330795
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。

※ 【質問や相談のための掲示板】を新たに設置してみました。
 URLは http://bbs.avi.jp/208621/ です。ご利用ください。

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 
 
どれだけ / えみこ
どれだけ愛をそそいでも、返ってこないのがアスペルガー。
アスペルガーの彼と暮らしています。生活リズムが変です。
何か話がかみ合いません。そしてどんなに彼を思っていても。
愛は帰ってこない。
それをこれからどうするか悩んでいます。
心療内科のドクターからは君は与えるだけの存在になる。
それでもいいならつきあっていなさい・・と。
ここにいらっしゃる皆さんは、与ええるだけでもいいと思われますか?
No.7446 - 2014/01/20(Mon) 17:37:14
 
 
 
 
Re: どれだけ / ちぃ
アスペルガーらしき彼氏と遠距離ですが、一年付き合いました。
私は一緒に暮らしてはいなかったのですが、彼の生活のリズムは昼夜逆転していたり・・仕事とは関係なく不規則でした。
愛は凄く与えましたが、帰っては来ませんでしたね。
一緒に居ても一人、という感覚でした。
与えるだけの愛では、どんどん疲弊していき うつ状態になってしまい、別れました。今はそれで良かったと思っています。
No.7447 - 2014/01/20(Mon) 22:44:41
 
 
 
 
Re: どれだけ / 桃の花
えみこさん、逃げて。いまのうちです。愛を貰えないとか、そんな小さなことだけで済まなくなるのがアスペとの結婚生活です。家族や友人との関係も崩れていく場合も多いです。本当に誰にも理解されず、孤独な人生に耐えられますか?
No.7448 - 2014/01/21(Tue) 10:13:50
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
ドクターのアドバイスがにわかには信じられないのでしょうね。わかります。でもドクターのおっしゃること、その通りだと思いますよ。何か彼と約束をする前に、本当によく考えてくださいね。この掲示板に書き込まれた本当に多くの方の話を読んで、彼とともに歩む人生の将来を想像してみてください。

アスペルガーを持つ人と家族になることは、本当に大変なことです。誰にも理解されずに一人苦しむことが多いでしょう。でも生まれたまま、そのままの彼の事を本当に愛しているのであれば、必ずうまくやっていく道はあると思います。もしもあなたが彼に見返りを全く期待しない無償の愛を一生注ぐ事ができるなら、彼は赤ん坊のようにあなたを慕い、他の女の人など目に入る事もなく幸せな人生を過ごすかもしれません。でもあなたにとっては夫ではなく、一生巣立つことのない息子のような存在を手に入れることになるかもしれません。しかしお互いそういう関係を望むのであれば、非アスペルガーの男性ではとうてい叶えられない濃密な関係を築くことができるかもしれません。

でも今のままの彼ではなく、あなたの愛やその他の事によって彼が「普通の男性のように」変わることを少しでも期待するようであれば、それは彼のありのままを愛していないということです。愛していないのに結婚しても幸せにはなれないかもしれません。ましてアスペルガーの男性と結婚すれば、あなたは水を求めて炎天の砂漠を彷徨うような一生を送る事になるかもしれません。

わたしはどこかにオアシスがあるはず、と20年間彷徨って、カラカラに干涸びてもうこれ以上水なしで歩いたら死んでしまうという状況になり、この砂漠に水はないのだ、とやっと諦めがついたところです。
No.7449 - 2014/01/21(Tue) 19:37:16
 
 
 
 
Re: どれだけ / パイン
ぜんぜん思いません与えるだけの存在で良いだなんて。
与えるだけって事は、例えば妻や子供が病に倒れてアスペ夫の目の前で痛みでのたうちまわっていても、焦りも心配もせず、それどころか床に転がっている嫁や子を手当てもせず、感情の無い魚の目でじーっと見下ろしている。そんな状況を心細いとも薄情だとも淋しいとも身の危険だとも子供が不憫だとも、あなたがまっったく微塵も感じることなく生涯過ごせれば成り立つかもだけど。
それに、与えるだけなんて生易しい事はしませんよ。アスペは、
定型の人への嫉妬や劣等感から相手の持っているものをことごとく削り取りますから。与えるだけ+奪われっぱなし=この結婚
ですよ。
私は中学の子供の胃腸風邪を介抱していてもらってしまい、親子で
倒れたとき、旦那は布団でうなりながらもがいてる私たちを無言でジーっと見おろしてためいきつきながらひざをついてその後も見続けて。私がやっとのことで「せ・・せん・・めん・き」というと、
どうきこえたのか突然大きな声で「ためいきなんかついとらんわ!!」とどなりましたよ。で、娘が「・・洗面器っていったんやろ・・」とやっとのことでいうと、怒ったまましぶしぶ立ちましたが下の小学生の娘が持ってきてくれました。旦那は始終知らん顔、こちらに興味が無い態度です。
私はたまらず泣いてしまいました。悲しかったから。
他にも、下の娘がリレンザの幻覚がでて泣きわめき暴れたときも、私が菌が回って高熱で職場復帰出来ず、外科処置と長い治療が生じた時も、下の子が大怪我したときも、上の子が受験でもまず無関心な態度。という剥奪をします。些細なことでは、社交場で夫婦として行動した時、犬の散歩を兼ねて大人数が居た席で帰る時間になり、旦那に頼みごと「そっちに置いてしまった犬のエチケットバックを取ってくれないか」をしたところ、突然怒り出して、バックを手に取ったと思ったら「何で俺がこんな事しんといかんのや!!」とはき捨ててバックを持ったまま一人でさっさと怒ったオーラぷんぷんで帰ってしまったこともあります。まだ犬は用を足していないの知ってるのにです。そういう態度の旦那のはるか後ろを人前で離れて歩くのはみじめで淋しかったですよ私は。あれが怒って一人で帰った理由はね、本人アスペなんで、人の輪から早く逃げたいらしいです。でも理由が理由なんで、妻に腹が立つ事を言われたからという一人芝居で突然仕立て上げるわけです。あなた、乗れますか?こうやって死ぬまでアドリブで悪者扱いを受けるんですよ。
彼の場合、状況をみる力に問題があると検査結果は出ています。
あなたがこんなことでと思われるなら別に良いですが、せっかくここをのぞいたんですから、もう二度とここに来る必要が無いように
してほしい。ここをのぞいた「まだ豊か」な貴女が決して削られること無く、仮にACで実家が無くても、両親が健在で実家があっても今以上に豊かに生きていってもらいたいのが私たちの願いです。時間を貴女の飛躍のために使って下さい。
関われば、アスペは必ず貴女の翼をへし折ってはそのつど喜びますから。与え続けたら飛べなくなりますよ。
No.7450 - 2014/01/21(Tue) 21:20:31
 
 
 
 
Re: どれだけ / okusan
今は「与えるだけ」の生活であったとしてもご自分が納得していればいいのかもしれません。しかしこの先、結婚して子どもができたとき、子どもに愛情がいかないことも考えてみてください。
我が子は父親と一緒に遊ぶ、一緒にお風呂に入る、一緒に本を読む・・・などといった情緒的なふれあいを経験することなく過ごしました。
また他の方も述べられているように、自分が病気になった時、助けてくれる支えてくれる存在に全くなりえませんでした。むしろ両親に迷惑をかけても知らん顔、いえ自分が被害者のような態度です。
病気により障害者になった私ですが離婚を決意しました。
現在離婚調停中です。
「悪い人ではない」というだけで、夫のアスペな部分が調停委員の方に伝わりにくく、苦労しています。

一緒に生活はできるかもしれません。
しかし、互い支え協力していく一般的な夫婦生活を送れるかどうかは正直無理ではないかと思います。
どうぞ、あなたにとって悔いのない生き方ができますように。
No.7451 - 2014/01/22(Wed) 11:35:30
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
ここにこれだけ書かれている最中にも、
今 これからASと結婚しようと披露宴や新婚旅行を計画中の健常者がいますが、

こういう「もうハネムーンまっしぐら、幸せモード」のAS×健常者カップルは ここの人たちにどう映るんでしょう・・・・!?

他人からは そのまま「いいね!」反応ですけど
No.7452 - 2014/01/22(Wed) 12:41:45
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
あとこの返信を読んでやはり空恐ろしいと思うのが、AS女性の出産です

こいつらマジで診断受けてるのに、結局配偶者も深く考えずに妊娠出産するんですよ ヒー!))))ガクガクぶるぶる)))

赤ちゃん育てるんですよ・・・!アスペが!体が女ってだけで・・! アスペの頭・心の中に性別なんかないですよね。

怖すぎます
No.7453 - 2014/01/22(Wed) 12:51:42
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
こちらが病気になっても知らんぷり、うちもそうですね。私がひどいうつから離人症になり、廃人同様だったときは、私が薬も治療も何もなしで自力で直すまで「そっとしておいて」くれました。あまりの辛さに病院に連れて行って欲しい、と頼んでも薬を飲んだら治らなくなるから、と言って、だからと言って慰めてくれるでもなく、面倒を見てくれるわけでもなく、そばにいてくれるわけでもなく、ひたすら放置されました。主人の実家にいたので、食事の面倒は見てもらえていましたが、何を食べても何の味もせず、食欲も全くないのですが、でも食べないと死んでしまう、と思って無理矢理に食べてもほとんど吐いてしまうので骨と皮に痩せていました。

どうやって治ったのかよく覚えていません。ただ私が仕事をしないと彼も働かないので(自営業でした)、お金がなくなっていき、それでも彼が何もしようとしないのを見て「もう誰にも頼れない、私がなんとかしなくては」と思い、吐きながら仕事を再開し、無理矢理働いているうちにいつの間にかなんとか普通に暮らせるようになっていました。その後15年くらいは毎朝起きて最初に考えることは「生まれてこなければよかった」で、かなり頻繁にひどいうつの発作を起こしては眠れなくなり、何もできなくなり、体調も最悪でしたけれど。健康診断で胃カメラを飲めば出血性胃炎でいつも胃の中は血だらけ。医師に同情されたりしました。ずっと投薬を受けていましたが、胃の痛まない日はあまりなかったですね。

こんな年月が長く続いたのに、どうして自殺しようとしなかったのかと後にカウンセラーに聞いてみたら、「何かやり残したことがあったんじゃないでしょうか」と言われました。ああ、そうだったんだろうなと思います。別居して心身が回復し、今やっと出来るようになった自分の仕事をするまでは死ねなかったのでしょうね。

そういえば両親の家を出て食事の支度を自分たちでするようになってから、風邪のような軽い病気で私が寝込んだりしたときは、いちおう食事の支度をしてくれたりとかはするようになったのですが、1日くらいしか持たなくて、夫も風邪を引いて寝込むので結局私の方が熱が高いのに家事と看病をする羽目になってました。それが毎回必ずなんですよね。ASの人は体が弱いことが多いと聞きますが、夫も体が丈夫ではない上に昼夜逆転の生活や体に悪い食べ物が好きなので、しょっちゅう風邪引いたりアタマが痛いとか言って寝込んでいました。休みの日も平日もおかまいなしに昼はずっと寝ているので、「学校から帰ってきたときに父親がいつも寝ているなんて子供が可哀想だから、学校から帰って来る時には起きていて」と何度も何度もお願いしたものです。何で昼間に寝てたらいけないのか全然わからない彼を見てとても惨めな気持ちでした。

それでも子供には父親を好きでいてほしかったから、本当に頑張りました。努力のかいあって、別居してしばらくして子供は「パパはいいパパだった」と言ってくれました。まだ離婚したいという希望は全然子供には言ってないんですけれど、彼女にとっては目の前にいない父親は既に過去の人なんですね。でも今でも父親が大好きで、軽くアスペルガーでわがままですが、のびのびした素直で幸せな子です。本当に大変な結婚生活だったけれど、幸せな子供の母親になるのが夢だったので、これで良かったなと思います。

離婚したいけれど、もめて何もかもめちゃくちゃになるというのは絶対避けたいので、経済的なこともあるしいつになることか。子供が離婚を嫌がったら、このままずっと別居でいくかもしれません。でも本当に早く自由になりたいです。結婚する前にアスペルガーとかACとかの知識があったら、と思わずにはいられませんね。こうするしかなかった人生だし、今までの事をこれからに生かすという決意で今はポジティブな気持ちでがんばっていますけれど、結婚前に「こういう人生になるよ」と誰かに教えてもらっていたら、100%結婚はしなかったです。100%です。
No.7454 - 2014/01/24(Fri) 20:53:05
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
遊園とか行くとスタッフに連れられてる障害者がいる、そっち側ですよねアスペって。

分かってて結婚する健常者って、正直 アタマん中お花畑か?と思ってしまいます
No.7455 - 2014/01/26(Sun) 12:10:28
 
 
 
 
Re: どれだけ / 桃の花
通りすがりさん、いわゆる「障害者」は、一目みてわかるから、ある意味社会的弱者ですが、アスペはなまじ仕事が出来たり、口が達者なだけ周りを巻き込みます。結婚は当人同士の問題ですから、どうぞご自由に。ただこどもを産むのはこどもが不幸になるからやめましょう。
No.7457 - 2014/01/27(Mon) 00:03:54
 
 
 
 
Re: どれだけ / 通りすがり
> 通りすがりさん、いわゆる「障害者」は、一目みてわかるから、ある意味社会的弱者ですが、アスペはなまじ仕事が出来たり、口が達者なだけ周りを巻き込みます。

そんなこと散々知ってます。だから「あっち側だったんだ」と視界が開けたんです。


>どうぞご自由に。ただこどもを産むのはこどもが不幸になるからやめましょう。

はい?私に言ってるんですか・・?

やめましょう、って、現実 自閉症と・知・っ・て・て・相手(健常者)が子作り考えて・・・(ていうかすでに出産育児して)結婚してる人ちらほらいるじゃないですか。考えなさすぎ。

質問者様は
ここの返信読まれて先のことよく考えたほうがいいです。
No.7462 - 2014/01/27(Mon) 12:52:29
 
 
 
 
Re: どれだけ / むり
> あとこの返信を読んでやはり空恐ろしいと思うのが、AS女性の出産です
>
> こいつらマジで診断受けてるのに、結局配偶者も深く考えずに妊娠出産するんですよ ヒー!))))ガクガクぶるぶる)))
>
> 赤ちゃん育てるんですよ・・・!アスペが!体が女ってだけで・・! アスペの頭・心の中に性別なんかないですよね。
>
> 怖すぎます


横ですが通りすがりさん

「アスペのような障害者が妊娠出産するなんて気持ち悪い。社会の迷惑」という意味で仰っておられるのか、

「障害者のもとに生まれて万一子供が障害者だと子供が苦労するから可哀想」という意味なのか、どちらなんでしょう。。

文面からだと差別的な意図しか読み取れませんが。
No.7474 - 2014/01/30(Thu) 16:40:12
 
 
 
 
Re: どれだけ / Maria
ここは社会的な主義主張をする場所ではなく、アスペルガーの配偶者が相談したり、悩みを打ち明けて心の痛みを癒す場所ですから、荒らしはスルーにしましょう。追いつめられた配偶者たちにとって、ここはとても貴重な場です。もう死のうか、と思ったとき、わたしはこの掲示板にくる優しい人たちに助けてもらいました。わたしたちにとってとても大事な場所です。どうか大切にしてください。

過激な悪口などを言いたくなる気持ちもわかります。でもそれには2ちゃんとかそういうことのための場がありますから、どうぞそちらで思いのたけを存分に吐き出してください。ここはそういう場所ではありません。どうぞご理解いただきますよう、お願いします。
No.7475 - 2014/01/30(Thu) 17:38:15
 
 
 
 
(No Subject) / JK
えみこさんへ

みなさんがおっしゃる通りだと思います
相手が誰であれ、楽しいはずの恋愛中なのに、心療内科に世話になるほどの悩みがある今が「異常」なことに気がついて下さい。

与えるだけの愛がいいと思うわけないじゃないですか。笑
この掲示板へのお返事は気にされなくていいと思います。

一緒にいて、楽しいと思える人と生活して下さいね…
No.7456 - 2014/01/26(Sun) 16:13:43
 
 
 
 
Re: / JK
うちには、身体障害者の子供もいますが、それはそれでとても大変です。
はじめて投稿された(?)ような若い(?)女性のスレで話を続けるのは やめましょ う…。
No.7460 - 2014/01/27(Mon) 08:08:43
 
 
 
 
ちょっとだけ現状報告 / ほたる
sakuraさん
ここの掲示から、応援しています。
頑張ってください。

sakuraさんの言葉に「私の道はありません」でした。
と、ありましたね。私も同じです。

姑がASDとは知らずに結婚当初は働いていた私ですが、姑は私が仕事をするなんて家の事ができるわけない!などさんざん言われ続けてきました。ならば、やってやろうじゃないの!と思い夫からの強い要求で同居をしてしまいました。
 私のバカな選択でした。

姑と夫の異常な発言と行動の繰り返しに、この人達は変わっているから仕方がないと、前向きに捉え19年間も経ってしまいました。

今思えば、嫁としてみんなから認めてもらいたい。
それだけでしたね。姑と夫の行動と発言に周囲に相談してもみんなそんなものよ。と、あなたが我が儘なのよですからね〜。根性で頑張り続けて子育ても家事も親戚付き合いも一人でした。

去年から様々な方から発達障害の話を教えて頂き、別の道への
行動を始めています。
今年の正月からは私は、逃げました。嫁の仕事放棄しました。
少しずつ距離を開けるつもりです。

子供達の三学期が始まる前に家に帰ってきたら、意外に私の行動を姑、夫が受け入れたので家に戻りやすかったです。が・・・

姑から
「昔は嫁はお姑に仕えるものなのよ!」と仰るもので、私から
「あなたの娘は私が結婚してから19年間、一月一日から実家に旦那付きで戻っているじゃあない!」言って差し上げました。

姑は子供が好きですが、面倒は見ることはおそらくできません。

子供が2才の頃、姑は公園に連れて行ってくれました。暫くして
姑一人、帰ってきたので○ちゃんはどうしたんですか?と私は夕食を作りながら、姑に聞きました。
あなたがこないから、帰ってきた。と、、、、?
何も聞いてませんが?
公園までの距離は子供の足で2分程の距離です。
姑は2才の子供を公園に置いて、一人帰ってきてしまいました。

私バカみたいです。けなされて、けなされて、去年は酷い目眩からテレビを見るのもうるさく思い、新聞を読みたくても辟易して
読めなくなり、人との会話もうるさく思えて。。。くやしいです。
何もしていないのに、おまえの責任だ!を言われ続けられたら
意味が分からないので、なにが?と問いかければ、怒鳴り散らし。
私は掃き溜めではない!辛かったです。酷い目眩の中でもPTAで役員やってしまいました。
途中で、倒れたらどうしようと思いながら、可愛い我が子のためにいつでも家を出ても後悔しないように遣っておきました。

普段の私に少しずつ戻っていますが、大事な子供達を一番に考え、経済力の面からもう少し力を付けなければ軽率に家は出られません。辛くても、あと少しこのまま何とか乗り越えます。

sakuraさんや皆さんの掲示板に頑張っていらっしゃる姿に私も背中を押されています。
最近は夫が暴れる度に、ボイスレコーダーを使ったり子供が第三者に電話をするので、夫は落ち着いています。
生きながらえるほたるです。
No.7445 - 2014/01/17(Fri) 10:40:23
 
 
 
 
さくらさん / さくら
お名前が同じだったとは知らず本当に本当にすみませんでした!
No.7441 - 2014/01/14(Tue) 18:45:17
 
 
 
 
Re: さくらさん / sakura
^^いえいえ、誤ったりすることじゃないですよ。

たまたまで、偶然のことですから、お気になさらずに^^
No.7443 - 2014/01/14(Tue) 22:10:00
 
 
 
 
Re: さくらさん / sakura
誤字訂正。。。誤るじゃなくて、謝るです
No.7444 - 2014/01/15(Wed) 08:47:04
 
 
 
 
ちょっとだけ、現状報告です / sakura
主人は、なんとか私を土俵に上げ、離婚に同意させようと必死なので、関わらないのが一番の防衛だと、やっとやっと悟りました。(遅いです、相当追い込まれてから気付くとか。)

「僕の心が壊れそうです。離婚して助けてください。」との泣き落としから始まり、

弁護士に相談にいったようで、当然有責配偶者確定なので離婚不可能と言われたのでしょう。そこからは、脅迫的になり。

息子が、先月はストレスからの体力の低下で
40度台の高熱で半月を費やし、期末テストも受けられず
看病に明け暮れる中、「自分たちを守りたかったら、早く離婚してください」と再三のメール・・・・・・

とうとう切れて「彼女との問題を自己責任で解決するまで連絡しないでください」とメールをしたら
年末に、口座を使えなくされましたー。
恐らく、弁護士に離婚できないと言われ、別居の話になり
中途半端な婚姻費用の情報を得たようで、
(自分に都合のいいところだけ頭に残ったのかもしれませんから、一概に弁護士を責められないですよね)
私の同意なく
勝手に口座を使えなくして、勝手に裁判所算定金額のみ払うとのメールを送りつけてきて
またまた、法的に不利なお立場になられました。。。

お金で追い込むつもりなのでしょうか?
ちょっと、様子を見ないと、まだわかりません。


そして、気付いたことは。
私のメール内容によって、彼の離婚請求の方法が変化するということ。

私のメールから弱みを探して、そこを突いてきていることにも気付いたのです。さすが、底は浅いけど、頭は回るのです。


だから、
しばらく音信不通でいこうかと。それまでは、貯金と節約でやっていこうと3人で決めました。

年末最後のメールが、

「僕の名義の口座を、通帳と印鑑を変更し使えなくしました。
裁判所算定表の金額を振り込むので振込先を教えてください。
メインバンクから引き落とされているものは、全部引き落とし先の変更をお願いします。
1月中に弁護士から連絡くるので、今後のことは弁護士と相談してください」なのですが

今現在、弁護士から連絡なんか無いし、連絡ないから、
口座引き落としの変更を同意していない私が変更する必要ないし
振込先を教える必要もない
給料の振込先を変えていたら、近々引き落としできないと連絡がくるでしょうから、それまでに仕事探すか。調停をおこすか?になりますね。
銀行の手続きは、クリスマスイブにやっていたのを知っているので
今日まで、弁護士からの連絡がないのは、弁護士を委任してなどいないのでしょう。また嘘で、脅しなのでしょう。

近々、確定申告ありますので、生命保険控除、医療費控除等の証明
こちらと連絡取れない彼はどうするんでしょうかね?w

本当に、目先のことだけで行動して、問題ばかりおこし続けてます


正直、離婚したいから嘘なのか?とも思い
不意打ちで具体的に質問してみたら、即答で
「彼女が怖いけど。言いなりになっているから、こうして、今も医者を続けていられるんだ」とか言ってました。。。理解不能。

「彼女が治療ミスを公にすれば社会的に抹殺される」という思いこみで、今も行動されているようなので
ついていけません。

恐らく、自分と家族を守るために
彼女と不倫関係になっているのに
なぜ責められるのか?
僕は精一杯頑張って、結婚したいと泣かれて数時間も宥めることが
もうつらいから助けて欲しいといっているのに、なぜ離婚して助けてくれないんだ!とお怒りのようです。

そもそも、離婚して。彼女が自分に飽きるのを待っててくれとか
マジで!私の感情とか度外視ですし、許さなくていい範囲だと考えてます

なんで、公然と「浮気してくるけど、戻ってくるから待っててね」とか言えちゃうのか・・・・・・

連絡を、取らなくなって半月経つので、彼の考えも色々変化があった可能性もあるでしょうが

生活費の件で、ほぼ私達家族を切り捨てる判断をしたと受け取っています。

もし
ここまでしてても、それでも自分は許されると思っているのなら
私達夫婦の共依存関係は、狂依存関係の域だったのでしょう

私は、どうしても現在の依存関係は断ち切りたいので
何も彼にはしてあげれません。
私は、今日カウンセリングで

「これまでの結婚生活の中で、私の道をイメージしてください」と言われ
「ありません」と答えました。

私の道は無くて、彼が彼の道を進みやすいように
精一杯、気を配って生きてきたから、私の道はどこにもありませんでしたと。

これからは、私の道を歩いていく努力をしたいです。

彼とやり直すのであれば、線路のように
2本の道でやっていきたいし、それを彼が拒むなら
それはそれで仕方ないことで、この結婚から撤退する時なのでしょう。

ただ、今の彼から答えを聞いても、私が納得できないです
トラブルの渦中の人から何を言われても。。。

私の待てる限度まで、自分と相談しながら待って
タイムリミットがくれば、それはそれで納得もできるかもしれないし
今は、何も行動をしないで、自分の道を踏み出したいと思ってます。

あと1歩が、すごーーーーく重いので、停滞中の身ですが
恐らく、共依存を抜ける最後のハードルだと思っています。

焦らず、頑張ります!
No.7442 - 2014/01/14(Tue) 18:46:41
 
 
 
 
子供について / さくら
私にはアスペルガーの夫がいます。
その事で悩んでいる事があり質問をさせていただきました。
実は子供をほしいと考えているのですが、アスペルガーが遺伝の可能性もあるということを前提に考 えると、将来産まれてくる子供が苦労をするのではとなかなか子供をつくる決断が出来ない状態です。
彼の良い部分ももちろん理解しているつもりですが、結婚生活では障害の事が原因で沢山の涙を流してきました。ひとことでは書ききれませんがその苦労を考えると、子供を望んではいるもののもし遺伝した場合、子供自身が障害の事で苦労をするのではと不安に思い一歩が踏み出せないでいます。
障害を抱えている方には大変失礼な質問をしてすみません。
産む前に、遺伝の可能性があるかもしれないとわかった上で産む産まないの決断が出来ず質問をさせていただきました。

もし良きアドバイスがあれば宜しくお願いします。
※ちなみに彼の両親、兄弟も発達障害があります。
No.7424 - 2014/01/09(Thu) 18:51:30
 
 
 
 
Re: 子供について / Maria
アスペルガーを持った旦那様を心から愛し、彼とそっくりの子供が欲しいと思われますか?

私はアスペルガーの夫と長いこと暮らし、本当に辛い思いをしてきました。アスペルガーのことを何も知らずに、子供が出来れば彼も変わるかもしれない、結婚も上手くいくようになるだろう、と思い、子供を生みました。

子供のことは本当に大事に思い、自分自身より彼女を愛し、彼女のためならなんでもできる、とがんばってきました。

子供を産んだこと、後悔したことはありません。人生で一番いいことだったと思い、幸せに思います。

でも今日彼女に突然「ママのことは好きじゃない、普通。」と言われてしまいました。「嫌いってこと?」と言ったら、「何でそう取るかなあ、そうじゃなくて、一緒にいてすごく楽しいとか、そういうんじゃないから。親離れしたってことだからいいじゃない?」と言われました。

ごく普通の人がいう「好きじゃない」と彼女の「好きじゃない」は違うのだ、ということを今は頭では理解できます。でも、もう疲れました。どれだけ愛を注いでも、決して返ってこないのがアスペルガーです。彼女との関係は以前は険悪で「パパがいたころはいつも怒ってばかりでママのこと嫌いだった」と言われていましたが、夫と別居してからとてもいい関係になり、仲良く楽しく暮らして来たので、久しぶりに頭をハンマーで殴られたような感じを味わいました。

これがアスペルガーの夫と20年以上暮らし、子供のために離婚しないで長年頑張って来た私に今日起こった出来事です。ご参考までに。
No.7431 - 2014/01/12(Sun) 19:47:51
 
 
 
 
Re: 子供について / エクレア
さくらさん、はじめまして。

私は3人の子どもがいて、Mariaさん同様、本当に生んでよかったと思っています。また、真ん中の子は発達障害の診断を受けていますし、あとの2人もその傾向がありますが、今は早期からのチェック機能や療育システムもありますから、子ども本人の苦労という点では、かなりカバーできる部分は大きいと思います。

ただ一方で、ただでさえ周りの状況や相手の感情を理解するのが困難な夫を、子育てに関わらせる事の困難さ(父親なのに全く関わらないというわけにも行きませんから)は、かなり大きいと私は感じ続けています。
また、言語での意思疎通が苦手なタイプの発達障害を持つ次男と、非言語のコミュニケーションがほぼ無理な夫との間で、まともなコミュニケーションが成り立つことは、多分一生ないだろうとも思います。

障害があろうがなかろうが、子育ては大変です。そして楽しいです。
No.7435 - 2014/01/13(Mon) 11:59:24
 
 
 
 
Re: 子供について / たんぽぽ
発達障害の主人との間に、同じ障害の息子が生まれました。夫は子供を愛せず、理解も協力もできませんでした。
その上、発達障害は、見た目で障害がわかりにくいので、学校生活でトラブルを起こす子供について、発達障害を知らない人たちから、「親の育て方」を批判されるのも、つらかったです。そういうう子供を、一人で育てる大変さはあると思います。
No.7436 - 2014/01/14(Tue) 10:19:56
 
 
 
 
Re: 子供について / なな
はじめまして、のさくらさんですよね。
私にはASの夫とのあいだにASの息子(診断あり)と定型の娘がいます。ご質問が「もし遺伝した場合子供自身が障害のことで苦労するのでは」というご心配についてですので、その点に絞ってみますね。

確かに息子はASであるためにとても苦労していると思います。とにかく人が苦手。うまくいかない。かと言って友達は欲しい。友達といっても、定型の考える友達とはやや意味合いが違うようですが。
学校(普通学級)でも理解されず、家で泣いたことも何度もあります。でも、かばってくれたり助けてくれるクラスメートがいたり、先生方のご理解もあって、一度も不登校の心配をしたことはありません。むしろ、毎年皆勤を目指して楽しそうに登校しています。(もちろん、それは幸運なケースに過ぎない、と言われたら反論できませんが)

そして、告知をしてからは、すごく落ち着きました。自分の得意不得意を見極め、自分なりに努力したり工夫したり、過去を振り返って反省したりしながら、自分の足でしっかり歩いています。得意分野では家でも外でも頼りにされています。
先日夫が息子に「ASでなければよかったのになあ、と思うことがあるか?」と尋ねていました。息子は「うーん、たまにあるかな。まあ、いろいろ不便だからね。」とさらっと答えていました。でも彼がASであることについて「絶対に嫌だ」とか「生まれてこなければよかった」などと言うのを聞いたことはありません。

父親がASであることも、彼が元気で安心していられるひとつの理由になっているようです。最初から、仲間が近くにいるわけですから。私にとっても夫と息子、二人のASがいてくれるおかげで、よりASを理解することができます。

さて、定型の娘ですが、こちらの方は、ASである以外はものすごく健康で体力のあるお兄ちゃんとちがい、小さい頃からアトピーや喘息に悩みました。夜中に何度も喘息発作で病院に連れて行きました。気立てが優しく、人に嫌と言えない性格で、お兄ちゃんとは別の意味で友達関係での悩みがいろいろありました。何度か不登校気味にもなりました。父親と兄のASのおかげで子供なのにうつ傾向になったこともあります。でも、「あるとき突然」ASってこうなんだ!とすとんとわかったと娘は言います。そしてそれと同時にすごく元気になって、今は自分の夢に向かって頑張っています。すごく頼もしい娘に育ってくれました。

こうしてみると、ASの子とそうでない子、どちらの方が大変なのでしょう?どちらも得意不得意があり、楽しいことも悲しいことも苦労も経験しながら、一生懸命生きています。育てる私の側について言えば、お兄ちゃんについては、ASでなかったらすることはなかっただろう苦労をしました。でも一方、ASだったおかげで、普通の子だったらしていたであろう苦労をしないで済んだ、そんな面もあります。たとえば、最初に良い習慣をつけてあげさえすればきっちりそれを守るので、何度も何度も言わないで済んだりとか(笑)。わたしはこの二人の子供を授かったことを心から感謝しています。もちろん、どちらの方がより可愛い、なんてこともありません。

二次障害なくまっすぐに育ったASは(うちの息子も幸いなことに今のところその一人ですが、外でもそんなASに時々出会います)、純粋で一生懸命で可愛いですよ。ASであろうとなかろうと、(また、ほかのどんな障害を持って生まれてこようと、その障害の種類により、またその程度により)様々な苦労はあると思います。でも、両親がその子をよく理解し、その子がその子であることを受け入れ、愛してあげれば、きっと大丈夫ですよ。

ただ、ASのご主人にとっては子供の誕生はものすごい環境の変化になります。変化、というのはASにとって最も負担なことです。また、特に子供が小さいうちはあらゆることがカオスです。予測が立たず、ぐちゃぐちゃです。これもASが苦手とするところです。ですから、ご主人とよく話し合われて、心の準備をされることをおすすめします。そして、生まれたあとは、「常識」に関係なく「お互の得手不得手」を考えて上手に役割分担をして、ご主人にも子供に関わってもらえるといいですね。
No.7437 - 2014/01/14(Tue) 12:33:09
 
 
 
 
Re: 子供について / さくら・・・現在トラブル中のさくらですsakura
さくらです。
sakuraに私が変更しますね。

現在、同じ土俵に上がってこないことに対して嫌がらせなのでしょう。自分名義の口座を紛失届けにて使えなくし、生活費を止められてて、レスする元気ないないですが、ロムってはいます。


子供ですよね。長男は典型的に父親似のASPですが
療育を受けているのと受けていないのでは雲泥の差があります。

ただ、先にルールを決めておかないと、育児参加は期待できないです。
今振り返っても
子供2人、2人ともアレルギーのため喘息アトピー等で、長期にわたる治療を要しましたが、一切無関心。入院しても見舞いも来ない。「父親が医者だと、病院関係者に言うな」と訳のわからない要求だけ言い渡し。息子が喘息で入院した翌日に、出張までして
喘息学会に行ってるような人です。
大怪我をして救急車で運ばれても、私が応急処置してる間、野次馬と同化。
最悪のときは、「なき方がおもしろい」と指差して嗤うような人です。


現在、不倫別居問題を抱えていますが、出て行く際に
「病気の女と障害の息子の相手は、しんどいから。病気が治ったら帰ってくるよ(めっちゃ、笑顔で)」と発言し

息子、現在荒れまくりですよ・・・・・・

カッターの持ち歩きや、危険薬物を入手しようとしていたり・・・


主人の相手どころじゃないです。息子のケアしないと。


こんな感じなので、現在の私としては、
お子さんを妊娠する前に
さくらさんが育児に関して
ご主人に期待できない部分を、きちんと理解して
よく話し合ってルールを決めてからなら、いけるんじゃないのかな?としか言えないです。

覚悟は必要です。
家族の中に2人いるということは、相当大変なことです。
実際、息子は
外パターンと内パターンをスイッチで入れ替えるタイプで
外では優等生なのに、家の中では気難しく、すぐに癇癪を起こすため
家庭内暴力が数年続きました。(子供だったので、アザ程度で済んでましたが。主人と同様、家での様子を伝えても、理解されず。息子と私の2人だけでの闘いでした)
正直、2重のカサンドラ状態でした。



彼の子供が欲しいと心から思われるなら
先に苦労はありきと覚悟をして決断されるのがいいと思います。

でもね。苦労はあるけれど。子供は可愛いです。
本当に障害はあるし、病弱だし、足はギリギリ奇形じゃない程度に関節が曲がっていたり・・・手がかかる困った子ですが、心から愛しているし、幸せになって欲しいから、息子に対しての努力を犠牲だと思ったこともないです。

私の場合は、息子がASPかどうか?は問題じゃないです
それは彼が持って生まれてきた物だから無条件で受け入れてます。
大雑把に言えば「特性も個性」そういう接し方をしてきました。
そして、ありのままの自分で大丈夫だから、ただ自分が少数派だと知っておいて欲しい。大多数の人とは違う貴方だけど、きっと、受け入れてくれる人はいるはずだからと伝えてきました。


定型の娘もいますが、私の癒しですね。
性格が主人似なのが、アレだけど。
弟がASPということで、同学年のASPのお子さんと常に同じ班になってて、メンバーを見たら、やはり弟がASPの友達と、いつも3人一緒だったという経験が・・・。

今、別居して・・・私と同様に晴れ晴れした様子の娘に、どれほど我慢を強いてきたのか!と思い知りました。
もちろん、パパを嫌ってなんかいないけれど。一緒はしんどいということなのでしょう。

さくらさんの覚悟と。育児に関しての話し合いでの、ご主人の歩み寄り次第かもしれません。
先に、我が家も向き合っていれば、ここまで息子を傷つけずに済んだのにと悔やまれます。
No.7440 - 2014/01/14(Tue) 17:59:21
 
 
 
 
追記 / さくら
すみません‼︎使い方に慣れていなく早々送信してしまいました。
皆様からのご意見、とても参考になりました。主人の病気がわかっていなければ恐らく何の迷いもなく産んでいたかもしれませんが、結婚してからすぐに主人の病気の事がわかりなかなか子供をつくることに積極的になれないでいました又悪い事ばかり考えて一歩も前に進めずにいました。
つくるか否かの結論はまだ出ませんが皆様からのご意見を読ませていただき前向きに考えていけそうな…そんな気持ちになりました。
No.7439 - 2014/01/14(Tue) 17:01:56
 
 
 
 
お礼 / さくら
子供についてのご意見ありがとうございました。
No.7438 - 2014/01/14(Tue) 16:54:27
 
 
 
 
たくさん泣きました。 / ゆう
たまに投稿しています、ゆうです。

カウンセラーさんから主人のアスペ疑い
で6年の結婚生活で4年、別居しています。
アスペではないかと言われたのは去年で
いろいろと調べて今迄の意思疎通のなさや
暴言など合点が行き、私自身が自殺までも
考える毎日の辛さに去年から離婚を考え私が
離婚届けを主人に送ってもあまり反応はなく
協議離婚『話し合い』は、無理と思い
勇気を持って裁判所に調停の申し立てに行きました。

裁判所から調停の事で主人の家に郵便が届いた日から
電話やメールが届き始め、私は『会って話は出来ません。
調停で話します。』とメールをしたのですが…。
今日、『今から行く』とメールがあり断わりましたが
私の両親は居なくて、きつくて寝ている所に突然現れました。
私は、パニックになり帰ってと泣き叫びましたが
『俺の何が悪い?何処を直せば良い?何処が家庭を返りみてない?』
と…今迄ずっと私が訴えてきたことを平気で聞くので
なぜ、私が嫌がっているのに何度も聞いてくるのか辛かったです。
そして私が寝ている布団をはがし抱きつこうとしました。
また、パニックになり泣き叫びました。
しばらくして父を呼び主人と父が話していましたが
『裁判所に行くなんて、初めてですよ。あはは』と笑っていました。
そして帰りに『君が大事だ、また来る』と帰っていきました。
もう言葉になりません。
No.7430 - 2014/01/12(Sun) 19:06:45
 
 
 
 
(No Subject) / ゆう
悪夢の様な昨日から、1日すぎましたが
あまりにも心に大きなトゲが刺さって
辛くて起きる事が出来ません。
ずっと、こんな日々が続いて行くのでしょうか?
なぜ私はずっとこんな日々なのでしょうか?
生きている意味があるのか?
もう傷つくのが怖いです。
No.7433 - 2014/01/13(Mon) 10:32:38
 
 
 
 
Re: たくさん泣きました。 / エクレア
ゆうさん、はじめまして。
ゆうさんが傷つきながらも必死に努力してきたことが、伝わてきます。本当にお辛いですね。私もよく「人間って、これだけ傷ついてもまだ生きていられるのか」と、自分に対して驚きます。そして、苦労するだけして、今死んだら損!もっと楽しんで、せめてプラスマイナスゼロにしてから死のう!と自分に言い聞かせ続けています。

>『俺の何が悪い?何処を直せば良い?何処が家庭を返りみてない?』と…今迄ずっと私が訴えてきたことを平気で聞くので

うちもまさにこんな感じで、もう何百回も同じことを話していますがまた聞いてきますし(ただし、自分から聞いてくることはなく、私から非難された時にだけ返事として言う)、毎回初めて聞いたような顔をされますし、その後言われた内容について夫が自分で考えることも皆無です。
自分が家族を深く苦しめているのに、本人は「あはは」と笑ってる状況も、まさに同じ。
幸か不幸か、夫は私に対する関心が薄いので、こんなストーキング的行為はありえませんが。

それだけ身体症状という実害があるのでしたら、警察に接近禁止命令を出してもらうことも可能かもしれませんね。ご両親とも相談しながら、使えるものは何でも使っていきたいですね。
少なくとも、しばらくはご家族や信頼できる方と常に行動を共にすることができると良いのですが。
No.7434 - 2014/01/13(Mon) 11:43:08
 
 
 
 
しばしの別れ / KS
懐かしい皆様、久しぶりにおしゃべりが出来て、嬉しかったです。こうやって、皆様と励まし合いながらここまで来たのだ、と改めて思いました。本当にありがとうございました。

私のことは知らない皆様、どうぞ、この掲示板で苦しいこと、辛いことを吐き出してくださいね。まずは、それが初めの一歩です。我慢して封じ込めてきた「辛い」「苦しい」「悲しい」と自分の感情に気づくこと、まずは、そこからです。

そして、ここで知識や知恵を得て、それを手がかりに自分でもどんどん勉強してくださいね。「知は力」です。

ここで得られる共感、励まし、慰めで心の傷を癒し、少しずつ「自分の道」を探ってくださいね。決して無理はせずに、急がずに、マイペースでね。

それでは、みなさま、またしばらくしたら近況報告に現れます。それまで、しばし、さようなら。
No.7421 - 2014/01/05(Sun) 21:54:00
 
 
 
 
Re: しばしの別れ / Aiko
KSさんはじめみなさまに、励ましていただいたAikoです。9月に離婚できました。30年も「なんとかできる」と思ってがんばっただけに、喪失感も大きかったですし離婚までのエネルギーもかなりなものでしたが、別れて本当によかったと思います。多分、お互いにです。この数年は、ひたすらアスペルガーとその周辺のことについて勉強し、自分の位置を見ようとしました。このサイトも、その「勉強」の一部でした。とくにKSさんには、感謝しています。

職場にも同様の障害をもつ方々が複数おられると、見分けがつくようになりました。そういう方々とも、比較的うまく距離を置いて一緒にいい仕事ができるようになっています。 危険を察する能力も多少は備わったように思います。まだ自分の弱点は残っていますし、しんどいこともあるのですが、「長いトンネルをようやく抜けた」という気持ちは強くあり、これまで学んだことに深く感謝しています。

このサイトを訪問しておられる皆様、どうかお気持ちを強く持って出口を探してください。私がいただいた言葉の中でいちばん支えになったのは、「必ずするんだという意志をもってすれば、必ずできます」というものでした。何年かかっても、必ず出口はあると信じましょう。ご自分を第一に大切になさってくださいね。

同時に、障害者の方もつらいけれどその配偶者や周囲の者も別様に苦しみを負っているのだということを、社会に向けて発信し理解を得ていくよう心がけたいと思います。
No.7429 - 2014/01/11(Sat) 16:10:33
 
 
 
 
Re: しばしの別れ / Maria
本当に配偶者や家族の苦労が理解を得ていくようにしていきたいですよね。「いい旦那さんと子供さんがいて幸せね」と人に思われ、時には妬まれたりとか、それは本当にキツイですよね。家庭の中では私が悪い、外からみたら幸せな家庭のわがままな妻。本当にアンフェアですよね。誰にも理解してもらえない、これがアスペの配偶者が夫から受ける虐待と同じくらいキツイですよね。
No.7432 - 2014/01/12(Sun) 20:23:31
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS