331937
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。

※ 【質問や相談のための掲示板】を新たに設置してみました。
 URLは http://bbs.avi.jp/208621/ です。ご利用ください。

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 
 
(No Subject) / J子
世の中には、いろんな名著とよばれる本がありますが、読書家のうちのAs夫の枕元に
ニーチェが何冊かあったときなどは、隠したい衝動にかられました…
薬も病状に合わせて飲むように、人それぞれですね…

自分は大丈夫、自分は正しいって思い込みをしないようにしたいです

平和が一番ですね…
No.7510 - 2014/02/06(Thu) 19:05:48
 
 
 
 
Maria さんへ / レイン
キャシーさんの本を教えて貰ったレインです。
読んでみて相性が良かったのでブログも読んでます。
教えてもらって感謝です。
寒いのでお互い体調には気をつけましょう。
No.7509 - 2014/02/06(Thu) 14:20:43
 
 
 
 
同居or別居 / エクレア
こんにちは。
夫(多分アスペ)に暴力をふるって精神病院に入院中の次男(広汎性発達障害)の退院後の生活について、夫の意見がコロコロ変わり、困っています。

暴力が始まった当初から昨年末まで「暴力を受けるのも怖いし、次男を犯罪者にしないためにも、俺が家を出て別居する」と言い張っていた夫ですが、年末年始に「次男と夫は部屋を別にして、夫の部屋には鍵をかける」という条件で次男が一時帰宅で3回自宅に泊まった時には、なぜか鍵(私が事前に購入)をかけないし、なぜか次男と同じ部屋(元々の夫のベッド)で先に寝てしまっていたこともあったりして、「???」。私は怖くて眠れませんでした。

「暴力が怖いんじゃなかったっけ?」と聞くと「いや、今の次男なら大丈夫かなと思って」と。私は次男が「やっぱりあいつ(夫)は死んだほうがいいかもしれん」と言ってるのを最近も何度も聞いているし、今までの暴力も、そんなにピリピリしてなかった日常に突然起こっているので、かなりリスクは高いと感じています。
夫にそう伝えても「でも、次男を信頼しないと」と…。
相手の感情や場の空気を読めない夫が、どうやって「もう大丈夫」と判断したのかは、全く不明です。

一方で、「今度次男が自宅に泊まる時は、俺はホテル泊まるし」と。「なんで?暴力が怖くないんなら、その必要なくない?」と聞いても「お医者さんがそうしろって言ったじゃん」と。それは夫が暴力が怖いと言ったからだし、怖くないんなら必要ないと説明しても、「でも医者が…」と繰り返すばかり。

また、「暴力が怖くないんなら、次男と一緒に住めるよね」と話して夫も承諾したので、(暴力を回避するため)少なくとも夫と次男が個室を持てる借家を探していましたが、「鍵もかけないで同じ部屋で寝れるんなら、わざわざ何百万円もかけて借家を借りる必要ある?」と私が言うと、「だって、子どもらも個室欲しいやろ」と。
命の危険があったから、借金してでも引っ越す必要があったわけで、必要性とお金の工面のバランスで言えば、ただ「個室が欲しい」だけのためにこの出費は大きすぎる(既に、夫の小遣いが多すぎるために家計は毎月赤字です)。今後子どもたちが経済的理由で進学を諦めることにもなりかねない、と繰り返し話しても、「子どものために個室!」と。よく話していくと、結局自分が個室が欲しいらしいです。

こんな話をしていると、「家庭内暴力の本には、しばらく別居した方がいいって書いてあるから、やっぱり俺がアパート借りる」とまた言い出して、「それは暴力のパターンやいろんな状況によって違うから、お医者さんから、うちの場合は広い借家で同居がべストだって言われたじゃん。しかも、もうすでに入院という形で別居してるじゃん」と話すと、わかったようなわからないような。

そもそも夫が「怖いから一緒に住みたくない」と言い張り、「病院からは「別居は次男の人格形成に著しい悪影響を及ぼす」と言われて膠着状態で、医療的ケアなんて全く必要ない状態でもう5ヶ月近くも入院を継続。次男はとにかく退院したくて、そのためにかなりの努力をしているし、私はそれを「次男を退院させてあげるために、早くしっかり考えて」と伝え続けてきたのですが、夫にとっては退院の障害を作っているのは私らしく、「次男だって、早く退院したいよなあ!」と、なぜか私が責められたり。

夫が(悪気は無いにしても)これまでたくさん次男を傷つけてきた事を次男に謝ることも、退院に向けてのステップとして必要なのですが、夫はとにかく次男を傷つけた自覚が皆無で、「とりあえず、謝れって言われたから謝ったよ」という態度。「謝るっていうのは、深く反省して、今後2度と同じ過ちを繰り返さないと誓うことだよ。それ、出来たの?」と聞くと、「だってわからんもん」と完全に開き直り。

「家族で過ごしている時に、次男と夫でこれまでのこと・これからのことを話し合ってね」と主治医からは言われているのに、夫はその話し合いに応じようとはせず、「病院で、主治医と一緒に話す。そのほうが、主治医が話をリードしてくれて話しやすいし」と他人任せ。
「あなたが病院に行けるのなんて、月1回くらいなのに。一体あと何年入院させておくつもり?」と私が言うと、いきなり週2回も仕事を抜けて病院に行ったり。
今まで仕事があるから病院になんて行けないって言ってたのはウソだったの?

昨日がその話し合いだったので、「どんな話をしたの?」と聞くと、夫は「こんなにいろいろ話ができた!」みたいに自慢げに話してくれましたが、実際には前回までと同じことの繰り返しで(夫はそのことに気づいていない様子)、進展はほとんどなかったようです。
話し合いを補う目的で、夫と次男とで交換ノートを使うことも主治医からの提案で取り入れられましたが、これも夫(主治医から内容の具体的指示があった)→次男→夫で、止まっている状態。書くネタを私からはいろいろ提案するのですが…。

夫は夫で頑張っていることはわかるのですが、余りにも言っていること・やっていることに一貫性がなさすぎることと、文脈や趣旨を理解していないことが問題で、私がして欲しいと思っているポイントと見事にズレまくっています。
それでも「あなたが頑張ってくれてることは、私も次男もよくわかってるよ。私も一緒に頑張っていきたいから、これをこうしたら、もっとやりやすくなるんじゃないかな」と穏やかに提案していますが、なかなか…。
No.7464 - 2014/01/28(Tue) 11:39:42
 
 
 
 
Re: 同居or別居 / Maria
エクレアさん

病院からは同居がいい、と言われたそうですが、本当にそうでしょうか。私には旦那さんと次男さんが一緒に住むメリットがわかりません。他の病院でセカンドオピニオンを聞いてみるのはどうでしょう。
No.7469 - 2014/01/29(Wed) 11:50:11
 
 
 
 
Re: 同居or別居 / エクレア
Mariaさん、お返事ありがとうございます。
そうですね。確かに、一緒に住むメリットはほとんどないと言っていいでしょう。
だた、別居した場合のデメリットがかなりの大きさであるため、ベターな選択ということで、私も同感です。

デメリット@ 「自分が暴力をふるった→父親が家を出ていった→気に入らない相手には暴力を振るえば、その相手は自分の前からいなくなる」と次男が誤認識して、今後も誰にでも暴力を振るうようになる可能性が非常に高い(一度経験したことを一般化して強く思い込むことは、自閉傾向のある人間の特性)。

デメリットA 別居しても、一生夫は子どもたちの父親であるわけですが、目の前にいない子どもの存在を忘れることなく、父親として振る舞い続けることは、夫にはほぼ不可能。次男は父親の理解とふれあいを求めているので、別居すればこの思いは一生満たされない。 

経済的にも、2つの世帯を持つことはかなり困難であることも理由の一つです。
幸い、次男がかなり急速に精神的に成長して、夫の言動にも「あ〜、はいはい」と半ば諦め、半ば理解してきたこともあり、同居もしてもそうピリピリしなさそうな状態でもあります。 
No.7476 - 2014/01/31(Fri) 16:04:49
 
 
 
 
Re: 同居or別居 / Maria
難しいですね。。。確かに別居は経済的な問題が大きいですよね。家族の問題ってお互いの心理的、物理的な距離の取り方ですごく変わりますから、刻々と変わる状況に応じた距離の取り方ができたら一番いいでしょうけれど、そうなるとそれを実現するにはお金の問題が実は一番大きいですよね。

しかし旦那さんは同居にしていても、次男さんが求めるような理解とふれあいを与えることはできないじゃないですか?目の前にいたら求めずにはいられないですから、求めても得られない、という残酷な状況が続くと思います。いっそいなくなったほうがだんだんとあきらめがついて、少しずつ楽になっていくのではないかなとも思います。

アスペは急な変化に弱いですから、少しずつ一緒にいる時間を減らしていったらいいかもしれないなと思います。

私は自分の求める愛やふれあいを夫から得られないので、彼が目の前にいるときは常に寂しさや空しさを強く感じていましたね。別居して彼を目にする事がなくなったら、かえって寂しくないのに気付きました。彼が目に入らなければ、彼を忘れていられるので、求めても得られない惨めさもなくなっていき、日ごとに彼の存在が自分の中で小さくなっていくにつれて精神状態は安定しましたね。

目の毒、ってあるじゃないですか。一緒にいたらどうしても期待してしまうから、残酷という面もあると思います。でも難しい問題ですね。親子は夫婦より難しいですよね。
No.7488 - 2014/02/02(Sun) 21:47:32
 
 
 
 
Re: 同居or別居 / エクレア
Mariaさんの仰ること、とてもよく分かります。
私も、新婚当初から、すぐ隣の布団で(悪意なく)私に背中を向けて眠る夫に、何度涙したことか…。

表面的にはとても「優しい」夫なので、離婚すれば「普通、夫はこうしてくれるはず!」という呪縛(期待)から逃れ、気楽に「優しい元夫」と付き合っていけるかもと考えたりもしましたし、子どもたちにとってもその方がいいのかとずっと考え続けていますが、結論は出ていません。

最近は、次男がかなり夫を許容するようになったことや、私も積極的に夫の努力への感謝を言葉で伝えていることなどからか、夫がリラックスして家族と話す場面が増えました。ここ数年の夫の「おかしさ」が、いわゆる二次障害だったのかなと今は感じています。

もちろん元々の「おかしさ」は継続中ですが、今の夫と次男なら(そして夫と私も)、一緒に暮らしていけるのではないかと考えています。
No.7504 - 2014/02/04(Tue) 12:55:04
 
 
 
 
Re: 同居or別居 / Maria
エクレアさん

そうそう、何も困る事のない平和な時には、表面的には優しい夫なんですよね。けれどこちらも助けが必要なような非常事態になると、夫を思いやる余裕のなくなった妻を支えることができずにむしろ二次障害で事態をさらに悪化させるということなんだろうと思います。

うちは今は経済的に落ち着いて、気に入った仕事をしているので穏やかですが、これから老境に入っていって、仕事をリタイアしてする事もなく、体力も衰えてまた互いに支え合いが必要になっていったら、また昔のような辛い日々が再燃するだろうな、と思うともう年取ってからまたあれをやるのは無理としか言いようがないなあと思います。人生の最後くらい穏やかに過ごしたいです。

エクレアさんも今は落ち着いていらっしゃるのですね。平和な状況の中でご自分を癒しつつ、1つでも多く次男さんがお父さんといい思い出を作れたらいいですね。

しかしアスペルガーの男性との夫婦生活の殺伐とした様子を「棒切れを抱いているよう」と形容している本を読みましたが、夫との心の交流のないセックスは本当に奇妙で惨めなものでした。彼のセックスはなんか自動販売機にコイン入れてジュースを買っているみたいな感じでしたね。自動販売機が何を考えているかには関心がないというかw 一生懸命がんばってはいるのですが、少しでも文句に聞こえるようなことを言うと怒り出すんですよね。そして疲れているから、と一度断ってからは二度と求めてこなくなり、そのうちに、わたしのうつもひどくなってそれどころではなくなり、女盛りは10年以上セックスレスで過ごしました。

妻や母が「自分さえ犠牲になればきっとうまくいく」と考えて自分が壊れるほどの我慢をするのは、本人だけではなく誰のためにもならないのだということを最近しみじみ感じています。わたしがやみくもに我慢しないで自分を大切にするようになってから、いろいろなことがうまく回るようになってきました。夫や子供との関係も含めて。離婚して夫と親友になれたらいいな、と思っています。夫でないのなら、本当にいい人なんです。

さて、すこし掲示板が荒れてきたし、私のはっきりした物言いが気に障るかたもおられるようなので、しばらく来ない事にします。エクレアさんも、皆様も、どうぞご自分を大切に。くれぐれもご自愛ください。いろいろと本当にありがとうございました。
No.7508 - 2014/02/04(Tue) 18:13:37
 
 
 
 
(No Subject) / もうやめれば
だから自閉症なんでしょ
No.7465 - 2014/01/28(Tue) 23:27:41
 
 
 
 
Re: / むり
ここではそんな言い分通用しませんよ。
No.7473 - 2014/01/30(Thu) 16:02:02
 
 
 
 
Re: / 通りすがり
じゃあ、
ここの方に聞きたいです
アスペルガーの人は親になれると思いますか?

なれるのでしょうか?(経験者から聞かないと分からない領域)

普通の夫婦みたいな協力生活は無理、って言われてますが

女性ASの場合、育児できるんですか?

言い分、ねえ・・・ ていうか、事実な気がしますけどね。
No.7477 - 2014/02/01(Sat) 02:37:46
 
 
 
 
Re: / 善意の天使
職場に、本人はまともだと思っている、激しいアスペ女がいました・・・・
その人間を見ていて・・・かなり難しいでしょ。
まわりの人間がドン引きしてても、気が付かないから、マジたち悪いし!
合わせているだけなのが、わかんない!!!

診断済みならば、結婚自体無理かも???
ずっと、その看板を背負って生きるってことでしょ!


アスペでも、よほどかわいいとか、美人ならば結婚はできるかも???

育児は、これまた難しい(無理!!!)でしょ

ママ友との付き合い、PTAの付き合い、子どもの友達との付き合い、ご近所さんとの付き合い・・・・(絶対まともにできないでしょ。)
もし、独身時代に社会に出れないようなら、無理でしょ!!!

本人やれているつもりでも、相手が合わせているだけでしょ。
それがわからないのがアスペ!
空気読めないから、とことん嫌われるまで付きまとうでしょ。
相手に、迷惑とか嫌い、みたいなこと、やんわり言われても、全く理解できんくて・・・
独自の理論展開して・・・
周りか見たら、ストーカと同じ領域に入ってても、本人は、好かれている、くらいに思っていた・・・。
こんなに周りの空気が読めない人間は・・・
生めば母親だけど・・・・・・
育児は無理でょ。
子どもかわいそすぎでしょ!
でも、おかしげな診断済みアスペ女性に、そもそも配偶者がつく????
アスペは遺伝するから、その女の母親もアスペならばもっと悲惨だよ!
アスペでも、二次障害が一度もでない、診断受けに行かなくってよかった、社会できちんと働ける、まともな娘を育てていれば別でしょうがねぇ。。。。
社会で働けない人間が、子どもをまともに育てること無理でしょ!

で、
子どもの社会生活
親子の社会生活、の形成、維持なんて、無理でしょ!!
できないことが、わかんないから、
迷惑かけていることが、わかんないから、
嫌われていることが、わかんないから、
アスペ診断がおりるんでしょ!!、ってこと自覚できないんでしょうね。

男性は社会に働きでるので、家庭生活に関わることが少ないから、まだ悪影響が少ないと思う。
でも、このここでの書かれようを読めば・・・・
健常者ならばわかる・・・・。

アスペ女性の育児は、子どもが悲惨でしょ!!!

きつかったらごめんね!!!!
No.7478 - 2014/02/01(Sat) 09:12:35
 
 
 
 
Re: / コアラ
アスペの夫を持つ妻です。

アスペの女性の育児は、子供が悲惨だと思います。
まともでない人は、人並みのしつけは無理だと思います。

おかしいことがわからない、自分はまともだと思っているアスペならば、尚更でしょう。

善意の天使さんのご意見は、ごもっともだと思います。

おかしさが自覚できないアスペは、かなり重いアスペですから。
No.7480 - 2014/02/01(Sat) 10:21:56
 
 
 
 
Re: / やぎこ
今更診察はしてもらいませんが、母がアスペルガーなのではと最近思い始めました。

妹がいるのですが、妹が生まれた途端私への興味はなくなり、寂しい思いをたくさんしました。また学校や会社の愚痴を言おうとしても聞きたくないと言われ(経験したことでは無いので、意味がわからなかったのかも)、料理の作り方は拘りがあるため時間がかかり、話をしても何と無く論点がずれる(仕事でポカをした取引先を呼び出しで責任をとってもらおうとした時にノラリクラリと交わされ、母との会話を思い出した)、等など、色々経験をしました。
しかしだからと言って、お母さん友達がいなかったり、学生からの友達がいなかった訳ではないのです。
先日精神科のお医者さんとも話しましたが、会社ではうまくやれていて家だけで問題がおきている人もいるとのことなので、善意の天使さんが言われているPTA等で問題が起きるわけではないと思います。なのでアスペルガー度合にもよるのではないでしょうか。でも夫の理解(アスペルガーの度合いとか)とフォローは不可欠と思います。
No.7483 - 2014/02/02(Sun) 01:40:57
 
 
 
 
Re: / むり
アスペルガーの女性でも結婚してちゃんと育児をこなしている方はいますよ。結婚できるか・子育てできるか否かはアスペか定型かという事よりも本人の人間性によるものじゃないかと思います。
自覚のないアスペの女性で出産育児して家族が迷惑しているというケースもあるのでしょうが、そういう方たちがすべてではないと思います。
また、自覚があるからこそ本人が苦しんで診断を貰いに行くケースが多いんじゃないでしょうか。嫌われても迷惑をかけても平気でいられるアスペだけが診断が下りる訳ではないです。
もちろん、苦しんでいるのは当人だけではなくここの配偶者の方たちのようにアスペの身内の方もそうだと思います。
色々な思想があると思いますが「アスペの女は子供を育てられないから作るな」という意見がまかり通ってしまうのは怖い事だと思って書きこませていただきました。
No.7484 - 2014/02/02(Sun) 15:03:48
 
 
 
 
Re: / sion
義妹、友人女性、未診断のアスペだと思います。
二人とも結婚していて子供が二人。
双方とも自分が空気を読めないことには無自覚です。

友人はテレビで見て「長女が発達障碍であると思う」と話していました。が「当人に困った感じが無い」「治るものではない」という理由で放置。その子供は友人と性質がそっくりなのですが「もしかしたら自分も」とは全く思わない様子でした。

双方とも学校から子供の生活面での注意を何度か受けている様子です。
「きちんと朝ごはんを食べさせてきてください」とか。
朝食の用意をして食べるように言っているのに食べないのは仕方ない、と彼女達は言うのですがまだ寝床でぐずって起きない子供に「朝食を食べろ」と言っているだけ。
全ての食事がそんな調子なので双方とも「子供が食事をしない、食が細い」といい続けています。

ママ友も居ないわけではないけれど当たり障り無く遠巻きに付き合ってくれているだけのようで別の知人が言うには「彼女が授業参観等に現れるとママ達の人垣が割れて道が出来る」そうです。

義妹は子供が幼稚園の頃、友達に石を投げ始めた自分の子供に(自分はさっさと離れた場所に避難して)「やめなさい、やめなさい」と「注意」をしていたらしいです。幸い他のお母さん達がみんなで止めてくれ誰も怪我無くすんだようですが、その時にどなたかが「まぁまぁ、子供のすることだから・・・」とその場を治めてくれたようです。その後はそのときの話が出ると「子供のすることだから仕方ない」と・・・。
やられた側の親がそういって治めてくれただけでやった側の親がその台詞を言ってはダメだろう、と。
誰も口に出して当人に直接そんな注意はしないけれど。

ご近所トラブルも多いですよ。
ただ、当人達は全く「トラブルがあった」とは思っていません。
散々伏線を張った挙句怒鳴り込んできた人もいますがそれも彼女達にとっては「トラブル」ではありません。「テレビを見ていたのに対応が面倒くさかった」だけらしいです。

子供は育っています。
人から見ていたらヒヤリとするような場面を何度も潜り抜けて。
どういう人間に育つかは「???」ですけど。
No.7485 - 2014/02/02(Sun) 16:07:34
 
 
 
 
Re: / 苺
私の子供の通う幼稚園や小学校のお母さん達の中に、無自覚アスぺママがいます。
sion さんのおっしゃることは、善意の天使さんの書き込みの丁寧、詳細版と感じます。
多々、世間で見聞きすることです。
本当にみんな困っています。
子供さんもお気の毒、ご主人様もお気の毒、と周囲は見ています。

このようなことが客観視できたら、アスぺという診断は下りないと思います。自閉圏域でも、ほかの診断名はありますから。
健常者ママ達は、アスぺママのトラブルに巻き込まれたくないから、不快さを恐怖感から、露骨にしないで隠して、適当にあしらっています。
それが、彼女達にはわからないから、嫌われていないという認識になるのでしょう。
健常者ママのみなさんが、それぞれのご主人様に、アスぺママの出来事を話してたら、どこのお宅のご主人様も、そんなおかしい人間にかかわるな!子供を遊ばせるな!と言われています。

そして周囲を見ていて思いますが、ご自身がアスぺと自覚があり、世間様と上手くやりたいような方は、アスぺを擁護するようなことは、ここでも書き込まれないでしょう。
理由は、どれだけ気を付けても、健常者の方のようにはふるまえないことが、その方にはわかっているから。
無自覚アスぺ女性も困りますが、わかっているつもりアスぺ女性の方が、周囲はさらに大変かもしれません。

確かに障害の有無があっても、個々の人間性によりますが、選ぶのは相手の人だということを、決してお忘れなくとお伝えしたいです。
よく幼稚園のママ友と話しますが、もしそのアスぺ奥さん達と同じようなアスぺの男性であっても、空気を読んでくれたり、癒してくれる、不要なトラブルを起こさない、ある程度社会でうまくやってくれる、子供をしつけられる、子供の将来を見据えた子育てができる可能性の高い女性を、好む方が多いのではないかと。
健常者の男性ならばなおさらでしょう。

子供も産めるし、育てることはできる。
ただ、子供も周囲もかなり大変だという事実はあることはわかって下さい。
健常者ママは、困っていても、迷惑でも、不快でも、嫌いでも、アスぺママに怖くて言えないことがたくさんあることも。
そして、診断の有無に関わらず、アスぺ女性は、周りの人の本音がわかっていないことが多いことも。
No.7486 - 2014/02/02(Sun) 17:24:40
 
 
 
 
Re: / むり
二度目の投稿失礼します。
私自身は診断済みのASですが結婚も子供を持つことも考えておりません。
理由は、自分では育てられないという気持ちがあるからです。
ただ、知り合いのアスペ女性が妊娠した時「お前のような障害者が子供を産むな」と面と向かって脅迫まがいの嫌がらせをされたので、少し感情的になってしまいました。
詳しい経緯は省きますが、嫌がらせをした人は表では「産まれてくる子供が可哀想だろ」と善意の主張をしてるくせにその実アスペ女性を追い詰めたい、ただの障害者いびりをしたいだけでした。
ここの方たちはどうなのだろうか?アスペの女というだけで子供を持つなと考えておられるのだろうか?と疑問に思って書きこんだ次第です。
かなり手厳しい意見を頂き動揺しましたが差別ではなくアスペの女性が子供を持つことへの困難や現実を良識的に語っておられて安堵しています。

> そして周囲を見ていて思いますが、ご自身がアスぺと自覚があり、世間様と上手くやりたいような方は、アスぺを擁護するようなことは、ここでも書き込まれないでしょう。
> 理由は、どれだけ気を付けても、健常者の方のようにはふるまえないことが、その方にはわかっているから。
> 無自覚アスぺ女性も困りますが、わかっているつもりアスぺ女性の方が、周囲はさらに大変かもしれません。


わかってるつもり、ですか…きっとそうなのでしょうね。
まだまだ私は自覚が足らないようです。

貴重なご意見ありがとうございました。
No.7487 - 2014/02/02(Sun) 19:16:50
 
 
 
 
Re: / 名無し
昨年の秋頃から、某ブログで、診断済みのアスペルガーの女が、健常者からみたら、異常に好き勝手なパフォーマンスをしてる

そんなアスペルガーの女が、ここに書かれているような印象を世間にあたえるのだろうな

健常者はそのアスペルガー女が、そこでしていたことを、全て見透していても、決して何も語らんだろうな

事実そうなっているし
わからないのは、そのアスペルガー女ばかりなんだろうな
No.7489 - 2014/02/02(Sun) 21:50:47
 
 
 
 
Re: / 苺
名無しさんの書かれた、その某ブログにコメントしているアスペの女性は、幼稚園のママ友の間でも、有名ですよ。
No.7491 - 2014/02/02(Sun) 23:35:16
 
 
 
 
Re: / JK
やはりすごい破壊力ですね…残念です
Mariaさん以外にも、Asの方は、たくさん発言されていましたよ…。


自称ADHDのマリアさんへ
これまで結婚生活で傷ついてきたあなたに、こんなこと言いたくありませんが…。
貴方がいくら偽っても貴方がアスペルガーの思考の持つ主だということは
診断の有無にかかわらず、わかる人にはわかります。
嘘、偽りなく、生きた方が楽だと思いますよ…
私も相当、変人だと自覚しています


皆さんへ

誰か一人の思い込みがストレス解消したいのか、周りを挑発し、乗ってしまった方が更に周りを巻き込んで…
こんな具合にイジメがはじまり、果ては争いごとになるのですね…
とても勉強になりました
負の連鎖は、大人の側が断ち切るようにしたいですね…
私の言動が、誰かの気分を害していたのだとしたらごめんなさい

今は、体力もないので、もうひっこみますね…
世間に正しく発達障害のことが、理解されることを祈りますm(_ _)m
No.7493 - 2014/02/03(Mon) 10:30:36
 
 
 
 
Re: / 苺
それだけ皆さんが、アスぺの人の被害にあわれているのでしょう。

アスぺの人が身内にいて、理論はきちんと理解していても、医師から説明を受けていても、実際にアスぺの人が周りにいると、健常者は嫌なことの記憶が積み重なっていきますから、我慢にも限界がくるのだと思います。
他人のアスぺの人ならば、家族と違って、ストレートに苦情を言うこともままならないので、そのストレスは凄いと想像できますが。
健常者が、アスぺの人を見ているだけでも、積み重なると凄いストレスを受けます。

それと、アスぺに性別はないと思います。
女性だから軽い、男性だから重いはないでしょう。
だから、皆さんがご主人様のことをこちらで書かれるように、同じことは起こって当然だと思います。
正しい理解と被害者の感情は別だと思います。
苦痛は苦痛です。

みなさん日々凄いストレスを受けながら、精一杯我慢して、アスぺの人と暮らしたり、仕事をしたり、ママ友付き合いや、ご近所付き合いなどをされているのでしょうから、普段思っていることを素直にストレートに、書かれただけだと思います。
いじめや争いごとではではないと思います。
日常的に辛い思いをしている人間の叫び声のように思います。
日々耐えている、健常者の気持ちも分かって下さい。
これはアスぺママの被害にあっている、ママ友皆の意見です。
No.7495 - 2014/02/03(Mon) 14:05:03
 
 
 
 
Re: / やぎこ
追記です。
ASっぽい母に育てられて、他人を心から思いやる(=共感する)という気持ちが欠如していたと思います。母を思いやっても寂しい反応をされたり、自分を見て欲しくて色々話しても無視されたり/聞きたくないといわれ、思いやるということを封印してきた感じでした。もちろん、一般的な他人対するリアクションはそこそこ普通だったと思います。
でも自分が子供を産んで、子供の私を思いやる反応(「ママを見ているよ」という態度)か経験し、その感覚を思い出しました。
なので子供と接することが多い母親がASだと、子供の人格形成に悪影響がある場合もあると思います。ただし、ASでも訓練をすれば、意味が分からなくても、子供が寂しくないリアクションを取れるのではないかと思います。もちろん、血の滲むそうな訓練になるとは思いますが、、、。
No.7500 - 2014/02/03(Mon) 23:52:24
 
 
 
 
Re: / AS当事者
AS当事者(女)です

名無しさんの書き込まれてる
某ブログで
自由奔放にコメントしてる
アスペルガーの女性は
AS当事者からみてても
おかしくみえる

本人ASだから、って
とくに、こまっているようなことも感じない
有名な人の意見をもってきて
それにそのアスペルガー女性のかんがえを
まぜているだけ
言葉もかなり上から目線

それをしてどうなるの
かまって欲しくてしているみたい
AS女性の評判をさげるだけだから
やめてほしいと思ってました

健常者だけでなく
ASからみても
していることもよくわかりました
おなじAS当事者女性として、ねがいます
気がついてください
おねがいします
No.7501 - 2014/02/04(Tue) 00:09:14
 
 
 
 
Re: / Maria
JKさんそして皆様へ

JKさんは共依存ではないと思う、JKさんのお子さんへの愛は共依存ではなく、尊い愛だ、と言いたかったのですが、何か誤解されたのでしょうか。私のレスで感情を害されたらごめんなさいね。

父がアスペでしたから、私にもアスペの傾向はあると思います。自分の主義として、「空気を読んで」右へ倣え、と付和雷同する、ということのメリットは善し悪しだと思うし、裏表のない気持ちのよい付き合いをしたいと思うので、わりにはっきりものを言ってしまう傾向があるし、それは日本では欠点と言えるだろうとも思います。

わたしはアスペルガーである事自体はいい事でも悪い事でもないと思います。強い個性ですから、付き合うのに難しい点はありますけれど。アスペルガーがあろうとなかろうと、目の前のその人を愛し、どんな苦労もできると思うかどうかが一緒にいられるかどうかを決めると思います。わたしが主人と一緒にいられないのは、彼を人として尊敬できないからです。アスペルガーゆえの言動のみで決めたきめたことではないです。

そしてアスペルガーの傾向がある人は出産するな、とかそういう差別的な考えには人権を無視していて問題があると思うし、大変抵抗があります。わたしはそういう考えには反対です。ただ、アスペルガーを持つ恋人と結婚するかどうか悩んでいて、彼が私の愛で将来普通の人みたいになるかもしれない、と思っている若い人には、それはたぶん無理でしょう、そして20年後にはこういう風になる可能性がありますよ、と申し上げただけです。

アスペルガーを持っていても心優しい尊敬出来る人はたくさんいるし、アスペルガーでなくて人の気持ちなどまったくわからず鬼畜のようなひどいことをする人もたくさんいます。アスペルガーがあるかどうか、それはその人のごく一部分です。

この掲示板はとても有意義な場所だったのに、最近は心ない書き込みが多く残念です。私も当分来ないことにします。
No.7506 - 2014/02/04(Tue) 16:20:21
 
 
 
 
(No Subject) / ジョー
すみません。グチです><

主人が出張から戻る際、電話があり息子が応対。
息子が、「お母さん、熱が出て寝ているよ」と伝えました。
主人⇒「お父さん夕飯は空港で食べて帰るから、いらないって伝えてね」

はぁ・・・・・・・・・・

はい、それは確かに私は言いました。
前回の出張の際、ご飯いらないなら、その旨伝えてください。
そうすれば、子供のご飯だけで、無駄にならずに済むからと。
確かに、そう言ったのは私です。
でも、でも!なんだか疲れがどっと出てしまいました。

正直、「子供の飯づくりもままならない状況で、あなたのご飯なんて考えている状況じゃないんですけど!!!」って叫びたかったが、熱のせいでそんなパワーもなく(笑)


そう、アスペでも、一つ一つ対処、練習していけば、少しはマシな対話ができるんじゃないかと思い、頑張って、でもまた打ちのめされての繰り返しなんですよね。

さすがに、病の時はキツイですね。。。
No.7472 - 2014/01/30(Thu) 14:43:17
 
 
 
 
Re: / 流星
そうそう…弱っている時に労わって貰えず 逆に追い討ちかけられるから…キツイですね。

独り暮らしの母が急死した時の話、昨日まで元気に歩いていた母が一緒に買い物行こうと、私が訪ねたら亡くなっていました。
私は動転して、妹を呼び、救急車や警察や、その他殆どパニックです。
夫は娘から連絡が行き、しばらくして娘と来たのですが…
たった一言私に言ったのは『俺の夕飯は心配しなくていいから。』です。
『はぁ???』ですよね。
どんな時も夫に頼ることは出来ません…だから娘に電話しても夫にはしないのです。

それを誰かに話しても、『口下手で不器用なだけで、優しい旦那さまじゃない。』と言われるだけ…(はいはい、私の心が狭いのでしょうよ。)

お葬式や片付けや、非日常的なことは、夫に頼んでも必ずと言っていいほど失敗(勝手な判断で逆のことをする)しますから…(事実、エピソード満載です。)
夫には頼らず独りで全部済ませ、夫には必要不可欠なことだけ報告しました。

距離を置いてる分には無害ですが、ハリネズミみたいな人(思い通りにならないと逆切れしますしね。)だなぁ…とつくづく思います。
No.7479 - 2014/02/01(Sat) 09:47:36
 
 
 
 
Re: / パイン
うちの旦那は、私が実母を亡くし、疲れて病院から家に戻ったときにまっさきに言ったのは、お金のこと。それも、香典に包むお金がない!という事と、お花代がない!ということ。まくしたててね。兄弟で割っていくらになるかすぐ教えろ!と何度もなんども。まだ半日もたってないし、こちら気力ゼロですが。さすが、支えるという概念をはき違えててさすがだわ。(金の心配する自分偉い)
その親もまたみごとにわざわざ出向いてきて私の心えぐって帰ってったわ。
No.7481 - 2014/02/01(Sat) 16:32:37
 
 
 
 
Re: (No Subject) / 桃の花
皆さんの体験談を拝見していると「アスペあるある」ばかりで、気分が落ち込んでいるときに読むとドッと疲れが出るし、気分が落ち着いてる時に読むと笑えます。七年以上寝込んだことがない私が、ちょっと微熱が出たので日曜日に旦那に弁当を買ってきて欲しいと頼んだら「オレも具合悪い」。久しぶりに日帰りで実家にひとりで帰った私が、夕食を実家で食べて帰るとメールすると「オレは何食べるの」。いやぁ、まあこれらはまだ笑えるあるあるですけどね。辛くて心が折れそうなことや、イライラして頭が沸騰しそうなこともたくさんあります。いつもひとりぼっちで寂しい気持ちなのも、アスペの配偶者あるあるなんでしょうね。
No.7490 - 2014/02/02(Sun) 22:57:01
 
 
 
 
Re: / ジョ
流星さん、パインさん、桃の花さん 
グチなのにコメントしていただきありがとうございます。

ちなみに、この話の続きがあるので、笑ってください^^

このあと、電話に応対した息子も発熱。。。
39度近くまであがったため、冷蔵庫に保存していた座薬を
使うことに。
私も熱のせいでキツかったため、準備だけ夫に指示。
夫⇒「3/4って書いてあるけど、3〜4こ入れるの?」
私⇒「殺す気か?それは4分の3ということです。包丁ででもカットしてきて」

その後、私は息子に座薬を入れる準備をし、スタンバッっていたのですが、何と夫は、座薬の丸い方を切り捨てて持ってきたのです・・・・・
両端ギザギザですよ!!!

勘弁してくださいよー
はぁ。。。。。。疲れる。
No.7494 - 2014/02/03(Mon) 12:56:33
 
 
 
 
どう対応してよいのか、、、 / やぎこ
ずっと夫とのやりとりに違和感を感じ、その度に怒っていましたが、それでも改善がされず、こちらから離婚をしたい旨を言ったこともありました。それが2年前。言い渡した直後に彼は海外に単身赴任。発達障害っぽい子供の就学とも重なりそれは大変で、離婚の話はどこにやら。子供の対応にチンプンカンプンな夫の対応に、また遠距離に怒りを感じながらも、それなりに夫と連絡を取り合い対応をしていました。
ところがそのような中、昨年夏突然夫から「あなたと連絡を取りたくない」との電話が。意味がわからず電話やメールをしても一切無視。でも夏休みに予定していた家族旅行は行くとのこと。彼女でもできたのかとイライラが募り精神的に不安定になりました(単身赴任先の住所を、必要があれば会社に連絡すればいいからと以前から教えてもらえていないこともあり、、)。そのような中、夫より「(以前余りにも夫の対応が奇異なため行ってもらった)精神病院をあなた(=私)も受診して欲しい」との連絡が。藁をも掴む思いで行ったところ、あっさりと「だんなさん発達障害(たぶんアスペ)じゃない?」とのこと。それで今までの違和感がすっきり。
とはいうもの、ネットで調べれば調べる程、一緒に生活ができるか不安に。でもやれるだけやってみようと覚悟は決めた矢先に、またまた夫から「2年前に言われた離婚を受けようと思う」との連絡が。慌てて夫に、「病院に行って解決の糸口が見えそうなので離婚はちょっと待って。病院には私も定期的に通院するけど、あなたのも行って欲しい(彼に原因の可能性があるとは言わず)」とメールしたところ、「分かった」との回答が。でもその後がなかなか進まず、夫は忙しいらしく、病院に予約が入れられないとのこと。逃げている訳ではないと思うのですが、彼が病院に行ってくれないと何も進まず、困っているところです。
彼がしなくはいけない事の中で受診の優先順位をあげてくれる、声がけ方法はないでしょうか。。。電話は一切受け付けず、メールだけのやり取りとなっています。
No.7458 - 2014/01/27(Mon) 00:52:07
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / パイン
ご主人が離婚したいと言って来ていて、あなたは離婚したくないんですね。がんばろうとしてらっしゃる。
お子さんは小さく、あなたは仕事が育児で中断してみえるのでしょうか?続けてらっしゃるのかな?
話がそれました。彼が受診してあなたや子供に協力的になっていくという想定の上の受診と診断希望でしょうか。大変でしょうが、
しつこくメールするしかないかも。私も相手とは口利きません。
メールだけです。で、こちらが勝手に病院も日時も決めて予約入れてから事後報告のメールしました。もちろん、相手は、ハイ了解とは言いません。この病院はー、この市ではー、この県ではー、この日はー、この時間はー、今週はー今月はー、今からはーと、文句理由をつけて拒否ってきますのでそのつど変更に変更を重ねて追い込みました。病院が変更に応じてくれましたから。当日は私が運転して病院に行き、夫婦で話を聞いてもらいました。結果二回目のワイズ検査の時はすんなり自分で行きましたよ。

ちなみに、うちは結婚17年で医師の口から診断出ましたけど、
本人は医師から発達障害なんて言われた記憶無いといってます。
それ見越して録音。検査結果は擁護したようなあくまで客観視した文面のみです。本人自覚しないおめでたい派です。

あなたの望みが叶うといいですね。ご主人が検査して、すっきりするのがあなたってのもありですから。
参考にならないかもしれませんが、声がけ方法は、事後報告です。
No.7459 - 2014/01/27(Mon) 02:18:24
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / JK
海外生活も二年となると、生活にも慣れた頃で、ご主人、今の暮らしが快適なんでしょうね。女性の存在はわかりませんが。
外国では多少コミュ力が低くても、いろんな面で大目にみてもらえそうですし。
わずらわしい家庭の問題から自分は逃げて、すべて妻におしつけて。
うちも、腹がたつ状態です。
診断が問題解決につながるのか私にはわかりませんが、ろくに診ていない患者さんを「発達障害じゃない?」なんて軽くおっしゃるドクターもどうなのかなって思います。
時間がなく、よく考えずやぎこさんに返信してしまっています。
他の方のご意見も参考になさって下さいね…。
No.7461 - 2014/01/27(Mon) 08:27:10
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / やぎこ
コメントいただき、ありがとうございます。
言葉足らずでした。ドクターが「発達障害」と言ったのは、子供が発達障害かもしれなくてと話していたところ、「そもそも夫が発達障害っぽい」「もしくは発達障害の人が苦手なことを苦手っぽい」と言われたのが状況です。
海外が長いので、始めはそれが理由でしばしば話が通じないと思っていました。しかし同時に、それだけでは説明のつかない共感に伴う話が通じず、ストレスを感じていました。
義母に状況を話すと、「お義父さんも同じだった」「家庭を一切顧みないお父ささんはん周りにも多く、皆んな問題なくやっていってたわよ」と言われ、私が多くを求めすぎるのかもとも思いました。でも、夫が物理的にも心の拠り所としても不在なのは、私の理想とはかけ離れていて、それに問題を感じていない夫家族を寂しく思いました。なので発達障害の診断が下りなければ、まだ家族のあり方に選択肢があるのでないかと思い、夫の診断を希望しています。
でもそもそも発達障害でなくてもあっても、夫が今の状況に問題意識をもっていなければ改善はされないのですよね。特に発達障害であれば、相手の思っていることを推し量ることができないので難しいのでしょうか?
いつになればメールだけでなく会話ができるのか、これもつらいところです。
No.7463 - 2014/01/27(Mon) 23:28:25
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / JK
体調をくずしてしまい返信ができずにいました。
ドクターのことごめんなさい。軽い気持ちで書きました。

この先、この結婚を続けても離婚しても人生、苦労はつきものなんでしょうね。
何かを得れば何かを得られず…
まるでAsの方の脳みたいですね。
世の中、男性社会ですから、女は立場が弱いですし。
私も今後は未定なので、偉そうなこと言えませんが…
もし結婚生活を続けていこうと思うのであれば、

相手には笑顔で接し、決して感情的に怒ったりせず、伝えたい大事な事は、丁寧に紙に書いて視覚で訴え、通じない時は解らせようとは考えない…などでしょうか…。

結局、誰に対しても同じことなのかもしれませんね 笑

うちは暴力をふるうようになってしまい別居に至りました。
自分が仕事や体調で調子が悪いと、些細な事で、突然きれてましたから。
凄まじい暴言でした。あとでたしなめると、俺がそんな酷いことを言うわけがない、と逆ギレしていましたが。
冷静に考えると、究極の自己中男ですね。一緒には暮らせません。
若い時はまだよかったんですけど…どんどんプライドの高い(何でも出来るので)支配型になりました。
亡くなった義母が、「お父さんと一緒や、耐えたってな、自分の生んだ息子と思って接してな」と、若かった私に言っていた意味が最近になって理解できました。
まさかこういう状態とは解らず、大人の対応を求めていました。
今は、夫の事は、
他人の気持ちが推し量ることが出来ない、
会話は成立出来ない、脳の障害者だと認めています。

去年、たまたまTVで、ジブリ映画の、火垂るの墓を観て、最後まで他人に助けを求めないで死んでしまう主人公の姿を、お父さんみたい〜と言って、今は一人で暮らす?夫の身を案じていたら、娘から
「お母さんはおめでたいね、頭ん中お花畑だから、お父さんと25年もやってこれたんだね」と言われました。笑
やぎこさん、息子さんが、発達障害と思われるのであれば、療育を優先してあげて下さい。
教育と、環境が、今後の未来を作ると思います。
お互い身体には気をつけましょうね。
まずは自分を大切にしましょうね…。
No.7466 - 2014/01/29(Wed) 09:54:41
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / Maria
やぎこさん

旦那さん、権威に弱かったりしないでしょうか。アスペに限らず一般的に男性って自分より社会的地位が上の人にはへつらい、下の人は見下すことが多いですよね。少数派のそうじゃない男性はとても貴重ですね。

なので、旦那さんが頭が上がらないような人に直接言ってもらうのが一番効くんじゃないかと思いますが、弁護士さんはどうでしょうね。彼が納得するような学歴や実績のある年上の方とか。少し高くても、それだけのために雇う価値はあると思いますよ。それだけ頼むだけなら、そんなに高くならないと思います。時給でやってくれると思いますよ。「このサイトで、この本でこんな風に書いてあったからこうした方がいい、」とか啓蒙しようとしても、あなたの言う事はあまり耳を傾けないのであれば、間接的なのは難しいですよね。

心身が弱っていると、いい考えも浮かばないし、判断も誤ってしまいます。いい考えが全然浮かばないときは、とにかくご自分が元気を出すのが第一。困り果てたときは「もう打つ手がない」って思いがちですが、それは現実を認識する方法が歪んでいるからです。どんな状況でも冷静に考えれば必ず打つ手があるものですよ。私もそうだったからよくわかります。最近ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)という認知の歪みを直す考え方がありますね。熊野さんの本、とても良かったです。参考になるかもしれません。とにかくご自分を大切に、すべてはそこからです。お互いがんばりましょう。

JKさん
> 去年、たまたまTVで、ジブリ映画の、火垂るの墓を観て、最後まで他人に助けを求めないで死んでしまう主人公の姿を、お父さんみたい〜と言って、今は一人で暮らす?夫の身を案じていたら、娘から
> 「お母さんはおめでたいね、頭ん中お花畑だから、お父さんと25年もやってこれたんだね」と言われました。笑


頭の中がお花畑、ってポジティブで素敵な言い方だと思いますw 私は「パパが変なのをそんなに長いこと気付かなかったママも変人だ」、と娘と姑に言われました。たしかに10年も20年もずっと酷い目にあっても耐えてしまう、っていうのは異常なことです。自分がアダルトチルドレンで共依存という心の問題を抱えた異常な精神状態だった、というのはまさにその真っ最中の時には自分にはわからないものなんですね。
No.7467 - 2014/01/29(Wed) 11:38:03
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / Maria
追伸です

前にも他のかたへのレスで書きましたが、アスペの夫を持っていた母から教えてもらった方法で、うちの夫にも良く効いたのが、「相談しないであれはこれこれこういうことにしましたから」と、機嫌のいい時に丁寧な言葉で穏やかに決定事項を通達すると意外に言う事をきくんです。

何か不思議なんですけど、いかにも嫌がりそうなことでも意外にすんなりと。こいつは俺のいいなりだ、と思ってなめていた妻に毅然と理路整然と意思の通達をされたらぴっくりしてしまうのかもしれませんね。

何度もやると効かなくなりそうですが、ここ一番、の時に試す価値はあると思います。がんばって!
No.7468 - 2014/01/29(Wed) 11:43:23
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / JK
Mariaさんへ
ほんと私達、血まみれの廃人になりながらも、よく生きながらえましたよね…。
ぶちまけたい思いはたくさんあります。
Mariaさんもですよね

夫より先に死んでは損…とばかりに、それも活力となって、残りの人生は謳歌するつもりです

反するつもりで言うわけではありませんが…

共依存って難しいことばですよね。
夫は、私が子供にかかりきりになると、お前らは共依存の関係で離さなければいけない、お前が子供をダメにする、と度々言っていました。自分は放置して、仕事にかこつけて、家族には無関心でした。
よく子供と涙したものです。
私だって現実から逃げたい時は沢山あったけど、
小児癌で後遺症の残った子供から…
また、私とはタイプの違う子供の考えから学ぶことは沢山ありました。
夫の言うハチャメチャなことは聞き流し、気楽にがんばります 笑

Mariaさんもお身体におきをつけて…
私も、しばし休養をとりますね…

No.7470 - 2014/01/29(Wed) 13:05:34
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / Maria
JKさん

病気の子供の世話を献身的にみることは、共依存とはいいません。母親の無償の愛です。搾取され、踏みつけられても現実を見ようとせずに自分を痛めつける相手にしがみつくことを共依存というのです。

JKさん、お互いに頑張りましょうね。明けない夜はありません。希望さえあれば大丈夫。お子さんへの本物の愛さえあれば、大丈夫ですよ。
No.7471 - 2014/01/29(Wed) 13:34:40
 
 
 
 
Re: どう対応してよいのか、、、 / やぎこ
皆様アドバイスありがとうございます。
夫からのメールは途切れ途切れで、向こうからのメールに回答しても、私へのメールの回答は催促するとやっと時々ある状態で、向こうのペースで進んでいます。でも他のページで、アスペルガーは興味の無いことには悪気がなく返信をしないとあったので、そういうことなのかなと思っています。ただ、子供にメールを打たせると(私の携帯からなので同じメールアドレスなのですが、子供の名前を最後に記載しているだけ)、それには返信するので不思議です。いくらでも内容を私が操作できるのに、、、。
そこが純粋なのか、分かっていて返信しているのか、早く判明したいものです。
No.7482 - 2014/02/02(Sun) 01:19:21
 
 
 
 
どれだけ / えみこ
どれだけ愛をそそいでも、返ってこないのがアスペルガー。
アスペルガーの彼と暮らしています。生活リズムが変です。
何か話がかみ合いません。そしてどんなに彼を思っていても。
愛は帰ってこない。
それをこれからどうするか悩んでいます。
心療内科のドクターからは君は与えるだけの存在になる。
それでもいいならつきあっていなさい・・と。
ここにいらっしゃる皆さんは、与ええるだけでもいいと思われますか?
No.7446 - 2014/01/20(Mon) 17:37:14
 
 
 
 
Re: どれだけ / ちぃ
アスペルガーらしき彼氏と遠距離ですが、一年付き合いました。
私は一緒に暮らしてはいなかったのですが、彼の生活のリズムは昼夜逆転していたり・・仕事とは関係なく不規則でした。
愛は凄く与えましたが、帰っては来ませんでしたね。
一緒に居ても一人、という感覚でした。
与えるだけの愛では、どんどん疲弊していき うつ状態になってしまい、別れました。今はそれで良かったと思っています。
No.7447 - 2014/01/20(Mon) 22:44:41
 
 
 
 
Re: どれだけ / 桃の花
えみこさん、逃げて。いまのうちです。愛を貰えないとか、そんな小さなことだけで済まなくなるのがアスペとの結婚生活です。家族や友人との関係も崩れていく場合も多いです。本当に誰にも理解されず、孤独な人生に耐えられますか?
No.7448 - 2014/01/21(Tue) 10:13:50
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
ドクターのアドバイスがにわかには信じられないのでしょうね。わかります。でもドクターのおっしゃること、その通りだと思いますよ。何か彼と約束をする前に、本当によく考えてくださいね。この掲示板に書き込まれた本当に多くの方の話を読んで、彼とともに歩む人生の将来を想像してみてください。

アスペルガーを持つ人と家族になることは、本当に大変なことです。誰にも理解されずに一人苦しむことが多いでしょう。でも生まれたまま、そのままの彼の事を本当に愛しているのであれば、必ずうまくやっていく道はあると思います。もしもあなたが彼に見返りを全く期待しない無償の愛を一生注ぐ事ができるなら、彼は赤ん坊のようにあなたを慕い、他の女の人など目に入る事もなく幸せな人生を過ごすかもしれません。でもあなたにとっては夫ではなく、一生巣立つことのない息子のような存在を手に入れることになるかもしれません。しかしお互いそういう関係を望むのであれば、非アスペルガーの男性ではとうてい叶えられない濃密な関係を築くことができるかもしれません。

でも今のままの彼ではなく、あなたの愛やその他の事によって彼が「普通の男性のように」変わることを少しでも期待するようであれば、それは彼のありのままを愛していないということです。愛していないのに結婚しても幸せにはなれないかもしれません。ましてアスペルガーの男性と結婚すれば、あなたは水を求めて炎天の砂漠を彷徨うような一生を送る事になるかもしれません。

わたしはどこかにオアシスがあるはず、と20年間彷徨って、カラカラに干涸びてもうこれ以上水なしで歩いたら死んでしまうという状況になり、この砂漠に水はないのだ、とやっと諦めがついたところです。
No.7449 - 2014/01/21(Tue) 19:37:16
 
 
 
 
Re: どれだけ / パイン
ぜんぜん思いません与えるだけの存在で良いだなんて。
与えるだけって事は、例えば妻や子供が病に倒れてアスペ夫の目の前で痛みでのたうちまわっていても、焦りも心配もせず、それどころか床に転がっている嫁や子を手当てもせず、感情の無い魚の目でじーっと見下ろしている。そんな状況を心細いとも薄情だとも淋しいとも身の危険だとも子供が不憫だとも、あなたがまっったく微塵も感じることなく生涯過ごせれば成り立つかもだけど。
それに、与えるだけなんて生易しい事はしませんよ。アスペは、
定型の人への嫉妬や劣等感から相手の持っているものをことごとく削り取りますから。与えるだけ+奪われっぱなし=この結婚
ですよ。
私は中学の子供の胃腸風邪を介抱していてもらってしまい、親子で
倒れたとき、旦那は布団でうなりながらもがいてる私たちを無言でジーっと見おろしてためいきつきながらひざをついてその後も見続けて。私がやっとのことで「せ・・せん・・めん・き」というと、
どうきこえたのか突然大きな声で「ためいきなんかついとらんわ!!」とどなりましたよ。で、娘が「・・洗面器っていったんやろ・・」とやっとのことでいうと、怒ったまましぶしぶ立ちましたが下の小学生の娘が持ってきてくれました。旦那は始終知らん顔、こちらに興味が無い態度です。
私はたまらず泣いてしまいました。悲しかったから。
他にも、下の娘がリレンザの幻覚がでて泣きわめき暴れたときも、私が菌が回って高熱で職場復帰出来ず、外科処置と長い治療が生じた時も、下の子が大怪我したときも、上の子が受験でもまず無関心な態度。という剥奪をします。些細なことでは、社交場で夫婦として行動した時、犬の散歩を兼ねて大人数が居た席で帰る時間になり、旦那に頼みごと「そっちに置いてしまった犬のエチケットバックを取ってくれないか」をしたところ、突然怒り出して、バックを手に取ったと思ったら「何で俺がこんな事しんといかんのや!!」とはき捨ててバックを持ったまま一人でさっさと怒ったオーラぷんぷんで帰ってしまったこともあります。まだ犬は用を足していないの知ってるのにです。そういう態度の旦那のはるか後ろを人前で離れて歩くのはみじめで淋しかったですよ私は。あれが怒って一人で帰った理由はね、本人アスペなんで、人の輪から早く逃げたいらしいです。でも理由が理由なんで、妻に腹が立つ事を言われたからという一人芝居で突然仕立て上げるわけです。あなた、乗れますか?こうやって死ぬまでアドリブで悪者扱いを受けるんですよ。
彼の場合、状況をみる力に問題があると検査結果は出ています。
あなたがこんなことでと思われるなら別に良いですが、せっかくここをのぞいたんですから、もう二度とここに来る必要が無いように
してほしい。ここをのぞいた「まだ豊か」な貴女が決して削られること無く、仮にACで実家が無くても、両親が健在で実家があっても今以上に豊かに生きていってもらいたいのが私たちの願いです。時間を貴女の飛躍のために使って下さい。
関われば、アスペは必ず貴女の翼をへし折ってはそのつど喜びますから。与え続けたら飛べなくなりますよ。
No.7450 - 2014/01/21(Tue) 21:20:31
 
 
 
 
Re: どれだけ / okusan
今は「与えるだけ」の生活であったとしてもご自分が納得していればいいのかもしれません。しかしこの先、結婚して子どもができたとき、子どもに愛情がいかないことも考えてみてください。
我が子は父親と一緒に遊ぶ、一緒にお風呂に入る、一緒に本を読む・・・などといった情緒的なふれあいを経験することなく過ごしました。
また他の方も述べられているように、自分が病気になった時、助けてくれる支えてくれる存在に全くなりえませんでした。むしろ両親に迷惑をかけても知らん顔、いえ自分が被害者のような態度です。
病気により障害者になった私ですが離婚を決意しました。
現在離婚調停中です。
「悪い人ではない」というだけで、夫のアスペな部分が調停委員の方に伝わりにくく、苦労しています。

一緒に生活はできるかもしれません。
しかし、互い支え協力していく一般的な夫婦生活を送れるかどうかは正直無理ではないかと思います。
どうぞ、あなたにとって悔いのない生き方ができますように。
No.7451 - 2014/01/22(Wed) 11:35:30
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
ここにこれだけ書かれている最中にも、
今 これからASと結婚しようと披露宴や新婚旅行を計画中の健常者がいますが、

こういう「もうハネムーンまっしぐら、幸せモード」のAS×健常者カップルは ここの人たちにどう映るんでしょう・・・・!?

他人からは そのまま「いいね!」反応ですけど
No.7452 - 2014/01/22(Wed) 12:41:45
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
あとこの返信を読んでやはり空恐ろしいと思うのが、AS女性の出産です

こいつらマジで診断受けてるのに、結局配偶者も深く考えずに妊娠出産するんですよ ヒー!))))ガクガクぶるぶる)))

赤ちゃん育てるんですよ・・・!アスペが!体が女ってだけで・・! アスペの頭・心の中に性別なんかないですよね。

怖すぎます
No.7453 - 2014/01/22(Wed) 12:51:42
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
こちらが病気になっても知らんぷり、うちもそうですね。私がひどいうつから離人症になり、廃人同様だったときは、私が薬も治療も何もなしで自力で直すまで「そっとしておいて」くれました。あまりの辛さに病院に連れて行って欲しい、と頼んでも薬を飲んだら治らなくなるから、と言って、だからと言って慰めてくれるでもなく、面倒を見てくれるわけでもなく、そばにいてくれるわけでもなく、ひたすら放置されました。主人の実家にいたので、食事の面倒は見てもらえていましたが、何を食べても何の味もせず、食欲も全くないのですが、でも食べないと死んでしまう、と思って無理矢理に食べてもほとんど吐いてしまうので骨と皮に痩せていました。

どうやって治ったのかよく覚えていません。ただ私が仕事をしないと彼も働かないので(自営業でした)、お金がなくなっていき、それでも彼が何もしようとしないのを見て「もう誰にも頼れない、私がなんとかしなくては」と思い、吐きながら仕事を再開し、無理矢理働いているうちにいつの間にかなんとか普通に暮らせるようになっていました。その後15年くらいは毎朝起きて最初に考えることは「生まれてこなければよかった」で、かなり頻繁にひどいうつの発作を起こしては眠れなくなり、何もできなくなり、体調も最悪でしたけれど。健康診断で胃カメラを飲めば出血性胃炎でいつも胃の中は血だらけ。医師に同情されたりしました。ずっと投薬を受けていましたが、胃の痛まない日はあまりなかったですね。

こんな年月が長く続いたのに、どうして自殺しようとしなかったのかと後にカウンセラーに聞いてみたら、「何かやり残したことがあったんじゃないでしょうか」と言われました。ああ、そうだったんだろうなと思います。別居して心身が回復し、今やっと出来るようになった自分の仕事をするまでは死ねなかったのでしょうね。

そういえば両親の家を出て食事の支度を自分たちでするようになってから、風邪のような軽い病気で私が寝込んだりしたときは、いちおう食事の支度をしてくれたりとかはするようになったのですが、1日くらいしか持たなくて、夫も風邪を引いて寝込むので結局私の方が熱が高いのに家事と看病をする羽目になってました。それが毎回必ずなんですよね。ASの人は体が弱いことが多いと聞きますが、夫も体が丈夫ではない上に昼夜逆転の生活や体に悪い食べ物が好きなので、しょっちゅう風邪引いたりアタマが痛いとか言って寝込んでいました。休みの日も平日もおかまいなしに昼はずっと寝ているので、「学校から帰ってきたときに父親がいつも寝ているなんて子供が可哀想だから、学校から帰って来る時には起きていて」と何度も何度もお願いしたものです。何で昼間に寝てたらいけないのか全然わからない彼を見てとても惨めな気持ちでした。

それでも子供には父親を好きでいてほしかったから、本当に頑張りました。努力のかいあって、別居してしばらくして子供は「パパはいいパパだった」と言ってくれました。まだ離婚したいという希望は全然子供には言ってないんですけれど、彼女にとっては目の前にいない父親は既に過去の人なんですね。でも今でも父親が大好きで、軽くアスペルガーでわがままですが、のびのびした素直で幸せな子です。本当に大変な結婚生活だったけれど、幸せな子供の母親になるのが夢だったので、これで良かったなと思います。

離婚したいけれど、もめて何もかもめちゃくちゃになるというのは絶対避けたいので、経済的なこともあるしいつになることか。子供が離婚を嫌がったら、このままずっと別居でいくかもしれません。でも本当に早く自由になりたいです。結婚する前にアスペルガーとかACとかの知識があったら、と思わずにはいられませんね。こうするしかなかった人生だし、今までの事をこれからに生かすという決意で今はポジティブな気持ちでがんばっていますけれど、結婚前に「こういう人生になるよ」と誰かに教えてもらっていたら、100%結婚はしなかったです。100%です。
No.7454 - 2014/01/24(Fri) 20:53:05
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
遊園とか行くとスタッフに連れられてる障害者がいる、そっち側ですよねアスペって。

分かってて結婚する健常者って、正直 アタマん中お花畑か?と思ってしまいます
No.7455 - 2014/01/26(Sun) 12:10:28
 
 
 
 
Re: どれだけ / 桃の花
通りすがりさん、いわゆる「障害者」は、一目みてわかるから、ある意味社会的弱者ですが、アスペはなまじ仕事が出来たり、口が達者なだけ周りを巻き込みます。結婚は当人同士の問題ですから、どうぞご自由に。ただこどもを産むのはこどもが不幸になるからやめましょう。
No.7457 - 2014/01/27(Mon) 00:03:54
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
> 通りすがりさん、いわゆる「障害者」は、一目みてわかるから、ある意味社会的弱者ですが、アスペはなまじ仕事が出来たり、口が達者なだけ周りを巻き込みます。

そんなこと散々知ってます。だから「あっち側だったんだ」と視界が開けたんです。


>どうぞご自由に。ただこどもを産むのはこどもが不幸になるからやめましょう。

はい?私に言ってるんですか・・?

やめましょう、って、現実 自閉症と・知・っ・て・て・相手(健常者)が子作り考えて・・・(ていうかすでに出産育児して)結婚してる人ちらほらいるじゃないですか。考えなさすぎ。

質問者様は
ここの返信読まれて先のことよく考えたほうがいいです。
No.7462 - 2014/01/27(Mon) 12:52:29
 
 
 
 
Re: どれだけ / むり
> あとこの返信を読んでやはり空恐ろしいと思うのが、AS女性の出産です
>
> こいつらマジで診断受けてるのに、結局配偶者も深く考えずに妊娠出産するんですよ ヒー!))))ガクガクぶるぶる)))
>
> 赤ちゃん育てるんですよ・・・!アスペが!体が女ってだけで・・! アスペの頭・心の中に性別なんかないですよね。
>
> 怖すぎます


横ですが通りすがりさん

「アスペのような障害者が妊娠出産するなんて気持ち悪い。社会の迷惑」という意味で仰っておられるのか、

「障害者のもとに生まれて万一子供が障害者だと子供が苦労するから可哀想」という意味なのか、どちらなんでしょう。。

文面からだと差別的な意図しか読み取れませんが。
No.7474 - 2014/01/30(Thu) 16:40:12
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
ここは社会的な主義主張をする場所ではなく、アスペルガーの配偶者が相談したり、悩みを打ち明けて心の痛みを癒す場所ですから、荒らしはスルーにしましょう。追いつめられた配偶者たちにとって、ここはとても貴重な場です。もう死のうか、と思ったとき、わたしはこの掲示板にくる優しい人たちに助けてもらいました。わたしたちにとってとても大事な場所です。どうか大切にしてください。

過激な悪口などを言いたくなる気持ちもわかります。でもそれには2ちゃんとかそういうことのための場がありますから、どうぞそちらで思いのたけを存分に吐き出してください。ここはそういう場所ではありません。どうぞご理解いただきますよう、お願いします。
No.7475 - 2014/01/30(Thu) 17:38:15
 
 
 
 
(No Subject) / JK
えみこさんへ

みなさんがおっしゃる通りだと思います
相手が誰であれ、楽しいはずの恋愛中なのに、心療内科に世話になるほどの悩みがある今が「異常」なことに気がついて下さい。

与えるだけの愛がいいと思うわけないじゃないですか。笑
この掲示板へのお返事は気にされなくていいと思います。

一緒にいて、楽しいと思える人と生活して下さいね…
No.7456 - 2014/01/26(Sun) 16:13:43
 
 
 
 
Re: / JK
うちには、身体障害者の子供もいますが、それはそれでとても大変です。
はじめて投稿された(?)ような若い(?)女性のスレで話を続けるのは やめましょ う…。
No.7460 - 2014/01/27(Mon) 08:08:43
 
 
 
 
ちょっとだけ現状報告 / ほたる
sakuraさん
ここの掲示から、応援しています。
頑張ってください。

sakuraさんの言葉に「私の道はありません」でした。
と、ありましたね。私も同じです。

姑がASDとは知らずに結婚当初は働いていた私ですが、姑は私が仕事をするなんて家の事ができるわけない!などさんざん言われ続けてきました。ならば、やってやろうじゃないの!と思い夫からの強い要求で同居をしてしまいました。
 私のバカな選択でした。

姑と夫の異常な発言と行動の繰り返しに、この人達は変わっているから仕方がないと、前向きに捉え19年間も経ってしまいました。

今思えば、嫁としてみんなから認めてもらいたい。
それだけでしたね。姑と夫の行動と発言に周囲に相談してもみんなそんなものよ。と、あなたが我が儘なのよですからね〜。根性で頑張り続けて子育ても家事も親戚付き合いも一人でした。

去年から様々な方から発達障害の話を教えて頂き、別の道への
行動を始めています。
今年の正月からは私は、逃げました。嫁の仕事放棄しました。
少しずつ距離を開けるつもりです。

子供達の三学期が始まる前に家に帰ってきたら、意外に私の行動を姑、夫が受け入れたので家に戻りやすかったです。が・・・

姑から
「昔は嫁はお姑に仕えるものなのよ!」と仰るもので、私から
「あなたの娘は私が結婚してから19年間、一月一日から実家に旦那付きで戻っているじゃあない!」言って差し上げました。

姑は子供が好きですが、面倒は見ることはおそらくできません。

子供が2才の頃、姑は公園に連れて行ってくれました。暫くして
姑一人、帰ってきたので○ちゃんはどうしたんですか?と私は夕食を作りながら、姑に聞きました。
あなたがこないから、帰ってきた。と、、、、?
何も聞いてませんが?
公園までの距離は子供の足で2分程の距離です。
姑は2才の子供を公園に置いて、一人帰ってきてしまいました。

私バカみたいです。けなされて、けなされて、去年は酷い目眩からテレビを見るのもうるさく思い、新聞を読みたくても辟易して
読めなくなり、人との会話もうるさく思えて。。。くやしいです。
何もしていないのに、おまえの責任だ!を言われ続けられたら
意味が分からないので、なにが?と問いかければ、怒鳴り散らし。
私は掃き溜めではない!辛かったです。酷い目眩の中でもPTAで役員やってしまいました。
途中で、倒れたらどうしようと思いながら、可愛い我が子のためにいつでも家を出ても後悔しないように遣っておきました。

普段の私に少しずつ戻っていますが、大事な子供達を一番に考え、経済力の面からもう少し力を付けなければ軽率に家は出られません。辛くても、あと少しこのまま何とか乗り越えます。

sakuraさんや皆さんの掲示板に頑張っていらっしゃる姿に私も背中を押されています。
最近は夫が暴れる度に、ボイスレコーダーを使ったり子供が第三者に電話をするので、夫は落ち着いています。
生きながらえるほたるです。
No.7445 - 2014/01/17(Fri) 10:40:23
 
 
 
 
さくらさん / さくら
お名前が同じだったとは知らず本当に本当にすみませんでした!
No.7441 - 2014/01/14(Tue) 18:45:17
 
 
 
 
Re: さくらさん / sakura
^^いえいえ、誤ったりすることじゃないですよ。

たまたまで、偶然のことですから、お気になさらずに^^
No.7443 - 2014/01/14(Tue) 22:10:00
 
 
 
 
Re: さくらさん / sakura
誤字訂正。。。誤るじゃなくて、謝るです
No.7444 - 2014/01/15(Wed) 08:47:04
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS