06097
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私(わがままひめ)は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。


*ブログ自体はリンクフリーですが、掲示板を単独でリンクする場合は、ブログのメールフォームよりご一報ください*

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
 
 
自分がない / ちろる [東海]
心が不安定です。殴り書きですみません。
結婚7年、アスペと気づいてから3、4年…
今日は地域の集会所での集まりが19時からあるのに18時50分にやっと帰ってきて、こっちが車を出す準備して乗り込んでるにもかかわらず歩いていった夫。聞くと「え?いつもそっちが歩いていけっていうでしょ?」と。歩いて2分ぐらいの距離をわざわざ毎回車でいく夫。急いでいるときに限ってアスピー行動するのは何でだろう…?
こんな行動を毎日する夫。
去年は最大のパニックを起こし、仕事もやめ車で静岡から九州に自殺しに行ったり、でも結局自殺する勇気もなく帰ってきましたが…。その後、やっと病院へ連れていきアスペ&ADHD診断されたものの、脳波やiqテストには何の問題もないため、弱い薬3ヶ月分渡されただけで、何も変わらない毎日。でも、もっと辛い人だっている私は恵まれている方だ、と自分に言い聞かせなんとかやってます。
本当は全く関わりも持たず出会う前に戻りたい。私だって幸せになりたい。でもそんなことをしたら両親もおらず一人っ子の夫は孤独氏かつアスペルガーの方々全員を否定しているようで離婚に踏み切れない。カサンドラどっぷりの私です。
理想はアスペルガーのない夫と幸せに暮らすこと。なんてのは無理だって分かってます。ただ意地をはっているだけなんです。バツイチになることシングルマザーになること、それがかっこ悪くてこんな無理な生活してるんだ。って分かってます。
もう自分がどうしたらいいのか完全に迷ってます。出口がない…
お話できる方よかったらお願いします。
No.8930 - 2016/01/15(Fri) 23:35:12
 
 
 
 
Re: 自分がない / maha
ちろるさんへ

今晩は、はじめまして。
お辛いですね…
毎日毎日が、わけの解らないことの連続で疲れてしまいますよね。一つ一つの言動に合理性を求めてなんとか納得しようとしがちですが、本人にとっても制御しがたいバグのようなものですから、考えれば考えるだけ煮詰まり心が苦しくなります。
ご主人の境遇や健康状態のことはさておき、ちろるさんご自身が離婚してこそ自分が幸せになれる、子ども達のためにもなる!と言う確信がないうちは、見栄でもなんでも離婚する必要はないと思いますよ。
No.8931 - 2016/01/16(Sat) 01:04:39
 
 
 
 
Re: 自分がない / ひまわり [関東]
ちろるさん、こんにちは!

メール拝見して毎日大変だろうな、ご苦労様とお伝えしたいと思いパソコンに向かいました。

私はアスぺとわかる前の期間の方が長く、本格的に悩んできたのが15年くらいあります。

プラスわかって3年くらいです。

以下の内容は私とかかわってくれているカウンセラーの話なのでちろるさんに当てはまらないかもしれませんが参考にしてください。

私たち世代のアスぺの特徴のあった子どもは(現代は様子がわかってきているので一概には言えませんが)結構育てにくかったため、知らず知らずのうちに傷ついて育ってきてしまった、反抗期もなかった可能性(反抗期は定型発達の子どもであれば時期が来れば収まるし、会話を聞いている風でなくてもきいているもの)もあったりするそうです。

例えばですけどそれがアスぺの特徴のある人は、反抗期がなかったためにいつまでも反抗期が終わらない、それがいつの間にか習慣になってしまったりする場合もあるそうです。

育ってきた環境によって今ここでどう行動するか、が変わってきたりもします。

私の夫は親からの影響を強く受けて育ってきたアダルトチルドレンなので、アスペルガーの特徴が際立ってしまっているそうです。

私は保育士をしているので、(というわけでもないのですが)
参考になった本を紹介します。これが絶対、ではなくあくまでも参考程度にされてくださいね。

旦那さんはアスペルガーシリーズ@〜E野波ツナ コスミック出版
仮名ですがひまわりもどこかに出ています。

大人の発達障害(アスペルガー症候群・ADHD)シーン別解決ブック司馬理英子 主婦の友社
子どもと大人のアスペルガーってやはり違います。大人になれば社会とのかかわりが中心なので、悩む範囲が広くなります。表現が具体的でわかりやすいです。

発達障害の子どもが伸びるほめ方・しかり方・言葉かけ
塩川宏郷 河出書房新社
あまり期待しないでこの本を買いました。でも老眼の私にはとても見やすく夫をほめたことがなかった私には結構な衝撃でした。そして応用して、さりげなくほめるとか、どのように言葉をかければ私の思うように動いてくれるかなど試行錯誤しながらきました。

実践!ストレスマネジメントの心理学 高山恵子 本の種出版
発達障害当事者が書かれた本だけあってとても理解が深まりました。著者の講座を行政で呼んでくれたことがあり、私も参加しました。ものの見方が変わったような気がします。当時夫と付き合うのも少し楽になった記憶があります。

たぶんアスぺの人もほめてもらいたいのです。周波数が私たちと違うだけで、悪人ではないと思います。定型の私たちはそこが一番困るのですよね。

子ども向け、大人向けの発達障害の本(ADHDでもLDでも使えるものは何でも参考にしたくて)カサンドラの本もずいぶん読みました。

今、夫に限って言えばたぶんどうふるまったらいいかがわからない、私が何に対して怒っているのかがわからないんだろうなということがわかってきました。

現在、私は夫に対して腹が立つことがあってもなるべく言わないように心掛け、影響のない自助グループやこういった掲示板を利用して心のバランスを保っています。

私が心穏やかにいると夫も心穏やかにいてくれるようです。
でもこれは、夫が単身赴任中だからかもしれません。

私は親にも夫にもほめてもらったことがあまりないので自分で自分をほめることにしました。本当に努力してますよね!私たち。

ほめ日記をつけると幸せになる 手塚千佐子 メディアファクトリー
家族幸せ発見ほめ日記 手塚千佐子 三五館

私は夫のことで困ったときに相談する先をいくつか確保しています。地域によって違うかもしれませんが。

・市町村の保健センター、保健所
・男女共同参画推進センター カウンセリング
・市役所健康推進課
・県発達障碍者支援センター
・摂食障害の自助グループ(私は過食おう吐はないけど罪悪感が・・・)

状況と気分によって使い分けています。

今日は地域にあるNPO法人障害者支援センターに行って話を聞きつつ情報収集に行ってきました。私の行くところではなかったかもしれませんが誠実にお話を聞いてくださいました。感謝です!

ちろるさんの住む地域にもカサンドラの自助グループができるといいですね。

支えてくれる方は気が付かないだけでたくさんいると思います。
泣くときもあっていいと思います。

ちろるさん、大変な中で頑張っておられます。
生きるのが楽になる日が一日も早く来ることを願っています。
No.8932 - 2016/01/16(Sat) 01:18:32
 
 
 
 
Re: 自分がない / ちろる [東海]
> mahaさんへ

メッセージありがとうございます。
表面上はアスペルガーなんだから仕方ないと思っていても、自分自身に余裕がない時に目立った変な行動をされると合理的に考えて定型をこじつけてしまう自分に毎回自己嫌悪です。

> ご主人の境遇や健康状態のことはさておき、ちろるさんご自身が離婚してこそ自分が幸せになれる、子ども達のためにもなる!と言う確信がないうちは、見栄でもなんでも離婚する必要はないと思いますよ。

このメッセージがとても心に響きました。理解して頂き、このようなメッセージをもらえただけでも救われます。ありがとうございました。
No.8937 - 2016/01/17(Sun) 02:23:04
 
 
 
 
Re: 自分がない / ちろる [東海]
> ひまわりさんへ

大変親切なメッセージありがとうございます。

> 例えばですけどそれがアスぺの特徴のある人は、反抗期がなかったためにいつまでも反抗期が終わらない、それがいつの間にか習慣になってしまったりする場合もあるそうです。
>
> 育ってきた環境によって今ここでどう行動するか、が変わってきたりもします。
>
> 私の夫は親からの影響を強く受けて育ってきたアダルトチルドレンなので、アスペルガーの特徴が際立ってしまっているそうです。



すごくよく分かります。
私の夫もアダルトチルドレン、まさに反抗期です。
夫の両親は警察官で厳しかったようで、自分を出せずに幼少期を過ごし高校卒業後は自立し両親は離婚、それぞれ再婚をし今では全くの疎遠となっています。両親はいないも等しいです。私への接し方は本当に反抗期真っ只中の中学生のようです。きっと両親から受けていなかった愛情を私に求めて確かめているんだと思います。私としてはいい迷惑ですが…

参考になる書籍もあげていただきありがとうございます。
ツナさんの本は以前読んだような記憶があります。離婚を選択された方でしたか…
まだ読んだこともない本もいくつがあるので是非読みたいと思います。

私の行動できる範囲にカサンドラのグループがあると嬉しいなぁ。同じような境遇の方に今までお会いしたこともなく誰からも理解されず今までやってきたので、そういった機会があればきっと今より楽になるのかな。
アスペルガーとして生き続けていかなければいけない夫、本人は周りが思っているより案外生き辛さを感じていないのが、羨ましい限り。孤独や死について恐怖を感じないから、生きる目標もないのだろうか。
アスペルガー、ほんと不思議。
No.8938 - 2016/01/17(Sun) 02:53:31
 
 
 
 
Re: 自分がない / ひまわり [関東]
昨日、朝日新聞に
「カサンドラ妻の体験記 ー心の傷からの回復ー」西城サラヨ 星和書店
が広告されていました。

思わず注文してしまった私です。

自助グループは、自分の近くで作りたかったら何回か参加されると作れるみたいですよ。

なんて勝手にグループ名はお伝えできないので私宛にメール下さい。

どのグループの代表も仲間が増えるのは嬉しいと思ってくれているし、でも安心、安全は守りたいと思ってくれている方ばかりですよ。

各都道府県にひとつづつできてくれるといいなあ、そしていつかカサンドラの全国大会とかできたら幸せです。

ではまた!
No.8939 - 2016/01/17(Sun) 09:42:11
 
 
 
 
どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / 孤独になったカサンドラ [九州]
九州に住んでいるものです。夫がアスぺではないかと思っています。周囲に理解してくださる人がおらず、あまり、話せる内容でもないので、同じカサンドラで悩んでいる人と交流できればと思います。福岡に自助グループを見つけましたが、仕事をしており、体調も思わしくないので、福岡までいく元気もありません。

どなたか、カサンドラで困っている方、一緒に悩みを共感しませんか?
No.8914 - 2016/01/02(Sat) 12:08:27
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / ひまわり [関東]
こんにちは!

初めまして。

カサンドラ歴15年です。

と言っても気が付いたのは2年前ですが。

現在夫が単身赴任中です。

私の回復も進んできていますが毎日夫がかけてくる電話が
長く感じてしまい・・・。

たった5分の電話ですが、とても沈黙が怖い感じです。

お勤めしていると自助グループなど参加しずらいですよね。

私は朝と夜働いているので日中は余裕があるのです。

返信いただけたら嬉しいです。
No.8917 - 2016/01/02(Sat) 22:51:36
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / 孤独になったカサンドラ [九州]
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
ひまわりさん、お返事ありがとうございます。
私はカサンドラ歴3年くらいです。
結婚して、なんだかおかしいなと思い、モラハラかな?とも
思ったのですが、どうやら違うような気がして
突如として出てくる、夫の言葉・行動にビックリしたり
ガックリしてウツっぽくなったりするようになりました。

旦那さんは単身赴任中なんですね。離れるとだいぶん違う気がします。私も別居を考えたり、思いとどまったりの日があります。
私は、こんなモラハラな夫だけどやはり好きだという気持ちがあり
カウンセリングも受けており、なんとか、夫婦でよい状況が
できないものかを模索中です。身近な人にはあまり言える内容で
ないので言えなくて、一人でかなり考えこんでいました。
お返事が来てうれしかったです。
また、ご連絡ください。
No.8921 - 2016/01/05(Tue) 19:32:18
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / ⭐ [九州]
はじめまして。
居てもたってもいられずメッセージさせていただきました。
こちらも九州在住です。
旦那がアスペルガー(診断未)結婚後からモラハラを受けています。
子供二人もアスペルガー(診断済)
子供に悪い影響が出ないか不安です。

同じような状況の方がいないので周囲の人に、わかってもらえず孤独を感じています。
一番辛いのは、旦那が自分に非があることをわかっていない。と言うことですね。
本人は、全て周りが悪い!と思っているので…。
別居して、旦那の顔色を伺う日々から解放されたいです。
No.8926 - 2016/01/13(Wed) 12:46:32
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / 孤独になったカサンドラ [九州]
こんばんは。メールしていただいてありがとうございます。
九州在住とのことで、近しい方でうれしいです。
私の夫も未診断ですが、おそらくそうだと思います。
お子さんもアスペルガーということで大変だと思います。
旦那さんは何かしらで協力してくださいますでしょうか?

私の夫は、何事かあると周りが悪いという場合と、
自分が悪いからだろと
すねる場合があります。どちらにしても、丁寧に何を
どうしたら、この状況が改善するのかを説明しないと
いけません。言えばある程度わかってくれます。
わからなくて、意地悪される日もあります。

何か、いつも家族というより、私が一人でいるといった孤独な
環境が多い気がします。夫は夫以外の他人と会うのをすごく
嫌がります。私の母であってもです。

「☆」さんはどうですか?よろしければ、メールアドレス交換
しませんか?
No.8927 - 2016/01/14(Thu) 18:52:48
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / さくら [九州]
初めまして。九州在住の40代です。
うちの主人は2年前にアスペルガーと診断されました。
転職を繰り返し、同僚ともうまくやれず空回りして辞職という
パターンです。
うちは下の息子が少し特性があるんじゃないかなあという感じです。未診断ですが。

主人は転職を繰り返したせいで今さら正社員にはなれず、派遣のような仕事を転々として今は県外にいます。
正直一緒に住まない今は心が軽いです。

モラハラはありませんが、とにかく話し合いができない、子供にすら興味がないなどアスペルガーの特性がかなり強いです。
上の子は高校生なので、遺伝子上の父親はいるけど育ててくれたのはお母さんだけと発言するくらいです。

家族で食事していても一言も話さずテレビを見ながら黙々と食べてるだけ。私たちが笑いながら話してても入ってこない・・・入れないんだろうけど。
1人家族から脱落してます。ちなみに主人の両親、特に義母がアスペルガーが強く遺伝なのかなあと感じています。

長々とすみません。私も離婚考えたりしますけど今のパートの給料じゃ無理かなと日々悩んでいます。
No.8928 - 2016/01/15(Fri) 10:30:36
 
 
 
 
Re: どなたかカサンドラな方、交流しませんか? / 孤独になったカサンドラ
こんにちは。さくらさん。
息子さんにも少しアスぺルガー
があるかもしれないということで、大変ですね。
でも、今は旦那さんとは別に暮らしているのですね。
やはり、距離を置くって大事なのではないかなと思います。

私も、夫が「理解してくれない」ことで何度泣いて
説明したかわかりません。

幸せな夫婦を形作ってゆきたいのですが
夫が将来の計画が立てることができないため
いつもあいまいで、これからどうなるのか
どうしたいのかあいまいです。
でも、アスぺにある将来の計画が立てられない特性
があるのに、それを強いるのはかわいそうだと思って
どうしたら一番なのか、いまだによくわかりません。

特性を理解して、それが夫婦生活上うまくいくようにはならないかしら?と思っています。
No.8929 - 2016/01/15(Fri) 19:43:09
 
 
 
 
ストレス耐性チェック、、、してみました。 / 通りすがりのレディー
ストレス耐性チェックをしてみました。

http://www.sinritest.com/coping-stls.html

最初の方の項目で元気な時だったら何気ない質問が結構、自分はどうだろう、、、と考えるとそれがしんどい、、、そんな辛さがありました。でも、ストレスに弱い気がするからそれを何とかしたい一心で一つ一つ答えてみました。

結果は意外なものでした。というか、前向きな答えは子供の存在があればこそのものばかりでした。私は改めて子供に救われ現在があるのだと言わざるを得ません。(現在別居にいたり世間的には可哀そうなシングルマザーもどきですがその実、人間らしさ、感情を取り戻せたのは子供と二人、笑う時に笑える暮らし、別居してようやくなので)

ストレス耐性チェックを終え、あらためて2年ほど前に心療内科の医師に言われた言葉が思い出されました。その医師はカサンドラとはという意味ではなかったのですが救いの言葉を言ってくれていました。「もっと自分に(自分の脳に)自信を持ってください」と。鬱のあげくに記憶障害を起こして「若年性か何かの痴呆か?」と直前の記憶も怪しくなったほどの私のMRIの結果の際のことです。

しかし、当時の私は自信を持つどころではなく、今現在も自分の現状が分からず「ストレス耐性チェック」をしたわけです。

でも、その結果、パソコンのポチポチとした後の味気ない筈の結果が大丈夫と出たことで2年以上の時を経て、医師の言葉がストンと心に届いたのです。

カサンドラの症状として(病気とは言われていませんが)アスペルガー化するという事があります。考え方がまるでアスペルガーのようになって自分らしさを失い、感情を失ったかのようになり、、、。自分の判断にも自信が無くなります。楽しむこともなくなりますます、、、。悪循環です。

アスペルガーという状況の旦那には敵意は全くありません。むしろ、そんな脳をお持ちのことを大変なんじゃないかと思います。私は耐えられない脳です。そしてやっぱり人生の終わりの頃に笑顔でいるためには私にはどういう形であっても、男女関係なく、自分らしく笑い、怒り、考え、語り合う人、そんな人が周りにいてもらえる人生でありたいなと思います。

今年も皆様と一歩ずつ、笑顔の多い未来へと歩みたいと思います。
No.8925 - 2016/01/13(Wed) 03:40:37
 
 
 
 
相談相手を間違えると… / いーちゃん
久しぶりにお邪魔します。

離婚経験者に離婚後の生活がどんなものかをたずねるなどする中で、経済的に自立していないから…と離婚を止められるわけです。だけど、こちらはもうどうにもこうにも、別居してるとはいえ、彼の奥さんであることが嫌な訳なんです。経済的苦労の方がマシだと感じてしまう。それほど過去が辛かった。
そうやって意見を交わすうちやはり最後に相手からでる言葉は、

男なんてそんなもの

という言葉です。聞き飽きました。「違うんだって!」言ったところで無駄なこと。
結局、もやもやして、また孤独に陥りかけています。相談するんじゃなかった。

みなさんも、立ち直ったと思っても、わたしのようにたった一言で墜ちてしまうことはありますか?何をもって、真に立ち直ったと言えるのでしょう?その日はくるのでしょうか?
No.8922 - 2016/01/11(Mon) 18:29:57
 
 
 
 
Re: 相談相手を間違えると… / いーちゃん
もう一つ、おたずねしたいことがあります。
「彼の奥さんという立場から解放されたらわたしはきっともっと元気になれて、仕事も増やせる」と思っています。離婚していない今、彼から何か連絡があると精神的におちたり寝込んだりしますが、そのことが、仕事を増やせない理由の一つになっています。おちてしまったら、家からでられないほどになったら、仕事の責任を果たせない…そう思っています。

経済的自立と、精神的自立と…もぅ訳がわからず、混乱しています。吐きそう…
No.8923 - 2016/01/11(Mon) 18:51:44
 
 
 
 
Re: 相談相手を間違えると… / いーちゃん
あたしのこの症状はカサンドラ症候群の後遺症なんですね、さきほど、ネットで知りました。何かのきっかけで辛かったことを思い出したら、いつもこうなります。離婚したい。カサンドラ症候群から脱出して、そして仕事を増やしたい。
No.8924 - 2016/01/11(Mon) 19:35:14
 
 
 
 
今年の目標 / KS [関東]
みなさま、明けましておめでとうございます。

アスペルガーのパートナーとの出会いや、それぞれのカップルの抱える困難、あるいは、幸せは、カップルの数だけ違いがあると思います。

「アスペルガー×定型」のカップルのすべてが不幸である訳ではなく、お互いがこの組み合わせに伴う困難を自覚し、しかし、愛し合い、関係を育てていくのであればとてもすばらしいことだと思います。

私の場合は、私が機能不全家庭に育ち(DVのある家庭でした)、私自身がACであったことの、ある種の「二次障がい」としてアスペルガーの元夫と結婚してしまったのだと考えています。自分がACだったのでアスペルガーの男性に惹かれてしまった、というのがあります。(ACとアスペルガーの結婚って多いそうです)

私は離婚後、自分のACと向き合って、少しでもそこから抜け出ようとしています。スローペースですが、カウンセリングを受けたり、ワークショップや講座に出続けています。少しずつ生きやすくなっています。

以前は、なんでこんなことがこんなに辛かったんだろう…って思うことがしばしばあります。何をやるのもいつも辛かったり、苦しかったり、重たかったりしていました。今は、ずいぶんとマシになってきています。

この1月にも講座に参加する予定です。

いずれは、かつての私のような不幸な女の子を減らすための活動をしたいと考えています。家庭で暴力を目撃したために生きづらさを抱え、そこから逃げるために不幸な結婚に流れてしまうような女性を一人でも減らしたいです。

ACの女の子が、きちんと自分を愛せるようになって、自分に自信をもてるようになって、その後で、恋愛・結婚に向かえるようになってほしいです。

昨年は、色々なNPOを検索するだけで終わってしまいました。今年は、これらのNPOに問い合わせたり、講演に出たり、と、なにかひとつでもいいから「行動」しようと思っています。

みなさまの抱えている困難は、私が抱えていたもの(そして今も抱え続けているもの。まだ離婚の残務整理が残ってます!!!! 結局何もかもやるのは私!!!!!!!)と共通する部分もあれば、共通しない部分もあるかと思います。が、みなさまの困難が少しでも減りますよう、そして幸せが少しでも増えますよう。

お互い、今年は去年より、ほんの少しでも良いから明るい年にしたいですね。
No.8918 - 2016/01/03(Sun) 19:48:04
 
 
 
 
Re: 今年の目標 / maha
KSさんへ

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

さて、昨年末に元夫と偶然に市内の某所で出くわしました。あちらは後妻さん連れでしたので私に気付いてからかなりどぎまぎしていて挙動不審でした。内心パニックになっていたんでしょう。その様子が手に取るように解りやすくて…悪いけれど笑いを堪えるのが大変でした。(わかるわかる、まるで想定外だったんだよね。私がどんな行動をとるかわからなくて混乱しているんだよね。)一方、私の中では彼は完全に「過去の人」になっていました。

同じ市内で生活しているのでこれまで鉢合わせする事がなかったのも不思議ですが、偶然とはいえ彼が私の今後の人生に無関係な人になった事を実感できたよい機会でした。勿論、彼が私に行った数々のDVに関してはたとえ障がいの延長ゆえだとしても許す気持ちはありません。私から奪った預貯金を返せとも内心毒づいてもおきましたが、何より嬉しかったのは、彼になんの未練もなくまた恐れも感じなかった事でした。かなりカサンドラから解放されている気がします。

KSさん、いつか温泉にご一緒したいですね。
No.8919 - 2016/01/03(Sun) 22:41:49
 
 
 
 
温泉 / KS [関東]
>mahaさん

返信ありがとうございます。

同じ市内でmaha元夫(呼び捨てごめんなさい。「さん」をつける気持ちにならない)と暮らす、というのもきついですね。

でも、その現実の中で、頑張ってらっしゃるmahaさんは立派です。

「障がいゆえ」であっても、犯罪や暴力は許されることではないし、それを周囲が「許さない」という姿勢を堅固に保つことはとても大切なことだと思います。

恐れと未練を感じなかったのも良かったですね。

私は、たまに元夫の夢を見てしまうことがあります。うまく行っていた頃の夢だったり、対立している夢だったりします。

「過去の一時期(といってもほぼ30年)、元夫という人間と人生をともにした」(といっても、実際の人と人としての「関わり」や気持ちの「関わり」というのはとても少なかった、と後で気づきましたが)、という「事実」は「事実」として受け止めようと思っています。

でも、私も元夫が私に言った数々の「心ない」言葉(障がいゆえに「想像力」が働かなかったとしても)や「行動」(私のところもお金の問題はあります。障がいゆえに金銭感覚がおかしかったとしても、私ばかりが苦労させられた、という思いはあります。それに私のところは女性問題がありましたからね)に、私が「傷ついた」という「事実」は忘れないようにしたいでし、障がいゆえでも、そういう言葉を吐く人、そういう行動を取る人と一緒にいることは不可能だと考えた自分の「判断」とその認識に基づき離婚を「決意」したこと、は大事にしたいです。

息子は社会人として忙しくしています。少しずつたくましくなってきています。先日、食事をごちそうしてくれました。嬉しかったです。

ほんと、いつか温泉でゆっくり語り明かしたいですね。
No.8920 - 2016/01/04(Mon) 12:29:45
 
 
 
 
(No Subject) / ひまわり [関東]
ななさんへ

そうでしたか。

よく生き延びてこられました。本当にお疲れ様です。

あまり役に立つ話でなく申し訳なく思います。

ななさんが幸せな一年を過ごしてくださるよう陰ながら応援しております。

ななさんは決して悪くないですよ。
一生懸命生きているななさんのこと私は大好きですよ。

いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

ではでは。
No.8916 - 2016/01/02(Sat) 22:41:58
 
 
 
 
ななさんへ アスペルガー夫の妻です。 / ひまわり [関東]
こんばんは!

ネットサーフィンをしていてこちらに巡り合いました。

私の夫は未診断ですがたぶんアスペルガーだと思っています。
結婚して20年以上になりますが、一度も夫婦関係が持てず今日を迎えました。

私は保育士をしており子どもを望んでいましたが離婚するには決め手がなく、結果的に夫を選択しました。

今思えばその時離婚しなかったのは、後述しますが家事ができる夫に自分から別れを切り出せば私が妻失格だと周囲から否定されると思ったからだ、ということにこのメールを書いていて改めて気づきました。

アダルトチルドレンでそちらのワークショップに参加したり、アサーティブトレーニングを学び、夫とのコミュニケーションをよりいいものにしたいと行動してきました。

そんなころにカサンドラ症候群の情報が飛び込んできました。

なぜ夫との会話が続かないのか、このこだわりは何なのか、そして私が摂食障害なのは、整理整頓ができないのは???その答えが夫のアスペルガー症候群に行きつきました。

私の夫の場合、食事の支度、部屋の整理整頓、掃除などとても上手です。

いつの間にか夫に食事の支度を取られてしまい、「妻が作る食事がおいしくないから」オーラを出されてしまい、そのことに全く気が付かず、私の自尊感情を夫はどんどん奪っていきました。

現在、相性の合うカウンセラーを見つけ定期的にチューンナップをしてもらい、カサンドラの自助グループに通い、合間に公共機関で課題解決の具体的方法をアドバイスしてもらうことで何とかバランスを保っています。

自尊感情が低いのでカウンセラーから「ほめ日記」を勧められました。

「ほめ日記をつけると幸せになる」角川書店
「家族幸せ発見ほめ日記」 三五館  いずれも著者は手塚千沙子さん

三日坊主の私でしたが、カウンセラーに見せるという宿題でつけ始めましたが、今は自分で自分をほめることに心地よくて続いています。

でもほめ日記も、その他ここに書いたことも強制ではありませんし皆さんそれぞれ状況も環境も違いますので、ゆっくりと時間をかけていろいろなことを選択されることをお勧めします。

大事なことは疲れているとき、元気がないときに決めない方がいいという言葉をある人に教えてもらいました。

夫がアスペルガーだから、ということもありましたが私自身子どものころに母からかなり激しく怒られていた経験があり、自尊感情がかなり低いというのもありました。

ななさんへ
とてもお困りだと思います。夫からの暴言もあるとのこと、どこか公共のDV相談や、市役所などの市民相談でも話は聞いてくれると思います。

否定されない環境でたくさんお話をされて体調も戻られたら、自助グループでの参加もご検討ください。

カサンドラの自助グループのほかにもDV関係、保健センター、保健所にも窓口はあります。

精神科でもカウンセリングをしてくれるところもあるはずです。

アスぺの夫は、妻の夢や希望を食べて生きていくところがあります。(バクみたいと私は思いました。)

もう一つ、アスぺの夫から見たら妻は自分の手足なんだそうです。
自分の手や足が、意思を持って歩き始めたら本人(この場合夫)が歩きづらいから行動と心を奪うんだそうです。

別件で精神科に行ったらそのドクターが私に「鬱の傾向がありますね。」と言ってくださいました。私個人には全くその自覚はありませんでした。

たくさん自助グループに通って回復してきていると思っていてもドクターから見たら治療の対象になると思ってもらえたのでした。

ご自分の心とお身体を大切にされてください。
必要があれば個人宛にメールをくださってもいいです。
わかることであればお伝えさせていただきます。

どうぞお大事に。
No.8913 - 2016/01/02(Sat) 00:02:31
 
 
 
 
ひまわり様 / なな [地球外]
お気にとめていただきましたこと深く感謝いたします。

わたし自身、夫との結婚前から心療内科へ通っております。そこで処方いただいた内服は、一時、鬱のものや強い睡眠剤も飲んでおりましたが、年齢を重ねるとともに飲んでも同じであると想うようになり、今では身体依存になっているデパスの処方だけいただいています。月に一度の心療内科の通院はまだよしと言われているのですが、「治らないならヤブだ」というのが夫の口癖です。それでも頭を下げて、そこだけは行かせてもらっています。
確かに、その心療内科とはお付き合いが長くに渡っておりますので、もう三十年を超えます、途中、院長は高齢のため担当医は変わりましたが、今の主治医には体調不良はここでは診られないと告げられています。一時通った内科、整形外科などからは、すべて精神的なものと言われ、正直もうどこも診ていただける病院はないと諦めております。
物を口にすると下痢嘔吐は続き体重は減少の一途ですが、夫には、食べないから治らないと、少しぐらいの腹痛など我慢して食べるように言われ、それも目の前で食べないと食べたことを信じてもらえない状態です。食べるものも指定されたものでないと納得しないので、今は毎日の食事どきが地獄のようです。そのあとの苦痛を想うと余計に気持ちが落ち込みますが、諦めて食べる努力を見せています。
全身の痛みもきつくリリカを処方していただいていたのですが、高額だと言うことで、今はお守り代わりに持っているだけで服用していません。
グループワークなどにも、参加させていただいたことがあるのですが、わたしの性格がいけないのだと想いますが、他の方の話しを聴くように努めてしまい、結局は、心の悩みが増えてしまうことになってしまいました。
所轄の警察生活安全課にも間に入っていただいたこともあり、シェルターなどの紹介も受けました。それでも、結局、わたしが夫から離れる決断ができず今に至ります。
年が変わって、今は夫は、わたしに悪霊がついているからだと言いだし、お祓いを受けるよう言ってきました。お金がかかるからと説明すると、お金のかからないところを探せと言われています。
夫の休日は不定期で、休みの日が2,3日前にわかり伝えられると、一日また自由な時間はなくなるのだと気持ちが落ち込みます。また一日、夫がキレないよう顔色をうかがわなくてはいけないと憂鬱になります。
わたしが働けていた頃には、そんなことは考えもしなかったので、今のわたしには自尊感情は皆無だと想います。養っていただいている役立たずと自分で自分を責めたてています。だから余計に、夫に理不尽なことを要求されたり言われたりしても、それは自分が悪いのだと想ってしまいます。

ほんとうに、何を綴っているのかわからないような乱文で申し訳ありません。
お気にとめていただいただけで救われる想いです。
ありがとうございました。
No.8915 - 2016/01/02(Sat) 14:58:23
 
 
 
 
(No Subject) / なな [地球外]
初めて投稿させていただきます。
失礼がありましたらお許しください。
結婚二十年。子なしでずっと共働きをしてきました。夫とは何もかもあわないと想ってはいましたが、わたしは仕事に生きがいを感じておりましたので、特に気にとめていませんでした。元々、わたしは二度の結婚失敗をしておりましたので、わたしのほうが結婚不適合者なのだと想っていました。今の夫との結婚は「やけくそ婚」に近い形でしたが、それでも縁があってのことと、わたしなりに今度こそ添い遂げようと努めていたつもりでした。五年ほど前に、わたしが体を悪くして家庭に入ったことがきっかけで、だんだんと夫の暴言が耐えられないと想うようになってきました。そんな矢先、夫が胃癌になり手術をするということがあって、なんとか今では普通に生活できるまでに回復したことを感謝してはいるのですが、今度は、わたしのほうが一年前よりさらに体調の悪化がみられ、体重も一年で25s減り、体じゅうの痛みに苦しみ、何かを口にすると下痢と嘔吐で苦しむ日々。あちこちと病院を受診しましたが、精神的なものと相手にされず、腰痛のために今は歩くこともままならない状況です。それでも原因がわからずじまいで、ついには夫に、これ以上の医療費はだせないと宣言されてしまいました。今も体重は減り続けていますが、もう病院へは受診していません。夫が仕事が休みのときには体調が悪くならないよう言われ、しんどそうな顔をするなと言われ、また具合が悪いのかと嫌な顔をされる毎日です。そんなとき、こちらの掲示板の存在を知りました。そこではじめて、もしかすると夫はアスペルガーで、わたしはカサンドラ症候群なのかもしれないと感じました。確定診断はされていないのでわからないのですが。このまま生きていられるのかわからないのですが、もちろん死にたいなどとは想いません。できればもう一度元気になって働ければ、何もかもうまくいくのかもしれないと夢をみています。もし、夫がアスペルガーでわたしがカサンドラ症候群なら離婚、別居しかよくなることはないと、色々なところに書いてありますが、わたしは夫に暴言を吐かれても夫の体のことが心配に想ってしまいます。きっと共依存なのかもしれないですね。心身共にボロボロです。いつか、よくなることがあるのか、それとももうどうしようもないのかと鬱々としています。
なんだか、ただの愚痴になってしまって申し訳ありません。
乱文失礼致しました。
No.8912 - 2015/12/31(Thu) 11:38:07
 
 
 
 
(No Subject) / ほのぼーの [地球外]
 今年はじめて、こちらの掲示板を知り、お邪魔し大変なぐさめられ、勇気づけられました。本当に皆さんありがとうございました。

 レントゲンも、血液検査も異常なしなのに、私の指の変形はいまだ戻らず、医師も打つ手なしのようで、放置されています。

 一つわかっていることは、発症の原因は不明ですが、手の甲にある腱が切れた可能性があるらしいです。
 変形したままでは、手術をしても意味はないので、医師いわく、変形が自然に戻るのをまって入院・手術となる、と。
(本当に自然に戻るのか半信半疑ですが。)

 アスぺの夫とは仕事も家庭も常に一緒ゆえ、私がいなくなると
どうなることか?と不安になります。
 おそらく、私が入院・手術となっても、夫は私の状況を理解できず「いつも通り」を強制するような気がしますし、子供達には大きな負担になるでしょう。
 入院・手術前に、最善の準備はするつもりです。

 色々大変なのは覚悟の上ですが、一時夫と離れられるので、
私にとってプラスととらえていければ、と願っております。

 実は、今回の指の変形をきっかけに、以前、ことあるごとにぶつかっていた方が、夫の特性や私の大変さを理解してくれるようになり、よい関係を築きはじめています。

 左手が不自由で大変な事も多いですが、悪い事ばかりではないようです。

 今年もあと一日となりました。みなさんも日々心身の不調を抱えながら、毎日を一生懸命過ごされているとおもうと、「一人じゃないんだ!」と、本当に励みになります。
 来年もどうぞよろしくお願い致します。
No.8911 - 2015/12/30(Wed) 18:41:51
 
 
 
 
離婚したい気持ちを分かってもらうには / いーちゃん [地球外]
離婚しようと腹をくくりました。が、夫にどうやっても伝わりません。
離婚したい、分かってください、とか
これ以上辛抱できない、とか
色々メールで伝えましたが、返信なく。
返信がないじゃないかとわたしがメールすれば、
「何の返信を望んでいるの?」と一行だけの返信メールがありました。

調停にもちこんでやりきれる精神力がわたしにあるかしら?と不安もあります。
早期に、穏便に、離婚するのは 難しいのでしょうか
No.8907 - 2015/12/21(Mon) 19:58:35
 
 
 
 
Re: 離婚したい気持ちを分かってもらうには / 元okusan
1年以上におよぶ離婚調停でやっと離婚できた者です。

穏便に進めようにもまったく話が通じないため、第3者がいたほうがいいと思い調停に踏み切りました。調停でも全くといっていいほど進まない、進んでも話が次にはもとに戻るなど本当にイライラしましたが、1年近くなると調停委員の方が「奥さんの意思は固い。旦那さんも先を見据えてもっと考えないと」などと旦那を説得にかかってくれたようです。
離婚が決まった時は本当に肩の荷がおりたようで、友人に「祝!離婚!!」とメールしまくったほどです(笑)

とにかく、長期戦になると思われますが、二人で話を進めるよりは多少なりとも進むのではないでしょうか?
私の体験談でした。ご参考までに。
No.8908 - 2015/12/24(Thu) 21:08:37
 
 
 
 
Re: 離婚したい気持ちを分かってもらうには / いーちゃん
ありがとうございます。
やはり大変でしたか…
一年以上の調停…聞いただけで気が遠くなりそうです。随分と自分らしさを取り戻してきたつもりですが、泣いて暮らした過去を思い出すと心身とも墜ちます。そんな私に調停を長く続けられるか、不安はあります。
でも、このまま時間が過ぎていくのは嫌です。

どうやって調停をおこすのか、身近に経験者がいますのでたずねてみたいと思います。
ありがとうございました
No.8909 - 2015/12/24(Thu) 22:08:07
 
 
 
 
Re: 離婚したい気持ちを分かってもらうには / つかち [東海]
友人の場合
筋金入りのASこじらせ元旦那だったので、調停からの裁判で
7年半もかかりました。子供もいないのに。
調停員さんも呆れ、元旦那側の弁護士も匙を投げというそれはそれは
壮絶な戦いでしたが、今は穏やかな日々を取り戻し、仕事に邁進する
毎日です。
引きこもりタイプの躁鬱の激しい人だったので、長期の休みの度に友人は体調を崩していました。
財産も何も一切いりませんので、はんこを押してくださいと友人は言い続けましたが、全く理解されませんでした。
友人は、元旦那の趣味の長期一人旅の間に荷物をまとめて、実家に避難しましたが、最初は、未練がましく、全ておまえのワガママを受け入れるから帰ってきなさいの上から目線www.の手紙を送ってきたり、悪い友人達
(私?w)にそそのかされてると友人のお父上に直訴したりとしていましたが、自分の意見が通らないことを悟ると、一転攻撃的になりました。
財産はビタ一文渡さないとか、自分だけが悪いわけじゃないのに、
自分が悪者にされての離婚には応じないという姿勢でしたが、
最終的には、未練がましくしてた頃の手紙(一応自分の非を認めてるふりした事が上から目線ながら書かれていた)が決定打になり、無事慰謝料等も
勝ち取り離婚が成立しましたが、7年半と言う年月の中で友人は女性として多くの犠牲を払いました。丸高をも超えて出産の機会も逃して
しまったし、新しい出会いも長引く調停や裁判で失いました。
若々しかった容貌 も、10歳以上老けて見える現在です。
裁判に費やしたお金も(勝訴で多少戻ってきたものの)半端ない
金額でした。
それでも心の平安を取り戻すことができ、今は幸せそうです。
No.8910 - 2015/12/26(Sat) 10:34:42
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS