11 10. 2010
・嬉しいお花の贈り物★
  
・la signora
○月△日 はれ

大分以前のことになりますが…(久しぶりの遡り日記です)。
正装した素敵なご夫妻が、顔が隠れてしまうほどの大きな大きな花束をふたつ持って、
閉店近いお時間に、いらっしゃいました。
ご夫妻は、お向かいのマンションにお住まいの常連さんです。
「あるパーティがあって、このお花を戴いたのだけれど、わたくしたち、明日から海外に行ってしまうの。
だからもしよろしかったら、このお花、貰ってくださらないかしら?」
もちろん、お断りする理由などありません。
「わぁぁぁぁぁ★ すごい! よろしいんですか? こんな立派な花束、見たことがありません!!!
すぐに水切りして、大事にお店じゅうに活けさせていただきますね♪ 本当に有難うございます」

写真は、その活け終わったお花を、定休日に枯れてしまわないようにと、ワインセラーにしまったところ。
しかし立派な花束だったなぁ…
あんなに凄い花束をご夫婦で受け取るということは、何か重大なお祝いの会だったのではないかしらん。
知らぬこととはいえ、ろくにお祝いも申し上げることができなくて、すみません。
お花は、無事1週間ほど、当店で活き活きと美しさを発揮してくれました♪
本当に有難うございました。Grazie mille tantissimi!!!

『ラ・スコリエーラ』は、本当にお客様に恵まれております。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

↓これでも、ほんの一部なの。店中の花器を全部使って活けました。セラーの中は花だらけ!!


Update:11 10. 2010 00:48 [No.615]


11 08. 2010
・入荷情報!「本日も大漁なり。」下田編
  
・il capitano
みなさん、めいららぁい!!!
(八丈島で、1日中使われる挨拶の言葉。ciao! みたいなもんか・笑)
船長です。週末は下田に遠征しておりました。

■尊敬する漁師の先輩、静岡県・下田「人徳丸」の克ニィから、黒皮カジキマグロが入荷です!
 これはもちろん、『ラ・スコリエーラ』では「海の生ハム」になる逸品。美味いんだよなぁ、これが。
 実は漁師達にも大人気で、「魚送るから生ハムにして送ってけれ〜!」と言う漁師もいます(笑)。
 本日、『ラ・スコリエーラ』の燻製機(手作り)はフル活動の予定です。
■同じく下田「友千鳥」からは、おいしそうな黒ムツ、カマス、イサキが入荷いたしました!
■神奈川県・佐島「春吉丸」からは、またまた渡り蟹が大漁入荷! 
 これは、パスタのソースになるのはもちろん、色々なものに変身いたしますので、乞うご期待!
■漁師の仲間のはからいで、オリーブの実も獲ってきました。
 本日、浅漬けにするので、多分stuzzuchino(突き出し)になって登場するのではないでしょうか。

漁師のみなさん、いつも本当にありがとうございます。
みなさん、ぜひ食べにいらしてください。


Update:11 08. 2010 09:44 [No.614]


11 07. 2010
・dancyu Anniversario di 20°Auguri!!!
  
・la signora
創刊20周年、おめでとうございまーす!!! Auguri!!
昨日、11/6発売の『dancyu』12月号は、20周年記念号。
その中の、「おいしいパワースポット」の項に、『ラ・スコリエーラ』が掲載されています。
「ここに来ると、スタッフの笑顔から元気がもらえる」
「本当に、心と身体にいい物を摂った、って気がする」
・・・とは、ときどきお客様から戴く、本当に嬉しくありがたい言葉なのですが、
今回「おいしいパワースポット」認定されたことも、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

『dancyu』は久しぶりの登場だなぁ・・・。ぜひぜひ、書店でお手に取っていただきたく存じます。
そしてできればお求めくださいませ〜。さすが20周年記念号、面白そうな内容満載ですよ。


Update:11 07. 2010 10:08 [No.613]


11 03. 2010
・遅ればせながら・・・ twitter始めました。
  
・la signora
遅ればせながら・・・ twitter始めました。

http://twitter.com/LaScogliera

まだ本当に始めたばっかり。よろしかったらフォローしてみてね♪


Update:11 03. 2010 19:34 [No.611]


11 03. 2010
・Mare e Monte !
  
・la signora
只今、下記のような大変お得なコースをご用意し、ご好評をいただいております。
秋のサルデーニャの、海の幸と山の幸のハーモニーをお届け。
カリアリ州のヴェルデ海岸にあるリストランテに行った気分でお楽しみください!

★★★ 秋の コスタ・ヴェルデ・コース 2010 ★★★(要予約。2名様〜)

■ストゥッツィキーノ(本日の付き出し)
■アンティパスト(ラ・スコリエーラ風小皿前菜の盛りあわせ3皿)
■フレーグラ・マーレ・エ・モンテ(アサリときのこのフレーグラ)
■本日の魚料理(日替わりで切り身のお魚です。特別料金ゆえ、さすがに丸のお魚ではございませんが)
■本日のドルチェミスト (仲良くご一緒にどうぞ♪)
■カッフェ(エスプレッソ、コーヒー、紅茶など)

お一人様 ¥4200 (税・席料込み・サービス料無し)

★席料には、イタリア製ミネラルウォーター代、自家製パン代を含みます。
 当店はサービス料もかかりません! これは本当にお得です!
★このつぶつぶパスタは、サルデーニャ島カリアリ州のみで食べられているもの。
 それで、カリアリ州の西海岸の名前を取って、「コスタ・ヴェルデ」と名づけました。
★「パスタ・マーレ・エ・モンテ」とは、「海の幸と山の幸のパスタ」のこと。
 アサリと茸は、昆布とカツオの合わせ出汁とまったく同様に、旨味成分が倍増する黄金の組み合わせ!
★このコースは特別サービス価格のため、他のサービスとの併用はできません。


★★★ ペルバッコ(フリードリンクプラン) ★★★
※こちらも期間限定、要予約。120分の間は、下記のドリンクが飲み放題となります。
(中にあまり飲めない人がいらっしゃっても、ご同席の方全員でのお申し込みになります)

瓶ビール(KIRIN HERTLAND)、赤ワイン、白ワイン、
ソフトドリンク(オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶)

お一人様 ¥1800 (税・席料込み・サービス料無し)

↓やっとお写真がupできました〜♪ 驚きの旨味がトロ〜リたっぷり! 正に、海の幸&山の幸★(foto/signora)


Update:11 03. 2010 18:18 [No.610]


11 03. 2010
・『ラ・スコリエーラのおいしいイタリア語教室』ついに始動!
  
・la signora
お待たせいたしました!
本当に調子が悪く、騙し騙しぶつ切りの接続しか出来なかったsignoraのPCが(怖いよ〜★)、
本日はご機嫌麗しいようで、今がチャンス! とばかりに、今朝はsignora頑張って更新しまして、
ようやく告知できるページが完成いたしました!

『ラ・スコリエーラのおいしいイタリア語教室』ついに始動!

http://la-scogliera.com/italy/top.html

ようやくマッシモ先生のお顔写真もupいたしましたよ〜♪ ↓にも貼っておきマス。

生徒さんたちのテーブルのメニューは、完全にスペシャルでsignoraがシェフと相談して考えまーす♪
signoraも一緒に受講させていただきますので、私が食べたいスペシャルメニューだよ★
フルコース、フリードリンク付きで、この受講料は破格ですよ〜。
(ほんとにいいのか>私、大丈夫なのか>私・・・)

でもね、今流行のクーポンサイトがやってるみたいな、目茶苦茶な値引きサービスよりも、
うちのことを理解してくださり、好きなんだけどそう頻繁には行けないよなぁ、と思ってくださっている
顧客のみなさまにサービスしちゃったほうが、100倍イイと思うの。

・・・というわけで、えいっ! と頑張った価格の「コスタ・ヴェルデ」コース(4200円)や、
えいやっ! と思い切った、120分フリードリンクプラン「ペルバッコ」(お一人様1800円。全員でね)などは、
工夫をしてこれからも続けていく決意ですので、時々 check it out! お願いいたしまーす♪


Update:11 03. 2010 11:25 [No.609]


10 22. 2010
・イタリア語教室、復活 !!
  
・la signora
Ciao, Buonasera tutti. みなさま、こんばんは。
旅先のホテルのPCよりアクセス中、のsignoraです。
旅立つ前にHPの更新をしておきたかったのですが、間に合いませんでした、ですみません…★
というわけで、取り急ぎここに発表しておきます。
実は、長いこと開店休業中になってしまっていた『ラ・スコリエーラのイタリア語教室』が復活するのデス!

先生は、アブルッツォ州出身の31歳(♂)、マッシモ・ベリーニ先生。
ランチに来てくれているお客様ならすぐわかるかな。ここんとこ、ときどき手伝ってくれているからね♪
いるでしょ? 元気なイタリア人(だけど日本語の敬語が完璧は人)が…。
彼は、JALのスチュワードを経て、もう3年以上日本に住んでいる、日本大好きなイタリア人。

どんなお教室になるかと言うと、マッシモ先生(&アシスタントのsignora先生)を囲んで、
みんなでうちのお料理を楽しく食べマス。でも、ただ食べるんじゃなく、レストランで使う会話を、
すべてイタリア語で行うのでーす。…ということは、そーです、うちのスタッフもイタリア語で対応します。
おいしいおいしいディナーを楽しくいただきながら、ナナナナナント!
旅のレストラン会話が、実践的に習得できてしまうというわけです。
受講料はイタリア料理教室と同じく、当日払いだと10000円、前納すれば9000円、そして
3回レッスン券24000円を利用すれば、1回8000円!
しかも今回から、3回回数券は、お友達とシェアしてもよいことにいたしました〜!(便利でしょ!?)
ワイン代も税金もすべて込みこみでこのお値段だったら、授業料分安いのではないでしょうか!?
(いーのか、>私? ま、いーのだ。サービス、サービス♪)

お料理がおいしいことと、マッシモ先生がとびきり明るくて楽しいイタリア人であることは保障します。
ぜひぜひ、みなさまお誘いあわせの上、ご参加くださいませませ〜★

初回は、11/15(月)19:00〜です。帰京したら、ちゃんと本格UPいたしますね。お楽しみに!


Update:10 22. 2010 22:51 [No.608]


10 20. 2010
・Grazie, 『英祐丸』
  
・il capitano
めいららぁい♪(八丈島の言葉でCiao, みたいな、朝から晩まで使える便利なごあいさつの言葉)

大分県は保戸島の『英祐丸』から、
おいしそうなダルマ(メバチマグロ)と、
普通では手に入らない、貴重なマグロの胃袋類が入荷いたしました!

『英祐丸』は、小型の中ではダントツ日本一のマグロ漁船。
ダルマはもちろん兄弟店の『ゆうき丸』各店で刺身に、
胃袋類は、日本で魚介料理のイタリアンを食べるならここが一番、と思える
我らが『ラ・スコリエーラ』で「マグロのトリッパ」に変身して、
前菜やパスタソースとしてお目見えすることでしょう。
本当に旨いよ! ぜひぜひ、ご予約を♪

八丈島『ゆうき丸』銀座本店 03-3574-8989
八丈島『ゆうき丸』西新宿店 03-3345-8989
南イタリア魚介料理『ラ・スコリエーラ』 03-3586-8989

お魚が食べたい夜は、ご予約はどこかの8989(パクパク)まで♪

↓写真は、『第三友喜丸』で操業中の、うちの船長です。


Update:10 20. 2010 14:11 [No.607]


10 05. 2010
・私の夏休み。
  
・Ryoko
9月某日 はれ

遅ればせながら夏休みをいただき、姉弟一家やお友達のファミリー総出で、キャンプに行ってきました!
キャンプと言えばバーベキュー、ということで、休みに入る前に買い出しに行ったのですが、
正直、いつも最高鮮度のお魚たちを見なれた目には、どのお魚も野菜も、ちょっと購買意欲が湧きません…
(あたしたちって、ある意味不幸かも…)
そこで、今回は船長に甘えて、キャンプ用の食材も、お店の仕入れのついでにお願いしちゃいました。
船長、Grazie! うーん、やっぱり船長が買ってきてくれた魚や野菜は目ぢからが違うぜ。

私の日ごろの行いがいいせいか(笑)、キャンプ中は数日間ずっと快晴!
みんなよく食べ、よく笑い、本当に楽しい数日を自然の中で過ごすことができ、最高の夏休みでした。
一番驚いたのは、そのときの、子供たちの食欲のすごさです。
ママたちが口をそろえて言うんですよ。「この子がこんなに食べてくれるなんて、初めて…」という台詞。
小さな子どもって、正直ですよね。体にいいもの、鮮度のいいものなら、どんどん自分から口に運んでくれる。
逆に、添加物バリバリのものは、なーんか食い付きが悪い。……って、かなりの目利き?

子供たちが良く食べてくれるので、ママたちもすごく喜んでくれて、大人たちも幸せになる。
おいしいものって、文句なしに、いっぺんに家族みんなを幸せにしてくれますね♪
ホント、食材の調達を船長に頼んでよかった〜、と思ったキャンプ体験でした。

私もいっぱい英気を養って、今日も元気に頑張ってマス。
今週は、船長の釣った本マグロがカルパッチョとして登場してますよ〜★
みなさんも『ラ・スコリエーラ』でおいしいものを食べ、英気を養ってくださいね。
Ryokoがいつでもお待ちしておりまーす♪

※一時期体調を崩して不定期な出勤になっていたのですが、お蔭さまで今は元気になりまして、
  毎日昼夜フル出場しておりますので、ぜひぜひ顔を見に来てくださいネ♪)


Update:10 05. 2010 23:38 [No.606]


10 05. 2010
・NEWSファンは名探偵★
  
・la signora
ここかな? と思って、このHPを覗いているNEWSファンのみなさま、御明察!
ここですよー。ピンポンピンポ―――ン♪ 正解でございマス。

8月のある日の午後、『ラ・スコリエーラ』のテラスで、ある撮影が行われました。
ジャニーズのグループのひとつ「NEWS(ニュース)」が、9月に行ったコンサートツアーの
公式パンフレットに掲載するために、当店でお食事しているプライヴェート・ショットを撮ったのです。
でもジャニーズ系のものは、撮影場所のクレジット(店名)を載せられないと伺っていたので、
当店で撮ったこともわからないだろうから、なにも影響はないものとばかり思っていました。

が、しかーし。
NEWSのファンは偉かった。難なくうちを突きとめ、「同じもの食べマス!」とおっしゃるのです。
どうしてうちだとわかったの? と尋ねたところ、
公式パンフだけでなく、生写真に写っていたものから導き出されたキーワードは、
「イタリアン」、たなびく「シチリアの旗」、「バックに坂道が見える」。
たったこれだけの手がかりから、当店に辿り着いてくれたんだって。すごい!!!



ア、アナタタチハ、メイタンテイデスカ・・・★


 
すごいなー、もう。名探偵コナン君ばりです。負けました!
山下くんも増田くんも加藤くんも、本当に爽やかな青年たちで、ニコニコと良く食べ、
「うんめーーーーーーーっ!!!」と万歳して、「降参!」と言ってくれましたヨン。うん、実にイイ子達だ…★

※もちろん、他にも芸能人のみなさまで、プライヴェートでご来店してくださっている方は
(あんな方とかこんな方とか・秘)多数いらっしゃいますが、普通は、お名前は出しませぬ。
でも今回は撮影(仕事)でしたし、名探偵コナンくんの如く、
一生懸命探して訪ねてくださるファンの方のために、今回に限り書きました。

「あの店はどこ!?」と探しているファンのみなさま、ぜひいらしてくださいね。
できれば晴れた土曜日とか祝日の日に。
そして山Pたちと同じように、「なんだこれ、うんめーーーーっ!」と、感激していただければ幸いデス。


Update:10 05. 2010 14:54 [No.605]


Skin design : Relax

200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS