11 08. 2017
・マンマのイタリア食堂in La Scogliera! 2017
  
・la signora
【11/23(木・祝)のランチは貸切イベントです★残席僅少★お申し込みはお早めに!】

Buongiorno a tutti〜!!!
イタリア料理関係に従事する皆様、または
イタリア大好きで好奇心旺盛な皆様に朗報です。
長年イタリア食材について取材をなさっている
イタリア料理ジャーナリスト・長本和子先生の「イタリア料理概論」を聴講して、
その講義の中に出てきたお料理を戴く「マンマのイタリア食堂」が、
La Scoglieraで開催されます!

第一回目は2008年、当店の移転NewOpenの時。
工事のための休業中に、当店&初代シェフの店『タロス』のスタッフだけの為に、
『ラ・スコリエーラ』のsignoraたっての願いで開催して戴いたもの。
その内容の素晴らしさに感動して、新しく入ったスタッフたちにもぜひ聴かせたいと、
二度目は2013年の7月に。同業者が来れそうな平日のアイドルタイムに、
駆け足ですが開講、好評を博しました。

そして三度目は。。。満を持して、祝日のランチタイムに、
「マンマのイタリア食堂 in La Scogliera!」として
お食事つきでの開催をいたします!!!

長本先生は、長くイタリア料理専門のジャーナリストとして活躍。
ict食文化企画の代表として、
イタリアで修業したい料理人やソムリエ達に学びと修業の場を提供する、
素晴らしいツアーと学校のアテンドをなさってきました。
その学校事業の集大成的なお店が、中目黒にある『カシーナ・カナミッラ』です。

しかし最近は、ご自宅で開催する「マンマのイタリア食堂」を中心とする、
食材・料理の啓蒙活動に徐々にシフトし、
この秋、終にRistoranteは、現シェフにお譲りになり、
ACCI Gusto や 日伊協会 などでの公演活動や、
「湘南料理塾」「マンマのイタリア食堂」などの少人数式のお料理教室を通じて、
いよいよ「イタリア料理研究家・長本和子」としての集大成を、
というモードにお入りになり、精力的に活動なさっているようにお見受けいたします。

「マンマのイタリア食堂」は、その名の通り、長本さんのご自宅に招かれ、
本格的なイタリアンの知識が得られるお話を聴き、みんなで食卓を囲むというもの。
講義1時間半、お食事1時間半のゆったりコース。

しかしながら、なにせご自宅での開催ですので、本当にクローズドで少人数。
気になるし、行ってみたいけどご紹介が無いとなんとなく行きづらいな〜、と
思っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、この「マンマのイタリア食堂」を、
広〜い『ラ・スコリエーラ』でやってしまうという企画です。
しかも、ご自宅開催の時より、1000円お得♪
ぜひこの機会に、若手のプロはお勉強を、
そうでないイタリア好き🇮🇹イタリア料理ファンも
本物の知識をGETする好機をお見逃しなく!

長本先生が、実際に自分で足を運び、イタリア中の生産者を取材し、
ご自身で撮影された無数のスライドを拝見しながらの講義は
テンポよくとてもわかりやすいです。

一体なにが「本物のイタリアン」で、
一体なにが「本物のイタリアンではない」のか、
その歴史的潮流と地理的関係をおさらいした上で、
私たちにかかわりの深い、“今”のイタリア料理像に迫ります。

私や初代・馬場シェフ、現・魚返シェフなど、比較的よく知っている者でさえ、
「聴けて良かった!」と心から思いましたので、
今回足をお運び戴く皆様にも、これは聴けて良かった! 実にお得だった! と
思っていただけること間違いなしだと思います。

特に、イタリアレストラン、トラットリア、BAR、PIZZERIA・・・などなど、
イタリア料理関係従事者には、絶対ためになることこの上なし。
関係者は必見・必聴ですが、その他一般の皆さまも大歓迎です!
ぜひ、イタリア料理を心から愛するみなさまに、ふるってご体験していただきたく、
心よりお誘い申し上げます。

■イベント名:「マンマのイタリア食堂in La Scogliera!」
■とき:11/23(木・祝)12:00〜講演、13:30〜お食事(うちのシェフ達が作ります)
■ところ:南イタリア魚介料理専門店『ラ・スコリエーラ』
港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティB1(だけど実質1〜2F)
■会費:お一人様 5000円(税込。※現金でご用意ください)
■お申込み方法:お店へお電話、FBイベントページにコメント投稿、またはメッセージでお願いいたします。
■定員:36名様まで(当店スタッフ含む)

【残席僅少★】になりました!
迷っている方はお早めに!!!


Update:11 08. 2017 19:07 [No.680]


02 08. 2017
・FEUDI di San Gregorio × La Scogliera TOKYO!
  
・la sognora
カンパニア州を代表する優良ワイナリー、「フェウーディ・ディ・サン・グレゴリオ」の“イケメン過ぎる”(笑)輸出総責任者アンドレア氏の来日に合わせ、同業者の方も多数ご参加戴けますよう、定休日の日曜日を使って「メーカーズ★ブランチ」を開催します!

※飲食店従事者向けの内容も一部含まれますが、飲めるワイン・合わせるお料理は、2/23(木)に開催されます「メーカーズ★ディナー」とまったく同じ内容となっておりますので、スケジュール的にこちらをご希望の方は、飲食店関係者でなくてもご参加歓迎です。ぜひぜひご予約くださいませ。

創業30年足らずとは意外なほど有名な「FEUDI」社と、カンパニア料理を主軸のコンセプトとする 『ラ・スコリエーラ』自慢の魚介料理とのコラボレーションをお楽しみいただけるチャンスです! ラインナップは、泡・白・白・赤・赤・赤(秘蔵のマグナムも開けちゃうよ!)・食後酒の7種類。通常のワイン会ではありえないほどの高価格帯が目白押しなので、これは本当にお得です!(なんだこれは! リーズナブルラインのワインが一本も無いぞ!笑) ひと通りお注ぎする分だけで計算してみたら、ワインだけでお一人様10000円相当を超える、珠玉のワイン達…。しかも『ラ・スコリエーラ』のワイン会と言えば、常識破りの“おかわり有り”ではないですか〜♪

これにフルコースが付いて、“イケメン過ぎる”(笑)輸出総責任者のアンドレア氏に、直接色々伺えちゃう!(通訳はJETの寺岡氏と、うちのLucia先生、Wでサポート♪) もちろん、いつもの「豪華プレゼント争奪! チキチキじゃんけん大会!」もあり、全員プレゼントも付いて、この価格は破格です。ぜひぜひお誘い合わせのうえ、ご予約お待ちしております!

タイトル■ナポリを州都とするカンパニア州の優良ワイナリー「FEUDI di SAN GREGORIO」のメーカーズ★ブランチin『ラ・スコリエーラ』 【同業者も歓迎】!
と き■2月26(日)11:30受付開始、12:00〜開宴
(2月23(木)18:30受付開始、19:00〜開宴の「メーカーズ★ディナー」もあります!)
ところ■南イタリア魚介料理専門店『ラ・スコリエーラ』
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティB1(と言ってもセブンイレブンの上です。ビルの正面玄関からではなく、ビルの外側からお入りください)

飲めるもの■
@DUBL FALANGHINA(カンパニアの泡!)
ACUTIZZI(グレーコ・ディ・トゥーフォの決定版!)
BCAMPANARO(すりガラスに入った魅惑の1本!)
CSIRICA(シリカという葡萄100%のワインはこれだけ。非常に稀少です!)
DBASILISCO(バジリカータ州で採れたアリアニコ!)
EPIANO DI MONTEVERGINE TAURASI
(FEUDI自慢の、究極のアリアニコをマグナムで★)
FLIMONCELLO(間にあったら自家製で挑みます!)

お料理■『La Scogliera』はカンパニア州にある『Lo Scoglio』がモデルのお店。当店自慢の、ワインに合わせたカンパニアの魚介料理10種類をお楽しみ戴きます。魚で赤? 全然問題ありません!!!
特典■ご参加いただいたみなさま全員に素敵なお土産付き!
じゃんけん大会では、御食事券やワインなど、豪華賞品が当たります。
会費■10000(お料理代・ワイン代・税・席料込)
※当日受付でお支払いください。
※特別価格のイベントですので、恐縮ですが現金でお願い致します。
お申込み方法■お店にお電話(03-3586-8989)、またはFBのイベントページより「参加」ボタンを押して、お店にメッセージをお送りください。
協賛■JET 日欧商事

2/23(木)「メーカーズ★ディナー」詳細

https://www.facebook.com/events/2045038945722638/

2/26(日)「メーカーズ★ブランチ」詳細

https://www.facebook.com/events/1852580305024007/


Update:02 08. 2017 18:00 [No.679]


08 06. 2016
・夏季休業のお知らせ★2016
  
・signora
■夏季休業のお知らせ■

2016年8/13(土)〜16(火)迄、夏季休業させていただきます。
※8/11(木・祝)「山の日」は、通常の祝日モードで営業いたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。

いつも『ラ・スコリエーラ』をご愛顧戴きまして、誠にありがとうございます。
本年は、当店も普通にお盆休みを取らせて戴きたく存じます。
お盆休みにゆっくり行きたかったのにな〜、というみなさま、ごめんなさい。
何卒よろしくご理解のほど、お願い申し上げます。

11(木・祝)は、多分ゆったりモードで狙い目です!
魚充電して、夏バテなんてぶっ飛ばそう!
Vi Aspettiamo!(みんなお待ちしております)

LaScogliera 店主

追伸:Websiteは、只今作り直しの真っ最中でございます。
いましばらくこのページ以外の更新がままならず、
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。
頑張ります!(デザイナーさん、プログラマーさん、ディレクターさんが…)


Update:08 06. 2016 13:58 [No.678]


04 26. 2016
・お恥ずかしながら
  
・la signora
トラブル発生で、当店のwebsiteが、
昨年の1月当時のものに戻ってしまっております。
営業時間なども現在とは違っておりますので、ご迷惑をおかけしてすみません。
至急対策を練ってはおりますが、いましばらくこの状態です。
お問い合わせはぜひ、03-3586-8989 迄お願いします。

尚、次回「バンビーノ★day」は5/5(木・祝・子供の日)終日開催です!

GWは、4/29(金・祝)、30(土)、5/7(土)を
臨時休業とさせていただきますが、
5/3(火・祝)、4(水・祝)、5(木・祝)は、
通常の祝日モードで営業いたします。
宜しくお願い申し上げます!

La Scogliera 店主


Update:04 26. 2016 20:30 [No.677]


01 22. 2015
・Festa di Carnevale 2015★
  
・la signora
今年もやってまいりました! カルネヴァーレの季節です。
https://www.facebook.com/events/1528128174142748/?pnref=story

カルネヴァーレ(カーニバル=謝肉祭)の語源は、
俗ラテン語carnem(肉を)levare(取り除く)に由来します。
毎年復活祭(パスクワ=イースター)の40日前から始まる
四旬節の期間中は、キリストの断食を偲んで肉食を絶つ
という習慣があるのですが、
それが始まる灰の水曜日の前夜、
マルディグラ(肥沃な火曜日)の夜に、
お肉に別れを告げる宴のことを指しました。

イタリアだとベネチアのカルネヴァーレが有名ですが、
仮面を付け、身分を隠し、一夜限りの舞踏会を楽しみます。
『ラ・スコリエーラ』には元々肉は無いのですが(笑)、
ハロウィンのために揃えちゃった衣装を
もう一度楽しめる仮装パーティーを企画してみました!

今年のマルティグラは2/16。
(Carnevaleの期間は1/31〜2/17)
一番近い土曜日は2/14なのですが、
今年はナナント! ヴァレンタインと重なリましたので、
都合により2/11(水・祝)に開催することに決定!
みなさまお誘い合わせのうえ、
ぜひぜひお越しくださいますよう、お願い申し上げます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■と き■2015年2月11日(水・祝) 18:00〜開宴!
■ところ■港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ
      南イタリア魚介料理『ラ・スコリエーラ』
       03-3586-8989  http://la-scogliera.com/
■料 金■5000円(フリーフード、フリードリンク、
          ミュージックチャージ込み、税込み。
          シンプルな仮面のプレゼント付き。安い!)
        ※未就学児童無料、小中高校生は2500円
■お支払方法■当日店頭受付にて、現金でお願いいたします。

■お申込み方法■
FBイベントページ(https://www.facebook.com/events/1528128174142748/?pnref=story)でご出席ボタンを押しただけではご予約になりませんのでご注意ください。ご出席ボタンを押して戴いた方には、こちらからメッセージで確認を送ります。そこへの返信メッセージで携帯電話をご登録いただいた時点でご予約完了です。FaceBookにご登録の無い方は、直接お店までお電話下さい。03-3586-8989

■催し物などなど■
@仮装ベストドレッサー大会!
   仮装パーティーなので、ぜひぜひ仮装してきて下さい!
   (でも、もちろん普通の服装でもOKです)
   (お着替え部屋がございますので現地で着替えもO.K.!)
   仮装してきてくださった素敵な紳士淑女の中から、
   みなさまの投票でベストドレッサーを決定致します。
   選ばれた方には10000円のお食事券をプレゼント★

Aカジキの解体ショー!
   海況次第にはなりますが、大きなカジキを一尾解体!
   それをシェフ達が、カルパッチョ、燻製、パスタ、
   ・・・などなど、その場でお召し上がりいただきます★

Bイタリア通格付けチェック!
   みなさんで、テイスティングクイズに挑戦してください。
   1)Acqua(水)編
   2)Olio(オリーブオイル)編
   3)Vino(ワイン)編
   全問正解した一流イタリア通のみなさまには、プレゼント♪

C生の音楽を楽しんで下さい。
   「デュオ・Tokyo・SON(トーキョー・ソン)」LIVE♪
   ラテンボーカルの Makoto Sasakiさんと
   ピア二ストの斎藤崇也さんによる、ラテン・デュオ。
   軽快なリズムと情感あふれる旋律で、
   子供から大人まで誰でも楽しめる素敵なユニットです★
   ダンス☆ダンス☆ナンバーはみんなで踊りましょう♪♪♪

Dお祭り気分を盛り上げる、いろいろな物販コーナーもあるよ!
   ・海の生ハム(カジキの燻製)
   ・自家製オリーブ
   ・厳選したシチリアのEXVオリーブオイル
   ・テイスティングして買える美味しいワイン
   ・ひとつだけの★ヴェネチアン・ジュエリー
   ・シンプルな仮面は全員にプレゼントされますが、
    ちょっとゴージャスなベネチアの仮面  ・・・などなど!

■タイムスケジュール■

18:00〜 開宴
18:30〜カジキの解体ショ―
19:00〜 「デュオ・Tokyo・SON(トーキョー・ソン)」LIVE@
19:30〜ベストドレッサー候補者アピールタイム★
20:00〜チキチキ! イタリア通格付けチェック!
     お食事券争奪★テイスティング大会♪
20:30〜ベストドレッサー発表!
21:00〜 「デュオ・Tokyo・SON(トーキョー・ソン)」LIVEA
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Update:01 22. 2015 22:00 [No.676]


01 22. 2015
・AVVISO di RECLUTAMENTO!
  
・la signora
AVVISO di RECLUTAMENTO!
人材募集! @南イタリア魚介料理専門店『La Scogliera 』

【募集職種】
★即戦力のシェフ候補!
(現シェフがイタリアに行ったり来たりになる予定のため、
次のシェフになれる明るい方を求めています!)
★若手のCuoco(料理人)
(本物の魚料理を学びたい方)
★活きのイイぴちぴちのCameriere
(経験不問。現マネージャーは飲食未経験で入社しましたが、ゴボウ抜きで一年後にマネージャーに就任。チャンスは誰にでもあります!)

【当店の自慢】
☆唯一無二の船長(本当に面白いよ〜)のお店!

☆とにかく素材がとてつもなくイイ!
(漁師の仕入れマジックによる。
冷凍•養殖は使いません!
蛸も活けダコ、マグロは生の本鮪)

☆とにかくとてつもなく客層がイイ!
(自分達よりよっぽどイタリアに詳しい方々を相手に、“本物のイタリアン”をご提供すべく、日々勉強の毎日です。この客層はおそらく日本一。このクラスの方々を満足させることができれば怖いものなし! 洗練されたお客様から学ぶことは、とても多いです)

☆社員教育の充実
•基本的には将来オーナーになりたい人を採用していますので、若手でも最初から経営者としての心得を教えます。
•自分で考えて行動できる人を育てます。
•社員向けイタリア語講座
•社員向けワイン講座
•社員向けサービス講習
•社員向けバリスタ講習
•イタリア料理概論
•社員向け脳科学を使ったコーチング…など。
すべて会社負担で、外部の講師を招いて行っております。
今はスタッフにサルデーニャ島出身のAlessandraがおりますので、講座以外にも日々イタリア語を教わる事が出来ます。

☆イタリアに働きに行きたい人を応援します(2代目山田シェフの研修先はこちらで探して交渉。など実例多数)。

☆昇級のチャンスは年12回。
(みんなの頑張りに応じて、毎月見直しています。売り上げが悪くても上げるべき人は上げます)

☆独立支援実績多数。
初代馬場シェフが渋谷『タロス』のオーナーシェフとなり大成功しているのをはじめ、現在オーナーになっている者が6名、シェフを務めている者がその他に5名おります。兄弟店の和食の方も入れればもっとたくさん!

そして、彼らの多くとは今でもファミリアのようなお付き合いがあります。大漁だった時には船長自ら魚を配ってあげたり、うちが人が足りなくてピンチの時にはヘルプに来てくれたり。本当に家族•親戚•仲間のような気がいたします。

☆社員特典
•各店に家族も含めてご招待。
•八丈島の保養施設(船長の実家の民宿)は、家族も含めて無料ご招待。
•売り上げに応じてですが、
「八丈島研修旅行」「南イタリア研修旅行」の実施。
•貢献度に応じてですが、独立支援。
•時々魚をドバッと貰える(笑)

春夏は、50席もある
緑いっぱいのテラスも人気。
テラスでのまかないも最高です!

シフトでしっかり休暇が取れるようになるように、もう若干名の増員を希望しております。
ご応募は、下記リンクから
(HPのリクルートのページ)
http://la-scogliera.com/about/recruit.html
もしくは03-3586-8989 深澤まで☆


Update:01 22. 2015 21:59 [No.675]


08 07. 2014
・当店主催「浴衣で納涼★パーティー」やります!
  
・la signora
Buongiorno a tutiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!
夏まっ盛りですが、お元気ですか?
夏の終わりに、浴衣や甚平でちょっとお洒落して、
おいしい南イタリア料理&日本のお祭り気分で、
暑気払いをしつつ、
ゆく夏を一緒に惜しみませんか?

『ラ・スコリエーラ』自慢の広〜いテラスで、
「流しそうめん」ならぬ「流しカッペリーニ」(!)や
楽しい西瓜割り、お祭り気分満点のお面屋さん、
「かき氷」ならぬ「グラニテ」屋さん、
職人がその場で握る豪華なお鮨屋さんなど、
LaScoglieraならではのFESTA(パーティー)を開催します!

素敵な浴衣や甚平や和服でご参加戴いた方の中から、
素敵な賞品の当たるベストドレッサー賞をお選びします。
お洋服での御参加ももちろんOKですが、
ぜひぜひ浴衣で、お祭り気分をご堪能くださいませ☆

■とき:8月23日(土) 18:00開場、18:30開宴
■ところ:南イタリア魚介料理『ラ・スコリエーラ』
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ
03-3586-8989 info@la-scogliera.com
■お申込み方法:お電話またはメールでお名前・ご連絡先・御人数をお知らせください。
人数を調整しております。
■パーティー券:4000円
(入場料、フリーフード、ワンドリンク付き、税込!)
※未就学児童は入場無料。ドリンク券だけお求めください。
■追加ドリンク券:1枚 500円、7枚 3000円
(浴衣、甚平、和服の方にはドリンク券を1枚プレゼント)

■ドリンクは・・・
生ビールが3種類!
(ブラウマイスター、ハイネケン、ハートランド)
イタリアビールが2種類!
(シチリアのメッシーナ、サルデーニャのイクヌーサ)
ワインは、プロセッコ、赤ワイン、フリッザンテ、白ワイン、利き酒セット(※3種500円)
ハイボール、自家製サングリア、リモンチェッロなど。
(ノンアルコールは・・・
KIRIN FREE、ウーロン茶、オレンジジュース、りんごジュース、ガス入りミネラルウオーター等)

■お料理は・・・
海鮮スピエディーニ(イタリア風串焼き)
当店自慢のアリーチ・マリナーティ
(ヒシコイワシの白ワインヴィネガー漬け)
穴子のカルピオーネ(南蛮漬け)
カポナータ(シチリア料理。揚げ茄子と野菜のトマト煮込み)
パネッリ(シチリア料理。ひよこ豆の粉を揚げたもの)
カルパッチョ(船長自慢の本日の鮮魚!)
魚介のサルシッチャ(ハーブ入り自家製ソーセージ)
尾長鯛のアクアパッツァ?(←※海況に依ります)
・・・などなど、お腹いっぱいになること間違いなし!

■イベント内容:
いきなり!「シェフに教わるお料理教室」
(↑※手打ちパスタやるよ!)
子供たち集まれ〜!楽しいおいしい「すいか割り」
絶対にココでしか食べられない!「流しカッペリーニ」
タコ焼き機で焼くゼッポレ(ナポリ風・海苔入りピザ団子)
職人が握ってくれる! 絶品のお鮨屋さん(※2貫500円)
ソムリエによる! ワイン利き酒コーナー!(※500円)
オリーブオイルソムリエの先生が教えてくれる
オリーブオイル試飲コーナー!(※3種500円)
グラニテ(イタリアのかき氷)屋さん
お面屋さん(※1個500円)
手作りジャム屋さん(※1個500円)
生・ベリーダンス披露!
・・・などなど、盛りだくさんでお待ちしております!

他にも、「八丈太鼓を叩かせてくれ!」とか
「カンツォーネを歌わせてくれ!」など
参加立候補も募集中です★


Update:08 07. 2014 11:29 [No.674]


02 11. 2014
・Rosa(ピンク)コース、はじめました☆
  
・la signora
わー、こんなに間が空いてしまっていたのですね。
すみません…。
かつて、ココが果たしていた
■『ラ・スコリエーラ』からのお知らせ
■『ラ・スコリエーラ』の日常をスナップ
■『ラ・スコリエーラ』の心意気を吐露
…etc は、今はほとんど 公式FaceBookPage が果たしてくれていたりします。
FaceBookにログイン出来る人は、ぜひこちらを「いいね!」して戴けると、
一番確実に最新情報をお届けすることができます。

https://www.facebook.com/RistoranteLaScoglieraTOKYO

よろしくお願い申し上げます。

ところで、明日から、超お得なRosa(ピンク)コースがスタートいたします☆
詳細は、http://la-scogliera/top/event.html をご覧くださいませ。
写真はビーツのニョッキです。おいしいの〜❤


Update:02 11. 2014 23:25 [No.673]


09 03. 2013
・7スタLIVE!
  
・la signora

本日9:58〜テレビ東京系列「7スタLIVE」という情報番組の
「ロザンナと行く★美味しいイタリア料理店」のコーナーに
『ラ•スコリエーラ』が登場します!
今回の撮影では、八丈島の尾長鯛で作りましたが、
金目鯛の記事がありましたので、2009年の日記より転載します。

■signoraの大好物 vol.1■金目鯛のアクアパッツァ!■

Buongiorno, tutti !
signoraの大好物をご紹介する新シリーズの第一弾は、
secondo piatto(メイン料理)より、「金目鯛のアクアパッツァ」です。

acqua pazza を直訳すると、狂った水、という意味で、
ぐつぐつと煮える様子を、そのように表現した模様。
もうご存知の方も多いかとは思うのですが、
La Scoglieraがお手本としている、南イタリアの知る人ぞ知る名店、
Lo Scoglio(ロ・スコーリオ)のある村、マリーナ・デル・カントーネこそが、
アクアパッツァの発祥の地なのです。

アクアパッツァとは、この港町の漁師さんが、
船上で丸のまんまのお魚を、海水で煮たのが始まりです。
『ラ・スコリエーラ』では、船長が黒潮の上の、
さらに海洋深層水の湧水のポイントで採取してきた
汚染されようもない生まれたてのミネラルたっぷりの海水を使用。
八丈島近海の海水は、ミネラルが豊富な割りに透明度が高く、
まろやかな塩気が最高に料理に向いています。
おそらく日本で恒常的に、本物のアクアパッツァを出しているのは、うちだけでしょう。

ぜひ! ぜひぜひぜひ!!! ぜーったいに、一度ご賞味くださいませ。
虜になってしまうこと、請け合いです。
心にマエストラーレ(地中海地方の北西の風のこと。これが吹くと大漁だと言われている)が吹き、
正真正銘、南イタリアの味がするでしょう・・・★★★


Update:09 03. 2013 08:57 [No.672]


08 24. 2013
・■臨時休業のお知らせ■
  
・signora
【INFORMAZIONE!】
やむをえない事情により、24(土)のお料理教室は急遽中止、
夜の営業を臨時休業させて戴きますと一旦お知らせしてしまったのですが、
一転、救世主(=昔のシェフ)が現れまして、スーパー助っ人してくださることに!
というわけで、今日は張り切って営業いたします!
(しかも、かなりレアなスペシャル営業です!)

ホントにどたばたで申し訳ございません!
でも本当に助かりました・・・。彼の男気に感動。
名前は出さないでねと言われているので書きませんが、
Sardegna島の離島、St.Pietro島のこの街で、のびのび働いていた男です。
立派な社長さんになったねぇ・・・(しみじみ)。
たとえ一日とはいえ、また一緒にお仕事できるなんて、嬉しいぜ!
旧店舗からのお客様は特に、懐かしいはず!
せっかくAperto(オープン)できることになりましたので、
ぜひぜひお越しくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

La Scogliera 店主


Update:08 24. 2013 04:58 [No.671]


Skin design : Relax

200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS