03887

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
リポートありがとうございます(*^_^*)<(_ _)> / ゆき
こんばんは
スキー歴ウン十年、準指ながら、海外スキーは初めての為、年末から行く予定のバンフのスキー場の様子を知りたくていろいろ探しているうちにここに行き着き、詳細なリポートを楽しく読ませて頂きました
随分前のリポートなので、変わっているところも多いかもしれませんが、スキー場の特徴が良く分かり、リフト券の仕組みや購入場所、各スキー場までの行き方や距離時間等とても参考になりました

過去、子供が小さい時に観光でドイツのノイシュバンシュタイン城に行き、翌日は近くの小さなスキー場に家族で行ったことがあるのですが、スキー場もゴンドラもリフトも営業しているのに、日曜日だった為、何と貸スキー屋が一軒もやっていなくて、子供だけがホテルで貸してくれたプラスチック製のそりで大喜びで滑りまくっただけで、私達はゴンドラでスキー場と景色とスキーヤーを見ただけで頂上のカフェでお茶を飲んで帰ったという悲しい笑い話のような経験があるので、今回は日本にいるうちに下調べをしっかりしていきたいと思い、資料集めをしています
この今のドイツの話にはまだ尾ひれがつき、帰りにバス停に行くとなんと午後は二本しかバスがなく、まだ4時前なのに帰る手段がなかったのです
ホテルの方はバスは本数が少ないけどタクシーも呼べるからスキーを返すお店でタクシーを呼んで貰えば良いと言っていたのですが、店はすべて閉まっていてシャッターを叩いても誰も出て来ないし、小さな子供を連れて辺りをウロウロすること一時間、段々うす暗くなり寒さに震えてきて、いよいよどうしよう・・という所に一台の車が来たので、町へ帰りたいけどバスもないしタクシーも呼べないので、どこかでタクシーを呼べないかと聞いたら、親切に車に乗せてくれてホテル迄送ってくれたので、事なきを得たのでした(>_<)
車の中で聞くと、ここは小さなスキー場だから地元の人しか来ないからレンタル店は日曜祭日は休みなのだと!!ここから車で2時間位の大きなスキー場はちゃんとレンタルもやってるよと・・・この日本では考えられない常識(安息日に営業はしないもの)(特にドイツ南部はカトリックなので宗教色強く戒律が厳しい)に唖然とし、強いカルチャーショックを受けたのでした!
今回のバンフもカルガリーに語学留学している娘のところに行き、合流してついでにバンフに行ってスキーもしようという個人旅行なので、珍道中にならないように下調べ頑張ります!(^^)!
No.2335 - 2014/11/29(Sat) 01:53:00
Re: リポートありがとうございます(*^_^*)<(_ _)> / 管理人
ゆきさん:

 はじめまして! 私も学生時代、ヨーロッパを一人で旅行していたとき、ノイシュバンシュタインでは間違った場所でバスを降りたため、道をテクテク歩いていたら、車がわざわざひろってくれました。観光地の人は一見客ばかりだから親切な人は少ないんじゃないかと先入観を持っていましたが、本当、感謝でした。つい、思い出しました・・・。

 バンフは「バンフ」という名前の巨大スキー場があるのではなく、複数のスキー場が集まった場所にあるリゾートという感じです。このへんはウィスラーと違いますね。雪質は海から遠く離れた内陸なので、ウィスラーよりもさらに雪質はいいです。どこにいくかはレポートをぜひ参考にしてみてください。ウィスラーは五輪をはさんで大きく変化しましたが、バンフはカルガリー五輪のあとは、あまり変わっていないと思います。
 天気がよさそうな日は、レイクルイーズをぶつけてください! それと、バンパースのステーキも忘れずに!
http://www.banffdiningguide.com/steakhouses/bumpers/
No.2336 - 2014/11/30(Sun) 02:34:06
(No Subject) / MW
オーストリアのスキー場を調べていたらたどり着きました。詳細なレポートでとても参考になります。自分も60か所以上海外ゲレンデを滑っていて、旅行中はWebにまとめようと思うのですがなかなかできずじまいなので、こちらのサイトの記事には頭が下がる思いです。

過去2回、オーストリアでは滑っていて、サンクトアントン、レッヒ、セルデン、オーバーグルグルに行っています。今回はザルツブルグからのディステネーションにしようかと思っています。

これからも記事、楽しみにしております。
No.2333 - 2014/11/27(Thu) 19:07:07
Re: / 管理人
MWさん:

 はじめまして! 今の時期は、海外スキー関係で検索してくる人が多いようですね。このレポートは後から行く人の役に立つことを意識して作成しています。ぜひご参考になればと思います。
 ゼルデン、オーバーグルグルの渓谷は興味はありましたが、日程として、文化遺産もあるザルツブルクとインスブルックにしました。オーストリアはツアーに参加しなくても生きやすいのがいいですね。
 ザルツブルクは、私がカバーしきれていない、すばらしいスキー場(フラッハウやダハシュタインなど)がまだたくさんあるので、ぜひ楽しんできてください!
No.2334 - 2014/11/28(Fri) 18:26:45
初滑り@狭山 / ARI
昨夜、狭山スキースクールが貸切ったチャリティーナイトイベントで、娘と初滑りをしてきました。私が狭山で滑ったのは25年も前の学生の頃以来。かき氷雪ではあるけど、当時から比較すると雲泥の差と感じました。製氷機技術も日進月歩ですね。日中の一般営業の後、整備はされてないようで上部斜面はぼこぼこでしたが、来場者も幼児を含め50人弱のようでリフト待ちは当然なく快適でした。このイベントについては、神田の各スポーツ店でチラシにより告知されてましたが、このチラシ持参者による抽選参加者はわずかに3名。ほとんどが狭山&苗場スキースクールのメンバー家族とか、スタッフの知り合いのイントラ仲間と見受けられました。狭山スキースクールが、難病ALDの存在を皆に知ってもらいたいとパネリング展示をし、多大な経費をかけて実施した今回のイベントですが、精神的・経済的・労務的負担とパネルに立ち止まって見てる人の少なさを思うと、対コスト効果による実効性を含め、こうしたチャリティは難しいものだと考えさせられました。
No.2329 - 2014/10/26(Sun) 11:45:19
Re: 初滑り@狭山 / 管理人
ARIさん:
 
 実はここ数日、狭山のページへのアクセスが急増しています。10月17日にYetiがオープンしてから、少しは盛り上がるかと思っていましたが、どうですかねえ。山の紅葉についての報道も、御嶽山が噴火したせいか、控えめなのでしょうか。
 ALDの展示?なんでしょうね。スキーを楽しもうとして来ている客を立ち止まらせて見せる意味は? よくわからないですね。ALDの人では、スキーは無理でしょうし、チャリティでやるなら、障害者の子供が安全に楽しめるような貸切イベントの方がよかったかもです。
 東京は夜は冷え込むようになりました。最近、ランニングを再開しましたが、体がなまりまくっていて、足が痛いです。私も少しずつ始動したいと思います!
 
No.2330 - 2014/10/27(Mon) 23:39:19
Re: 初滑り@狭山 / ARI
管理人様、こんばんは。一昨日イエティに行ってまいりました。自分で体験してみると、このサイトの写真のように最盛期には変わっていくのかと別な感慨があります。公式サイトには幅8mとありましたが、ところどころ6m位のところもあり、ボーダーが多いことも相まって滑りづらいことこの上なかったです。この時期にしかもこのゲレンデ状況で滑りに来る人はボーダーもスキーヤーもうまい人ばかりという先入観がありましたが、単なる思い込みでした。クワッド降りてコースが始まる場所には、両側がボーダーの脱着所とかし、その間を準備のできたボーダーやスキーヤーが1列で進みます。土日で混雑する時等は、この1列渋滞がしばらく続くのでしょうか。 コースを順調に滑り始めても大回りする幅はなく、中回りは可能だけど間違いなくぶつかってしまうので、直線的に降りるのが一番無難でした。こんな状況でも、初中級レベルのボーダーがジャンプしてくるっと飛んでこけるのには閉口しました。きっとまともなボーダーの皆さんは迷惑だったと思います。とまぁ、こんなイエティ初体験でしたが、それでも10月から滑れる環境を与えてくれるのだから有難いことです。1000mもあるような気はしませんが、あの距離を滑れるのは幸せでした。ところで私達が行った一昨日は、イエティは霧(雲)の中にあって上も下も景色は望めませんでしたが、地図によると遊園地やこどもの国・サファリパークなどが集積したレジャーエリアのようですね。まさに小さな子を持つ我が家には、このエリアはまた来たいと思わせる魅力的な場所でした。(こちらのサイトでも観覧車が写ってますね)
ゴルフで「ナイスショット〜」と掛け声かけてるパーティーを見ながらリフトに乗ってる私達。このアンバランスさがたまらないイエティ初体験でした。
No.2331 - 2014/11/14(Fri) 22:33:29
Re: 初滑り@狭山 / 管理人
ARIさん:
 イエティはいつもオープンの早さから、毎年のように報道されていますね。でも話を聞いてみると、だんだん苗場みたいになっているような・・・。
 写真はレポートにもある苗場スキー場です。11月上旬の営業開始をうたうために強引にいかソーメンみたいな白い細長いコースを強引に造成して、「はい、オープン」みたいなことをやっていますが、それと同じですかね。そもそも、苗場スキー場があるのは筍山(たけのこやま)であり、苗場山はずっと離れた場所にある山なので、正しくはたけのこ山スキー場とするべきなのですが、それだと集客が期待できないのだろうけど、こういうのをマーケティングというのか、大人の事情というのか、なんでしょうか。
 強引な早期オープン合戦に乗せられたら、たまったものではないですが、それなりに楽しまれたのであれば、こちらもうれしいです。
 私の初すべりは・・・・・です!!

No.2332 - 2014/11/16(Sun) 22:36:41
はじめまして / 田舎者
はじめまして!3年位前からレポート拝見させていただいておりました。
久しぶりの更新拝見させていただきました。あの案はとてもいいですね
あのような形のものが全国に広がればスキー人口もかなり伸びるでしょうし、
消費者も買いたくなるでしょうね!お仕事のほうもがんばってください応援してます。
No.2326 - 2014/10/16(Thu) 20:42:04
Re: はじめまして / 管理人
田舎者さん:

 はじめまして! あまりにも久しぶりの更新だから、みんな気づかないんじゃないかと心配していましたが、ありがとうございます!。
 地方発信のサービスは単独・単発のものが多かったのですが、最近になって地域おこしだ何だで、行政が積極的になった気がします(ゆるキャラみたいなのやB級グルメなど、最近の話ですね)。このサイトでもできることをやっていきますので、ご期待ください!
No.2328 - 2014/10/16(Thu) 22:20:14
お久しぶりです / ねも
前シーズン末から半年がすぎ、15スキーシーズンまで2ヶ月ほどになりました。管理人さん&皆さん、滑走計画を膨らませていることと思います。
久しぶりのレポート、楽しく拝見しました。妙高杉ノ原はまだのスキー場なので、そのうちに滑ってみたいと思っています。
さて、それ以上に興味深く感じたのが信州自然郷共通リフトクーポンです。管理人さんが仰るとおりで、この手のクーポンは無駄になったときの無念さを懸念すると、かなり魅力的でもつい購入を見送ってしまいます。
万一余っても保険が付いているというのは画期的ですね。このクーポンは今季も発売されるのですか?
No.2321 - 2014/10/10(Fri) 09:31:22
Re: お久しぶりです / 管理人
ねもさん:

 このクーポンは、私の経験や見聞きしたこともいろいろ反映しています。シーズン初めに怪我をしてシーズンパスまで棒に振った人とか、手堅く回数券を買って滑ろうとしたら、強風でリフトが止まった、超渋滞でいやになって帰ったとか。ひどいのは、初めてのスノボをやるのに、いつものクセで1日券を買ってしまい、結局、リフトは1回も乗らなかった女の子とか。なにはともあれ、リフト券は1日だろうがシーズンだろうが、前払いなので、リスクを背負うわけですね。そのリスクから解放されるのがこのクーポンなのです。
 日本に来た外国人だと、あとから野菜とか送ってもらうのは不可能だから、お土産引き換えか、荒天時は地獄谷の日帰りツアーやそばうちツアー、あるいは追加料金で東京日帰りツアーとか、できるといいかなと思っています。
 ツェルマットに行ったとき、5日の全日程が晴天でした。最終日の自由行動の日、「マッターホルンも見飽きただろうから、サースフェーの氷河スキーにいきませんか」と言われたのですが、ツェルマットの5日券の1日は放棄になるんですね。これがつらくて行かなかったのを後悔していました。振り替えることができれば、行ってましたね。
 また、ウィスラーで10日券を買うと、10 of 13 の券で、13日中に10日使えばいい、という券になります。天候が悪くてほとんど閉鎖になる場合を想定しているんですね。
 できるだけ、利用者がリスクを負わないような安心できる券にしたいと。でもスキー以外に振り替えるのは、協力先の理解が必要で、難しいですね。
 
 このクーポン、今季は発売されるかはもうすぐ正式発表なのですが、21000円に値上げしてやるみたいと、一部公開されているみたいです。
http://www.fuyusupo.jp/lift/lift_details.php?id=155&area=57

これだと前年と同じで、インパクト弱いな〜。
発案が私で、ほかにもいろいろな魅力を加えたクーポンです。
なんとか地域全体を巻き込んでがんばってもらいたいのですが。
No.2322 - 2014/10/10(Fri) 23:28:39
Re: レスありがとうございます / ねも
使えなかったときのケアがあるのは画期的ですが、たしかに改善の余地はありますね。
私もときどき利用しますが、リフト券のネット販売と比べると価格的に魅力がイマイチかなぁという感があります。参加のスキー場のうちでリフト券の実勢価格が4,200円(21,000円÷5)以上なのは志賀高原と野沢温泉だけ!?
あと白馬のスキー場が全く入っていないのは何か理由があるのですか?

PS 今よりもっとスキーにはまっていた08シーズン、Mt6(志賀・野沢・八方など)10枚回数券を買いました。使い切るはずだったのですが、4月初めの滑り納め予定の週末に、結婚披露宴に招かれて。さすがにスキーを理由に断れず(苦笑)
No.2323 - 2014/10/12(Sun) 16:28:14
Re: お久しぶりです / 管理人
ねもさん:
 
 「信州自然郷」ではなく、「信越自然郷」なんですね。新幹線の飯山駅が開業したら、その恩恵を受けるというか、それを起爆剤に地域の振興を図ろうという共同戦線なので、飯山市を中心とする9市町村になります。ですので、新潟県の妙高市も入っているので、信越となるわけです。そういうわけで白馬エリアは入っていないです。
 おトク感を出すために、ランチ券や利用補助券を発行して、5000円程度のバリューになるようにしています。私は妙高で、利用補助券を板のレンタルにあてたわけです。
 方針としては、値段を下げて集客、というのは考えるのを面倒くさがる人がすぐにやることなので、むしろ新規の新しい、おもしろい付加価値を作っていきたいと思います。

 Mt6は大変でしたね。せっかく安く利用できていても、最後で1枚パーにしたら、それまでの安さがすっとんでしまいますからね。人間である以上、そういうリスクは必ずあるので、前払いチケットは博打でもあるのです。もっと、安心して使える券を考えます!
No.2324 - 2014/10/12(Sun) 23:20:02
Re: 大変失礼しました / ねも
信州じゃなく信越でした。なるほど、新幹線延伸を見越したプロジェクトだったのですね。
このクーポンがスキー好きの皆さんから愛され、信越一帯がにぎわうことを願っています。
また余計なことを言いますが、地域振興という観点からはスキー客がもっと泊まってくれる工夫も必要かもしれません。管理人さんが好印象のたざわ湖のリフト券は普通の値段と思いますが、隣接の民宿に泊まると2,500円の宿泊者用1日券があって、正直うれしい!
一般に交通が便利になると、観光客は(スキー客も)増えるのですが泊まらなくなる傾向にあるようです。田沢湖を日帰りしようという人はいないでしょうが(笑)

そのとおりです。無駄になった回数券がせめて半額でも生きれば、かなりの慰めと思います。その点でこのクーポンは素晴らしいです。
No.2325 - 2014/10/13(Mon) 09:26:54
Re: お久しぶりです / 管理人
ねもさん:
 このクーポン、1枚あたり4000円相当で、5000円相当のサービス(リフト券+α)なのですが、使いきれない部分を交換する場合、特産品は3000円相当になるそうです。送料も含まれているのですが、3500円分くらいにならないかな。また、いろいろ考えていますが、実現したらこのサイトでも紹介したいと思います。
No.2327 - 2014/10/16(Thu) 22:00:59
オーストリーのスキー場 / Simon
管理人様、初めて書き込みさせて頂きます。現在ルーマニア・ブカレストに家族と在住、今年年末年始の休みはオーストりーにスキーに行こうといろいろ調べていたところ管理人様のオーストリア遠征記にたどり着き、大変興味深く拝見いたしました。

子供は昨年学校のスキース旅行でスキーを覚えたばかりで、3月のシーズン終わりに家族で2回目のスキーにルーマニア国内に行きました。私たち夫婦は、子供が生まれる前は年に3回程度の遊び程度のスノーボーダーで、子供が生まれた後は1回/年程度でしたが、折角欧州に住んでいるのでオーストリースキーに行こうと計画中です。

パッチャーコーフェルの近くに宿を4泊取りました。基本現地の移動はレンタカー、道具はレンタルの予定です。

私どものような初心者スキー、スノーボーダーでも、広くて楽しめるお勧めのゲレンデがあったら教えてください。子供はただただ滑りたいので、広くて安心して滑れるゲレンデがいいと思うのでが、逆に大きすぎても持てあましてしまいそうです。

宜しくお願いします。
No.2310 - 2014/09/29(Mon) 05:07:37
Re: オーストリーのスキー場 / 管理人
Simon さん:

 はじめまして! 本当に久しぶりの初書き込みのお客様です!
 私のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。このサイトの弱点は管理人が行ったことがある場所しか紹介していない、ということでして、全部を知り尽くしているわけではないですが。まずはオーストリア観光局のサイトとかをしらべ、アタリをつけて広げてみるといいと思います。

実は、もしインスブルックにもう1日滞在できたら、行きたかったのはノルトパークです。インスブルックの町を見下ろすようにして滑ることができるからですが、レポートネタ用ですね。町から大変近くて、コンパクトです。

 お子様と一緒なら、そのままパッチャーコーフェルがいいと思います。子供でも滑りやすい。比較的なだらかで知られるスキー場です。
 せっかくオーストリアに行ったのなら、持て余してもいいから、ステューバイに天気がいい日を狙って必ず行ってください。氷河を見て、ここがアルプスであることを実感できるからです。
 近くといえば、アクサマーリーツムはスピードが出やすい、五輪向けのコースなので、対岸のムッタラーアルムがいいかもしれません。
 ぜひ、このサイトを熟読してから行かれるといいと思います。ぜひまた書き込みに来てください!
No.2311 - 2014/09/30(Tue) 00:56:22
Re: オーストリーのスキー場 / Simon
管理人様、早速のアドバイスありがとうございます。
その後サイトを熟読、Googleマップと睨めっこしてじっくり考えました。
結果、宿はパッチャーコーフェル近くから、インスブルック市内に変更(子連れなので外食は面倒でテイクアゥエイが多いので)しました。
パッチャーコーフェル、ムッタラーアルムをメインに天気を見てステューバイに行こうと思います。
今回は、ウィーン1泊、インスブルック4泊、その後はスキーはしませんが、ベネチア2泊、スロベニア1泊、ブタペスト1泊、ウィーン戻り、と冬のロングドライブ予定です。

管理人様は道具は御自分のを持参されているので、レンタル用具は御存知ないでしょうか。今回は4日間インスブルック周辺でスキーを予定していますが、毎日異なるスキー場に行くような場合、インスブルック市内にスキーレンタル屋などありましたでしょうか?
No.2319 - 2014/10/05(Sun) 04:27:46
Re: オーストリーのスキー場 / 管理人
Simonさん:

 インスブルック市内なら、いざというときはファーストフードもあるし、駅のレストランは深夜まで営業しているので、安心ですね。
今年、インスブルックに行ってスキー場でレンタルされた方がいるようです。
http://ameblo.jp/londonfrom2012/entry-11742846397.html
しかし、スキー場で借りると、その手続きに時間がとられるのがばかばかしい(サイズを調整したり)。そういうわけで、市内で数日間、まとめて借りることができればいいのですが、返却時間がいつ頃になるか、確認したほうがいいですね。
店はちょっと検索すれば、いくらでも出てきますので、ホテルの近くとか、借りやすい場所を選ぶといいでしょう。
http://www.alpinresorts.com/en/ski-rental/austria/tyrol/innsbruck
No.2320 - 2014/10/05(Sun) 11:13:59
御岳山 / だけかんば
 御岳山の噴火が報道されていますが山の好きな人間として犠牲になられた方の事を思うと心が痛みます。
 
 御嶽山は日本のキリマンジャロと言われたりしますが美しい山ですね。
富山の高い山からも見えます。
飛騨、奥美濃のスキー場からも美しい姿を何度も見ました。

 やはり火山は怖いというか油断ができないわけですね。
1980年のセントヘレンズ、江戸時代の浅間、富士の大噴火、明治の磐梯山の崩壊、大正池の焼岳、昭和新山、有珠山、雲仙普賢岳などなど、、。
 今回は噴火の規模は小さいけどタイミングが悪かったですね。

 いよいよ10月ですね。
管理人さんも仕事順調ですか?
軌道に乗って休暇が とれたらスキーに行けますね。

 長野共通リフト券ってそんなに倍率が高いのですか?知らなかった!
なかなか当選はしない訳か?
 
 アジアさん、転職ですか?
仕事をしているといろいろあるのでしょうか?
 私は仕事をリタイアして2年になります。
旅行に行ったり、今は絵を習っています。
 絵の世界も厳しくて日展作家の先生も絵が売れないのでお金に苦労されています。

 いよいよ次男も来春就職してくれます。
昨日内定式があり懇親会もあったそうです。
 来春から仕送りもしなくて良いので嬉しいです。
No.2317 - 2014/10/02(Thu) 09:36:35
Re: 御岳山 / 管理人
だけかんばさん:

 御嶽山は乗鞍と並んで、他の山々の雪が融けたころでも白い頂を見せて、さすが信仰の対象になる山だと思ったものです。もし、リフトに乗っている途中で噴火したら、まいっちゃうでしょうね。 

 大企業にいたときは、自分がいなくても会社は動くものなのですが、今はそうはいかないですね。今は休みなしですが、軌道に乗ったら、遠征しまくりたいです!
No.2318 - 2014/10/02(Thu) 23:57:09
ご相談 / アジア
管理人さん
お久しぶりです。アジアです。

管理人さんが以前練習をされた、おんたけ山が噴火して、大変なことになっていますね。
スキー場、今シーズン、大丈夫でしょうか。


さて、折り入って管理人さんご相談させていただきたいことがあります。
スキーとは関係ない、転職のことについてです。
管理人さんは、転職と企業経験者であり、元IT企業勤務とのこと、
私も20代後半の女性SEで、転職を考えています。
1,2通程度で構わないので、ハウツー、や一番良い動き方(いつ辞めるか、どうやめるか)など、メールで教えていただけたら嬉しいです。
なにぶん転職がはじめてであること、相談する人がいないことで最近参ってしまっております。。

お忙しいのは重々承知なのですが。。。
それではご回答お待ちしております。

/アジア
No.2312 - 2014/09/30(Tue) 01:43:58
Re: ご相談 / 管理人
アジアさん:
 うわ、お久しぶりです。ええと、スキーとは関係ないですが、せっかくですから。
 転職で大切なのは、何が目的なのか。収入アップなのか、キャリアアップか、現在の会社または仕事内容そのものが向いていないのか、などによって考え方が異なります。もう一つ大切なのは、自分自身のマーケティングでしょうか。自分は何が強みで、弱みは何かと、現在の社会環境はどうなのか、(例ですが、自分は通信機器にも詳しいSEだが、大規模なプロジェクトは経験していない、社会環境はスマホ全盛だとか・・・)以上を紙に書けるようでなければ成功しないと思います。また、現在の職場の人間関係がいやなのか、同業他社のもっと条件のいいところに行きたいのか、高度なシステムを経験したいのか、など、聞かれてもすぐに言えるくらい自分で納得していないと、まだ転職すべきではないと思います。気分だけで転職すると、後悔するでしょう。私も一部上場企業で面接の数も多いですが、うわついた人はすぐわかるし、入れたこともないです。
 タイミングは縁もあります。「あの人はお断りしたけど、今だったら採用していたかな」ということもありますので。
 どうやめるかは業界またはその会社のルールですが、すぐ辞められるかどうかは、どの程度重要な仕事をしているかにもよります。SEですと、そのプロジェクトが終了するまではやめにくいとかあるでしょう。同業に行く場合、変な辞め方をすると、業界狭いですから、意外なところから風評が立ったりします。大手ITは、特にそうです。
 この業界からは離れているので、お教えできることはないのですが、転職サイトなどで登録制のものに登録するとか、情報だけ収集を続けて、ころあいを見て活動するとか。
 アジアさんの連絡先が分からないのですが、どちらにせよ、私の過去の記憶よりも、最新情報の方がいいと思います。あまりお教えできることは・・・

 なにはともあれ、上記の自分のマーケティングの他に、たとえば、自分は30代で何をやって、40代では・・・最後はどういう老後を過ごすのか、まで紙に書いてみてから、考えるといいと思います。
No.2313 - 2014/09/30(Tue) 23:36:59
Re: ご相談 / アジア
早速のご回答ありがとうございました。
アドバイスありがとうございました。
採用のご経験がおありなのですね、
実はあと何点かお聞きしたいことがあります。

メールアドレスはどちらになりますでしょうか?
私のアドレスはこちらには掲載できないので、
相談内容をメールで送付させていただきたいと思います。
#質問内容を絞って、あまりご迷惑をおかけしないように注意します

どうぞよろしくお願いいたします。
No.2314 - 2014/10/01(Wed) 07:33:37
Re: ご相談 / 管理人
アジアさん:
 メールはトップページのずっと下に、「メールはこちら」を貼り付けています。実は、スキーとは関係のないことは、掲示板ではなく、みなさんこちらから問い合わせてきます。写真の借用とか、海外旅行のことから、「このサイトを売ってくれ」なんて業者まで・・・。即答できるか保証できないのですが。また、たいした相談にはならないかもしれませんが、ご容赦ください。
No.2315 - 2014/10/01(Wed) 23:43:28
Re: ご相談 / アジア
承知いたしました。
メールアドレスの件、気づきませんでした。
申し訳ございません。
ご回答は、即答でなくとも、問題ありません。
質問をまとめて、メールさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
No.2316 - 2014/10/02(Thu) 00:09:10
少しずつスキーモード / ARI
管理人様、お久しぶりです。ARIです。今日、舞子のシーズン券を申し込みました。次いで年始の湯沢温泉を検索したところ、泊まるつもりだった高半が既に満室。まだ9月中旬だというのに、既に出遅れの感ありです。今年も娘主体のスキーなので、ベースはママミキースクールのある舞子ですが、昨年シーズン末に行った岩岳も気になって・・・というのも、SAJスクールで初めて受けたジュニア検定で娘の認定は5級。「4級は中級斜面でパラレル要素が必要ですから」と言われたコーチの一言に、抵抗感を感じるどころか「さすが白馬」と逆に惹かれてしまうところが、マニアたる所以かもしれません。初滑りは駐車場優先区画も付く五竜のパッケージにするつもりですが、ここはスクールの優先乗車ってあるんでしょうか? ますます如何に楽して過ごせるか&ファミリーに特化したスキーに突き進む我が家です。
No.2306 - 2014/09/19(Fri) 23:27:15
Re: 少しずつスキーモード / 管理人
ARIさん:
 お久しぶりです! 年末年始が満室だなんて、本当ですか? 信じられない・・・。外人の団体客でも来たのかな? まあ、ちょっとは景気が上向いているのかもです。
 私は事業がまあ順調で、逆に貧乏暇なしです! ところで、優先乗車って、リフトのことですよね? これって、結構バラバラで、鹿沢ハイランドなんか、混雑していたため、リフト3本くらいしか乗れず、授業料のコストパフォーマンスがとんでもなく高くなった経験があり、以降、休日にスクールに入るのは避けるようになりました。事前に電話で調べた方がいいかもです。
 うちの子も、もうちょっとしたらスキーに連れて行こうと思います。その時は、行きたくても気が引けていたミニスキー場(蓼科東急とか)に行きたいと思います。景色の良さが分かるようになったら、白馬かな。
No.2307 - 2014/09/20(Sat) 22:53:18
Re: 少しずつスキーモード / ARI
管理人様、今年は舞子以外に長野県共通リフトシーズン券を申し込んでいたのですが、やっぱり落選してしまいました。何でも1万5千通以上の応募があったとか。3万円という金額が、これだけの競争率を生むのですね。あわよくば、今季は初滑りで五竜、年始と3月末の岩岳、2月末の軽井沢と長野で10日間ほど予定してたのですが玉砕でした。
事業が順調なのは何よりですが、昨今は軌道に乗ったと思っても思わぬところで足をすくわれることも往々にしてあるので気を引き締めて頑張って下さい。人を使わなければならない職種ですと、アベノミクス以来、求人をかけても人が集まらないとか、人件費が高騰するとか、さりとて融資の返済は必ず来る訳で中小の事業主にはなかなかに厳しい環境になってます。私の場合は千葉の田舎におりますので、断っても断ってもロータリーやら法人会やら団体加入の誘いや役員の話が付いて回ります。引き受けると本業から手が抜けますし、何より団体で時間費やし名誉をもらうより、家族と共に楽しみたいというのが私の主義ですから蹴っ飛ばしてますが、同じ事業主として是非とも本業専念で順調に飛躍し、スキー生活を楽しんで頂きたいと願ってます。
大きなお世話ですみませんでした。
No.2308 - 2014/09/27(Sat) 22:17:48
Re: 少しずつスキーモード / 管理人
ARIさん:
 長野県共通リフトシーズン券は、やはりシーズン券だけに、時間とお金に余裕のある特別な人でない限り、東京人にはモトを取るのが微妙ですね。長野県人でスキー好きな人なら、あっという間にモトがとれるでしょうけど。私も、スキー場めぐりをしていたころには魅力的に感じます。限定300枚のうち200枚が大人券ですか。応募する人は大人であって、子供券だけを単独で応募はしないだろうから、1万5千人が200枚に応募という感じで、単純に75倍ですかね。東京マラソンよりもはるかに倍率が高いですね。でも、こういうふうに値段を下げるだけで生き残ろうとするのは、最悪のパターンであって、最近だと大型TVを作って売れても、全然もうからなくなった家電メーカーみたいです。もっと工夫しないと。
 私は今の事業で、4月以降だけで7名採用していて、現在、2名の選考中です。同業他社の情報など研究して、条件が悪くて人材が集まらないようにしています。見通しはいいので人も含めて投資を続けていますが、キャッシュそのものはタイムラグがあるので、えらいマイナスです。営業開始から1年経過していませんが、はやく安定させて、スキー三昧になれればと思っています(もういいかげん、やっただろと言われそうですが)。

P.S. おんたけのスキー場、営業どうなりますかね。ちょっと心配です。
No.2309 - 2014/09/28(Sun) 20:30:40
レーニア山4392m / だけかんば
 管理人さん、9月ですね。
この夏はいかがでしたか?

 私は次男と8月20日から31日までアメリカ旅行に行ってきました。
アメリカ、ワシントン州のレーニア山4392m知っていますか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B1%B1 
 
 今回ラスベガスからシアトルに移動の際に機中から氷河をまとった美しい姿を見る事ができました。
「タコマ富士」とも言うそうですが夏には雪の無くなる日本の富士山3776mよりも全然立派で心に残りました。
 他にも真夏でも雪の残るジェファーソン山3199m、フッド山3426m、1980年に爆発して山頂が吹っ飛んだセントヘレンズ山2546mも見えました。

 あとポートランドの手前でかなり大きなスキー場も見えました。
上部には雪が残っていましたが名前が判りません。
安比みたいなレイアウトでした。
 管理人さんが行かれたレークタホ、ソルトレークでは無いと思います。

 レーニア山は噂には聞いていましたが、、、。良い山です。
ラスベガスは暑かったですがシアトルは涼しくて快適でした。
 グランドキャニオンも8人乗りの軽飛行機で遊覧飛行をしましたがこれは怖くて絶景を楽しむ余裕がありませんでした。

 9月になるといよいよスキーシーズンの事が気になるものです。
富山は今おわら風の盆です。
No.2299 - 2014/09/02(Tue) 11:45:47
Re: レーニア山4392m / 管理人
 だけかんばさん:

 今年の夏は、とんでもない忙しさで、どこも行かずです。まあ、事業をしているので、忙しいだけありがたいですが。全く走りもしていないので、9月の走り始めにしている大会も不参加です。
 レーニア山はよく目にしています。
http://www.morinagamilk.co.jp/products/drink/mtr_caffelatte/29.html
デザインですけど、コンビニによくあるので有名ですね。
レーニア山そのものにはスキー場があるのか知りませんが、むしろ、レーニア山を眼前にしながら滑ることができるクリスタルマウンテンなんか、気になりますね。

グランドキャニオンは20年前にラスベガスに行ったときにセスナで日帰りをやりましたが、2年ほど前、車でラスベガス〜アンテロープキャニオン〜モニュメントバレー〜グランドキャニオン〜ラスベガスのドライブをやって、その時は宿泊しましたが、すごいところですね。

急に涼しくなって、なんだかドキドキしますね。飯山市のことがあるので、北信越には数回行きたい。それ以外にも、未開拓地域の最後の開拓で、いまのうちから考えています。あ、いけね、前シーズンの総括、レポUPしますね。
No.2300 - 2014/09/03(Wed) 00:31:23
Re: レーニア山4392m / だけかんば
管理人さん、
森永のコーヒー飲料レーニア山だったのですか?
今まで気がつきませんでした。
良いデザインですね。

 機窓から見えたポートランドの南のスキー場をグーグルマップで調べると、
Mt Bachelor と判りました。
http://www.mtbachelor.com/site/winter/lessons/options/index.html
 ニセコ、八甲田山みたいな山ですね。
このあたりは火山が多いですね。

 飯山ですがいよいよ2015年3月に新幹線が開通します。
スキー場のアクセスはどうなるのでしょうか?
 
 富山も新幹線開業でどう変わるか注目しています。
果たして東京までの料金、所要時間は?
 私の場合、東京は海外への通過点の場合が多く今はJRよりANAが多いです。
9月1日帰宅の折はJRでしたが荷物を持って移動はJRは辛かった。
 ANAで東京の宿泊パックを利用すると料金的には4000円ぐらいの差、だったら欠航リスクのある冬場以外はANAが良いです。株主優待もあるし、
 またスターアライアンスの場合富山ー羽田が往復10000円になるのも魅力です。

 新幹線が開通するとどうなるか?
今は往復21000円ぐらい、もし値上げだったら、、、。
スーツケースを預かってくれないのがJRの辛さですが、9月1日は東京駅でスツーケースを抱えての時間待ちは辛かった!
羽田だったら預かって身軽になれるのに、、、。
No.2301 - 2014/09/03(Wed) 02:35:24
Re: レーニア山4392m / だけかんば
 管理人さん、Mt Bachelor が気になって調べてみるとトップ2763mベース1983mと山の北斜面半分を利用したかなりのスキー場だとわかりました。
http://www.mtbachelor.com/site/winter/ski/trail_map/TrailMap2013_NE_ForWeb.jpg
 これは穴場かも?
No.2302 - 2014/09/03(Wed) 06:46:18
Re: レーニア山4392m / 管理人
だけかんばさん:

 マウントバチェラーは実は名前は知っていて、以前は4月以降に海外スキーに行く場合のツアーがよく組まれていたので、GWとか利用して行く海外スキー場のひとつに数えていました。デモキャンプもあったと思います。しかし、日本国内の春スキー場の制覇の方がレポネタにもなるので、そちらを優先していました。
 今、米国のスキー場に行くとなれば、クリスタルマウンテンやアラスカのアリエスカ、ロスのベアーズ、本場としてアスペンなどでしょうか。昔に比べると、ツアー日程に縛られることなく、独りで好きなようにホイホイ行けるようになったのは大助かりです。
No.2303 - 2014/09/03(Wed) 21:23:35
Re: レーニア山4392m / だけかんば
管理人さん、アメリカスキーなら私のイメージだとアスペンとかベイルが行ってみたい気がします。

 でも費用対効果を考えると2015年シーズンは地元に近い白馬に天気を見て行くのが良いと思います。
 仕事をリタイアして以来2013年、2014年は海外に行く事が異常に多くてこれからは自重かな?

 円安が進み現地での物価高は辛いなあ!
狭い日本でいろいろ不満もありますが外食が安くて天国にさえ思えます。言葉も通じるし、、、。
 理想の国、土地ってなかなか無いもので青い鳥は身近にあるのでしょう?
外国に行くと実感しますね。
No.2304 - 2014/09/04(Thu) 07:02:01
Re: レーニア山4392m / 管理人
だけかんばさん:
 
 ベイルはウィスラーがお手本にしたくらいのスキーリゾートですね。複数の優良なスキー場が多いので、単発ではなく、ソルトレイクのように、長期滞在でいろいろなスキー場をゆっくり楽しむタイプですね。私のように、アクセクいろいろ見て回るのは本来の姿ではないでしょうけど。
 食べ物が安くて日本人の口に合うというえば、イタリアがいいでしょう。コルチナでは、食事が理由で、毎年イタリアに来るようになったという老夫婦に会いました。
 私は怖いもの見たさで、多少ドキドキするようなスキー場でもよくて、逆に、ベイルのように、どれも同じようによくできています、だと、そそられるものがないという気がしていて、これはやはり、サイトを運営するようになってから、ネタ探しの意味もでてきたせいかもしれません。
No.2305 - 2014/09/05(Fri) 00:41:10
三峡下り / だけかんば
 管理人さん、ご無沙汰しています。

いよいよ梅雨明けも秒読みでしょうか?
 今私は朝の関空です。
大阪は朝から暑いです。
 これから初就航のLCC春秋航空で武漢に向かいます。
3時間半ですがLCCは初めてです。
 激安ツアーですが独りで三国志の世界を観てきたいです。
激安ですがホテルは5星らしいのと三峡下りが楽しみです。

 無事帰国したら29日から万座温泉にスキーではなく避暑に行く予定です。

ああ!ルフトハンザが入ってきたスイス行きたいなあ!
No.2288 - 2014/07/18(Fri) 07:24:30
Re: 三峡下り / 管理人
だけかんばさん:

 あらら、いいですね、しかもスキー以外でも万座とは! 私は、新しい事業所を作るのにずっと官公庁ともめていて(担当者がかわると、判断基準まで変わり、前回はOKが出ていた書類がNGになって、本当にまいりました)、やっとこさGOサインが出ました。全然走っていないので、今シーズンは4月の長野マラソンを久しぶりに申し込まなかったし、秋の足慣らしの大会も不参加です。とても走れる脚ではないですね。
早く本社部門を独立させて、管理系の仕事を誰かに頼んで、さらに経営まで任せたりして、そうしたら私はスキー三昧・・・は、遠い未来の話でしょうか?! 今はとにかくガマンですね。
 そうそう、毎年6月下旬には、シーズンの振り返りである「ご報告」をやっていましたが、うーん・・・です! あまり自慢できるようなものではありませんが、時間をみつけて、妙高レポといっしょにやります!
No.2289 - 2014/07/20(Sun) 00:25:28
Re: 三峡下り / だけかんば
 管理人さん、
新しい事業を立ち上がるのは大変ですね。
役所の規制も壁ですね、私も土地利用の事で規制で困っています。

中国から無事帰宅しました。
 武漢は33℃暑かったです。
中国の新幹線武漢ー宣昌300kmにも乗りました。
JR東の車両とそっくりで所有2時間時速197km料金は約1400円でした。(安い)

印象的だったのが長江の水量の多さです。
 三峡クルーズですが瞿塘峡・巫峡・西陵峡の三峡のうちダムの下流の西陵峡約4時間でした。
三峡ダムは遠くから見ましたが巨大です。
高さ185m幅2300m発電量が2250万KW時で黒部ダム32万KW時の70倍
大型原発120万KW時の19個分だから凄いです。
 まあいろいろ問題点もあるそうですが、大したものだと思いました。

 LCC武漢線の就航記念価格との事で低料金で滅多に泊まれない豪華ホテルだったのでよかったです。
LCCですが普通155人乗りのエアバスA320に188人と詰め込み、長時間は辛かったです。
2時間まではOKかな?
水も有料80円ほどでした。
 できればあまり乗りたくないです。

 あと関西空港ですがせっかくの24時間利用できる設備が無駄になっています。
仁川に対抗して関空をハブにした新しい航空会社の立ち上げができないのでしょうか?
エアーベルリン、プサンエアーの例もあるのですから、、。
JWA(ジャパンウエスト航空)とか?
No.2290 - 2014/07/22(Tue) 00:03:23
Re: 三峡下り / 管理人
だけかんばさん:
 
 中国は暑い寒いはともかく、空気はどうでしたか。以前勤めていた会社では、北京五輪前に出張に行った者が「空気が悪くて行くもんじゃない」と言っていましたが、今はそれより悪くなっていますしね。私は万里の長城を見ながら滑られるスキー場に行きたいのですが、あまりに風評が悪くて、行きづらいですね。
 LCCなどが広まれば、昔のJALみたいな殿様商売ができなくなり、運賃の相場が下がるので、LCCには潰れないで頑張ってほしいですけど。

 関西空港は建設コストがあるから、安くするのに限界があるのでは。もし、朝鮮統一となったら、北朝鮮の未開発の安くて広い土地を利用して、東アジアのハブ専門空港が新しくできるかもです。日本の空港は駐機料が高いので有名だから、本気でコスト競争したら、勝てそうにない・・・やはり日本に来るお客様を増やすのがいいかもです。
No.2291 - 2014/07/23(Wed) 00:53:51
Re: 三峡下り / だけかんば
 管理人さん、
私も中国の空気の悪さが心配でマスクを持参しましたが今回は梅雨の為か大丈夫だったです。
 また昨年11月上旬に30年ぶりに北京、万里の長城も行きましたが風が吹いて汚染物質が飛んだらしく大丈夫でした。たまたま運が良かったです。
 確かに万里の長城付近は山もあって寒いので人工雪スキー場は可能ですね。

 武漢も建設ラッシュで高層住宅がどんどん建てられています。
100平米で3000万円ぐらいとか?(内装がされていない)
中国の庶民には手が出ないでと思います。空きテナントも多い、不動産バブルは崩壊するのか?
 激安でないと行きたくないしまして住むのは勘弁です。
日本に帰るとほっとします。

 LCC春秋航空は上海拠点でA320ばかり30機で回しているそうです。
パイロットはうまかった。8月に成田、関東にも進出するらしいです。
http://j.springairlines.com/jp
 
No.2292 - 2014/07/23(Wed) 17:58:20
Re: 三峡下り / tada
大阪在住の人間にとって、関空は利用しにくいの一言ですね。
車、電車、バスどれでいってもお金と時間がかかるし、日本のキャリアは北米、ヨーロッパの路線撤退してますからね。勝ち目がない場所に作ってしまったアホ物件かと。大阪湾にはなんにも使ってない無駄な夢洲があるんだけど、場所的にはこっちを空港にしたほうがよっぽどよかったんじゃないかと思っております。
と文句いいつつ、来週は出張でルフトハンザ関空-フランクフルト便を利用します。
No.2293 - 2014/07/29(Tue) 21:26:02
Re: 三峡下り / 管理人
だけかんばさん:
 風が吹いて、汚染物質がどこに飛んだかが気になりますね。春スキーの時、かぐらあたりから苗場山を見ると、純白のはずの山々がうっすらと黄土色で、ありゃあまさしく黄土だな、とか思っていました。PM2.5とやらは、もっと飛んでしまうみたいですね。

tadaさん:
 出張では間隙をぬって、ヨーロッパアルプスなんていかがでしょうか。氷河地帯では氷河の上で滑ることができますが、日焼け注意です!
No.2294 - 2014/07/30(Wed) 23:07:11
Re: 三峡下り / tada
おお!
ニュルブルクリンクで走ることばかり考えていたんでノーマークでした。
が、自由時間の土曜日はニュル体験走行やってないことが判明。

行き先がケルンなんでヨーロッパアルプスとは逆方向。
移動するだけで終わっちゃいそうなんで無難に観光します。
No.2295 - 2014/08/02(Sat) 21:18:46
Re: 三峡下り / 管理人
tadaさん:

ベネルクスやドイツ北部は高い山が無い分、室内スキー場が多いの、知ってました?
http://www.natives.co.uk/holiday/indoor-snow-venues-and-snowdomes-around-the-world-snow-dome-in-milton-keynes-ta/4004

すみません、悪魔のささやきです・・・
No.2296 - 2014/08/04(Mon) 01:35:41
Re: 三峡下り / tada
そんな悪魔のささやきにもめげず、メルセデスベンツ博物館に行ってきました。
今回、レンタカーはGOLF GTIを手配していたのですが、
ラッキーなことにGOLF R(300馬力モデル)に化けており、アウトバーン高速巡航をゲップが出るまで堪能しました。
ドイツもいいところでした。水が高いのにはうんざりしましたが。
No.2297 - 2014/08/13(Wed) 17:26:37
Re: 三峡下り / 管理人
tadaさん:

 いいですね〜。アウトバーン、一度走ってみたいです。でも、流れに乗れるかなあ。海外ドライブだと、ユタやアリゾナを走ったとき、特にモニュメントバレーやR66はすいていてよかったです。ところで私が初めてドイツに行ったのは大学4年のころでしたが、そのころすでに、ドイツは水が高いと言われていました。水はタダという感覚の時代で、ミネラルウォーターはほとんど売られていなかったころです。そういうわけで、私は現地の人も水代わりに飲んでいるというアッペルザフト(りんごジュース)を好んで飲んでいました。いつだったか、アッペルザフトを注文したらオレンジジュースが出てきて、飲み終わってから気づいたので何もいえなかったことがありましたね。スキーでスイスに行くようになってからよく飲んだのはトラオベンザフト(ぶどうジュース)でした。スーパーではわけのわからない飲み物を買ってチャレンジするのも楽しみのひとつです!
No.2298 - 2014/08/16(Sat) 00:24:32
ご無沙汰しております / こしみの
管理人様

こしみのでございます。久々の投稿となってしまい申し訳ございません。
今シーズンは、4月の頭にかぐらで行われました「K2キャンプ」に参加して、シーズン終了となりました。言い訳ではないですが、今シーズンは生意気にも忙しく、色々とありまして、スキーも例年の半分くらいしか行けなかったのですが、パウダー重視のシーズンとしたため、1回1回が濃く、それはそれで満足のいったシーズンとなりました。
これからは、夏に向けて展示会めぐり。これはこれでスキーの別の楽しみでもあります。
今シーズンは、管理人様と何回かスキー活性化について意見交換をさせて頂きましたが、スキー場メインの内容が多かったように思います。
それとは別に、シーズンを終えた今、「スキーを楽しむ」ってことを業界がもっと推進しても良いのかなと思えました。「基礎スキー」を批判するつもりはないのですし、どれだけ高得点を出すか、上の資格を取得するかに一生懸命になることも勿論、素晴らしいと思いますが、日本のスキーは、その分野に偏ってしまっているかなとも思えます。誰がなんと言おうと、本人が楽しければ良いはずですし、滑りを批判されてしまうことでスキーが嫌になることもあるように思えます。
勿論、自分と他者への安全を確保するための技術の取得が前提にはなると思いますが、もっと型にはまらず、個性豊かな滑りで、自由なスキーを推進しても良いのかなと思いました。私自身も、時には厳しく叱られながら技術向上のための講習を受けたいものですが、毎回、1本滑る度にできなかった言い訳を考えたり、頭をひねったりするスキーにお金と時間をかけるのはちょっときついなあと最近思ってます。
最後に、今後益々の管理人様のご活躍を祈願するとともに、リポートの更新を楽しみにしております。
No.2286 - 2014/06/17(Tue) 00:17:16
Re: ご無沙汰しております / 管理人
こしみのさん:

 私は1回だけだったので、えらい忙しいシーズンでした。昔は、シーズンオフはホームページの作成と、スキー場の展示会が楽しみだったのですが、池袋のウィンターリゾートをはじめ、スキー場の展示会の盛り下がり方は普通じゃないですね。昔は満員電車状態で、無料の1日リフト券なんか、何枚も入手できていたのが夢のようです。

 私はスキー技術の習得よりもスキーの楽しみ方(この場合、往復の行程もすべて含まれます)の方に興味があるのはサイトをご覧になればわかると思います。
 だから、スクールに入って技術向上、なんてのは足を洗ってしまいました。それが好きだ、という人はそれでいいんですけどね。
 次回のレポートは、私のそのあたりの考えがいくらか反映されたものになると思います。ご期待くださいませ!
 
No.2287 - 2014/06/17(Tue) 18:52:37
白夜 / だけかんば
 管理人さん、久々に投稿します。
梅雨に入ってしまいました。

 先日より夫婦で北欧に行ってきました。
本当は自分でフリーで行きたかったのですが交通の不便な土地なので団体ツアーに参加しました。

 天候にも恵まれノルウェーのフィヨルドの景観は素晴らしかったです。
でも団体行動は辛いです。
「わあ!良い景色だ!」と思っても忙しいスケジュール通りに行かなければなりません。
まるで羊飼いに連れられた羊になった様でした。

 ところでノルウェーは2度冬季オリンピックを開催している国ですね。
ツアーではオリンピックの会場のスキー場の前も通過しました。
意外に大きな規模でも無いと思いました。
 日本からわざわざ行く必要も無いと思いました。
八方の方がよほど大きいと思いました。

 物価も恐ろしく高くスイス、カナダも顔負けです。
まあツアーなので欲しいモノもなくお金も使いませんでしたがバイキング形式の食事が多かった為イヤシイのでスモークサーマン、生ハム、ローストビーフなどついつい食べ過ぎてしまい肥ってしまいました。
これから戻すのが大変です。

 北欧と言えば白夜ですがノルウェーは特にすごくて夜は11時半まで明るく夜明けは4時、真っ暗にならなかったです。
これは逆に辛いかも?
 普通のヨーロッパの土地(10時日没)の方が良いです。

 そして日本に帰ると安い飯屋が多くて嬉しいです。
富山に帰ると何時も寂しい気分になるものですが今回は北欧の僻地を周ってきたので「富山も沢山家や店があって賑やかだな」という感じです。
 スキー場でも北欧より日本が恵まれているかも?
No.2279 - 2014/06/07(Sat) 06:37:42
Re: 白夜 / 管理人
だけかんばさん:

いいですね〜、また欧州ですか。でも、白夜だとオーロラのシーズンの逆ですね。北欧では私もいろいろ食べましたが、物価は高めで、安く済ませるならイタリアンとかファーストフードでしたかね。まあ、せっかくの旅行だから、そういうのは食べないでしょうが。私もキルナのレポートでは食事を重視しました。

 私は団体行動は絶対だめですね。なにしろ一眼レフをリュックに入れているので、リュックを下して、場合によっては望遠レンズに換えて撮影したりするので、人を待たせてしまうので。また、絶対のシャッターチャンスを待ったり、展望台なんかに上がろうものなら大変です。しかし、最近はデジカメの画質が本当に良くなったので、登山などでも一眼レフは持たなくなりましたが。
 ノルウェーのスキー場は行き損ねたので、またいつか行きたいですね。
No.2280 - 2014/06/09(Mon) 00:40:01
Re: 白夜 / ねも [ Mail ]
皆さま お久しぶりです。
3季連続、私は安比高原・たざわ湖で滑り納めし、山登りシーズンに移行しました。
10年以上前、まだ海外旅行初心者のころに(今は初級者です、笑)北欧を10日間ほど旅行しました。8月半ばだったので夏の終わりでしょうか(日没は21時半くらい?)。きっと今ごろはもっと気持ち良いのでしょうね。羨ましい。
こんな素人一家に道行く人々も観光関係者もみな優しくて楽しい道中でした。
一番自慢したいのは、リーセフィヨルドに立つ高さ600mの一枚岩プレーケストーレンに息子たちと登ったことです。お天気にも恵まれて絶景!
柵がないので大人は怖くて縁に近寄れませんが、ウチの当時小学生が怖いもの知らずで(苦笑)
管理人さんに小さな娘さんが2人いらっしゃるとは初めて知りました。成長が楽しみですね。子どもと行く旅行やスキーはまた違った楽しみがあると思います。偉そうに先輩風を吹かせてすみません。
No.2281 - 2014/06/09(Mon) 09:04:14
Re: 白夜 / 管理人
ねもさん:

 うちは、かあちゃんがスキーをやらないのと、子供から見れば私のようなスキー場めぐりに付き合わされるのは迷惑だろうから、やっぱり、独りでまわるのかなあ。遠征時のように、1日に4か所、なんていったら、本気で怒られそう。でも独りのほうが気が楽でいいような。子供と行くときは宿泊込でのんびりと、私らしからぬスキーですかね。
 海外は、英語を話せるようになってからの方がいいかとも思っていて、それまでは国内をよく知ってもらうとか。でも近い将来は、日本のスキー場の多くは、外人客が増えて、外国みたいになっているかもです。

みなさん:
 せこせこと妙高レポを作っています。ご期待を!
No.2282 - 2014/06/10(Tue) 00:45:33
Re: 白夜 / だけかんば
管理人さん、
 オーロラの頃って寒いでしょうね?
キルナのレポート見ましたがフィヨルド地区よりずーと北ですね。
オーロラの美しさは神秘的なんでしょう?
 私の場合スエーデンはストックホルム2泊だけでした。

 ねもさん、
 リーセフィヨルドは行っていませんがあの岩は有名で写真で見ました。
私は高所恐怖症なので苦手な場所です。
あそこまで登るのは大変でしたか?
 ホントは北欧をフリーで行ってもっとゆっくりと行きたかったです。
No.2283 - 2014/06/10(Tue) 14:02:51
Re: 白夜 / ねも
管理人さん
そうですね、日帰りで4箇所はちょっと…… 北欧に旅行したころに子どもとよく行ったスキー場は、グランデコ(宿はホテルグランデコ)でした。今から考えるとたいしたスキー場じゃないように感じますが、そういう思い出があるので、グランデコには好印象を持っています。

だけかんばさん
よくぞ聞いてくれました(笑)。ガイドブックはスリル満点、健脚向きという記述でしたが、1時間半ちょっとで小学生も問題なし。末娘が当時幼稚園の年長で、この記述を信じると無理かも?ということで、妻と娘は観光船に乗ったのですが、彼女でも十分登れたでしょう。
プレーケストーレンの縁で這いつくばって下を見ると、水面には観光船が。隣にいたウィスコンシン州から来たというおじさんに、あの船に妻子が乗っていると思うと言ったら、”My wife, too”との答え。もっと驚くべきは、観光船で妻は、この男性の妻らしき方と会話したそうです。
日本人は私たち以外に4人だけでした。
No.2284 - 2014/06/11(Wed) 12:10:03
Re: 白夜 / 管理人
だけかんばさん:

 キルナは、うちのかあちゃんといっしょだったので、スキーのみでなく、オーロラだの犬ぞりだの、ヘルシンキ1日観光など、かなりオカズの部分が多かったのですが、北欧のスキー場はスキー三昧で行くほどではないですね。でも、いろいろな文化の違いを感じた面白い旅行だったので、行かれてみてはいかがでしょうか。時間がなければ、このサイトを読み込むことです!
No.2285 - 2014/06/11(Wed) 22:31:49
ラスト / ぽんた
 管理人さま・皆さま、こんばんわです。
またまたの連投をお許し下さい。

 昨日は滑り納めでまた志賀高原へ。関東各地で真夏日を記録した日に、まだ滑れることに感謝です。毎年月末近くまで営業の渋峠・横手山も今年は18日で終了とのこと。確かに最近の高温で例年より雪融けが早いような気はします。でも昨年までは「雪がある限り営業」と謳っていたのに、今年は営業終了の予告とは…やはり経営は厳しいのでしょうか…

 まだチャオ・かぐらや、変態スキーヤーの巡礼地月山がありますが、私の2014シーズンはこれで終了にします。思えば「200SNOW〜」に出逢って7シーズン目、今年も無事怪我なく過ごせました。今年は転勤に伴う引っ越しなどであまり遠征ができず、投稿ネタもイマイチだった気がします。来年こそは!と意気込む次第であります。

 シーズンオフもしっかり「200SNOW」はチェック致しますので、管理人さま、閉鎖なんて変な気は起こさないで下さいね。それでは来シーズンまで、ごきげんよう!


 横手山第2ゲレンデ 地肌が出てきた…

No.2277 - 2014/05/16(Fri) 01:52:01
Re: ラスト / 管理人
ぽんたさん:

 今シーズンを無事過ごせてよかったですね。志賀高原は草津ルートから行くのを一度やってみたくて、ズルズルっときています。このサイトのアクセスもだんだん減ってきていますね。私は時間がとれるようになったら、例の変わり種スキーの続編や、その他の新ネタに挑戦しようかと思います。時間がとれるかなあ。まあ、ご期待ください!
No.2278 - 2014/05/16(Fri) 02:48:35
奥只見→木曽 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。
連投をお許しくださいませ…

 GW明けに仕事が連休でしたので、1泊2日で遠征に出かけました。
初日は奥只見丸山、2日目は…木曽のチャオへ…(正確には岐阜県なので飛騨?)両方とも数年来訪れていなかったためにチョイスした次第ですが、まあ遠いこと…奥只見→十日町→豊田飯山IC→松本→伊那→権兵衛トンネル経由で移動に5時間かかりましたが。

 奥只見はもうゲレンデの記憶が曖昧でしたが、こんなにコンパクトだった?という感じでした。短いコブ急斜面とダラダラ緩斜面のみで距離も短い…1時間かからずに飽きました。パークは充実してるようなのでボーダー向けかな。
 チャオは雪解けで、3本あるロングコース中の1本はGW中に閉鎖、もう1本は雪寄せ作業で下部が閉鎖で、事実上1本のみのコースでしたが、そこそこのロングコースで、雪質も標高・北斜面のためそれほど腐っておらず、奥只見よりかなり楽しめました。御嶽山・乗鞍岳が美しかった…

 最近夏日が続いているので、営業終了が早まるゲレンデも出てきそうです。あとは今月中に志賀当たりに1〜2回通って今シーズンは終了しそうです。最後までケガなく過ごせますように…

 管理人さま、起業されたんですね。私には縁のないお話… それだけの覚悟はありません。って言うか、やりたいこともないし…
 管理人さまのご成功をお祈りしております!!


美しい御嶽山…
 

No.2270 - 2014/05/09(Fri) 00:05:15
Re: 奥只見→木曽 / ぽんた
乗鞍も…
No.2271 - 2014/05/09(Fri) 00:06:54
Re: 奥只見→木曽 / ぽんた
奥只見湖と、遠くに尾瀬の燧ケ岳(たぶん)
No.2272 - 2014/05/09(Fri) 00:08:20
Re: 奥只見→木曽 / 管理人
ぽんたさん:
 すてきな写真、ありがとうございます! しかし、御嶽山は本当に絵になる山ですね。蓼科あたりから見ると、キリマンジャロみたいですね。乗鞍はもっと雪があった方がいいかな。それと、奥只見の写真は、あれは燧ケ岳ですね。春スキーはいい写真が撮れやすいのもいいですね。ううむ、私も来年こそは、春スキーで東北遠征をしてみたいです。まだ鳥海山をスキー場からきれいに見たことがないので。
 5月中に納税が終わったら、唯一のレポートの妙高をアップしますね。ご期待ください!
No.2274 - 2014/05/09(Fri) 02:32:09
Re: 奥只見→木曽 / だけかんば
 ぽんたさん、写真きれいですね。
乗鞍は富山からも見えます。
御岳も1000m以上の山からは見えます。

 奥只見と尾瀬は見えませんが実は富山ー羽田便に乗ると上空を通過して何度も見ました。
 尾瀬ヶ原の散策は若い頃行きましたがまた行きたいなあ!
「夏が来れば想い出す遥かな尾瀬遠い空」
No.2276 - 2014/05/09(Fri) 09:47:44
春の立山と白海老 / だけかんば
 管理人さん、皆様
GWはいかがお過ごしですか!

 私は久しぶりに東京から帰省した次男と春の立山に行ってきました。
次男は小六以来ですから10年ぶりでしょうか?
今、彼の来春の就職が内定してほっといます。
 しかしながらもう富山には帰って来ません。

 それで富山の自然、お祭り、味を堪能してもらおうと昨日は高岡の御車山祭り、今日は立山室堂2450mに行ってきました。
天候にも恵まれ雪山が美しかったです。
雪の大谷の積雪は13.9mと雪の壁でした。
 台湾からの観光客も多く賑やかでした。
スキーをする人もいました。
国見岳2620mはスキーには良い斜面ですね。
でも板をかついて登るのは大変ですね。

 帰りには称名滝も滝つぼ近くまで行ってきました。
落差350m、迫力がありました。
近くにも雄大な自然があるものです。

 ちょうど1ヶ月前スイスアルプスにも感動しましたが故郷の山も有り難いものです。
そして夕食には郷土の味「白海老」を定食でいただきました。
やはり白海老はかき揚げ丼が最高です。

 これでスキーシーズンは終了、22日行きました。
2014年は回数、質とも最高のシーズンになったと思います。
No.2260 - 2014/05/02(Fri) 18:50:45
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 
 GWはいかがでしたでしょうか。私は仕事が忙しくて・・・でした。今シーズンは妙高の1回しか行けませんでしたが、自分なりによかったと思っています。これはのちのち、レポートしますね。
 
 立山は夏山で登ってみたい山なのですが、GWは完全に山スキーでしょうね。
今年のGWは富士山でボーダーが心肺停止で、それを受けてか、このサイトには「富士山 スキー」などのワードで検索して来る方がドドッと増えました。
 このサイトではまずは、安全で、そして楽しいスキーを標ぼうしています。楽しさを優先すると野外スポーツは何をやっても危険ですね。
 来年度はなんとか自由な時間を作り、今シーズンの分を取り戻すのが目標です!
No.2265 - 2014/05/07(Wed) 01:26:18
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
 GWは各地山や海で遭難、事故などがあり亡くなったりする人がいました。
自然は美しいものですが時には厳しいものですね。
5日には北アルプスでは吹雪だったとか?

 管理人さん、そうですか?大企業のサラリーマン生活から起業されたのですか?
素晴しいです。
 立ち上げられた会社の発展をお祈り申し上げます。

 私は62年続いた家業を廃業した人間なので恥ずかしいです。
赤字を垂れ流せば継続できますがそれはできません。
今は気楽な引退生活です。
 
 従って山とスキー大好きな同居の長男には商売を継がせる事ができなかったです。
申し訳ない事です。
 次男は夢が適って大好きな飛行機のエンジンのメーカー就職します。「風立ちぬ」ですか?
No.2267 - 2014/05/07(Wed) 13:42:00
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 
 いやー、起業はリスクが大きいので、ドキドキです。
初年度は大赤字ですが、これは予定通りでした。
 在籍していた企業のひとつはIT企業だったので、
起業する者は大勢いましたね。
5年くらい前にやめて起業した仲間には、昨年、
東証一部上場を果たしたのもいます。わたしは・・・・です!

 昨年は気晴らしと健康のために、山に何回か登りました。
スキー場から見て楽しんでいた山に登るのもまた一興ですね。
そういえば2年前の今頃は富士山の山頂から滑っていましたね。
また、ああいうことやってみたいですが、ここのところ運動して
いなくて、毎年4月に出場していた長野マラソンも申込みすらして
いなかったし、こりゃあリハビリだけでも時間がかかりそう。
来年の今頃、私はどうなっているのでしょうか!? 乞うご期待!
No.2268 - 2014/05/08(Thu) 00:45:47
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
 管理人さん、
起業はリスクが大きいですが夢もあります。
 5年で一部上場とはすごいですね。

 私も気楽な引退生活と書きましたが実はアパート経営、株、外債などで資産運用をしているのでリスクを背負っています。
 リーマンで痛い目にあってアベノミクスで恩恵も受けました。
これから何があるかわかりません。

 人生には「上り坂、下り阪、まさかがある」と言いますが「まさか」が怖いです。
人生80年を想定していますが想定以上の長生きだってリスクの1つです。

 まあ人間誰だって100年後には存在しないのだから目の前の1年1年を楽しもうというのが私の考えです。

自然は凄いです。
 マッターホルンも立山もナイヤガラも1000年後も変わらないでしょう。
富士山は火山だから姿は変わるかも?

 先日のブライトホルンですがやはり登らなくて正解だったと思っています。
GWで立山、北アルプスで滑落死した人もいます。
山を甘く見ると危ないです。
No.2269 - 2014/05/08(Thu) 10:05:54
Re: 春の立山と白海老 / 管理人
だけかんばさん:
 うーん、私は今、そのまさかの真っただ中かもしれないです。30年前は、20年前の自分が予想できなかったですが、20年前は10年前が思いもよらず、10年前には今の自分はまさかの世界です。実は小さな娘が2人いて、定年時点で成人していないので、退職したら起業して仕事を続けようかと思っていましたが、タイミングの問題もありまして、去年決断しました。それに、私が30近くになってスキーを始めたときは、まさかこんなに多くのスキー場に行って、こんな巨大なサイトの管理人になっているとは夢にも思っていなかったですね。ご縁なのか運命なのか分かりませんが、この掲示板に多くの書き込みをいただいているのも。
 マッターホルンと立山は1000年後も変わらないだろうけど、いつかは消滅するんでしょうかね。ナイアガラの滝は、毎年1m以上浸食で後退しているのを、ダムで水量調節して数センチに抑えていると聞いていますが、やっぱりいつかは消えるんでしょうね。
このサイトの寿命は、あと・・・です!
No.2273 - 2014/05/09(Fri) 02:21:40
Re: 春の立山と白海老 / だけかんば
管理人さん、寿命を考えると悲しいです。

 私は父親と同じ寿命(76歳)と考えると残り20年、頑張って25年かな?
あっという間でしょうか?
そうです。山より滝が変化が大きいですね。
それでも人の一生に比べれば長大です。

 小さな娘さんがおられるならお父さんは頑張らないと、
私の息子は一応仕上がりました。
来年から仕送りが要らなくなるので嬉しいです。
 ただ結婚して欲しいし、孫の顔を見たいけど当分無理そうです。

 今私が考えているリスクはインフレ、そして地震、この2つが怖いです。
その為外債比率を高めていますが裏目に出るかも?
でもいろいろ考えても仕方ないので基本ケセラセラです。




 
No.2275 - 2014/05/09(Fri) 09:39:25
志賀高原 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。

 昨日は先日開通した志賀草津道路(雪の壁は、だけかんばさんの立山ほどではないけど高い所で5mくらい)を通って、毎年恒例の春スキー志賀高原へ。

 折しも関東各地でこの春の最高気温を記録したこの日、山上も暑い暑い暑い… 行ったのは奥志賀・横手・渋峠で、GWの谷間なので空いてました(でも普段のGWよりは混雑、渋峠は一般の観光客も結構な人出でした)。渋峠では毎年恒例のインディーくんにご挨拶。
 残り少ないシーズンを楽しみました。でもここ最近の高温が心配… 熊の湯は5/11まで、横手山・渋は雪があるまで営業しますが、こりゃ6月まではムリだな…(数年前までは6月第1日曜まで営業する年もありましたが、ここ数年は5/25前後まで、やっぱり温暖化の影響かも)
 他にGW後も営業するのは、かぐら(5/25まで)・おんたけ&奥只見丸山(5/11)・チャオ(5/18)。あっ、多くの変態さんが集う、月山もでした…

 ※パルコールがいつの間にか倒産してましたね。来シーズンはどうなるのでしょう?

No.2261 - 2014/05/04(Sun) 01:22:07
Re: 志賀高原 / ぽんた
 ネタを1つ。横手山頂に「日本一高所にある」が謳い文句のスタバが5月中旬までの期間限定でオープンしてました(世界一ではないのかな?海外にはさらに高所にもあるのかな?…)
 場所は横手山頂ヒュッテ内かと予想してたら、なんと山頂リフト駅の2F、展望台に登る途中の廃業した食堂跡。スタバっぽく改装はされてましたが、以前の食堂の雰囲気もありありで、微妙な感じでしたが…

No.2262 - 2014/05/04(Sun) 01:39:59
Re: 志賀高原 / だけかんば
 ぽんたさん、今日は!
渋峠ですか。
冬は何回もスキーに行くし、夏は万座、草津に行く時に通ります。
 上の写真に遠く見えるのは赤城山ですね?

 スタバは何処に行ってもあるし値段も同じと聞きました。
(スイス、イタリアには無かったかも?)
横手山はどうでしたか?
No.2263 - 2014/05/04(Sun) 10:07:25
Re: 志賀高原 / ぽんた
 管理人さま・みなさま、こんばんわです。

だけかんばさん:
 こんばんわ。あっ、あの形は確かに赤城山ですね。撮影の時は気付きませんでした…横手山・渋は毎年5月下旬までやってるので、積雪はまだまだ問題なさそうです。ただ、ご存知かもしれませんがコースはつまらないです…山頂からのコースはただの下山コース、メインの第2ゲレンデも斜度が緩めで、上級者にはかなり物足りないです(GW後のかぐらは平日でも結構な入込ですが、志賀高原はいつも空いてます。これが原因かも)。
 でも半分観光気分で行くなら充分ですね。BBQやってる人もよくいます。。

 ところで管理人さん、どうしちゃったのでしょう?



 横手山の第2ゲレンデ。遠く正面は妙高山です(微かに杉ノ原が見えるかも)。

No.2264 - 2014/05/06(Tue) 00:59:13
Re: 志賀高原 / 管理人
ぽんたさん:
 
 管理人はなんとか、生きています・・・。去年、長いサラリーマン生活をやめて、事業を興しました。おかげさまでつぶれることなく推移しているのですが、社長兼管理系全部を一人でやっているので、大変です。決算も終わり、5月末には税務申告ですが、それに加えて人が増えるたびに給与計算関係の面倒なこと! 以前は5000人規模の会社2社を経験していたので、経理部にあんなに人がいた理由がやっとわかりました。こんな調子なのに、7月には2つめの事業所をオープンします。そこで細かい事務をやる人を採用して・・・でも、しばらくは楽にならないだろうなあ。そうはいっても、冬までにはマネジメント以外は全部投げて、スキーに行けるようにしますね。ご期待ください!
No.2266 - 2014/05/07(Wed) 01:41:00
春本番 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。久しぶりに書込みさせていただきます。
海外に行く時間・勇気はありませんので、セコセコ国内を回っております。

 先週は安比、昨日は八方尾根へ。
安比は往復12時間のドライブながら滑走時間は正味4時間程度…ザイラーやセカンドは営業終了で主にセントラル〜ハヤブサのみの営業、ストップ雪であまり楽しくはなかった…
 一方の八方尾根、うさぎ・パノラマ・スカイラインより上部エリアのみの営業、山麓はすでにシーズンオフモードで寂しい雰囲気、しかし北アルプスの景色は素晴らしく、快晴なので顔も日焼けでヒリヒリでした。上級者の方々は黒菱やうさぎ平に集中なので、リーゼン・パノラマなどは非常に空いていて気持ちよかったです。ちなみにお隣の47は山麓までまだ滑走できるそうです。

 ところで国内スキーにはどうしても「ドライブ」は避けられませんが(新幹線スキーなどは少数派でしょう)、安比への遠征で、愛車に付いている「クルーズコントロール」なるものを初めて本格的に使用しました。過去に試した時は「使いにくい機能」としか思いませんでしたが、いざ長距離ドライブで試したらかなり楽ちんでした。坂道でもアクセル調節が不要で常に設定速度で走ってくれる…神経を擦り減らす夜間の高速運転で1つでも負担が減るのは非常に大きいです。ただ交通量の多い所では逆に危険…普段ならアクセル緩めれば減速するところを、強制的に設定速度で走行してしまうので。直前に遅い大型車に割り込まれたら結構焦ります…。交通量の少ない夜間や地方の高速道での使用に限定されるでしょう。
 
 というわけで、「メンドクサイ病」の要因の1つであった「運転」の負担が減ったので、今後もGW明けまで遠征を計画中です。またネタがあればご報告致します!!

 一面コブまみれの、うさぎ

No.2256 - 2014/04/17(Thu) 02:23:07
Re: 春本番 / ぽんた
おなじくコブだらけの黒菱
No.2257 - 2014/04/17(Thu) 02:24:58
Re: 春本番 / ぽんた
グラートクワッドから 左の山は唐松岳ですか??
No.2258 - 2014/04/17(Thu) 02:30:57
Re: 春本番 / 管理人
ぽんたさん:

 お久しぶりです! 写真、ありがとうございます! 
 4月の白馬は、北アルプスがまだまだ雪化粧なのに、晴天率が高くなるので、写真を撮るにも最高ですね。ただ、ちょっと間違うと黄砂が余計な上塗りをしてしまいますけどね。
 ところで、クルーズコントロールって、私がやると寝てしまいそうです。これから春スキーばりばりですか? うーん、私は計画ではある山に登ってスキーをやるつもりでしたが、今シーズンはここ最近ないくらい、休みがとりづらく、毎年参加の長野マラソンも不参加です。いいレポートネタがあったら、ぜひ報告お願いします。来年の参考にしますので。
No.2259 - 2014/04/17(Thu) 02:40:59
ブライトホルン / だけかんば
 管理人さん、優がお世話になりありがとうございます。
私も昨夕スイス、イタリアから帰国しました。
 母親とは大阪駅で別れビジホです。
今日友人と吉野山で桜を観たあと帰郷します。

 さて、おかげさまでツェルマットは天候にも恵まれ満喫する事ができました。
優も水を得た魚の様にガンガン滑っていたようで良かったと思っています。
今年80歳になる母もゆったりとした日程だったので元気で親孝行できた?と思っています。
マッターホルンを朝夕観ることができる部屋も喜んでいました。
 またベネチアが4日間で満喫できました。
これまで団体ツアーで訪れた土地でも自由旅行だと印象が違うものですね。
日本人が少なく中国人が多かったです。

 そしてブライトホルンですが残念でした。
天候も良かったのですがまだ山の表情は冬山です。
数人登っているのが判りましたが、、、、。とても登れる雰囲気ではありませんでした。
今回は無理と考えました。
また高山なので息切れがひどいです。
 
 やはりスイスの山は素晴らしいです。
2月に行ったウィスラーよりも雄大で魅力があります。
ツェルマットは山とスキーの聖地に感じます。
 
 トルコ航空ですがお勧めです。サービス食事ともエアーカナダより良かったです。
ツェルマットのリフト券が1日8500円ほど宿は1泊朝食付きで10000円(定宿のプリマベラ)でした。
航空券が激安でもいろいろ経費が積みあがりお金がかかるものです。
円安も痛いです。

 私も写真をたくさん撮りました。
ただPCの操作が下手でココにアップできないのが残念です。
No.2251 - 2014/04/10(Thu) 05:44:37
Re: ブライトホルン / 管理人
だけかんばさん:
 無事帰宅できてよかったですね! かと思いきや、その足で帰宅せずに花見ですか?それとも、自宅は持たずに旅の人生ですかね。なんだか、あこがれてしまいますね。

 ブライトホルン登頂は無理でしたか。マッターホルン登頂希望者は事前テストで「ハーフトラバース」という岸壁を登るルートで登頂しますが、普通に雪原を登るコースならば、天気が晴れてさえいればできるものですが。ただし、夏でもアイゼンやアイスアックスとか、冬山みたいな装備が必要ですが。
 ウィスラーに対して圧倒的に優位なのは、カレンダーに出てくるような風景と、日本人でも多くの人が知っている山が見えることですね。景色を見るためにウィスラーの山頂まで登る人はほとんどいませんが、こちらは一般観光客もけっこういたと思います。
 1泊朝食で1万円は高い気がしますが、円安のせいかなあ。トルコ航空、今度私も考えておきますね。
 写真は大切にしてください。後になって、どこで何をやったか記憶の手がかりになりますし、画像を見ると、そのときの感動がよみがえり、何回もオイシイものです。
No.2253 - 2014/04/11(Fri) 01:34:08
Re: ブライトホルン / だけかんば
 管理人さん、
ツェルマトの宿、リフトが割高になったのはやはり円安が原因ですね。
前はスイスフランが88円ー今は117円です。

 トルコ航空は成田発も夜便ができて仕事の後出て、イスタンブールに早朝着、乗り換えチューリッヒに10時20分に到着、午後3時にツェルマットに着く事ができました。
 帰りもヨーロッパを夕方発です。ANAのマイレージも貰えるのでそれもいいです。
帰りにイスタンブール観光もできますが泊まると料金が上がってしまいます。

 吉野の桜も良かったです。箱庭的な日本の里山風景です。
朝起きると我が家の枝垂れ桜も咲いていました。
手前味噌ですが我が家の桜も綺麗です。心を癒してくれます。
 そして残念ながら今朝花粉症も再発してしまいました。
No.2255 - 2014/04/11(Fri) 07:04:48
オーストラリアスキーについて / きん [ Mail ]
管理人さん、こんにち
今年、オーストラリアスキーに行くのですが、ブログを拝見しましたらキャンベラからジンダバインまでバスで行かれたようですね。
キャンベラからジンダバインまでのバスの行き方をしらべてましたがなかなか出てきませんでした。
キャンベラからジンダバインまでバスはどのようにいったらよいか教えて頂けませんか?よろしくお願いします。
No.2252 - 2014/04/10(Thu) 13:05:19
Re: オーストラリアスキーについて / 管理人
きんさん:
 はじめまして!(ですよね?)
 キャンベラからジンダバインへは、日本からのツアーだったので、バスは用意されていたものでした。しかし今はインターネットで簡単に情報を集められるので、個人で行動しやすくなりましたね。
 日本語のサイトは無いと思います。ですので、普通に英語で検索した方が早いです。
http://www.snowymountains.com.au/getting-here/transport/
とかだと、必要そうな情報がかなりあるのではないでしょうか。

 どれを選ぶかは、どのような日程かによるので(いつ、日本からオーストラリアに入るか、オーストラリアの玄関はどこか、最初の宿泊はどこでとるか、など)旅行の大枠を決めてからバス会社のよさそうな便を選ぶといいと思います。
 そして、本当に細かく知りたいときは(最初からいきなりじゃなくて、大枠をほぼ決めてから)、相手の観光局にメールを出して質問することですね。私も海外スキーでは1回につき1度はやりますが、たいてい迅速に、ていねいに回答してくれます。ちなみに、相手国はどこでも、英語で大丈夫です。
 旅行のプランニングもスキー旅行の楽しみのうちですので、楽しみながら計画を練っていってください!
No.2254 - 2014/04/11(Fri) 01:52:16
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
288/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK Rocket BBS