05617

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
白夜 / だけかんば
 管理人さん、久々に投稿します。
梅雨に入ってしまいました。

 先日より夫婦で北欧に行ってきました。
本当は自分でフリーで行きたかったのですが交通の不便な土地なので団体ツアーに参加しました。

 天候にも恵まれノルウェーのフィヨルドの景観は素晴らしかったです。
でも団体行動は辛いです。
「わあ!良い景色だ!」と思っても忙しいスケジュール通りに行かなければなりません。
まるで羊飼いに連れられた羊になった様でした。

 ところでノルウェーは2度冬季オリンピックを開催している国ですね。
ツアーではオリンピックの会場のスキー場の前も通過しました。
意外に大きな規模でも無いと思いました。
 日本からわざわざ行く必要も無いと思いました。
八方の方がよほど大きいと思いました。

 物価も恐ろしく高くスイス、カナダも顔負けです。
まあツアーなので欲しいモノもなくお金も使いませんでしたがバイキング形式の食事が多かった為イヤシイのでスモークサーマン、生ハム、ローストビーフなどついつい食べ過ぎてしまい肥ってしまいました。
これから戻すのが大変です。

 北欧と言えば白夜ですがノルウェーは特にすごくて夜は11時半まで明るく夜明けは4時、真っ暗にならなかったです。
これは逆に辛いかも?
 普通のヨーロッパの土地(10時日没)の方が良いです。

 そして日本に帰ると安い飯屋が多くて嬉しいです。
富山に帰ると何時も寂しい気分になるものですが今回は北欧の僻地を周ってきたので「富山も沢山家や店があって賑やかだな」という感じです。
 スキー場でも北欧より日本が恵まれているかも?
No.2279 - 2014/06/07(Sat) 06:37:42
Re: 白夜 / 管理人
だけかんばさん:

いいですね〜、また欧州ですか。でも、白夜だとオーロラのシーズンの逆ですね。北欧では私もいろいろ食べましたが、物価は高めで、安く済ませるならイタリアンとかファーストフードでしたかね。まあ、せっかくの旅行だから、そういうのは食べないでしょうが。私もキルナのレポートでは食事を重視しました。

 私は団体行動は絶対だめですね。なにしろ一眼レフをリュックに入れているので、リュックを下して、場合によっては望遠レンズに換えて撮影したりするので、人を待たせてしまうので。また、絶対のシャッターチャンスを待ったり、展望台なんかに上がろうものなら大変です。しかし、最近はデジカメの画質が本当に良くなったので、登山などでも一眼レフは持たなくなりましたが。
 ノルウェーのスキー場は行き損ねたので、またいつか行きたいですね。
No.2280 - 2014/06/09(Mon) 00:40:01
Re: 白夜 / ねも [ Mail ]
皆さま お久しぶりです。
3季連続、私は安比高原・たざわ湖で滑り納めし、山登りシーズンに移行しました。
10年以上前、まだ海外旅行初心者のころに(今は初級者です、笑)北欧を10日間ほど旅行しました。8月半ばだったので夏の終わりでしょうか(日没は21時半くらい?)。きっと今ごろはもっと気持ち良いのでしょうね。羨ましい。
こんな素人一家に道行く人々も観光関係者もみな優しくて楽しい道中でした。
一番自慢したいのは、リーセフィヨルドに立つ高さ600mの一枚岩プレーケストーレンに息子たちと登ったことです。お天気にも恵まれて絶景!
柵がないので大人は怖くて縁に近寄れませんが、ウチの当時小学生が怖いもの知らずで(苦笑)
管理人さんに小さな娘さんが2人いらっしゃるとは初めて知りました。成長が楽しみですね。子どもと行く旅行やスキーはまた違った楽しみがあると思います。偉そうに先輩風を吹かせてすみません。
No.2281 - 2014/06/09(Mon) 09:04:14
Re: 白夜 / 管理人
ねもさん:

 うちは、かあちゃんがスキーをやらないのと、子供から見れば私のようなスキー場めぐりに付き合わされるのは迷惑だろうから、やっぱり、独りでまわるのかなあ。遠征時のように、1日に4か所、なんていったら、本気で怒られそう。でも独りのほうが気が楽でいいような。子供と行くときは宿泊込でのんびりと、私らしからぬスキーですかね。
 海外は、英語を話せるようになってからの方がいいかとも思っていて、それまでは国内をよく知ってもらうとか。でも近い将来は、日本のスキー場の多くは、外人客が増えて、外国みたいになっているかもです。

みなさん:
 せこせこと妙高レポを作っています。ご期待を!
No.2282 - 2014/06/10(Tue) 00:45:33
Re: 白夜 / だけかんば
管理人さん、
 オーロラの頃って寒いでしょうね?
キルナのレポート見ましたがフィヨルド地区よりずーと北ですね。
オーロラの美しさは神秘的なんでしょう?
 私の場合スエーデンはストックホルム2泊だけでした。

 ねもさん、
 リーセフィヨルドは行っていませんがあの岩は有名で写真で見ました。
私は高所恐怖症なので苦手な場所です。
あそこまで登るのは大変でしたか?
 ホントは北欧をフリーで行ってもっとゆっくりと行きたかったです。
No.2283 - 2014/06/10(Tue) 14:02:51
Re: 白夜 / ねも
管理人さん
そうですね、日帰りで4箇所はちょっと…… 北欧に旅行したころに子どもとよく行ったスキー場は、グランデコ(宿はホテルグランデコ)でした。今から考えるとたいしたスキー場じゃないように感じますが、そういう思い出があるので、グランデコには好印象を持っています。

だけかんばさん
よくぞ聞いてくれました(笑)。ガイドブックはスリル満点、健脚向きという記述でしたが、1時間半ちょっとで小学生も問題なし。末娘が当時幼稚園の年長で、この記述を信じると無理かも?ということで、妻と娘は観光船に乗ったのですが、彼女でも十分登れたでしょう。
プレーケストーレンの縁で這いつくばって下を見ると、水面には観光船が。隣にいたウィスコンシン州から来たというおじさんに、あの船に妻子が乗っていると思うと言ったら、”My wife, too”との答え。もっと驚くべきは、観光船で妻は、この男性の妻らしき方と会話したそうです。
日本人は私たち以外に4人だけでした。
No.2284 - 2014/06/11(Wed) 12:10:03
Re: 白夜 / 管理人
だけかんばさん:

 キルナは、うちのかあちゃんといっしょだったので、スキーのみでなく、オーロラだの犬ぞりだの、ヘルシンキ1日観光など、かなりオカズの部分が多かったのですが、北欧のスキー場はスキー三昧で行くほどではないですね。でも、いろいろな文化の違いを感じた面白い旅行だったので、行かれてみてはいかがでしょうか。時間がなければ、このサイトを読み込むことです!
No.2285 - 2014/06/11(Wed) 22:31:49
ラスト / ぽんた
 管理人さま・皆さま、こんばんわです。
またまたの連投をお許し下さい。

 昨日は滑り納めでまた志賀高原へ。関東各地で真夏日を記録した日に、まだ滑れることに感謝です。毎年月末近くまで営業の渋峠・横手山も今年は18日で終了とのこと。確かに最近の高温で例年より雪融けが早いような気はします。でも昨年までは「雪がある限り営業」と謳っていたのに、今年は営業終了の予告とは…やはり経営は厳しいのでしょうか…

 まだチャオ・かぐらや、変態スキーヤーの巡礼地月山がありますが、私の2014シーズンはこれで終了にします。思えば「200SNOW〜」に出逢って7シーズン目、今年も無事怪我なく過ごせました。今年は転勤に伴う引っ越しなどであまり遠征ができず、投稿ネタもイマイチだった気がします。来年こそは!と意気込む次第であります。

 シーズンオフもしっかり「200SNOW」はチェック致しますので、管理人さま、閉鎖なんて変な気は起こさないで下さいね。それでは来シーズンまで、ごきげんよう!


 横手山第2ゲレンデ 地肌が出てきた…

No.2277 - 2014/05/16(Fri) 01:52:01
Re: ラスト / 管理人
ぽんたさん:

 今シーズンを無事過ごせてよかったですね。志賀高原は草津ルートから行くのを一度やってみたくて、ズルズルっときています。このサイトのアクセスもだんだん減ってきていますね。私は時間がとれるようになったら、例の変わり種スキーの続編や、その他の新ネタに挑戦しようかと思います。時間がとれるかなあ。まあ、ご期待ください!
No.2278 - 2014/05/16(Fri) 02:48:35
奥只見→木曽 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。
連投をお許しくださいませ…

 GW明けに仕事が連休でしたので、1泊2日で遠征に出かけました。
初日は奥只見丸山、2日目は…木曽のチャオへ…(正確には岐阜県なので飛騨?)両方とも数年来訪れていなかったためにチョイスした次第ですが、まあ遠いこと…奥只見→十日町→豊田飯山IC→松本→伊那→権兵衛トンネル経由で移動に5時間かかりましたが。

 奥只見はもうゲレンデの記憶が曖昧でしたが、こんなにコンパクトだった?という感じでした。短いコブ急斜面とダラダラ緩斜面のみで距離も短い…1時間かからずに飽きました。パークは充実してるようなのでボーダー向けかな。
 チャオは雪解けで、3本あるロングコース中の1本はGW中に閉鎖、もう1本は雪寄せ作業で下部が閉鎖で、事実上1本のみのコースでしたが、そこそこのロングコースで、雪質も標高・北斜面のためそれほど腐っておらず、奥只見よりかなり楽しめました。御嶽山・乗鞍岳が美しかった…

 最近夏日が続いているので、営業終了が早まるゲレンデも出てきそうです。あとは今月中に志賀当たりに1〜2回通って今シーズンは終了しそうです。最後までケガなく過ごせますように…

 管理人さま、起業されたんですね。私には縁のないお話… それだけの覚悟はありません。って言うか、やりたいこともないし…
 管理人さまのご成功をお祈りしております!!


美しい御嶽山…
 

No.2270 - 2014/05/09(Fri) 00:05:15
Re: 奥只見→木曽 / ぽんた
乗鞍も…
No.2271 - 2014/05/09(Fri) 00:06:54
Re: 奥只見→木曽 / ぽんた
奥只見湖と、遠くに尾瀬の燧ケ岳(たぶん)
No.2272 - 2014/05/09(Fri) 00:08:20
Re: 奥只見→木曽 / 管理人
ぽんたさん:
 すてきな写真、ありがとうございます! しかし、御嶽山は本当に絵になる山ですね。蓼科あたりから見ると、キリマンジャロみたいですね。乗鞍はもっと雪があった方がいいかな。それと、奥只見の写真は、あれは燧ケ岳ですね。春スキーはいい写真が撮れやすいのもいいですね。ううむ、私も来年こそは、春スキーで東北遠征をしてみたいです。まだ鳥海山をスキー場からきれいに見たことがないので。
 5月中に納税が終わったら、唯一のレポートの妙高をアップしますね。ご期待ください!
No.2274 - 2014/05/09(Fri) 02:32:09
Re: 奥只見→木曽 / だけかんば
 ぽんたさん、写真きれいですね。
乗鞍は富山からも見えます。
御岳も1000m以上の山からは見えます。

 奥只見と尾瀬は見えませんが実は富山ー羽田便に乗ると上空を通過して何度も見ました。
 尾瀬ヶ原の散策は若い頃行きましたがまた行きたいなあ!
「夏が来れば想い出す遥かな尾瀬遠い空」
No.2276 - 2014/05/09(Fri) 09:47:44
春の立山と白海老 / だけかんば
 管理人さん、皆様
GWはいかがお過ごしですか!

 私は久しぶりに東京から帰省した次男と春の立山に行ってきました。
次男は小六以来ですから10年ぶりでしょうか?
今、彼の来春の就職が内定してほっといます。
 しかしながらもう富山には帰って来ません。

 それで富山の自然、お祭り、味を堪能してもらおうと昨日は高岡の御車山祭り、今日は立山室堂2450mに行ってきました。
天候にも恵まれ雪山が美しかったです。
雪の大谷の積雪は13.9mと雪の壁でした。
 台湾からの観光客も多く賑やかでした。
スキーをする人もいました。
国見岳2620mはスキーには良い斜面ですね。
でも板をかついて登るのは大変ですね。

 帰りには称名滝も滝つぼ近くまで行ってきました。
落差350m、迫力がありました。
近くにも雄大な自然があるものです。

 ちょうど1ヶ月前スイスアルプスにも感動しましたが故郷の山も有り難いものです。
そして夕食には郷土の味「白海老」を定食でいただきました。
やはり白海老はかき揚げ丼が最高です。

 これでスキーシーズンは終了、22日行きました。
2014年は回数、質とも最高のシーズンになったと思います。
No.2260 - 2014/05/02(Fri) 18:50:45
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 
 GWはいかがでしたでしょうか。私は仕事が忙しくて・・・でした。今シーズンは妙高の1回しか行けませんでしたが、自分なりによかったと思っています。これはのちのち、レポートしますね。
 
 立山は夏山で登ってみたい山なのですが、GWは完全に山スキーでしょうね。
今年のGWは富士山でボーダーが心肺停止で、それを受けてか、このサイトには「富士山 スキー」などのワードで検索して来る方がドドッと増えました。
 このサイトではまずは、安全で、そして楽しいスキーを標ぼうしています。楽しさを優先すると野外スポーツは何をやっても危険ですね。
 来年度はなんとか自由な時間を作り、今シーズンの分を取り戻すのが目標です!
No.2265 - 2014/05/07(Wed) 01:26:18
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
 GWは各地山や海で遭難、事故などがあり亡くなったりする人がいました。
自然は美しいものですが時には厳しいものですね。
5日には北アルプスでは吹雪だったとか?

 管理人さん、そうですか?大企業のサラリーマン生活から起業されたのですか?
素晴しいです。
 立ち上げられた会社の発展をお祈り申し上げます。

 私は62年続いた家業を廃業した人間なので恥ずかしいです。
赤字を垂れ流せば継続できますがそれはできません。
今は気楽な引退生活です。
 
 従って山とスキー大好きな同居の長男には商売を継がせる事ができなかったです。
申し訳ない事です。
 次男は夢が適って大好きな飛行機のエンジンのメーカー就職します。「風立ちぬ」ですか?
No.2267 - 2014/05/07(Wed) 13:42:00
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 
 いやー、起業はリスクが大きいので、ドキドキです。
初年度は大赤字ですが、これは予定通りでした。
 在籍していた企業のひとつはIT企業だったので、
起業する者は大勢いましたね。
5年くらい前にやめて起業した仲間には、昨年、
東証一部上場を果たしたのもいます。わたしは・・・・です!

 昨年は気晴らしと健康のために、山に何回か登りました。
スキー場から見て楽しんでいた山に登るのもまた一興ですね。
そういえば2年前の今頃は富士山の山頂から滑っていましたね。
また、ああいうことやってみたいですが、ここのところ運動して
いなくて、毎年4月に出場していた長野マラソンも申込みすらして
いなかったし、こりゃあリハビリだけでも時間がかかりそう。
来年の今頃、私はどうなっているのでしょうか!? 乞うご期待!
No.2268 - 2014/05/08(Thu) 00:45:47
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
 管理人さん、
起業はリスクが大きいですが夢もあります。
 5年で一部上場とはすごいですね。

 私も気楽な引退生活と書きましたが実はアパート経営、株、外債などで資産運用をしているのでリスクを背負っています。
 リーマンで痛い目にあってアベノミクスで恩恵も受けました。
これから何があるかわかりません。

 人生には「上り坂、下り阪、まさかがある」と言いますが「まさか」が怖いです。
人生80年を想定していますが想定以上の長生きだってリスクの1つです。

 まあ人間誰だって100年後には存在しないのだから目の前の1年1年を楽しもうというのが私の考えです。

自然は凄いです。
 マッターホルンも立山もナイヤガラも1000年後も変わらないでしょう。
富士山は火山だから姿は変わるかも?

 先日のブライトホルンですがやはり登らなくて正解だったと思っています。
GWで立山、北アルプスで滑落死した人もいます。
山を甘く見ると危ないです。
No.2269 - 2014/05/08(Thu) 10:05:54
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 うーん、私は今、そのまさかの真っただ中かもしれないです。30年前は、20年前の自分が予想できなかったですが、20年前は10年前が思いもよらず、10年前には今の自分はまさかの世界です。実は小さな娘が2人いて、定年時点で成人していないので、退職したら起業して仕事を続けようかと思っていましたが、タイミングの問題もありまして、去年決断しました。それに、私が30近くになってスキーを始めたときは、まさかこんなに多くのスキー場に行って、こんな巨大なサイトの管理人になっているとは夢にも思っていなかったですね。ご縁なのか運命なのか分かりませんが、この掲示板に多くの書き込みをいただいているのも。
 マッターホルンと立山は1000年後も変わらないだろうけど、いつかは消滅するんでしょうかね。ナイアガラの滝は、毎年1m以上浸食で後退しているのを、ダムで水量調節して数センチに抑えていると聞いていますが、やっぱりいつかは消えるんでしょうね。
このサイトの寿命は、あと・・・です!
No.2273 - 2014/05/09(Fri) 02:21:40
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
管理人さん、寿命を考えると悲しいです。

 私は父親と同じ寿命(76歳)と考えると残り20年、頑張って25年かな?
あっという間でしょうか?
そうです。山より滝が変化が大きいですね。
それでも人の一生に比べれば長大です。

 小さな娘さんがおられるならお父さんは頑張らないと、
私の息子は一応仕上がりました。
来年から仕送りが要らなくなるので嬉しいです。
 ただ結婚して欲しいし、孫の顔を見たいけど当分無理そうです。

 今私が考えているリスクはインフレ、そして地震、この2つが怖いです。
その為外債比率を高めていますが裏目に出るかも?
でもいろいろ考えても仕方ないので基本ケセラセラです。




 
No.2275 - 2014/05/09(Fri) 09:39:25
志賀高原 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 昨日は先日開通した志賀草津道路(雪の壁は、だけかんばさんの立山ほどではないけど高い所で5mくらい)を通って、毎年恒例の春スキー志賀高原へ。

 折しも関東各地でこの春の最高気温を記録したこの日、山上も暑い暑い暑い… 行ったのは奥志賀・横手・渋峠で、GWの谷間なので空いてました(でも普段のGWよりは混雑、渋峠は一般の観光客も結構な人出でした)。渋峠では毎年恒例のインディーくんにご挨拶。
 残り少ないシーズンを楽しみました。でもここ最近の高温が心配… 熊の湯は5/11まで、横手山・渋は雪があるまで営業しますが、こりゃ6月まではムリだな…(数年前までは6月第1日曜まで営業する年もありましたが、ここ数年は5/25前後まで、やっぱり温暖化の影響かも)
 他にGW後も営業するのは、かぐら(5/25まで)・おんたけ&奥只見丸山(5/11)・チャオ(5/18)。あっ、多くの変態さんが集う、月山もでした…

 ※パルコールがいつの間にか倒産してましたね。来シーズンはどうなるのでしょう?

No.2261 - 2014/05/04(Sun) 01:22:07
Re: 志賀高原 / ぽんた
 ネタを1つ。横手山頂に「日本一高所にある」が謳い文句のスタバが5月中旬までの期間限定でオープンしてました(世界一ではないのかな?海外にはさらに高所にもあるのかな?…)
 場所は横手山頂ヒュッテ内かと予想してたら、なんと山頂リフト駅の2F、展望台に登る途中の廃業した食堂跡。スタバっぽく改装はされてましたが、以前の食堂の雰囲気もありありで、微妙な感じでしたが…

No.2262 - 2014/05/04(Sun) 01:39:59
Re: 志賀高原 / だけかんば
 ぽんたさん、今日は!
渋峠ですか。
冬は何回もスキーに行くし、夏は万座、草津に行く時に通ります。
 上の写真に遠く見えるのは赤城山ですね?

 スタバは何処に行ってもあるし値段も同じと聞きました。
(スイス、イタリアには無かったかも?)
横手山はどうでしたか?
No.2263 - 2014/05/04(Sun) 10:07:25
Re: 志賀高原 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。

だけかんばさん:
 こんばんわ。あっ、あの形は確かに赤城山ですね。撮影の時は気付きませんでした…横手山・渋は毎年5月下旬までやってるので、積雪はまだまだ問題なさそうです。ただ、ご存知かもしれませんがコースはつまらないです…山頂からのコースはただの下山コース、メインの第2ゲレンデも斜度が緩めで、上級者にはかなり物足りないです(GW後のかぐらは平日でも結構な入込ですが、志賀高原はいつも空いてます。これが原因かも)。
 でも半分観光気分で行くなら充分ですね。BBQやってる人もよくいます。。

 ところで管理人さん、どうしちゃったのでしょう?



 横手山の第2ゲレンデ。遠く正面は妙高山です(微かに杉ノ原が見えるかも)。

No.2264 - 2014/05/06(Tue) 00:59:13
Re: 志賀高原 / 管理人
ぽんたさん:
 
 管理人はなんとか、生きています・・・。去年、長いサラリーマン生活をやめて、事業を興しました。おかげさまでつぶれることなく推移しているのですが、社長兼管理系全部を一人でやっているので、大変です。決算も終わり、5月末には税務申告ですが、それに加えて人が増えるたびに給与計算関係の面倒なこと! 以前は5000人規模の会社2社を経験していたので、経理部にあんなに人がいた理由がやっとわかりました。こんな調子なのに、7月には2つめの事業所をオープンします。そこで細かい事務をやる人を採用して・・・でも、しばらくは楽にならないだろうなあ。そうはいっても、冬までにはマネジメント以外は全部投げて、スキーに行けるようにしますね。ご期待ください!
No.2266 - 2014/05/07(Wed) 01:41:00
春本番 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。久しぶりに書込みさせていただきます。
海外に行く時間・勇気はありませんので、セコセコ国内を回っております。

 先週は安比、昨日は八方尾根へ。
安比は往復12時間のドライブながら滑走時間は正味4時間程度…ザイラーやセカンドは営業終了で主にセントラル〜ハヤブサのみの営業、ストップ雪であまり楽しくはなかった…
 一方の八方尾根、うさぎ・パノラマ・スカイラインより上部エリアのみの営業、山麓はすでにシーズンオフモードで寂しい雰囲気、しかし北アルプスの景色は素晴らしく、快晴なので顔も日焼けでヒリヒリでした。上級者の方々は黒菱やうさぎ平に集中なので、リーゼン・パノラマなどは非常に空いていて気持ちよかったです。ちなみにお隣の47は山麓までまだ滑走できるそうです。

 ところで国内スキーにはどうしても「ドライブ」は避けられませんが(新幹線スキーなどは少数派でしょう)、安比への遠征で、愛車に付いている「クルーズコントロール」なるものを初めて本格的に使用しました。過去に試した時は「使いにくい機能」としか思いませんでしたが、いざ長距離ドライブで試したらかなり楽ちんでした。坂道でもアクセル調節が不要で常に設定速度で走ってくれる…神経を擦り減らす夜間の高速運転で1つでも負担が減るのは非常に大きいです。ただ交通量の多い所では逆に危険…普段ならアクセル緩めれば減速するところを、強制的に設定速度で走行してしまうので。直前に遅い大型車に割り込まれたら結構焦ります…。交通量の少ない夜間や地方の高速道での使用に限定されるでしょう。
 
 というわけで、「メンドクサイ病」の要因の1つであった「運転」の負担が減ったので、今後もGW明けまで遠征を計画中です。またネタがあればご報告致します!!

 一面コブまみれの、うさぎ

No.2256 - 2014/04/17(Thu) 02:23:07
Re: 春本番 / ぽんた
おなじくコブだらけの黒菱
No.2257 - 2014/04/17(Thu) 02:24:58
Re: 春本番 / ぽんた
グラートクワッドから 左の山は唐松岳ですか??
No.2258 - 2014/04/17(Thu) 02:30:57
Re: 春本番 / 管理人
ぽんたさん:

 お久しぶりです! 写真、ありがとうございます! 
 4月の白馬は、北アルプスがまだまだ雪化粧なのに、晴天率が高くなるので、写真を撮るにも最高ですね。ただ、ちょっと間違うと黄砂が余計な上塗りをしてしまいますけどね。
 ところで、クルーズコントロールって、私がやると寝てしまいそうです。これから春スキーばりばりですか? うーん、私は計画ではある山に登ってスキーをやるつもりでしたが、今シーズンはここ最近ないくらい、休みがとりづらく、毎年参加の長野マラソンも不参加です。いいレポートネタがあったら、ぜひ報告お願いします。来年の参考にしますので。
No.2259 - 2014/04/17(Thu) 02:40:59
ブライトホルン / だけかんば
 管理人さん、優がお世話になりありがとうございます。
私も昨夕スイス、イタリアから帰国しました。
 母親とは大阪駅で別れビジホです。
今日友人と吉野山で桜を観たあと帰郷します。

 さて、おかげさまでツェルマットは天候にも恵まれ満喫する事ができました。
優も水を得た魚の様にガンガン滑っていたようで良かったと思っています。
今年80歳になる母もゆったりとした日程だったので元気で親孝行できた?と思っています。
マッターホルンを朝夕観ることができる部屋も喜んでいました。
 またベネチアが4日間で満喫できました。
これまで団体ツアーで訪れた土地でも自由旅行だと印象が違うものですね。
日本人が少なく中国人が多かったです。

 そしてブライトホルンですが残念でした。
天候も良かったのですがまだ山の表情は冬山です。
数人登っているのが判りましたが、、、、。とても登れる雰囲気ではありませんでした。
今回は無理と考えました。
また高山なので息切れがひどいです。
 
 やはりスイスの山は素晴らしいです。
2月に行ったウィスラーよりも雄大で魅力があります。
ツェルマットは山とスキーの聖地に感じます。
 
 トルコ航空ですがお勧めです。サービス食事ともエアーカナダより良かったです。
ツェルマットのリフト券が1日8500円ほど宿は1泊朝食付きで10000円(定宿のプリマベラ)でした。
航空券が激安でもいろいろ経費が積みあがりお金がかかるものです。
円安も痛いです。

 私も写真をたくさん撮りました。
ただPCの操作が下手でココにアップできないのが残念です。
No.2251 - 2014/04/10(Thu) 05:44:37
Re: ブライトホルン / 管理人
だけかんばさん:
 無事帰宅できてよかったですね! かと思いきや、その足で帰宅せずに花見ですか?それとも、自宅は持たずに旅の人生ですかね。なんだか、あこがれてしまいますね。

 ブライトホルン登頂は無理でしたか。マッターホルン登頂希望者は事前テストで「ハーフトラバース」という岸壁を登るルートで登頂しますが、普通に雪原を登るコースならば、天気が晴れてさえいればできるものですが。ただし、夏でもアイゼンやアイスアックスとか、冬山みたいな装備が必要ですが。
 ウィスラーに対して圧倒的に優位なのは、カレンダーに出てくるような風景と、日本人でも多くの人が知っている山が見えることですね。景色を見るためにウィスラーの山頂まで登る人はほとんどいませんが、こちらは一般観光客もけっこういたと思います。
 1泊朝食で1万円は高い気がしますが、円安のせいかなあ。トルコ航空、今度私も考えておきますね。
 写真は大切にしてください。後になって、どこで何をやったか記憶の手がかりになりますし、画像を見ると、そのときの感動がよみがえり、何回もオイシイものです。
No.2253 - 2014/04/11(Fri) 01:34:08
Re: ブライトホルン / だけかんば
 管理人さん、
ツェルマトの宿、リフトが割高になったのはやはり円安が原因ですね。
前はスイスフランが88円ー今は117円です。

 トルコ航空は成田発も夜便ができて仕事の後出て、イスタンブールに早朝着、乗り換えチューリッヒに10時20分に到着、午後3時にツェルマットに着く事ができました。
 帰りもヨーロッパを夕方発です。ANAのマイレージも貰えるのでそれもいいです。
帰りにイスタンブール観光もできますが泊まると料金が上がってしまいます。

 吉野の桜も良かったです。箱庭的な日本の里山風景です。
朝起きると我が家の枝垂れ桜も咲いていました。
手前味噌ですが我が家の桜も綺麗です。心を癒してくれます。
 そして残念ながら今朝花粉症も再発してしまいました。
No.2255 - 2014/04/11(Fri) 07:04:48
オーストラリアスキーについて / きん [ Mail ]
管理人さん、こんにち
今年、オーストラリアスキーに行くのですが、ブログを拝見しましたらキャンベラからジンダバインまでバスで行かれたようですね。
キャンベラからジンダバインまでのバスの行き方をしらべてましたがなかなか出てきませんでした。
キャンベラからジンダバインまでバスはどのようにいったらよいか教えて頂けませんか?よろしくお願いします。
No.2252 - 2014/04/10(Thu) 13:05:19
Re: オーストラリアスキーについて / 管理人
きんさん:
 はじめまして!(ですよね?)
 キャンベラからジンダバインへは、日本からのツアーだったので、バスは用意されていたものでした。しかし今はインターネットで簡単に情報を集められるので、個人で行動しやすくなりましたね。
 日本語のサイトは無いと思います。ですので、普通に英語で検索した方が早いです。
http://www.snowymountains.com.au/getting-here/transport/
とかだと、必要そうな情報がかなりあるのではないでしょうか。

 どれを選ぶかは、どのような日程かによるので(いつ、日本からオーストラリアに入るか、オーストラリアの玄関はどこか、最初の宿泊はどこでとるか、など)旅行の大枠を決めてからバス会社のよさそうな便を選ぶといいと思います。
 そして、本当に細かく知りたいときは(最初からいきなりじゃなくて、大枠をほぼ決めてから)、相手の観光局にメールを出して質問することですね。私も海外スキーでは1回につき1度はやりますが、たいてい迅速に、ていねいに回答してくれます。ちなみに、相手国はどこでも、英語で大丈夫です。
 旅行のプランニングもスキー旅行の楽しみのうちですので、楽しみながら計画を練っていってください!
No.2254 - 2014/04/11(Fri) 01:52:16
海外のスキー場までとなるとおみそれいたしやした / ぐりぐりももんが [ Home ] [ Mail ]
お初にお目にかかります。
自分も滑ったスキー場をカウントして、360箇所を超えているようです。
なので、記念にとってあったリフト券、パンフをブログで紹介することにしました。
ただ、海外のスキー場はまだこれからなので、上には上があるものだと思いました。
また、スキー場写真はほとんど撮影していないのが残念です。
というか、降雪、吹雪の悪天候で無理なゲレンデがほとんどでした。
代わりに、滑った証拠がリフト券と思ってブログに紹介しています。
折に触れて、訪問するかもしれません。
宜しくお願いします。
ぐりぐりももんが拝
No.2248 - 2014/04/09(Wed) 09:39:43
Re: 海外のスキー場までとなるとおみそれいたしやした / 管理人
ぐりぐりももんがさん:

 はじめまして! 私が行きたかったころには閉鎖していたスキー場がいくつもありますね! 私はスキーを始めて最初の6年は1級に合格するために天気が悪くてもスキーに行き(スクールに入るとマンツーマンになる可能性が高いこともあるので)、それでも毎回違うスキー場に行き、しかも高校時代は写真部だったこともあり、フィルム時代に一眼レフと交換レンズまで持って行き(スクール中は車にしまいましたけどね)、写真を撮っていました。1級合格後(合格したのは長野五輪の年)、日本中のスキー場を訪れるようになり、そのころにはサイトのレポートを意識して、天気のいい時を狙って行くようになりました。ですので、写真が多いのが特長です。でも、ぐりぐりももんがさんのレポは写真が無い代わりに表現が端的で、写真が無くても情景が浮かんできますね。
 海外にまだ行かれていないのはもったいない! きっと違いをすごく感じて、感動もひとしおと思います。ぜひこのサイトにちょくちょく遊びに来て、海外進出を果たしてください! これからもよろしくお願いいたします!
No.2250 - 2014/04/10(Thu) 00:34:45
帰宅しました / 優
管理人さん、こんばんは。
先程無事に帰宅しました。
父と祖母は9日に帰国しますが私は仕事の都合で一足早く帰国しました。
ツェルマットは日本のスキー場とは比較にならないくらい広かったです。
しかも景色も360度北アルプスよりも高く迫力のあるアルプスの景色でした。
私は5日間滑りましたが5日間毎日天気が良くマッターホルンやモンテローザは毎日見えました。雪質は下半分は午前中はアイシーで午後はザラメという春の雪質でしたが上半分はパウダーでした。
今までの人生でこれほど凄いスキー場は初めてだと思いました。
ただ顔が今までにないくらいに日焼けしました。特に唇がひどく凄くガサガサになって傷だらけで食事をするのもつらいくらいになりました。
それでも今はだいぶ治りました。
今回の失敗談は日焼け対策を忘れたことでした。
No.2243 - 2014/04/06(Sun) 02:12:19
Re: 帰宅しました / 管理人
優さん:

 おかえりなさい! まずは無事に帰国できてよかったですね。また、マッターホルンも見れたのはなによりです。冬の初めのころは、1週間いても、山全体が見える日が無かったりしますので。 
 ただし、こういう風景に慣れてしまうと、日本の景色がこじんまりと見えてしまうので注意ですね。また、日焼けは失敗しましたね。私もレポにあるように、テオデュル峠で両頬に凍傷をつくってしまいましたが、やはり最悪の場合は日焼け止めでなくてもいいから、何か塗っておいた方がいいのでしょう。素肌をさらすと、とんでもないことになりますね。
 次回はシャモニでしょうか。このサイトをよく読みこんでから行きましょう!
No.2244 - 2014/04/07(Mon) 01:44:12
Re: 帰宅しました / 優
管理人さん、こんばんは。
今回は5日間晴れてくれたので天気にはとても恵まれました。
最も悪い日でも晴れ時々高曇りでした。
曇っても高曇りか薄曇りだったので周りの山々はしっかり見えました。
マッターホルンもスキーをした5日間と帰る日の6日間連続で見えました。
見えなかったのは来た日くらいでそれでも少しガスってる感じでした。
前回は2011年の6月に来ましたが午前中が雨で何も見えなく午後からは若干天気が回復しましたがマッターホルンはガスっていて全景は見ることができなかったので今回マッターホルンの全景を6日間も見れたことには感動しました。
それとシャモニは前回にツェルマットに行ったときと同時に観光で訪れたことがあります。天気は麓は曇っていましたがロープウェイで登ると雲の上に出てエギュードミディ展望台は快晴でモンブランはもちろん遠くにマッターホルンとモンテローザも見えるくらいの良い天気でした。
ただシャモニは地形が急すぎるためスキー場はあまり良くないと聞いたことがあります。
まだ行けるかわかりませんが今度海外スキーに行くとしたらグリンデルワルトかサンモリッツに行ってみたいと思ってます。
No.2245 - 2014/04/08(Tue) 02:56:25
Re: 帰宅しました / 管理人
優さん:

 シャモニは急峻な氷河地形の広い谷あいの町を中心にしたスキーエリアなので、ご指摘のとおり、そのスキー場を堪能するためには、技術的にはかなりレベルが高いかな、と思います。ウィスラーなどでは初心者でも最高地点の景色を楽しんだ後、なんとか滑り下りるコースがあるのですが、シャモニは初心者では入れないコースに、本当の醍醐味があったりします。また、バレブランシュはどうしてもセラックのコブ斜面を下りないといけないので、それ以外は初心者みたいなコースなのに、そのコブのためだけに上級者限定になってしまっていますね。
 ただ、シャモニの景色を見たことがあるくらいならば、優先順位としてはグリンデルワルトの方がいいかな。ぜひ、このサイトを読み込んで行ってみてください!
No.2246 - 2014/04/08(Tue) 23:43:49
Re: 帰宅しました / 優
管理人さん、こんにちは。
グリンデルワルトは以前観光で2009年11月と2011年6月に2度観光で行ったことがあります。1度目はインターラーケンから日帰りでユングフラウヨッホに登り2度目はウェンゲンで2連泊して中1日ハイキングしました。天候は1度目は快晴で2度目は曇り後晴れで2回ともユングフラウもアイガーも見ることができました。
ちなみに2011年6月にはヨーロッパアルプス4大峰を巡るのツアーでサンモリッツ、グリンデルワルト、ツェルマット、シャモニに訪れました。
その時の天候はサンモリッツは雨でグリンデルワルトは曇り後晴れ、ツェルマットは雨後晴れ、シャモニは快晴でした。4大峰のうちピッツベルニナは全く見えずユングフラウは最初は少しガスっていたが徐々に見えてマッターホルンは最初は見えなかったが天候が回復することで上がガスってる感じだけど何とか見えて、モンブランはすっきりと見えました。
次回海外スキーに行くとしたら景色を堪能するならグリンデルワルトに行きたいと思います。ただピッツベルニナは以前行ったときには見えなかったのでスキーとして再びサンモリッツに訪れたい気持ちもあります。もし行くならグリンデルワルトと繋げて2ヶ所行ってみたいとも思ってます。
ただシャモニはスキーのためにはわざわざ行きたいとは思いませんね。
No.2247 - 2014/04/09(Wed) 03:03:54
Re: 帰宅しました / 管理人
優さん:

 しかし、よく行かれていますねえ。私もスイスで行ってみたいところがいくつかあります。でも、いろんなスキー場のマーケティングを見てみたいのと、レポートネタとか考えて、もっと別の国に行くかなあ。今ちょっと忙しい時期で、あまり遊ぶ時間もないのですが、時間ができるようになったら、みなさんが驚くようなレポをしていきたいと思います。乞うご期待です!
No.2249 - 2014/04/10(Thu) 00:16:35
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
296/200件 [ ページ : << 1 ... 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 ... 30 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS