11 18. 2008
・来週の月曜日(祝)は、今年最後のお料理教室です!
  
・la signora
Buonasera, tutti! みなさま、こんばんは♪
段々寒くなってきて、F/W(秋冬)のお洒落が楽しい季節になってまいりましたネ。
ファー好き、紫好き、アニマル柄だぁ〜い好きのsignoraにとって、今年のF/Wの流行は嬉しい限りでーす☆

さて、来週の月曜日、11/24(祝)のランチタイムは、ご好評をいただいております、お料理教室です。
今月みなさんがシェフに教わるメニューは、
■アンティパスト(前菜)・・・真鯛のヴァポーレ・サラチェーナ風(松の実、レーズン、ドライトマト)
■プリモピアット(第一のお皿・パスタ料理)・・・ペンネ・オルトラーナ(色々な野菜のソース)
■セコンドピアット(メインディッシュ)・・・金目鯛のリグーリア風煮込み(黒オリーブ、ケイパー、バジリコ、トマト)
■ドルチェ(デザート)・・・ティラミス(←これは、生徒さんのリクエストで再登場!)
・・・と決まりました! あと、若干名受付が可能です。気になってたんだよなー、という方は今すぐ電話を!(笑)
『ラ・スコリエーラのシェフに教わるお料理教室』のレシピは、ホントにホントに簡単なんですよー!

うちのcuocoたちは、毎月苦心惨憺して4品のレシピを考えています。と言いますのは、まず
■材料は旬の物で、一部の高級スーパーでしか手に入らないような物ではなく、一般的に入手しやすいこと
■レシピは、極力簡単でおいしい、イタリアの伝統的な(本物の)地方料理であること
■一般的な家庭にある調理器具だけで調理が可能であること
■過去にお教えしたメニューとあんまりかぶっていないこと(←これは歴史が長くなるほど難しくなるのだ!)
・・・などなど、結構色ーんなことを考えているんですね。
しかもレシピは、元料理記者のわたくしめが、丁寧に丁寧に校正を重ね、非常にわかりやすく書いているのです。
だから本当はもっと早くメニューを発表したいんですが、いつも遅くなってしまってゴメンなさいネ。>生徒さん

嬉しいことに、うちの生徒さんからは、毎月「○○を作ったら好評でした!」という報告がバンバン来ます。
日常の食卓に、気軽にイタリアの地方料理が並ぶこと。
これこそが、わたくしが「取材・執筆活動」「お店作り」「お料理教室の運営」、すべてを通じて願っていたこと★
本当に、たくさんのありがとうを皆々様に言いたいと思います。Grazie×1000!!!

そして今度のレッスンが、今年最後のお教室となってしまいました(早いっ!!!)。
昔、「シェフに教わるお料理教室」という特集ページを『JJ』『miss家庭画報』と2度に渡り製作したため、
計30以上のお教室を実際に体験済みのsignoraが、その経験を踏まえて自信をもってお薦めする、
楽しくって本当に実用できるイタリア料理教室。
ぜひぜひ一度、ご体験ください。楽しいよ☆

↓ clicca cui!(ココをクリック!)

http://la-scogliera.com/italy/ryori.html


Update:11 18. 2008 00:54 [No.492]


11 11. 2008
・Granchio Grande !
  
・Antonio
Buongiorno! 小さな息子が可愛くて可愛くて仕方が無い、目尻が下がりっぱなしのAntonioです。
本日、『ラ・スコリエーラ』には、活きた松葉蟹が入荷いたしました!!!
元気ですよ〜☆☆☆
あとでsignoraが写真をupしてくれる予定(・・・なのですが、とりあえず、昔のタカアシガニの写真を代理でup!)
活きているので、生でも、サッと炙ってグリリアでも、さぞ甘いだろうなぁ〜♪
ぜひぜひ、今夜、食べにいらしてください!


Update:11 11. 2008 12:40 [No.491]


11 10. 2008
・Kinme! Kinme! Kinme!
  
・la signora
銀杏の黄色が眩しい季節になりました。今朝は冷えましたね〜!
さて、『ラ・スコリエーラ』には、船長が千葉の漁師さんから戴いて来た、千倉の地金目が大量入荷!!!
脂のたっぷりとのった地金目が、どど〜んと山盛り届きまして、みなさまのお越しをお待ちしております。
船長の持論は「魚は脂が乗っていればいいってもんじゃない」なのですが、この金目鯛だけは例外です。
これだけ脂がのっていて、香りも良い魚であれば、焼いても煮ても何をしても旨い!!!
グリリア(塩焼きね)でも、アクアパッツァ(↓この写真がそう。八丈島近海の海水で煮込んでまーす)でも!
あ、あとねー、アクアパッツァにリングイネを入れちゃう、スーゴ・ディ・ペッシェというパスタ料理も、
超・超お薦め!!! パスタとセコンド(メイン料理)が一体となった、贅沢なピアット・ウニコなのです。
あ、そういえば、このお料理のリチェッタ(レシピ)は、月刊『dancyu』10月号のパスタ特集号に載っています♪

あ〜、今夜はsignoraも、金目鯛が食べたくなってきちゃったよ〜☆ どなたか誘ってくれないかしらん・・・


Update:11 10. 2008 11:55 [No.490]


11 08. 2008
・Uovo di Tonnno!!!
  
・la signora
今日はちょっと冷え込んでいます。弊社では、全員1回目のインフルエンザの接種を終えました。
みなさまもくれぐれもお風邪など召しませぬよう、お気をつけくださいましね☆

さて、ようやく今年仕込んだ“自家製マグロのからすみ”が熟成してまいりました!!!
日本広しといえども、自家製でマグロのカラスミを作っているイタリアンは、うちだけではないでしょうか。
(シチリアでも、専門の業者が作ったものを仕入れているリストランテがほとんどでしょう)

写真は、satoちゃんがお客様の目の前でマグロの唐墨を削っているところ。
当店では、延縄では一番のマグロ漁師さんのご協力のもと、新鮮な卵を特別に買い付けて、
すべて手作りで作っております。たま〜にテラスで干しているところをお客様に発見され、
「あれなぁに?」「あ、マグロの卵巣です」「ええーっ!!!(驚)」みたいな会話が勃発しておりましたが(笑)、
そうです。あれが程よく乾いてきて、程よく熟成が加わってきて、今年ものをお楽しみいただけるのです。

パスタはもちろん、おつまみでも♪ ぜひぜひ『ラ・スコリエーラ』ならではの珍味をご堪能あれ☆


Update:11 08. 2008 10:45 [No.489]


11 07. 2008
・alici! alici! alici!
  
・la signora
お久しぶりです! signoraです!
私の書き込みもご無沙汰してしまってごめんなさいだったのですが、
当店の人気ナンバーワン前菜、alici marinati(ヒシコイワシの白ワインビネガー漬け)、も、
イワシ不足のあおりを受け、しばらくご無沙汰しておりましたが、アリーチファンのみなさまに朗報です! 
昨日より、佐島産のおいっしいヒシコイワシのマリネが登場しております。

シンプルかつ非情に定番的なお料理なのですが、シンプルだからこそ、素材の差が味の差になりやすい一品。
上質のイワシが入荷するいまのうちに(来週半ばまでは保障します)、絶妙な酢加減をご堪能ください★★★


Update:11 07. 2008 14:46 [No.488]


08 13. 2008
・今夜、船長さんがTVに出ます!
  
・la signora
■本日! 8/13(水)18:55〜の2時間特番、TBS系列で放映予定の水曜スペシャル
『帰ってきた伝説の漁師 マグロに魅せられた男 人生最後の大勝負!』に我らが船長さんが全編登場します。

ああ、すんまへんすんまへん・・・。告知が遅くなってしまってホンマにすんまへん・・・。
最近、露出が増えています。って言っても女の子の肌ではなく、マスコミに登場するっていう意味ね・・・。
船長さんって、ホンマに漁師さんなの? という疑惑を吹き飛ばす、ドキュメンタリー大作です。
地球の運動会の真っ最中ですが、Videoやワンセグを駆使して、ぜひぜひご覧くださいませ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■われらが船長さんが、TVに出ます!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

・・・と言っても、しょっちゅう取材は受けているんだから、別に珍しくはないじゃん、
とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、今夜は特別ですよ〜。
ゴールデンタイムの2時間スペシャルに、ドキュメンタリーやらせなし! で出ずっぱりです。

船長さんとは、『ゆうき丸』、『黒瀬』、『ラ・スコリエーラ』のオーナーで、八丈島の現役漁師でもある服部優希。
日頃店で見かけるにつけ、「あの人、ホントに漁師なの?」との疑惑の念を抱いていたあなた!(笑)
ぜひぜひ、今夜船長さんの漁師姿をたっぷりと目撃してください。

きかっけは6年前、講談社刊『OBRA』で60Pマグロ特集の一端を、わたくしが書かせていただいたことでした。
そのとき和歌山県の串本で船長と一緒に取材した“マグロの神様”「安崎丸」こと寺本さんのインタビューが
TVのプロデューサーの目に留まり、「この方を引っ張り出して、1本特番を撮りたい!!!」と口説き落とされ、
足掛け一年わたくしと船長が取材協力をしてできた番組が、このドキュメンタリーなのです。

「安崎丸」こと寺本さんの比類なき澄んだ瞳の輝き(御歳69歳には見えませぬ!)と、
「友喜丸」こと我らが船長さんの革新的な動きのよさ、
そしてふたりの純粋に漁師の仕事を愛する姿をぜひご覧戴きたいと思います。

地球の運動会の真っ最中ではございますが、ビデオやワンセグを駆使して、
ぜひぜひご覧くださいませ★  (・・・にしても、告知が遅くなってしまってごめんね〜・涙)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ La Scogliera が、夏季限定のビアガーデンプランを始めました!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ちなみに6年前の『OBRA』マグロ特集には「イタリア編」もあり、地中海のマグロを追いかけて、
サルデーニャ島の離島「サン・ピエトロ島」と、シチリア島の離島「ファヴィニャーナ島」も取材しました。
(そのときのレポートは、http://la-scogliera.com/magazine/001.html をお読みくださいませ)

そのとき案内人として一緒に取材したのが、当時は「ナプレ」のシェフだった馬場圭太郎(現「タロス」シェフ)。
まさかその後一緒に『ラ・スコリエーラ』を生み出す仲間になろうとは、お互い夢にも思っていませんでした。
そして約5年間戦友としての時を過ごし、お互いに今がある。。。ホンに縁とは不思議なものです。

その『ラ・スコリエーラ』は、昨年8月の初代スターシェフの独立、今年3月のビルの取り壊しによる移転、
という2大ピンチを見事に乗り越え、お蔭様で絶好調!
皆さまから「シェフが変わっても店が綺麗になっても味が落ちなかった。素晴らしい!」とのお声を多数頂戴し、
わたくしはホッと安堵の胸をなでおろし、スタッフ一同心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

スタッフたちの頑張りもさることながら、現在の好調の原因の一端を担っているかなぁ、と思うのが、
新店舗に登場した、翠いっぱいで気持ちのイイ、広〜いテラスです。
そのテラスを利用して、盛夏限定の『ビアガーデン』を始めました(〜8/30間での限定企画、雨天中止)。
飲みたいだけ飲んで(ドリンクはセルフサービスです)、おいしい南イタリア料理をつまんで、¥5000! 
ぜひぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


Update:08 13. 2008 11:28 [No.486]


07 22. 2008
・ついに一ヶ月放置プレイ・・・してしまいました。すんまへん@@
  
・la signora
みなさま、ごきげんよう。ホンマにホンマにご無沙汰してしもて、かんにんえ・・・。
と、こんな時間ですので、Buon Giorno(こんにちは)でも Buona Sera(こんばんは)でもないよなー、と思って。
ね、「ごきげんよう」って最高に便利な御挨拶だと思いませんこと?(と話しをそらしてみる)

あまりにも書かなきゃいけないことが山盛りてんこ盛りすぎて、どこから手をつけたらよいやら難しいのですが、
取り急ぎ、Informazione(お知らせ)をば…。

今週の土曜日、26日の昼は、当店の企画『バンビーノday♪』でございます。
どんな感じの企画なのか? という最近の様子が、こちらの記事に紹介されております。↓
http://restaurant.nifty.com/cs/catalog/restaurant_column/catalog_080605952419_1.htm

只今ご予約絶賛受付中! ぜひぜひ一度ご体験くださいませ。
以前開催していた夜バージョンより、グッとお手軽なお値段になりましたよ。
ちなみに、昨日21日(月・祝)のお昼はお料理教室。20名のご参加で、とっても賑やかな午餐でございました。
ホンマにおおきにありがとうございますー。取り急ぎ御礼まで。

signora@祇園さんの巡行を30分だけ観ました。駆け足だけどチラ見できて良かった!(でもめっちゃ熱かった!)


Update:07 22. 2008 04:08 [No.485]


06 21. 2008
・本日はFESTA(パーティ)です!
  
・la signora
最後にもう一回告知でーす。

■本日の夜は、当店主宰のパーティのため、通常営業はお休みとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。(※ランチは通常通り営業しております)

■ラ・スコリエーラ5周年記念謝恩パーティ“キャンドルナイトライブ・都心&海岸”のお知らせ

みなさまの『ラ・スコリエーラ』は、お蔭様で5周年を迎えることができました!
そこで、日頃の感謝も含めまして、今夜、移転後初のサルサ・ライブパーティを開催いたします★
今回も“100万人のキャンドルナイト”→ http://www.candle-night.org/jp/ に参画して、
夏至の日の20時から22時まででんきを消して、揺れるキャンドルの灯りのみで、ロマンティックに過ごします!
キャンドルの灯りのもとで行われるライブ(CENTRO/都心/20:00〜)ではメロウな音を、
キャンドルタイム明けのライブ(COSTA/海岸/22:00〜)では、まるでヴァカンツァのような開放的な音楽を、
おいしい南イタリア魚介料理とともに、たっぷりとお楽しみください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と き■6月21日(土) 19:00〜Midnight(***Turn Off Time 20:00-22:00)
        Live "Centro" 20:00〜、Live "Costa" 22:00〜
ところ■港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティB1(・・・と言っても実質的には2F。セブンイレブンの上です)
入場料■Free Food + 2Drinks + Salsa Band ¥5000
Live Act■Alisa Sunaga/Vo, Yukiko Matsubara/Fl, Gen Okada/Pf, Gen Ogimi/Per
3周年記念パーティでもお世話になりました、サルサの名ヴォーカリスト・寿永アリサさんが、
前回とは違う音楽性を持つメンバーを従えて再降臨!(すっごいメジャーなミューシャンもいらしゃいます)
HP → http://www.sunagaalisa.com/index.html
お問い合わせ■ラ・スコリエーラ 03-3586-8989
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フライヤー → http://la-scogliera.com/square/event.html


Update:06 21. 2008 12:11 [No.484]


06 19. 2008
・キャンドルナイトで会いましょう♪
  
・la signora
昨日もお蔭様で満席をいただきました。ほんまにほんまにありがとうございますデス。Grazie×1000!!! 
感謝・感謝の心を込めつつ、もう1回告知でーす。

■6/21(土)19:00-midnight 『ラ・スコリエーラ5周年記念・キャンドルナイト・サルサライブパーティ』
を開催します。Ingresso ¥5,000 (Freefood, 2drinks,+Salsa Band@Alisa Sunaga)
20:00-22:00 の間はでんきを消して、揺れるキャンドルの灯りのもと、サルサのリズムに体を預け、
うっとりするようなロマンチックなときを過ごしましょう。もちろん、日頃の感謝の気持ちを込めまして、
おいしいイタリア料理もたっぷりと★ ライブは20:00〜と22:00〜の計2回。
詳しくはひとつ下の日記をcheck it up! ↓

あ、あと書き忘れていましたが、ドレスコードは「バカンスウェア」です♪ ま、あまり気にせず適当に(笑)

■6/21(土)10:55- テレビ朝日系列『食彩の王国』<からし編>に、われらが船長さんが登場します!
八丈島はわさびがなく、刺身は島とん、鮨はからしで食べる文化なので、
『ラ・スコリエーラ』の兄弟店、『八丈島 ゆうき丸 銀座本店』の島ずしをお取り上げいただきました。
ぜひご覧くださいませ♪


Update:06 19. 2008 10:15 [No.483]


06 09. 2008
・Notte di Candela’08
  
・la signora
■INFORMAZIONE!■

Flamingo tour Vol.7★Notte di Candela, Centro&Costa★
ラ・スコリエーラ5周年記念謝恩パーティ“キャンドルナイトライブ・都心&海岸”のお知らせ

みなさまの『ラ・スコリエーラ』は、お蔭様で5周年を迎えることができました!
そこで、日頃の感謝も含めまして、移転後初のサルサ・ライブパーティを開催いたします★
今回も“100万人のキャンドルナイト”→ http://www.candle-night.org/jp/ に参画して、
夏至の日の20時から22時まででんきを消して、揺れるキャンドルの灯りのみで、ロマンティックに過ごします!
キャンドルの灯りのもとで行われるライブ(CENTRO/都心/20:00〜)ではメロウな音を、
キャンドルタイム明けのライブ(COSTA/海岸/22:00〜)では、まるでヴァカンツァのような開放的な音楽を、
おいしい南イタリア魚介料理とともに、たっぷりとお楽しみください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と き■6月21日(土) 19:00〜Midnight(***Turn Off Time 20:00-22:00)
        Live "Centro" 20:00〜、Live "Costa" 22:00〜
ところ■港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティB1(・・・と言っても実質的には2F。セブンイレブンの上です)
入場料■Free Food + 2Drinks + Salsa Band ¥5000
Live Act■Alisa Sunaga/Vo, Yukiko Matsubara/Fl, Gen Okada/Pf, Gen Ogimi/Per
3周年記念パーティでもお世話になりました、サルサの名ヴォーカリスト・寿永アリサさんが、
前回とは違う音楽性を持つメンバーを従えて再降臨します!HP → http://www.sunagaalisa.com/index.html
お問い合わせ■ラ・スコリエーラ 03-3586-8989 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フライヤー → http://la-scogliera.com/square/event.html (やっと出来ました〜(ヘロヘロ)。
お待たせしてすみません。でもね、ダサいことにソフトが不調で、どうしても加工が出来なくなってしまい、
苦肉の策で scanした画像をgifにしてup、というおっそろしくアナログな手法をとってしまったために、
このフライヤー、ちと画像が粗いんです。もう時間が無いのでこれで赦してたもれ(八丈弁)。すみませぬ〜(涙))

↑フライヤーの写真は巨匠(foto/MINE Tatsuya)で、八丈島の朝もやの海の風景。
↓の写真は、昨年のキャンドルナイトの最中に、旧店舗のお化粧室に続く廊下で写したワンカットです。
キャンドルだけなのに、こーんなに明るかったんだよ! スタッフもやってみてビックリでした☆

山田シェフは昨年リーパリ島で研修中だったため、キャンドルナイトに参加できなかったので今年が初ですね〜
新店舗にはお庭&テラスが広々とあるので、あそこにズラ〜っとランタンを並べたら、すっごく美しいと思うんだ!
ぜひぜひお誘いあわせの上、ご来店くださいませ。お食事券などなど、プレゼントもご用意してますよん☆


Update:06 09. 2008 06:49 [No.482]


Skin design : Relax

200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS