[ リストに戻る ]
No.3969へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all (No Subject) - ケイ - 2019/04/21(Sun) 04:54:34 [No.3965]
Re: (No Subject) - ケイ - 2019/04/21(Sun) 22:47:00 [No.3966]
Re: (No Subject) - ケイ - 2019/04/25(Thu) 00:28:11 [No.3968]
Re: (No Subject) - 谷口敬 - 2019/04/25(Thu) 09:30:59 [No.3969]
Re: (No Subject) - 谷口敬 - 2019/04/25(Thu) 10:48:13 [No.3970]
Re: (No Subject) - ケイ - 2019/04/26(Fri) 00:58:46 [No.3971]
Re: (No Subject) - ケイ - 2019/04/26(Fri) 01:33:12 [No.3972]
Re: (No Subject) - ケイ - 2019/04/26(Fri) 02:00:03 [No.3973]
Re: (No Subject) - 谷口敬 - 2019/04/26(Fri) 03:09:09 [No.3974]
Re: (No Subject) - 谷口敬 - 2019/04/22(Mon) 14:59:52 [No.3967]


Re: (No Subject) (No.3968 への返信) - 谷口敬

ケイさんの質問を全部拒否する形の答えになりますので
心して読んでくださいませ。


シナリオができていようとも、何話分原稿を完成させようとも
連載ものの持ち込みは好まれません。
というか、多分突き返されます。
いきなりそんな大きな作品を持ち込んでも
編集者は困るばかりです。(読む時間がないから)

まづは小さな作品を見て、「この人はデビューできる」
「連載できる力がある」と判断されてからの話です。
ですから20ページほどの短編を面白く描ける力があれば
「見込みがある」と編集者は思います。
その後、何本かの短編を描いた後、力が認められれば
初めて連載の話が出てくるのです。
(もちろんプロデビューしてからの話)
これが、まづ間違いのないパターンです。

週刊連載のやり方は人それぞれです。
ですが、ネームの直しがかなり入ることは覚悟してください。
直しがきつくて、作画はたった1日ということもありえます。
だから漫画家は徹夜、睡眠不足が普通になったりします。

目安や具体的な数字を知りたいでしょうが、
そんなものはありません。
ないものは答えられません。

連載などの大きなドラマは、大きいのではなく、
実は小さなドラマの積み重ねです。
毎週毎週ドラマを作って読者を引きつけなければなりません。
ですから小さなドラマ(短編)を作る力が必要なのです。

今持っているアイデアは大事に取っておきましょう。
それはいつか花開くかもしれませんので。
原作者も同様です。
小さな原作から始めて、力が認められれば連載などの
原作を任されるのです


[No.3969] 2019/04/25(Thu) 09:30:59

Name
E-Mail
URL
Subject
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS