351174
♪配偶者の会♪井戸端掲示板

パートナーにアスペルガー症候群を持つ、配偶者のための掲示板です。
最初は愚痴ばかりになるかもしれないけど、
何年か後には、『発達障害者支援法』の13条・家族の支援〜
にまでつなげられたらと思います。

≫もちろん、配偶者以外の方・当事者の方の書き込みもOKです!≪

※ この掲示板では、私は管理人ではなく、単なるひとりの投稿者でいるつもりです。
投稿に対して、返信を必ずする、とは限らないのでご了承ください。

※ 【質問や相談のための掲示板】を新たに設置してみました。
 URLは http://bbs.avi.jp/208621/ です。ご利用ください。

※ 投稿の仕方は ↓ の【ヘルプ】を参照してください。
※ ↓ の【HOME】から、母体のブログへ行けます。 

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
 
 
(No Subject) / ほたる
ぴっぴさん

昨年までの私も夫から人間として失格だとか、社会人として失格だとか、言葉による精神的虐待、物の破壊、電化製品の破壊もありました。
おまえはすぐに人の否定ばかりする!と、さんざん罵られてきました。
ぴっぴさん大変な時は、逃げたり、ご主人から離れないと私のように酷い鬱になってしまいますよ。

夫に、私の気持ちを少し理解してほしいと頼んでも理解できません。アスペルガーに理解をしてほしいと頼んでも、失感情症なので
理解はできません。

夫の精神状態が落ち着いている時に、小さい子供に話すように
私はこう思うのは、あなたを否定しているわけではなく、人それぞれ考え方が違うのよ。と話しています。

私は子育てが終わらないと自分勝手に家を出るわけにはいかないので、夫と家庭内別居です。本当に大事な事しか話していません。
会話をさけています。

でも、こうすることで私の目眩と精神状態は少し良くなります。

ぴっぴさんもご自身の心と体を大事にされたほうが良いと思います。相手に理解を求めたくなりますが、私の夫のようなASDには無理だと思います。
アスペルガーの人の独創的な発想はすばらしいのだと思います。
でも、人間は相互理解、理解して譲り合うのが大事だと思います。
相互理解が出来ない相手ならば、自分の心を守らないと私のような
人と喋る事も、テレビを見ることもしんどくて辛くなりますよ。

すぐには離婚できなくても、今できるのは離れることです。

ぴっぴさんがぴっぴさんらしく、過ごしていけますように。
No.7583 - 2014/04/29(Tue) 21:19:03
 
 
 
 
失感情症 / ほたる
以前、親戚の集まりがあった時の話です。

定型のある子が疲れからきている、腹痛を母親に訴えました。
予定続きで、休む暇がなかったのだと思います。

しかし、ASDの人の判断はみんなが集まっているのに(お腹が痛い)なんて言ってはダメ。こういう場合黙って耐えるのよ。と教えていたけれど、、、おかしい?と思いませんか?
子供が、母親にお腹が痛いと訴えてきているのに、横から入ってきて我慢しなさい。はないんじゃないかなぁ?

苦しいのを我慢できなくなったから、お母さん助けてと言っているのに、、、

我慢するのよ。と言ったASDの人に、腹痛を起こした子と、その母親は怒っていました。
痛いと訴えているのよ。酷い。と、、、
ASDの人はいえいえ、集まりなんだから我慢して和気あいあいの空気をこわさないようにした方がいいのよ。と教えているつもりでいるのです。

私は、我が子達と腹痛を起こした子はよく遊んでいた仲間でもあったので腹痛を起こした子供に疲れたんだね。
ゆっくり休むといいよ。の声をその子と母親にかけてあげました。

が、ASDのその人は恐らく、なぜ言ってはいけないのかを、理解していなかったと思います。
腹痛を起こした母親から、酷いと言われて、少し涙目になっていたので、心が落ち着いた頃合いを見て、絵や図を書いて説明しないと、理解はできないのかぁ〜とみていました。

ASDの人の言っている意味はわかるけれど、やはりこの場合は
切実に訴えてきている、腹痛の子とその母親の気持ちを大事にするのが、適切だと思える出来事でした。

このちょっとした
出来事の積み重ねが、心を踏みにじまれたような気持ちになるんだなぁと思っていました。そして、この環境で生きている私は今では多少改善方向に向かっている鬱です。

発達障害者だけが認められ救われて、私達カサンドラやASDを支えている人がいる事を周囲の人はどうか認めてほしいと思っています。
専門家の方々は、私に逃げなさいと言ってくれるのに、、、
子供達がいるので、簡単に逃げることはできません。

どうか、私達にも救いの道ができますように。
No.7578 - 2014/04/23(Wed) 09:54:53
 
 
 
 
Re: 失感情症 / ひろし
分かります。俺も子供の頃、家族で電車に乗って出かけたのですが、途中で電車に酔ってしまい、気持ち悪くなって「次の駅で降りたい」と言ったら、「ダメだ我慢しろ」と言われ、冷や汗ダラダラで倒れそうになっていたのを見知らぬおばさんが席を空けてくれて助けてくれました。
しかも、目的地の駅に着いた後、俺を鼻で笑い、「パチンコにでも行くか?」ですよ。
子供心に死にたくなりました。
アスペルガーは断固排除すべきですし、ましてや
子供などつくっては行けません。
アスペルガー専用の施設を作り、そのなかで同じような連中と生活させれば良いのです。
この世の害悪です。
子供

結婚したり、子供などつくってはいけません。
No.7579 - 2014/04/23(Wed) 12:29:54
 
 
 
 
Re: 失感情症 / ぴっぴ
分かります。ASDの場合外に気を使う分身内に厳しくなりますね。

私もつい先日ありました。私は家庭菜園をしていて草刈り機を使うのですがチップソーは怖いので、ナイロンコードにしてもらいました。
買ったところで替えてもらいずっと使い続けていました。でも最近この機種はナイロンコードは駄目です。と言われて、このまま使いつづけると壊れます。とまで言われてしまいました。

えっと今更と思いますよね。普通付け替えるときに説明なりあるはずですよね。こちらは素人なんですから。大体駄目なものを付け替える事自体がおかしいでしょう。
それで私がおかしいおかしいというと、主人は私を「なんで人のせいにするんだ」と怒鳴るのです。私のせい?   

確かに取扱説明書を読まなかった私も悪いですけど、向こうは専門家。知りませんでしたで済まないと思うのですが。
すると主人は「付け替えろと言われれば、店の者は付け替える。文句を言うほうが悪い。お前は嫌な女だな!!」

店のものと言っても、ちゃんとした農機具屋さんなんですよ。ホームセンターとは違うんですよ。つけてはいけないものをお客に言われたから付けたって、怒鳴って命令したわけではないし、私だって説明を受けていたら頼みません。

私の言い分はごく普通の事だと思うのですが、皆さんはどう思われますか。ちなみに私はおとなしい方だと思います。

主人とはいつもこの調子で、いつも私が悪者になります。主人にはいつも怒鳴られ、けなされ、嫌な女だといわれるので、自己否定が強くあり、どうも自分は・・・と思ってしまいます。という事も主人に言わせると「人のせいにしている」らしいです。
No.7581 - 2014/04/27(Sun) 17:39:09
 
 
 
 
(No Subject) / ひろし
ちょっと文が乱れてます。すみません。
No.7580 - 2014/04/23(Wed) 12:32:27
 
 
 
 
(No Subject) / らいち
子供が生まれても子供の立場で物事を考えられないので、水族館に行くにしても「自分は行っても楽しくない」とか言い出します。
「そうじゃないでしょ。子育ての一貫として子供に合わせて行動してあげてよ」と言うのが理解できないので本当にイライラします。こういう些細なことがいくつも積み重なってストレスが溜まりまくっています。でもそういう積み重なるまで我慢するということも向こうには理解できないのでこちらの気持ちは全く通じてないです。
普段はなるべく夫のそういう所も理解しようと努めていますがさっきも親同士の付き合いや建前など理解せずに私に掛けてきた言葉に一気に感情が爆発してもう今は顔も見たくない。
No.7577 - 2014/04/23(Wed) 00:42:04
 
 
 
 
父親がアスペルガー / ひろし
俺の父親がアスペルガーだ。
こんな障害の奴、本気で関われない。
会話しててもイライラと憎しみで殴りたくなる。
こんなポンコツどもに関わるな。
すぐに関係を絶て。
でないと、自分の人生も滅茶苦茶にされるぞ。
ブッ殺してやりたい。
No.7574 - 2014/04/21(Mon) 16:13:02
 
 
 
 
Re: 父親がアスペルガー / パイン
ほんとにそう思います。
私は現在、父親の見舞いに行く気にすらなりません。
あんな暴言失言野郎から、わざわざ言葉の暴力浴びるために、
出向く程私は暇ではありませんので。
ひろしさんに賛成ですね。
興奮してるか、はとが豆鉄砲くらったようなキョトン顔の老害認定
。過去に、ガスの火つけたまま犬の散歩。女房の葬儀の日に飲酒運転。くわばらくわばら。
No.7575 - 2014/04/22(Tue) 16:47:04
 
 
 
 
(No Subject) / ひろし
俺は、もはや父親を人間として見る事すら不可能です。他人を憎いと思った事はありますが、殺したいほど憎いと思ったのは父親だけです。
子供の頃から、心を滅多斬りにされてきました。手を下せば俺の人生が終わってしまいますから、何とか耐えますが、復讐に孤独死させてやるつもりです。
最もアスペルガーだから、何で自分が孤独に死ななきゃならないかすら理解出来ないでしょうけどね
(笑)。
No.7576 - 2014/04/22(Tue) 23:34:56
 
 
 
 
「同じことを何度も言わせない」 / エクレア
夫は、いつも同じことを何度も聞いてきます。

次男が退院する時に、条件として「家族のルール」を決めました。
「暴力は振るわない」がメインですが、「自然環境に優しい生活をする」など、次男が嫌がることを家族がしないためのルールもいくつかあります。「できないことはできないと言う」と、具体的で超親切な項目まで存在。

その中の一つに「同じことを何度も言わせない(3回まで)」というのがあります。
実際、夫から前日と同じことをまた聞かれてイラッとしている次男の姿を私はよく見ていたし、私も同じようにイラッとしたりウンザリしたりしているので、この項目の意味はよく理解できます。

が、肝心の夫は、自分が同じことを何度も聞いている自覚はなく、覚書用の次男との交換ノートにも、昨日直接聞いて返事をもらったことをまた質問する始末。
次男と夫との相互理解のためのノートが、次男をイラつかせる道具になっては困るので、「誰かにチェックしてもらってから、次男に手渡す」ことを夫に提案したのですが、実行されず。仕方がないので私がチェックを入れると、当然ながらとても嫌がります。

他のルールも、夫はかなり破っています。

「目に見える形で」なら理解しやすいかと思いきや、ノートもそんな有様で、ほとんど活用されず、私がメモを作っても、どこかにしまい込んでしまって、存在すら忘れられます。

また、書き方も、抽象的な書き方では伝わらないし、具体的に書くと情報量が多くなりすぎて処理しきれないようです。

ルールは守ってほしいし、守れない理由があるなら、話し合ってルールを変更するべきで、黙ってルールを破り続けることは最も避けなければならないこと、と私は考えていますが(と言うか、これって相手の信頼を得るための最低限の事だと思うのですが)、夫にはどうしてもこれが理解できないようです。

次男の夫への暴力の理由のひとつが、「夫が約束を守らないから」でした。
今また同じ状況になっていて(しかも、夫がルールを破り続ける中で、次男だけが「暴力を振るわない」ルールを守り続ける理由もなく)、また暴力を振るってしまうのではないかととても心配です。

アスペルガーであっても、自分の特性を理解し、工夫と努力で家族との信頼関係を保っておられる方って、書籍には時々登場しますが、実際にはどれくらいいらっしゃるのでしょうか?
タイプや程度の問題もありますが、やはり無理なのでしょうか?
No.7565 - 2014/04/02(Wed) 10:09:06
 
 
 
 
Re: 「同じことを何度も言わせない」 / 身内におります
書籍等にあるような方はごく少数で、症状も軽いのではないでしょうか。

正直、子供ならまだしも、大人になってから話し合いやルール作成できまりが守れるくらいなら障害とは言えないと思います。

ご主人ですが、その症状でしたら仕事上支障をきたしているような気がしますが、それでも自覚が無いとしたら、改善は難しいのではないでしょうか。

ご主人を説得するのも経済的にも大変なこととは思いますが、別居するほうが良いとおもいます。

暴力の問題は、息子さんの今後の人生を思えば決して容認してはいけないし、他の人が「約束を守れない」からと言って「暴力を振るわない」ということを破っていいことにはなりません。

とは言え、直近の問題として、息子さんも障害があるのでそううまく説得できないと思いますから、とりあえずストレスを減らすためにも別居が良いかと思います。

別居も簡単じゃありませんが、事が起きれば取り返しがつきません。
No.7568 - 2014/04/05(Sat) 23:22:19
 
 
 
 
Re: 「同じことを何度も言わせない」 / AAA
エクレアさん、ご主人に、父親らしく、とかを、求めるのは、本当に酷なことなのです。
私の友人で、子供さんに恵まれなく、大学卒業後、何十年も働き続けた友人が、何人かいるのですが、
私の見地によれば、皆、ご主人は、アスペの特性を持っておられるように思います。
でも、子供がいなければ、みな、キャリアを、活かし、仮面夫婦で、好きなことをして、生きています。
やはり、問題の根が、深くなるのは、子供の為に、キャリアを、断たれた場合です。
私も、その一人ですが、経済力を、子供の出産によって、断たれた場合、本当に、大変なことになります。
でも、アスペの人にも、生きる権利は、あるのです。どうやって、共存していくか・・・
やはり、社会的認知が、必須と思います。
アスペの彼らの場合、障害手帳を持ってる人に比べれば、遥かに、社会適応力はあるのです。
結婚、子供、という環境によって、認知の歪みを伴った場合、彼らもまた、被害者なのです。
適応不能力、という境遇に陥るのです。
私たちにできることは、社会に、訴えていくことしか、ありません。
一見、普通に見えるけども、普通ではない、アスペルガーという人種が、この世に存在することを、
訴え続けること、これしか、ないと思います。
No.7572 - 2014/04/07(Mon) 03:10:37
 
 
 
 
Re: 「同じことを何度も言わせない」 / エクレア
ぴっぴさん、身内におりますさん、AAAさん、お返事ありがとうございました。
まるこさんへの皆さんの書き込みを見ても、夫にこれ以上求めても、得られるものは何もないと、かなり自分の中がスッキリしてきました。

最近、相談機関の方から夫に(かなり強く、しつこく)提案したことを、夫は薄〜く(しかも少しずれた認識で)しか受け取れていないことや、相手は約束したと認識したのに、夫は断ったと認識していることが、いくつか立て続けに発覚し、やっぱり夫は誰に対してもうまく対応できていないことが分かりました。
もちろん夫は自覚なしです。

次男の主治医からは、今は高校入学という大きな節目で、それだけで次男はかなり混乱し、ストレスを抱えることになるので、別居・離婚は高校生活が安定するまで待った方がよいと言われています。

近いうちに、他病院の家族カウンセリングにも通い始める予定なので、そこでの経過も考慮しながらですが、次男が落ち着いたタイミングで離婚、と今は考えています。

離婚後、養育費の支払い継続など、また困難が出てきそうではありますが。
No.7573 - 2014/04/07(Mon) 10:27:29
 
 
 
 
アドバイスをお願いします。 / まるこ
はじめまして。今の状況に困り果て、ネットをさまよっているうちにブログからここにたどり着きました。まず、同じように苦労をされている方悩んでいる方がいるんだとわかっただけで少し救われています。

私は今3ヶ月の赤ちゃんの子育てをしております。
夫は海外赴任中ですが、出産1週間ほど前からなかなか連絡がつかなくなり、出産3日前に突然離婚を通告されてしまいました。あまりにも突然のことでわたしの精神状態もぎりぎりでやっとの思いで出産し、家族に支えてもらいここまできましたが、彼の常軌を逸したメールでの攻撃に疲れ果てております。

彼がアスペルガーだということは、うすうす気付いていましたが、穏やかなやさしい人でしたので、環境の変化とわたしの出産で、このようなパニック状態を引き起こしてしまうとは全く想像しておりませんでした。年末に一時帰国し話し合いをしましたが、もう別人のようでした。頭のいい人なのに、論理は破綻しているし、記憶も作り変えられていたり、被害妄想の塊で話になりませんでした。
彼は以前にも離婚しており、その原因も出産でした。おそらく今と同じようにパニック状態になったのだと思います。彼は彼のご両親に対してもすごく被害妄想を抱いており、ご両親も困り果ててなすすべがありません。
一体何人子どもを作って放り出せば気がすむのか・・。

最初は一生懸命なだめたり、謝ったり、がんばりましたが、放置するのがいいと知り、メールを無視しています。
産まれたばかりの赤ちゃんを抱え、これからどうしたらいいのか、途方にくれています。
わたしはこれから彼にどう対応していけばよいのか。。アドバイスやご意見をいただければ幸いです。
乱文申し訳ありません。
どうかよろしくお願い致します。
No.7558 - 2014/03/22(Sat) 00:34:45
 
 
 
 
Re: アドバイスをお願いします。 / Aiko
アドバイスになるかどうかわかりませんが、お気持ち、深くお察し申し上げます。ただ、ある意味、いま状況がわかってよかったかもしれません。子どもを育てながら、同様の行動が続くとほんとうにつらいですし、周囲の理解も得にくいです。まさに修羅です。わたしも、子どもができて状況が一変しました。単身赴任状態でしたが、妊娠中は一回もあいにこず、出産してから2週間して、届けをあした出さなければ間に合わないというときにようやく来ました。真っ白な鬼のような顔で。最初の出産で、しかも一人で放り出されて、あまりにもむごいと思いました。私は結局、そのあと22年もいっしょにいましたが、あのときの傷はいえません。子育ては、まさに必死でした。

アスペルガーの場合、生活の変化に適応できない、そして「子ども」という闖入者がもっとも耐え難いもののようです。離婚を申し出てきたのは、彼にできる最善策だったのかもしれません。残酷なようですが、もしあなたの夫がアスペルガーでいまそのような反応をしているなら、いっしょにいても子育ては生半可でなく混乱を呼びます。いまは頼れる人に頼って、自分の道を見極めるようつとめるのがいいと思います。離婚については、できるだけ自分に有利な条件を勝ち取ってください。苦しいと思うけど、子どもとあなたのためです。

大丈夫、きっと、いまよりずっと幸せになれます。頑張ってほしいです。
No.7567 - 2014/04/03(Thu) 22:05:54
 
 
 
 
Re: アドバイスをお願いします。 / まるこ
ご返信くださり、ありがとうございます。わたしの気持ち状況を理解して頂けることに感激し、何度も読み返してしまいました。本当にご苦労なさったんですね。真っ白な鬼のような顔・・まさにそうでした。当初の予定通り立会い出産に一瞬帰国しましたが、陣痛に苦しみながら氷のように冷たい主人に気をつかい、出産直後も病室で大声で罵倒され、泣きながら病室なので静かにしてほしいと懇願し・・その後の酷い言葉、態度、一生忘れられません。血の通った人のすることではないと思いました。もう、以前の主人に戻ることはないのでしょうか・・。子育ての中でのご苦労について可能であればもう少しお話を伺いたいです。

出産を機に仕事を失ってしまったわたしにとって、子どもを抱えての離婚はとても不安でしかたないです。しかし、考えなければいけないと今は思います。がんばります。
No.7569 - 2014/04/05(Sat) 23:57:42
 
 
 
 
Re: アドバイスをお願いします。 / Aiko
病室でのそのようなことは、どんなにおつらかったでしょう。ご出産で身体も弱っているし、お気持ちも不安定でしょうから、毎日ひとつでもいいので楽しいことがありますように。赤ちゃんはお元気ですか。どんどん可愛くなりますから、愛してあげてくださいね。

わたしは一家の収入も担っていたので、産後1か月で転勤先に引っ越して、2ヶ月半から新しい職場で働きはじめました。それからの一年は、父親になったことを理解しないような、呪ってさえいるような夫の不安定につきあい、産休も育休もとることができず、新しい職場では「戦力にならない」とうとまれ、子どもの突然の病気にひとりでおびえ、収入を絶やすこともできず、ほんとうに生きた心地がありませんでした。しかも夫は、わたしの給料を使い込んだりして。でも、赤ちゃんは可愛かったし、ただただ必死でした。もう死んでしまうと思ったときもあったけど、追いつめられると必ず助けてくれる人がどこかにいる、ということを学びました。夫以外の他人(近所の人や保育所の先生や、同僚や・・)の善意に頼ることを知り、生き延びたと思います。

アスペルガーのことを知らなかったから、なんとか彼を「父親」に育てようと必死になりました。でもそれは、最悪の効果を生んで、私も彼も苦しむことになりました。逃げようとする彼を、「責任もって」といってとどめようとしたんです。彼は鬼みたいに見えましたが、いま考えると、不適応に苦しんでいたんだと思います。

まるこさんと夫さんのお二人にとって、どんな選択が最上かはわかりません。でも、夫さんが離婚を望んでおられるなら、やり直しは無理でしょう。あなたはまだお若いし、いくらでも別の道が見つかります。

身体が回復したら、弁護士に相談して、赤ちゃんとあなたの生活を保証する条件をつけて(あちらが言い出した離婚ですもの)離婚に応じてはいかがですか? 彼も苦しんでいるんだと思えば少しは冷静になれます。いまさら会話は成立しないだろうから、いずれ、なるべく良い条件で離婚するのが賢明なのではないかしら。一度は好きだった彼の部分を信頼して、良い条件を交渉してみてください。

がんばっている母親に愛された子は、きっといい子に育ちます。あなたが心身元気でいることがなによりも大事です。大丈夫です。がんばってください。きっと幸せになれます。
No.7570 - 2014/04/06(Sun) 21:51:08
 
 
 
 
Re: アドバイスをお願いします。 / AAA
Aikoさん、まるこさん宛に書かれたコメントですが、読んでいて、泣けてきました。
本当に、大変な境地を生きてこられたんですね。
でも、わかります。
アスペの人にとって、「子供」という存在は、本当に、対処に困る存在でしかないのでしょうね。
私も、父親らしく、とか、責任、とかを、ずっと、夫に求めていました。
子供が産まれたら、子供が2人になったら、3人になったら、夫は、変わるかも・・・
という、淡い期待を、抱きながら・・・でも、夫は、変わるどころか、もっと、最悪になるばかりでした。
無知ほど、恐ろしいことは、ありません。
期待が、現実になることは、決してありません。
まるこさん、今は、不安でしょうがないでしょうが、この先、夫婦として、家族として、ご主人が、変わることは、期待できないと、私も思います。
支援を求めれば、道は、開けます。まだ、お若いのだから、アスペとは、決別する人生を、私も、お勧めします。
No.7571 - 2014/04/07(Mon) 02:24:56
 
 
 
 
参考にならないと思いますが。 / ぴっぴ
おっしゃるようにアスペと言っても、程度、症状の出方も様々で、被害も家庭によって違うでしょうね。

我が家の主人は未診断です。本人はもう高齢なので、今更病院などへは行きません。私がそれとなく(一方的に)話すと、自分でも思い当たるふしがあったらしく、少し自覚し関係が改善しました。

改善と言っても、自分勝手な妄想から、怒鳴ったり、切れたりが少なくなっただけですが。でも信じたくないのか、半信半疑なところもあり、私が相手にしないでいると、向こうの言い分では、私が自分勝手でおかしいから、俺がおまえなんか相手にしないんだ。だからお前が何をしようが何を言おうが切れたりしないんだ。ということらしいです。

家庭内では、これはこれで治まりますが、問題は外でも同じことを言いふらしている点です。すり替え、妄想から好き勝手なことを言っているらしく、まわりまわって、おたく、これこれなんですって?言われ愕然とすることも。事実と全く違うことが殆どです。

兄弟に泣き付いても、自分をしっかり持って放っておきなさい。相手は子供なんだからこちらが大人になるしかない。と言われます。

結論は、家族だけでは無理ではないでしょうか。どこまで行っても平行線。他の方も書いておられましたが、外からのサポートがあれば違うかもしれません。

本当に参考にならなくて。。。済みません。
No.7566 - 2014/04/02(Wed) 22:26:20
 
 
 
 
(No Subject) / ほたる
時々ここに来て、気持ちをリセットさせて頂いています。

私も目眩が日々止まらずつらいです。
(子供の同級生の親子)にアスペルガーらしき人がいます。

その子供の暴れ方は学校の先生にも影響しています。指導不足を疑われたり、一生懸命の先生も大変苦労されていました。
子供達の和も破壊しまくっています。

こういう事はダメだよ。と話しても子供も母親も理解できません。
クラスの中は(和)彼ら親子のお陰でボロボロです。

その親子は以上にプライドが高くて、聞く耳なし。
先生の注意や友達からのアドバイスは聞いていません。
と言うか、失感情症なのでしょう。

我が家に女性のアスペは姑、義理姉、姪、
結婚19年目彼女らの会話は、耐えられません。
嘘はつかなくても、思い込みや話の事実との入れ違い、ばかりで相手の気持ちの理解はなし。会話はいつも誰かがキズついています。
必ず、最後は喧嘩しています。

今はアスペルガー親子から距離をおくしかありません。
彼らは自分の世界しか理解できていないようです。親切で彼らのためつくしても、効果なし。
本当に怖ろしいです。
No.7564 - 2014/03/27(Thu) 09:48:17
 
 
 
 
想像以上でした / okusan
昨年、私が倒れてしまい後遺症で障害者になってしまいましたが
夫との生活をこれ以上続けれないと思い、離婚を決意したと
以前に、こちらに少し書きこませていただいた者です。

先日、4回目の離婚調停でした。
最初、離婚に同意した夫でしたので、離婚の理由については調停員の方も深く掘り下げないで話を進めていこうとしてましたが、次には「まだやりなおせるはずだ」と言い始め進展しなくて困っておりました。
調停員の話から、夫は「『いきなり』『勝手に』私が離婚を決意したと思っている」ことを聞きビックリ!!!

え?・・・それって・・・!?

アスペルがーという言葉をまだ知らないころから、あまりにも常識を超えた言動に泣きながら直してほしい、止めてほしい、耐えれないから離婚してほしいなどと10年以上訴えてきたことが全然伝わってなかったということに衝撃を受けてしまいました。
勝手に私が10年以上も何か言っていただけで、「家庭内がうまくいっていない」と全く思っていなかったうえに、今も思っていないようです。

今までの経緯を簡単に説明しましたが、思わず涙がこぼれてしまいました。
苦労・私からのSOS・耐えてきたことなどがすべて何も相手に伝わっていなかった衝撃は言葉では表せません。
「人の気持ちがわからない人だとは知っていましたが、ここまでとは・・・」という私の言葉に調停員の方も納得、という雰囲気でした。

その後入れ替わり夫に説明をして下さいましたが・・・
「ご主人にいきなり思いつきで離婚を申し出たのではなく、病気になってこれ以上生活は無理だと今までのことを顧みての決断だったと説明しました。説明してもご主人にはご理解いただけないようでしたが(苦笑い?)代理人というか弁護士の方にはすぐご理解いただけたので」
と、やっと本格的な話し合いに進めるようです。

人の気持ちがわからないといっても、訴え続けていた言葉さえも伝わっていないとは思いませんでした。
はるかに自分の予想を超えていた夫。
すごく怖いと思いました。
No.7562 - 2014/03/24(Mon) 11:56:53
 
 
 
 
Re: 想像以上でした / エクレア
okusanさん、はじめまして。エクレアと申します。

うちも18年、家族に関心を示してほしいという当たり前すぎる願いを、少しでも夫に理解してもらうために、あらゆる方法でアプローチを試みてきました。が、先日、ずっと前から私の話はほとんど聞いていなかったことが判明。愕然としました。

私と夫二人だけでは全く話が進まないので(夫の認識では、私が人の意見を聞き入れないから話が平行線になるらしいです)、連休に姉夫婦に間に入ってもらって話し合いの場を持ちました。

さっき姉から電話がかかってきて、「まさか、こんな当たり前のことが、こんなにも分からない人が、この世にいるなんて…と、驚きの連続だった。夫さんは夫さんなりに頑張っているのは伝わってくるし、悪い人ではないけど、あの夫さんと結婚を継続するのは、やっぱりかなり難しいかもね」と話していました。

現状を正しく認識しない、急に今までと違うことを言い出す、そんなところも、うちの夫と同じです。

恐るべし!
No.7563 - 2014/03/24(Mon) 17:07:15
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS