue) 00:02:11
Re: トマム・サホロ / 管理人
ぽんたさん:
 うおお、すばらしいですね。北海道は外国みたいです。トマムとサホロがガラガラなんて、大丈夫かなあ。しっかりとしたマーケティングをやらないと。この2つはクラブメッド系だったので、私が行ったときは珍しくフランス人を何人か見ましたが。
 本日の日経新聞で、アジアの観光客が増えていることが掲載されていましたね。
でも中国はあまり回復していなくて、台湾がだいぶ回復。むしろ、タイやベトナムの富裕層が円安傾向に押されてきているとか。雪が珍しい人たちでしょうね。
 長野県のスキー場と異なり、北海道の巨大スキー場はリゾートでなければいけないので、また別のマーケティングが必要だと思います。
 ご活躍を!
No.1734 - 2013/02/12(Tue) 00:38:14
Re: トマム・サホロ / ねも
ぽんたさん コメントありがとうございます。
私としては、サホロはグー、トマムは……というイメージがあります。サホロはこの6シーズンで3回行きました。いつも六花亭とセット!
トマムはあんな極寒の地にあるのに遅いリフトが多くて、たまたま運が悪かったのだと思いますが、風でゴンドラが停まり。今回は問題なかったですか? 聞かれたときは、あの巨大プール(まだあります?)で遊ばないならお薦めしませんと答えています。
蔵王ですが、昼間は樹氷と滑りに明け暮れ、ジャンプは宿に戻ってテレビで観ました。
管理人さんも仰るとおり、いろんなスキー場があるという広い心で、それぞれのスキー場の良さを見つけないといけませんね。自戒しました。それにしても、最終日は平らな箇所をこいだりバス停までスキーを抱えて歩いたので、脚より腕が疲れましたよ(苦笑)
No.1738 - 2013/02/13(Wed) 12:05:28
初めまして! / チロル一人旅
管理人様

遅い時間にこんばんは。チロル一人旅です。このHPには、本格的に旅の計画をする前にたどり着き、その後、オーストリアのレポートページをじっくり読み、練り練りと今回の旅の計画をしたので、本当に、本当にお世話になっております。

秋口に大まかな日程を組み、航空券とホテルの手配をしたら仕事が忙しくなってしまって、その後少しご無沙汰しておりましたが、いよいよ出発まで約1週間となり、細かい準備が整っていないので、少々焦っております。

HNの通り、チロル州への一人旅です。10年のパスポートが切れるくらい、長いこと海外へは行っておらず、まずはパスポート取得からのスタートでした。

最初は日本語が通じる運転手さんのいるザルツブルクで考えていましたが、アルペンスキーのワールドカップを観戦したい、湯浅選手と佐々木選手を応援したいということもあり、インスブルックへ行くことにしました。
キッツビュールへはザルツブルクからスキーバスで行っておられますが、私はインスブルックから列車?OBB?で行こうかと考えています。
チロル州で使える列車のチケットがあるようですが、私は先走ってレイルヨーロッパで買ってしまい、失敗してしまいました。
払い戻しをしてもチロル州のチケットを買った方が安くつくのか、検討中です。

またお邪魔致しますし、旅から無事に帰った際には、管理人様・皆様のお役に立つ情報(失敗談含む)を書き込みたいと思いますので、よろしくお願いします。
No.1684 - 2013/01/16(Wed) 01:01:34
Re: 初めまして! / 管理人
チロル一人旅さん:
 はじめまして! オーストリアをスキーのために一人旅するなら、結構、このサイトは役に立つのではないかと思います。ワールドカップに興味があるなら、キッツビュールは必須ですね。3Sゴンドラのおかげで、恐ろしく巨大なスキーエリアになっていますが、あの伝統のハーネンカムコースは一度は滑ってください。でも日帰りはもったいないくらいですけどね。計画は悪天候のことも常に考えておいてください。インスブルックは旧市街は世界遺産ですからね。旅に役立ちそうなことや、コツはできるだけ私のレポに書きましたので、読んでみてください。日数に余裕ありますか? サンアントンもいいんですけどね。とにかくチロルに行くなら、まだユーロが安いですから、今のうちですよ! 安全で楽しい旅行を!!
No.1687 - 2013/01/16(Wed) 12:59:27
帰ってきました / チロル一人旅
管理人様

昨日の朝、帰国したので、ヤックルさんとは入れ違いですね。ヘマも何度か(何度も)やらかしましたが、全体としてはとっても満足のいく、スキーを満喫した旅だったと思っています。
前回の書き込みをした後も、仕事に追われ続けて、結局管理人様へ質問したいメールも書き込みもできず、出発しました。
日程はインスブルックに5泊で、ホテルは管理人様と同じサイラーをHISで取りました。

フランクフルトの税関と乗り換えが非常に不安でしたが、搭乗券に乗り換えのゲートも書かれていましたし、掲示板に従って行けば、ちゃんとたどり着けました。
あ、一度通路が長すぎて不安になり、近くを歩いていた女の人に聞きましたが。

ヘマその1
インスブルック空港から、タクシーではなくバスで行こうとしたのに、目の前でバスが行ってしまい、ホテルのチェックイン時刻も気になったので、結局タクシーに乗ったこと。
タクシーはチップも合わせて€14、バスだと€1.80です。

ヘマその2
ホテルのカードキーの使用方法が分からず、受付のお姉さんを呼んだこと。
非常に恥ずかしかったです。差し込むのしか知らなかったので。

ヘマその3
1日目のホテル前発の8:50のバスに乗り遅れたこと。朝、凱旋門付近まで写真を取りに出かけたら、乗り遅れました。どうしてもステューバイへ行きたかったので、駅まで行って、路線バスに乗りました。往復で€6.40でした。片道は無かったようです。
スキー場へ行く無料のポストバスも、ステューバイだけは「お金が要ります」って書かれていました!後で考えたら、高速道路みたいなのに乗ったからか?と思います。
高速道路を抜けて、スキー場の手前の宿の辺りから乗り込んでた人は、無料みたいでした。

ヘマその4
上記のステューバイスキー場からの帰りのバスを間違えたこと。
行きのバスが到着した時、運転手さんに帰りのバスもここですよね?って確認したのですが・・・ 人が大勢いて、バスが来たら乗り込んでたので、私も一緒に乗り込みました。
それが、どうやら最寄の宿までのバスだったらしく、皆次々に降りて行き、私一人に。
運ちゃんに「インスブルックに行きたいんだけど」って言うと、怒って&呆れて「違うよ!」って言われ、私は乱暴な運転に転びそうになりながら、意気消沈して着席。
結局、無線で連絡を取ってくれており、一番近い路線バスのバス停まで乗せてくれました。ダンケ!ダンケ シェ―ン!放り出されて、凍死するかと思いました。

ヘマその5
2日目のアクサマー・リーツムにて、またバスでミスしたこと。帰りのバスの時間を、以前にプリントアウトしていた時刻表を信じてしまい、ホテルでもらった情報紙とバス停の時刻表を確認しなかったので、乗り遅れて、リフト券も返却したので、寒い中1時間もバスを待ちました。なぜか、「I can't live...If living without you...」が頭の中でリフレイン♪ 現地の最新情報が一番ですね!

そんな初歩的なショボ過ぎる失敗を沢山したわけですが、どこのスキー場でも日本人は私一人で、インスブルックのホテルで日本人男性らしき人がチェックインしているのに出くわし、翌日の朝食の席にその人も居ましたが、私はアメリカおやじにキッツの情報を聞き出すことに必死だったので、結局話しかけて日本人かどうか確認することは出来ませんでした。

土日は列車でキッツへ行き、スキーはせずにW杯のDHとSLの観戦。お土産のことが気がかりで、その翌日のキッツはものすごく迷いましたが、やはりW杯のバーンがどんなものなのか、本当にガッチガチの氷なのか確かめたくて、月曜日もキッツに行き、3S方面へは行かずに、早めに切り上げました。

列車には3日連続で乗ったし、1、2日目はキッツのハーネンカム駅に行く人がもちろん沢山乗車していたので、それ程不安ではありませんでした。

また、W杯期間中、皆乗車券を買ってる様子がなかったです。車掌さんもあんなに大勢の酔っ払い客を相手に出来ないよなぁ、と思いました。
切符は先に購入したことも、車内で購入したこともあります。
で、3日目のキッツの時、行きと帰りで€3も違ったので、車掌さんに切符を見せながら、どうして違うのか聞くと、乗車前に購入したら€3安いんですって!知りませんでした!
行きは車内で切符を購入し、キッツビュール駅で降り、ループバスでハーネンカムまで行きました、€17.70。
帰りはハーネンカムから乗車、同じく車内で切符を購入、€14.70。ハーネンカム駅は券売機も切符売場もなく、それは仕方ないので、乗車前に購入した価格になるとのこと。

へーえ!そうなの!って思いましたが、ご存知だったらすみません。

お店に入った時や誰かと接する時は、最初に必ず目を見て「ハロー」、商品や何かのやり取りの最後は、必ず「ダンケ!(シェーン)」と言っていれば、相手も「ビッテ!」と笑顔を返してくれました。
日本では何らかのお店に入った時、「いらっしゃいませ」と言われても、こちらから「こんにちは」と挨拶することは稀ですから、う〜ん、どっちもが「ハロー」って言った方が何だかいいいような気がしました。

最後に、男性がすごい音&勢いで鼻をかむのは、男らしさを誇示する為でしょうか?しかも、あんな音がするってことは、片方の鼻を押さえずに、両方の鼻から一気に空気(と鼻水)を噴射していると思われます。鼻を片方ずつ押えないと、痛みますよって、何度思ったことか・・・

以上、長文の失敗談ばかりで申し訳ありませんが、これから行く方の参考に少しでもなれば、幸いです。管理人様、掲示板という機会を与えて下さり、ありがとうございました。
No.1711 - 2013/02/01(Fri) 00:48:07
Re: 初めまして! / 管理人
チロル一人旅さん:
 お帰りなさい! まずは無事、帰れてよかったです。失敗はつきものですが、時間が経てばいい思い出になると思います。
 そうそう、ステューバイだけはバスの料金が別格だったと思います。距離も遠いけど、人気も一番ですし、行く価値も一番ですね。
 キッツはインスブルックとザルツブルクの中間くらいで、ザルツから入るときはドイツ領をバスが横断していきました。だから列車によるアクセスは何も調べていませんでした。ヘマ3にある、バスに乗り遅れたのは痛かったですね。私はバスや列車の時刻が決まっているときは、必ず早めに待機しています。ヘマ4ですが、私はバスで降りる時にいつも、帰りの場所はどこか聞くようにしています。もちろん時刻も。国内旅行でも、時刻だけはいつも頭の中にいれておくべきでしょうか。行先を確認しないで乗り物に乗るのは、小心の私には無理です。でも、W杯まで楽しめたのだから、いいじゃないですか。これに懲りずに、ばんばん楽しみましょう!
No.1712 - 2013/02/01(Fri) 01:43:24
初・蔵王 / ねも
初めて蔵王温泉に行ってきました。蔵王は、天気が悪いとか寒いとかロープウェイが混むとか散々嫌なことを聞かされていたので、敬遠してましたが、やはり蔵王を知らずして日本のスキーは語れないかと(笑)
ラッキーなことに皆がそろった3連休 中日は穏やかな晴天に恵まれて(管理人さんの2007年レポートには及びませんが)、一同、樹氷見物や爽快な滑りを楽しめました。黒姫ゲレンデには広くて長いコースもあって思ったよりはずっと良かったけど、観光客も多くて混むのと平らな箇所が結構あって歩かされるのが難でしょうか。
No.1731 - 2013/02/11(Mon) 22:13:40
Re: 初・蔵王 / 管理人
ねもさん:
お帰りなさい! 蔵王、2月中旬だったら、樹氷はバリバリだけど、天気は快晴は望めないでしょう。でも、樹氷を堪能できたのだから、よかったじゃないですか。蔵王の樹氷はスキーをやらない人も大勢、しかも外国からでも来るところですから、おまけにスキーもできたのでよかったですね。
 それと、蔵王は混んでいましたか。あのスキージャンプの高梨選手が大会に出ていたから、ジャンプとしては客も多かったと思います。
http://yamagata-np.jp/news/201302/10/kj_2013021000336.php
No.1733 - 2013/02/12(Tue) 00:30:31
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
295/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS