22694

200 SNOW REPORTS 掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 ★このサイトの感想など、どしどし書き込んでください★
  ★公序良俗に反する書き込みや誹謗中傷は削除します★
★この掲示板ではListからアイコンを選ぶことができます。★
次の新車も4WDにしました。 / だけかんば
 管理人さん、ARIさん、ぽんたさん、皆様 ご無沙汰しています。

フィンランドのLeviリゾートですが私も検索しました。
ヘルシンキよりもかなり北ですね。
冬はとても寒いのではないでしょうか?

フィンランドは行ったことがあります。4月にもヘルシンキ経由でアイルランド、スコットランドへ行きました。
フィンランドは森と湖、平坦な国ですね、そして大柄な人が多い、親日国です。

 比べて飛行機で欧州から日本に入ると山が多い、5月でも新潟方面だと立派な雪山が見えました。

 さて、私の愛車レガシィですが12年半、来年3月に車検が切れます。
北陸の道、凍結防止剤の為に下周りの錆が酷く、次の車検は無理と宣告されました。
防錆の意識が欠けていたと思います。
エンジンや外観、室内はまだまだなのに残念です。
 次はサイズダウン2000ccから1500ccへと考えていました。

でもスキーに行くなら4WDは外せないということになり、次もスバル車、XV1.6iLを購入することになりました。


 さてネタずれですが5月にも一人でロンドンへ行って来ました。
美術館をみたり、ミュージカルを6本も観ましたよ。
 それでロンドンより西南150kmのWoolという田舎の「世界最大の戦車博物館」へ行って来ました。
https://www.tankmuseum.org/home
 世界の戦車が300両ほど保存展示してあります。
前々から行きたかったので念願がかないました。
 興味がある方は見てください。
No.3160 - 2019/06/15(Sat) 19:49:49
Re: 次の新車も4WDにしました。 / 管理人
だけかんばさん:

 うーん、私は行くところを選んでいるせいか、4WDでも不自由していなかったのですが、たとえば降雪直後やアイスバーンの時の山道などでは、4WDらしき車には先にゆずってしまうことがあります。(ずっとFFスタッドレスでやってきたもので)
でも、もしまた一人でスキー行脚をするようになったら、考えないと。でも今は、娘たちの送迎もあるので、居住性重視です!
 そういえば、最近、ルーフキャリアをあまり見なくなりましたね。板が短くなったからでしょうかね。
No.3161 - 2019/06/16(Sun) 01:00:13
フィンランド Levi / ARI
管理人様、皆さま、およそ1年振りのARIです。
11月から始まった我が家のシーズンはGWのかぐらで終えました。今季はアルペンばかりでなく、技術選やスキークロスにも挑戦させました。バリエーションが増えると楽しいですね。車山のクロスコースには最初ビビってましたが、コーチと1時間滑るうちに突っ込んで行けるようになってました。9歳でも子供の能力は凄いものです。一緒に滑って私も慣れはしましたが、突っ込む勇気は持てません…
4月は昨年に引き続きLeviへ。雪は締まってるし、いつも抜けるような青空でこの時期は最高です。ナショナルレースでは8位に入賞し、日の丸掲げてのパレードも初めて経験しました。いつも国内の大会では完全アウェーで孤独なレースを強いられてますが、フィンランドは親日のお国柄のせいか「from JAPAN」のアナウンス後は大声援が送られ、予期せぬ幸せなひと時でした。こんな場に居られるのもスキーを続けてきたおかげ。一生の思い出です。
No.3152 - 2019/06/11(Tue) 12:09:20
Re: フィンランド Levi / ARI
すみません。画像がひっくり返ってますが修正の仕方がわからず。
管理人様、遠慮なく削除or修正願います。
No.3153 - 2019/06/11(Tue) 12:11:13
ぽんた様へ / ARI
このLeviは、ヘルシンキから直行便で1時間強。キッティラ(kittila)空港からタクシーで10分(30€位)で着きます。W杯開催地でこんなに便利なスキー場ほかにあるのかな? 関空からは深夜便も飛んでるので、土曜出発で1日半滑って月曜の朝帰国も可能な稀有なリゾートです。究極の弾丸先として是非将来検討してみて下さい。JALのマイルでも勿論行けますよ!
写真は空港から見たゲレンデです。
No.3154 - 2019/06/11(Tue) 12:40:39
写真修正 / 管理人
No.3152でARIさんが投稿した写真がひっくり返っていたので、修正します。
No.3156 - 2019/06/11(Tue) 20:54:43
写真修正 / 管理人
ARIさんがNo.3154で投稿した写真がひっくり返っていたので修正します。
No.3157 - 2019/06/11(Tue) 20:56:31
Re: フィンランド Levi / 管理人
ARIさん:

 おひさしぶりです! そういえば、フィンランドは日本から一番近いヨーロッパでしたね。Leviは、もしフィンランドでどこか1か所だけ行くとしたら、ここかなと思っていたところです。お嬢様は大変素質をお持ちのようですね。この年齢の場合、何をやるにしても、まず好きであるということが一番大切なことなので、よかったです。うちの場合は、今シーズンは掲示板にも書き込んだような事情があって1回しか行けませんでしたが、この手のスポーツを早くからやるには5−6歳がちょうどいいみたいで、来シーズンこそは、と思っています。
 画像は修正できないので、私から再投稿です!
No.3158 - 2019/06/11(Tue) 20:57:11
Re: フィンランド Levi / ぽんた
管理人さま・ARIさん、こんばんわです。
先日、シーズン終了&お別れのご挨拶をしたばかりなのに、また来てしまいました…

 ネットでLeviリゾート調べてみました。標高差325m、ゴンドラ含むリフト数26基、最長スロープ2,500mとのことで、ヨーロッパアルプスやカナダほどの規模ではないようですね。マップを見ると菅平っぽいかな?高原地帯を丸々ゲレンデにした感じ?山頂の標高が500mちょっとしかないけど、やっぱり緯度が… 雪質は当然サイコーでしょう。オーロラを見ながらのナイタースキーもいいかも。でも寒さは北海道の比ではないでしょうね。-40℃なんて書いてありました。志賀高原の-10℃でも耐えられない私が行ったら…

 ARIさんのお嬢様、将来が楽しみですね(私も小学校に入る前からプラスチック製のミニスキーで滑ってたのに、もうかなり前から上達に限界が… 才能の無さを実感…)
今9歳ということは、次の次の次の冬季オリンピックの頃にいい年齢を迎えますね。アルペンもしくはフリースタイルの日本代表で出場も夢ではないかも(札幌が2030年開催に立候補予定らしいです)。な、なんと「200SNOW〜」からオリンピアンが誕生か???

 話は変わりますが、まだスキー板をチューンナップに出していません…ウェアもクリーニングに出していません… ということは…? 
 そう、まだあの聖地に巡礼に行けるのです。先週末に行かれた方のブログによれば、まだまだリフトでの繰り返しもできるそう。
 行けば修行のように辛いのが分かっているのに、なぜ行きたくなるのか?これが白い粉の魔力? それとも不治の病「200SNOW〜」病か?


 数年前の聖地の様子

No.3159 - 2019/06/12(Wed) 03:26:33
猛暑日スキー / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。
ついに2019シーズン滑り納めで、今日はまたまた渋峠でした。

 昨日仕事を終わらせ帰宅して、果たして月曜日は営業するのか? HPを確認すると、「午前中は雪出し作業のため、午後から営業。しかも今シーズンは27日の月曜で終了。ラストデーはリフト無料開放」とのことで、すぐに出発の準備。前泊で今回は嬬恋プリンスに予約して(より近い万座プリンスは当日予約だと1万円以上なので、ちょっと手前で遠いけど価格がお手頃な嬬恋に)出発しました。

 滑れるコースは1本のみ、気温18℃で板が滑りません… でも贅沢は言えませんね… 各地で猛暑日を記録するこんな日にスキーができるなんて!! 渋峠のスタッフの方々に本当に感謝です。昨日でかぐらも終了になったので、雪を求めるスキーヤー・ボーダ-でそこそこ賑わうのかなとも思いましたが、お客は20名もいなかったかと思われます。

 これで私の2019シーズン、「200SNOW〜」歴12年目も無事にファイナルを迎えられました。これも「200SNOW〜」のご利益ですかね。
 管理人さま、常連の皆さま、大変お世話になりました、そして有難うございました。また来シーズンお会いできればと思います。

No.3144 - 2019/05/27(Mon) 20:32:10
Re: 猛暑日スキー / ぽんた
コース上から。

はぁ〜…12月までどうしようか。明日から趣味がなくなります。

 まだ板をチューンナップに出してないしウェアもクリーニングに出してない、その気になれば月山にも行けるな… でも行くと本当に修行だし…

 いやっ、行かないですよ!! たぶん…

No.3145 - 2019/05/27(Mon) 20:40:25
Re: 猛暑日スキー / 管理人
ぽんたさん:
 
 お疲れ様でした。ぽんたさんのおかげで、このサイトも呼吸をしている感じです。娘が生まれてからマラソンも登山もスキーもさっぱりになり、車の走行距離もガタ落ちしていました。娘も5歳になり、いよいよというところでダブル喪中になってしまい、うーん、来シーズンこそは計画的にスキーに行って、娘たちのバッヂテスト物語でも立ち上げようかな。でも、私がしばらく行かなかった間に、スキー場は外人だらけみたいだし、5年ひと昔ですね。
 
 最後は水上スキーでしたかね?ちょっと色が変わったところがあるなと思ったら、水たまりで、急ブレーキをかけられたようになって飛ばされるのには注意です。
 来シーズン、お待ちしています、ありがとうございました!
No.3146 - 2019/05/28(Tue) 00:01:50
春でなく夏スキー / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんにちわです。
 日本中が真夏日のニュースで騒がれている今日、また志賀高原で滑ってきました。GW後にこれで4回目。

 天気は快晴、気温は渋峠でなんと10℃! 薄手のウェアだったので肌寒いくらいでした。ゲレンデ状況は火曜日の大雨でかなり雪融けが進んでしまったようです。横手山は25・26の土日のみ営業、渋峠は雪がある限り来週も営業なので月曜日に再訪を予定してます。

No.3139 - 2019/05/24(Fri) 18:09:48
Re: 春でなく夏スキー / ぽんた
来週も営業とのことですが、先日の大雨で大幅に雪融けが… もう通路状の所もあり、来週はもう厳しいのではと感じます。奇跡的に営業出来ても、かぐらが今週末で終了なので私と同類の「変態さん」達がこぞって集合しそうな気が…
No.3140 - 2019/05/24(Fri) 18:16:36
Re: 春でなく夏スキー / ぽんた
 この白根山の火山活動によって志賀草津道路が終日通行止、草津からは来られないためか観光客も例年よりかなり少ないです。あの(管理人さん曰く、ボッタクリ道路)万座ハイウェイを通行しなければならないので、今回は前泊で万座プリンスホテルを利用してみました。食事なしで1泊6,000円台というビジネスホテルなみの料金。私が学生の頃はちょうどスキーバブル期で予約も難しく、憧れでもあった「プリンスホテル」ですが、もう時代遅れっぽい雰囲気で劣化も進んでるような… いつも利用してる大手ビジネスホテルチェーンの方がず〜っとキレイです。でも硫黄の香り漂う万座温泉の湯は素晴らしく、山越えで志賀高原にも近いので春スキー時の常宿にしようかな…
No.3141 - 2019/05/24(Fri) 18:36:10
Re: 春でなく夏スキー / 管理人
ぽんたさん:

 まずは、前回の書き込みに続編があったことに気づきませんでした。すみません。もう、みなさん、シーズンオフの夏眠に入ってしまったかと思いきや、ぽんたさんはトップシーズンのようなご活躍を!
 横手山は、他のスキー場が終わっても、最後の一兵になっても戦い続けるという、志賀高原の矜持ともいうべきスキー場ですね。それにしても白根山の噴火一発は痛かったでしょうが。
 私が横手山に行く途中立ち寄った万座はひっそりとしていました。1級検定合宿をやってくれたスクールがあり、私が落ちたスキー場でもあります。
 本当はSIAのスクールだったけど、SAJ会長でもあるプリンス系の総帥、堤氏の圧力でSAJになっちゃったため、SAJとしては珍しくバッヂ合宿をやっていて、同じスキー場にSIAがないという特別なスクールです。
 そのスクールの校舎兼宿泊施設にして、私をスキーに連れてってのロケにも使われたハウスユキは、ずっと前に閉鎖され、今は日進館という宿泊施設になっているとか。検定当日になって雪と風で万座ゲレンデのリフトが止まり、1級2級は突然滑ったこともないプリンスゲレンデが検定会場になり、クラウンテクニカルは斜面の難易度を守るために万座ゲレンデで板を担ぎ上げさせられたという(しかも全員落ちたらしい。悲惨。)思い出がありますが、詳しくはバッヂテスト物語で。変わらないのは硫黄のにおいだけでした。
志賀高原にはつぶれないでほしいですね!
No.3142 - 2019/05/24(Fri) 22:11:10
Re: 春でなく夏スキー / ぽんた
管理人さん:

 日進館ありました、万座から志賀草津道路へ向かう途中、ホテル聚楽入口の手前付近ですね。
 一昔前までは志賀高原内の奥志賀・一の瀬・高天ヶ原・寺小屋などはGW後も営業してましたね。万座は朝日山ゲレンデが廃止、表万座・シズカ山も廃止、草津は噴火の影響もあり白根火山ロープウェイから上部の本白根ゲレンデなどが廃止と、この近辺は廃止・縮小が顕著です。これ以上のゲレンデ廃止・縮小⇒スキー人口さらに減少、という負のスパイラルは喰い止めて欲しいものです。

 来週も渋峠が営業できるか微妙ですが、私の2019シーズン終了までカウントダウンを迎えてます。滑り納めのご報告ができるか分かりませんが、来週またこちらへ来させて頂きます。
No.3143 - 2019/05/24(Fri) 23:32:57
令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。
 海外に行けない(羨ましい…)私は、GW明けの昨日と今日で「令和初すべり」遠征に出かけました。昨日は志賀高原で、その後は上信越道・北陸道・日本海東北道と日本海沿いを北上で米沢に宿泊、そして今日は天元台でした。相変わらずアホな「ハシゴ」と我ながら…

 事前の天気予報でも「この時期としては強い寒気」と言ってたので「もしや」と思いスキー場のピンポイント天気予報を見ると、前夜に志賀高原に「雪」マークが!! 
 予報は見事に的中!! 新雪は5〜10p程度で湿った重い雪ではありましたが、「ザラメ&ストップ雪」がお決まりのこの時期としては、まさに奇跡でした。まあ、志賀高原にGW明けに雪が降ること自体は奇跡ではないのですが、この巡り合わせに感謝です。特によかったのが渋峠で、この日はGW明けの平日なので当然空いてるのに、渋峠へ接続の横手山山頂のリフトがこの日に限り運休で、さらに志賀草津道路も降雪で通行止で群馬県側から来られないという状況もあり、まさにプライベートゲレンデのようでした。シーズン終盤(??まだ行くかも…)でこんなにいい雪で滑れるなんて…夢のようでした。
 ちなみに今日の天元台は、まあ雪は普通に春の雪でした…でも景色は素晴らしかったです。この景色だけでもおなか一杯でした。

 さて、もう営業してるゲレンデもかなり限られてしまいます。熊の湯・天元台・奥只見も12日で終了、残すは横手山&渋・かぐらのみ(月山は対象外…あれはまさに修行、行ってもいつも後悔します…)。これでシーズン終了かな〜?? でも横手山のスタッフの方に「今年は6月まで行けますかね?」と尋ねると「行けるかも!今年は雪が多いので」の返答が…


横手山、これまるで1〜2月のようだけど5月7日です。

No.3127 - 2019/05/09(Thu) 00:11:11
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
午後でもこのシマシマ!気持ちいい〜♪
No.3128 - 2019/05/09(Thu) 00:15:38
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
季節外れの新雪も♪
No.3129 - 2019/05/09(Thu) 00:18:01
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
雪を被った木々が美しいです!
No.3130 - 2019/05/09(Thu) 00:22:44
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
これは天元台からの米沢盆地 地図をみると左から朝日岳、月山、蔵王連峰かな?
写真の連投、すみません…

No.3131 - 2019/05/09(Thu) 00:32:46
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / 管理人
ぽんたさん:

 さて、寝ようかと思ったら、なんと、寝れなくなるような書き込みが・・・。
 GWに新雪とはすごいですね。東京も5月としては何年ぶりかの冷え込みもありましたし。この雪もすぐに融けるかもしれませんが、その間隙をぬってベストのタイミングで出撃できるのは、日ごろの徳積みと、このサイトを読み込むことによる功徳かもしれませんね。(ご存じのとおり、このサイトを閲覧することは、読経するのと同じ効果があるのです)
 このサイトもGWごろに立山山岳、富士山スキーなどのページのアクセスが増えるのですが、月山と乗鞍雪渓はまだこれからという感じですね。トータルでは廃業したザウスのページが今でも一番アクセスが多いのは、室内スキーで検索されたときに強いからかもしれません。それにしても、気を抜かずに圧雪をしてくれるのはいいですね。
 
 
No.3132 - 2019/05/09(Thu) 00:40:37
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。

今日また行ってしまいました。
渋・横手山ともコースの雪の厚さは十分! でも横手山は19日で終わりです。渋峠は雪がある限りやるそうですが。

No.3133 - 2019/05/13(Mon) 21:48:27
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
雪の壁。管理人さんが行かれた頃よりも結構低くなっちゃいました。
No.3134 - 2019/05/13(Mon) 21:57:44
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
渋峠ゲートでこんなの配布してました。今は規制が徹底されてました。
No.3135 - 2019/05/13(Mon) 22:00:15
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
5月16日、再訪…
渋峠を同じ場所から。リフト下の地肌が見えてきましたが…

No.3137 - 2019/05/17(Fri) 00:29:53
Re: 令和初すべりは、奇跡の新雪 / ぽんた
主のインディーとその息子マークスも元気でした。
No.3138 - 2019/05/17(Fri) 00:32:46
スコットランドのスキー場 / だけかんば
 管理人さん、ぽんたさん、ご無沙汰でした。
もうすぐ平成も終わりますね。
 管理人さん、そうですか?
身近に不幸が重なるなんて、
 察するに、お父様、お兄様どちらもまだまだ若かったのでは?
奥様も骨折?
お仕事も激務とかでいろいろ大変ですね。

娘さんとの志賀高原春スキー、楽しかったですね。
横手山は次男に初めて本格的にスキーを履かせたところです。
 寒かった!その次男も28歳です。
ここの温泉いいですね、正月に硯川ホテル泊まりました。

私は今シーズン、スキーに関しては異常に滑走日数が少なかったです。
例年15日ぐらいですがなんと7日です。
残念ながら体力、脚力に衰えを感じます。
 あと愛車のレガシッィも老朽化、日頃の洗車を怠った為に下周りの錆が酷い、
クルマ屋さんも、「次は車検は無理、ステージ4」と言われました。
 13年目ですが、ぱっと見は綺麗、内装も綺麗、走行97000kmまだまだ乗りたいと思っていたのに、、、。
2020年.3月5日で引退です。


 4月13日から24日まで観光ツアーでアイルランド、スコットランドに行ってきました。
とても良かったです。
あの地形と植生、民族の歴史、音楽もほんとハマりそうです。

 スコットランドにスキー場ありました。
4月20日で上部だけ滑走可能、トップが1100mベースが350mです。
 なのにから木がない、森林限界が標高200m?

リフト券は春で一部可の為か16ポンド(2300円)安い?まさか1回券か?

スコットランドの植生を見るとと山のほとんどが高山帯に見えますね。
イギリスの最高峰が1344mベンネビス山ですが見ました。

フィヨルドや氷河湖がみられノルーウェイとも似てますがもっと穏やかで牧歌的、ニュージーランド南島とも似てますが、また違う、
 メキシコ暖流の為あれほど北なのに雪が少ない、不思議な気候です。


 アイルランドも牧歌的、土地が痩せている平坦、苦難の歴史、ここも不思議な魅力がありますね。
ベルファーストのタイタニック造船所跡に資料館がオープンしていました。

 このGWですが10連休とか、皆さんどう過ごされますか?

私は家で静かに、でも連休後7日から独りでロンドン行きます。
ホントは5月7日より夫婦で個人旅行でロンドンから鉄道でスコットランドに行く予定でした。

 でもアイルランド、スコットランド両方行けるツアーに乗り換え、
嫁は5月の航空券をキャンセル、
 私は独りで安ホテルに泊まっていろいろ行きたいです。
安ホテルといってもロンドンは東京より高いです。
10泊朝食付きで750ポンド(11万円)
郊外なら安い宿もありますが中心部キングスクロス駅付近で予約しました。


 
No.3119 - 2019/04/27(Sat) 00:32:39
Re: スコットランドのスキー場 / 管理人
だけかんばさん:

 お久しぶりでございます。
 ところで、父は平均寿命を超えていて、入退院を繰り返していました。消化器系が弱っていて、長くなさそうと医師から言われていましたが、それとは別の肺炎で亡くなりました。驚いたのは兄の方で、進行の速い肺癌でした。毎年、検査はしていたのですが、わかった時にはステージ4でした。最近8年くらい禁煙していたそうですが、それまではかなり喫煙していたようです。肺癌は喫煙の期間が重要であり、禁煙したからといって、だんだん健康な肺に戻って癌から遠ざかるわけではないようです。みなさんも(スキーヤーには少ないと思うけど)、タバコは吸わないことを強くお勧めします。

 イギリスのスキー場、行ってみたいなあ。そんな話を聞くとワクワクします。娘たちが生まれて、スキーもマラソンも登山もやらなくなってしまったので、体作りからやりなおしです!

 
No.3120 - 2019/04/27(Sat) 01:20:37
Re: スコットランドのスキー場 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。

だけかんばさん:

 お久しぶりでございます。シーズン終了で、もうこちらにもいらっしゃらないのかと思ってしまいました。
 アイルランド・スコットランド、いいですね、羨ましい限りです。私は今の仕事をしている限り、到底縁のない話です… 休めてもせいぜい2連休…(悲)
海外に行けるとしたら、引退後に退職金で、ですかね。アイルランド・スコットランドは行き先としてはメジャーな方ではないですよね? 私も行くならあまり日本人が行かない国・地域がいいですね(言葉とかは心配ですが)。
 ちょうど私の両親も先週スペインに行ってました。実はうちの父親も昨年、悪性リンパ腫が見つかり治療を続けてました。幸い初期だったようで、抗がん剤治療もひとまず終了になり、今回は海外旅行へ行ったらしいです。サグラダ・ファミリアの写真とか見せられましたが、メジャー過ぎて別に行きたいとは…
 
 あっ、以前にもこちらに書込みしましたが、私の愛車もレガシィなんですよ。だけかんばさん12年目ということはBPレガシィですね。私のはワゴン最終型のBR系で(レヴォーグ発売直前に買いました。今スキー場に行くとレヴォーグだらけですね)、丸6年経過しました。今ので2台目のレガシィなのですが、雪道での安定性はやっぱり抜群ではないかと思います。でも距離はもう12万q越え… 年間平均2万q以上走ってます…たぶんそのうち冬期だけで1万7〜8千q走ってると思います。理由は当然「200SNOW〜病」です… 通勤にも使っているのですがターボ車なので燃費がイマイチで金食い虫ですが…。

 昨日の土曜日に志賀高原に行かれた方のサイトを見ると、この日は奇跡のコンディションだったようです。終日「雪」が降り続き、朝よりも午後の方が冷え込んで(−5℃)、真冬並みの雪質だったそう… くっ、悔しい…行きたかった…私も奇跡のGWを体験したかった…(悲)
No.3121 - 2019/04/28(Sun) 02:53:20
Re: スコットランドのスキー場 / だけかんば
管理人さん、お父様は高齢だったのですか、それではしょうがないですね。
お兄様は肺ガンですか?
肺ガンは予後が悪いらしいです。
 私は酒もたばこも吸いませんが糖尿病なので膵ガンのリスクが高いそうです。
去年ヘモグロミンA1Cが急上昇したことがあって「膵ガンの疑い」と言われ腹部CTで精密検査受け異常なしでした。

 ぽんたさん、私のレガシィですがターボ無しのB-sport廉価版です。
でもが足回りがしっかりしているのでもっと乗りたいのですが、、、。 
 普段の足としては持て余しているので次はコンパクトかな?

お父様が悪性リンパ腫だったのですか?
今は治療すれば治りますね、知人や叔母も治りました。
 来冬は最後のレガシィの冬になりそうです。
No.3122 - 2019/04/28(Sun) 09:43:27
Re: スコットランドのスキー場 / だけかんば
管理人さん、ぽんたさん、
4月20日に立ち寄ったスコットランドノスキー場は

GLENCE MOUNTAIN です。
https://www.glencoemountain.co.uk/


頂上は1108mリフトは9本です。
No.3123 - 2019/04/28(Sun) 09:59:41
Re: スコットランドのスキー場 / ぽんた
管理人さま・皆さま、こんばんわです。

だけかんばさん:
GLENCOE MOUNTAINのHP見ました。標高は全然低いのにやっぱり緯度が高いからか、景色は日本離れしてますね。ライブカメラ見ると、同じ北半球ということもあり、雪はもう僅かですね。

 レガシィの話で思い出しました。前述のように前の愛車はだけかんばさんと同じBP系レガシィだったのですが、忘れもしない2012年12月(こちらにも書込みしましたが…管理人さんは覚えていらっしゃるかも)、場所は苗場スキー場から国道17号を三国トンネル方面に数km走った辺りでした… アクセルを急に踏み過ぎてスリップ、ブレーキ踏んでもハンドル切ってももうどうにもならなくなり、路外へ逸脱、電柱に側面から激突。幸いスピードが出ていなかったので、手のカスリ傷で済みました。相手がいなかったことと、電柱にも被害がなかったので電力会社から賠償金を請求されなかったことも不幸中の幸いでした。しかし当然走行できない程の損傷で、翌日は仕事だったため、タクシーで湯沢→埼玉県内 代金¥70,000で帰宅しました。レガシィは当然現地で廃車になりました。本当に寂しい愛車との別れ方でした… あ〜思い出したくない…

 今シーズン前にスタッドレスを新調したのですが、冬期の走行距離が半端ないので来シーズンでタイヤはダメになるかもしれません。そうなると私も来シーズンが最後の冬になるかもです。同じスバリストとしても、いいシーズンが送れればいいですね!
 
No.3124 - 2019/04/29(Mon) 01:13:56
Re: スコットランドのスキー場 / 管理人
だけかんばさん:

んー、もう、こんなリンク貼られると、行きたくなっちゃうじゃないですかあ。現在の仕事をまかせられる人をみつけて、悠々自適のスキー廃人に・・・当分は夢の夢です!
No.3125 - 2019/04/29(Mon) 23:37:34
Re: スコットランドのスキー場 / tada
だけかんばさん、微妙にニアミスですね。
僕はGW前の約3週間ほどCambridgeにおりました。当然仕事です。
現地でたまたまスキーの話が出たのですが、イギリス人、自分ちのスキー場、酷評してました。曰く「雪が少ない。寒い」と。
僕、2年前にイギリス出張中に3連休あり、LLCを利用してバルセロナに観光しに行ったんですが、フライト時間は2時間くらいで結構近い印象でした。なので、イギリス南方面に住んでいる連中にとってはヨーロッパアルプスに行くほうがよさそうに思いました。200SNOW的には素晴らしい経験かと思います。ちょっとうらやましい。

ところでロンドンのホテルはアホみたいに高いですね。
もう出発されるようでタイミングを逸してしまってますが、僕がロンドンに行くときは、ロンドン市内は避けるようにしています。個人的おすすめはストラトフォードオリンピックパークのホテルか、ヒースロー空港の周りのホテルです。
ストラトフォードは市内に近いしでかいショッピングモールがあってレストラン利用等で便利ですが、ヒースロー空港からそこに行くまでが時間かかりますね。
ヒースロー近所のホテルだと、以下がおすすめで大体90GBP、日程によっては70GBPもあります。
Hilton Garden Inn:地下鉄のハットンクロス駅まで歩いて5分かからないです。ホテル内にゲスト用の洗濯機乾燥機がありたしか2〜3GBPポンドで使えるので便利です。建物もここ数年で新築した建物でキレイで快適です。

Staybridge Sweet:2018年12月に新規オープンしたそうです。ゲスト用の洗濯機乾燥機無料、各部屋にキッチンがついているので長期滞在に便利。ヒースロー空港のT1/T2/T3地下鉄乗り場まで無料バスU3で行けるのですが、ホテルの前にバス停があって便利です。

いずれにせよ楽しんできてください!
No.3126 - 2019/05/06(Mon) 11:25:17
来年もがんばりましょう! / 管理人 [ Home ]
皆様:
 昨日、信州中野の公園で遊んでから帰京したのですが、なんと、ここでかあちゃんがアスレチックのあるエリアの急斜面を登っている最中に足をグキっとやって、本日、医者に見せたら、骨折しているとのことでした。
 下記の書き込みのとおり、この雪の量なら今週末も可能かと思っていたのですが、今シーズンはこれで終了とさせていただきます。1回だけでしたが、手応えのあったスキー行でした。レポートもあげます!

 さて、今シーズンは1回しか行かなかったのですが、まあ、個人的に4月1日に新しい事業所を開設したこともあり、1〜3月は激務ということがありました。しかしそれ以上だったのは、昨年の2月、実父が亡くなり、9月には実兄が亡くなり、二重の喪中でもあったため、ちょっと気分が乗らなかったことも事実でした。(シーズン最初にいきなり話しては、皆様のスキー行に差し障りがあるかもしれないので、伏せさせていただいておりました)
 しかし、娘たちもスキーに行きたがっていたし、初めての群馬側からのアクセスでもあったので、久しぶりの志賀高原に私も満足できました。熊の湯を見下ろすと、バッヂ1級を目指して熊の湯に通っていたころが懐かしかったです。あ、温泉の名前、今はほたる温泉ですね。娘たちも大きくなったので、来シーズンはやりますよ!
No.3112 - 2019/04/24(Wed) 01:30:56
Re: 来年もがんばりましょう! / 管理人 [ Home ]
おまけです。

最高にぶったまげたのは、スキーバッグから手袋を取り出したら、写真のようになっていたこと。最初は、スキー場で子供用のものと取り違えて持ってきてしまったかと思いました。トランクルームにバッグごと入れていたけど、どうも変な水分を吸ってしまったのか、どえらいことになって、びっくりしました。タグを確認しましたが、間違いなく、両方ともEU8のサイズです。うーん、手入れはしっかりやりましょう。

No.3113 - 2019/04/24(Wed) 01:31:41
Re: 来年もがんばりましょう! / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんにちわです。

管理人さま:
 ご不幸があったことに心中をお察しいたします。でもスキーに復活されたようで何よりです。奥さまの足の容体は心配ですが…
 志賀草津高原ルートのあの高山的な景色は大好きです。時間的には高速利用の中野経由が早いのでしょうが、春スキー時はあの景色のために敢えて草津越えで行くことも多いです(八ツ場ダム付近の道路はよくなったけど、渋川からの一般道はウンザリですが)。

 お嬢さんも楽しそうで何よりです(お嬢さんの撮影場所は第1スカイと第2スカイの乗り継ぎ地ですね。写ってるラフォーレで先日カレー食べました 笑)。
チビッコのスキーデビューには春スキーは最適でしょうね。寒さがイヤでスキーが嫌いになる子が多いとよく聞きますし。
 先日行ったおんたけでは、無料休憩所でこんな貼り紙を目撃しました。「大人の皆さまへ:荷物をテーブル・座席に置かないで下さい。子供たちが休憩できるよう席は空けて下さい。子供たちがスキーが嫌いになってしまいます」 こんなストレートな表現は珍しいですが、まさに的を得ているなと感じました。子供のスキー嫌いは将来的にスキー人口減少→ゲレンデ閉鎖→最終的には私たちにも影響してくることなので、ぜひ他のスキー場も取り組んでほしいです。

 さて私事ですが、今日・明日と仕事が連休で平成最後の遠征を考えてたのですが、日本どこへ行っても雨の予報なので遠征は中止しました(だからこの時間に書込みしてます…)悔しいことに直後の土日は東北・北海道では雪の予報も出てます…

 管理人さま、私のシーズンはまだ約1か月続きますよ(山形のあの聖地まで含めれば約2〜3カ月???そこまではやらないと思いますが)。次回のスキーは混雑を避けて、GW明けになるかもです(令和初すべり!!!)。まあ、その頃も滑れるゲレンデは本当に限られてしまいますが。
No.3114 - 2019/04/24(Wed) 15:30:57
Re: 来年もがんばりましょう! / ぽんた
管理人さま

 今テレビを見てたら、管理人さまが通ったばかりの志賀草津道路が再び通行止めのニュースが。その理由が白根山の火山活動や降雪ではなく「草津町の安全対策にに不備」で、規制の情報告知が正しくなされていなかったため県が通行止めにと。本来、通行禁止のオープンカーやバイクが走行していたそうです。
 でもそうであれば、再度告知を徹底して通行禁止対象の車両だけを止めればいいのではと思ってしまいます。関係のない車両まで一律に通行止めでは、たぶん今日草津越えで志賀高原に行こうとした方もおられるはずなので気の毒です。いかにもお役所的な対応…
でも明日には再々開通になるらしいですが。
No.3115 - 2019/04/24(Wed) 21:03:27
Re: 来年もがんばりましょう! / 管理人
ぽんたさん:

 私が行ったのは上信越自動車道の松井田妙義から軽井沢に出て、鬼押ハイウェイから万座ハイウェイで、ナビのイチオシでした。最初は、草津から入る国道コースは三差路までとあったので、本当かなと疑っていました。そういえば、横手山ののぞきの駐車場にいたら、丸池から自転車が数名、草津方面へと登っていくのを見ましたが、どうなったのかな。たぶん、苦情とかが殺到して、役所を怒らせたのかもしれません。私は料金よりも時間が大切だったのでこのルートでしたが、鬼押ハイウェイは北上するよりも南下の方が、浅間山と鬼押し出しがきれいに見えていいんですけどね。北上する車は安くしてほしいくらいです。

 カミさんは、手術はいらない程度の足の指骨折ということで、GWはどうしようか・・・・月山まで行ってそり遊び・・・月山でガッチャンです!(意味不明)
No.3116 - 2019/04/24(Wed) 21:32:46
ただいま! / 管理人
皆様:

 本日、今シーズンの初スキーから戻りました。場所は志賀高原横手山です。もともと、草津ルートから通ってみたかったというのもありましたが、4/19にR292が昼だけ開通したというのでこれは行かなければと思い、直前に調べたら、鬼押ハイウェーから万座ハイウェーのルート近く、通行料は高いけど湯田中経由よりずっと速いので、こちらから渋峠〜横手山へ行きました。
 立山の雪の大谷よりかはずっとカワイイけど、娘たちにはびっくりの雪の壁を通過し(けっこう、観光客がいた。今しか見られない)、横手山へ。娘には1人ずつ私がマンツーマン指導で、第一リフトの、志賀高原屈指のぺったんこバーンはちょうどよかったです。最後、私が単独で第二リフトまで登りましたが、娘たちの板のレンタル返却時刻があったので、第三には乗らず、一気に滑走しました。今回、久しぶりにデモ板を持って行ったので、本格的な滑りは5年ぶりです。ホコホコの部分はヒザにくるのは、長いブランクと日頃の運動不足か。でも、小回りなど、自分でも意外なほど覚えていたので、やはりこういう感覚的なスポーツは一度できると一生続くというので、生涯スポーツには適しているなと感じました。この時期としてはよかったと思います。でも、日曜日だったので、グルーミングしておいてほしかったなあ。やると一気に雪がなくなっちゃうのかな?でも復活の手ごたえは感じました。
 本日は地獄谷に連れて行ってやろうかと思いましたが、最近の暖かさで新芽が出始めて、猿たちの遅刻早退が目立つそうで、ライブカメラで見たら、9時時点で数匹しかいなかったので、断念して、須坂の臥龍公園で花見をして帰りました。桜は満開直後という感じで、風が吹くたびに花吹雪でよかったです。
 復活、しますよ!

No.3107 - 2019/04/22(Mon) 23:21:06
Re: ただいま! / 管理人
追加:渋峠の手前です
No.3108 - 2019/04/22(Mon) 23:24:31
八方尾根 / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。連投ですみません…

 昨日17日は八方尾根でした。折からの高温で雪はグサ雪でしたが、雪の量はここ近年にないくらい多かったですね。毎年この時期に行ってるのですが、滑って山頂→うさぎ→リーゼン→名木山と降りてこられるのは記憶にありません(例年はゴンドラで下山)。リーゼンから上部ではまったく地肌も見えておらずGWまで十分営業できそうです。

 さて、世間が10連休前の来週は平成最後の遠征を計画してます。また志賀・白馬方面か、安比・蔵王方面か、それともひとっ飛びで北海道か、迷ってます。

こちらは「うさぎ平」かな。

No.3103 - 2019/04/18(Thu) 02:32:06
Re: 八方尾根 / ぽんた
黒菱です。黄砂?で汚いですが…
No.3104 - 2019/04/18(Thu) 02:34:57
Re: 八方尾根 / ぽんた
グラートクワッドから。過去にもここからの写真を何度か投稿しましたが、やっぱり雪の量が多い… スキー板が着いちゃうのでリフト下が除雪されてます。リフト支柱も半分まで埋まってます。
No.3105 - 2019/04/18(Thu) 02:40:04
Re: 八方尾根 / 管理人
ぽんたさん:
 
 すごいですね。雪質はいいとして、積雪量がいっぱいなら、滑走範囲も広がりますね。私も土日、計画していましたが、雨の予報が出ていたので、断念しました。私が単独の時なら出撃したかもしれませんが、娘たちに「スキーは楽しいものだ」と思ってもらうために、やはり天気がよくないと。4月に新しい事業所が無事オープンしましたが、その準備で、1−3月はあまりお出かけにも連れて行ってやれなかったので、今度の休みは・・・・です!
No.3106 - 2019/04/18(Thu) 23:57:22
本当に4月??? / ぽんた
管理人さま・みなさま、こんばんわです。
 もう4月で皆さま、シーズン終了でしょうか?
今年は2月に寒波襲来があまりなく、逆に3〜4月が真冬のような寒さ…先日は関東でも雪が降りましたし…

 それを狙って(日付変わったので)昨日は志賀高原でした。前日に「関東山沿いで大雪」ニュースやってたので、もう使うことはないと思っていた太板を引っ張り出してきたのですが、降雪はあまり多くなかったようで残念… それでもこの日は終日氷点下の気温で、雪質も4月とは思えない程でしたよ。もう営業終了・土日のみ営業のゲレンデも一部ありますが、例年は土日GWしか営業しなかった焼額が今年は平日も含めて毎日営業に変更になったのは嬉しい限りです。昨今のスキー業界で営業拡大というのは非常に珍しいのではないかと思います。

 管理人さま、今年は積雪も今のところは十分のようなので、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。昨年の今頃は確かほとんどのゲレンデが死に絶えてました… 天の恵みに感謝!!!です。


横手山も完全に冬の佇まいです。

No.3099 - 2019/04/13(Sat) 02:38:02
Re: 本当に4月??? / ぽんた
先週は仕事の連休を利用して、志賀&おんたけ。
一の瀬から。一の瀬ダイヤモンドの向こうに、よませ、そして妙高・黒姫・飯綱まで。こうして見るとゲレンデだらけです。

No.3100 - 2019/04/13(Sat) 02:49:45
Re: 本当に4月??? / ぽんた
おんたけ2240
御嶽山に近過ぎて、あまりいい写真が撮れませんでした…

No.3101 - 2019/04/13(Sat) 02:56:04
Re: 本当に4月??? / 管理人
ぽんたさん:

 最近、寒気が強くて、それが花見期間を伸ばしていると聞いていますが、本当寒いですね。実は私、例によって娘を春スキーに連れて行こうとしたのですが、日曜日は広く雨のようで、土曜日になって断念しました。玄関に板は置いたままです。来週、大丈夫かなあ。娘たちには絶対、行ってもらいます!
No.3102 - 2019/04/14(Sun) 00:27:04
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS