340443
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。

※ 【質問や相談のための掲示板】を新たに設置してみました。
 URLは http://bbs.avi.jp/208621/ です。ご利用ください。

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 
 
お祈りのお願い / ほたる
 フコさんは私の知っている親戚の方に、似ていらっしゃいます。
パソコンを得意として聖書を大事にしている方

私は家では孤独でも、ここにくれば同じような仲間がいます。
自分を失わないように必死です。

私は子供達がいます。身勝手な行動はとれません。
自分の命より子供の命、人生が大事だからです。子供達がいるだけで幸せです。 共感できることができるのでね。
必ず幸せになります。ありがとうございます

 
No.7549 - 2014/03/13(Thu) 18:50:33
 
 
 
 
お祈りのお願い / フコ
(この書き込みを数か所に転載し、死者の救いの為に真剣に祈ると、あなたは幸せになれるかもしれません)

§ ある印刷業者の話 §

ケルンの有名な印刷業者、ウイリアム・フレイセンは、聖なる煉獄の霊魂のおかげで、自分の妻と子供の健康が回復したいう次の説明をしている。彼は、煉獄に関する小さな本を印刷するという注文を受けとった。

ゲラ刷りを校正していた時、その本に書かれている内容に注目した。聖なる煉獄達が、自分の友達達の為にどのような不思議なことを行うかを初めて知った。

ちょうどその頃、彼の息子が重病になり、すぐに致命的な状態になった。聖なる煉獄の霊魂の力について読んだ事を思いだし、自分の会社が印刷している本を100冊、自分の財布から、お金を出して、世の中に広めることを約束した。

この約束を更に厳かにする為に、教会に行き、誓った。直ちに平和と確信が自分の霊魂を満たした。帰宅すると、水一滴さえ飲み込めなかった息子が、食べ物を欲しがった。
翌日、息子は危機を脱し、まもなく全快した。

フレイセンは、約束通り、煉獄についての本を注文し、配る事にした。これが苦しむ煉獄の霊魂を助ける最善の方法であると確信した。・・・少なくとも100人の人達の注目を煉獄の霊魂に集める事によってである。煉獄の霊魂が苦しんでいるのを知る人は、誰でも、煉獄の霊魂の為の祈りを拒めない。

時が過ぎた。新たな悲しみが印刷業者に降りかかった。今度は、彼の愛すべき妻が病気になった。あらゆる看護にもかかわらず、彼女の状態は徐々に悪化した。彼女は、自分の心がおかしくなり、体がほとんど麻痺してしまった。医師はあらゆる希望を失った。

彼女の夫は、自分の息子に対し、煉獄の聖なる霊魂がしてくれたことを思いだし、又も教会に駆けつけ、煉獄の霊魂に関する本を200冊配る事を約束し、それと引き替えに、これらの霊魂が助けを下さるように願った。

驚くべきことに、心の病が止まった。彼の妻の心は正常に戻った。彼女の四肢も舌も動くようになった。短時間のうちに彼女は完全に回復した。

主よ、永遠の安息を彼らに与え、絶えざる光を彼らの上に照らし給え。 彼らの安らかに憩こわんことを。アーメン
No.7548 - 2014/03/13(Thu) 12:18:32
 
 
 
 
頭では理解できるけど / エクレア
皆さんは、夫への相談事って、どうされていますか?
日常の細々したことはいちいち相談せず、事後報告で済ませていますが、大事なことは夫の意見を聞かないわけにもいかず。

家族の人生に関わるような内容で、状況説明と私の考えとその理由を論理的に事実に基づいて話し、「どう思う?こう思う?思わない?」と選択肢も示しながら尋ねるのですが、「あー。」とYESともNOとも取れない返事のあと黙り込み、そのまま寝室に行ってしまう(夫婦の寝室は別です)夫。「じっくり考えたいのかな?」とかなり好意的に解釈するが、何日待っても返事がなく、「あの事、どうなった?」と私が尋ねると、「え?何のこと?」と。再度説明しても、初めて聞くような顔をして、また黙ったまま数日…。
私が諦めるまで延々と繰り返すのが、うちの典型パターンです。

その他、私はいろいろな方法で夫に働きかけるし、夫の反応も多少のバリエーションはありますが、結局夫は毎回自分の意見を何も言わずに黙ることになります。

「男性は黙るか暴力を振るうかの人が多いのは知ってるけど、そうされると、家族の事に関心がないのだなと解釈してしまって、私はとても悲しい。以前、相手を傷つけないために自分は黙ると言っていたけど、それは成功していないし、むしろ逆効果だよ」ということも、もう何十回も伝えていますが、これにも返事はなく変化もなし。

口頭ではなく、文字情報なら夫にも理解できるかもしてれないと(私がかなりゴリ押しして)始めた夫婦の交換ノートも、私からの質問に答えないまま勝手にやめてしまったり(その後、児童相談所の相談員に間に入ってもらって再開)、何度尋ねても返事がないか、的外れな答えだったり(「いや、だから、私が尋ねたのはそれじゃなくて、これだよ」と何度説明してもまた前回と同じ答え)。

先日は交換ノートに「なぜ男は黙るのか」をネットから印刷して貼り付けてありました。そしてその内容は、私がこれまでずっと、「こうなのは知ってるけど」と話してきた内容と完全に一致。

あまりにもおかしいので、「これって、私がいつも言ってることだよね?私が知ってることだって、気がつかなかった?」と尋ねたら、「うん」と。

そのネットからの印刷には、「男が黙ってるのは、考えているから」とあったので、いつもの我が家のパターンを図に書いて示して、「いつもこうだよね」と事実を確認した上で、「私も当然あなたが考えてくれてると思って、待ってたけど、返事くれたことは一度もないよね?」と確認すると「…そうかもしれん」。

結局よく聞いていくと、私が状況説明に入ると、もうほとんど聞いていないらしいです。その理由を尋ねると「だって俺に関係ないことやし」と…。

関係おおありだからこそ、わざわざ手間暇かけて意見を聞いているのに…。
しつこくしつこく、答えやすいようにスモールステップで聞いても、何も言わずに黙るくせに、「どうせ俺の意見なんて、聞いてくれんやろ」と、勝手な被害者意識。

これこそが障害の特性だと、頭では分かっているのですが、毎日毎日、「これでもか!」というくらいに家族を無視し続ける夫に対して、どう対応すればいいのか…。疲れました。

「肯定的な言葉で」「具体的に」「YESかNOで」「時間帯に配慮して」「毎日褒めて」と、いろいろ工夫し、手間暇もかけて、何とかコミュニケーションを取ろうと努力を続けること18年。
もう打つ手がない状態です。

何かヒントが欲しいです。
No.7536 - 2014/03/11(Tue) 17:36:07
 
 
 
 
Re: 頭では理解できるけど / sakura
エクレアさんが、具体的に何を聞きたいのか?によるのですが

お返事がないというのは、


旦那さんは、その内容に興味がない
相談事の責任を取りたくないから意見を言わないという可能性があると察するのですが

特に、次男さんのこと
旦那さんとしては、話せば話すほど、自分が悪い方向に話が流れ
自分が変わるように言われるから、逃げの姿勢なのかな?と
勝手に思いました。

ヒントにはならないですが
相談ではなく、事後報告でいいのでは?
打つ手がない・・・まさに、そうなのだろうと思います。

我が家は、旦那が勝手に家を出ても
子供たちは何も変わらないと、お金さえいれてくれば
これまでと何も変わらないと言いました。
それぐらい
存在していたのに、関わりのない希薄な親子関係でした。
面会交流についても、父親が自分たちに会いたがるはずがないと言います。だから、決める必要がないと・・・


旦那さんが興味を持てないことを
いくら相談しても、実りは無いかと。我が家もそうでしたから。
興味が持てるかどうか?は、こちらが決めれることでもないし

エクレアさんは、まだ、旦那さんに
親なんだからという、こちら側の常識、道徳観を期待されているから
奮闘することを止められず、つらいのだと思います。


子供たちに何かをして欲しいときは
相談ではなく、父親というシナリオを用意していました。
子供たちだけでなく、親戚対応シナリオ等々バージョンはいっぱいありましたが

まぁ、私の場合
結果として、やりすぎて依存されすぎ
自分が潰れて、シナリオを渡さなくなったら
それが不満、もう愛されていないと言い出し、離婚にまで繋がってしまいましたが。


頭では理解できてるけど、まだまだ
エクレアさんの、旦那さんに期待していることが
旦那さんにとっては、多すぎるのかな?と思いました。

きついことを言っていると思います。すみません。。。。
No.7538 - 2014/03/12(Wed) 07:19:25
 
 
 
 
Re: 頭では理解できるけど / エクレア
sakuraさん、お返事ありがとうございます。

sakuraさんのおっしゃること、すべて私も「そうなんだろうな…」と思っていたことばかりでした。なので、他にも同じように感じる方がいることが確認できたことが、まず大きな成果でした。こちらに書き込んでよかったです。

シナリオも、多分私が書いて、「こうして!」とお願いすれば、実行してくれることが多いだろうなと、検討はしました。
が、意味を理解できずに、表面だけ取り繕われても、私にとっては意味がないと考え、実践はしませんでした。子どもにとっても、それは「嘘」になりますよね。

夫は夫なりに、「シナリオ」を持っていました。家族旅行は毎回ディズニーランド、とか、毎週休日はファミレス、とか。子どもからかなり批判されて、いつの間にかやらなくなりましたが。

「存在しているのに、関わりのない希薄な親子関係」…。まさにそうなんですよね。そして、そのことに何の疑問も違和感も感じない夫。

次男が「もう生きていたくない」と泣いたことを報告した時も、いつもの通り「ふーん」のあと沈黙でした。これも、夫にとっては“興味のないこと”だったんです。

こんな、子どもの命に直結することですら「自分には関係ないこと」とシャットダウンするくせに、「俺は子どもの事は大切にしている。お前の方が、子どもの気持ちを考えていない」と平気で言い放つ夫。

たとえ離婚しても、夫は一生この子たちの親だし、父親としての責任を果たしてもらわなくては困るし、もし万が一、私が先に死んだ場合、そのあと子どもたちを夫1人で(あるいは夫が周りの人に協力を頼んで)物心両面で支えて行かなくちゃいけないのに…といつも考えます。

特に発達障害を抱える次男には、普通の子たち以上のサポートが必要になるわけですが、それを夫がどれぐらいできるか…と考えると、恐ろしくなります。
実際、私は夫に頼らずとも子どもたちを支えてもらえるネットワークづくりをずっと心がけていますが、父親が何もせずに、赤の他人や行政ばかりに頼るのは何か違うのではないかとも感じます。

正直、私も夫も離婚を望んでいます。
でも、もう少し夫のそばで「父親って、こんな場合はこうしないと、子どもが悲しむんだよ、困るんだよ。子どもを大切にするっていうのは、そういうことなんだよ」と教え込んでからでないと、不安が大きすぎて離婚することもできません。
No.7539 - 2014/03/12(Wed) 09:39:30
 
 
 
 
Re: 頭では理解できるけど / sakura

エクレアさんは、今。
自分の納得を求めて奮闘中なんだなぁと感じました。

自分は、旦那さんに対して
やれるだけのことをやった!と自分が思えないと方向転換は
難しいですよね。


私も、自分に何かあったら・・・と考えます。
長女はともかく、アスペルガーの長男は
私の母親を頼ることができるのか?答えは、NOです。
現在、私の実家側は、親権ですら長男だけは反対の意向らしいです。
それを言っちゃうと、私が怒るから、直接言われてないですが


でもね・・・・・・
彼らには
父親の責任とか、自覚とかキャパオーバーです。

アスペルガーが他人を愛せないのか?と問われればNOだと思うのです。愛情表現の周波数が違うんだろうな?と
だから、お互いの周波数調整をしないと、お互い受信できない。
夫婦も親子も同じです。お互いに努力がいることだと思います。


でも、子供に周波数調整を望むのは無理ですから
シナリオは、周波数調整手段でもあります。

確かに、私たちからしたら嘘ですが
子供自身が、どう取るか?は、ケースバイケースです。
早いうちから、子供は自分の家庭が
お友達の家とは違うと気付いています。お友達に「お父さん変わってるね」と言われたりもしたようですし。

シナリオでも、幼少時は喜んでいましたが、成長し視野が拡がるにつれ、父親に期待しなくなりました。
そうすると、自然にシナリオも必要なくなりました。

でも、これ。定型の子供が父親を追い越し、父親に対し妥協してくれてるだけとも言います。


問題は、我が家も
発達障害を抱えた子供です。私自身、答えが出ていません。

ただ、受容型ASPの息子の場合
早期に自立させた方がいいそうなので、本人も望んでますし
高校卒業と同時に、独り暮らしをする予定です。
(当然、こっそり見守っていきますから、手が離れるというわけではありませんが。)

それまでの4年間ですら、彼に父親としての責任を取らせることは困難なのだと痛感しています。


愛情=責任という既成概念は、こちら側だけの常識なんじゃないかとも思います。
彼らには、責任という概念より、
社会のルールとかの方が受け入れやすいのだと思います。

たとえば、社会のルールとして
離婚したら養育費を払う義務がある(これは納得できるらしい)
しかし、
養育費の額は、なるべく最小限
(額と支払継続は、定型の父親の場合、愛情に比例するそうなので、ASPには適応外)となってしまうみたいです。

裁判所算定表の金額で、私立中学に通えるわけないだろ!!!と怒鳴りたい気持ちを抑え。本日も、中学の学費を証明する書類を弁護士事務所に提出してきた私です。

情に訴えても、絶対に無理です。
父親として、こうして欲しいという内容を
上手くルール化することができれば、一時的には光はあるかもです。

実際、それで2年ぐらいは。息子との交流が実現しました。
しかし
その2年で離婚したいと強く思うようになったそうですが


書いていて思いましたが、
問題から「逃げる」癖がついている当事者との結婚の継続は難しいのかな?

障害という問題から逃げ続けている当事者に、何を求めても逃げられてしまうのだから

結局は、自分がやりきった!これ以上やれることはないってとこまで頑張って、納得できたら、新しい道が自然と見えてくると思います。

その間に、ご主人が障害と向き合うようになる可能性は0ではないのだし。

今は、すごく苦しいと思いますが
エクレアさんが納得できる未来を掴めるよう応援しています。
No.7545 - 2014/03/12(Wed) 15:57:36
 
 
 
 
Re: 頭では理解できるけど / エクレア
sakuraさん、ほたるさん、mahaさん、そして以前お返事いただいたAAAさん、本当にありがとうございます。

皆さんが同じように悩みながら、どうにかこうにか前に進んでいる様子が見えて、とても励まされました。

彼にとってはキャパオーバー…。
そう。頭では分かるんですよ。
でも心はいつも、「私だって、キャパを遥かにオーバーしてる状態が、ずっと続いてるよ!しかもその大部分は、あなたのせいだよ!」と叫んでいます。

自分が疲れすぎると、夫にもきつく当たってしまって、夫はさらに黙り…と悪循環に陥ることも分かっているので、趣味や友人と過ごす時間を大切にしたり、充分な睡眠時間を確保するよう努力していますが、それも夫からは「お前はヒマでいいね」と非難され…。

問題は夫の人間性ではなく、ただ単に障害特性だけだということが、私にとっては悩ましいところでもあります。
これを理由に離婚するということは、盲目の人に「あなたは目が見えないから、一緒にいたくない」と言うことに等しいのでは?障害者を、障害を理由に見捨てることになるのでは?そんなことをして、自分は罪悪感を感じないのか?と考えてしまいます。
いっそのこと、目に見える形での暴力でもあれば、スッキリと離婚に踏み切れるのに…と、不謹慎なことまで考えます。

もちろん、自分と子どもたちを守ることが最重要課題ではあるのですが、年老いた両親にこれ以上心配をかけるのも、できれば避けたいし…とか、あれもこれも考えすぎてしまって、今は身動きとれない状態です。
No.7547 - 2014/03/13(Thu) 11:34:29
 
 
 
 
頭では理解できるけど / ほたる
我が家でも、夫へは事後報告です。
最近では、夫に考えや質問をしなくなりました。会話しても
得られる情報がないので、本人が私に聞きにきたことだけ、答えてあげています。  夫からの会話は絶望を教わったので、私自身の心を大切にしてあげようと思うようになりました。

今は悲しみを通り越して失感情症(アレキシサイミア)を納得しています。

くだらない幼稚な話は聞こえなかったことにして、やり過ごしています。私の心が疲弊しているので対応しきれません。

こんな状況なので、子供達も当然こうなったことに対して違和感なく過ごしています。時々長男が答えてあげていますが。優しい子です。
 私の反応が鈍くなったことを感じた敏感な夫は、俺は、我慢し続けてきたんだ。離婚すると言っています。

そうですか。はい。はい。

私も我慢し続けているのは貴方だって分かっているでしょう?
一方的に私の愛情ばかり求めて、私の話や行動、お願いをすべて無視をしてきた事実は?あなたの様な敏感な人が私が苦しい!と聞いて欲しい!と訴えてきた事実は?(この先の会話は醜くく酷いものです。私も一時的に家を出て避難します。)

子供が大きくなったら出ていってあげるから、安心してと。

夫は私の給料では子供達を置いていくことしかできないのを知っているので、下の子供が小さい為、今出て行かれたら困るらしく
納得している様子です。子供の世話、PTA、自治会活動が活発なので、
ここでは保護者が参加しないと、先生から親の電話呼び出しがあるので、夫は納得しているようです。

今は、子供達を一番に考えて、いつか自分から巣立った時やはり自分一人になります。
その時に穏やかに過ごしていたいと思っています。

離婚の準備は少しずつ進めています。夫から離れないと目眩が治らないので。昔の私の様な状態ではなく気力も戻っていません。
でも、以前の私より因果関係がはっきり分かったお陰で、対処の仕方が明確になりました。
今は頑張りすぎず、自分の心を大事に生きることを大切にしています。人生の折り返し時点が過ぎていますので。

エクレアさんがエクレアさんらしくありますよう、道が開けることを願っています。


 
No.7546 - 2014/03/13(Thu) 09:19:58
 
 
 
 
財産分与 / 笑福
離婚調停は難航しています。お互いに離婚は同意しています。子どもは二人で、共働きでほぼ同じ年収でした。夫の稼ぎは自分だけに使い、私の稼ぎで生活して貯蓄もあります。夫も貯蓄していましたが、月に20万円以上浪費していました。多い時は200万円でした。離婚調停になると、婚姻中の財産として私の僅かばかりの貯蓄も財産分与になるそうです。私は二人で購入した家に住んでいますが、家の持ち分を現金として求められています。これは調停では通常の判断だそうです。共働きだったので、実際は私がほとんど家事育児した事は認められません。離婚したければ、私が財産分与として、全財産払うしかありません。月に数百万円使う人なので、子どもの養育費を毎月払ってくれる保証はありません。養育費として自宅持ち分の譲渡や養育費の一括請求は子どもの権利に反するからと認められませんでした。
No.7532 - 2014/03/05(Wed) 19:25:02
 
 
 
 
Re: 財産分与 / sakura
私も、継続的な支払いに対しては信じられないことと
これ以上、かかわりを持ちたくないという気持ちから

養育費の一括請求を求めています。

養育費は定期的な扶養とされるため、税金での扶養控除とかも
受けれてしまうし
自分の勝手で捨てた子供たちで、控除とか
私の気持ちが納得できなかったり。


でも、養育費一括すると贈与税がかかる場合もあって難しそうです。

私は専業主婦ですが、現在婚姻費用調停ですら
難航してまして、来月の子供の学校の授業料すら危ういです。

恐らく、この感じで行くと。私の婚姻時の預貯金=固有財産さえ
認めないだろうな。。。という見通しです

お金に対する執着心がすごくて

財産分与そのものに対して、納得しない気がしています。

話が通じない相手なので、もう
自分の弁護士さんを信じて任せるしかないと思っています。

お互い頑張りましょう。
No.7533 - 2014/03/07(Fri) 08:51:52
 
 
 
 
Re: 財産分与 / 笑福
sakuraさん、コメント有難うございます。確かsakuraさんのご主人は医師でしたよね。私の夫は保育士です。共に大学なり専門学校で専門教育受けられ宝塚今の仕事が出来るのに、子どもに同じ教育受けさす為の学費出し渋るのは同じですね。調停では将来かかりそうな学費の分も財産分与でとられそうです。婚姻同居中の浪費は認められるそうです。結婚前の貯蓄と確たる証拠がないのなら、今のうちに生活費に使った事にして別な場所に隠していた方が良いです。調停では正直者が馬鹿をみるシステムみたいです。お互いにズル賢くいきましょう。
No.7540 - 2014/03/12(Wed) 10:34:19
 
 
 
 
Re: 財産分与 / maha
御疲れさまです。財産分与でずるく立ち回る人は、相手から奪ったお金を「現金で返した。」 使途不明金を「 相手が生活費で使った。」とうそぶきます。それが通ってしまうのが、離婚裁判です。相手の弁護士は当然それを使ってきます。相手の財産も自分の財産も借金も分与範囲内です。特に医師が夫ですと夫婦の共通財産を「自分の才能で築き上げた」と妻の財産分与の割合を低く見るように訴えます。私の財産も寝たきりの闘病中に多額を奪われました。お気をつけ下さい。裁判官は、目にみえる証拠しか採用しません。どちらに正義があるかは、財産分与には関係ないのです。
No.7542 - 2014/03/12(Wed) 11:09:23
 
 
 
 
Re: 財産分与 / sakura
mahaさん

助言ありがとうございます。

うちの旦那、
おそらく結婚も離婚も何も理解出来ていないのでしょう。
だから、いきなり勝手に
「離婚して浮気が終わったら戻ってくるから(復縁再婚ですね)」と笑顔で出ていけるのだと思います。


当然、この流れなので、着の身着のまま出て行かれたわけですが。

この時点で、電話は着拒で。連絡は全てメールのみとしました。

資産の資料は全て、こちらに有ったのです。
共有財産は別居時点ということなので、完全に把握し抑えています。

先週、
別居後、自分の口座から私が資金を引き出していることを
当人が問題視しており、
そのことを、婚姻費用請求に応じない理由として
弁護士を通して言ってきましたが。

メールで
その時点での我が家の資産状況と、
子供の学費確保のために資産を整理する旨と、
生活費として私の口座に資金移動する旨を知らせていたので
難なく対応できました。

協議離婚申し立て、慰謝料請求に対しても
婚姻関係破綻を理由に調停を起こすとの内容証明をもらいましたが。

メールで、戻る前提のやり取りが残っているため
それを弁護士さんにパソコンから転送するだけでした。

私も、現在ほぼ寝たきりに近いので動けることに限りがありますが
物証は、揃えれるだけ揃えたうえで挑んでます!

不安があるのは、子供たちの心の傷と
病気を治して就職することが本当に可能なのだろうか?ということです。

離婚したら、本当にカサンドラ症候群は治るのでしょうか?
確かに、別居以来
鎮痛剤が効かない偏頭痛が数日続くことも無く、めまいもないです。
鬱状態ではあるけれども。。。

就労できるようになるまでの生活費さえ確保出来るなら、それでいいと思っている反面、
就労できるまでって、どれぐらい?って思うと動悸しちゃいます。

まだまだ、弱いです!私。。。
No.7543 - 2014/03/12(Wed) 14:19:38
 
 
 
 
Re: 財産分与 / sakura
笑福さん

本当にそうなんですよね。

正直。。。教育費を出さないという返信メールを見たときでした。

もう、いいわ!やってられないわ、離婚しよ!って思ったのは。



自分は、私立の中高一貫校に通い
奈良からの通学が大変だからと、当時6年間を家族で神戸に引っ越していたそうです。
N中ですし、親の期待も大きかったのでしょうが
そういう家族の対応が、受容型ASPの完全依存体質を形成してしまったのだろうと思っています。

愛着対象には
TAKEは当たり前、GIVEは概念にない。。。そんな感じです

子供に関しては、それ以前の問題で。興味がない。
自分に関係ないというスタンスだから、
子供への責任は法的に認めてもらえるもので諦めるしかないです。
No.7544 - 2014/03/12(Wed) 14:36:12
 
 
 
 
御参考までに / maha
アスペルガーの方に、配偶者や親としての当たり前の役割や気配りを望むのは酷な事ではないでしょうか?私自身も、その事では散々悩み苦しみましたが、今では、こちらが求める夫として親としての最低限の事ですら「ハードル」が高すぎたのだと理解しています。能力外であったのだと。元夫は医師でしたが、自分自身の関心のある事のみ追求する生活で、それ以外の事には気力も体力もスイッチが切れたロボットのようでした。そして、毎日自分の出来ること好きな事を続けて行くためにも、決まっている拘りの繰り返しを寸分違わず行わなければなりませんでした。特有のメンテナンスが必須でした。その流れを止めるような事象は、例え子供の一生に関わる事、家族の命に関わる事ですら、体調や思考の著しい混濁としか捉えられず、その不快さや体調の苦しさから身を守るために一切シャツトダウンしていました。「俺には関係ないから。」この一言はやはりありました。関係ないわけないのですが、この言葉がでるのは「自分にはもう対処不可能な事案です。」というシグナルと理解してあげるしかないのでは?また、彼らの多くは、耳から入る情報を上手く処理できないようです。こちらの言葉を選んだ最低限の情況説明ですら、過多で処理できないとみえます。(話はじめて10秒で長いと感じる)もしも、理解しやすくするなら、図やチャートをお奨めします。カメラアイの手法で学校教育を乗りきってきた方なら丸ごと頭に入ると思います。尚、こそあど言葉は使用してもわからないはずです。使用してもかえって混乱の度合いを高めるだけだそうです。常識に沿ってや全体像をはかった上での思考を促すのも彼らの特性から困難です。こちらが望まずにいられない、心がこもった対応は、ハードルが高すぎるので、家族にとって必要な形のみ得る事を重要とするのは如何でしょうか?能力外の事を求めるとこちら側も疲弊するばかりですし、相手の方も二次障害にいたる危険があります。適切なシナリオ(マニュアル)が与えられれば彼らも混乱せずにいられます。家族問題は、彼らに処理できない範疇です。(私自身、離婚して以前より当時の事を直視できるようになったからのご提案です。なぜ、結婚前にわからなかったかと聞く方がいますが、安定した少人数、1対1の恋愛などは辛うじて能力範囲内のため、アスの人は多少変わった人くらいの印象にとどまる事ができます。お互いの関係に社会的役割が絡みはじめて、ようやく特徴的な事案が浮き彫りにされます。最も顕著になるのが、配偶者の病気や育児教育関連と感じます。)
No.7541 - 2014/03/12(Wed) 10:50:21
 
 
 
 
(No Subject) / ほたる
sakuraさん

大変な状況な上、鬱を抱えてつつ行動に移されましたね。
ここからになりますが、応援しています。

私もいずれは、離婚しないと精神崩壊してしまう状態にいます。
ASDの夫の親戚に囲まれながら姑ASDとも生活しています。

周囲の親戚はやはり、夫へ対する口うるさい私が一番悪いと思っています。(今は殆ど家庭内別居ですが)
しかも、となりは弁護士(従妹)です。
その弁護士は貴方の夫は異常よ。と私に言っています。
結婚相手はあなた自身が選んだのだから、あなただって悪いじゃぁない。と、、、ASDの破壊的な行動は親戚同士でも、変だなとは
思っても、子供の頃から隣どうして住み、夫がおとなしいと思い込んでいる夫の親戚は暴言、破壊行為、多動を信じられないようです。

結果、○ちゃん(夫)が、こんなふうになったのは、私の責任となっています。
姑、夫がおかしいと認めつつ、私を追い出す方向の親戚に腹がたちました。そのくせ、夫と姑がいない所で、「何あれは?酷い事言って!おかしいはね!」と私以上に怒っていたくせに。。。

私も子供達が大きくなるまで後少し、このまま頑張り続け、子供達を姑と夫の被害から守り続けます。
下の子供はまだ小学生です。姑と夫はまだ、次男が小さいから何を言っても構わない
と思っているらしく、下の子供をバカ扱いをして泣かしています。

しかも、法事に行く途中1時間でも2時間でも泣かしていました。信じられません。この酷い言動を親戚に見てほしいと思いました。これが、事実だと。ついこの間まで、私が受けていた見下す行為を今では下の子供にまでやり始めました。ボイスレコーダで早速一回目の録音をしました。

母親として、姑と夫は許せません。
No.7535 - 2014/03/11(Tue) 10:20:37
 
 
 
 
Re: / sakura
ありがとうございます。

金曜日に弁護士同士の具体的な話し合いをするそうです。

相手側弁護士さんとの電話でのやり取りで、すでに色々話されているようで
相手側の弁護士さんが本人の説得に成功していれば、早ければ
金曜日には終わりますよという電話をもらいましたが・・・・・・


案の定、コミュニケーション能力と社会性の問題でしょうが
自分の弁護士とも意思疎通ができておらず
上記から推測するに
向こうの弁護士さんが、こっち側になってますよーー!という現状です。

まとまらないときは、向こうの弁護士さんが説得、もしくは
本人からの現状の聞き取りが出来なかった場合だそうで。
あんまり、金曜日の終結は期待してないです。。。


ほたるさんが強くなられて
水が下に流れるように、さらに弱い対象に向けられるようになった現状、心が痛みます。

小さい子供は、大人からの影響で
どんな方向にでも伸びるので、言い換えれば
下のお子さんの心の成長に、とてもダメージを与えてしまいます。

下のお子さんの自尊心と自我の形成を守ってあげてくださいね。
私たち大人でさえ、潰されてしまうのです。
自我、自尊心を確立する時期に、彼らの対象になってしまうのは
本当に危ないことだと思います。

私たちは、自分が選択した結婚によっての苦労と心労だけれど
子供は親を選べないから
ほたるさん、本当に日々がおつらいだろうとお察しします。

でも、でも、お子さんのためにファイト!!です。


そして
自分の中での我慢と限界のラインを決めたほうがいいです。
自分だけが頑張ればという状況だったら、自分の心が
そのときになったら、教えてくれますが

子供さんが対象になってしまっているのなら、
ここまでされたら撤退しようというラインは、
心の中に引いておいたほうがいい気がします。
No.7537 - 2014/03/12(Wed) 06:41:47
 
 
 
 
協議離婚を申し入れました。 / sakura
お久しぶりです。sakuraです。

治療ミスをしたら医師として働けなくなるという一般化のため
それを隠蔽するために、その患者の言いなりに不倫へと流れ
患者が婚姻にこだわっているから、至急離婚しろと言い続け
(当初は、私に、彼女と別れたら戻りたいから、離婚して待っててくれと言う非常識さ)


現在は
相手と同棲しているため、相手の意思、感情に流されてしまうので
完全に、相手方の言いなりで自我のない夫・・・


典型的受容型アスペルガーなので、逃げと責任転嫁、被害者意識にとらわれた言動。(私と相手の患者が加害者だと言い張ってます)

医者を続けるために必要な離婚を受け入れてくれない愛着対象への攻撃として
離婚の脅迫を受け、さらに生活費も止められ、
子供たちの学校の授業料すら出したくないと言い、
こちらの婚姻費用請求を無視し続ける始末です。

さらに、銀行口座は紛失届けを出し。私が使えないようにし
給料の振込先も変更。
我が家の光熱費、家族契約だった携帯を
契約者を勝手に私に変更し、支払い方法を振込用紙に変更。
分譲マンションの管理費(名義人は夫)まで、私に払わせようとして、管理会社を巻き込んでのプチ騒動をおこし
結局、また彼の尻拭いをし。
彼が何か動く度に、彼の言動の奇異さを説明しなくてはならない状況に疲れる日々です。

今では、マンションの管理組合、理事、管理会社の担当さんにまで
私と子供たちの今後を心配されている状態です。

最近は
彼のことを他人に話さなければいけない状況が多いため
解って貰えない。私がおかしいと思われる恐怖で
他人が怖いです。


11月に、彼が突然出て行ったときは
子供たちの自立までは離婚しないと決めていましたが

長女から
「愛情もくれない、お金もくれないなら。ママが我慢して結婚を続ける理由がなくなったね。」と言われ

不貞の証拠や資産の資料等、揃ったので
婚姻費用請求をお願いするつもりだった弁護士さんに
協議離婚で話を進めてもらっています。

もともと、全般性不安障害を患ってて、今回のことで
酷いうつ状態になっており
体重も15キロ減少で、今後の就労の見通しも立たないのですが

アスペルガーの息子が、40度近い高熱を度々だしては、一週間も下がらないという
完全に、ストレスによる体への影響も出ており

学校(それなりの私立の進学校です)のほうからも
勉学意欲に欠けており、中3からの特別選抜クラスに入る実力はあるが、授業態度と提出物が、2学期末から酷い状態だと連絡があり

息子のために、父親の存在は必要だという思いもあったのですが
今後の息子の療育に、害になるのなら要らないと判断しました。

責任を自己で全うすることが出来ないだろう人なので
法的に夫として、父親としての責任を
慰謝料、養育費の支払いとして
強制的にでも果たしてもらうつもりです


本人は、それにより。また、被害者意識を強めるのでしょうが

私は、「彼は間違っている」という思い

今回、カウンセリングに行くことも薦めましたが
不倫の蜜月期だったせいか、拒否されて
今後、夫婦としての再生の道も閉ざされたなという思い

私自身は、これまで充分に頑張ったきたし
やれるだけのことはやり尽くしたという思い

その思いの一つ一つを大事にしたいです。

彼のことを話すことは、とても怖く不安発作も起こしますが
勇気を出して、彼の話をした家族、友人、探偵さん、弁護士さんに

「私は悪くない」と言って貰えて、ギリギリの気力と体力ですが
戦う意志だけは持ち続けて、毎日を過ごしています。

弁護士費用も、相当かかる予定ですし
離婚後の生活も、私が就労できないことが確実で
離婚を選択する私を理解できないと思われる方もいらっしゃるのも事実です。

でも、離婚しなければ、私は私の人生を取り戻せないし
子供たちまで、彼に振り回される現状は、子供たちを守れていないと思うので
無謀だという思いはありますが、彼と離れれば
病状も回復し働ける自分を取り戻せると信じて
前に進んでみます!
No.7530 - 2014/02/28(Fri) 14:13:21
 
 
 
 
Re: 協議離婚を申し入れました。 / とねりこ
sakuraさん

それは大変でしたね。私は昨年調停離婚しましたが、やはり元夫はお金がない(風俗通いや趣味の浪費には惜しみなくお金を遣うためです)というので、5年の分割払いと決まりました。
が、結婚時は私もかなりお金で苦労しました。
sakuraさんほどではありませんが、1円も家にはお金を入れないのです。元夫は独身時代に買ったマンションのローン、光熱費は自動引き落としなので払っていましたが、それ以外はみんな私に払わせていました。食費、洗剤等の雑費、家具、家電、夫の下着からスーツ、挙句は靴まで。
私はどんどんうつ病で気力が失われていきました。
とにかく話し合いにはならないので、調停で離婚しましたが、この分割払いだけは納得できませんでした。法律なんて、結局そんなもんでした。もし取るものがなくなったら、もう手がないんだそうです。法律相談をしても埒があかないので、最近行動をしました。
知らない人と会話するのが死ぬ程嫌いな元夫を「ウチの両親が怒っている。会社に行くかもしれない。」とメールしてやりました。
実際、元夫の今までの行動からして、途中で支払えないと行ってこないとも限らない状態でしたし、私も5年も元夫と縁が完全に切れないのにはガマンできませんでしたから。
調停で決まった額の残りを一括で支払えとメールで、夫が苦手な事を色々書いて脅してやりました。(恐喝ではないですよ)
最初は調停を遵守するのがどうのこうのとメールで送ってきましたが、めげずにメールで応戦しました。そうしたら、意外とあっさり一括払いを承知しました。
今まで払わされたお金の事や、お金がなくて心療内科にも行けなかった辛い時を思えば、決まった額はさっさと貰ってしまおうと決めたんです。最初は罪悪感もありましたが、慰謝料として調停で認められた額を要求するのは悪い事ではない。精神衛生上、これしか自分も元気になるためにはこれでいいんだ!と割り切りました。
普通の夫婦だったら子供がいて、子供の養育費を給料から賄っている時期です。所有マンションも中古で価格は新築に比べたら安いものですし、一応、平均以上の年収がある元夫でしたので、堂々と渡り合いました。主治医にも「罪悪感なんてあなたが感じる必要はないよ。貰う予定のお金が早く入ってくるだけだもの。お金の事で悩んで気分が落ち込むより遠慮なく要求しなさい!」と言ってくれました。
そうしたら、急に霧が晴れたような気分になりました。
sakuraさんも大変でしょうが、がんばって下さい!弁護士費用は法テラスに相談されましたか?立て替え制度があります。立て替えが無理でも、法テラスで一度ご相談されてみるのもいいと思いますよ。離婚できず、別居している間も夫婦である以上、婚費というのも請求できます。夫婦は同等の生活する必要があるので、収入の少ない方が多いほうに請求できます。別居を長く続けて、追い込む方も結構多いそうです。もちろん、養育費も支払義務がありますし。
離婚に関する本でも調べられますし、ネットでもいくらでも調べられますので、どうか良い方法を見つけて、光を見出して下さい。
逃げようとするずるい相手には容赦しないで私は追い込みました。
熱くならず、冷静に。アスペは理由になりませんし、そのことをいちいち言わなくても、相手の行動パターンがわかっていれば必ず手はあります!
応援しています!がんばって下さい!
私も最悪の時は、ACのため親を頼れず友人にお金まで借りました。快くお金を貸してくれた友人に感謝でしたが、本当に辛かったです。どうかお子さんのためにも、がんばって下さいね!
No.7531 - 2014/03/01(Sat) 20:36:21
 
 
 
 
ありがとうございます。頑張ります / sakura
とねりこさん、ありがとうございます。

法テラス・・・医師である旦那が利用したようですw。
何故なら、
代理人が過払い金とかが専門らしい方で、離婚は専門外なのか
離婚協議申し入れに対し

法的に、意味不明な内容証明を送ってきました。

婚姻関係が破綻して10年以上経過しているので、不貞行為にあたらず、調停を申し立てますと。

去年の夏、子供に留守番させて。2人で旅行行ったりしてましたけど?
その前に、同居してたので、基本認められないのに調停で勝てるつもりらしいです。

こちらの弁護士と初めて話をした後、調停の前に話し合いの場を設けさせて欲しいと一転したそうなので
相手方弁護士さんとしては、色々と話が違うってことなのでしょう。


どうなるにせよ
彼のお金への執着と、愛人を守るための嘘で長引きそうな気配です

障害うんぬんより、法的には不貞行為での離婚で行く予定なので
相手方の動きも、世間でいう不倫脳の人たちの行動パターンできてるので
弁護士さんに、任せるしかないです。
No.7534 - 2014/03/07(Fri) 09:01:13
 
 
 
 
家族とのこと / sion
こちらにいらっしゃる配偶者の方々にお聞きします。

ASの配偶者を持ってしまったことによってご自身のご実家との関係はどのようなものになりましたか?

我が家は受動型ASと思われる義妹により家族は分裂してしまいました。
私の弟の元から親兄弟、親戚、友人等さまざまな人が離れていきました。離れたくて離れたわけではないけれどそうせざるを得なかったのです。

私の友人女性にも受動型ASと思われる人がいますがやはりご主人の親族とはうまくいっていません。
友人の話を聞いても嫁と姑の揉め事というより明らかに彼女の空気の読めなさが原因と思われます。

当人達は相手方親族と絶縁状態の方が気楽なようで関係の修復も望んでいません。
配偶者である夫達は発達障碍という知識は無く「嫁と夫家族とはうまくいかなくても仕方ない」とあきらめた感じです。
彼らの周囲に残っているのは発達障碍っぽい配偶者側の身内と子供達だけ。

この先もし、私の弟が助けを求めてきたとしても手助けをする気になれるかどうか。。。義妹込みの弟では「関わりたくない」のが正直なところです。

皆さんの実家のご家族はどうなのか、教えていただけませんか。
No.7497 - 2014/02/03(Mon) 19:40:58
 
 
 
 
Re: 家族とのこと / カノン
我が家は夫が多分ASです。
私はカサンドラ症候群だと思います。
一昨年、私がそのことからくる心筋症で危篤になり、その後心療内科の先生に診てもらいました。
その頃からいろいろな書物を読み腑に落ちることばかりで弟夫婦にASのことを知らせました。
なので、私の実家の家族は夫の状態を知っています。
夫との結婚生活20年目にして皆目からウロコ状態でした。
そう言う経緯が有り、私の実家では弟夫婦が私をフォローしないと夫からの圧力がダイレクトに私に降りかかるからと、嫌々ながら相手をしてくれています。
先日も片道6時間もかけて9日の大雪の中を空港まで主人を送ってくれました。
結局その日は飛行機が飛ばず、取れた飛行機が翌日夜出発なので自宅に帰ろうかなと電話をかけてきました。
往復12時間かけて帰ってきて疲れ果てた私と弟を見た私の実家の皆は言葉が出ませんでした。
また送っていくのは無理だからと説明をしホテルを私が手配し泊まってもらいました。
20年の間、そんなことの繰り返しです。
主人の姉家族は夫が実の弟でも距離を置いています。
あまり関わりたくないと言ってます。
主人も姉を頼ることもありません。
なので、唯一私の弟夫婦が「姉貴と甥っ子たちのためにやってやるんだからな。無理だと思ったらいつでも戻ってくればいいよ。精神をやられる前に考えな」と言いながら付き合ってくれています。

因みに、夫は自分がASだとは考えてもいないようです。
私も怖くて聞いてません。

私は弟夫婦に支えられています。
今現在はこれ以上迷惑はかけられないと言う気持ちでいっぱいです。
これからは愚痴を聞いてもらうくらいにするつもりです。
No.7523 - 2014/02/18(Tue) 22:51:34
 
 
 
 
Re: 家族とのこと / sion
カノンさん、お礼が遅くなり申し訳ありません。
お体のほうは大丈夫でしょうか。

カノンさんには力になってくださる御兄弟がいらっしゃるのですね。
我が家や私周辺では完全孤立しているパターンばかりなので。。。

夫側がASというほうが周囲も手助けはしやすいのかもしれないですね。妻側がASの場合、手助けは雑多な生活全般となってしまいそれによりこちらの受ける精神的ストレスは多大でした。
またASの配偶者が発達障碍を認識しているかどうかもきっと大きいと思います。


カノンさんの返信を読んで考え込んでしまっている自分がいます。
私は、兄弟が、肉体的精神的に大きなダメージを噴出さすようになるまで知らん顔をし続けてしまうのだろうか。

カノンさんの弟さんご夫妻のように兄弟やその子供達のために力になれると言えない自分がいます。
支えてくれる家族がいるとおっしゃるカノンさんのことを良かったと思えるのに、、、です。
No.7529 - 2014/02/27(Thu) 16:49:11
 
 
 
 
次男の退院 / エクレア
夫の無理解・無関心から、夫に暴力をふるってしまって医療保護入院していた次男が、明日退院することになりました。急展開です。

次男が成長して夫を受け入れるようになった事、学校やデイサービスなど退院後の次男の受け入れ先が見えてきた事、夫とも少しずつコミュニケーションがとれるようになった事などから、病院側が「もう一緒に暮らしても大丈夫だろう」と判断を下しました。

もちろん私も、退院は待ち望んでいたことですし、とても嬉しいのですが、不安もあります。夫は暴力をふるわれた頃と、ほとんど何も変わっていませんから。

高校進学を決意し、中学3年間ほとんど行っていなかった学校にも行き、病院でも勉強している次男に対して何も言わない夫に「応援してるよってアピールしたらいいよ」と伝えて、数日後の夫婦の会話。

「こないだの事、次男に言った?」「頑張れって言った」(沈黙)
「次男、どんな様子だった?」「何も言わんかった」(沈黙)
「表情とか、しぐさはどうだった?」「わからん」(沈黙)…

一問一答、ほぼ単語のみ。以前の返事してくれなかった頃に比べればかなりマシではありますが、「次男が安心して帰ってこられる温かい家庭」には程遠く…。

また、夫が次男に話しかけるのは、100%私がいない時。「だって、口出しされたくないし」と言いますが、人の感情や表情を読み取ることが苦手な夫なので、その時に次男がどう感じていたかは誰にもわかりません。「私のいるところで話してくれれば、私が読み取ることができるし、その方がいいんじゃない?」と提案しても返事も変化もなし。

その後、先週学校から次男がもらってきた高校の資料に、夫は全く目を通していないことが発覚。昨日は、目の前で交されている私と娘との会話も全然聞いていなくて、娘にあきれられました。

「次男が安心して帰ってこられる家庭ってどんなものか、考えてみてね」と夫には宿題を出してありますが、その答えを聞くよりも早く、次男が帰ってきてしまいそうです。
No.7520 - 2014/02/14(Fri) 09:39:21
 
 
 
 
Re: 次男の退院 / AAA
すいません、最近、じっくり読む時間がなく、過去、どんな経緯があったか、詳しくわからないのですが、エクレアさんは、ご主人のアスペを疑っていて、次男さんとうまくいってない、ということですよね?

ストレートに言って、気を悪くされたら申し訳ありませんが、エクレアさんが、本当に、次男さんのことを、なんとか救いたいと思っておられるなら、きついこと、いいますが、エクレアさんが、盾となって、守ってあげるしかありません。

アスペの人には、
「どんな様子だった?」
「しぐさはどうだった?」
「どんなものか、考えてみてね」
この、「どんな」という疑問符ほど、意味不明なことは、ないのです。答えられないのです。
白か黒、しかないので、この「どんな」という
質問は、はっきり言って、盲目の人に、
「どうして、見えないの?」
と、質問することに匹敵します。

はっきりいって、愚問です。
だから、エクレアさんが、息子さんとご主人の間に立って、通訳するしかありません。残念ですが・・・
ご主人に、そんな言葉、投げかけても、ご主人は、変わりません。
僭越ですが、次男さんのためにも、もっと、アスペについて、勉強なさった方がいいと思います。

ただ、単に、愚痴を、聞いてほしいだけだったら、失礼しました。
No.7522 - 2014/02/15(Sat) 00:03:33
 
 
 
 
Re: 次男の退院 / エクレア
AAAさん、お返事ありがとうございます。

そうなんですよね…。夫に、できないことを強要し続けて、「やっぱりしてもらえなかった」とグズグズ文句を言ってるだけなんですよね、私。

通訳を私もしたいと思ってるのですが、まず夫と私とで意思疎通ができないので、夫の言動から受けた私の印象と想像を(かなり好意的に拡大解釈して)次男に伝えることしかできません。
そして、私自身の中に「夫は、家族を愛していないのではないか」という不安があるので、次男に伝える言葉「父ちゃんはあなたを大切に思っているよ」の中に、どうしても嘘のニュアンスが入ってしまって、超敏感な次男はそれを嗅ぎ取ってしまうんです。

「次男があの時こう言われて、嫌だったんだって」と、次男から聞いたことを夫に伝えても、「俺そんなこと言ってない」と平行線。目の前でやり取りがあれば次男を守ってあげられるのですが、陰でやられるので、それもできません。

白か黒かの質問には、答えてくれる部分もありますが、なぜそう考えたのかの理由は全く話してもらえない(考えてない?)ので、夫の意見や気持ちを取り入れた妥協案を見い出せず、結局夫の意見は生かされる機会が少ないため「どうせ俺が何言っても、聞いてくれんやろ」と、夫は夫で家族の中で孤独感を感じているようです。

どうすればAAAさんのおっしゃる「通訳」がスムーズにできるようになるのか、ぜひ教えて頂きたいです。
No.7524 - 2014/02/19(Wed) 09:37:19
 
 
 
 
Re: 次男の退院 / AAA
エクレアさん、お気持ち、とっても、わかります。
かつての私もそうでした。謎だらけの結婚生活が、始まって、何かが、おかしい、でも、その何かが、わからない。
私は、すべて、義母の育て方のせいにして、義母を恨んできました。表面上は、大人の対応をしていましたよ。

子供が産まれたら、変わるかも、子供が2人になったら、変わるかも、夫が、変わることだけを期待して、生きてきました。

そんな生活が15年過ぎた頃、私は、ネットで、アスペルガー症候群、発達障害、という言葉を初めて、知りました。
かつての、点と点の出来事が、一瞬で、線でつながりました。
人生で、あの時ほど、謎が解けた瞬間を、いまだ、経験したことがありません。出産よりも、遥かに、すっきりしたことを、今でも、覚えています。

それからは、アスペルガー、発達障害、ADHD、自閉症・・・調べて、調べて、調べまくりました。

簡単にいってしまうと、アスペの人の特徴は、自分は、悪くない。周りが、すべて悪い、というスタンスです。
そして、嫌なことは、したくない。でも、興味のあることは、頑張れる。
そして、一番絶望的なのは、他人の気持ちを想像することが、できない、ことです。

定型にいわすと、究極の自己中ですが、それは、本人が悪いのでは、ありません。
そういう脳の障害なのです。
そう言う風にしか、思考する能力がないのです。

「人の気持ちになって、相手の立場になって、行動しましょう」という定型の当たり前が、そもそもできないので、揉め事の原因になるのです。

だけど、後天的に、学習する能力はあるので、繰り返し、こういうことを、されるのは、嫌だ。あなたの言ってることは、社会のルールから、外れている、と教えるしかないのですが、配偶者のいうことは、まず、聞かないので、問題が大きくなるのです。
他人が、夫に向かって、「あなた、おかしいですよ」なんて、言ってくれるはずありませんから。それに、他人の前では、変に取り繕う事もできるので、また、厄介ですし・・・

ここで、悩まれてる方も、ご主人の高圧的な「お前が、おかしい」という洗脳で、カサンドラになられた方が、多いですが、私は、絶対的に、夫がおかしい、という自信があったので、それは、それで、大変でした。修羅場や惨事も、たくさん経験しました。

とにかく、アスペを、とことん、骨の髄まで、知ることです。

mahaさんが、お勧めの、奥村隆さんの経験話は、半年ほど前に、全部、熟読しましたが、大変、参考になります。
かなり、勉強し、家族の会や、当事者の方にも、お会いして、知識を深めた、私でも、まだまだ、そうだったのか・・・と、唸らずにいられないシーンが、ありました。
でも、奥様は、ご主人とやはり当事者の息子さんを支えようと、頑張っておられますし、ご自身も、定型との違いを認めて、定型を理解しよう、ここは、譲れるけど、ここは、譲れない、という妥協点をご家族で、必死に探っておられます。

とにかく、脳が違う、という理解から、始めてください。
No.7526 - 2014/02/19(Wed) 16:35:37
 
 
 
 
Re: 次男の退院 / は?
そんなのと好き好んで結婚して子作りしたのが誰かよーく考えるんですね。
本当の自己中が誰かよーく見えてくるでしょう?
まあ、あなたに限らずここにきてるの全員ですけど。

女は気楽でいいなあ。平気で役立たず呼ばわりできて、役立とうと頑張ればまた文句言うんだから。
No.7527 - 2014/02/21(Fri) 11:04:54
 
 
 
 
Re: 次男の退院 / はは!
人の気持ちもわからないのに、性欲だけは、一人前で、男として機能するから、また、厄介。
完璧自閉症だったら、こっちも、わかるんだけど・・・
そのくせ、アスペは、突然、何年も夫婦生活なくても、困らないから、また、厄介。
定型は、そうは、簡単には、いかないのでね〜
コミュニケーション重視で生きてるので、互いに、水と油ですわ。
No.7528 - 2014/02/22(Sat) 22:00:50
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS