383039
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私(わがままひめ)は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。


*ブログ自体はリンクフリーですが、掲示板を単独でリンクする場合は、ブログのメールフォームよりご一報ください*

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 
 
(No Subject) / パイン
なずさん 
<就職したと思いなさい 世間では結構ASには職場で困らされる状況もあるのでなんか複雑です・・薬、開発されたら、私謝ってもらえたり労いや慰め、励ましを期待してしまうわ・

エクレアさん
<まじめに仕事に行く そうですね、うちのもそうです。独身のころから続けていることの単なる繰り返しだと思います。
子供のおむつ交換とか、するんですがのろい・・舌も出てる・・足りないんだなとおもいます。何するにものろいです。結婚や子供がきっかけで作業量が増えて明らかになりました。他には襖、これのはめはずしが出来ないとわかったときは愕然としました。自分でも俺ってとろいというのですが。
とにかくボーっとつったてるだけ。見てるだけ。言われても出来ない。よく仕事をと思います。公務員以外むりだったろうと。

<AAAさん
私も現実はパートで8万系です。ASに心だけ翻弄されもがきあがいてます。娘さんのお話はとてもこころが痛かったのをおぼえています。私は18で家を出ましたが母が亡くなるまで数回しかあいませんでした。とても寂しかったのですが、心の準備ができませんでした。しかたのないことでした。

レディさんはじめ、皆さんとてもおはなしが読みやすくて、うなずけることばかりです。それに楽しいです。ASのパートナーは、本当に包容力のあるかたが多いんだなあと思います。

わたしも夫は自販機だとずーっと思ってきました。それも、押すと違うジュースが出てくるわ温かくないわ冷えてないわおつりは出ないわでかくて邪魔で動かせない。ほんと使えない・・。

そしてSORAさん、とねりこさん
わたしにとって重要なお話をありがとうございます。
何度も何度も読み返しています。少し前よりも、自分のACと向き合う勇気がでてきました。
私の、別離?に反応しやすいところは調べたいです。ここで書くのは長くなるので教えていただいた本を読んでいったり、出来ればプロに聞いてもらえるよう計画したいです。
大きい書店に行って見ようと思っています。
No.8024 - 2014/10/07(Tue) 09:43:38
 
 
 
 
寄らせていただきました / SORA
「引き寄せの法則」の話題があったので、書き込みしたくなりました。
私が、自分の生きずらさが、ACだとわかったのは、30歳過ぎて母親になってからでした。斉藤学の原宿相談室で、1年カウンセリングを受けました。整理はできましたが、自分を変えることはできませんでした。この後、自己啓発のセミナーやコミュニケーションスキルも学んだり、営業のようなフルコミの仕事にあえてチャレンジするなど、自分を変えてきました。その中で、自分の限界に直面した時に、「宇宙の法則」を知りました。引き寄せの法則は、宇宙の法則の一部ですね。
私が求めて学んできたことは、全てここからスタートしていること、上手くいっている方は、このことに気づいている方達なんだということを痛感しました。「宇宙の法則」なんていうと、精神世界(スピリチュアル)な眉唾的に思う方も多いのですが、そういったイメージは、それを質の悪い方が、扱ったケースに出会ってしまったからです。
自分をより豊かにしていくためと、自分の活動に活かすためにも、サイコセラピストの資格をあらためてこの秋に取ろうと考えています。
「宇宙の法則」は、自分の存在を俯瞰して見ることができるようなります。自分が生かされていることへの感謝や、自分への慈しみの心を持つことができます。
私が、カサンドラになった後も、軽度で回復できたのは、このACからはじまった体験が、あったからだと思っています。私には、ACの克服の方が、夫よりも過酷でした。今でも、ACは克服したとは言えませんし、そもそも、ACを克服したり、回復しなくていいと思うところまできています。その私を、そのまま「宇宙の法則」のままに受け入れてあげればよいだけだからです。突然、伺って、好きなことを、書き込みました。失礼いたします。
No.8018 - 2014/10/05(Sun) 15:02:14
 
 
 
 
Re: 寄らせていただきました / とねりこ
とねりこです。
私も元夫の影響よりもACのほうが深刻だと自分で思っています。
ACを克服しないとまたパートナー選びに失敗するよ、とカウンセリングの先生からも言われています。
幼い頃からの刷り込みってそれだけ強烈だって事なんでしょうね。
パートナーに限らず、自分の周囲に集まる人は同じような周波数を持つ人とのこと。ネガティブ思考のままでは、低レベルの人しか集まって来ないんだ、とつくづく「引き寄せの法則」で思い知らされました。
No.8019 - 2014/10/05(Sun) 23:32:08
 
 
 
 
(No Subject) / ほたる
sakuraさん

お子さんの療育と長女さんへの優しい心遣いは、時間とともに母としての愛情で精神が強くなり良い方向へ行けると思います。
私は信じたいです。
私も子供達への心の傷が心配です。本当にDVが心配です。
下の子は定型で今や夫の冷たさや言動に意見して毎日大げんかです。
もちろん私は子供のみかたです。
上の子の場合、夫は俺と同じだと思っているので何事にも強く出ますが
私がその言い方おかしいんじゃないのと、威嚇しています。

正直いつでも離婚してもいいと思っています。

そうしないと振り回され自分が壊れて外出すら出来なくなります。
何もかも自信がなくなり感情までコントロールされてしまった状態を終わらせ次に進めてこれています。
夫からの頼まれ事も殆ど却下
またDVが始まったらドライブレコーダで録音、第三者に通報です。

私が自分らしくしていく事で明るくなれます。普通の暮らしができる事でホッとできています。
sakuraさん
文章から伝わる優しいsakuraさんに明るい道へ
行きますように願っています。
No.8012 - 2014/09/30(Tue) 09:35:55
 
 
 
 
(No Subject) / ほたる
今更ですが
sakuraさん
新しい道へ踏み出しsakuraさんの強さに私も安堵しました。
お疲れ様でした。
これからは、充実した日々を過されるよう願っています。

我が家ではまだ夫と一緒に生活しています。この夏怒鳴り散らし夫は脳梗塞になり正に自業自得となりました。
今は早目に処置ができたので無事に退院しています。
暫くは脳梗塞夫自身には反省があるので、このまま様子見で過ごすつもりです。
これぞ正に腐れ縁です。
入院中夫には家族のありがたさを理解したらしくasdは治りませんが少し本人が変わりました。
でも、私は油断せずに夫とは距離をとります。最善の方法なので。
これからも、自分の心を大事に強く頑張りましょうね。
No.8003 - 2014/09/24(Wed) 10:06:54
 
 
 
 
Re: / sakura
ありがとうございます。^_^

最近、離婚ブルーなるものになっており
離婚に関わる話を他人にすることで、著しく具合が悪くなることに気付き
どうも、今の私は元夫に関する話を一切誰ともしたくないようです。親しい友人ですら無理なのです。
離婚理由を説明出来ないし、説明することが怖くて堪らないのです。
だからといって、性格的に 適当に嘘で誤魔化す器用さもなく。
(嘘みたいな現実の中で溺れ続け、真実を語っても嘘や大袈裟と捉えられる環境に長年晒され、自ら他人に嘘をつく勇気など、私には無いのです。上手く説明出来ませんが)

私に起きた現実を信じてもらう自信も皆無で。
どこをどう切り取っても、理解されそうにない・信じてもらえない現実から逃げています。

今は彼に関わる全てが、不安発作につながる段階です。
自分の中では整理がついていることなのに!です。

私は自分を守るために、彼に関わる全てを過去として葬り、訣別し
心が耐えられる日まで 封印することしようとしています。

アスペルガーに関する全てに、そうしたい気持ちがあるけれど
知識やスキルは、もう身体に染み付き、心に刻まれているから
意識的に手放しても
息子の療育だけはやっていけるかなぁと、その方向で自分を信じてみます。

正直、配偶者と我が子では やはり私の受け止め方が違うのが現実です。

先日
息子の体育祭へ行き、苗字を変えたのでアレコレ聞かれましたが
答えているうちに、ぽつりと
「障害者と暮らすということは、とてもしんどいのよ。」そう言ってました。周りを黙らせてしまいました…。

私ひとりでは、無理だった。私ひとりで、アスペルガー2人の愛着対象であり続けることは限界だった。
これが離婚理由の核だと思います。

現在、定型発達の長女の精神状態について心配されています。何故なら、離婚後の彼女の言動が、父親からのDVの痕跡を疑われているからです。

まさに、子供にとって
父親の無関心は、最悪の精神的虐待だったのだと
今更ながらに痛切に感じている日々です。
精いっぱい守ってきたつもりでしたが、全然守れてなかった…
それでも、長女は父親に会いたいと言います。離婚じゃなく、別居が良かったと…


今は、自分を守りながら生きていくことは勿論ですが
傷を抱えた子供達が、傷を癒し、私から巣立つまで
真っ直ぐに向き合い続けようと思っています。

ほたるさん
ご無理はなさいませんように!
頑張れとは言えませんが 心から応援しています!
縁があり家族となったのです。
子供達には唯一無二の父親…自分の納得が得られるまでは諦めないで。
でも、自分の限界の見極め、撤退の覚悟と準備
それが自分を大事に、自分を軸にした生き方につながるような気がしています。
No.8009 - 2014/09/26(Fri) 10:22:27
 
 
 
 
(No Subject) / パン
横から失礼致します。
時折、掲示板を拝見させて頂いておりました。
下にも書いた通り、以前私の職場にもそういう輩がおりまして、大変苦労しました。
会社でさえこれなのだから、配偶者となると本当に辛いだろうなと、心中お察し致します。
離婚を考えられておられるとの事なので、早く成立し、ご自分の人生を取り戻せると良いですね。
私の経験からも、歩み寄りや共存は不可能だと思いました。周りを巻き込んでの徹底的無視、頭にきたら、それこそ尋常ではない位の勢いで怒鳴りつけ、最後はもう会社も潰れるだろうから早く辞めろと言ったら、居なくなりました。
私の場合はこんな感じで決別できましたが、なかなか大変だろうと思います。
どうか、お身体をお大事に。一人で悩まず、周りを巻き込み、というか力を借りて、ご自分の人生を取り戻して下さい。
掲示板からで失礼ですが、全てがうまく行くようにお祈りしております。
No.8006 - 2014/09/24(Wed) 12:29:47
 
 
 
 
アスペか単なるバカか? / パン
どっちたったのか、もう分かりませんが、会社の同僚にいましたね。
話は支離滅裂、仕事は覚えられない。人格も半分破綻してるんじゃないか?と思うような奴でした。
散々無視して、怒鳴りつけて辞めさせましたけど、今思い出してもゾッとする奴でした。
No.7997 - 2014/09/23(Tue) 09:44:08
 
 
 
 
Re: アスペか単なるバカか? / パイン
パンさんへ
仕事上でアスペとの関わりを体験されてしまったご様子、お疲れ様でした。
ご自分でやめさせることが出来たのは幸運なほうだと思います。良かったですね。
アスペとの関わりで大いに自分のバランスを崩されてしまう経験は、一種の恐怖体験のようなものですよね。
仕事でも家庭でも、そんな恐怖体験が続くと、誰でも警戒心が強くなるよなあ・・・とおもいます。
相手が何をしてくるか想定外が多いので、顔を見ただけでパニックで脈が速くなったりします。
離れると沈静化し、近づくと悪化しますから・・
相手がケロリとしてようものならなおさら頭に血が上る!
時間がもったいないし、健康に悪いわ。。
経験を生かして、怪しいものは避けていけると良いですね。
No.8001 - 2014/09/23(Tue) 18:29:25
 
 
 
 
(No Subject) / 名無し
ここ最近、気になっていたのだけど…


ネットって娯楽なんだーって思いました。
TVでも有名な武田教授が「芥川龍之介談」をご自身のブログに
のせてて読んでみて、なるほど…と思いました。
興味のある方は無料なのでどうぞ。

根の葉もないコトをブログで公開して、読み手に誤解させ、
傷つく人がいるって考えない人達がこの世の中にはいるんですよね…
真面目に生活してるだけなのに…面白がって笑ってる

ぼやく場所が他にないから、ちょっと書き込みさせて頂きました。
一方通行お許しを…お幸せに♪
No.7975 - 2014/09/08(Mon) 23:11:51
 
 
 
 
Re: / ビオラ
お大事に
No.7976 - 2014/09/09(Tue) 08:30:48
 
 
 
 
Re: / チェロ
ご愁傷さま
No.7979 - 2014/09/15(Mon) 16:29:26
 
 
 
 
Re: / 名無し
チェロ様
おくりびとの映画のように…とでも言いたいのですか
会話もしたことが無いあなたから、そのような事を言われるなんて…
人を不安な気持ちにさせて、あなたは楽しいですか
それがあなたの本性なのですか
皆が平穏に暮らせたらって願う私がおかしいのでしょうか

他人の家庭を干渉し、口をはさむ権利は誰にもないはずです
貴方は貴方でおくるべき方がいるでしょう

以上をもって投稿することも終わりにします
どうぞお幸せに…
No.7982 - 2014/09/16(Tue) 05:15:06
 
 
 
 
Re: / ぴっぴ
その一方通行がASPなのです。

そのせいでどれだけ迷惑を被った事か。

結婚前は大人しい世間知らずの女の子だったのに、結婚後は・・・ 

本性も何もチェロ様がなぜそのような事を言われたのか思ってみてください。
No.7986 - 2014/09/16(Tue) 22:32:33
 
 
 
 
Re: / 名無し
ぴっぴさん
私と会話がお望みですか?
いつも書き込み、拝読させて頂いていましたよ
あなたからの心外な意見、残念です。

あなた方に、どういった迷惑をかけてきたのか具体的に教えて下さい。
あなたとは面識はないはずです。
私は、結婚前、「大人しい世間知らずな人間」と言われたことはありません。
また、そういった自覚もありません。
子供の時から友達が多く、その点、恵まれていたと思います
結婚後は転勤も多かった為、夫が家庭的でなかった分、外に自分の世界を求め、
核家族でしたし、各地で親子で友達が沢山できました。
友人を作ることは得意でしたから。

私達の生活が一変したのは、子供が小児癌になってからです。
いま思い出しても涙が出るくらい過酷な経験でした。
周囲の友人達は、心配はしてくれていても、一緒に行動を共にしていくことが難しい為、嫌でも孤立していきました。
友人達も悲惨な私達の状態になんて声をかけていいか困っている様子もうかがえました。

闘病期間が長くなればなるほど夫の特性はひどくなり、家庭も悪化しました。
私も長く、カサンドラ状態でした。
子供たちにも不要な苦労をかけてしまい、本当に辛かった…
今も後遺症のある、病気の子供のサポートをしているのに
「ご愁傷さま」と言われ傷つかない親がいますか?

ぴっぴさんはチェロさんが何故そのように言ったのか知っているのですか?
私の家庭は、ここの方達と比べても、特殊なケースでしょうから、
一方通行でも仕方ないかな、ずっと思ってきました。
闘病した経験により、孤独とは何かも考えてきました。

子供は、私が妊娠中に受けた放射能が原因で発病した可能性も非常に高いのです。
皮肉なことに、放射線治療がよく効き、よって命が救われましたが。

3.11のあと、小児癌にかかる子供が増えないことを心から願いました。
病気は、家庭の絆を強くするケースも稀にあるでしょうけど、うちは特に望めませんでしたから。

あなたに私の何がわかるというのですか?
ここまで書いてもまだ私を非難する方達がいるんでしょうね
No.7987 - 2014/09/17(Wed) 02:33:01
 
 
 
 
Re: / 名無し
追伸
昨日は、私宛ではありませんでしたが、ななこさんの投稿により
気持ちが救われておりました。

あと、以前、私のことをASPであるかのように
ご自身のブログに載せていた医師の方もいらっしゃいましたが、
お会いしたことはありませんが、信頼できる先生であった分、非常に驚きました。
私がここで示す情報量が少ないので、無理はないかと思いますが…
以前、興味半分で、診断を受けてみたこともありますが、私には、その傾向はありませんでした。
長くASPと暮らすことで、そのように振る舞うことを自然と覚えていったのかもしれませんね。
No.7988 - 2014/09/17(Wed) 07:42:10
 
 
 
 
Re: / ぴっぴ
名無し様。
御免なさい。率直にお詫びいたします。私も全ての書き込みに目を通しているわけでなく。9/8の書き込みから勝手な勘違いをしてしまいました。不愉快な思いをさせてしまいました。

私の拙い書き込みを読んで下さり、ありがとうございます。
”結婚前の・・・・”の下りは、私の事です。先の書き込みは主人の事です。世間一般の常識の範囲内での私の意見や振る舞い、また愚痴等を主人に批判され、それがお前の本性か。とののしられ続けてきましたので、その言葉に過剰に反応してしまいました。主人に対してはいつも私の言動を思いやって欲しいという気持ちがあり、例えば、愚痴等は、疲れ切ってしんどいからつい出てしまうもの、背景を考えてほしいなど。ASPは発した言葉だけしか分かりませんから願っても詮無いことです。

ぼやく場所がないからと書かれた名無し様の書き込みの、”娯楽なんだー”の部分に皆さん反応されたのではないかしら。ここはカサンドラ症候群の配偶者のための掲示板で、皆さん必死の思いをつづっておられるのに、何故この様な事を書かれたのか、と。また名無し様を「そのように」勘違いして、大変失礼しました。

掲示板だけでは分からない事が多いのに、批判するのは危険な事ですね。真摯に反省します。


お子様ご病気の御快癒をお祈りします。
No.7990 - 2014/09/17(Wed) 22:08:09
 
 
 
 
Re: / 名無し
ぴっぴさん

そうでしたか…こちらこそここを卒業した身でありながら、この掲示板をお借りして誤解させてしまい申し訳ありませんでした。
お返事を下さってありがとう
No.7991 - 2014/09/18(Thu) 00:37:47
 
 
 
 
別トピ立てたいのですが、、、 / 通りすがりのレディー
本来別に立てるべきなのですが、、、私のカサンドラによる欝から来る、、、短期の記憶障害で文章を覚えて入力してがなかなか出来ないため、お許しください。

ぴっぴさまの発言に、、、、あまりにも同じでハッとしました。

ぴっぴさまの文章引用、、、世間一般の常識の範囲内での私の意見や振る舞い、また愚痴等を主人に批判され、それがお前の本性か。とののしられ続けてきましたので、その言葉に過剰に反応してしまいました。主人に対してはいつも私の言動を思いやって欲しいという気持ちがあり、例えば、愚痴等は、疲れ切ってしんどいからつい出てしまうもの、背景を考えてほしいなど。ASPは発した言葉だけしか分かりませんから願っても詮無いことです。


背景を本当に分かってもらいたい。私は今更ながら10年以上前の勝手な誤解で極悪な女だと思ってずっと過ごしてきたのだと言われ、途方にくれています。それ以前にも私もなぜこんなに分かり合えないのかを考えてズタボロなので、、もう、私も「詮無い」としか。これからの人生、我慢する、、、、もうできないなぁ。日々のストレスで今もですが気がつくと舌が口の中でヒリヒリするような力を入れてしまっています。

名無しさんの文章にも初めてながら本当に心からお子さんのことも含め、希望の光がある人生が皆にありますようにと思います。

辛いことがあったぶん、私たち皆、幸せを貰ってもいいのではないかと神様や仏様、色んな未知の力でも何でもあるなら、、、どうぞ幸せをくださいなとおもいます。そして、、、、アスペルガーというものもせめて分かり合える存在にしてくださいなと思います。別れるにしても何にしても、、、せめて何で私たちが苦しんでいたかを共感はできなくても理解ぐらい頭でで良いから分かった会話、、、、ああ、これも詮無いですね。

ぴっぴさんも名無しさんも、、、仲良く掲示板がまとまって嬉しかったです。アスペルガーの配偶者と頑張ろうとしたりできなくて心がボロボロになったりいろいろ、、、苦しんでいる仲間ですから顔を知らなくても、、、ホントに仲間だと思っていますから。
No.7992 - 2014/09/18(Thu) 23:11:42
 
 
 
 
Re: / 名無し
もう、書き込みはしないつもりでしたが

今だにこの掲示板の書き込みをネタに、好き勝手にドラマのようなありえない妄想話を即時に書き込む人がいます
いい加減にしておくれやす!
人から誤解され迷惑です !
私はこれまでも、これからも地道に生きるのみです。以上です


通りすがりのレディ様へ
お互い負けずに、強く生きていきましょうね
私は自分自身の健康を害さない為にも、ネットから離れることにします。
なんせ、私自身も病み上がりですから…
コメントをありがとうございました。お元気で
No.7993 - 2014/09/19(Fri) 17:31:30
 
 
 
 
Re: / ぴっぴ
名無し様。
ネットで色々傷つく事がおありだったのですね。
その上にまた嫌な思いをさせて御免なさい。
ここは卒業されたのですね。お元気で。。。。

通りすがりのレディ様。
仲間と言って下さり、有難うございます。
お体大切に、お互い頑張りすぎず楽しい事を見つけて癒されたらいいですね。
No.7994 - 2014/09/20(Sat) 13:54:26
 
 
 
 
Re: / ビオラ
そんな一言ぐらいでおかしな妄想を膨らませるなんて重症ですね。
卒業したとかしないとか、まだそんな段階じゃないみたいですな。
お大事に。さようなら。
No.7998 - 2014/09/23(Tue) 11:57:38
 
 
 
 
Re: / ビオラ
ひとのハンドルネームを使って 無責任に 書き込まないでください。
No.7999 - 2014/09/23(Tue) 13:13:59
 
 
 
 
Re: / ビオラ
このことから推察して、今 いろいろなハンドルネームで 一人の人が書き込んでいる可能性がありますね。
各自の判断で 対応しましょう。
No.8000 - 2014/09/23(Tue) 13:30:52
 
 
 
 
仕事に行けません / とねりこ
とねりこです。ここでちょっと弱音を吐かせて下さい。
アスペの元夫と去年離婚して、これでがんばって仕事を・・・と思っていましたが、元夫との6年の生活で普通の生活サイクルではない生活を送っていたせいなのか、早く寝ても朝が辛い、職場に行くのが怖い・・・。結婚前にも職場でいじめに遭い出社拒否になった時、両親には「怠け病!」と罵らせいまだ完治に至っておりません。ACなので、余計にこじれてしまっているのでしょうか。

元夫には無機質な笑いを浮かべながら「働け働けー!」と何度も言われ、「あんたのために働くわけじゃない!」と何度も悔しい哀しい思いをしました。国家資格持ちなので、年齢が高くなっても職場はありますが、いくつも人材紹介者を使っては、仕事に行けないを繰り返したので、「とねりこには仕事紹介するな」と社内で決まってる所もたくさんあるんだろうな、と思うと気持ちが沈んでしまいます。今更人のせいにしてもしょうがないのですが、元気に働いていた時期もあっただけに、泣きたくなります。

今は2週間に一度プラセンタ注射を受けています。一番最初は劇的に効果があったのですが。EMDRを使ったカウンセリングも何度か受けて自分ではいい感じだったのですが、こちらはお値段が高価なので今は金銭的理由で行けていません。

何も知らない人材紹介会社の担当者さんに厳しい事を言われたりで「私はACでうつ病なんだよ!」と言えないのが辛い所ですね。
気持ちをポジティブに、人の事は気にしないように、と言われてもそれができないから悩んでいるわけで・・・。

資格持ちなので、贅沢いうな!と言われそうですが、これも親の決めたレールの上を歩いてきてしまったので、基本的に好きな仕事ではないというのも葛藤になっています。

ここで泣かせて下さい。
No.7967 - 2014/08/27(Wed) 13:37:31
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / maha
とねりこさん

私も今日、仕事の事であれこれ不安定な心境です。
前よりかなり元気になったとはいっても、持病の婦人疾患のための慢性的な酷い貧血が心臓にも負担をかけていて、少しの仕事しかできません。

夜、不整脈が酷くて目が覚めたり。もう若くないから、将来が心配です。

今日は、一杯、思い切り泣こう!そう言う時もあるよ。

(*T_T)人(T^T)人(T_T*)
No.7968 - 2014/08/28(Thu) 00:32:08
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / とねりこ
mahaさん
ありがとうございます。
知らない人には、いい加減落ち着きなさいよ!我慢しなさいよ!と言われるのですが、別に我儘しているんじゃないんです。心も体も停止してしまう・・・。これだけは、なった事のある人にしかわからないかもしれません。
事情を話せば長くなるし、厄介ですよね・・・。結構厳しい事を言って来る人もいます。言い返せないのが悔しいです。
今晩も泣きます!!
No.7969 - 2014/08/28(Thu) 02:37:33
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / maha
とねりこさん

おはようございます。
私は、今日食物アレルギーの症状が出てしまい、体調が更に悪いです。
婦人病疾患+アレルギーが私の仕事の差し障りの元です。

こうなったら仕方ないので、あらがわず独り臥したままでじっとしているのですが、あれこれ心配しているのはますます辛さが増すばかりなので、心に良いことをしようと思います。

仕事が少なくて時間ばかりある私は、せめて社会貢献する事で身寄りのない地域とつながっています。
ボランティアなどで。
その関連から今は、英語多読をしています。こんな時やってもまるで進まないのですが、悩み事に頭が集中してしまうのを避けるためです。

こう言うの、交流分析で時間の構造化って言うのかな?
昨日、それを学んできたばかりです。ふさぎこむ時間を別の時間に代える。

今は、口しか動かないからそれしかできないです。
もっとも読むのは英語の絵本ですけどね。絵本だからたわいない内容です。必ずしも童心に帰るわけでもないけど、悲しい子供時代を過ごした私が、異国のほのぼの系家族のたわいない日常を擬似体験します。

効果あるかどうか、今からやってみますね。
No.7970 - 2014/08/28(Thu) 10:02:34
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / sakura

とねりこさん

頑張りすぎなのかなぁと思います。
真面目で不器用(ごめんなさい)な印象が。

たぶん、追い込んでしまうのは
とねりこさんの真面目さなのかと。

私は
今はこう考えて休んでます!

まだ、癒えていない翼じゃ飛べない。
無理して飛べば、すぐに飛べなくなる。
今の翼じゃ高く飛べない!
でも、私は、もっと高みに行きたいから
我慢だぁー!
周りは色々言うけれど…私の苦しみも傷も安易に理解されるような程度じゃないのだから、解ってもらうことは期待しない。
否定されたら、傷つくし凹むけど…確実に、同じ苦しみを知る人はいて、リアルでは1人なんだけど、独りじゃない!

独りじゃないから、頑張れるさ

って。(^_^;)


とねりこさんが
今の現状というか、過去(結婚生活とかかな)から
飛び立ちたくて
何度も何度も、飛ぼうとしてるのに
途中で力尽きて、地上に降りてしまうイメージを勝手に想像してしまいました。

的外れだったら、本当に ごめんなさい。m(._.)m

ゆっくり休みながらで良いと思います。

私も、就労不可なのに
派遣会社登録してましたが、最近
必要な連絡にすら、返信が無く(^_^;)
見放されてんなぁと思ってます。
でも、私の現状の
理解を期待してないせいか、凹むけど仕方ないよねって思っています。
現状、免許が まだ手続き終わらず 手元になくて。
免許が来たら、別の派遣会社とかハロワでも行こうかと、のんきです。(^_^;)


怠けてないことは、ここの皆さんは
解ってくださるから、独りじゃないから、とねりこさん、いっぱい泣いても良いと思います!だけど、負けないで生きていきましょう!
お互いに!
(^_^;)
No.7971 - 2014/08/28(Thu) 10:30:26
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / とねりこ
mahaさん、sakuraさん

どうもありがとうございます。
元夫の影響と心無い両親の無理解や機能不全家族で育った経緯から、スッパリサッパリとはいかないみたいです。
EMDRの治療を受けていた時にも、カウンセラーさんに「ものすごくこんがらがった糸のようね。ゆっくりほどいて行きましょう!」と言われました。
そうですね、わかってもらおうと思うのはやめて、なるようになるさ、と思うようにしなければですね!

今は引き寄せの法則関連のポジティブな事を書いている本を読んだりしています。

人の目が気にならないくらい図太くなりたいものです。
No.7972 - 2014/08/28(Thu) 16:34:08
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / ぴっぴ
とねりこさん。
遅くなりました。その後いかがですか。
何と言って良いか、焦らないでね。

私のほうは、体がきつくて仕事を辞めるか、短時間パートにしたいのですが、先々の年金生活を思うとそうする事も出来ず、呑気にTVばかり見ている主人にため息をついています。
私がつらいと言うと、”辞めればいい。” 辞めた後は? ”・・・”  俺が何とかする心配するなとはぜ〜たい!言いませんよね。もはや期待もしていませんけど。

気持ちは良くわかるので、言葉が見つかりません。
ゆっくり、自分を許す、肯定してあげる事でしょうか。
方向違いでしたら御免なさい。
No.7985 - 2014/09/16(Tue) 22:10:57
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / マロン
とねりこさん
いつも情報をありがとうございます
EMDRをとりいれたカウンセリングに行ってみたいな、、、、
やる気のでない日ありますあります。私もスランプです。図太くなりたいです。
No.7995 - 2014/09/21(Sun) 16:32:23
 
 
 
 
Re: 仕事に行けません / とねりこ
まだ仕事が決まりませんが、なるようになるさ!と思って気持ちだけでも下がらないようにしています。
EMDR治療は保険が利かないので、料金が高くて今は行けないでいます。それが辛いですね。NHKで放映されたので、ただでさえ数の少ないEMDRを行える所、順番待ちが多いようです。
今は2週間に一度のプラセンタ注射に期待をかけています!こちらも自費なんですが、数千円なので何とか続けています。
No.7996 - 2014/09/22(Mon) 21:59:15
 
 
 
 
子どものお使い? / エクレア
先日長男の学資保険が満期になりました。
契約者が夫のため、夫に手続きに行ってもらったところ、「新しく10年満期の他の保険に入って、この満期金で保険料の前払いをすれば、お得ですよ」と勧めたれたそうです(保険屋さんの常套手段)。

学資保険は長男の大学進学資金だから、このお金をそんなことに使うのは筋違いだし、10年もの長期保障も(就職後は長男が自分で保険に入ればよいので)不必要だと夫に話しました。

夫が保険屋さんにそう伝えた(正しく認識・伝達していない可能性も大きいが)ところ、今度は10年ものの貯蓄性の高い保険商品を勧められた、と…。

「で?10年後、そのたまったお金を何に使う予定なの?」と私が夫に問うと、「長男の学資」!!

2年後に短大を卒業して、たぶん夫よりも高い給料で働く予定の長男に、10年後の学資金??何のために?

それでもしつこく「説明だけでも聞いてほしいって、保険屋さんが言ってた」と夫が言うので、「私は必要ないと思うから、説明を聞く必要もない。あなたが聞きたいのなら、一人で聞けば?」と言っておきましたが。

保険屋さんの話をそのまま私に伝え、私の意見をそのまま保険屋さんに伝え。まるで子どものお使い。
夫自身の意見や考えは一切入ってこない(外面がいいので、保険屋さんの意見に同調しがちではある)。少しでも自分で考えれば、保険屋さんの言っていることはおかしいと気づくはずなのに。

素直と言えば素直。でも面倒くさい。
No.7973 - 2014/09/02(Tue) 11:54:36
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / maha
エクレアさん

学資保険の満期おめでとうございます。
保険屋さんは、自分の営業ノルマが一番大切ですから、満期になった保険も簡単には解約させまいとします。ご主人が契約者とは言え、エクレアさんも同行してお子さんのための学資に確定してしまった方が安心ですよ。

ご主人名義の預金にしておくのも心配です。

私の元夫は、子供の学資保険を解約して株にかえてしまい。その後別居に突入、子供は高校に進学するにも苦労しました。
杞憂かも知れませんが..
No.7974 - 2014/09/02(Tue) 19:25:38
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / エクレア
mahaさん、ご指摘ありがとうございます。

長男に確認したところ、長男は満期のことも夫からは全く聞いていないし、お金も受け取っていないとのこと。ビックリです。

なるほど、夫が自分のお金のような感覚で運用しようとしていたのが理解できました。そもそも「長男のためのお金」だということを理解していなかったようです。

急いで長男の口座に移動させなくちゃ!
No.7977 - 2014/09/09(Tue) 10:16:08
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / 通行人
読んでいて虚しくなりますね。
その旦那、はっきり言ってただの馬鹿ですね。
何一つ考えられない、障害?病気?
そんなもの、あなたやお子さんの為にも良くない存在ですよ。
No.7978 - 2014/09/15(Mon) 15:29:16
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / パイン
通行人さま 
> 読んでいて虚しくなりますね。
出来れば読まない勇気もありですよ。
ほら、みんな歩けなくなってしまってる。
気付かないかな・・

あ、こないで下さい、余力ないんで。くわばらくわばら・・
No.7980 - 2014/09/15(Mon) 20:47:16
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / 通行
何だその言い方、
ムカつく。
あっこないでくださ〜い(笑)
No.7981 - 2014/09/15(Mon) 22:59:32
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / ななこ
エクレアさん

うちは住宅ローンの時似たようなことが(汗)
思わず返信しちゃいました。
銀行がしつこいので、実家の父にでてもらい、お断りした次第…
えげつないというか、恐ろしい(彼らも必死なんでしょうが…)
もう二度と、お金ん関係はさせませんよ…怖いので。

なんとなく気がつけば、だんだん、自分が賢く?知恵がついてく感じがします。頼れないとそうなるんでしょうか…笑

いい会社にいい学歴、外見、世間的対応ははバッチリなんですが、
仕事以外、きわどい…。日常がおかしい…。常識が常識ではない…。宇宙人?

最初は誰も信じてくれなくて、やっと最近実家のほうが理解してくれました。。。せめての助けです。

おかげで、私の交友関係もずいぶん狭くなりました。ブルーになることもありますが、まぁ、スリリングでいいじゃないかぁ(汗)と開きなおっています。

なんだか、共感。
No.7983 - 2014/09/16(Tue) 12:42:35
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / ぴっぴ
と~っても良くわかります。私の場合働けなくて長く専業主婦をしていましたから、ローン、奨学金関係など書類は主人に書いてもらいましたが、全て私が手続きをしました。その頃アスぺの事を知らない私は、主人に頼みましたが、お前が家の事をするのは当たり前だと、偉そうにのたまい、怒鳴るので、まさか何も分からないとは思いもしませんでした。書類を書くときもどこに名前を書けばよいのか聞いてくるし、おかしいとは思いましたけど。決定的におかしいと思ったのは、子供の引っ越しの荷物の手配が出来なかった事。
荷造りをし、運送屋さんには私が電話をして、あと運送屋さんが来たら送り状に記入して、荷物を渡すだけなのに、私がお願いねと仕事に行こうとしたら、“まて行くな。どうすればいいんだ。お前がしろ。”と怒鳴られ思わず目が点になりました。50過ぎのいい大人がここまで常識がないというか、子供でも出来る事が出来ないとは信じられませんでした。
外面が良いというか、偉い人にはニコニコと素直なので、可愛がられるようですが、趣味だった釣りも社長さんのまねで、やたら高い道具を揃えお金ばかりかけるので大変でした。工夫もやり繰りも出来ないんですよね。

主人の入院中も隣のベットの人と同じ恐妻家同志、意気投合したみたいでしたけど、主人の場合殆ど自分勝手な勘違いですから、私がうそを言わないでというと、私の悪口以外話す事がなかったみたいで、あっという間に付き合いは終わりました。
そんなこんなで、私も主人にはかなり、迷惑をかけられています。
私の内向的な性格も災いして、世間的な評判は芳しくないみたいです。でも主人に心身とも疲弊し、家の事全般を全て背負わされ、仕事に菜園の世話、資格の勉強と、外の事にかまけている暇はありません。

ほんの少しばかりの友達を大事に、一日一日を生きています。でも最近ぽっかり暇になる事があって、なんか物足りなくて、これってもしかしてASPのペースに乗せられている?もはやASPなくしては生きられない? まさか・・・   (怖!)
No.7984 - 2014/09/16(Tue) 21:21:33
 
 
 
 
Re: 子どものお使い? / エクレア
みなさん、やはり似たような経験をされているんですね。

奨学金は、今月末に夫の口座に入金されるようなので、即時長男の口座に移す手続きを取ります。

ななこさん。
私は元々リーダーの後についていくマネージャー的役回りの性格なのに、夫が何もできない(まさかこんなことができない人間が居るなんて!と20年間驚きの毎日です)ために不向きなリーダー役をさせられ続け(しかも、夫の機嫌を取るため表向きは夫がリーダーであるかのように装いながら)、確かに強くも賢くもなりましたが、かなり無理もしていて、今はこれ以上頑張れない状況です(それでも夫はやっぱり当然できないので、せざるを得ない…)。
うちは姉だけが唯一の理解者です。

ぴっぴさん。
私は、子どもたちに「ほら、父ちゃんはあなたたちのためにこれをしてくれたよ!」と言いたいためだけに(つまり他にはほとんど何もしてくれないので)、学校の書類などは夫に書いてもらっています。と言っても、私が付きっきりで指導しながら(しかもそれを子どもに見られると「父ちゃんは何もできない・してくれない」とバレてしまうので、子どもに見られないようにこっそりと。なおかつ夫の機嫌を損ねないように気を使いながら)ですが。

AS夫に対しても、思春期の問題山済みの子どもたちに対しても、ちょっと介護が必要になってきた両親に対しても、結局は私自身が「自分軸で生きる」「できないことはできないと言う」みたいなことが一番必要なんだろうなと思いながら、「そうは言ってもね〜。じゃあ誰がやってくれるの〜?」と悶々としている日々です。
No.7989 - 2014/09/17(Wed) 10:55:18
 
 
 
 
少女の話 / kesara
私の本当の話。
 34歳の時二歳年上の姉が癌死、最後の2週間付き添い続け、義兄も母ももう一人の姉も、彼女の死が近いことを理解せず、二人でひっそりとたっぷりと秘密の時間を持ち続けました。死後数日たって、どこで会ったのか記憶にない5,6歳の少女が私の眼窩の縁に腰かけていることに気付きました。笑わず暗く俯いて真っ白なサマードレスを着ていました。正体がわからないまま時は過ぎ、54歳になり、母の認知症の診断を受けた時には、既にもう一人の姉も死に、私も卵巣癌の再発待機患者の健康状態でしたが、母の主治医に「子どもの頃の記憶や、重い記憶に蓋をしていると思え、その蓋が取れる時があるから、聞き漏らさないで欲しい」と言われました。期間は長くて6カ月。理由は、既に外部からの言葉は理解して居ず、自分の記憶の中から言葉を出す機能も後六カ月未満だから」ということでした。私にとっては理解不能で許せない母親の真の姿を知る最後の機会だ、という意味を婉曲に言っていました。
 それから三日も経たないうちに、処方された薬で安定した母は、二人だけの病室の静かな空気の中でぼそぼそと喋りだしました。―お前がいたら生きて行けなかったのよ、私も一緒に死のうと思って袂に石をいっぱい入れてね・・・―咄嗟に何の事だか分らなかったけど、少女が私の目を真っ直ぐに見て、初めてほっとした柔らかな笑顔を見せました。私の半ば老化したような意識などとは関係なく、脳裏に、強く握られた右手の痛さ、「おかあちゃまどこいくの?」という不安な声、波の音、波打ち際の砂利の濡れた感触、遠い松林、何もかも思い出したんです。ぽっくりと消え落ちていた記憶でした。少女の着ているワンピースが、次女と御揃いでミシン自慢の母が手作りしたものだということも思い出しました。道理で見たことがあると思った瞬間、―あなた、私?―と少女に問いかけていました。安堵の顔の少女はワンピースの裾をひらりと手で揺らしそのまま背を見せて軽やかな足取りで遠くに消えて行き、以来いくら思い出そうとしても二度と出てきません。私だと認めて欲しかったんですね。私の中で30年も生きながら。
 「三匹の熊」という有名な童話があります。その中の「きんきらこ」ご存知ですよね。無秩序な破壊者で、現実逃避者です。改めて、自分が「きんきらこ」であった理由を知りました。すでにこと遅しです、多くの方が私から受けた心の傷は治りませんものね。
 母はこの後、もう一つ重い蓋を外しました。母自身の受けた長期に亘る幼女時代からの数人の叔父たちによる性虐待でした。一人の叔父とは長年の付き合いが家族ぐるみで続いていました。互いに裕福ではありませんでしたから、愉快な付き合いではありませんでしたが、一度だけ子供心に叔父と母の不思議な雰囲気を感じたことがあります。今でも忘れません。
 母は長年不感症だったそうです。被性虐待児特有の男性への独特の接し方があり、そのために自身も被害に遭い、傍にいるしかなかった三人の娘も被害に遭いました。二人の姉は母を呪って死にました。呪われて母は、どうして私を嫌うの?と正気でいる間中言っていましたから、呆けてよかったと、私は思いました。
 ASも普通の人も、攻撃されれば傷つきながら自己防御をします。善良にも、加害者が反省したり後悔したりする時があったとしても、やはり、こと既に遅し、です。ACはAS以上に苦痛が大きいです。ASの受容器は低感度ですが、ACの受容器は高感度であるが故のACですから。もちろんすでに皆さんご存知の様にASが傷を受けないことはありません。心の内面よりも外へ外へと鏡の反射のように、受けた攻撃を投影させますから、大変なことです。
 私はもうすぐに65歳になります。そろそろ昔の事事を整理して、残りの20年間を新しい人生にして、姉たちの住む冥土への土産話にしてやろうと思います。
 ACの皆さん、外の光を信じて下さい。自分の内面にしっかりと向き合っても、何も怖くありません。忘れることも乗り越えることも、外の光を信じればこそできることです。
 自己に囚われる心に、地球の生き物としての私たちの遺伝子は、それが太陽でも月でも暗闇でも、外へ向かって生きることを宿命としていると、思い出させてあげてください。
 ASと生きればこそ、私は自分のACを乗り越えられそうだと、思っています。彼らを良く知ることは、ACをより深く知ることにもなると思います。よく似た現状から健全な方向へ行くのはAC、なかなかいけないのがASでしょうかね。知れば知るほど差が出て隔たりが大きくなるということのようです。結果、離婚したり、居直ったり、様々です。ASも様々ですものね。
 長い間、時々でしたが、勉強させてもらいました。kesaraはここで退場いたします。ありがとうございました。
 個別のお名前は懐かしいです。どこかのTVを真似て、ごきげんよう!
No.7955 - 2014/08/23(Sat) 11:28:52
 
 
 
 
Re: 少女の話 / maha
kesaraさん

もうお話を伺えないかと思うと寂しいです。貴女の艶のある語り口、実際にお会いするとどのような方なのかと、時々思いを巡らしていました。
いつかどこかで、お互いに知らずにすれ違う事などあるかもしれませんね。

ごきげんよう、さよなら。
私も、いつかそんな風な境地にいたりたいです。
No.7966 - 2014/08/25(Mon) 12:49:40
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS