03887

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
正月スキー中止 / だけかんば
 暖冬です、楽しみにしていた正月スキーですが志賀高原が雪不足、1月2日までまとまった降雪が期待できないので中止としました。
先ほど前に取ったネット予約を全てキャンセルしました。(キャンセル料無料)

 高いお金を使っていくのですからコンデションの良い時に出直したいです。
今の状態ではスキーサーカスが不可能なので志賀高原に行く意味がありません。
 降雪を待って天気の良い日に志賀高原に行きたいと思います。

 管理人さん、今年はかなりの暖冬ですね。
正月に志賀が滑れないとは!
 現状では白馬五竜47が滑走エリアが広いそうです。
八方も下山できないと、、、。

 もちろんニセコならばっちりですが、、、、。
何故か今シーズンスキー熱が下がってきた気がします。

 嫁が寒いと言うのでANAの無料航空券で1月下旬に沖縄に7日間行く予定にしたり、絵の先生のお供で2月末から8日間ニューヨークに行く予定を決めたりスキー以外の旅行が多くなっています。

 先日のスノーイベントで妙高と志賀高原の早割りリフト券を購入したので降雪さえあって条件の良い日にスキーに行きたいですが、、、。
 この冬は超暖冬の予感が、、、。
確かに1979年そうでした。
 ニューヨークのクリスマスも20℃だったとか?
No.2451 - 2015/12/27(Sun) 22:31:49
Re: 正月スキー中止 / 管理人
だけかんばさん:

 うわ、志賀高原がそんな状況じゃ大変ですね。志賀高原は本州では最も雪が早いことでも有名で、スキー学校の先生が集まってシーズン初めのトレーニングをすることでも知られているくらいですが。この盛り下がった出だしでは、どうなることやら。
 私が提案した、「回数券の余った部分は、シーズン終了後地元特産品と交換できる」というリフト券、今年もやっているみたいですね。
http://www.shinetsu-shizenkyo.com/supervalue-ticket/#koukan
シーズンがこんなに短くなっちゃうと、なおさら正解かもしれませんが、そもそもスキーに目が向かない人が増えてしまっているかもです。
No.2452 - 2015/12/30(Wed) 00:37:33
ワタスキ / ぽんた
 ご無沙汰しております。例年シーズン初書込みは、初すべりのご報告でしたが…本年は異常なまでの暖冬…私の初すべりは年明けになりそうです。

 昨夜(日付替わったので)ちょうど9時に帰宅して何気にTVを見ていると、な、なんと「私をスキーに連れてって」がNHK−BSで放映されているではないですか!お風呂も後回しにして見入ってしまいました。暖冬ではあるものの、まさにシーズンイン直前、NHKさん、いい仕事してます!

 当時はまさにすべてがバブリー、スキー場も乱立、高速は大渋滞、リフト待ち数時間は当たり前、という時代… この映画がピークにさらに拍車を掛けたのを覚えています。劇中のスキー板・ウェアなど、本当に懐かしいです…(原田知世ちゃんがカワイイ…)当時ボーダーなどは当然まだ皆無、あれっカービング登場前って、あんなに細い板で滑ってた?と驚きも。
 この映画に触発されて、初めてのスキー単独行もこの頃に決行しました(当時高校生ながら、スキー担いで、電車・バスを乗り継いでハンターMTへ⇒私個人のスキー第1次ブーム?)。
 ほんとに、いろいろ思い出の詰まった映画でした。ちなみに第2次ブームはこの「200SNOW」との出会いですが…

 ぼちぼちオープンのゲレンデも増えてきましたが、積雪はまだまだ。今シーズンはATOMICニューモデル板を入手したこともあり、充分な積雪になるまでは自重します。また後程、初すべりのご報告をさせて頂きます。今シーズンもよろしくお願いいたします。
No.2448 - 2015/12/22(Tue) 01:39:51
Re: ワタスキ / 管理人
ぽんたさん:
 おひさしぶりです! 
 確かに今年は暖冬みたいですね。あとで大雪になるかもとはいいますが、スキーヤーや、スキー産業に関わる人にとっては、年間降雪量ではなく、滑走可能期間が大切なので、年末年始に雪がないと、あとで何メートルの豪雪があってもそのシーズンは雪が降ってないのと同じですからね。
 「私をスキーに・・」は感覚的にノスタルジックな面すらあります。冒頭、社内で8インチフロッピーが使われているのを見て、私が入社2年目で配属された経理部を思い出しました。今の若者はフロッピーすら見ていないから、エクセルの保存ボタンのアイコンの意味がわからない人もいるよう。パソコンのenterキーの⏎も、昔はリターンキーと呼ばれていて、タイプライターからきているのですが、そんなの知らない人がおおいですね。

年末年始、出撃も考えましたが、忙しいのと、雪不足で大混雑になりそうで、やっぱりパスかなあ。

今シーズンもよろしくです!
No.2450 - 2015/12/22(Tue) 10:35:51
海外スキー携行品について / 高橋 匡之 [ Mail ]
 丁寧に答えていただきありがとうございました。
 実は、昨日地元の夏油高原スキー場がオープンしまして、初滑りを楽しんできました。
 ちょうど2日前から雪が降って、50センチくらい積もったので、石や木の枝が出ているところもなく、快適なバーンでした。少しずつ足慣らしをしておかないとと思っております。
 また、何か疑問点などありましたら、質問させていただきます。
 とりあえずは、紹介していただいた、サイトを参考にします。
No.2445 - 2015/12/06(Sun) 11:08:22
Re: 海外スキー携行品について / 管理人
高橋 匡之さん:
 
 夏油、よかったですか! あそこはいつも風が強いと聞いていますが、コースはいいですね。確か、短いゴンドラが2基もあったと思いますが、ウィスラーはその3倍くらいの長さのゴンドラが何本もありますから、ゴンドラ内の過ごし方も工夫するといいです。時間がなくて、独りでゴリゴリ滑るなら、ゴンドラ内でランチをとるとか(私がオーストリアでよくやったように)。でもリゾート地なので、本当はガツガツ滑るのではなく、ゆったりと時間と景色を楽しんでいただきたいとも思います。

 そうそう、日本からの便によりますが、現地到着してからウィスラーに入るのに時間を置かれてしまう場合があります。ウィスラーに2回行きましたが、2回とも、5時間くらいバンクーバーで足止めをくらいました。(関西からの便の客も載せてからウィスラーに入るため)
 このサイトのバンフのレポートには、バンクーバー市内の短時間の観光案内もありますので、役に立つかもしれません。
No.2446 - 2015/12/06(Sun) 23:47:13
夏油高原スキー場について / 高橋 匡之 [ Mail ]
 返事が遅くなってしまい申し訳ありません。夏油高原スキー場オープンの日は、風もなく、天気もよくて最高のコンディションでした。いろいろな用事があって、その後出かけてはいませんが、今日息子と一緒に出かけるつもりです。県内のスキー場は雪がないために、夏油高原スキー場しか滑ることができないようですので、混むかもしれません。今回の冬将軍も、岩手県ではさほど積雪にはなりませんでした。早く、県内のスキー場がオープンできるようになればよいと思っております。
 いよいよバンクーバーへ出発の日が近づいてまいりました。体調を整えて楽しんできたいと思っております。今日は、ツアーに参加する6名の方と打ち合わせを行います。
 また、何かわからないことが出てきましたら、質問させてください。
 
No.2447 - 2015/12/19(Sat) 10:18:11
Re: 海外スキー携行品について / 管理人
高橋 匡之 さん
 ウィスラーはここ1週間で77センチの積雪のようですね。
http://www.whistlerblackcomb.com/mountain-info/snow-report
 
 時差があるので、最初の食事も考えた方がいいですね。おすすめは日本から持ち込んだおにぎりです!
No.2449 - 2015/12/22(Tue) 10:28:00
海外スキーツアー携行品について / 高橋 匡之 [ Mail ]
 今度の年末年始に、ウィスラースキーツアーを計画しています。そんなことから ウィスラースキーツアーのレポートを楽しく読まさせていただきました。レポートの中に「先輩が荷物のリストを見せてくれたので、いろいろと手配する。」という一文が目に入りました。今回は、12月25日に成田を出発し、1月4日に成田に帰る予定です。初めての海外スキーツアーであり、何を準備してよいか迷っています。もし、差し支えなかったら、先輩が教えてくれた「荷物リスト」を教えていただけないでしょうか。あるいは、海外でのスキーツアーの豊富な経験をお持ちの管理人さんの「荷物リスト」などございましたら、教えていただけないでしょうか。
 ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
No.2443 - 2015/12/04(Fri) 15:08:08
Re: 海外スキーツアー携行品について / 管理人
高橋 匡之 さん:

 はじめまして! という挨拶も久々となるお客様ですね!
 ウィスラーに行ったのは、私の初めての海外スキーの話であって、オリンピックの前の話ですので、行くときは最新情報をご確認ください。今ではビレッジもずっと拡大していて、ウィスラーとブラッコムをつなぐゴンドラもありますので。
 
 ところで持ち物についてですが、国内で飛行機を使う(北海道など)場合のツアーに対して、プラスするのは、薬(特にコンタクトを使っている人)や、今なら情報端末、バッテリーなど(私がウィスラーに行った頃はスマホは無くて、デジカメもありませんでした)。予備のバッテリーもあった方がいいです。また、時差ボケの胃にいきなり現地の食事はつらいので、いつも必ず、おにぎりを持ち込んでいます。これは旅行に出発する当日の行きがけにコンビニで買います。また、ドリンク剤も多く、現地で無くなる分、そのスペースにお土産が入ってきます。

私のサイトでは、FAQのページ
http://snow-reports.net/FAQ.htm
の海外スキーのところや、海外スキーレポートのそれぞれの最初にある、概要のところなどに、持ち物のことなど書いています。手配方法については、オーストリアのレポートの最初が一番、参考になるかな。昔はネットで手配なんて、思いもよらなかったんですよ。
今度、時間があったら、こういうページをまとめてみますね。
ウィスラーに行かれましたら、またこの掲示板に書き込みお願いします!
No.2444 - 2015/12/04(Fri) 23:53:38
北海道旅行券 / ARI
こんばんは、ARIです。我が家のお受験計画は撃沈しました。小学校には通学距離の壁がある為、娘には私の母校1本に絞っての挑戦でしたが、面接で今の居住地から通学するか都内から通学するかの選択を迫られ、1歳の娘も上の娘同様田舎で育てて健全な体力を備えたいという思いの方が強く断念しました。でも得難い経験をしたこの半年でした。
さてさて本題のスキーですが、今年は各地でふるさと旅行券が発売され、我が家も群馬は抽選で全滅しましたが長野は4万円分(購入額2万円)が当選。これを正月の岩岳の宿代に充当。そして北海道旅行券。6千円で購入して1万円分使えるので、これも抽選になると思いきや未だにローソンで発売中。往復のフライトのうち、片道は新千歳空港以外の空港を利用しなければならないという制約が売れ残ってる主因なのでしょう。でもこんなに美味しい話はないので、これを機会に旭川空港利用で管理人さんがお薦めしてる富良野スキー場に行くことにしました。泊まりは新富良野プリンス。スキースクールやリフト券も部屋付にすれば北海道旅行券で支払えるとのことで、全てが事実上4割引き。娘も4日間プライベートレッスンをお願いして、富良野のあらゆる斜面をエンジョイしてもらおうと。加えて娘が今季二度出場を予定してるかもい岳のスキー場もホテルも旅行券の加盟店。ほんとに有難い話で、妻と二人で12万円支払い20万円分購入しました。
自民党のばらまき政策との評もあるでしょうが、少なくとも我が家にとっては大助かり。それにスキー予算はいつも使い切るので、トータル10万円分のプレミアで浮いた分は別のスキー場で使うことになります。そんな我が家みたいな利用者ばかりだと、この政策は成功と言えるのでしょうが、、、
では今季もよろしくお願いいたします。
No.2441 - 2015/11/20(Fri) 23:42:04
Re: 北海道旅行券 / 管理人 [ Home ]
ARIさん:
 
 こんばんは!そしてごめんなさい、すっかり掲示板のチェックを忘れていました!
4日間のプライベートって、すごいですね。そして、こういう旅行券はいいですね。私がスキーに行きまくっていたころ、あったならば・・・・
 あのころ、いい思いをしたのは、信州高速道路券(東京かその近くで関越に乗り、長野県内で下車、また長野県内で乗って東京で降りるという条件で、バカ安)くらいでしょうか。それよりも、高速道路の料金が数年前のようにバカ安だったら、どんなに助かっていたことか。まあ、あのころは高くても高速道路は鬼のような渋滞でしたけどね。
 このサイトもいろいろなスキー場や、食べ物を含む地域の紹介をしているので、ちょっとは地方のために貢献しているのかなあ。
 仕事が忙しくて、今シーズンも何回行けるか・・・。サラリーマン時代の方が楽でしたかねえ。でも、いろいろ行けてよかったです。先日、ザルツブルクのスキーバスのブライアンから、「このサイトで紹介してくれたので、このサイトを見てきました、という日本人が増えたよ」と、家族の写真入りのメールをいただき、無理して行ったけど、よかったなと思っています。
 とにかく、このサイトは当面は閉鎖しないで続けていければと思います。
 今シーズンもよろしくです!
No.2442 - 2015/11/25(Wed) 23:47:15
志賀高原の宿を予約、 / だけかんば [ Mail ]
 管理人さんご無沙汰しています。
秋ですね!
富士山、立山に初冠雪のニュースです。
 最近日が短くなりました。

 ちょっとスキーモードには早いですが、夏物の衣料をしまい秋冬物を出したりして、
永年使い込んだデサントのスキーグローブが擦り切れて穴が開いたのを刺繡店で革を500円で買って来て薄く5箇所なった所も自分で直しました。
 買えば1万円以上するし、愛着もあったし、上手く直せて嬉しかったです。

 さてホントにまだスキーモードではないのですが、ネットで正月1月2日3日の志賀高原丸池の宿予約しました。
 正月で1泊2食で6500円です。
多分子供(と言っても25歳.29歳)と行きます。
 その後4日から1人で残ってあと2泊します。
リタイヤ生活は気楽ですね。

 子供は仕事だから現地で別れて長野から新幹線で(富山、高崎)帰れば良いと思います。
 北陸新幹線ができて便利になったものです。(お高いですが)

 自宅は富山ですが、次男が群馬勤務なのでちょっと気が早いかも知れませんが群馬に家を求めようか?
何て考えています。
 次男は今独身寮ですが先輩方を見ていると出張はあってもほとんど転勤が無いそうです。
 本社になっても高崎から新幹線通勤の人もいるとか?

 私は今では別に富山に住む理由もないし、、、。
もし群馬に家を持てば富山−高崎の2重生活も有りかな?と考えています。


 管理人さん、実際もし高崎に住んだと仮定するとスキーだって富山と同じぐらい便利じゃないでしょうか? 
冬場は北陸の様に暗くないし、
 東京(成田、羽田)に行くのも便利だし、(年に5回位行きます)
大好きな草津温泉にも近いし、
次男も近い将来家が必要になるので先行して、、、。
 今すぐと言うわけじゃないけど、考えています。
No.2439 - 2015/10/13(Tue) 00:52:16
Re: 志賀高原の宿を予約、 / 管理人
だけかんばさん:

テレビで一斉に報道される、富士山の初冠雪のニュースが、そのシーズン最初の雪の映像なので、わくわくしますね。丸池が1泊2食で6500円ですか! 私が一人で滑りまわっていたころは、志賀高原は一人宿泊だと、1泊2食1万円が相場でした。実際に志賀高原で滑っている最中、昼になって、その日の宿泊探しで電話をかけまくっていたところ、(ネットで宿泊予約など考えられない時代)どこも1万円ばかり。とうとう根負けして、OKという意味で「けっこうです」と言ったら、「はい」と言って電話を切られました。やめておく、という意味の「けっこうです」にとられたらしく、日本語の難しさを実感した思い出があります。

高崎、いいですね。新潟と長野の分岐であり、新幹線でも車でもいいし、高速では渋滞エリア(花園〜練馬)を避けて帰宅できるし。欠点は中央高速沿いのアクセスの悪さと、北海道などへ行くために羽田に行くのが大変なような。朝一の飛行機だと、超早起きですね。でもスキー場巡りをするのでなければ、高崎はすばらしい選択肢ですね。

今シーズンもご活躍を!
No.2440 - 2015/10/13(Tue) 23:05:23
(No Subject) / ARI
管理人様、大変ご無沙汰しております。盛夏真っ盛りではありますが、今年の我が家は娘のスキーをきっかけに考えもしてなかった「お受験」生活に突入しています。というのも…結局年中女子としては無敗で終わった昨シーズン。もしこのスキー好きのまま小学生になっても大会に出続けることを考えると、前日公式練習や移動なども踏まえると年間15日位、冬だけで休まなければならないことに気付きました。これが全部自己都合の休みとされてしまうと、(受験で)中学進学時に内申に響いてしまう。そこで地元公立小に相談しに行ったところが、「気持ちは分かりますが公休には出来ません」ときっぱり。そこから私立の学校説明会やフェアなどに足を運び、受験を決意したのが4月末。そして本試験は11月と、無謀に近い挑戦が始まりました。可能性を潰したくない、さりとてスキーが嫌になったら別の興味のあることをやらせてあげたいことからの挑戦ですが、いざ飛び込んでみると非常に摩訶不思議な世界です。スキーとは話題がそれますのでこの程度で止めておきますが、自分の知らない世界というのは非常に面白いですね。過日話題となった「マザーゲーム」が我が家にはタイムリーなドラマで、家族で楽しんで見ていました。
年長で迎えるシーズン、娘は「絶対未就学クラスで日本一になる」と、過日ご縁のあったアルペンスキーパラリンピック代表の三澤拓選手と約束してました。文化系リゾートスキーヤーだった筈の私ですが、今季も荷物持ちマネージャーで頑張ります☆ 管理人さんとは私の結婚前からのお付き合い(?)ですが、このサイト・そしてスキーをきっかけに思いもよらぬ疲れるけど楽しみかつ幸せな生活が待ってました。改めて感謝感謝です。
No.2437 - 2015/08/14(Fri) 23:10:57
Re: / 管理人
ARIさん:

 ご無沙汰です! 暑い日が続いていますが、ARIさんのご家庭は今年の夏よりも暑いみたいですね! スポーツで頂点を目指すには、それなりに時間を使わないといけないのと、競技によっては、早期教育が重要なものもありますね。大変かもしれませんが、こんなに若くして、頂点のレベルで取り組めるというのはたとえスキーそのものが続かなくなっても、他のあらゆるスポーツや勉強にも役に立つ精神力などを鍛えられると思います。ぜひ、チャレンジさせてあげてください。そんなことはないと思いますが、もし「やめとこうか」なんかでやめたら、一生はおろか、末代まで悔いを残すことになるでしょう。私までドキドキしてきましたが、応援しています!
No.2438 - 2015/08/16(Sun) 00:00:53
お久しぶりです / ねも
今年の夏は特に厳しいですね。お互い無理せずに暑さを乗り切りましょう。
真夏にふさわしくない話題ですが、年末の職場のスキーツアーの宿を確保しました。6年ぶりに赤倉温泉に行こうと思います。
このツアーは従来夜行バスだったのですが、昨年経済的理由から(夜行だと運転手が2人必要)朝発にしたら、楽だと参加者から好評で今回も朝発です。私としては夜行で行って朝からガンガン滑るのが好みですが、皆もう若くはないってことですね(苦笑)
No.2434 - 2015/08/11(Tue) 11:12:51
Re: お久しぶりです / 管理人
ねもさん:
 お久しぶりです! 最近、皆さんの頭のなかからスキーが消えてなくなったのか、掲示板も夏眠状態です。
 ところで、夜行バスツアーって、聞いただけで若さを感じますね。私も使ったけど、朝いちばんのリフトを使いたかったので、利用しました。ただ、帰りは電車というパターンでしたが。私は、今やったら、たぶん死ぬと思います!
No.2436 - 2015/08/13(Thu) 23:16:19
RE:名残惜しい / 管理人
ぽんたさん:
 ねもさんから、この掲示板としては久々に書き込みをいただいたので、チェックしてみたら・・・
 この「名残惜しい」の返信を忘れていました! ごめんなさい! たぶん、「ファイナル間近」の投稿と似た写真だったので、何かぼけっとしていたみたいです。30日以上経過すると同じスレに投稿できないので、別立で失礼します!
No.2435 - 2015/08/13(Thu) 23:11:58
名残惜しい / ぽんた
 管理人さま・皆様、こんばんわです。

結局、昨日また行ってしまいました。渋峠のみ17日まで頑張って営業だそうです。
関東地方は30℃超えの真夏日でしたが、ゲレンデは爽やかで大変気持ち良いです。

 このままでは来週は「かぐら」に行きそう…

No.2432 - 2015/05/16(Sat) 01:01:02
Re: 名残惜しい / ぽんた
 渋峠の全景です。かなり雪が少なく、雪寄せでなんとか…という感じ
No.2433 - 2015/05/16(Sat) 01:03:17
ファイナル間近 / ぽんた
 管理人さま・皆様、こんばんわです。
前回の私の書込みから1か月以上、どなたも書き込まれなく寂しい限りです…

 GWも終わり、今日はまた志賀高原へ。GW後も営業するのは横手&渋、熊の湯、そして今年は奥志賀も10日まで営業。共通券終了で各々のゲレンデが別料金のため、どこへ行こうか迷いました。横手&渋は来週以降でも行けるので、終了間際の奥志賀へ。ボーダーがいないこともあり、寂しいくらい閑散としてました(スキーヤー20名程…)。ゴンドラは終了で滑れるのはホテル側のリフト2本分のみ、4時間券購入しましたが当然飽きて、正味2時間で終了となりました。地肌も出ており、10日までも危うい感じ。

 地球温暖化により暖冬傾向と言われますが、ここ数年は大雪のシーズンが多いような。そして逆に毎年4月以降の気温が異常に高温のような気がします。春がなくなる?冬が終わると、すぐに夏…というような。今シーズンも例年にない多い積雪と言ってたのに、渋峠も10日までの可能性があるそうです。例年なら5/20過ぎ、過去には6月まで行けたこともありました。
 ということで、今日が滑り納めとなるかも(かぐら、月山には行く気になれないので…)。

 ところで管理人さま、話が変わりますが札幌オリンピックの「恵庭岳滑降コース」ってご存知でしょうか? ネットで偶然みつけたのですが、五輪当時に札幌市内に滑降コースの基準を満たすコースがなかったために、国立公園内の恵庭岳にアルペン滑降コースを造成したらしいです。五輪終了後は施設の撤去・原状回復を条件に国から許可が下りたそうです。恵庭岳は千歳空港からニセコ・ルスツへ向かう際に支笏湖越しに望める美しい火山ですね。そんなことがあったとは… その頃、私はまだこの世に生を受けていないので知る由もありませんが。もしそのコースがスキー場として現存していたとすれば、空港からも近く、支笏湖も間近に望めることから、本州からのツアーも組まれるようなリゾートになっていたかも。
 長野五輪の時も滑降コースで揉めましたね。確か当初は志賀高原の岩菅山(焼額山の向かい側)にコースを造成予定だったけど、自然保護の観点から中止になり八方尾根に。そして今度は八方のスタート地点でまた揉めて…(管理人さんのレポにもあったような)
 スキーヤーからの視点で見れば、恵庭岳も岩菅山もぜひ滑ってみたかったと思いますが、自然保護との兼ね合いはやはり難しいですね。


 今日の奥志賀

No.2428 - 2015/05/07(Thu) 23:50:25
Re: ファイナル間近 / ぽんた
 先週の渋峠
No.2429 - 2015/05/07(Thu) 23:53:23
Re: ファイナル間近 / ぽんた
 GW前には安比にも遠征
No.2430 - 2015/05/07(Thu) 23:54:22
Re: ファイナル間近 / 管理人
ぽんたさん:
 シーズン、お疲れ様でした。でも、このサイトのアクセスでは、GWも含めた直近1か月でみると、立山山岳が多かったです。1000件以上のアクセスで、平均7分以上滞在しているので、下調べに使っていたのかな。ここは山岳ルートが開通するGWからがシーズンですからね。そして月山、乗鞍雪渓、富士山スキー、室内スキーということでザウス・・・。そうそう、大変なことに気づきました。2014年の「ご報告」をUPしていなかったです。2年分、まとめてやりますね。
No.2431 - 2015/05/09(Sat) 00:08:10
菅平 / ぽんた
 管理人さま・皆様、こんばんわです。

日付変わりましたので一昨日31日に数年ぶりに菅平へ行って参りました。いつのまにか太郎・ダボスエリアの名前が「菅平ハーレスキーリゾート」になっていました。どういう意味かは??? 数年前からオオマツ・ツバクロエリアも「パインビーク」になってるし… 歴史あるゲレンデなのだから「菅平高原スキー場」でいいんじゃないのかなと思う次第です。

 当日はこちらも春を通り越して初夏の陽気で(関東各地で初めて25℃の夏日を記録した日)、気温約20℃で雪は当然ザク雪でした。ただ平日で客数が極端に少なかったため、ゲレンデは最後までそれほど荒れずに済みました。雄大な北アルプス・妙高山・浅間山を望める奥ダボスは営業終了だったのは残念でした。

 ところで今回は春の悪雪でパウダー用ロッカースキーを使ってみました。従来は春になるとデモ板を使用していたのですが。私のは「セミファット」の部類に入るサイズなのでショートターンなどでも特には問題なく、逆に、荒れた雪面でも安定感が得られたような気がしました。次の春スキーでもまた使用したいと考えています。


 根子岳と四阿山(たぶん…)

No.2424 - 2015/04/02(Thu) 03:24:30
Re: 菅平 / ぽんた
 こちらは数年前の奥ダボスからの写真ですが、この開放的な景色は素晴らしいです。
 

No.2425 - 2015/04/02(Thu) 03:42:18
Re: 菅平 / 管理人
ぽんたさん:

 いいですね〜。春スキーの良さは、晴天率が高く、景色がいいことにもありますね。まあ、菅平は比較的天気はいいですが。
 ちゃんと圧雪も手抜きせずにやってくれているみたいで、こういうときは思いっきり飛ばせるから、いいですね。午前中に1日分滑ってしまうことをお勧めします。私はポケットに菓子パンを忍ばせて、11時くらいにおやつとしてリフトの上で食べたりして、(缶やごみはもちろん捨てないです)午前券を目いっぱい滑ってから、昼食にしていましたね。ただ、最近は地元のそば屋に寄るのが多いので、ゲレ食は名物料理でもない限り、食べなくなったかなあ。これもみな、レポートねたのためですが。
 根子岳は菅平のヘリスキーで有名です。一度やってみたかったけど、やめちゃいましたかね。
No.2427 - 2015/04/04(Sat) 00:18:03
安比高原 / ねも
今季も安比高原で滑り納めしてきました。4季連続です。1ヶ月ぶりのスキーだったので大いに期待して行ったのですが……
金曜は空いていたこともあって結構楽しめましたが、土日は異常な暖かさで完全に春の雪でした。朝の3〜4本はまあまあの滑走感を味わえますが、両日とも3時間くらいで撤退。
日曜は半日余ったので、初めて盛岡市内を観光しました。盛岡は石川啄木と宮沢賢治の街なんですね。市民が2人を愛していることが分かりました。
No.2421 - 2015/03/31(Tue) 21:46:58
Re: 安比高原 / 管理人
ねもさん:

 安比高原ですか! 私が2級に合格したのは春分の日で、その翌週に行ったのが安比です。できるだけ北の方がいいだろうと、生まれて初めての夜行寝台列車に乗って、滑った思い出があります。確かに下の方はギタギタでしたが、上は斜面を選べばよかったですね。やはり午前中に集中するのが正しい春スキーでした。
 盛岡出身の人に言わせると、啄木よりも宮沢賢治の方が人気があるみたいです。私が盛岡に再び行くことがあれば、雫石かな。私は雫石はほとんど下半分、しかも女子ダウンヒルを滑っていないので、これにわんこそばを食べていないのと合わせて、挑戦しに行きたいです!
No.2422 - 2015/04/01(Wed) 00:14:56
Re: 安比高原 / ねも
なるほど、この時季は1日滑れたらラッキーと思えということですね。3月後半の安比高原は3回目ですが、過去2回はグーだったので期待感が大きすぎました。
たしかにたざわ湖も春営業のリフトは8時〜14時、朝一から昼前が春スキーの心得ですか……
雫石ですが、私は09シーズンに一度だけ行きました。1月3日・4日だったのに空いていて滑りまくった覚えがあります。でも、お正月なのにこれで大丈夫と思っていたら……
現在のHPみると、管理人さんが滑りたい女子ダウンヒルはコースマップにありません!! 13シーズンからやめたようです。滑り応えあるスキー場なのになんで?と思いますが、やはり遠すぎるのでしょうか? 同じく遠い安比高原やたざわ湖はまずまず営業していますが。
No.2423 - 2015/04/01(Wed) 07:04:20
Re: 安比高原 / 管理人
ねもさん:

 がーん、本当だ! 女子ダウンヒル、なくなっちゃったんですね? ああ、行く気がしなくなっちゃった・・・。でも、あるつもりで行ってみて、現地でそれを知ったら、きっとその場で板を折っていたでしょう・・・。
No.2426 - 2015/04/04(Sat) 00:09:51
ザルツブルグと中国四国 / 大淵 [ Home ] [ Mail ]
こんばんは。
十年ぐらい前に、リンクのご挨拶を兼ねて書き込みさせていただいた者です。
ほとんどはじめましてのようなものですね。
その後も、楽しみとして、あるいはスキーに行く前の下調べとして、いろいろと
読ませていただいておりました。

去年、今年とまとまった休みが取れたので、去年はザルツブルグ近辺に、今年は
中国四国地方に滑りにいってきて、せっかくなのでレポートをまとめました。
手前味噌で恐縮ですが、よろしければ読んでやって下さい。
http://www.ariioe.com/Travel/2014skiamade/skiamade_main.html
http://www.ariioe.com/Travel/2015chugokushikoku/chugokushikoku_main.html

自分で滑ってきた後で、こちらのレポートのザルツブルグ編や山陰編、四国編
などを読むと、そうそうこんな感じだったよなあ、と感慨もひとしおです。
今後のレポートも楽しみにしております。
No.2419 - 2015/03/29(Sun) 00:35:57
Re: ザルツブルグと中国四国 / 管理人
大淵さん:

 はじめまして! 少なくとも、このハンドルネームではそうですよね?
 すばらしいレポートありがとうございます。私は強引に制覇しまくるというよりも、レポートネタにもなりうるというか、それなりの個性があるところを狙っているのですが、オーストリアにはまだ行きたいところが多いので、このレポートは良かったです。バドガスタインはもっとゆっくりしたかった。ダハシュタイン氷河はシュラドミングから見ただけで、実際に滑りたかったです。また、フラッハウはこのあたりの雄です。もしもう一度行くチャンスがあれば、これにエッツタールを組み合わせてかな。
 でも一番行きたいのはドバイの室内ですね。いつか、チャンスがあれば、あえてドバイ経由にして、滑りたいですね。
 まだ斜めに読んだだけですが、これからじっくり読ませていただきます!
 ありがとうございます!
No.2420 - 2015/03/30(Mon) 23:48:20
ラストパウダー / だけかんば
 25.26日と最後?のスキーに行ってきました。

25日朝早く自宅を出てまず妙高へ、
 前売りリフト券2500円を消化に何処へ行こうか?迷いましたが久々に池の平スキー場に行ってきました。
 先日から寒波で新雪が15cmぐらいありましたが、春雪で重かったです。

時々妙高山が見え綺麗でしたが後からガスがかかって、昼過ぎに上がり
温泉入浴券がサービスだったのでランドマーク妙高高原で温泉に入りました。

 後はクルマで妙高ー長野ー白馬へ移動、八方ゴンドラ付近の「深雪」さんで素泊まり

26日は快晴の八方を満喫しました。
朝は冷え込み完璧に整備された朝一リーゼンは素晴らしいです。
 雪質は八方の方が良いですね。
上部は圧雪パウダーでとても滑り易かったです。
 そして山の景観が素晴らしいです。

 管理人さん、やはり八方は素晴らしいですね。
北アルプスの景観は本場ヨーロッパアルプスに通じるモノがあるように感じました。
 今は外人さんは少ないです。10〜20%ぐらいでしょうか?

 26日はどんぐり村のペンション500マイルに泊まって27日は子供と合流して草津温泉で泊まって先ほど帰宅しました。

 27日の朝ペンションの裏に日本カモシカが現れ樹木の新芽を食べていました。
部屋の窓から見ていましたが人を怖がらず、、。
宿の人に聞くと近くに巣があるそうです。
No.2417 - 2015/03/28(Sat) 19:55:02
Re: ラストパウダー / 管理人
だけかんばさん:

 東京は風は冷たくても天気がよくて、室内にいると暑いくらいですね。私はスキーは1回でも上出来の年でした。
 この時期、雪が腐り始めるので、斜面の方角と標高による差が出やすくなります。斜面を変わったら、思いがけないほど雪質が変わることがあります。また、滑る時刻も午前だけが正解という場合が多くなります。本当はもう営業終了したいスキー場も、春休みの行楽客を期待して、というのが多いかもしれません。
 「朝一リーゼン」という言葉に、哀愁を感じます。昔は混雑がひどくて、事故が多く、バーンの4か所でパトロールが旗を立てていたのをみたことがあります。だから、本当にかっ飛ばしたかったら、朝イチしかなかった、という時代があったんですよね。
 どんぐり村もなつかしいなあ・・・。
No.2418 - 2015/03/29(Sun) 00:11:04
季節外れ / ぽんた
 管理人さま・皆様、こんばんわです。

 マスコミ報道でも「冬へ逆戻り」などと騒いでいる今日、仕事も休みであったため行ってきました。事前に気象関連サイトで下調べ、有料のお天気相談サイトも利用して、条件が揃えば湯沢石打エリアで30cm前後は期待できるとの情報。
 そしてこのエリア内で非圧雪パウダーが期待できるマイナーゲレンデ(メジャー級はパウダー競争率も高い)を調べて、NASPAにしました。非圧雪コースは3本、新雪は15〜20cm程度、非常に湿った雪、いちばん厄介だったのは新雪の下が荒れた状態で凍ったアイスバーンでした。吹き溜まりとアイスバーンがランダムに交互に現れる状況には泣かされました。でも状況が良い場所では浮遊感も得られたので、この時期としてはなかなかでした。
 管理人さんのレポにもあったように、ファミリーやチビッ子が多かったです。その為か、非圧雪を滑るスキーヤーはほんの僅かでした。でもホテル併設のゲレンデのためか、意外と賑わっていた印象ですね。
 コースが荒れたので昼前には早々と撤退して、帰りにもう1つの候補だった湯沢中里もちょっと覗いて来ました。NASPA以上に空いていました。しまった、中里にすればよかった… 両ゲレンデとも来シーズンのトップシーズンの大雪直後にまた訪れたいです。


 この時期にこの新雪は運が良かった…

No.2415 - 2015/03/24(Tue) 22:00:31
Re: 季節外れ / 管理人
ぽんたさん:
 
 うわ、東京では最近、昼の気温が高くなり、汗ばむこともあったりするのですが、パウダーですか! NASPAはどんどんファミリーに向かっているので、穴場ですね。

 中里といえば、私が行ったときは豪雪でした。1日に50cm以上積もりましたね。SAJのバッヂ2級のウェーデルン合宿コースに入ったのですが、板が回せないうえ、斜面で板を外した人がいて、その板を捜索して時間をくい、さらに私まで板を外して時間をつぶし、結局、あまり上達せず。本番は3日目に湯沢パークで受けるはずだったのですが、現地に行ってみて、圧雪ができていなくて、フカフカのため、不合格に決まっていると思って、受けませんでした。いったい、何をしに行ったのか。翌日の朝、阪神淡路の大震災があり、こんな時に自分はバッヂを受けていたりして、申し訳なく思ったという、思い出のパウダースキーでした。

 湯沢地区は標高の低さ、日本海の雲など、湿雪で知られていますが、豪雪であることは間違いないので、行くなら、トップシーズンの豪雪直後に突撃するのが正解といえましょう!
No.2416 - 2015/03/25(Wed) 00:14:12
当たり前のことが出来る有難さ / ぽんた
 管理人さま・皆様、こんばんわです。

 昨日、岩手遠征から帰還致しました。東北も春のような陽気でした。八幡平温泉郷に宿泊、硫黄の香りがいい感じ。2日目は生憎の雨で滑らずに帰路へ、中尊寺へも寄らずに帰宅しました。

 帰路は3/1に全線開通した常磐道を使いました。東北道〜仙台北部・東部道路〜常磐道経由で約7時間、時間的・距離的にも東北道経由と大差はない感じでした。冬季の東北道は白河以北では積雪もあるので、寒波襲来時は常磐道経由の方が精神的にもラクかもしれません。ただし、いわき以北は対面通行なので、大型車先頭の大名行列も多いです。
 仙台東部道路沿線は津波の被害が甚大であった地域で(仙台市若林区・名取市・仙台空港など、TV中継で津波が地を這うように進む姿が恐ろしかった… たしかこの東部道路の盛り土が津波の遡上を妨げたとか)、あちこちで重機による復旧工事が行われていました。一方福島県内の浪江町・双葉町付近では、常磐道は原発による帰宅困難地域内を通過しており、周辺は人の気配が皆無… 朽ちた民家も多く、草木で荒れ果てた平地は恐らく震災前は農耕地だったのではないかと想像がつきました。
 震災から4年が経過しましたが、これらの風景を見て改めて自然災害の恐ろしさを思い返した次第です。同時に震災直後の「200SNOW〜」の掲示板も再度見ました。当時は首都圏でも計画停電・商品買占め・ガソリン不足などなど、震災前の便利な生活にみんな感謝していたはずですが、そのような風潮も今は皆無でしょう(2011シーズンはほとんどのスキー場も3/11で営業休止でそのまま終了でしたね)。現に未だに原発の影響で不便な避難生活を強いられている方々も多数おられます。ほぼ震災前と同じ生活ができている、当たり前のことが出来る有難さを実感した次第でした。

 スキーネタから脱線してしまい申し訳ございません。今回の遠征は、スキーよりもそちらの印象が強かったもので…

 週明けは季節外れの寒波の予報が。休み変更してもらって、出撃しようか思案中です。
No.2413 - 2015/03/21(Sat) 01:38:48
Re: 当たり前のことが出来る有難さ / 管理人
ぽんたさん:

 お帰りなさい! この時期の雨は、平地だと雨の可能性は覚悟ですかね。ところで、常磐道は水戸から郡山方面はよく使いました。東京から東北に行こうとする場合、昔はは東北道だけでしたが、常磐道のおかげでほとんど距離が変わらないルートができて(しかも渋滞は少ない)、いいですね。月山から帰る時も、阿武隈山中を走っているのは、東京ナンバーが多かったのを見て、こりゃあ、茨城にはお金が落ちないなと感じたものでした。
福島の浪江・双葉町は津波被害からの復興とは別次元なのですが、原発そのものの問題も含めて、なんとかしてほしいですね。このサイトでできることは・・・もうちょっと復興してからです!
 3・11の時は、予選を進めていた技術選の途中だったため、残りがキャンセルになり、予選の点数で決まってしまったような。野沢温泉も、ゴンドラが止まって大騒ぎだったと宿の人に聞きました。
 あまり喪に服したような生活をしていると日本経済にも悪い影響しか与えないので、ぜひ、これに懲りずに東北遠征を続けてください!
No.2414 - 2015/03/21(Sat) 23:46:15
ただいま! / 管理人
みなさん:

 やっと、今シーズンのスキーに行ってまいりました。本当はド忙しいのですが、なんとか前泊し、昼まで滑って、午後はちんたら帰ってきました。娘には初ゲレンデですが、私は初のスノーモトというバイクとスノボが一緒になったのをやってきました。明日、きっと、腕が筋肉痛でしょう。場所は、私が行ったことが無い、数少ないスキー場、伊那スキーリゾートです! とりあえず継続はできました。レポートをお楽しみに!
No.2402 - 2015/03/13(Fri) 22:49:28
Re: ただいま! / だけかんば
管理人さん、初滑りおめでとうございます。
娘さんはゲレンデデビューですか?
 15年後にはお父さんを追い越しているかも?

私は長男にも次男にも追い越されてしまいました。

 今日3月14日はホワイトディというより「北陸新幹線開業」の日でした。
構想から開業まで45年、長かったです。
 私の母は用事も無いのに1本しか高岡に停まらない「かがやき」に乗って東京に行きました。
 私も明日次男の就職祝いに買ったクルマを回送し東京に向かい翌16日新幹線で戻ります。
ノーマルタイヤなので白馬方面の道が心配です。
No.2403 - 2015/03/14(Sat) 23:34:46
Re: ただいま! / 管理人
だけかんばさん:

 実は2週ほど前、銀座にある長野県のアンテナショップに、9市町村の観光掘り起しに関係した人が集まりまして、私も富倉そばとかいただきましたが、まあ市長さんも緊張していたのが感じられました。まあ、これをピークにあとは下り坂、なんてことにならないように、私も協力者の一人として応援していくつもりです。
 今シーズンはスタッドレスにしてアホみたいでした。伊那は道路は乾いていましたね。スタッドレスのままだと燃費も悪くなるし、雨には滑りやすくなるので。
もう今シーズンは無理かなあ。でも時間が作れるようになったら、行ったことが無いスキー場が多い北陸方面にまた遠征してみたいです!
No.2404 - 2015/03/15(Sun) 01:26:00
Re: ただいま! / ARI
おめでとうございます。まだ起業から3年経ってないので、心身の余裕を考えると暫くは行けないのではないかと思ってましたが、さすがはこのサイトの管理人様ですね。素晴らしい。伊那スキーリゾート、すごく気になります。私が昨年修了したあるビジネススクールの同期で、伊那食品に研修に行こうという話があります。宿泊を伴う研修の場合は私が幹事となることが多いので、(もし近ければ)スキーと研修を一緒に行ってしまうのもいいかななんて。レポート、楽しみにしています。
No.2406 - 2015/03/15(Sun) 22:42:30
Re: ただいま! / だけかんば
 管理人さん、
 今日は5時に家を出て東京葛飾に15時、なんと10時間(420km)かかりました。
高速代を節約の為下道ばかりで朝8時過ぎに快晴の白馬を通過、ちょうど「朝一リーゼン」の始まりで羨ましかったです。
 高速は長野ー本庄児玉のみ埼玉はR17-R16−R122-川口ー八潮と通過するのが大変でした。
ガソリン代3200円、高速2450円でした。

 明日はいよいよ北陸新幹線で帰ります。高岡まで2時間40分、やはり早いなあ!
No.2407 - 2015/03/15(Sun) 23:19:30
Re: ただいま! / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 伊那スキーリゾートですか、確かにファミリーには最適ですね(行ったことはないのですが…)。私が甲府に住んでいたころに、ローカル放送でCM流れてました。規模的には「カムイみさか」くらいでしょうか。

 管理人さまが伊那におられる頃に、私は石打でパウダー三昧でした。おそらく今シーズン最後のパウダーでしょう。でも来週また季節外れの寒波の予報が…期待せずにはいられない…

 さて、私は明日から連休なので、毎年恒例の盛岡遠征に今晩(この後)出発します。明日は安比、木曜は雨の予報なので滑らずに中尊寺でも観光しようかと考えております。でも、だけかんばさん程ではありませんが、片道6時間以上のドライブが憂鬱です…
No.2408 - 2015/03/17(Tue) 23:07:36
Re: ただいま! / 管理人
ARIさん:
 伊那の谷といえば、私のイメージはやはり、中央アルプス千畳敷ですね。あとは同じ長野でも北部より晴天率が高いのと、桜の高遠があるしで、春スキーのエリアという感じです。トップシーズンに行くイメージではないです。その中で伊那スキーリゾートは、規模はカムイみさかですが、伊那の谷の広がりに向かって滑る分、開放感はあります。
 東京からアクセスしやすい点もあるので、研修にはむいているかもです。

だけかんばさん:
 10時間はすごかったですね。都市部は信号が多いから、飛ばせるものではないですけどね。
 ところで、北陸新幹線は富山では盛り上がっていましたか? 東京では、ほとんどが金沢市特集で、富山が申し訳程度、穴場で黒部、糸魚川が報道されたくらいで、飯山はガン無視でした。少しずつ、部分的に延長していけば、その都度、各地が紹介されていったでしょうが、うーん、やっぱり金沢まで延びれば、金沢特集ですかねえ。

ぽんたさん:
 この時期は雨天もヨミにいれておかないといけませんね。中尊寺でしたら、私のレポートにも寄り道ガイドがあるので、ご一読ください!
No.2410 - 2015/03/18(Wed) 23:18:27
Re: ただいま! / だけかんば
 管理人さん、今日発表された開業3日間の利用率を見ても金沢の一人勝ちでした。
金沢9800人富山4700人上越妙高2300人新高岡1600人
 もちろんこれはバブルで実需は?

北陸新幹線の印象ですが2時間40分は「思ったより長い」でした。
「はくたか」は途中ー高崎ー長野ー上越妙高ー糸魚川ー黒部ー富山ー新高岡で飯山は通過でした。
 私は料金が同じならANAを選びたいです。

 何故なら、新幹線は今できたので撤退はありえませんが、ANAの富山ー羽田便は搭乗率が悪化すると撤退の恐れがあります。
 新幹線ができたおかげでANAは料金を値下げして事前予約なら9590円で羽田へ行く事ができました。
 JRは13580円ネット割り引きで12020円と逆転しています。
今となっては「乗って残そう羽田便」です。
 4月下旬の上京もANAを予約しました。

 でも北陸新幹線の車窓から見た立山連峰は新鮮で嬉しかったです。
No.2411 - 2015/03/19(Thu) 00:16:22
Re: ただいま! / 管理人
だけかんばさん:

 春休みやGWはちょっと賑わうかもしれませんが、1年で投資が回収できるわけないので、マスコミの宣伝効果なんて考えていたらだめですね。私が以前岡山に行ったとき、導入したてのボーイング777がびしびし就航していました。よく見ると岡山に重点配置という感じでしたね。考えてみると、大阪は新幹線があたりまえの感覚ですが、広島になると飛行機かなと。岡山は微妙な線ですね。このあたり、JRとの競争が激しいところに話題の新型の機体を投入したのかなと思いました。ANAもそのあたり、当然考えているでしょうね。
 私が小学校のころは、「飛行機の料金は、国鉄を守るために下げられないものであり、JAL、ANA、TDA(東亜国内航空:のちのJAS)すべて同じ料金で統一されているものだ」と教えられたことがあるので、やはり民営化で競争はあった方がいいですね。
 東京から長野だと、弁当を食べて、まったりしてちょうどいいくらいの時間でした。北陸はまだ遠いですか。うーん、今度行ってみないと・・・。
No.2412 - 2015/03/19(Thu) 23:40:35
(No Subject) / ARI
こんばんは。ARIです。2月中旬から怒涛の毎週末スキーとなってます。お陰様で娘は先週は軽井沢のジュニアアルペンカップ、今日は南関東ブロック競技会を圧勝しました。これで未就学女子には今季無敗を続けていて、親としては驚くばかり。本当は来年挑戦しようかと考えていた全道大会ですが、今の娘のポジションを知りたいのと来季の下見を兼ねて次の週末思い切っていく事にしました。ただ、かもい岳というのが全くどんなスキー場か知らず、こちらのサイトで探しても見当たらず。管理人様もレポートを上げないようなマイナーなスキー場かと思いきや、どうもアルペン競技の聖地だとか。どんなものかチャレンジしてまいります。2月からは月に3回のスキー行き。こんなにスキーに行くのも人生初ですが、そろそろ1年間積み立てたスキー預金も底をつきます。残り1か月、今度はリボ払いを駆使して(怖いけど)楽しんでいきたいと思います。
No.2398 - 2015/03/08(Sun) 22:13:13
Re: / 管理人
ARIさん:

 すごいですね! 将来の五輪選手でしょうか!?? このサイトに少しでもご縁のある人が出られたら、うれしいですね! 応援します!
 
 ところで・・・
 かもい岳、レポートしていますよ。
http://snow-reports.net/jp-2009-6-sapporo-2.html
 2009年の遠征時です。確かに、大会をやっていましたね。ぜひ、読み込んでくださいませ!!
No.2400 - 2015/03/09(Mon) 01:04:19
Re: / ARI
管理人様、大変失礼しました。完全に見落としてました。
レポートのおかげで気持ちが楽になりました。というのも、仕事で土曜の午後出発になるのでこの日は滑れず、日曜のインスペクションだけでいきなり大会コースとなると、上越国際大沢コースのような斜面だと厳しいと感じてたので、管理人さんの写真を見て安心しました。また、入賞表彰は10名と聞いてるので、5年前と変わってないようです。加えてまさにこのレポートに出てくる温泉ホテルに前泊します。とても楽しみになってきました。
6年前と異なるのは、今はかもい岳スキー場と称してるようで「国際」の二文字はとれてるようです。またホームページのURLも変わってるようです。とはいえ、肝心の内容は非常に参考になりました。有難うございました。
No.2401 - 2015/03/09(Mon) 22:00:15
Re: / ARI
管理人様、こんばんは。かもい岳行ってまいりました。新千歳空港から直通の特急で1時間29分、そこからホテルの送迎車で20分。非常にアクセスしやすいスキー場でした。お陰様で事前にレポートを読み込んでたので、全く違和感なくロスすることもなく楽しめました。有難うございました。第1リフトはデタッチャブル式ではないリフトの中では、私が経験する1番のスピードで、日頃高速クワッドに慣れてしまってる私でも苦痛を感じませんでした。2日連続で気温が上がって相当溶けたと地元の方が言ってましたが、さすがは北海道。この時期にしては圧雪が行き届いてることもあり天国でした。娘も同じ年中のシリーズチャンピオンを相手に0.4秒上回って未就学女子で優勝。さすがに鳥肌が立ちました。私達夫婦にアスリートの遺伝子はありませんが、せめて今は可能性を潰さず出来る限り環境を与えてあげたいと思い始めました。
No.2405 - 2015/03/15(Sun) 22:35:57
Re: / 管理人
ARIさん:

 おめでとうございます! スピードを出す競技は、センスが大切な場合が多いので、すごい才能をお持ちですね。もっと他にすごい才能がまだまだあるかも・・・。このサイトをあげて応援しますよ!
No.2409 - 2015/03/18(Wed) 22:51:38
帰宅しました。 / だけかんば
 管理人さん、3月になりましたね。
一度インドから帰国後、ミュンヘンへ飛びやっと帰宅しました。
18日家を空けていました。

 今回はミュンヘンからザルツブルグ、スロベニア、クロアチア、ボスニアーヘルツェゴビナと回りました。
ツアーでしたが毎日移動が大変でした。
 私とすればポストイナ鍾乳洞が素晴らしかったです。
まだ古い建物には銃痕が残り内戦の怖さを感じました。

あちらでもスキー場があって滑っていましたね。
結構急なコースが多いと思いました。

 富山へ帰るとまだ寒いです。ミュンヘン、ザルツと同じ寒さです。

 6日昼にルフト便で羽田に着き、ANAで乗り継ぎましたが初めて白馬八方を機窓から見ることができました。
高度7000mと高かったのですが、各スキー場や白馬連峰、黒部峡谷となかなかの迫力でした。
 また私もスキーモードに戻したいです。
 

 
No.2394 - 2015/03/07(Sat) 00:36:46
Re: 帰宅しました。 / だけかんば
家で地図を見て検証して分かった事ですが、クロアチアのオパティアからザルツブルグへの移動の際イタリアを通過しました。
 イタリア東端のトリエステからザルツブルグへ抜ける際なかなか立派な山を望めました。
 ここはカルニックアルプスといって岩峰が多かったです。
管理人さんのスキーレポートのコルチナに似た山でした。
 そして管理人さんのザルツブルグのレポートを読むと懐かしい感じがします。
No.2395 - 2015/03/07(Sat) 11:00:09
Re: 帰宅しました。 / 管理人
だけかんばさん:
 
 お帰りなさい! 飛行機からスキー場を見下ろすと、スキー場のガイドブックを見ているみたいで楽しいですね。また、雲の大まかな動きや天気もわかるので、なかなか勉強になったりしますが、スキー場が見えるのは欧州からの帰りであり、しかも本州に入るときは着陸態勢なので、窓際の席でないと見えないのが残念です。
 
>そして管理人さんのザルツブルグのレポートを読むと懐かしい感じがします
 
 私は今読み返しても、昨日のことのようです!
No.2396 - 2015/03/08(Sun) 01:49:39
Re: 帰宅しました。 / だけかんば
管理人さん、東京ー欧州路線の場合、新潟−会津ーつくばーと進入する場合が多いです。だから3月6日羽田11時着のルフトハンザ便では白馬は遠くにしか見えませんでした。

 3月6日はANA羽田13時40分ー14時40分富山で進行右側で白馬が見下ろせました。
大町上空を通過して富山湾上で旋回して富山空港へ降下しました。
左側はいつも富士山が見えます。
 また関空ー欧州は能登上空から北アルプス、白山が見えます。

 画像を貼り付けたいと思いましたができませでした
No.2397 - 2015/03/08(Sun) 09:16:45
Re: 帰宅しました。 / 管理人
だけかんばさん:
 
 すみません、画像はコメント記入欄の下、ファイルの右の「参照」ボタンで、ご自身のPCにある写真の保存場所を指定して、送信するだけです。しかし、画像サイズが大きいと送信できませんので(掲示板運営会社が自動的にサイズ変更するような気の利いたことをしていないもんで)、サイズを小さくしなければいけません。申し訳ないです。
No.2399 - 2015/03/09(Mon) 00:51:26
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
288/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS